「彼氏と付き合っているなら、毎日がラブラブで楽しいはずだと思っていた…。」しかし、最近彼氏に対して付き合っていても不安になる女性が多くなっていると言うことをご存知でしょうか?

「彼氏と付き合っているなら、不安にさせる彼氏が悪いのでは?」などと言う意見もあります。

しかし、彼氏との関係が良好になっているにもかかわらず、不安な気持ちになる場合、きちんとその不安な気持ちになる原因を探っていかなければなりません。

不安な気持ちをあいまいにしてしまい、彼氏との仲や関係性にヒビが入ってしまわないよう、うまい付き合い方を考えていきましょう。

付き合っていても彼氏に不安になるのは、考え方や捉え方の問題、また彼氏との付き合い方に原因があるのかもしれません。

こちらの記事を読むことで、少しでも不安がなくなればいいですね。

付き合っているのにこの不安な気持ちは何?!

彼氏と付き合っているのに、まるでお付き合いをする前のようなドキドキや不安感、また悩みは一体なんだろう…?

そんな女性は、毎日彼氏のことを疑っているようで嫌な気持ちになりますよね。

また、彼氏のことを信じていても、彼氏の気持ち離れているような気がして不安になる事もあります。

小さな不安や悩みが多すぎて、何に悩んでいるのかわからない場合もあります。

その場合は、きちんと頭の中を整理し具体的な回答を見つけ出していかなければなりません。

付き合っているのに、不安な気持ちが耐えない場合、あなたの心の中を整理していく必要がありそうです。

彼氏への不安な気持ちの原因と9個の解消方法

それではここからは、具体的に彼氏回の不安な気持ちの原因について探っていきましょう。

「なぜ、大好きな彼氏に対してこれほどまでに、不安な気持ちになるのか?」その、あなたの心の叫びが少しでも解消されることにより、彼氏とのぎくしゃくした関係が修復できるのかもしれません。

彼氏への不安の気持ちの原因をきちんと見つめ直し、原因を探っていくことで、案外簡単に解決方法を見つけられることもありそうです。

彼氏への不安な気持ちを少しでも取り除きたい場合、きちんとした解決方法を見つけていきましょう。

1、好きすぎて不安になる


大好きな彼氏のことが、好きすぎて不安になっていることが考えられます。

好きな気持ちが強すぎることで、相手に対して求めるものも大きくなっていませんか?

「自分は、彼氏に対してこれだけやってあげたのだから、彼氏も同じように私に返してほしい。」などと、思っている場合相手からの愛情が感じられないと思ってしまうこともありそうです。

与える愛と受け取る愛が同じ大きさだとは限りません。

あなたの与える愛が大きければ大きいほど相手にプレッシャーになることも考えられます。

好きすぎて不安になる場合、自分の気持ちが強すぎて、相手に負担になっていることも考えられます。

自分の気持ちをきちんと整理し、大好きな彼氏とのうまい距離感を取るようにしていきましょう。

解消法:定期的に愛を確認する

好きすぎる気持ちをうまくコントロールしつつ、定期的に彼氏に愛を確認しましょう。

毎回、彼氏に対して「私のこと愛している?」などと聞いていては当然彼氏もその行動自体が重たいと思います。

つまり、定期的にデートを行い、スキンシップを取るようにしてみてください。

お互い好きな相手同士であれば、お互いに触れ合うことが心地よく感じるものです。

コミニケーションのようにスキンシップをとることで、愛を確認するといいですね。

さらに、言葉で「好き」を感じるのではなく、相手があなたにしてくれる行動や、行為から「好き」を読み解いていくようにすることで、わざわざ言葉に出さなくても愛を感じられるようになりますよ。

2、彼氏を信じられない

お付き合いしていても不安になる…。

と言う女性に一番多い回答は、「彼氏を信じることができない。」と言う意見でした。

彼氏を信じられない気持ちは、自分のどのようなところに原因を感じますか?

または、彼氏のどのようなところが信じられないと感じるのでしょうか?

これまでお付き合いしてきた中で、彼氏とあなたの関係にどのような出来事があったのかをよく思い出し、確認していきましょう。

解消法1:なぜ信じられないのか原因を考える

なぜ、彼氏のことを信じられないのか原因を考えていきましょう。

これまで、彼氏が浮気をしたのであれば、当然あなたは彼氏のことを信じられない気持ちでいっぱいでしょう。

また、決定的な証拠は見つかっていないものの、彼氏がどうやら浮気をしている疑いがある…。

と言う場合も同じです。

彼氏のことを、なぜ信じられないのかじっくり考え、その気持ちが原因ときちんと向き合っていかなければなりません。

また、なぜ信じられないのか原因をきちんと考えてこなかったために、これから先もずっと彼氏のことを信じることができないのかもしれません。

これを機に、彼氏とのことをきちんと向き合えるような関係を目指してみてはいかがでしょうか?

解消法2:モヤモヤしていることは話し合う

あなたが気になることや、モヤモヤした気持ちがあるなら、直ぐに話をするようにしてみましょう。

相手は、あなたが深刻に受け止めているとは感じていない場合があります。

そのため、あなたから言われないと気づかない事もあります。

あなたがモヤモヤしている気持ちで、相手と接してしまう事で、あなた自身がモヤモヤからイライラに変わったり、また良からぬ想像に発展してしまう事がありそうです。

まずは、モヤモヤした所や相手に対して疑問が湧く場合、きちんと向き合って話をするようにしてみましょう。

あなたの事を大切に思っていてくれる相手であれば、必ずあなたのためにモヤモヤを解消してくれる事でしょう。

もし、相手があなたのモヤモヤを解決してくれないのであれば、さらなる話し合いが必要か、お互いに折れられるところを検討してみる必要がありそうです。

3、本当にこの人でいいかわからない

本当に、この人でいいのか迷う気持ちが現れてきた場合について、心のモヤモヤだけでなく相手に対しての信頼や好きな気持ちなどがわからなくなってしまっていることが考えられます。

さらに、これまで好きだった彼氏と何処がどのように違うのか?など、あなたの気持ちときちんと向き合わなければなりません。

あなたの気持ちがきちんとハッキリしていないにも関わらず、行動を起こしてしまっては危険です。

あなたの気持ちをきちんと明らかにする事と一つ一つ気持ちを整理していきましょう。

解消法1:自分にもう一度彼氏が好きか問う

そもそも、あなたと彼氏が付き合ったきっかけを思い出してみてください。

あなたが大好きでお付き合いを申し込んだにもかかわらず、付き合っているうちに「この人、何か違うかも…?」などと思っているのであれば、少々気持ちが冷めてきている事も考えられます。

あなた自身が今一度、彼氏に対する気持ちをよく考えてみるといいですね。

また、あなた自身彼氏が居なくて寂しいけと感じて居たり、彼氏と会いたい気持ちが薄れてきているのであれば、彼氏から気持ちが離れてしまっている可能性が高いでしょう。

あなたの気持ちが彼氏にあるのか、いくつか試してみる事もいいですね。

解消法2:他の男性と話してみる

例えば、彼氏以外の男性と話をしてみてはいかがでしょう?

彼氏の相談や、恋愛相談、またはあなたに気になる男性がいるのであれば、その男性とご飯に行ってみるのもいいかもしれません。

あなたが彼氏の気持ちを確かめるために、他の男性と比較してみるのもいいですね。

何にせよ、あなた自身が他の男性と接してみる事で、あなたの彼氏との違いを探してみたり、また彼氏にはあって、他の男性に無いモノを見つける事できるかもしれません。

あなたが、彼氏の事が本当に好きなのかわからなくなってしまっているのであれば、彼氏に対する気持ちがハッキリするような行動を取るようにしてみましょう。

4、彼氏が不安にさせるようなことをする、言う

彼氏の言動が不安な場合、彼氏の気持ちを確かめる事が必要かもしれません。

先程のパターンとは真逆になりますが、彼氏からの気持ちがわからなくなってしまったり、彼氏から冷たくされたり、不安にさせるような事ばかりを言われるのであれば、あなたがどのように感じているのか、きちんと伝えてみるのも一つですね。

また、不安にさせるような事をしている事に気づいていない事も考えられますし、あなたが不安になった事に対してあなたの様子を伺っている事も考えられます。

このように、彼氏自身が悪気なくあなたを不安にさせてしまっている事が考えられます。

あなたの気持ちを素直に伝えてみるのもいいかもしれませんね。

解消法:嫌だとはっきり伝える

嫌な気持ちや、傷ついた気持ちになったときに、彼氏に対してきちんと「嫌だ」と、言うことをはっきり伝えるようにしてください。

はっきり!っと、いっても感情のままに伝えてしまうと、トラブルや喧嘩の元になってしまいます。

そうではなく、傷ついた気持ちや嫌な気持ちが込み上げてきた時にも、きちんと冷静に落ち着いて、気持ちを伝えるようにしてくださいね。

あなたの気持ちをハッキリ伝えたにも関わらず、きちんと彼氏に気持ちが伝えられず、関係が悪化してしまうと大変な事になりますからね。

そうなっては、傷ついてしまうのはあなた自身です。

あなたを守るためにも、ぜひ冷静になり、あなたの気持ちを打ち明けてみるようにしてくださいね。

5、連絡の返事がこない、遅い

いつも、彼氏からの返信や、LINEなら既読スルーされると悲しい気持ちになりますよね。

連絡が来ないのは、単純に彼氏が忙しいだけなのかもしれません。

また、遊んでいる友達と夢中になっている事で、彼女への連絡が遅れてしまっている事も考えられます。

付き合い始めから連絡が遅いのであれば、元々そのような性格なのかもしれませんね。

もし、あなたがどうしても不安な気持ちになったとしても、しつこく連絡したり、あなたの気持ちを押し付けるような事は逆効果になる事が考えられます。

では、「私が我慢したらいいの?」と、感じてしまうかもしれませんが、そんな事はありません。

デートなどで会えた時にあなたの気持ちをさりげなく伝えるようにしてみましょう。

可愛らしく、冷静にあなたの気持ちを彼氏に伝える事で、彼氏はあなたの気持ちに気付いてくれるかもしれません。

また、可愛らしく冷静にあなたの気持ちを打ち明ける事で、改善してくれる事も考えられます。

彼氏の性格や彼氏の気持ちを考えて、伝え方を工夫していきましょう。

解消法:あえてこっちから連絡を取らないで彼の反応を見る

彼氏のことが気になる場合、あえてこちらから連絡を取らないようにしてみるのも1つの方法です。

さらに、こちらからしつこく連絡をしてしまうことで、相手の気持ちを覚めさせてしまうことにもつながります。

このように、彼氏からの連絡の返事が来ない場合や、遅い場合、LINEを既読していてもスルーされる場合、全てにおいてどんな状況でも、こちら側から頻繁に連絡を取る事はやめておいたほうがよさそうです。

彼氏は、友達と遊ぶ時間を楽しんでいたり、仕事が忙しいことも考えられます。

それに加え、あなたからの連絡の催促が来るようなら、あなたの連絡がめんどくさいと感じてしまうこともあります。

このように、あえてこちらから連絡を取らないことと、そうすることで彼からの反応を見てみるといいかもしれません。

6、デートの頻度が減った


彼氏との、デートの頻度が減った場合、彼氏が忙しいことが原因かもしれません。

悪いように考えれば考えるほど、気持ちが積もり苦しくなってしまいます。

デートの頻度が減るのであれば、デートの頻度が減った原因を探ってみるのもいいですね。

また、会えない時間を有意義に過ごしたり、これまでできなかったことにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

デートの回数が減ることで、極端に落ち込む事はありません。

久しぶりに会えたときに素敵な彼女を演出できれば、彼氏もきっと喜んでくれることでしょう。

まずは、デートの回数減ったことを心配するより、会えない時間をどのように工夫するのかをきちんと考えていくといいかもしれません。

考え方を変えるだけで、あなたの気持ちも楽になることでしょう。

解消法1:一回のデートを思いっきり楽しむ

1回のデートで思いっきり楽しむようにしましょう。

なかなか会えない日が続くのであれば、貴重なデートの日に彼氏を思いっきり楽しませてみてはいかがでしょうか?

さらに、久しぶりに会えた時は貴重なデートの時間を思いっきり2人で楽しめるように工夫してみてはいかがでしょうか。

2人の時間が楽しいと感じることで、彼氏もあなたといる時間が有意義な時間になるだけでなく、あなたのことを思う気持ちが強まる時間になります。

このように、1回のデート思いっきり楽しむ計画を立てることで、あなた自身がご機嫌になれるだけでなく、彼氏に対しても素敵な彼女を演出できるなら、一石二鳥ではありませんか?

解消法2:行ったことのない場所に連れていってあげる

これまで、デートしたことないような場所に連れて行ってあげてみてはいかがでしょうか?また、2人が行きたかった場所に出かけてみたり、旅行してみたりするのもいいですね。

行ったことのない場所に行くことで、これまでマンネリ化していた2人の関係も、新鮮なものに生まれ変わりかもしれません。

さらに、これまで同じデートコースを続けてきたカップルにとっては、行ったことのない場所に行くことで、新鮮な気持ちになれるだけでなく、新しい発見ができることも考えられます。

このように、これまでのデータとは違うパタンや、行ったことのない場所に一緒に行くことで、2人がワクワク楽しめるようなプランを思いつくかもしれません。

ぜひ、これまで行ったことのないような場所に2人で出かけてみてはいかがでしょうか。

7、なかなか会う時間がない

お互いに、忙し過ぎてなかなか合う時間がない場合、彼氏も寂しい思いをしてるかもしれません。

特に、彼氏だけが忙しいわいや彼女だけが忙しい場合は、相手を寂しい思いさせてしまうこともあります。

なかなか合う時間がないのであれば、ときには無理矢理にでも彼氏と会う時間を作ることを考えてみたり、2人が会える時間を確保できるよう工夫していくことも考えましょう。

今の彼氏を失うことを考えれば、会う時間を作る事は簡単ではないでしょうか?

あなたは、彼氏のことを本当に大切だと感じているのであれば、忙しいことを理由にするのではなく会う時間を確保し、2人の時間を大切にするよう心がけていきましょう。

2人の時間を作ることで、彼氏もあなたからの愛情を感じるようになるのではないでしょうか?

解消法1:少しでも会える時間があったら会いに行く

彼氏に会える時間が少しでもあるのであれば…必ず会いに行くようにしてください。

彼氏に「突然来るなんて…。」「重いなぁ」なんて思われることを気にしていては、なかなか動くことができません。

ここは、2人の気持ちやあなたが彼氏のことをどれだけ大切に思っているかを伝えるためにも、行動で愛情表現するべきでしょう。

言葉で伝えるだけでなくきちんと行動にしたら明日ことで、彼氏もきっと納得してくれることでしょう。

さらに、少しでも会える時間があるなら、彼氏に会いに行くことで彼氏も元気なあなたの姿を見てほっとすることでしょう。

このように、少しでも会える時間が確保できればその時にきちんと愛を育むようにしてください。

あなたが言葉と行動で彼氏に気持ちを伝えれば、きっと彼氏はあなたのその気持ちに応えてくれることでしょう。

時間が短いからといって、会いに行くのはやめようと言う選択肢をなくしていきましょう。

解消法2:自分磨きに徹する

自分磨きに徹していくことで、久しぶりに開いたときにあなたがきれいになっていたり、彼氏のことを「あっ!」と驚かせるような女性になっていることで、彼氏も嬉しい気持ちになるでしょう。

自分磨きに徹していることで会えない時間を寂しいと感じにくくなることと、自分磨きをしていくことで自分の自信につながります。

自分に自信がつくことで、彼氏に対する不安も消えたり、彼氏のことで悩む時間が少なくなるかもしれません。

このように、自分磨きに徹することで、自分自身が前向きになるだけでなく彼氏に対しての考え方も少しずつ変えていくことができるかもしれませんね。

8、自分に余裕がない

彼氏とお付き合いが始まっても、なかなか自分に余裕がない場合、彼氏を不安にさせてしまっていることが考えられます。

特に、自分がいっぱいいっぱいになり余裕が見出せないのであれば、その余裕のない気持ちはきっと、彼氏にも悟られます。

自分に余裕がないことで彼氏に当たり散らしてしまったり、彼氏を傷つけてしまうことも考えられます。

そんな時は、無理矢理彼氏に合わせる必要もありません。

あなた自身に余裕が生まれたときに彼氏と会うようにすればいいだけの話なのです。

つまり、自分に余裕がない時は、何をやってもうまくいく確率が下がってしまいます。

自分に余裕が持てるようになることで、冷静に判断することができ、また彼氏のことも余裕を持って考えられるようになるのではないでしょうか。

解消法:彼と少し離れて自分と向き合う

彼と少し距離をとり、自分がなぜ余裕がないのかを見つめ直す必要がありそうです。

彼氏と離れることが不安な場合、きちんと彼氏に今の現状を相談してみてください。

あなたのことを思う彼氏あれば、きちんとあなたのことを受け入れ、理解してくれることでしょう。

また、自分と向き合う時間を作ることで、あなた自身の心も整理することができ、また前向きに考えることができるようになるでしょう。

自分に余裕の無いままお付き合いを続けてしまっていても、結果悲しくなってしまえば元も子もありません。

大切な彼氏だからこそ、大切に扱うことを忘れないでくださいね。

9、長年付き合っているのに結婚してくれない

お付き合いが長くなればなるほど、マンネリ化することも考えられます。

また、彼氏が結婚を今の時点では考えていないこともあります。

もし、あなたが結婚したい気持ちが強いのであれば、さりげなく彼氏に相談してみてはいかがでしょうか?

さらに、結婚しなくてもお付き合いだけで満足している男性も多いため、なかなか結婚まで踏み切る気持ちにならないことも考えられます。

お付き合いしている位がちょうどいいと思っている男性だれば、なかなか結婚に踏み切る事は難しいのかもしれません。

例えば、彼氏の周りの友達が結婚をし始めるとか、2人の間に子供ができるなど何か理由がなければ結婚できない男性も多いと言うことを忘れないでくださいね。

解消法1:自分から将来の話しをしてみる

もし、長い間お付き合いをしていることから、結婚したい気持ちが強くなるのであれば、あなたから話を持ちかけてみてはいかがでしょうか?

将来の話をするのに、非常に勇気がいると感じるのであれば、さりげなく彼氏に「あなたは、将来どんな家庭を持ちたいと思っているの?」などと伝えてみてはいかがでしょうか。

「私と結婚したくないの?」と、唐突に質問するより、さりげなく質問される方が男性も身構えずに済むところがあります。

あなたがどうしても彼氏との結婚を進めていきたいのであれば、自分から将来の話を持ちかけてみましょう。

解消法2:全く相手にその気がないなら別れる

あなたが、将来結婚したいことについて話してみた場合、相手の反応をよく見てみることも大切です。

もし、彼氏が結婚する気がないようであれば、最悪の場合別れることを選択肢に入れることも必要です。

相手に結婚の意思がないにもかかわらずダラダラとお付き合いをしていても、あなた自身が悲しくなることでしょう。

さらに、結婚を考えない彼氏とお付き合いしていても、未来はありません。

そんな彼氏とお付き合いしている間に素敵な男性があなたの前を通り過ぎていってしまうかもしれません。

全く相手にその気がないなら、別れて新しいパートナーを探すことも大切ですね。

実践してみて!彼氏への不安の伝え方

まずはこれまで、ご紹介してきました方法をいくつか実践してみてはいかがでしょうか?

今のあなたのパターンに当てはまるタイトルがあれば、ぜひそちらの記事を読み直し、行動や実践していけるようにしてください。

このまま、不安な気持ちが積もったまま今の彼氏とお付き合いをしていても何の進展もありません。

ただただ、あなたの不安な気持ちが積もりに積もっていくだけです。

さらに彼氏への不安の伝え方などは非常にデリケートな問題になってきます。

できるだけ早く解決することにより、2人の溝は浅く、丸く納めることもできそうです。

また、2人の間の溝が深まることで、取り返しのつかないことも考えられます。

以下に述べるように彼氏への不安の伝え方をしっかりと取得し、今後実践していきましょう。

不安なことを素直に話す

まずは、彼氏に対して不安なことがあれば素直に話をしてみましょう。

この時に、話すポイントは感情的にならないことです。

できるだけ感情を入れないように話をしましょう。

感情が入ることで、相手にも感情が入ってしまいます。

お互い感情的になってしまうことで冷静に話をすることができません。

不安なことを素直に話す場合、自分の主張する言い方ではなく、不安なことを素直に話すような、柔らかい言い方や伝え方を心がけていきましょう。

これができるのとできないのとでは、今後の付き合い方にさがつくことでしょう。

不安なこと彼氏に伝える前に、どのようにすれば彼氏が話を聞いてくれるのか、考えながら話す方向性を決めていきましょう。

最近忙しそうだねと伝える

なかなか会えない彼氏に対して、「最近忙しそうだね。」と伝えてみてはいかがでしょうか?そうすることで、しばらくあなたと会えていないことに気がつくことでしょう。

また、しばらく彼女と会えていないことで、彼氏にとっても急に寂しい気持ちが襲うこともあります。

お互いに忙しい日々を過ごしているカップルや、彼氏が忙しい男性の場合、仕事や、彼の生活スタイルをきちんと理解してあげることが最優先です。

その上で、「最近すごいそうだね。」と伝えることで、より2人の関係が改善されるケースもあります。

最近忙しそうだねと伝えることで、最近2人は空いていない子と言うこともさりげなく伝えるようにしてみることで、彼氏からの反応を見てみることもこれからお付き合いをしていく上でのポイントになります。

寂しいな…と可愛く言ってみる

素直に、寂しい気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

素直になれないことで彼氏に当たり散らしたり、かまってほしい気持ちからすねるような態度逆効果になってしまいます。

男性は、甘えられたい生き物です。

「寂しいな…。」などと上目遣いで可愛らしく伝えることで、彼氏もそんな言葉と仕草にドキドキしてしまうことでしょう。

まずは、あなたの気持ちを前面に伝えるのではなく可愛らしく、またさりげなくあなたの寂しさを伝えてみるようにしてください。

特に男性は、女性に泣かれたり、文句を言われたり口うるさくされることを非常に嫌います。

そのせいか、喧嘩が絶えないカップルになってしまうことで、別れるまでの期間も短くなってしまいます。

もし、彼氏との関係を大切にしたいと考えるのであれば、感情的にならず可愛らしい女性を演じてみることも大切ですよ。

不安な関係はつらいだけ!早めの解決を

いかがでしたか?

不安な関係を続けていく事は、非常に辛いことだと理解することができましたか?

不安な気持ちが長ければ長いほど、あなたの心の負担も大きくなってしまいます。

さらに、不安な時に想像してみても良い想像や、プラス思考になる事は難しいと言えるでしょう。

そんな時にいくら考えていてもマイナス思考に陥ったり、悪いことばかりが頭の中を巡ってしまうことにもつながります。

このように、不安の関係をダラダラといつまでも続けるのではなく、あなた自身から不安に立ち向かう勇気や行動起こすことが大切です。

また、これまでお伝えしてきましたように感情的になる事はやめておきましょう。

話し合いをする場合や、あなたの気持ちを伝える時こそほど、冷静に伝えるようにしてみてください。

これができるのとできないのとでは今後お付き合いに差が生じてくることでしょう。

自分自身を大切に、彼氏のことを大切に思うのであれば、相手が話を聞ける状況を作ってあげるのも、1つの手ですよ。