人それぞれ、顔に何らかの特徴がありますよね。

その顔の持つ特徴は正に十人十色です。

現在ではその顔の違いによって無数の人の中から個人を特定できる技術も開発されている位、個人の特徴が現れるものとされています。

そんなのタイプは時代によって様々な名前がつけられたり、人気や不人気な顔のタイプもあります。

この記事では顔のタイプを紹介しつつ話題の顔や人気のモテ顔まで様々な顔タイプを解説してきます。

顔のタイプは何がある?

そもそも、顔のタイプとは人それぞれ個性がありますが、その似ている部分をまとめてグループ化したようなものです。

昔からこれらのグループ分けは、猫顔やキツネ顔など動物に例えられる事が多かったのです。

現在ではソース顔や醤油顔、塩顔など様々なものに例えられている事もありますね。

その時々に流行がありモテる顔立ちなどは大きく変わっています。

最近では調味料に例えるのがブーム

元々、日本人は平面的な顔立ちをしている事から動物に例えやすく、昔からそういった例えを使われてきました。

最近では顔立ちを調味料に例えるのが流行しています。

これは特に男性に向けて使う事が多く、男性のイメージを容姿と印象からイメージして例えているようですね。

代表的な女性の顔のタイプ

女性が例えられる代表的な顔のタイプには以下のようなタイプがあります。

これらのタイプ別に好みが別れる事も多いですよね。

基本的に丸みを帯びた顔立ちの人が多い女性は小動物に例えられる事が多いのも特徴ではないでしょうか?

猫顔


キュッと吊り上がった目元だったり、気の強そうな顔立ちをしている女性は猫に例えられる事が多いです。

自由気ままで、甘えたい時に甘えてきて自分の気が乗らないならば、素っ気ない態度をとってくる猫は強気な女性の象徴のように思われている事も少なくありません。

顔立ちも去る事ながら猫顔女子は顔のパーツが与えるイメージで判断されている事が多いですね。

猫顔の特徴

大きな瞳が少し吊り上がっているような目元が猫顔女子の一番の特徴です。

可愛い系と美人系の丁度中間位の顔立ちの事が多く、気分や表情によってどちらにも見える事が猫っぽいのかもしれません。

また、色白であったり口がやや小さめなのも特徴の一つと言えますね。

やや警戒心が強く、普段はクールに見えるものの心を許した相手の前では表情豊かになる事から猫のイメージが強いという意見もあります。

猫の種類によっても更に分類される

猫顔とひとくくりにした中でも、更に猫の種類によって細かく分類する例え方もあります。

猫顔でも人懐っこい印象があればアメリカンショートヘアや、ちょっとプライドの高そうなイメージならロシアンブルーなど、その猫の印象に顔立ちから受ける印象を当てはめる例え方もあるそうですよ。

猫顔の有名人

猫顔の女性有名人で最も印象が強いのは柴咲コウさんではないでしょうか?

パッチリと大きく見開いた瞳は目尻がキュッと上がっており気品溢れる猫のイメージが強いです。

また、表情一つで印象が大きく変わる猫顔の特徴もテレビで見ていると強く感じますよね。

小島瑠璃子さん、北川景子さんなども世間一般では猫顔女子と認識されているようです。

たぬき顔

田舎の方にいるような垢ぬけない印象で、人畜無害なイメージが強いたぬきも人の顔に例えられやすいですね。

本物と違ってアニメのようなたぬきをイメージしている事の方が現代では多く、どちらかと言えば可愛い印象を受ける事もあります。

ただし最初に行った通り、田舎っぽいイメージも強い為、女性に「たぬき顔だね」と言ってしまうとあまり良い顔はされないかもしれませんね。

たぬき顔の特徴

たぬき顔の特徴は垢抜けない雰囲気と、おっとりとした柔らかな印象です。

やや丸みの帯びた顔立ちと少し垂れた感じの目元からたぬき顔の印象を受ける事も少なくないでしょう。

一般的に可愛らしい顔立ちに分類されるものの、あまり派手さはなくやや地味な印象が勝る事の方が多いです。

たぬき顔の有名人

丸みを帯びて愛嬌のあるイメージが強いたぬき顔は、芸能界でも特にグラビア界やアイドル界に多いのが特徴です。

男性好きされる顔立ちであるとも言えますね。

特におのののかさんなどはたぬき顔のイメージが特に強いとされています。

頬から顎にかけて丸みを帯びた輪郭や、少し垂れた印象の大きな瞳なども可愛らしいたぬきを連想させます。

その他、石原さとみさんや元AKB48の大島優子さんなどもたぬき顔であると言うイメージが強いようです。

たぬき顔が流行の兆し?

可愛らしく愛嬌のあるたぬき顔が近頃では流行の兆しを見せています。

可愛いのに、どこかフェロモンを感じさせるようなイメージが若い女性を中心に注目されており「猫顔メイク」「キツネ顔メイク」に続いて、最近では「たぬき顔メイク」がファッション雑誌などで取り上げられる事が増えているそうですよ。

キツネ顔

猫顔をもっとクールにしたのがキツネ顔の印象です。

可愛いというよりかは美人、クールといった印象の方が強くあまり笑顔にならない妖艶な印象を感じる人も少なくないのではないでしょうか?

キツネ顔に例えられる人はあまり表情が表に出る事がなく、ややとっつきにくいと感じる人も多いようですね。

更にスタイルが良かったり、高身長だったりするとキツネ顔のイメージが増幅する傾向にあります。

キツネ顔の特徴

なんと言ってもキッと吊り上がった目元でしょう。

猫顔のようにクルンと丸みを帯びた瞳ではなく、横幅が広く切れ長な瞳が特徴的です。

また、唇は薄くセクシーな印象があるのもキツネ顔の特徴と言えますね。

日本人っぽい平坦な顔立ちの人より外国人風な凹凸のしっかりある顔立ちをしている人の方がキツネ顔には例えられやすいようです。

同性受けが良い

クールビューティな印象の強いキツネ顔の女性は、主に同性から好まれ憧れられる顔立ちであると言えます。

意思の強そうな所や妖艶な所など、キツネ顔女子特有のイメージに引かれる同性が多いという事ですね。

キツネ顔の有名人

主に女優界に多いキツネ顔女子ですが、女優界でも更に実力派や演技派女優の方に多い傾向があります。

昔から「美人枠」として好まれる顔立ちでもある為年代も様々と言えますね。

最もキツネ顔のイメージが強いのは女優の中谷美紀さんではないでしょうか?

切れ長の瞳や色白で細い首元がキタキツネのような高貴さと妖艶さをイメージさせてくれます。

その他、七緒さんや黒木メイサさんもキツネ顔としての認識が強いですね。

ウサギ顔


真ん丸で子供っぽく、ついつい守ってあげたくなるような可愛い顔立ちのウサギ顔はある意味女性の憧れなのかもしれません。

「可愛い生き物」の象徴であるウサギに例えられる程ですから、小柄で儚く可愛い草食動物のイメージが強い女性がこのウサギ顔に当てはまる事が多いです。

男性受けがよく、女性グループの中でも末っ子キャラとして可愛がられたり甘やかされたりするタイプの人も少なくないですね。

ウサギ顔の特徴

真ん丸の瞳と顔童顔気味である事、それからウサギの齧歯をイメージさせる口元の人がウサギ顔に例えられる事が多いです。

可愛らしい印象や守ってあげたいと思う一方、ちょっと意地悪な人からは「虐めたい」と思われる顔立ちでもあるようですね。

女性らしい甘い顔立ちの象徴でもあるので男性受けがよくモテる顔の特徴とも言えます。

Mだと思われる傾向にある

小動物的で、どこか嗜虐心をくすぐる顔立ちをしているウサギ顔の女性はその容姿だけでMっぽいと判断されて、自然とSな人を引き寄せてしまう傾向にあります。

元々草食動物は肉省動物に捕食されるイメージがありますから、何となく納得もできるのですが顔立ちがウサギ顔だからと言って中身までウサギっぽいとは限りませんよね。

思い込みで判断すると大きなしっぺ返しを食らうかもしれません。

ウサギ顔の有名人

可愛らしい女性の象徴ともとれるウサギ顔の女性は、芸能人で言えばトリンドル玲奈さんが当てはまるのではないでしょうか?

また、能年玲奈さんや佐々木希さんもウサギ顔に分類されると言われています。

皆さんクリっとした二重の目元が印象的な人達ばかりで、顔立ちが甘く幼い印象に見えるという点でもウサギ顔の特徴を見たいしていますよね。

この人達を見ていると可愛い一方、好きだからこそ意地悪をしたくなっちゃう気持ちも何となく理解できてしまうから不思議ですね。

ゴリラ顔

女性として言われたい例えではありませんが、顔立ちがゴツゴツとしていてどこか男っぽいように見える人にも向けられる例えです。

良い意味に捉えられる事は無いですが、ゴリラ顔を活かして3枚目を演じてユニークキャラを貫き通す人も居ますね。

ゴリラ顔の特徴

ゴリラ顔の特徴は目が大きくななくともくっきりとしていて、頬骨が出ている事が多いです。

鼻と唇の間にある人中という溝が深いのも特徴ですね。

その上、色黒だった高身長だったりすると特にゴリラ顔の印象が強くなるそうです。

自分で言うのは良いけど人に言われると傷付く

ゴリラという可愛さや綺麗さとはかけはなれたイメージの為、女子としては喜んで受け入れたいものではありませんよね。

面白キャラとして自分自身を「ゴリラ顔」と称するのは良いにしても、人に言われれると女ごころが傷付いてしまうし、異性に言われてしまうとよりショックが大きい顔タイプでもあります。

ゴリラ顔の有名人

ゴリラ顔の有名人と言うとPerfumeの西脇綾香さんことあっちゃんや、水原希子さん何かもゴリラ顔と言われているようです。

そして、今一番アツいゴリラ顔有名人と言えばフィギュアスケーターの村上佳奈子さんでしょう。

変顔と称して「雌ゴリラ」を演じ、同じくフィギュアスケーターの織田信成さんとのコンビでも大変話題になっていますね。

カエル顔

女性が例えられる顔立ちの中で唯一爬虫類であるカエル顔は、いわば不細工の形容詞でもあります。

潰れた顔、醜い印象といったイメージが強く昔から良い意味で使われる例えではありませんでした。

現在でもそれは変わらず、どんなに取り繕った所でカエル顔を良い意味に受け取る女性は存在しないでしょう。

カエル顔の特徴

目が小さく離れていて、鼻は低く口は大きいというのがカエル顔の特徴です。

全体的に上から押しつぶした様な横に広がる印象もカエル顔の特徴ですね。

中にはニキビや肌荒れが酷い事からカエル顔との印象を受ける場合もあるようです。

女性としてはコンプレックスに思う要素ばかりが詰まった顔立ちの為、人をあざ笑ったり馬鹿にした印象で例えられる事も特徴の一つと言えます。

カエル顔の有名人

数多くの有名人の中でも、不美人の例えであるカエル顔はあまり使われる事がありませんが、敢えて名前を出すならお笑い芸人「おかずくらぶ」のオカリナさんではないでしょうか?

小さく離れた目と、低い鼻、潰れて横に広がったような輪郭は正にカエル顔と言えるでしょう。

ある番組では「宇宙人」なんて例えられている事もありますね。

代表的な男性の顔のタイプ

男性と女性とでは例えられる動物の種類も大きく変わってきます。

特に女性は美への判断基準に煩く敏感なので、ちょっとお世辞を加えてでも可愛らしい動物に例えられる事が多いですよね。

しかし、男性の場合見た目の特徴を思い切り指摘して例えられる事が多いと言えますね。

男性が例えられる顔のタイプは以下のようなものがあります。

犬顔

全体的に、人間と友好的で人懐っこいイメージのある犬ですが、そんな犬顔に例えられる男性は人好きされる愛嬌のある顔立ちである事が多いと言えるでしょう。

いつもニコニコと笑顔を絶やさなかったり、愛嬌のある顔立ちで人に警戒感を持たせないような顔立ちの男性が多いと言えます。

犬顔の特徴

犬顔男子の特徴として一番にあげられるのはクルンと丸みを帯びた目元です。

特に犬顔に例えられる男性はピュアなイメージが強いので白目がキレイで黒目とはっきり分かれている印象があります。

また、どちらかと言えば黒目がちであるのも犬顔男子の特徴と言えますね。

口も大きく、喜怒哀楽が表現されやすい人が多く笑顔が可愛らしいのもポイントの1つです。

優しそうに見えたり愛嬌がある事から女性に好まれる顔立ちであるとも言えますね。

犬顔も種類によって分かれる

女性の猫顔同様、犬顔の男性も犬の細かな種類によって更に分類されます。

主人に忠実そうな柴犬男子や、背が高く大柄だけど優しそうなゴールデンレトリーバー男子、更に犬顔ながらもキリリとしてストイックそうなシェパード男子なんて言葉もあるそうですよ。

犬顔の有名人

どちらかと言えば可愛い顔立ちに分類される犬顔男子は、女性に人気の高いアイドル系に多いと言われていますね。

その中でも女性人気が高い3代目Jsoulbrothers兼EXILEの岩田剛典さんこと、ガンちゃんは犬顔男子の中でも柴犬男子の例えがしっくりくる顔立ちと言えますね。

黒目がちで愛嬌のある優しい瞳にキュンとしてしまう女性が多発しているようです。

その他、福士蒼汰さん、小池徹平さんなどイケメン枠の他にも、犬の特徴を完全に捉えた石塚英彦さんも犬顔と言って良いでしょう。

確かにセントバーナードに似ていますね。