女子大に限らず、女子校育ちの人間というのは、全員ではありませんが、漫画やドラマに登場するようなカワイコちゃんではないと思って下さい。

残念ながら世の中の男性のイメージを一瞬でぶち壊してしまうほど、今回の記事は女の醜い本性が現れます。

女子大はある意味熊みたいなものです。

何故熊かと申しますと、リラックマのように可愛らしいマスコットキャラクターで有名ですが、実際の熊は獲物ををハントする時鋭い爪で獲物を容赦なく仕留めます。

可愛い顔をしたハンターの本性、知りたくはありませんか?

今回は、女子大の恋愛についてご紹介していきます。

女子大の一般的なイメージ


女子大の一般的なイメージというのは男性目線と女性目線では大きく異なります。

男性目線は異性なので騙されやすいのかもしれません。

反対に女性目線だとその反対のイメージを持っているようです。

考え方の相違って面白いですよね。

この辺りは感情的な女性脳、理論派な男性の違いが大きく出てきます。

一般的なイメージの本質は、どちらも間違ってはいません。

ただし男性目線か女性目線どちらが正しいのかと言われると、もしかしたら女性目線の方が正しいかもですね。

男性目線

男性目線の意見も間違いではありません。

遊んでなさそう、男友達がいなさそうというイメージを持っているようです。

3分1くらいはそうですね。

女子大の人が全員そうではないと言いきれません。

学部にもよると思っておいた方が良いでしょう。

遊んでなさそう

遊んでなさそうという言い方は友達がいないように聞こえますが、同性同士の友達と遊んでいる事が多いです。

普通に遊んではいます。

悪いような遊びをしている人はほんの一握りくらいでしょう。

知り合いで女子大の子がいるのですが、看護学部など医療系の場合はとても遊んでいる暇はないそうです。

レポートに追われ、インターンなどで忙しく、とてもではありませんが遊んでいる暇などはありません。

先生によって違うらしいですけど、レポートは調べなければいけない事がたくさんあるそうですね。

小テストもあったりするので、毎月ヒーヒー言っていると話していました。

その子はバイトに入る事すらままならないそうで、毎月金欠でしんどいけど友達と一緒に美味しいスイーツを食べに行きたいから頑張っていると聞いた事があります。

これは学部にもよるのかもしれません。

特に資格がいらないような人であれば、そこまで切羽つまってはいないみたいです。

男友達があまりいなさそう

男友達があまりいなさそうかは微妙なラインでしょうね。

女子大で男友達がいる人はそうそういません。

男友達がいるという人は、大体がイケてる女子になります。

しかしその前ならいるかもしれませんよ。

小学、中学、高校全て女子のみとは考えにくいです。

基本的に共学の子は多いですからね。

男友達があまりいなさそうなのは、どの女性でも当てはまります。

もしかしたらあまりではなく、異性の友達自体いないかもしれません。

実際私の周りでもそんなに男友達がいる人はいませんでした。

よほどコミュニケーション能力が高い人であれば別ですね。

ただこれは悪い意味ではなく、男性からすればどちらでも構わないと思って下さい。

むしろそういう点では共学の女子よりも良いでしょう。

もし良いなと思う女性に男友達がめちゃくちゃいると分かったら、いい顔をする人はそんなにいないかもしれませんよ。

同性の友達はそれなりにいる方が良いのですが、あまりいない方が男性視点では浮気の心配もないから安心というプラスの面で見てもらえます。

女性目線

女性目線というのはいかにも腹黒い感じです。

男性とは違い、疑り深いのが女の性なのかもしれませんね。

大体は見た目とのギャップが凄そうだの、裏表ありそうだの、裏で何をやっているかわからないという人が非常に多いです。

もちろん全員そういう訳では無いのでしょうが、何人かそういう人はいますよ。

ただそのような人は、遊んでそうなオーラが出ているものです。

裏表あると思った人物は自分自身も同じ事を思っているかもしれません。

見た目とのギャップがすごそう

見た目とのギャップはありそうですね。

私自身女子校+女子大だったのですが、みんな凄い人多かったです。

俗に言う大人しそうな子ほど、ハンターだったりするんですよ。

実際男性に興味のあるような人はいました。

私の友達にも見た目のギャップが凄い子がいたのですが、その子はとんでもない発言をしていたと思います。

大人しくて穏やかそうな感じの友達なのですが、物凄く毒舌だったのと何故かアッシーやメッシーがほしいと言っていました。

アッシーというのは、そのままの意味で送り迎えをしてくれる男性です。

メッシーは飯をおごってくれる人という意味になります。

穏やかそうな彼女に、何人かおったまげていた人もいました。

みんな良い人ではありましたけど、キャラは相当濃かったと思いますよ。

女同士なので包み隠す事はありませんでした。

裏表ありそう

裏表は女性同士ではありませんでしたね。

みんな素でした。

ただ男性の前では可愛っ子ぶっているような人は多かったです。

女子大だからという偏見も含まれてはいるかもしれませんが、別に誰でもかれでもする訳ではないでしょう。

裏表があるという人はいませんでした。

強いて言うのであれば、女子大ではなく女子高とかの方かもしれません。

何せ性格が悪いと思ったのは女子高の方でしたからね。

裏でなにやってるかわからない

これは結構当たってます。

裏で何をやっているかわからないというのは、男性方面で間違いないでしょうね。

別に合コンやそういうものに参加をするのは悪いわけではないですよ。

私の親友も同じ女子大出身だったのですが、彼女と合コンに行った時かなりえげつなかったです。

親友に問題があるという事ではありません。

私がバイト仲間で知り合った人間と一緒に合コンを開催していたのですが、そいつがかなりやばい人間でしてホスト並みに全員飲ませようとしていたのです。

実際潰れてしまった人がいました。

しかも親友はそいつと付き合うまではいかず、セックスフレンドのような関係にありましたからね。

私がそれをしったのは合コン後の少し後くらいでした。

本当に裏で何をやっているかわからない人間もいるものです。

特に女盛りの頃は淫行なんて普通に行っているような人もいますよ!

自分で言っている人もいるのにはいますが、深くまで答えてくれる人はあまりいません。

その辺りは警戒しているのでしょう。

女子大生の出会いの場は?

女子大生の出会いの場所はそんなに無いのでは?と思うかもしれませんが、出会いの場所なんて社会人と特に変わりはしません。

強いて言うのであれば友達がそれなりにいるかいないかで、出会いの場が増えるか変化してきます。

年代変わらず友達からの紹介や、バイト先、合コンは物凄く普通で昔からあるものです。

特殊な出会いとしては習い事でしょうか。

若い学生ならではかもしれませんが、18歳以上の男女が集う場所としては自動車教習所ですね。

その他にも今時の若者風な出会いというのが多いようですよ。

友達からの紹介

友達からの紹介というのは結構ベタなものの1つです。

いつの時代でもあるものなのですが、学生時代と社会人ではその差は大きいと思って下さい。

友達からの紹介は地味にありますよ。

ただし質が良いかどうかは微妙です。

類は友を呼ぶと言いますが、まさにその通りかもしれません。

友達からの紹介で付き合う人は多いようですが、基本的には同じ学生や同学年ばかりです。

基本的に女性というのは年上を好むものなのですが、同学年を好む人は少ないでしょう。

出会いはあるのですが、同じ学生同士なので結構失敗するような人もいるみたいですね。

バイト先

バイト先では男女共にいる所であれば、当たり前のように出会いはあります。

今現在私はカフェで働いているのですが、同い年の学生さんがわんさかいるので誰が誰とでも付き合っててもおかしくないとは思いました。

ただバイト先で付き合うのは正直リスクが高すぎますけどね。

その時は良いと思いますが、大体ロクな事にはなりません。

別れた場合どちらかが辞める形になりますし、噂も広がりやすいので最悪ですよ。

周りも学生しかいないという事は、確実に冷やかしの対象になってしまうのでおすすめはしにくいです。

ただバイト先で知り合うのが一番良い方法ではあります。

定期的に会えるし、一緒にわいわい出来て楽しいのです。

インカレサークル

インカレとは30代以上の方にはわからない言葉でしょう。

インターカレッジサークルという他校の学生さんたちと一緒にするサークルの事を意味します。

主に女性の方が中心にインカレをしているそうです。

自分の学校ではなく他校と一緒にサークル活動を行うため、時間に余裕のない方や、交通費などがかかるというデメリットがあるのですが、確実に男性との出会いはあるという事で人気はあります。

男性との出会い目的だけではなく、他の学校の内情が知れたり友達を作れたりもするので、デメリットよりもメリットの方が多いですね。

色んな人とコミュニケーションを図れるので、就職活動にも役には立つでしょう。

インカレには色んな種類のものがあり、スポーツ系や大学側から公認されているもの、出会い目的のサークルなどがあります。

正直な話質の悪いインカレもあり、規模が小さいものは質が悪く良い集まりにはならないので注意しましょう。

いくら出会いが欲しくても、他に何かしらのメリットがないとすぐに辞めたくなるのも事実です。

男性しかいない、連絡先をしつこく聞いてきたり、飲みに行こうと誘われるようであれば止めておいた方が身のためだと考えて下さい。

ある程度ネットで情報を集めておくと安心ですよ!

他校の食堂に行く

他校の食堂に行くと色んな人と知り合える確率はあるかもしれません。

しかしナンパ目的に近いものがありますので、お腹は満たせても心は満たされない可能性が高いです。

他校の食堂に行くのはあまりメリットが無いようにも思えます。

タニタ食堂のように食べて健康的になるとか、ダイエット目的のあるものであればまだ分かるのですが、学食に力を入れているような所でないとかなり難しいですよ。

誰か知り合いがいれば話は別ですが、ただ何もなくナンパ目的で来た場合は不審者扱いをされてしまうので気をつけた方が良いでしょう。

そうでないと大体ドン引きされてしまいますからね。

強いて言うのであればそこの学食がおいしいと噂になっているからという理由で来たというのはありかもしれません。

何かしら目的のある方が他の学生さんにも声をかけやすくなりますし、色々聞く事ができます。

その場合は食いしん坊キャラ、好奇心旺盛キャラとして見られるでしょうが、ナンパ目的のみで来たと言われるよりはマシだと思って下さい。

合コン

学生時代くらいでしょうね。

合コンで盛り上がる事が出来るファイトがあるなんて、若くないと無理です。

友達の紹介やツテ、バイト仲間で結構合コンは開かれる事は多いですよ。

大学生、20代前半くらいは当たり前のように合コンが行われていると言っても過言ではありません。

大体開催場所は居酒屋が定番になります。

学生が大騒ぎ出来て盛り上がるような場所と言えば、居酒屋くらいが丁度良いのです。

現在は規制が厳しくなったため、20歳以下の人間は居酒屋に入る事が出来ません。

居酒屋ではなく、普通に食事に行ったりする感じになっています。

今も昔も合コンは楽しいものですが、残念ながらカップルになる確率は非常に低いものです。

合コンほど気に入った相手がいても、カップル成立になる事はほとんどありません。

単純にどんちゃん騒ぎで終わるような形になるので、得するような事はないんですよね。

習い事

習い事は女子大生だけでなく、社会人になっても出会える確率は非常に高いです。

女性に人気のある料理教室やスポーツなど、身につく事をやっている人は出会いが多いですね。

ただ習い事で出会いを探すのは、出来れば止めておいた方が良いですよ。

基本的に習い事というのは何かを学ぶためのものです。

それで出会いを探しているようであれば、お金がもったいないので意味がありません。

習い事というのは将来的に何か身になる事や、自分が夢中になれる事が重要なのです。

自動車教習所


正確には自動車教習所の合宿に出会いが多いようですよ!

合宿は大体3ヶ月くらいかかるのですが、その中で同年代の友達が出来る事も多く、出会いがめちゃくちゃあると言われています。

基本的に学生さんばかりなので、楽しいらしいです。

普通に通うよりも合宿の方が集中出来るため、8月や春休み期間などの長期休暇を利用して合宿に行く人もいます。

食事も宿泊施設も用意されており、普通に教習所に習いに行くよりもずっと安く、異性問わず友達も他のものよりも出来ますよ!

自動車教習所に通う人間は基本的に18歳になった人が多いですからね。

大体30万くらいあれば免許を取る事が出来ます。

ATかMTだと金額が少々ことなりますが、将来的な事を考えてみると取得していても損はないでしょう。

同じ生徒さんであれば良いのですが、先生に恋をした場合は止めておいて下さい。

基本的に教習所の先生は、顔が良ければモテる事もあります。

それ故生徒さんと関係を持ってしまった先生がたくさんいるのです。

積極的に言い寄ってくるような先生がいる場合は避けておいた方が良いですね。