恋をすることは片思いにしても両想いにしても幸せで楽しいもの。

でも片思いのままで良い方は誰もいませんよね!

誰だって最終的に両想いになるために頑張っているのですから、

だけど片思いの期間が長ければ長いほど勇気がなくなっていきますよね。

例えば距離が近くなりすぎて「好き」の一言をいうことができない、友達になりすぎて今の関係を壊すことができない。

下手に告白して振られてしまい、会うことが出来なくなるなら今のままで・・・

そんな風に思ったことはありませんか?

恋を成就させる為にはタイミングも大事なんですよ。

もし、半年前に告白していれば今の片思いは成就していたはず。

だけど半年後に告白したばかりに彼には彼女ができてしまった。

そんな悲しいこともあるのです。

恋愛成就はタイミングやキッカケで吉にも凶にもなる。

片思いでも良いなんて謙虚なことを言ってて誰かに盗られてしまうなんて、そんな惨い話はない。

恋愛成就させるためには勇気も必要ですよ。

この恋を必ず成就させる!その強い気持ちを持つからこそ恋は成就するのです。

片思いの恋愛、成就させるためには?

片思いの恋愛もドキドキして何気に楽しいものですが、やっぱり安心感がほしくなりますよね。

片思いは誰かに先に盗られても文句ヒトツいうこともできない。

片思いが長くなると今の恋が辛くて逃げたくなる、もう違う人を好きになった方が楽かもしれない。

片思いの恋愛を成就させる為に、まずできることは彼の好きなタイプに少しでも近づけること。

彼のプロフィールや趣味を調べることで彼との共通点を探す。

恋愛成就ためには準備が大事ですよね。

よく当って砕けろ!なんて言葉もありますが一度でも砕けたら次はない。

失敗することが許されないからこそ下準備が大事なのです。

片思いの恋愛でやってはいけないこと

片思いでやってはいけないことを知っていますか?

恋愛時は色々と妄想をしたくなります。

とくに片思い中はマイナスなことばかり考えてしまいます。

マイナスなことを妄想しては前に進めることができない。

ただでさえ片思い中は勇気がなくなるものです。

そこにきて自分自身が自信をなくすようなことをしてはいけない。

負のオーラは自分だけじゃなく周囲も巻き込むもの。

自分から悪い出来事ばかり選んで進んでしまうのです。

逆に片思いであることを焦ってしまってテンションがマックスに。

そうすると下準備もないままに片思いにデートに誘ったり告白をしたりする。

片思い中はマイナスすぎる感情もプラスすぎる感情も良くないですよ。

「どうせ私なんか・・・」と何もしない

どうせ私なんか・・・と思ってしまうこと多いですよね。

片思い中は特に自分の思い通りに進んでくれないもの。

ライバルの出現や好きな彼ともすれ違いで話すこともできない。

マイナスなことが続き「どうせ私なんかが彼を好きでも叶わない」と。

マイナスなことがもし続くとすれば、それは自分で引き寄せてしまっているのかもしれない。

溜息をこぼすたびに幸せは逃げて行くという言葉があります。

マイナス的な言葉をいうと周囲にもマイナスなオーラは広がります。

「どうせ」が口癖になっている人と仲良くなりたいと思いますか?

同性でも仲良くなろうなんて思いませんよね。

まずは状況を変えたいのであれば、マイナスな言葉をクチにすることはやめましょう。

焦って無計画な行動をする

片思いで思い続けていることは辛いことですよね、ライバルが出現して仲良い雰囲気を魅せつけられるとイライラきます。

早く付き合って恋人関係にならないと!思わず焦ってしまいます。

でも焦りは禁物ですよ、焦ることはライバルの挑発にのっていることも同じ。

意中の彼の気持ちや状況を無視して約束をとりつけたり、毎日のようにLINEや電話をしたりすることはNGです。

無理やり仲良くなるアピールをつくることで彼は離れてしまうかも!

恋愛は駆け引きがあります、

押してダメなら引いてみるというように押してばかりはダメ。

あなた自身が焦って無計画な行動をすることで彼は引きます。

彼の性格もよくわからないのに一方通行に突っ走ることは危険ですよ。

最終的に「あの子、苦手なんだよね」なんてイメージを持たれて、修復することが難しくなります。

恋愛成就法:まずは友達になる

恋愛成就をするなら友達関係になることが一番ベストです。

自分に置き換えてみて友達でもない見知らぬ人から告白されて付き合う?

よっぽどアイドル級にカッコイイ人なら付き合うかもしれませんが、それでも性格が分からないと不安ですよね。

自分自身が顔や外見で意中の彼を落とすことができるほど、自信があれば恋愛成就も可能だと思いますが、そんな人はほぼいません。

ここは確実に恋愛成就する為にも手堅く友達からスタートして行きましょう、

友達になることで彼の性格も分かってくることはもちろんですが、

仲良くなることで声もかけやすくなりますしデートにも気軽に誘える。

友達と出掛けることは当然ですよね。それが意中の彼であっても友達なら深く考えないから出掛けることができる。

友達になる為には共通の友人を通して関係を広めて行くことがおすすめです。

いきなり恋人になろうとするからハードルが高くなる

片思いをして告白をしてみたものの「ごめん」となるケースは、ほとんどが友達でもない関係から告白をするパターンです。

片思いをしていると片思いをしている方は相手のことを観察して、日夜考えている訳ですから彼のことをよく知っています。

ですが、片思いをされている彼にとってはアナタはよく知らない存在です。

意中の彼のことを思うばかりにヒートアップしてしまう、早く恋人同士になりたい!彼は優しい性格だから大丈夫と思ってしまうのです。

もし、本当に友達関係だとすれば結果はどうでしょう?

少なくても彼のことを一方通行でしか知らない関係よりは、両想いの可能性が高いのでは?

友達として、人間としてまずは仲良くなる

「コイツ、面白いヤツなんだ」と思われるほど友達になれたら、できることはたくさんありますよね。

「今度の日曜日にボーリングに行かない?」「あ、いいね」と二つ返事でOKになります。

だって友達関係で断ることはないですよね?

もし本当に予定があり断ったとしても、

「日曜は予定あるけど土曜ならOK」と別の日を返してくれるはずですし、意中の彼から自然に声をかけてもらえる。

同性同士に友達のように普通に色々な話ができるのです。

それは恋人関係じゃないけれど二人で出掛けることができるのです。

その中で少しずつ距離を近くすることができるはず!

恋人同士じゃないと意味がないと思いますか?

たとえ友達同士だとしても距離が近くなることでお互いを知れる、一緒にいることで心地良さも感じる。

最初は付き合うつもりなんてない彼も一緒にいたいな・・・

一緒にいたら楽しいだろうな・・・と思うようになることが友達関係からの発展です。

仲良くなることはマイナスこと、ほぼない。

女友達の紹介や、部活などを通して関係を持とう

では、どうやって友達関係になればいいの?と思いますよね。

「友達になってください」なんて言えるなら、「付き合ってください」と言っているようなものです。

友達になるなら一番おすすめは共通の友達を通して仲良くなることです。

それには友達に彼のことが気になることを相談しないといけません、

ですから、あまりにクチが軽い人は友達として避けた方がいいですね。

もし共通の友達がいないとすれば彼と同じ部活になる、趣味を通して仲良くなることができます。

同じ部活であれば仲良くなることなんて時間の問題ですよね、

どうしたって部活中に話せるキッカケは必ずあるのですから。

まずは彼と仲良くなる為に人脈を広げて行きましょう。

恋愛成就法:強く想い続ける

恋愛成就を願う人は御呪いグッズや占いを信じたりしますよね、

ローズクォーツなど恋愛に効果があるパワーストーンを身につけて、意中の彼との展開を祈いますよね。

神頼みだとしても強く想っていることで恋は叶うものです。

相手を思い続けることはパワーがいることでとても疲れます、だからこそ気持ちは通じて願うと叶うのです。

友達として仲良くなったけれど、このまま友達で終わってしまうかもしれない。

不安な気持ちに押し潰れそうなことも願っていれば必ず叶うのです。

信じるものは救われるという言葉ありますよね?

逆に信じなければ、どんな行動を起こしても意味がなくなる。

せっかく友達関係になれたなら、もう一息!

信じる気持ちを忘れないようにしましょう。

友達として付き合いつつも、決してあきらめない

友達として仲良くなれたことに意味がないことなんてない。

友達関係で気づけた絶対的な絆があります。

仲良くなりすぎると告白をするキッカケを失うこともありますし、まさかの恋の悩みも相談されることもあります。

それでも友達のフリをしてアドバイスをしていると悲しくなってきますよね?

でもチャンスは必ずやってくる。

意中の彼が違う誰かに片思いだとしても友達であれば言葉いいようです。

素直に応援することもできるけど、あきらめさせることもできます。

卑怯かもしれないけれど友達だからこそできること。

意中の彼が落ち込んでいれば、その隙間に入り込むこともできる。

良くも悪くも友達関係だからこそ出来ることですよね!あきらめてたら、そこで終りですよ。

彼と恋愛成就したいなら、絶対に叶うまであきらめない。

念じることは叶う!

自分の部屋やトイレ、冷蔵庫など、必ず目に入るところに願望を書き貼り付けることで願いが叶うと言われてます。

念じることで願いは叶うと言われますよね。

本気で念じることはとても疲れることです。

パワーが必要になりますから、でもパワーを入れることで叶うのです。

護符を知っていますか?

一種のおまじないで恋愛成就の文字を相手を思いながら書きあげて、肌身離さないで持ち歩くことで願いは叶うと言われます。

パワーストーンブレスレットや御守りなど片思い成就のグッズはたくさんあります、

片思いで不安な日が続き、前向きになれないときは御呪いに頼ってみることもいいですね。

御呪いも相性があります。

「そんなことしても・・・神頼みしても・・・」疑った気持ちのまま、彼との関係を念じても叶うことはありません。

自分と相性の良い御呪いを探して意中の彼と恋愛成就を念じてみてください。

もしかしたら念じた思いは叶うかもしれません。

恋愛成就法:LINE、メールでの頻繁なやり取り

友達になったなら、IDかメールの交換を

友達になったら真っ先にLINEのID交換やメール交換はしますよね、

すぐに連絡しなくても連絡がとれるということは安心感にも繋がります。

それにデートに誘うことができる!

やはりメールをしらないと直接相手に伝えないといけない。

それはとても勇気がいることですし、まずタイミングを見つけることが大変です。

「あれ?LINE交換してない?交換しておこうか?」軽く聞けばよいのです。

特にLINEはID交換すればメッセージ、電話どちらも可能になります。

たとえLINEをしてないとしてもメールはしているはず、友達になって連絡交換してない方が不自然だと思いませんか?

雑談や連絡などを頻繁に行う

LINEを交換したものの、なんだか勇気がなくてしていない。

それはNGです!

できるだけLINEを交換したら、当日でも良いのでスタンプくらいはしましょう。

相手と連絡が途絶えることでドンドン連絡をすることができなくなります。

ほんの小さな雑談でもスタンプでも良いのです。

相手に意志表示をすることで自分の存在を確実なものにしていきましょう。

気づけば「アイツ、何気に毎日LINEくれるな・・・」と思わせることが重要!

当たり前が続くと彼にとって日課になります。

二週間続いたLINEの連絡がプッツリ1日でも来なくなると彼は気になるはず。

「あれ?今日は来ないな・・・どうしたんだろう」ってね。

LINEは毎日送るけれど長い文面はNGですよ?

必ずしも返信を期待させるような文面を送ることは、束縛されているような気分にさせます。

あくまで毎日、どうでも良いようなスタンプや雑談を頻繁に送りましょう。

それだけで相手との距離はグンと近くなる

頻繁にLINEやメールをしていることは、どうしたって距離が近くなります。

彼にとってあなたのくだらない雑談も日課であり何気に楽しいはず。

人は好かれてイヤな気持ちになる人はいません、LINEやメールを苦手な人に頻繁に送るわけがないのです。

それは彼だって気づいているはず。

薄々、自分は好かれているのかな?好きなのかな?と思いはじめるころ。

あなたが送ったLINEやメールに関して返信をスタンプでも何らかしてくれるのであれば、結構な脈ありと考えて良いでしょう。

たとえマメに返信してくれないとしても二人の距離は出会った頃よりは、数倍近くなっています。

自信持ちましょう。