恋をすることは片思いにしても両想いにしても幸せで楽しいもの。

でも片思いのままで良い方は誰もいませんよね!

誰だって最終的に両想いになるために頑張っているのですから、

だけど片思いの期間が長ければ長いほど勇気がなくなっていきますよね。

例えば距離が近くなりすぎて「好き」の一言をいうことができない、友達になりすぎて今の関係を壊すことができない。

下手に告白して振られてしまい、会うことが出来なくなるなら今のままで・・・

そんな風に思ったことはありませんか?

恋を成就させる為にはタイミングも大事なんですよ。

もし、半年前に告白していれば今の片思いは成就していたはず。

だけど半年後に告白したばかりに彼には彼女ができてしまった。

そんな悲しいこともあるのです。

恋愛成就はタイミングやキッカケで吉にも凶にもなる。

片思いでも良いなんて謙虚なことを言ってて誰かに盗られてしまうなんて、そんな惨い話はない。

恋愛成就させるためには勇気も必要ですよ。

この恋を必ず成就させる!その強い気持ちを持つからこそ恋は成就するのです。

片思いの恋愛、成就させるためには?


片思いの恋愛もドキドキして何気に楽しいものですが、やっぱり安心感がほしくなりますよね。

片思いは誰かに先に盗られても文句ヒトツいうこともできない。

片思いが長くなると今の恋が辛くて逃げたくなる、もう違う人を好きになった方が楽かもしれない。

片思いの恋愛を成就させる為に、まずできることは彼の好きなタイプに少しでも近づけること。

彼のプロフィールや趣味を調べることで彼との共通点を探す。

恋愛成就ためには準備が大事ですよね。

よく当って砕けろ!なんて言葉もありますが一度でも砕けたら次はない。

失敗することが許されないからこそ下準備が大事なのです。

片思いの恋愛でやってはいけないこと

片思いでやってはいけないことを知っていますか?

恋愛時は色々と妄想をしたくなります。

とくに片思い中はマイナスなことばかり考えてしまいます。

マイナスなことを妄想しては前に進めることができない。

ただでさえ片思い中は勇気がなくなるものです。

そこにきて自分自身が自信をなくすようなことをしてはいけない。

負のオーラは自分だけじゃなく周囲も巻き込むもの。

自分から悪い出来事ばかり選んで進んでしまうのです。

逆に片思いであることを焦ってしまってテンションがマックスに。

そうすると下準備もないままに片思いにデートに誘ったり告白をしたりする。

片思い中はマイナスすぎる感情もプラスすぎる感情も良くないですよ。

「どうせ私なんか・・・」と何もしない


どうせ私なんか・・・と思ってしまうこと多いですよね。

片思い中は特に自分の思い通りに進んでくれないもの。

ライバルの出現や好きな彼ともすれ違いで話すこともできない。

マイナスなことが続き「どうせ私なんかが彼を好きでも叶わない」と。

マイナスなことがもし続くとすれば、それは自分で引き寄せてしまっているのかもしれない。

溜息をこぼすたびに幸せは逃げて行くという言葉があります。

マイナス的な言葉をいうと周囲にもマイナスなオーラは広がります。

「どうせ」が口癖になっている人と仲良くなりたいと思いますか?

同性でも仲良くなろうなんて思いませんよね。

まずは状況を変えたいのであれば、マイナスな言葉を口にすることはやめましょう。

行動を起こさないと成就することはない

行動を起こさないと片思いが成就することはありません。

だって自分が行動しなければ、相手がこちらの気持ちに気付くことはないのですから。

相手を想っているだけでは気持ちは伝わらない。

振り向いて欲しいと思ってもこちらが何もしなければ願ったところで意味がない。

そんな不毛な恋愛を、いつまでもしていたいとは思いませんよね?

まずは一歩、行動しなければ。

声を掛けられただけで好意を感じる人は多い

好きな気持ちは隠そうとしてもつい表に出てしまうもの。

自分に好意を持っている人が話しかけてきたら、何となく相手からの好意に気付くことがありますよね。

その好意が満更でもなければ、相手も嬉しく思うでしょう。

なかには「相手の好意に気付いたから自分も好きになった」なんて話も聞きます。

好意は隠さずに、素直に相手に伝えましょう。

焦って無計画な行動をする


片思いで思い続けていることは辛いことですよね、ライバルが出現して仲良い雰囲気を魅せつけられるとイライラきます。

早く付き合って恋人関係にならないと!思わず焦ってしまいます。

でも焦りは禁物ですよ、焦ることはライバルの挑発にのっていることも同じ。

意中の彼の気持ちや状況を無視して約束をとりつけたり、毎日のようにLINEや電話をしたりすることはNGです。

無理やり仲良くなるアピールをつくることで彼は離れてしまうかも!

恋愛は駆け引きがあります、

押してダメなら引いてみるというように押してばかりはダメ。

あなた自身が焦って無計画な行動をすることで彼は引きます。

彼の性格もよくわからないのに一方通行に突っ走ることは危険ですよ。

最終的に「あの子、苦手なんだよね」なんてイメージを持たれて、修復することが難しくなります。

対応力に自信がない人ほど計画を立てなければならない

自分の対応力に自信がない人ほど、焦って無計画な行動をとってしまいがちです。

焦って好きな人の前で大失敗をしないためにも、きちんと計画を立ててから行動しましょう。

ライバルが好きな人と楽しくおしゃべりしているからって、焦って自分がそこに割り込んではいけません。

間をおいて、ライバルよりも自分が好印象になるように計画を立ててから行動しましょう!

行き当たりばったりでは成功するものもしなくなる

行き当たりばったりの行動では、成功するものもしなくなります。

好きな人を見つけたからって積極的に話しかけても、相手が忙しかったら迷惑になってしまいますよね。

好きな人を見るとつい誰でも舞い上がってしまいます。

そして行き当たりばったりの無計画な行動に走りがちです。

でもそこで一度ストップをかけて、行動する前によく考えましょう。

きっと好きな人に好感を持ってもらえるようなベストタイミングな言葉や行動があるはずですよ。

恋愛成就法:まずは友達になる


恋愛成就をするなら友達関係になることが一番ベストです。

自分に置き換えてみて友達でもない見知らぬ人から告白されて付き合う?

よっぽどアイドル級にカッコイイ人なら付き合うかもしれませんが、それでも性格が分からないと不安ですよね。

自分自身が顔や外見で意中の彼を落とすことができるほど、自信があれば恋愛成就も可能だと思いますが、そんな人はほぼいません。

ここは確実に恋愛成就する為にも手堅く友達からスタートして行きましょう、

友達になることで彼の性格も分かってくることはもちろんですが、

仲良くなることで声もかけやすくなりますしデートにも気軽に誘える。

友達と出掛けることは当然ですよね。それが意中の彼であっても友達なら深く考えないから出掛けることができる。

友達になる為には共通の友人を通して関係を広めて行くことがおすすめです。

いきなり恋人になろうとするからハードルが高くなる


片思いをして告白をしてみたものの「ごめん」となるケースは、ほとんどが友達でもない関係から告白をするパターンです。

片思いをしていると片思いをしている方は相手のことを観察して、日夜考えている訳ですから彼のことをよく知っています。

ですが、片思いをされている彼にとってはアナタはよく知らない存在です。

意中の彼のことを思うばかりにヒートアップしてしまう、早く恋人同士になりたい!彼は優しい性格だから大丈夫と思ってしまうのです。

もし、本当に友達関係だとすれば結果はどうでしょう?

少なくても彼のことを一方通行でしか知らない関係よりは、両想いの可能性が高いのでは?

初手から恋人になるのは相手も好意を持っている場合のみ

友達でもない、ろくに知らない人から告白されても普通は付き合えませんよね?

初手からいきなり恋人同士になれるのは、最初からお互いに好意を持っていた場合のみです。

そうでなければ、告白してすぐお付き合いなんて、恋愛漫画でしかありえないのがふつう。

現実ではそんなにうまくはいかないものです。

まずは会話をすることからスタートする

いきなり告白をしてもそううまくはいきません。

ならばどうすればいいのか。

まずは会話をすることからスタートしましょう。

話しかけて、彼にも自分のことを知ってもらいましょう。

彼と友達になって、2人きりで遊んだりと脈があると思えるようになったら、そこで告白した方が成功率もグッと上がるはず。

感情のままに告白するよりも、まずは話しかけて親しくなることが大切です。

友達として、人間としてまずは仲良くなる


「コイツ、面白いヤツなんだ」と思われるほど友達になれたら、できることはたくさんありますよね。

「今度の日曜日にボーリングに行かない?」「あ、いいね」と二つ返事でOKになります。

だって友達関係で断ることはないですよね?

もし本当に予定があり断ったとしても、

「日曜は予定あるけど土曜ならOK」と別の日を返してくれるはずですし、意中の彼から自然に声をかけてもらえる。

同性同士に友達のように普通に色々な話ができるのです。

それは恋人関係じゃないけれど二人で出掛けることができるのです。

その中で少しずつ距離を近くすることができるはず!

恋人同士じゃないと意味がないと思いますか?

たとえ友達同士だとしても距離が近くなることでお互いを知れる、一緒にいることで心地良さも感じる。

最初は付き合うつもりなんてない彼も一緒にいたいな・・・

一緒にいたら楽しいだろうな・・・と思うようになることが友達関係からの発展です。

仲良くなることはマイナスこと、ほぼありません。

友人から始めることで自分を知ってもらう

好きな人とは、友達としてよりも恋人として付き合いたいと誰もが思いますよね。

ですが最初に焦ってしまうと、一生好きな人に振り向いてもらえなくなってしまうかもしれません。

そうなるよりは、まずは友人から始めることで彼に自分をよく知ってもらいましょう。

すぐには付き合えなくても、友人なら恋人のように破局を迎えるなんてことはよっぽどないはず。

じっくり時間をかけて自分を知ってもらい、その中で少しずつ好意を持ってもらえるように頑張りましょう!

徐々に外堀を埋めるイメージ

彼と友人関係になっておけば、彼自身にも自分のいろんな部分を知ってもらうことが出来ますが、それだけではありません!

彼を取り巻く周囲の人間関係も活用して、外堀から埋めていくことが出来ます。

彼と親しい友達の口から、あなたについてのいい話をしてもらったり、「お似合いじゃない?」とさりげなく手助けしてもらったりすれば、徐々に外堀から彼との関係を作れるようになるかもしれませんよ。

女友達の紹介や、部活などを通して関係を持とう


では、どうやって友達関係になればいいの?と思いますよね。

「友達になってください」なんて言えるなら、「付き合ってください」と言っているようなものです。

友達になるなら一番おすすめは共通の友達を通して仲良くなることです。

それには友達に彼のことが気になることを相談しないといけません、

ですから、あまりにクチが軽い人は友達として避けた方がいいですね。

もし共通の友達がいないとすれば彼と同じ部活になる、趣味を通して仲良くなることができます。

同じ部活であれば仲良くなることなんて時間の問題ですよね、

どうしたって部活中に話せるキッカケは必ずあるのですから。

まずは彼と仲良くなる為に人脈を広げて行きましょう。

相手の行動や好きなことをチェックする

友達の紹介で彼とも友達になることが出来たなら、第一段階はクリアです。

ここからは、どんどん彼に自分のことを知ってもらいましょう。

そしてあなたも、今まで以上に彼のことを知っていきましょう。

彼の行動や価値観を知ったり、好きなことをチェックしたり。

彼について詳しくなれば、彼に好きになってもらうためにはどうしたらいいのかも、思いつけるかもしれませんよ。

男女を問わずに協力者を集めておくとやりやすい

恋愛の協力者は、男女問わずいた方がいいでしょう。

女友達ばかりだと、彼が男同士の話をしている時には誰も参加出来ません。

それに男心を知ることも出来ませんよね。

かといって男友達ばかり協力者を募っても、協力者と自分との関係を彼に勘違いされてしまうかもしれません。

そんなのは嫌ですよね。

出来れば少数人数で、男女それぞれに協力者を集めておいた方が外堀も埋めやすくなりますよ。

恋愛成就法:強く想い続ける

恋愛成就を願う人は御呪いグッズや占いを信じたりしますよね、

ローズクォーツなど恋愛に効果があるパワーストーンを身につけて、意中の彼との展開を祈いますよね。

神頼みだとしても強く想っていることで恋は叶うものです。

相手を思い続けることはパワーがいることでとても疲れます、だからこそ気持ちは通じて願うと叶うのです。

友達として仲良くなったけれど、このまま友達で終わってしまうかもしれない。

不安な気持ちに押し潰れそうなことも願っていれば必ず叶うのです。

信じるものは救われるという言葉ありますよね?

逆に信じなければ、どんな行動を起こしても意味がなくなる。

せっかく友達関係になれたなら、もう一息!

信じる気持ちを忘れないようにしましょう。

友達として付き合いつつも、決してあきらめない


友達として仲良くなれたことに意味がないことなんてない。

友達関係で気づけた絶対的な絆があります。

仲良くなりすぎると告白をするキッカケを失うこともありますし、まさかの恋の悩みも相談されることもあります。

それでも友達のフリをしてアドバイスをしていると悲しくなってきますよね?

でもチャンスは必ずやってくる。

意中の彼が違う誰かに片思いだとしても友達であれば言葉いいようです。

素直に応援することもできるけど、あきらめさせることもできます。

卑怯かもしれないけれど友達だからこそできること。

意中の彼が落ち込んでいれば、その隙間に入り込むこともできる。

良くも悪くも友達関係だからこそ出来ることですよね!あきらめてたら、そこで終りですよ。

彼と恋愛成就したいなら、絶対に叶うまであきらめない。

諦めなければ叶う可能性は残る

例え彼に好きな人が出来たとしても、それで自分の失恋が決定したわけではありません。

もしかしたら彼の想いは通じないかもしれない。

もし彼に彼女が出来ても、いずれは別れるかもしれない。

恋愛に絶対なんてありません。

辛くても、諦めずに彼を好きでい続けることで、いつかは片思いが叶う可能性だって残ります。

友達として良いポジションを維持する

片思い中の身としては、友達のポジションほど辛いものはないかもしれません。

ですが、友達だからこそ彼は心を開いて本音で話してくれます。

友達だからこそ、気軽に遊んだり仲良くおしゃべりしたりも出来るのです。

友達として良いポジションを維持していれば、いずれは彼があなたを一人の女性として意識する時が来るかもしれません。

その日を心待ちにして、日々女を磨く努力をしてみては?

あなたの魅力が上がれば、彼の方からこちらを意識するようになるかもしれませんよ。

念じることは叶う!


自分の部屋やトイレ、冷蔵庫など、必ず目に入るところに願望を書き貼り付けることで願いが叶うと言われてます。

念じることで願いは叶うと言われますよね。

本気で念じることはとても疲れることです。

パワーが必要になりますから、でもパワーを入れることで叶うのです。

護符を知っていますか?

一種のおまじないで恋愛成就の文字を相手を思いながら書きあげて、肌身離さないで持ち歩くことで願いは叶うと言われます。

パワーストーンブレスレットや御守りなど片思い成就のグッズはたくさんあります、

片思いで不安な日が続き、前向きになれないときは御呪いに頼ってみることもいいですね。

御呪いも相性があります。

「そんなことしても・・・神頼みしても・・・」疑った気持ちのまま、彼との関係を念じても叶うことはありません。

自分と相性の良い御呪いを探して意中の彼と恋愛成就を念じてみてください。

もしかしたら念じた思いは叶うかもしれません。

恋愛成就法:LINE、メールでの頻繁なやり取り

友達になったなら、IDかメールの交換を


友達になったら真っ先にLINEのID交換やメール交換はしますよね、

すぐに連絡しなくても連絡がとれるということは安心感にも繋がります。

それにデートに誘うことができる!

やはりメールをしらないと直接相手に伝えないといけない。

それはとても勇気がいることですし、まずタイミングを見つけることが大変です。

「あれ?LINE交換してない?交換しておこうか?」軽く聞けばよいのです。

特にLINEはID交換すればメッセージ、電話どちらも可能になります。

たとえLINEをしてないとしてもメールはしているはず、友達になって連絡交換してない方が不自然だと思いませんか?

【line交換については、こちらの記事もチェック!】

友だちになってから友人を通じて交換するのもアリ

LINEやメールを交換するのは、大抵これから友達になろうとしている時ですよね。

だからって、彼と話をしたその日の内に、絶対に連絡先を交換しなければならないということではありません。

一度仲良くなっておけば、連絡先の交換をするタイミングはいつでもいいです。

本人に直接聞けないのなら、友人を通じて交換する方法もありでしょう。

すでに会話を楽しんだ後なら、彼も抵抗なく乗り気で交換してくれるはずです。

相手の負担にならないようにする

人によっては、気軽に連絡先を交換することに抵抗があることもあります。

無暗に連絡先を増やしたくない人や、本当に親しい相手としか交換しない人もいますので、彼がそのタイプなら強引に連絡先を交換しようとするのは禁物です。

連絡先を聞いた時に、彼が渋るようならそこであっさり引いて。

親しくなって彼の方から連絡先の交換をしようと持ち掛けてくるのを待ちましょう。

連絡先の交換一つとっても、相手の負担にならないようにするのは大事ですよ。

雑談や連絡などを頻繁に行う


LINEを交換したものの、なんだか勇気がなくてしていない。

それはNGです!

できるだけLINEを交換したら、当日でも良いのでスタンプくらいはしましょう。

相手と連絡が途絶えることでドンドン連絡をすることができなくなります。

ほんの小さな雑談でもスタンプでも良いのです。

相手に意志表示をすることで自分の存在を確実なものにしていきましょう。

気づけば「アイツ、何気に毎日LINEくれるな・・・」と思わせることが重要!

当たり前が続くと彼にとって日課になります。

二週間続いたLINEの連絡がプッツリ1日でも来なくなると彼は気になるはず。

「あれ?今日は来ないな・・・どうしたんだろう」ってね。

LINEは毎日送るけれど長い文面はNGですよ?

必ずしも返信を期待させるような文面を送ることは、束縛されているような気分にさせます。

あくまで毎日、どうでも良いようなスタンプや雑談を頻繁に送りましょう。

相手のことを気遣う

頻繁な連絡のやり取りは、彼との距離を縮めるのに有効です。

でも自分の都合のいい時ばかり連絡するのは止めましょう。

彼からの返信が欲しければ、彼が忙しくなさそうな時間帯を狙ったり、あまり早朝や深夜の連絡は避けたりましょう。

いくら彼も雑談を楽しんでくれていても、忙しい日中や仕事の繁忙期などに頻繁に連絡をすると、鬱陶しいと思われてしまいます。

連絡をする時は、相手のことを気遣いながら連絡しましょうね。

マメに連絡をする

マメに連絡をしていれば、彼も連絡が来ることが当たり前になります。

彼にとってLINEやメールのやり取りが日常化すれば、それを鬱陶しいとも思わなくなります。

それどころか、マメにきていた連絡が途絶えた時には、向こうから「何かあった?」と気になって連絡してくるかもしれません。

それほど連絡が日常的になっていれば、彼との距離も縮めやすくなるでしょう。

それだけで相手との距離はグンと近くなる


頻繁にLINEやメールをしていることは、どうしたって距離が近くなります。

彼にとってあなたのくだらない雑談も日課であり何気に楽しいはず。

人は好かれてイヤな気持ちになる人はいません、LINEやメールを苦手な人に頻繁に送るわけがないのです。

それは彼だって気づいているはず。

薄々、自分は好かれているのかな?好きなのかな?と思いはじめるころ。

あなたが送ったLINEやメールに関して返信をスタンプでも何らかしてくれるのであれば、結構な脈ありと考えて良いでしょう。

たとえマメに返信してくれないとしても二人の距離は出会った頃よりは、数倍近くなっています。

自信持ちましょう。

徐々に距離を縮めるのがポイント

頻繁に連絡を取るとはいっても、いきなり最初から毎日連絡をしたり、長々とやり取りを続けたりすると、相手に引かれてしまうこともあります。

彼のメールやLINEの反応を見ながら、徐々に距離を縮めるようにしましょう。

最初の内は数日に一回程度連絡を取り、毎回短文で終わらせるとしつこい印象にはなりません。

彼の好きな話題になれば、自然とやり取りは長く続きますので、相手の反応を見ながら連絡をしてみて。

距離を縮めようと焦らない

距離を縮めようと気持ちが焦ると、連絡や遊びの誘いが一気に頻繁になります。

すると人によっては、「ちょっと押しが強すぎ・・」と引いてしまうこともあるので注意しましょう。

人との距離をいきなり縮めるのは無理な話です。

お互いに話をして、相手を知っていくことで親しくなります。

それを一日でやろうとしないで。

毎日少しずつの積み重ねで、徐々に距離も縮まっていくでしょう。

悩み相談を持ち掛けるのも効果的


いつも短い文章で雑談やスタンプ程度だからこそ、たまに相談を持ち掛けることが効果的に働きます。

彼にしてみれば「どうした?急に?」とドキドキするはずです。

いつも明るくおしゃべりしている子が一人で読書をしている姿を見ると、普段と違う一面にドキッとしますよね。

それがギャップ萌えというヤツです、

LINEやメールで頻繁に雑談を送っていた子がマジな相談をしてきたら、彼は必ず動揺してマジメに返信してくれるはず。

もしかした電話をかけてきてくれるかもしれませんよ、だからこそ頻繁に雑談の連絡をしておくことは効果的なのです。

例えば頻繁に長い文面を送っていたら、悩み相談をしても「またか」と重要視してくれません。

例えば頻繁に連絡をとっていなかったら急に悩み相談されても、「えっ?いきなりなんで?」と彼も困惑してしまいます。

全ては悩み相談を持ち掛けるための日に繋がっているのです。

真剣な悩みでも重すぎないものを選ぶ

彼に悩み相談をすることで、相手にギャップを与えることはできます。

けれどその悩みの内容があまりに重すぎると、彼は「自分では相談に乗ってあげられない」とお手上げ状態になってしまうかもしれません。

例えば「親兄弟が不倫している」「死にたくてたまらない」など、あまりヘビーな内容は止めておきましょう。

友人関係の悩みや、仕事の悩みなど、彼にも当てはまるような内容なら、親身になって相談に乗ってくれるかもしれませんよ。

悩みを解決できたらきちんとお礼を言う

悩みを無事に解決出来たら、きちんと彼にお礼を言いましょう。

お礼を言う時に、「あなたに相談して良かった」「すごく頼りになったよ、ありがとう!」と彼に特別な気持ちを込めてお礼を言えば、彼も相談に乗ってあげてよかったと思ってくれるでしょう。

それどころか、「自分だけを特別に頼ってくれたのかも」と嬉しい思い込みをしてくれるかもしれません。

何にせよ、彼にだから相談出来たということをアピールすると、彼への気持ちが分かりやすく伝えられますよ。

恋愛成就法:恋愛願望があることのアピール


友達にもなった、LINE交換もする関係にもなれば彼もあなたの行動に薄々気づいているかもしれない。

でも、もっと確実なものにする為にアピールをしたいところ。

でもLINEでいきなり「好きです」なんて言うことは避けたいですよね!

返信とか来なくなったりすれば嫌だし、LINEで告白は味気ない。

できれば彼から声もかけてもらいたいもの。

もう少し手堅くする為に彼の心を引き寄せていきましょう。

それには好きな素振りを彼にさりげなく伝える、もしくは彼と出掛けることがおすすめです。

メールやLINEだけでは見えない彼の態度を自分の目で確かめましょう。

「好き」とは直接言わずとも、好意があることを伝える


好きと言わなくても好きを伝えることはできますよ、そこが恋の掛け式で胸キュンポイントです。

例えばLINEやメールであれば、さりげなくハートを使ってみる。

これは女性はハートに深い意味なく使う人も多いですが、男性にとってはハートマークは結構重要視するそうです。

「〇〇くんと話していると何だかすごく楽しい、安心する」など言葉を伝えてみるのも良いですね。

「〇〇くんは他の人とは違う存在なんだよね」意味心な発言をするのも良いでしょう。

もし彼が「え、どんな存在なの?」と聞いてきたら、「今は言えないな・・・今度ね」と焦らしテクで返してみてはいかがですか?

人間は好意を持って接する人間に対して好意を抱きやすい

人間は、自分に好意を持って接してくる相手に対して、自分も好意を抱きやすいという特徴があります。

この特徴を利用すれば、自分が彼に対する好意をアピールすることで、彼にも同じように自分を好きになってもらえる可能性があります。

彼の気持ちを気遣いながら、それとなく好きな気持ちをアピールすることで、彼の気持ちも動きやすくなるかもしれませんね。

さりげなく「二人で出かけること」を持ち掛けてみる


LINEやメール交換をすると彼の趣味も分かってきたと思います、

彼が興味がありあそうなことを引き合いにして二人で出かけてみては如何でしょうか?

例えば野球好きな彼なら、

「〇〇くん、野球すきだったよね、見に行かない?私もリアルで見てみたい」

その言葉に彼は「いいけど、二人で?」と返してきた場合は、

「二人だとイヤ?二人の方がゆっくり観戦できて良いと思ったんだけど」

恐らく「二人でイヤ?」と言われて「イヤだな」と返す男はいません。

逆に二人だけで行くことに少しドキドキしているかもしれません。

そこで誘った女性側が同じようにドキドキしていると言葉も詰ってしまいますよね!

二人?と確認してきたら「それが何か?」的な涼しげな顔で返してあげることで、不自然なく彼を誘うことができます。

一人では行きづらく、団体よりも一人で楽しみたい場所を選択

二人きりで出かけるためには、団体よりも少人数の方が楽しめる場所を選択するといいでしょう。

例えばカラオケやボーリングだと、他の人も誘う流れになってしまいますよね。

そこで、映画やダーツなど、少人数の方がまったりと楽しめるような場所を選べば、彼もわざわざ複数人で出かけようとはしないでしょう。

出かけた時は相手の一挙手一投足をチェックする

いざ二人きりで出かけられたら、出かけている最中は、相手の一挙手一投足をチェックしましょう。

彼が二人きりでいることに緊張しているかどうか、この場を楽しんでいるかどうかなど、さまざまな様子が見て取れると思います。

なるべくなら、彼にも一緒にいる時間を楽しんでほしいですよね。

彼の様子をチェックしながら、その後の行動をどうしていくのかをその都度決めましょう。

嫌われると恐れず、勇気を出すこと


誘うとなるとドキドキして勇気がなくなってきますよね、でもマイナスな気持ちは今は必要ありません。

プラスになることだけを考えるようにしましょう、

そもそも嫌いな人にLINEやメールアドレスを教えるでしょうか?

苦手な人と友達になるでしょうか?

LINEやメールをわざわざ返信してくれるでしょうか?

もし自分が逆の立場だったら苦手な人にLINEやメールアドは、

「適当にスマホ変えたばかりでLINE登録まだしてない」とか答えますよね。

少なくても、あなたは嫌われてはいない。

嫌われていないということはデートに誘ってOKの確立はゼロではない。

自信を持つことをしないと誘い言葉も上手く伝えることができない、それよりも今までしてきたことが意味なくなる。

二人の関係をステップアップさせたいのであれば、最低限の勇気は必要ですよ。

恋愛成就法:料理をふるまう


男心をギュッと掴むなら料理です。

やっぱり男は母親が何だかかんだと好きなもの、その理由のヒトツに毎日の食事です。

毎日必ずすることは、ゴハンを食べる事ですよね、その料理がメチャクチャ美味しかったら男はイチコロです。

それにはまず手料理を振舞うことが大事ですよね。

手料理を振舞うキッカケをつくり彼のハートを鷲掴みしましょう。

男はほぼ全員料理に弱い


男でも女でも美味しい物に興味があるはず、

ですが女は比較的に高級料理や店の雰囲気を重要視する傾向がありますが、男性は家庭的な料理ほどグッとくるそうです。

最近では料理好きな男性が増えましたが、まだまだ料理下手な男性は多い。

とくに料理ができない男性にとっては手料理は神のような存在です。

まして一人暮らしをしていればコンビニや外食がメインですよね、お金を出せばプロの料理は食べることができる。

でも、お金を出しても食べることができないのは手料理です。

相手によって食の好みは大きく異なる

育った環境によって、食事の好みもさまざまです。

和食しか食べない人もいれば、手料理よりもスーパーの弁当を食べる機会が多かった人もいるでしょう。

甘い味が好きな人もいれば、辛い味しか食べない人もいます。

彼がどんな食の好みがあるのかを、予めリサーチしておき、彼の好む味で作れるようにしましょう!

好きなものだけではなく味付けもチェックしておくと良い

彼の好きな食べ物をリサーチして作っても、その味が彼の好みかは分かりません。

ハンバーグを作っても、味付けが和風か洋風かで味ががらりと変わりますよね。

また、料理の腕前の自信に関係なく、必ず毎回味付けもチェックすることが大切です。

彼に美味しい食事を提供するためにも、食事の内容や味付けをしっかりチェックしましょう!

お弁当などの機会を通じ、料理を食べさせよう


手料理なんて自宅に招待しないかぎり食べさせることできない・・・

そんなことはありませんよ。

例えば海や山に行ったり、動物園に行くことでお弁当を持っていくことができます。

お弁当は女子力アピールが全面にできます。

お弁当の盛り付け、お弁当箱、料理、おかずカップなど、どれも女子アピールには最適ですね。

男性は基本的に茶色の食材が好きです、生姜焼き、唐揚げ、ハンバーグ、その中でプラス彩りも気にしたいところですね。

二人で出掛ける機会がない場合は大勢でキャンプとかでもおすすめ!

そこで自分のオリジナル料理を持参したり、その場で作ることで他の女子からも差をつけることができます。

自分から行動を起こすのが難しい時は友人を頼る

山や海などのレジャーに出かけた時こそ、手作りのお弁当が輝く時です。

けれど、そんな簡単に意中の彼とお出掛けすることって出来ませんよね。

手作りのお弁当を食べてもらう機会を得るためにも、自分で誘えなければ友達を通じて彼をレジャーへ誘ってもらいましょう。

ベタなやり方ですが、3人で遊ぶ約束をしておいて、当日に友達には理由を付けて休んでもらって彼と2人で出かけてもいいですし、もしくは少人数で出かけてそこでお弁当を振る舞うのもいいでしょう。

最初から少し大きめのサイズで作っておけば、彼を含めて数人でつまむことも出来ます。

美味しく出来ていれば、友達も「美味しいよ!」と言ってくれるでしょう。

彼もそれに便乗することで、素直にお弁当に対しての感想を言ってくれると思いますよ。

ただし、まずい料理は逆効果


料理は女子力アピールできる最大のポイントですが、料理に自信がない場合は、おすすめできません。

「アイツ、料理下手だな・・・」と思われると後々マイナス、

まずい料理を食べても彼は「うん、美味しいよ」と言うことでしょう。

その言葉に対して、あなたは毎回作るようになると思います。

これは彼にとって最大のピンチであり、ありがた迷惑!

まして付き合っている彼女であれば「料理まずい」と文句も言えるところですが、

付き合っていない女性に対しては「まずい」とは言いにくいですよね。

言えないことがプレッシャーになり、あなたと会うことを避けてしまうかも知れません。

まずい料理は二人の距離を遠ざけてしまいます。

自分の料理に自信がない場合は、まずは親や友達に食べてもらい率直な感想を聞かせてもらいましょう。

料理は一日にしてマニュアル本を見たからといって美味しくなりません、やはり日頃の積み重ねが大事です。

恋愛のことが学べるサイトはこちら!


恋愛で迷ったら友達に相談しますよね、でも友達に話せるような内容じゃない恋愛だってある。

自分の中で「ココまでは話せない」そんなこともありますよね、

だけど一人で黙々と考えていることは煮詰ってきてしまいます。

そんなときは第三者の意見を見てみることもヒトツの提案ですよ、

世の名には恋愛に学べるサイトがたくさんあります。

その中で第三者の恋愛事情を見たり、心理テストをすることで自分の恋愛傾向が見えてきます。

自分自身が恋愛で息詰まるところを知ることでヒントが見つかるかも!

遊び感覚や雑誌感覚で楽しむこともよし、ちょっと頭を入れ替えてみてはいかがでしょうか。

恋愛の学校

恋愛の学校とは、恋愛診断や恋愛学習を楽しみながら恋愛の知識や知恵をつけていくサイトです。

基本的に会員登録して数種類のコンテンツを利用することは無料ですが、無料は一般生徒とみなされます。

有料会員として登録することで特待生となり、制限なく全てのコンテンツが利用できます。

料金的は1日あたり10円程度ですから特待生になった方がいいかも。

恋愛の学校を利用する目的は恋愛診断や性格診断で遊びながら自分の傾向を知ることでき参考にできる。

恋愛雑誌感覚で読む、第三者の相談内容を読んで自分の参考にすることで利用している方が多いようですね。

自分自身も投稿して皆に意見を聞くこともできますから、リアルな友達に話せない恋愛相談もできますね。

恋愛の学校は(https://rennai.ac

恋愛ユニバーシティ

国内最大級の恋愛ポータルサイトの恋愛ユニバーシティは、

恋愛に悩む女性の恋愛相談や、男心を揺さぶる恋愛テクニックの情報サイトです。

ぐっどうぃる博士や先輩ユーザーによる恋愛相談、女子力に関する学習コンテンツ、ニュースなど、女性の恋愛の悩みを解決する情報がたくさんあります。

基本的に会員登録は無料、登録後に料金が発生することもありませんが、一部の有料のサービスもあります。

で、ぐっどうぃる博士って誰よ?と思いますよね、

ぐっどうぃる博士っとは理学博士(生命科学専攻)。

現在は主に恋愛カウンセラーとして、様々な方面で活躍している凄い人なのです。

恋愛のスペシャリストだけに良い意見が聞けそうですね。

恋愛ユニバーシティは(https://u-rennai.jp

恋学

恋学とは主に20代以上の大人の女性の恋愛を応援し恋を学ぶ情報サイトです。

恋活や婚活成功の秘訣、自分に合う方法を学び恋の仕方を知ることを勉強できます。

主に恋愛診断では自分の恋愛グセを知ることができます。

簡単な10個の質問に答えるだけで、あなたの恋愛傾向わかりますよ、恋愛コラムでは「恋のテクニック」「恋愛心理学」「美容・ファッション」の各分野の専門家によるコラムを読むことができる。

また実際の恋愛事情がわかる「意識調査・アンケート」で、恋愛スキルを磨くことができます。

恋学レポートでは全国各所で開催されている恋愛イベントや出会いのチャンスを紹介中、イベント潜入レポートや実際に参加された方の声が聞けます。

その他では占いなどもあり恋愛雑誌を読む感覚で利用できます。

恋学は(http://koigaku.machicon.jp

毒舌太郎恋愛大学

毒舌太郎恋愛大学は恋愛の学校の別校と考えて良いでしょう、

恋愛の学校に比べると毒舌太郎の色が目立つ、個性的なサイトです。

基本的には占いやコラムを中心として楽しめます。

毒舌太郎が考える恋愛は範囲が広くて深くて簡単に語り尽くせるものではない、

基本講義は恋愛学習のほんの入り口で、すぐに実践で使えるというものではない。

しかし、いくつかの重要な事項はまず頭に叩き込んでおくことで、

気持ちが少しでも分り、成熟した恋愛をすることができるのだ。

恋愛診断、恋愛占いに興味がある方は是非、毒舌太郎の恋愛サイトにアクセス。

毒舌太郎恋愛大学は(http://dokudai.hanihoh.com

恋愛心理学

恋愛心理学はあらゆる恋愛ジャンルに分かれたサイトです。

「恋愛心理学」「男性心理」「女性心理」「恋愛コラム」「デート/カップル」「結婚心理」「婚活/恋活方法」など7種類のカテゴリーに分けてある。

シンプルだけれど読書が好きな女子には向いている恋愛サイトです。

他の恋愛学びサイトとは少し違い真面目な恋愛心理を学べる感じですね、
占いや診断とかじゃなく恋愛について学びたい人はおすすめ。

恋愛心理学では、行動やしぐさや態度でわかること、本能や無意識で コントロールされてしまう感情の動きなど知ることができる。

それは恋愛ではもちろんですが人生や仕事でも有効に使えること。

恋愛でのアプローチに自信がつくことで可能性が高まる、知識を試しに実践することができる恋愛心理学テクニックを教えてくれます。

恋愛心理学(http://koitanu.com

恋愛成就で大事なことは、あなたの行動!


恋愛成就を確実にできる保証もマニュアルもありません、恋愛というものは結果的に自分次第なのです。

どんなにアドバイスをしても自分自身が行動しないことには、状況が変わることはありえない。

告白をするタイミングや恋愛の掛け式を知ることで、タイミングや掛け式を上手に使いこなすかは自分次第ですよね。

意中の相手に近づくことはドキドキして相当な勇気が必要、でも、その壁を突破しなくては恋愛成就はありえない。

不安で負けそうなときは彼とのプラスの出来事を思い出して、

彼があなたにメールを教えてくれたことや、笑いかけたこと、話しかけてくれたことを思い出せば勇気がでる。

気分を上げるために、好きな音楽を聴いて気分を高めることもおすすめですよ。