「あの有名女優が某有名会社の社長とできている!」

「また、きれいな女優さんが社長と付き合っているようなスクープが出た」

なんて、ひとつきにひとつは“社長とお付き合いしている人のニュース”が入ってくる世の中になりました。

そんなにまで、身近に社長なんていないわよ!なんて思っている人もいるかもしれませんが、実は社長なんてゴロゴロそのあたりにいるんです。

そんなことをきくと、それにどうしてもお金持ちになりたい!

社長夫人になりたい!という人ほど、どこかの会社の社長と出会って素敵な恋愛をしたいと考えているのではないでしょうか♪

その願い、かなえてみませんか?

社長」ときくと、なんだかとても遠い存在に感じてしまうものですが、相手もあなたと同じ人間だということを忘れないでください。

ということで、この記事では社長と出会い、さらにその人と恋愛関係になるためにはどのようにすればいいのかをご紹介します。

この記事を読めば、お金持ちに出会える方法を知ることができるだけではなく、実際にお金持ちと出会ってその人と素敵な恋愛関係を築くことができるようになるはずです!

お金持ちになりたいそこのあなた!

ぜひ、試してみませんか?

お金持ちと出会いたいなあ〜お金持ちの男性が求める女性の特徴9個

「お金持ちになりたい!」「思いっきりお金を使いたい!」なんて誰もが人生の中で一度は考えることでしょう。

しかし、自分自身が稼いでお金持ちになりたいという人もいれば、お金持ちの社長とお付き合いすることによって、“社長の彼女”の座を狙っているとか、社長夫人になることを夢にしている人もいるはずです。

それに最近では、とくにきれいな女優さんたちがどこかの会社の社長とお付き合いしているような芸能ニュースを目にする機会が増えましたよね。

それらのニュースの出現によって「私もお金持ちとお付き合いしたい!」とか「もと格上げした男性とお付き合いして、特別な扱いを受けたい」なんて考えてい女性が増えているって知っていましたか?

おそらくこの記事をご覧になっている方も、そのような気持ちでいるのではないでしょうか。

とはいえ、実際にお金持ちである人たちに出会ったとしても、そのチャンスを生かすことができなければ意味がないもの。

それに出会いというのは突然にやってくるので、いつでもお金持ちと出会ってもいいように、そのお金持ちと良い雰囲気になることができるようにするためにも、彼らのことをしっかりと知っておく必要があると思いませんか?

ということで、ここではお金持ちの男性が求めている女性像をご紹介します。

お金持ちの男性に選ばれる人もいれば、どんなにうつくしくても選ばれない女性もいます。

その違いは、どこにあるのでしょうか?

さっそくお金持ちの男性が求める女性の特徴を9つ見ていきましょう。

1.自分の仕事を理解してくれる

社長という仕事は、普通の一般社員とは違った働き方をしているものです。

社長という座についているということはお金持ちになることができるというだけではなく、その会社の経営を考えたり、先々の計画について考えたり、さらには働いてくれている従業員のことまでも考える必要があります。

そのため、休日なんてなかったり、休日があったとしても―たとえデートをしていたとしてもー急に仕事になってしまうことなんて、当たり前なんですよね。

それに人によっては、ほかの人に理解されないような仕事をしていることもあるので、その仕事内容や仕事の活動方法などを理解してくれる女性を求めています。

だって、お付き合いを始めたとたんに「仕事と私、どっちが大切なのよ!」なんていわれてしまったら困ってしまいますからね。

それにそんなの選べるはずもなく、答えに困り、関係が悪化するのは見えているからです。

つまり、心がひろく、大人な対応をしてくれる女性を求めています。

2.話が面白くインスピレーションを沸かせてくれる


社長というのは、何かを築き上げたり、何かを発見することによって社長になったはずです。

とはいえ、いつまでも同じことで会社の経営を続けていくことはできません。

ときには、何か新しいことをプラスすることによって、会社自体をあらため、新しく、そしてどんどんと売り上げを伸ばしていく必要があります。

そのようにしないと、たくさんの会社がいる、つまりライバルがいるなかで生き残っていくことができないのですね。

そのため、社長になる人というのは、どんな瞬間でも「会社を発展させるヒントを得る」ためにアンテナを張り巡らしているものです。

要するにお付き合いをする女性であっても、そのようなヒントをくれる女性を求めている傾向が高いです。

では、どのような女性がインスピレーションを高めてくれる、そしてそれをわかせてくれるのでしょうか?

ずばり、話が面白い人なんです。

よく「社長に選ばれるのは、おしとやかな人に決まっている」なんて勘違いしている人もいるのですが、社長としてはそのようなタイプは面白くありません。

話が面白く、さらに意気投合できる性格の持ち主の女性に惚れやすいです。

というか、本能的にそのようなタイプを求めているんです。

3.褒めてくれる

あなたは、「社長」ときくとどのような性格をしていると思いますか?

おそらく多くの方が「強い性格」だとか「自立している」「前向きな性格」なんて考えているのではないでしょうか。

たしかにその通りなんですが、社長といえどもただ単なるひとりの人間であることは間違いありません。

つまり、あなたと同じように時には悲しい気持ちにもなるし、ときには後戻りしたくなる時があるものです。

そのため、そんな少し弱い部分をカバーしてくれるような女性を求めているところがあります。

実は、男性というのは社長という職業についているにかかわらず、どんなに強く見える男性でもどこか弱い性格をしているものなんです。

その弱い性格までも受け入れてくれる女性をもめているんですね。

そのカバー方法として、ただなぐさめるのではなく、ほめてくれる女性を求めています。

ほめてくれることによって“褒められることで伸びるタイプ”が多い社長なので、グングンとやる気を起こし、さらに会社のためにいろいろなアイディアをうかせ、さらにそれを実行することができます。

要するに「あげまん」タイプの女性を求めているということになります。

あなたは、素直に誰かのことをほめることはできますか?

もしもできないのであれば、社長さんとお付き合いするのは少し難しいかもしれません。

4.金目当てじゃない

社長というと誰もがお金持ちであると想像するのは間違いないでしょう。

おそらくこの記事をお読みくださっているあなたも、そのような考えがどこかにあるはずです。

なかには、そのような“お金”を目当てにすることによって社長の男性に近づくような女性もいます。

そのような女性に痛い目にあわされた経験のある男性こそ、特に金目当てではない女性を選びます。

どんなところで女性が金目当てなのか、それともそうではないのかを判断しているのかわかりますか?

簡単にお伝えしますと、その相手の女性の“お金遣いの方法”“身だしなみ”などをみています。

お金の使い方が荒かったり、いつでも高級なものしか購入しない、男性におごってもらうのが当たり前だと考えているタイプです。

それって一緒に食事をしたり、ちょっとの時間を一緒に過ごすだけでもわかってしまうものです。

それに金目当ての女性というのは、自分自身を心から愛してくれていないということはすぐに理解できてしまうので、そのような女性と同じ時間を過ごすのは無駄だと考えています。

あなただって、自分の持ち物を好きになった人と一緒にすごすなんてバカらしいと思いませんか?

5.顔が綺麗、またはナイスボディ

社長で、さらに一人の男性です。

そのためにほかの一般的な男性と同じく、きれいな顔の人を求めています。

また、社長というときれいで美しい女性と出会う機会はとても多いのただ単なるきれいな顔をしている女性では不満に感じます。

ではどのようなプラスアルファのことがあればいいのかといいますと、“ナイスボディ”をしている女性を求めているんです。

ナイスボディというのは、ルパン三世に出てくるようなボンキュッボンなスタイルをしている女性ということもあれば、全体的にむっちりボディをしている女性です。

そのような女性を連れてあるくことをステータスと感じている男性もいますし、それにそのような美しい女性と歩くために社長になったという人までもいるくらいなんです。

ですから、社長にお近づきになりたいというのであれば、ぜひとも自分磨きをやめないでください。

肌はいつもぴかぴかにし、さらに髪の毛もツルツルに!

ムダ毛があるなんてありえない!ぜひとも自分史上最高の自分を磨き上げてみてください。

自分に自信がもてるだけではなく、さらに社長たちから選ばれやすくなります。

それに芸能ニュースで社長の彼女として暴露された芸能人や女優さんもとても美しい顔立ちをしていますよね。

筆者も石原里美が大好きです!

6.TPOに合わせた行動、言葉遣いができる

社長というのは、あらゆるシーンに出ることになります。

例えば、会社の役員会議ということもあれば、取引している会社の社長との会談、さらには社長たちが集まるようなパーティ、お金持ちなどリッチな人が集まる場所などにも繰り出しています。

社長の彼女になるということは、そのようなシーンに一緒にくことになるということになります。

社長によっては、プライベートである彼女をそのような場所に連れていくことはほぼないのですが、あまりにも自慢したい彼女ができたりすると、それに結婚を考えている女性とであったとするとそのような場所に連れていきます。

あなたがお金持ちと出会ったことでそのような立場になれるとは限りませんが、そのような場所に連れていくことができる“きちんとしたマナー”を持っている人を好きになる傾向があります。

というか、TPOに合わせた行動ができるのって当たり前のことでもありますよね。

また、言葉遣いが悪い女性にも見向きしません。

それどころか言葉遣いが悪い人とはお付き合いしません。

“類は友を呼ぶ”なんて言葉があるようにいつもTPOにあわせた行動をしている、さらにきれいな言葉遣いをしている社長なので同じようなレベルの女性を求めるということになりますネ。

あなたは、TPOにあわせた行動、そしてきれいな言葉遣いをすることができているでしょうか?

これを機会に見直してみてはいかがでしょうか。

7.少しの時間でリラックスさせてくれる


社長というのは、やることが多くとても忙しい米二兎を過ごしています。

そのなかでもほんの一瞬だけ、彼女とデートすることができるんです。

その一瞬でも、少しの時間でもリラックスさせてくれるような女性を求めています。

あなただって、毎日忙しい生活をしているの場合には、ちょっとの時間でも安らぎをくれるような人やそのような場所にいきたいと考えるようになるのではないでしょうか?

それと同じなんです。

そのため、いつも怒っていたり、不機嫌でいるような女性には見向きもしません。

それどころかそのような女性とは一緒の時間を過ごしたくもないとも考えています。

だって、せっかくの休みをそんなもので台無しにされてしまったは気が済まないからなんですよね。

あなたもそのような気持ちを考えてみれば理解できるのではないでしょうか。

甘えたいときもあるでしょう。

それに彼氏になった社長さんと行きたいところもあるでしょう。

しかし、ちょっとの休みであるということを理解して、彼のしたいことを優先させてあげることができるとポイントが高くなるかもしれません。

それはお付き合いする前のデートからでも判断されているので、しっかりと相手の様子をうかがうようにしたいですね。

8.束縛をしない

社長という仕事柄、もちろん男性だけではなく女性とも交流する機会がとても多いです。

取引先の社長さんや担当者が女性だということもありますよね。

そのような際に束縛をしない女性を求めています。

あなたは、これまでにお付き合いしてきた男性に対して束縛をしたことがあるでしょうか?

もしもそのようなことをしたことがあるというのであれば、社長という仕事をしている男性とお付き合いするのは難しいかもしれません。

なぜかといいますと、そのような一般的な男性よりもはるかに多く女性との交流する機会が多いからなんですよね。

今あげたように取引先の人ということもあれば、従業員が女性であったり、秘書が女性であるということも考えられます。

そのようなことを我慢できますか?

がまんというよりかは「もうこういうものなのだ」と受け入れることのできる大人の対応をしてくれるような女性を求めているんです。

いちいちそんなことで「女性と連絡を取らないで!」とか「女性と話さないで!」なんて言われてしまったら、仕事をしてるだけなのにどこか悪いことをしているような感じになってしまい、仕事にならなくなってしまうんです。