日常生活を過ごしているとあれも欲しいこれも欲しいと様々なものをついつい購入してしまいませんか?

本当に必要なものならばまだしも、無駄なものや同じようなものを買ってしまうことなどもよくある話です。

そして、その結果家に物が溢れかえってしまったり、きれいに整頓することができないという状況が生まれてしまうこともあるはずです。

物が増える一方で、家のスペースは限られているので当然の話といえば当然ですよね。

しかしながら、家に物が溢れかえってしまうのは単純に物が多すぎるというわけではなく自分自身の収納方法が間違っている可能性も否定できません。

正しい収納方法や効率的な収納方法を実践することによって溢れかえったものをきれいにまとめることが可能だと言えます。

そこで今回は収納術をテーマにして、おすすめの収納術のアイディアや100均グッズを使った画期的な収納方法をご紹介していきたいと思います。

ものの収納に悩んでいるという方は、この機会にどうすれば効率よく収納することができるのか、チェックしてみましょう。

明日から役立つ収納術を紹介(キッチン編)


ついついものが溢れかえってしまいやすい場所というのはある程度定まっています。

例えば、衣服などは毎年購入してしまいがちになり、気づけば衣服を収納する場所がいっぱいになってしまうことなどはよくありますよね。

また、調理道具などに関しても、様々な種類などをそろえたくなってしまいますので、ついものに溢れかえってしまいやすいといえます。

そこで、今回はそれぞれの場所ごとにおすすめの収納術をご紹介していきたいと思います。

もしも自宅の該当の場所が物で溢れかえってしまっているのであれば、この機会にきれいに収納するためにはどうすればいいのか考えてみましょう。

仕切りはケーキ型収納

まずはじめにご紹介するキッチンで役立つ収納術として「仕切りはケーキ型収納」が挙げられます。

先ほどもご紹介したようにキッチンは様々な調理道具などが重なってしまいやすくなりますので、どうしてもスペースがなくなってしまいがちになります。

気づけばたくさんのものにあふれかえっており、収納するスペースがなくなってしまった、という方もかなり多いと思います。

では、どうすればきれいに収納することができるのかというと、ケーキ型を使うことで、きれいにまとめることができるようになります。

ケーキ型とは、ケーキの型をきれいにするための道具ですが、探せば100均などで簡単に入手することができる道具でもあります。

本来はケーキを作る際に使用されますが、ケーキ型に関しては、うまく使えば収納スペースを作る道具として活用することができます。

特に、パウンドケーキ型などはそれなりの大きさでありながら、たくさんキッチンに入れることができるようになります。

なので、ケーキ型をある程度購入しておき、キッチンの引き出しの中に用意しておくだけでアイテムごとに分けて収納することができるようになります。

例えば、スプーンのスペースやフォークのスペースなどを作ったりするようにすれば、簡単に収納できるようになります。

何もない場合は、あれやこれやと引き出しの中に詰め込んでしまいがちになってしまうので、どうしても引き出しの中が汚くなってしまいがちになります。

しかしケーキ型を収納に利用することによって綺麗にまとめることができ、なおかつ費用もかからないので非常におすすめであると言えます。

スライドレールで収納力アップ

次にご紹介するキッチンで役立つ収納術として「スライドレールで収納力アップ」する方法が挙げられます。

スライドレールを作ることによって収納できるスペースを非常に大きく活用することができるようになります。

というのも、たとえばキッチンの下の引き出しなどを開いた時に引き出しの深さがある場合、デッドスペースができてしまうようになります。

そこまでキッチン用具で大きな高さの物を入れたりすることはあまりないので、結局高さがあるとそのスペースが無駄になってしまうようになるということです。

しかしながら、その部分に見合ったスライドレールを取り付けることによってそのスペースを有効活用することができるようになります。

そうすることによって深さのあるキッチンの引き出しに関しては上の部分に物を置けるようになるので非常に収納力がアップすると言えます。

スライドレールを取り付けることが非常に困難に感じる方も多いかもしれませんが、スライドレールを取り付けることはそこまで難しくはありません。

スライドレールを取り付けるのに必要な工具などの揃えた状態で、希望の高さのレールを取り付け、さらに板をそこに取り付ければ完成です。

取り付けの作業を考えるとある程度時間がかかってしまいますが、一度取り付ければそれからはずっと高い収納力を生かし続けることができるようになります。

すべての道具をそろえても、そこまで大きな金額にはならないので、キッチンにデッドスペースが生まれているのであれば是非活用してみてください。

100均ゴミ箱でタテ収納

次にご紹介するキッチンで役立つ収納術として「100均ゴミ箱でタテ収納」する方法が挙げられます。

キッチンのスペースに道具を収納する際には、当然調理器具なども収納することもあると思います。

しかし、フライパンなどの調理器具に関しては平たくを見てしまうとそれなりにスペースが重なってしまいますよね。

そうなるとたくさんの調理器具を入れることはできなくなりますし、フライパンの形によっては横に置くとデッドスペースが生まれやすくなってしまいます。

しかし、縦に置こうとするとフライパンがきれいに立ち上がらなかったりする可能性もあるのでどうしても収納する際に困ってしまう状況が生まれやすいですよね。

しかしながら100均のゴミ箱を活用することによって綺麗にタテ収納することが可能になります。

100均で販売されているゴミ箱に関しては様々なサイズのものがありますので、事前に測っておけば引き出しに入れることができるような大きさのゴミ箱は簡単に入手できます。

ゴミ箱に関してはそれなりに高さもありますので、調理器具ことによって分けることも出来ます、縦に入れることも可能になります。

その結果、デッドスペースが生まれにくくなり調理器具ごとに綺麗に分けることができるようになりますので、より多くのものを収納することが可能になります。

調理器具がたくさんある家庭においては、タテ収納することができれば非常に収納力がアップするようになりますので、ぜひ活用してみましょう。

100均紙袋とブラックボード

次にご紹介するキッチンで役立つ収納術として「100均紙袋とブラックボード」で収納場所を見やすくする方法が挙げられます。

当然キッチンに関しては調理を行う場所ではありますので様々な調味料や食材などが並ぶ場所でもありますよね。

そして、ものによっては外に保管したりするものなども数多く存在しています。

しかし、散らばっておいてしまうと、どれがどれなのかわからなくなってしまいますし、綺麗に整頓することが難しくなってしまいますよね。

そこでおすすめなのが100均で販売されている紙袋とブラックボードを活用する収納術で。

100均にはおしゃれな紙袋が販売されていますが、その紙袋の中に様々なものを入れてブラックボードにそのものの名前を記入してクリップでとめるだけでOKです。

そうすることによってどれがどれなのかということが一目でわかるようになりますし、南葛種類ごとによって分けることも可能になります。

また、ホワイトボードに描くことができるマーカーの中には消すことができるマーカーもありますので、中身を入れ替えたら書き換えるだけで対応することもできます。

そうすることによって長期的にどこに何があるのかということを明確にすることができるので、収納することも非常に簡単になります。

紙袋もブラックボードも100均で購入することができますので、そこまで費用をかけずに収納力をアップすることができるので非常にオススメです。

カゴトレーで統一感を意識

次にご紹介するキッチンで役立つ収納術として「カゴトレーで統一感を意識」するという収納方法が挙げられます。

キッチンには当然様々な食材が並ぶようになりますが、缶詰や乾物類、そして小麦粉などを常備している家庭はとても多いと思います。

これらのものは冷蔵庫に入れる必要性があまりありませんので、外に置いたりすることも多いと思いますが、どうしても置くスペースに困ってしまうことがあると思います。

また、それらを置く際にどうしても場所がバラバラになってしまいやすく、散らばって見えることによってキッチンが汚く見える可能性も高まりますよね。

しかしながら、これらを綺麗になおかつわかりやすく収納する方法があります。

それは100均なので販売されているカゴトレーを使用するという方法です。

同じカゴトレーを使用することで、統一感を出しておしゃれな印象を残すこともできますし、なおかつそれなりのサイズのものを使えばたくさんものを収納することができます。

それぞれのものによってわけることで、どこに収納するべきなのがすぐに分かりますし、トレーの側面にシールを張って収納するものの名前を記入するのもおすすめです。

そうすることによって後はカテゴリ別に分けてトレーの中に入れるだけで収納は簡単にできます。

簡単にできますし、なおかつ費用もかからないので、気軽に行えるおすすめの収納術です。

キャニスター&ダストボックス

次にご紹介するキッチンで役立つ収納術として「キャニスター&ダストボックス」を使用するということが挙げられます。

100均には様々な種類のキャニスターが販売されており、ガラスのキャニスターなどが多く存在しています。

ガラスのキャニスターなどは見た目も非常におしゃれなので、キッチンのなどに置いておけばより華やかさを演出することができるようになります。

また、ガラスのキャニスター密封することができるので調味料であったり乾物などを保管するのに非常に適していると言えます。

透明なので中身も何が何なのかすぐにわかるようになりますので、わざわざ開けなくても中身を確認にできることも大きなメリットだと言えます。

また、ダストボックスに関してはあえて深い引き出しなどの使用方法にシフトすることでシンク下に入り込んでおけば収納力がアップすること間違いなしです。

使い方を少しだけ工夫することによって、いかようにもおしゃれに演出したり、収納力を向上させることは簡単に行えるのでぜひ活用してみてください。

100均で安くスタイリッシュに収納できる術


収納術について考えた時に、なるべく費用をかけずに綺麗に収納したいというのがやはり本音ですよね。

なるべく無駄なものにはお金はかけたくないですし、安く抑えられるのであれば安く抑えて費用をかけずに収納したいというのが当然の話です。

しかしながらそれは可能であり、高額な整理用品や整理家具などを購入する必要性はありません。

どこの地域にもある100均で、現在は収納スペースを確保することができるアイテムが簡単に手に入るからです。

100均と聞くと、一般的なイメージとしては壊れやすかったり、少しチープな印象を与えてしまいがちだと言えます。

しかし、それはあくまで一般的なイメージであり、実際は工夫することでとてもおしゃれにすることができます。

なおかつお金もかけなくても良いので、まさに一石二鳥であるといえます。

では、具体的にどのようにすれば100均の商品でもおしゃれに見えるのか、ご紹介していきます。

透明シューズケース

まずはじめにご紹介する100均で安くスタイリッシュに収納できる方法として「透明シューズケース」を使用する方法が挙げられます。

家族が増えると当然それに比例して多くなるのが靴です。

靴と一言に言っても運動する靴もありますし、おしゃれのために履いたりする靴もありますので、家族が増えればあっという間に増えていきます。

靴が増えてしまうと、収納するスペースが広く求められるようになりますので、上手に収納しないと、どうしてもごちゃごちゃになってしまいやすくなります。

しかしながら100均で販売されているシューズケースを利用することによって綺麗に、なおかつ上手に収納することができるようになります。

100均には透明なシューズケースが販売されており、これらは重ねて使用することができるようになっています。

なので自宅にある靴の分だけそれを購入して、後は縦に並べることによって、簡単に靴を収納することができるようになります。

透明なので中身も見えるのでわざわざ無駄に分ける必要性もありませんし、縦に並べることができるのでたくさんの靴を綺麗に収納することもできるようになります。

デッドスペースが生まれにくい方法になりますので、収納力向上という点を考えると非常におすすめだと言えます。

100均で販売されているので企業もかかりませんので、自宅に靴が溢れているという家庭にはぜひおすすめです。

ステッカーをボックスに貼る

次にご紹介する100均で安くスタイリッシュに収納できる方法として「ステッカーをボックスに貼る」という方法が挙げられます。

たくさんのものに溢れかえってしまっている場合は、100均で販売されているボックスに合わせてステッカーを購入することで簡単に整理整頓することができます。

100均で販売されているボックスは様々な形のものがあり、収納する際に非常に役に立つものばかりです。

しかしながら中身が透明ではないボックスなどもありますので、そのようなケースを使用する場合にはステッカーもセットで購入することで中身を明記することができます。

例えば衣類などを整理整頓したいと思うのであれば、シャツやソックスなどのように、ステッカーに衣類の名称などを記入しておけば問題はありません。

なので、衣類などがあふれかえてしまっている場合には、是非ボックスとステッカーを購入して収納してみてください。

セリアのウォールポケット収納

次にご紹介する100均で安くスタイリッシュに収納できる方法として「セリアのウォールポケット収納」が挙げられます。

ウォールポケット収納とはどのような方法なのかと言うと、ウォールポケットを使用することによって小物を管理することができる収納方法です。

100円均一の店であるセリアに販売されている透明のウォールポケットは壁に掛けたりすることができるようになっています。

なので、小物などを管理するのに非常に適しており、小物などをまとめてウォールポケットにいれておけば、インテリアとしても活用することができます。

壁にかけるだけで良いのでなくす心配もありませんし、なおかつ透明なのでカラフルなものを入れておけば、アクセントになりインテリアとしても機能してくれます。

また壁にかけるということを考えると邪魔になったりすることもありませんので、スペースを有効活用することができるという点においても優れているといえます。

複数のウォールポケットを購入して、後は壁にかけるだけでOKな非常に簡単な収納術なので、小物であふれかえっている場合にはぜひ活用してみてください。

クローゼットのデッドスペースをベルト掛けに

次にご紹介する100均で安くスタイリッシュに収納できる方法として「クローゼットのデッドスペースをベルト掛けに」する方法が挙げられます。

衣類などが増えてくると管理をするのがとても難しくなったりするはずですよね。

特に日本は四季が存在しているので、様々な衣服がかさばってしまいがちになりますし、ベルトなども複数管理しておかなければいけません。

しかし、ちょっとした工夫を行うだけでベルトなどは簡単に管理をすることができます。

例えば、自宅のクローゼットの中を考えてみると自宅のクローゼットの中にはデッドスペースが生まれている場合が多いです。

クローゼットの一番多くの部分を考えてみると何もない状態も多いと思いますが、そこに突っ張り棒を入れて、フックなどをかけるようにすればスペースを有効に活用できます。

後はその服にベルトをかけるだけで簡単にデッドスペースを有効活用してベルトを管理することもできるようになります。

丸めて入れたりする必要性がないので変な形がついたりすることがありませんので、ベルトを多く所有している男性の方などには非常にオススメです。

デッドスペースを有効活用することによって収納効率を非常に向上させることができますし、資金も必要ありませんので、おすすめですよ。

書類やフライヤーなどのデスク周り収納

ここまでは100均の商品を使用した収納術をご紹介していきました。

そしてここからは書類やフライヤーなどのデスク周りの収納術についてご紹介していきたいと思います。

デスク周りも様々なものに溢れかえってしまいがちな場所であり、きちんと整理整頓しておかないと散らかってしまいやすい場所でもありますよね。

特に必要な書類などが集まる場所でもありますので、きちんと整理整頓しておかないと何困った状況になりかねないともいえます。

しかしちょっとした工夫を行うことによってデスク周りは簡単に整理整頓行うことができ、なおかつ収納効率を飛躍的に向上させることができるので、チェックしてみてください。

100均のファイルとフォトアルバム

まずはじめにご紹介するデスク周りを収納するおすすめの方法として「100均のファイルとフォトアルバム」を活用する方法が挙げられます。

仕事を行っているとどうしても重要な書類などがデスク周りに集められるようになります。

しかしながらそれらを一括して管理する際にはそれなりに工夫を行っておかなければいけません。

そのおすすめの方法として100均で販売されているファイルやフォトアルバムを使う方法があります。

100均で販売されているファイルやフォトアルバムに関してはおしゃれなものも多く、アンティーク風のものなども多々販売されています。

また、それでいながらしっかりとファイリングできるようなものばかりなので、必要な書類などをまとめて管理することもできます。

特に重要なものなどに関しては、デスクからすぐに目につくような場所などにおいておけるため、非常に収納が効率良くなります。

100均で販売されているものなので簡単に手に入りますし、なおかつ資金がなくても入手できるので、非常におすすめです。

無印アイテムでシンプルに

次にご紹介するデスク周りを収納するおすすめの方法として「無印アイテムでシンプルに」活用する方法が挙げられます。

無印には非常に便利なアイテムがたくさん販売されており、その中の一つにファイルボックスなどが存在しています。

無印で販売されているファイルボックスに関してはかなり容量たっぷりのものが多く存在しており、たくさんのものを収納できるようなアイテムとなっています。

なので必要な書類などが重なってしまいがちなデスク周りなどに置いておくことによって非常にわかりやすく書類を管理することができるようになります。

例えばボックスごとに名前をつけておけば必要な書類などは簡単に見分けられるようになりますし、長期保管の必要な書類や一時保管の書類などとわけておくこともできます。

このようにしておけば簡単に必要な書類がどこにあるのかということがわかるようになるので、書類を探す無駄な時間を発生させないようにすることもできます。

収納効率だけではなく、どこに必要なものがあるのかということがすぐにわかるので、二重の意味でメリットがあるといえます。

見た目がおしゃれなものなども多いのでデスク周りに置いておいても違和感はありませんので是非購入してみてください。

極薄タイプのクリアファイル

次にご紹介するデスク周りを収納するおすすめの方法として「極薄タイプのクリアファイル」を活用する方法が挙げられます。

デスク周りでたくさんの種類が集まってしまうと想像以上に場所を奪ってしまうことがよくありますよね。

そして場合によっては必要な書類がどこにあるのかわからなくなってしまい、焦ってしまったという経験を一度くらいはしたことがあるはずです。

しかしながらクリアファイルをいくつか用意しておけばその心配は全くなくなります。

特にセリアで販売されているクリアファイルに関してはかなりごく薄なファイルが存在しており、書類のジャンルごとに分けたりするということも簡単に行えます。

意外と薄いファイルなどは販売されていなかったりするので、せっかくファイルを購入しても場所だけ取って入れる枚数は少なかったということがよくあります。

しかし、セリアのファイルであれば入れる枚数が少なかったとしても、極薄のファイルなのでそこまで気になりません。

なおかつ100均なのでお金をかけないでたくさんのファイルを用意することもできますのでおすすめな収納方法だと言えます。

書類をカフェ風ボードに

次にご紹介するデスク周りを収納するおすすめの方法として「書類をカフェ風ボードに」する方法が挙げられます。

これはどのような方法なのかと言いますと、書類などをカフェに置いてあるようなボードに取り付ける方法のことを意味しています。

よくカフェに行くとボードが置いてありそのボードにメニューなどが書かれていたりすることはよくありますよね。

そのボードのところに必要な書類などを貼り付けたりすることによって、重要な内容などをすぐに把握することができるように工夫することができるということです。

例えば今日中にやっておかなければいけないことであったり、なるべくすぐにとりかからなければいけないことなどはその時その時に存在しますよね。

しかしながらそれは目に見える場所に明記しておかないと必ず忘れてしまいがちになりますので、場合によってはうっかりして忘れてしまうこともあります。

しかし、すぐに見えるようなカフェ風のボードに必要な内容などを揃えておけばすぐにその内容を把握することができるようになります。

100均で販売されているような工作木材であったり、その他の収納に使えるような道具をそろえるだけで簡単にボードは作成できるようになります。

ちょっとした工夫を凝らすだけで資金をかけずにおしゃれなものを作り上げることができるので、ぜひ活用してみてください。

押し入れ&クローゼット収納術

ここまではデスク周りの収納術についてご紹介していきましたが、ここからは押入れやクローゼットの収納術をご紹介します。

押入れやクローゼットに関してもどうしても物が溢れかえってしまいやすい場所でもありますので、それなりに収納の工夫が求められる場所でもあります。

ではどのような工夫をすれば押入れやクローゼットを効率よく収納することができるのかチェックしてみましょう。

カラーボックスでキッズ収納

まず初めにご紹介する押し入れ&クローゼット収納術として「カラーボックスでキッズ収納」するという方法が挙げられます。

これはどのような方法なのかと言いますと、カラーボックスを利用することで子供の衣服などを簡単に収納することができるという方法です。

小さい子供がいる家庭に関してはどうしても子供の衣服などが重なってしまいがちになりますよね。

細かいものがたくさん集まってしまいますので収納するスペースなどが奪われてしまいがちがありますが、カラーボックスがあればそれを避けることができます。

カラーボックスには細かいものをたくさん収納することができますので、複数個カラーボックスを購入しておけばジャンルに分けて収納することができます。

またただのカラーボックスだと少し簡素のイメージになってしまうので、100均で販売されている取っ手、もしくはアルファベットのシールなどを張り付けることもおすすめです。

ちょっとした工夫をすることによって非常にオシャレになりますので、利便性とおしゃれさどちらも求めたいと思っている方にはおすすめです。

100均のジョイントラックを使用した収納

次にご紹介する押し入れ&クローゼット収納術として「100均のジョイントラックを使用した収納」方法が挙げられます。

100均にははジョイントラックという簡単に組み立てることができるラックがあります。

ジョイントラックには様々なサイズが存在しており、大きいものもあれば、小さいものもあります。

なのでそれぞれのスペースに合わせて購入することによって非常に利便性がよく扱うことができるようになります。

例えば押入れやクローゼットなどに関してはそのまま物を入れてしまいがちになりますが、ジョイントラックを使用することによって段をつけることができるようになります。

なので下に物を入れたり上に物入れたりして取り出しやすくすることも出来ますし、なおかつデッドスペースを有効活用することもできるようになります。

そうすることによって非常に多くのものを収納することができますし、南葛お金をかけずに行うことができるので非常におすすめだと言えます。

収納術を実践してキレイな家に大改造しよう

今回は収納術をテーマにして、収納術のアイディアや100均グッズなどを使用した収納術をご紹介していきました。

ちょっとした工夫を行うだけで簡単に収納を向上させることができるということがよくおわかりいただけたと思います。

特にデッドスペースを活用した方法などに関しては効率よく収納を行うことができますので非常におすすめだと言えます。

お金がなくても100均の道具を使うだけで簡単に行えるので、一般家庭の方でも簡単に取り入れることができます。

是非今回ご紹介した収納術を活用して、たくさんのものを綺麗に収納できるようにしてみてください。