皆さんは毎日している事というのはありますか?

例えば夜寝る前に水を飲むというような事や、朝は必ずラジオ体操をするというような様々な事をしているという人がいると思います。

この様な人というのはよほどの事情がない限りは毎日行っているような人達が多いですよね。

簡単に言えば、この様なことを毎日やっているからこそ、物事を成功させたり、上手く事を運ばせたりすることができるという事になります。

今回はその様な、毎朝何かをして成功をしている人達についてお話をしたいと思います。

皆さんはルーティンという言葉をご存知ですか?ルーティンというのは、簡単に言えば日課ということです。

例えば朝起きて水を飲む、朝起きてラジオ体操をする、朝起きてランニングをするというような日課というのは人それぞれで違いますよね。

しかしながらいざ仕事などを成功していたり、日常を楽しく過ごせているような人というのは、朝に必ず何かをしているというような人達が多いです。

例えばダイエットなどもそうですが、朝にランニングを始めたら痩せることができた、というような事や、朝にチョコレートを食べているから脳が活性化され、頭の回転が早くなったというような事も、全て「朝に何かを毎日している」というような日課からその効果が出たのではないかというような人が多いのではないかと思います。

特にこの様な人達というのは基本的に朝に何か日課として取り入れることで、朝から夜まで働くというような事をこなしている人達ばかりです。

簡単に言うと、朝に何かをしないとあまり物事が進まないというような人達でもあるという事です。

例えば日課になっていることをいきなり辞めるとどうしても調子がでなかったり、体調が悪いというような事にもなってしまいますよね。

ですがそのルーティンを保つことにより、毎日を健康的に過ごしていたり、仕事を成功させているというような人が多いのではないかと思います。

今回はそんなルーティンについて詳しく見てみたいと思います。

ルーティンをして成功をさせている人というのは、朝にどの様なことをしているのでしょうか?

成功している人というのは必ずその朝のルーティンを常にしていると聞きますよね。

身近なことから特殊なことまで、様々なことをしている人が多いと思います。

ではどの様なことをしているのか詳しく見てみたいと思います。

成功している人は朝の習慣がある

成功をしている人と、成功をしていない人の違いというのは基本的に朝に何かをしているのかどうかという違いがあります。

例えば朝に何かをしているという人は、基本的に身体を起こしている状態になりますよね。

寝ている身体を起こすというのは様々な方法で起こすことができるのではないかと思います。

例えば朝起きて運動をして身体を起こすということであったり、今日の確認をしたりするような人も多いです。

基本的に成功をしている人というのは、朝の行動で何かしらのことをしているので、朝に何もしないというような人と大差が開いてくるのです。

その理由というのは、先ほど言った身体が寝ているのか起きているのかという差でもあります。

基本的に朝に行動をしていると身体が起きると同時に脳も起きるので、様々な活動をするうえでの準備という事になりますよね。

しかしながら朝に何もせずにご飯を食べて着替えて仕事に行くだけというのは、まだ脳が眠いっている状態になっている可能性も高く、身体がだるいと感じたりすることも多いです。

後者の方で成功をしているというような人はあまり聞かないですよね。

前者の方ではよく成功をしているという事で耳にすることが多いと思いますが、後者の人はあまりその様な習慣が無いようにも思えます。

成功している人が毎朝必ずやっていること

ではそんな成功している人が毎朝必ずやっている事というのはどの様なことがあると思いますか?

よくあるのが軽い運動をするというような事であったり、新聞やテレビを見るというような事もあるのではないかと思います。

成功している人というのは基本的に朝起きてから脳を起こそうとしているので、様々な情報を仕入れたり、今日も頑張るぞというような意気込みをしたりすることもあるのではないかと思います。

朝の習慣というのは基本的に早めにつけることで、より成功をしやすくなるというのも特徴的なのではないかと思います。

また、他にも様々なことをしているというような人もいますよね。

ここで大事なのはルーティンというのは無理に取り入れずに、自分ができることをルーティンとしてしているという事が重要になります。

言うのであれば、それが積極性ややる気にも繋がるので、軽い運動をすることができれば身体も起きるので様々なことをしやすくなりますよね。

寝て起きた後というのは脳や身体も疲れていることが多いです。

しかしながら運動をすることで、その疲れも取っているというような事になるので、ルーティンというようなものはとても効果的のあるものだとも言われています。

ではどの様なものがあるのか詳しく診て見たいと思います。

1.何も考えずに呼吸のみに集中する

何も考えずに呼吸のみに集中するというような事もあるでしょう。

いうのであれば、朝を起きて先ず深呼吸などをするというような人もいます。

よくカーテンを開けて朝日を浴びたりしますが、その際に深呼吸などをして自分を高めるというような人もいるのではないでしょうか?

基本的に人というのは朝起きて夜寝るというサイクルがちゃんとなっているので、朝に起きると身体も次第に起きてきますよね。

夜になると身体も次第に寝てくるというような事になるのではないかと思います。

ここで大事なことは、ちゃんと朝を起きる際には身体も起こすという事です。

よくベッドにいたりするような人もいますが、先ずはどんなに辛くても身体を起こすことから始めてみてはいかがでしょうか?

瞑想や深呼吸などを行う

成功している人が必ずやることとして、瞑想や深呼吸などをすることもあります。

今日のことであったり昨日にあったことなど、今一度見直したり、心をリセットにすることで仕事などの成功を計ったりするような人が多いのではないかと思います。

特に瞑想や深呼吸というのは心身共に落ち着く方法なので、とても効果的のあるものだと思います。

皆さんもこの様なことをしてみてはいかがでしょうか?もしかすると違う1日が始まったりして、人生が上手く行くというような事があるかもしれませんよ?

2.軽い運動をする

よくある朝のルーティンとして軽い運動をするというような事もあるでしょう。

特にこの様なことは眠っている身体を起こすことができる運動にもなるので、とても効果的のあるものだと思います。

特に軽い運動をするというのは、日常にも取り入れることで健康的に毎日を過ごせるようになります。

例えばデスクワークが多い人というのはどうしても肩こりなどをしてしまいがちですが、軽い運動を取り入れることで、その肩こりを解消させたりすることもできるのではないかと思います。

軽い運動というのはとても良いことであり、日頃運動をしていないという人は、軽い運動をすることで、違った1日が見えるかもしれません。

ストレッチや軽い筋トレなどを行う


成功している人がストレッチや軽い筋トレなどを行う理由というのは、自分の身体を健康的でいたいからというのが先ず1つあるでしょう。

簡単に言えば、自分の身体を健康的にすることで、様々な事にも挑戦をすることができますよね。

特にストレッチや筋トレというのは家にいる空いた時間に誰でもできる行為です。

しかしながら毎日やるという事に苦痛を感じてしまい、あまりできないというような人も多いのではないかと思います。

ここで重要なことは、朝のルーティンというのは毎日やってからこそ効果があるものという事です。

ダイエットもそうですが、毎日するからこそどんどん痩せていきますよね。

それと同じで、朝のルーティンもどんどん行うことで、物事を成功しやすくなるのではないかと思います。

可能な人は外でランニングを行うのも良い

可能な人は外でランニングもすると良いでしょう。

朝のランニングというのはとても気持ちが良いものであり、軽く運動をするというのにはとても効果的です。

特にランニングの場合は、どんな事であっても身体が起きるので、疲れたと思っていても気持ちが良いと感じるような事になるのではないかと思います。

よく運動をすることが気持ち良いというような人もいますが、その気持ちも分かるかもしれませんね。

3.今日の予定の整理

今日の予定の整理をするというような人もいるでしょう。

朝早めに起きて今日のスケジュールの確認をしたりする人も、実は成功をする人なのです。

朝のルーティンとして取り入れることで、毎日何をすべきなのか、という事を確認することができると思います。

それは同時に「何を優先すべきなのか、何を後回しにしても良いのか」というような優先順位をつけて行動をすることができます。

仕事などをするにしても優先順位というのは実はとても重要なことであり、後回しにするのではなく、先にやるべきことを確認することで仕事の効率化なども図れるのではないかと思います。

また今日の予定の整理をすると、空いた時間というものを作れるので、そこにプライベートな時間を入れたりすることもできるのではないかと思います。

今日のtodoリストを確認する

今日のtodoリストを確認するというような事を繰り返すことで成功へと近付けるような人も多く、実際に成功している人が多いです。

仕事にしろプライベートにしろ、毎日続けているような事というのはとても辛いことですが、それを乗り越えることで始めて成功をすることができるものもあります。

特に今日すべきこと、しなくても良いことというのは、必ず確認をすることで仕事をより効率化させることができるのではないかと思います。

4.読書をする


実は皆さんが小学生や中学生、高校生の頃にしていた読書というのもルーティンの1つです。

特に朝に読書を取り入れている学校などもあったのではないでしょうか?学ぶというような事はとても大事なことであり、読書を毎朝することで、様々な情報などを仕入れることができます。

また小説などが好きな人は小説であったり、物語のようなものでも良いです。

朝に読書をすることで脳を活性化させることもできるので、朝に読書を毎日心がけても良いのではないかと思います。

他に勉強をしていることがあるというような人は参考書にも目を通すと良いでしょう。

朝に読書をしている人というのは、様々な情報を取り入れることができるチャンスでもあるという事です。

小説などが好きな人は小説で良い

小説などは基本的にマンガのような感覚で読むことができますが、これは同時に活字を見て想像力として働かせることもできますよね。

よく小説を読む人というのは、基本的に想像力が豊かであり、様々な知識を持っているような人が多いです。

それほど読書をしてきたという証でもあるのですが、この様な人というのは基本的にルーティンとして取り入れていることが多いので、仕事などにも影響をし易いのではないかと思います。

勉強中の人は参考書などを読む

勉強中の人は是非参考書などを読むようにしましょう。

特に学んでいることというのは、朝に読むことでより記憶にさせやすく覚えやすいです。

なので読書をする際に参考書などを読むというような事もできるのではないかと思います。

5.新聞、テレビを見る

新聞やテレビを見るというのも朝のルーティンとして必ず取り入れている人が多いですよね。

特にこの新聞やテレビというのは最新の情報を流してくれるものなので、毎朝見ているというような人も多いと思います。

基本的に情報を仕入れる場所というのは、最近ではSNSやスマートフォンからニュースを見るというような人も多く、テレビや新聞などが少ないというような環境にもなっていると思います。

しかしながらテレビや新聞というのは基本的に確実性のあるようなものが多いので、とても良いことではないかと思います。

またSNSなどでも情報を仕入れるような人が多いですが、ちゃんとしたニュースサイトで見ないと、嘘の可能性というようなものもあるので、十分に注意をするようにしましょう。

最新の情報を知っておく

最新の情報を知っておくことが成功の鍵に繋がるとうのは、様々な情報を仕入れることで、仕事にも役立てるようなことがあるのかどうかという見極めをつけることができます。

また最新の情報というのは常に仕入れて必要なものだけを取り入れることで、より知識量を深めることができるのではないかと思います。

テレビや新聞というのは、今の情勢などをよく知ることができるので、スマートフォンなどで見るというような人もいますが、活字を読むというような事も大事な成功の秘訣になるということです。