あなたにとってやるべきことなどに優先順位はつけていますでしょうか。

おそらくほとんどの方はつけていないと思います。

なぜなら、優先順位などをつけることに関して、ほとんどの人は、あまりいいイメージを持っていないからです。

なぜなら、小さいころから競争意識を植え付けられて生きてきたので、逆に順位をつけることで自分自身が相手をそのような順位で見てしまっているということがわかってしまうからです。

そのため、優先順位などはつけずに進めてしまう人が多いのです。

しかし、このことが実はあなたの人生をスムーズにさせていないのです。

なぜなら、順位を決めていないことで、どれも中途半端に終わってしまう傾向が強いからです。

そのため、人生において何から始めればいいのかわからずに過ごしてしまい、ただぼーっと過ごしてしまう傾向になってしまっているのです。

最近、多い無気力な方はこのような感じです。

そこから草食系などの人間が誕生してしまっているのです。

また、順位をつけることを相手にとって失礼だと思っている方も多いので、なかなか優先順位をつけようとしないのです。

しかし、そんな状況では時代だけが先に進んでしまって、ご自身が取り残されてしまっている危険性が高いのです。

そこで今回こちらの記事では、優先順位についていろいろと情報をまとめましたので、ぜひ、参考にしていただきまして、あなたも優先順位をつけた生活をしてみましょう。

そうすることで、あなたの人生が今よりもずっと楽しくなる可能性が高いのです。

なぜなら、順位付けをすることで、何を最優先に行っていけばいいのかわかるので、物事がスムーズに進むのです。

今までは優先順位などの順位をつけずに物事を進めていたので、スムーズに進まず、中途半端に終わってしまっていたのかもしれません。

故にこれからは優先順位を付けたうえで物事を進めましょう。

そのために優先順位をつけることでおきるメリットをご紹介します。

メリットを知るとやりたくなってしまうのが人間の性です。

今までは優先順位をつけることに関してネガティブなイメージを持っていたために、優先順位をつけることに躊躇してしまっていたのです。

知らないということや、勘違いして覚えてしまっているということがどんなに怖いことかおそらくこの記事を読むことで分かるかもしれませんよ。

まずは、優先順位をつけることの大切さをこの記事で学びましょう。

あなたの人生がよくなることは、実は周囲の人の人生も良くなるのですよ。

ぜひ、そうなるようにまずは楽しく拝見してみてくださいませ。

優先順位をつけるとどんないい事が起きる?

では、実際に優先順位をつけるとどんないいことが起きるのかと言いますと、実は結構、今のあなたにとってメリットのあることが起きると思います。

要は優先順位をつけて行動擦ることの先の姿を見れていないから、優先順位をつけようと思えないのです。

また、日本においては優先順位をつける行為を少数派の人が行っていることと言った感じに見ている感じなので、多数派にいたいという思いの強い日本人にとって少数派の行動を取ることにかなりのコンプレックスを持っているのです。

しかし、それはあくまでイメージや固定概念であって、それがそのまま現実になるかというと必ずしもそうとは限らないのです。

しかし、なぜか日本人はイメージや固定概念に支配されてしまっている人が大多数なので、そのような人でいたいと思う人が多いのです。

ただ、よくよく考えてください。

この世の中で成功者と呼ばれている方々は多数派よりも少数派が多いことは御存じでしょうか。

つまり、少数派にならないと世で言われている成功者になることができないのです。

あのような人たちは特別だと言って、目指そうとしない人は多いのですが、実はこの固定概念こそが間違っているのです。

特別な人間などはこの世に存在しないのです。

多数派の人たちが特別だと思っている人ほど、誰よりも努力している人たちなのです。

つまり、このような人たちを特別視することは、努力することを否定しているのと一緒です。

そう考えると結構怖いことですよね。

では、どうすればいいのかと言いますと、まずは、優先順位をつけることから起きるいいことを覚えましょう。

そうすることで、少数派の人の行動だった優先順位をつけることに関して見方が変わりますよ。

ぜひ、実践できるまでに至るために、まずは、どんないいことが起きるのか知ってしまいましょう。

人間いいことを知ると行動してみたくなるのです。

大きくピックアップして7個ありますので、いきなりすべてを覚えようとはせず、まずはあなたにとって身近なことから覚えていきましょう。

もしくは、読んでいてビビット来たことから覚えていくのも良いかもしれませんよ。

とにかくじっくり読んでマスターしていきましょう。

けど、なんだか難しそうと思われている方も結構多くいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。

まずは難しく考えることを辞めましょう。

本当に簡単に考えて読んでいただいて構いませんよ。

傍観者になった気分で読んでみてもいいのかもしれません。

やりたいことをする時間が作れる

優先順位をつけることで、物事のスケジュール管理がうまく行くのです。

なぜなら、順位をつけているので、どう取り組んでいけばいいのか頭の中で分かっているからです。

つまりは物事の進め方がわかるので、仕事に追われた生活から脱却できる可能性があるのです。

そうなると空き時間などができるので、自分のやりたいことができる時間ができてしまうのです。

よく、1日24時間をすべて仕事に使ったという方もいらっしゃるほど、長時間かけて仕事を行うことを美徳のような感じに見せる人はいらっしゃいますが、裏を返せば仕事ができていないことをアピールしているようなものなのです。

自分の時間を作って自分の好きなように時間を使っている生活の方がかっこよく見えますよ。

つまり、優先順位をつけることができないから、仕事に追われてしまうのです。

仕事に追われるので、自分の時間が作れずにいてストレスをためてしまうのです。

また、日本の場合だと、仕事を辞めることに関してネガティブなイメージを植え付けさせられているので、なかなか仕事を2番手に持っていくことができないのです。

しかし、優先順位をつけることで、たとえ仕事が一番でなくても、一番のことに打ち込みたいからと言うことで仕事を早く進めるようになることもあるのです。

ある意味、上司にとってもうれしいですよね。

お互いにWINWINになれるのです。

ぜひ、実践しましょう。

心に余裕が出来る


優先順位をつけることで、実は心に余裕ができるのです。

なぜなら、自分自身でやらないといけないことの重要度がわかっているので、たとえ忘れてしていなくても、まだ大丈夫と思えることができるのです。

心に余裕がない人は、物事をうまく進めることができないのです。

なぜなら、物事がうまく進んでいないことで混乱してしまうからです。

また、優先順位をつけていないことからどれから取り組んでいけばいいのかわからないからです。

そのために、どうしたらいいか常に悩んでしまって先へ進めないのです。

しかし、優先順位をしっかりつけておくことで、たとえ物事がうまく進んでいなくても、慌てることはないのです。

今の世の中、自分のことしか考えていないためか、心に余裕のある方が少なすぎます。

自分の考えと違うことが起きると慌ててしまってパニックのような感じになってしまうのです。

しっかり優先順位をつけてさえいればパニックになるようなことはありませんよ。

ストレスが減る

ストレスを増やしてしまう主な原因があなたの思い通りにならないことから起きています。

つまり思いを持たなければストレスを増やすことはないのですが、この地球上で唯一意志を持って生まれてきてしまった動物が人間なので、なかなか思いを持たないようにするのが、難しいのです。

そのため人間として生まれた以上このストレスというものとうまく関わっていかないといけないのです。

では、どのようにすればストレスを感じずに生きていくことができるのかと言いますと、まずは、物事をうまく進めるようにすることです。

なぜかと言いますと、物事がうまく行かないから思い通りに行かないと思ってしまうので、ストレスが溜まってしまうのです。

物事をうまく進める。

故に、優先順位をつけて取り組むことが大切です。

優先順位をつけることで物事がこれまでよりかはうまく進むようになるので、ぜひ、実践しましょう。

好きな人と過ごせる時間が増える


好きな人と過ごせる時間がもうちょっとあればいいのにな~と思うことはいっぱいあると思います。

しかし、仕事に追われなかなか時間が作れないので、好きな人とすれ違いがおきてしまうことが多いのです。

では、好きな人と一緒に過ごす時間を増やすにはどうしたらいいのかと言いますと、まずは仕事に追われないようにすることです。

つまり、優先順位をつけて物事に取り組むことである程度仕事に追われないようになりますよ。

仮に好きな人と一緒に過ごすことを優先順位の上に置けば、他のことをさっさと終わらせようと考えて仕事に取り組むこともできますよ。

ぜひ、お互いのためにも優先順位をつけて物事に取り組み、仕事に追われないようにしましょう。

仕事を言い訳にする人は男女問わずかっこ悪いですよ。

そんな人間にならないためにも、しっかり優先順位をつけてスムーズな人生を送るようにしましょう。

時代に取り残されると、物事がなんでもうまく進まないのです。

自分がどのように生きたいかが分かる

優先順位をつけることで、あなたが今一番大事にしているものが見えてきて、自分はこのような感じの人間だったのかと言うことに気づけるので、もしかしたら新しい自分を発見して新たな道に進むことができるかもしれませんよ。

得に今まで親を喜ばせるために生きてきたと言う方が多いかと思いますが、実はそれあなたらしく生きていないのと一緒なのです。

親の決められたレールの上を知らず知らずにつき進んでいただけなのです。

つまり、本当に自分のことがわかるのは、もしかしたら、あなたが優先順位をつけて行動した時なのかもしれませんよ。

ぜひ、あなたのアイデンティティーを確立するためにも、優先順位をつけて行動するようにしましょう。

仕事がはやく終わる

優先順位をつけて行動することで、物事をスムーズに進めることができるので、仕事を早く終わらせることができるのです。

勘違いしている方が多いですが、仕事を早く終わらせる人は、優先順位をつけてしっかり行動しているから仕事を早く終わらせることができるのです。

能力が高いから早く終わるというのは、大きな勘違いなのです。

仮に能力を言い訳にすると、一生あなたは仕事を早く終わらせることができないかもしれませんよ。

ぜひ、優先順位をつけて行動して、仕事を早く終わらせるようにしましょう。

仕事が早く終わる人ほどかっこいい人はいませんよ。

自分の仕事と他人の仕事の区別がはっきり分かる

優先順位をつけることで、自分がすべき仕事がどうかがわかってくるので、仕事の振り分けがしやすくなるのです。

そのため、他人にまかせるべき仕事もわかるので、なんでもかんでも自分一人でしてしまうと言う考えを持たなくていいのです。

最初のうちはかっこつけようとしてなんでもかんでも自分一人で片付けてしまおうと考えてしまいますが、実はそれが大きな間違いでもあり、上司からいい獲物になってしまうのです。

なぜなら、なんでもしてくれるから無茶ぶりをしても問題ないと思っているのです。

そのため、このような人は物事に優先順位をつけることができないので、思い通りに進まなくてストレスなどをため込んでしまうだけでなく、仕事に追われてしまうのです。

無茶をしたがるのが日本人の悪い癖です。

無茶をしてもいいことはないのです。

無茶をしないで、仲間と一緒に物事を進めていくのが真の日本人の働き方に合っているのです。

分業という感じに馬鹿にする人もいますが、各自は得意なことで勝負して何が悪いのですか?分業こそが理想的な働き方と言っても過言ではないのです。

日本経済に大きな影響を及ぼした船井幸雄さんは分業を強く進めていた経営者の一人です。