おっとりした女性は、なぜ男性からモテるのでしょうか?

おっとりした女性には、男性から魅力のあるポイントがいくつかあります。

男性からモテるために、試行錯誤してきた女子も、こちらの記事を読むことでおっとりした女性がなぜモテるのか…。

その意味がしっかりと理解できることでしょう。

もし、あなたが男性からモテたい気持ちが強いのであれば、おっとりした女性の特徴をうまく取り入れ、男性の前で実践していきましょう。

おっとりした女性は、ガツガツした女性より格段に魅力があります。

男性は、そんなガツガツした女性よりおっとりした女性を選ぶ理由も明らかにしていきます。

あなたにも、おっとりした女性になるための準備ができれば、早速こちらの記事を読み進めていきましょう!

おっとりした女性の5個の特徴!

おっとりした女性がなぜ魅力的に見えるのでしょうか?

ここからは、そんなおっとりとした女性の特徴についてさらに詳しくリサーチしていきたいと思います。

おっとりした女性は、普通の女性よりどのような魅力があるのでしょうか?

また、ガツガツした女性より普通の女性より、なぜ「おっとりした女性」はモテるのでしょうか?

女性にはわからない、男性目線からおっとりした女性の特徴について詳しく解説していきたいと思います。

1.怒らない

まずは、ガツガツした女性や自分が1番の女性は何においても自分を優先させます。

そのため、いつもイライラしていたり周りに当たり散らすなんてこともしばしばあるのではないでしょうか?しかし、おっとりした女性は「怒らない」がポイントになります。

男性は、女性に対してイライラされたりせかされたり、怒られたりすることが非常に苦手です。

怒られることで、自分を完全に否定された気持ちになることもあり、ややガラスのハートのような、柔い気持ちのところもあります。

そのため、自分の行動に怒りをぶつけてきたり、怒らないでいいようなところで怒ってきたり、男性からは怒るポイントがさっぱりわからないところがあります。

特に、怒る女性に関しては怒っていないか気を使うところもあり、疲れてしまうところもあります。

このように、いつもイライラしている女性に対して一緒にいる男性はそんな女性に対してものすごく気を使ってるのかもしれません。

イライラしない

イライラしてしまうことで、口調がきつくなったり、動作が激しくなることも考えられます。

男性は、女性にイライラされることでどのように対応して良いのか分からなくなってしまいます。

また、イライラされることで相手の気分を伺い、気を使いまた疲れ果ててしまいます。

デートするたびにイライラして気を遣わせるような女性とは、一緒にいたいとは思いません。

自分が疲れ果ててしまうだけの結果になってしまいますので、イライラするような女性とは一緒にいたくありません。

イライラされることで常に自分が気を使わなければならない立場になることと、それだけ気を使う相手なら会わずにいたほうが気が楽だ…。

などと思うこともあるようです。

気分が一定


おっとりした女性は、基本的に気分が安定し、めったなことで変動することはありません。

そのため、「気分屋」などと呼ばれるような様子も少なく、男性も一緒にいて気を使うところも少ないのではないでしょうか?特に、女性の場合どこで怒りのスイッチが入るかわからない女性に対して、男性は常に気持ちがピリピリしています。

厳しい女性上司の場合、非常に気を使いやすくまた一緒にいるだけで疲れる相手になるでしょう。

できれば、そんな上司とは一緒にいたくないとまで思うのではないでしょうか?やはり、気分が一定し、安定したおっとりした女性と過ごすことで、気持ちも癒されるのではないでしょうか?

穏やかでいられる

相手が、おっとりしていてくれる分男性側も穏やかな気持ちで過ごすことができそうです。

男性は、イライラしている女性や自分の意見をはっきり言いすぎる女性などに対してものすごく気を使うところがあります。

また、自分の心が穏やかでいたい気持ちが強いところから、攻撃的に見える女性やガツガツした女性に対して、一緒にいるだけで疲れるばかりではなく、気持ちが落ち着かないところもあるようです。

やはり、一緒にいて穏やかな気持ちで過ごすことのできる女性は、恋愛や結婚をしても自分も安定した気持ちでいられるため、一緒にいたい気持ちが強まることでしょう。

しかし、攻撃的な女性や、常にイライラしている女性であれば常に自分が気を使わなくてはいけないと思うことから恋愛や結婚には向かないと思われるのではないでしょうか。

いつも冷静である

おっとりした女性は、常に冷静であるため万が一、男性側が慌てた時にも、冷静な判断を下してくれそうです。

いつも男性は自分がリードしたい気持ちがある反面、相手が冷静でいてくれることで安心するところもありそうです。

自分が慌ててしまったときには、いつでも静かに冷静で自分を支えてくれるようなそんな女性に男性は憧れるのです。

いつも優しく穏やかな姿や、冷静な姿は、男性にとって癒される存在なのかもしれません。

おっとりした女性は、マイペースのイメージや、不器用なイメージがありますがそれらの女性とは少々違います。

おっとりした女性とは、男性が一緒にいてほっとする、また安心するような女性を意味しているのかもしれません。

2.すべてのテンポがゆっくり

おっとりした女性は、全ての行動一つ一つがゆっくりのテンポになります。

そのため、マイペースのイメージや、不器用なイメージに見えることもあります。

しかし、急いでしまうことで何かを忘れてしまったり慌ててしまうこともありません。

常に、すべてのテンポをゆっくりにすることで、柔らかい印象に見えるだけでなく、落ち着きのある女度の高い仕草に見える事もあります。

さらに、すべてのテンポがゆっくりになる事で、男性もそんな女性に話しかけやすい雰囲気に感じたり、優しい、癒されるような雰囲気の女性に感じたりするようです。

話し方


話し方にもおっとりした部分は、やはり柔らかい印象に見えます。

おっとりした話し方が嫌いな男性も見えますが、ほとんどの男性の場合、おっとりとした話し方に落ち着きのある女性の印象や、大人っぽい印象の女性に見えることがあります。

ただし、語尾をのばしたりあげたり下げたりする喋り方であれば、良いイメージに見える事はありません。

喋るときは、特に「相手からどのように思われるのか」を意識しながら話し方に気をつけましょう。

また、相手が話したことに対して、受け答えをするときには、反応も大切ですが受け答えする内容にも気をつけなければなりません。

相手の質問に対して、的確な答えを答えるようにしてください。

全く別の答えを答えてしまうことで、おっとりしたイメージではなくお馬鹿キャラのイメージに見えてしまいます。

話し方にも気をつけながら、おっとりした女性を演出するといいですね。

動作

おっとりした動作は、「どんくさいイメージ」に見えてしまうこともあります。

動作をおっとりさせる場合、やりすぎないこともポイントです。

やりすぎてしまうことで、男性からは「めんどくさい」などと思われることもあります。

おっとりした動作を演じる場合、やりすぎたりわざとらしくしないことが非常に重要になります。

特に、動作する場合演技をしていることを悟られてはいけません。

演技を悟られないような動作を心がけていきましょう。

さらに、「おっとりしたイメージ」を常に持ち一つ一つの動作を、雑なものにしないよう気をつけていきましょう。

上品に見える

一つ一つの動作や話し方、態度などをおっとりした姿で、演じきることで、男性からは「上品」な姿や「気品ある女性」の姿に見えることもあります。

何度もお伝えしますように、やりすぎた行動や、おっとりした行動や動作がわざとらしいものにならないように、気をつけなければなりません。

あくまでも、優雅なイメージや気品のある姿をイメージし、決してどんくさいイメージや、不器用なイメージに見えてしまわないよう細心の注意を払っていきましょう。

また、おっとりした動作を一つ一つ丁寧に行っていくことで、上品に見えることを忘れないでくださいね。

もともとがさつな性格の人は特に、一つ一つの行動を丁寧に行うようにしてください。

ふっと気が抜けたときにそのがさつな面を見せて相手の男性からひかれないよう気をつけなければなりません。

3.マイナスな発言をしない

おっとりした女性は、気品があり、また上品な姿に見えることから、マイナスな発言をしないイメージになります。

このため、人の欠点をよく見ている発言や、相手がネガティブになるような発言や態度、マイナスのイメージを持たせることをしないように気をつけなければなりません。

マイナスな発言をしてしまうことで、これまで培ってきた一つ一つ丁寧な動作も、一気にイメージが崩れ去ってしまいます。

マイナスな発言をしてしまう事は当然、相手にとっても良い印象に映ることはありません。

マイナスな発言をしてしまうことで、あなた自身の評価を下げないようにしてください。

また、その時だけの感情でマイナス発言をしたことにより、あなたの印象が悪くなってしまうことも考えられます。

愚痴や悪口を言わない

特に、女性の場合愚痴や悪口などを言ってしまっていませんか?

例えば、会社の上司や同僚の愚痴や、また友達等の悪口を言うことで、これまであなたが本当に辛い目にあったことでも、相手からするとただの愚痴や悪口にしか聞こえません。

たとえ、1からどのような環境であなたが嫌な思いをしたのかを綴ったところで、相手はその状況にいたわけではありませんので理解されることも少ないでしょう。

特に、男性の場合女性のように愚痴や悪口を言うことに対してかなりネガティブな印象を持っています。

そのため、口や悪口を言う女性に対しては、距離をおきたい気持ちになるようです。

お気に入りの男性の前では、口や悪口を言わないように気をつけなければなりません。

また、おっとりした人や優雅で気品のある女性は、人の愚痴や悪口を言うこともありません。

中身から生まれ変わるつもりで、おっとりした人の行動を見習うようにしてくださいね。

相手を傷つけるようなことをしない

ネガティブな発言をすることで、相手に嫌な印象を与えることが当たり前のことですよね。

嫌な印象を与えることで、相手を傷つけることも考えられます。

相手を傷つけてしまうことで、相手からの信用がなくなってしまうことがあります。

たとえあなたが相手を傷つける気持ちでネガティブな発言をしていなくても、相手がネガティブな気持ちになったり傷ついた気持ちになることで、相手はあなたのことを信用する事が出来なくなるでしょう。

あなたの口から出る言葉はあなたの心を意味します。

その言葉で相手を傷つけるのであれば、あなたはまだまだ勉強が足りないのかもしれません。

4.雰囲気がいい

おっとりした女性は、何より雰囲気が良いと感じられます。

特に、女性の場合ガツガツした男っぽい性格の女性より、おっとりとしたより女性っぽい雰囲気の女性の方が、男性からはウケが良いように感じます。

確かに、女っぽい性格が嫌いな男性もいることは事実です。

男性のようにさっぱりとした女性が好きな男性もいます。

しかし、多くの男性が女性に癒されるポイントと言えば、やはり癒される雰囲気や、柔らかい印象の雰囲気なのではないでしょうか。

そんな雰囲気の良い女性に憧れたり、もっと一緒にいたいと感じるようになるのではないでしょうか。

その場の雰囲気が良いと、その心地いい雰囲気にずっと一緒に居たくなりますよね。

このように、雰囲気の良い女性は男性の心を、知らないうちにつかんでいるのかもしれません。

優しいオーラをもっている

いい雰囲気とは、おっとりした人が持っている独特な優しいオーラなのかもしれません。

優しいオーラに包まれることで、男性は癒される雰囲気に感じたり、その優しいオーラに包み込まれたいと思うようになるのかもしれません。

普段、仕事などで疲れた心や体を優しいオーラで癒されたいと思うところもあり、優しいオーラを持っている女性に対しては、特に一緒にいたいと思うようになるのではないでしょうか?

優しいオーラを持っている女性は、誰に対しても優しい雰囲気になります。

そんな人を分け隔てしない姿に対して、男性も安心感を覚えるのかもしれません。

人により態度を変えている女性は、全く信用できませんからね。

そんな女性にならないよう気をつけなければなりません。

包み込むような温かさがある

優しいオーラに続き、包み込むような暖かさがある女性も、男性から好かれるポイントになります。

特に、女性に甘えたい年下男性や、癒されたいと思う男性であれば優しいオーラのある女性や、包み込むような暖かさがある女性に対して、一緒にいるだけで心地よく感じるのです。

包み込むような暖かさが感じられることで、そんな女性に対して安心感を覚えます。

さらに、ずっと一緒にいても苦しさを感じないので、自然と「ずっと一緒にいたい。」と思うようになるのではないでしょうか。

包み込むような暖かさがある女性は、裏表もなく、無理したところもないので、一緒にいて当然相手も心地よさを覚えるのではないでしょうか?

一緒にいると落ち着く

特に、一緒にいると落ち着く雰囲気は大切です。

一緒にいても、落ち着きがなかったりハラハラしたり、いつも相手の顔色を伺っているような立場では、男性も疲れ果ててしまいます。

相手に気を使わせたり、相手が一緒にいても落ち着かないのであれば、お互いに真の幸せは得られない関係になるでしょう。

一緒にいると落ち着く相手であれば、いつまでも一緒にいたいと思うようになります。

また、一緒に居ると落ち着く気持ちこそが、相手を信じ、また信頼しきっている証なのではないでしょうか。

一緒にいても楽しくない相手や、気を使う相手何かといつまでも一緒にいたいなんて思いませんよね。

やはり、ずっと一緒にいたいような女性は、一緒にいると落ち着くようなタイプの女性になるのではないでしょうか。

5.聞き上手

特に、おっとりした女性の場合、ガツガツと自分の話ばかりをしたり、愚痴り出したら止まらないなどと言ったこともありません。

本当に聞き上手で、あなたのくだらない話にも優しい笑顔で頷きながら、じっくり男性の話を聞いてくれるのではないでしょうか。

聞き上手になることで、相手がどのような考えでいたり、また相手がどのような人なのかが分かります。

自分の自己主張ばかりしてしまう女性は、相手がどのような男性なのか知ろうともしません。

そんな女性の態度に対しても、男性ががっかりしてしまいます。

話上手より、聞き上手は持てるポイントになります。

さらに、ただ話を聞くだけでなくきちんとした受け答えが出来るのもポイントになります。

話すより聞くのが好き

自分の話をするより、相手の話を聞くことにより相手に興味があるような見せ方が出来ます。

男性は、特に自分に興味ある女性に対し、自分も興味を示します。

男女とも、相手から「好きだ。」などと言われれば当然相手のことが気になりませんか?

このような心理になることから、自分の話をするより、相手の話を聞く女性の方が圧倒的にモテることがわかりますよね?

これまで、何も考えず自分の話ばかりをしてきた人に対しては、これからは話すより聞き役に回ることを意識していきましょう。

自分の話をする人は、自分のことが大好きで、相手より自分が大事な人に見えることもあります。

話すことより聞くことが好きな女性の方が、受け身タイプに見え、男性も話しやすいのではないでしょうか?

相槌上手

ただただ、話を聞いているだけではいけません。

会話の中にも、きちんと話を聞いていると言う合図が必要です。

うまく相槌を打つことで、相手に「あなたの話をきちんと聞いています。」と言うことを行動で表しましょう。

相槌が上手くなることで、相手も話しているのが心地よく、また気持ちよくなってくることでしょう。

どんどんあなたに話をしたくなることで、自分の話をしているにもかかわらず、じっくりと自分の話を聞いてくれている女性に対しても、興味が湧いてきます。

クラブのママや上品な雰囲気の女性は、やはり話の聞き上手であったり、相づち上手なところもあります。

その人たちをお手本に、あなたも相槌上手になってみてはいかがでしょうか?

【あいづち上手になるは、こちらの記事もチェック!】

求められれば自分の意見も言える

また、自分の話に関しては相手から求められれば自分の意見を言うようにしてください。

それまでは、自分の意見をさらけ出す必要はないと考えておきましょう。

特に、自分の意見を求められてもいないのにガツガツと話していたり、自分の意見ばかり言う女性に対して、男性はそんな女性の話を聞きたいとも思いません。

また、そんな女性と一緒にいることで男性もぐったりと疲れ果ててしまうのではないでしょうか?

おっとりした女性がモテる理由!

それではここからは、おっとりした女性がモテる理由について詳しくご紹介していきます。

男性がどういったところに女性を守ってあげたい気持ちになるのか、しっかり学び研究しておきましょう。

1.守ってあげたくなる

おっとりした女性は、守ってあげたくなる存在になります。

また、守ってあげたくなる雰囲気があったり、何かしてあげたい気持ちになることもあります。

男性が守ってあげたくなる女性は、何もできない女性ではありません。

相手の心理をつき、相手に思わせることが上手い女性なのかもしれません。

支えてあげたくなる

特に、男性の場合そんなおっとりした女性を見て守ってあげたくなる気持ちと同時に、そんな女性のことを支えてあげたくなる気持ちになるようです。

支えてあげたくなる気持ちになることで、そんな女性に対し「何かしてあげたい」気持ちになります。

いつも、自分がしたいしたいとばかり思う女性は、何かしてあげたい気持ちになかなかなることができません。

やはり、男性から何か行動を起こさせる女性は、やはりそれだけ魅力があるのでしょう。

2.ギャップがいい

おっとりした女性は、ギャップが良い所の特徴になります。

おっとりしている女性=何もできない女性ではいきません。

おっとりしていても中身が伴っていることがポイントです。

そんなおっとりした女性が、きちんとできている姿を見ることで、そのギャップにもっと引かれるようになります。

おっとりしていて、何もできない女性は、男性からは元はかわいいと思われたりって何かしてあげたい気持ちになってたとしても、いずれ飽きてきてしまうことでしょう。

実はしっかりもの

おっとりしているように見せかけて、実はしっかりしているところを見せると、男性もそのギャップにドキドキしてしまうことでしょう。

できる人ができないところを見てしまうギャップは、プラスになりにくいですが、できないと思われてる人ができるところを見せると、相手の見方も変わりますよね。

特に、男性も女性も相手のギャップに惹かれるところがあります。

男性に対しても強面の人がめちゃくちゃ優しい性格だったら、ちょっと好きになってしまいそうなところもありますよね。

このような心理と似ているのかもしれません。

3.気配りができる

おっとりしていても、気配りを忘れてはいけません。

特に、「私が!」「私が!」となっている女性に対して、妙な気遣いや男性ウケを狙ったような気配りをする女性がいます。

しかし、本当に気配りができる女性は相手に男性ウケを狙ったような気配りなど、悟られることがありません。

そのため、自然な流れで、また自然な形で気配りができる女性なのではないでしょうか。

特に、男性は気配りのできる女性に対してかなり好印象を持ちます。

あなたも、朝から気配りができるおっとり女子を目指してみてはいかがでしょうか?

【気配りができる人がやっている気配り術は、こちらの記事もチェック!】

意外と周囲を観察している

気配りができると言う事は、案外周囲をよく観察していると言うことになります。

気配りのできた行動は、周りの状況を理解できていないと、なかなかできない行動になります。

そのため、意外と周囲をよく観察していることが求められます。

特に、自分のことしか考えていない女性の場合、周囲のことを観察できていなかったり、自分の気持ちや意識にフォーカスしてしまいますので、周りのことが見えなくなってしまっていることが考えられます。

また、相手の男性に気の利く女性だと思われて行動している人であれば、それがかえって裏目に出てわざとらしい雰囲気になってしまいます。

おっとりした女性は、そんなわざとらしい雰囲気もなくまたベストなタイミングで気配りをすることもできます。

あなたも周りの空気をよく読み周りをじっくり観察してみてはいかがでしょうか?

4.いつも笑顔

おっとりしている女性は、いつも笑顔でいることを心がけています。

相手に不安な気持ちを与えたり、心配させたり気を遣わせたりと言う事はありません。

気を使わせるくらいなら、自分が我慢した方が良いと考えるおっとり女子も多いようです。

いつも笑顔でいることで、相手に安心感を与えるだけでなく、また相手に心配させないこともできます。

多少苦しいときでもあなたが笑顔でいることで、相手の男性はそんな笑顔に勇気をもらったり、また頑張ることができるのかもしれません。

いつも爽やかな笑顔を心がけ、あなたの気になる男性に安心感を与えてみてはいかがでしょうか?

癒される

いつもニコニコして爽やかな笑顔でいることで、相手の男性を安心させるだけでなく、また相手の男性を癒すことができます。

いつもプンプン怒っていたり、感情をむき出しにする女性は、一緒にいて男性も疲れ果ててしまいます。

またそんな女性に対して顔色を伺わなくてはなりません。

どれだけ美人な女性でも、どれだけ可愛い女性でも、自分が癒されない相手だったり、自分が気を使うような女性であれば、お付き合いなどは長くは続きません。

いつも笑顔でいることを忘れず、相手を癒せるようにしていきましょう。

5.信頼できる

おっとりした女性は、案外信頼できるところがありそうです。

特に、男性は信用できない女性や信頼できない女性と一緒の空間を過ごすことができません。

どこかで、相手に対して疑ってしまったり、信用できなかったり、また信頼できないような女性であれば、お付き合いすら長続きしないことでしょう。

やはり、お互いに信頼できる関係だからこそ、相手に対し安心感を覚えたり、相手のために何かをしてあげたい気持ちになるのです。

信用のできない相手に対して何かしてあげたい気持ちになんて、到底なれない事は理解することができますよね。

あなたも、まずは相手から信頼される女性になるよう意識してみてはいかがでしょうか?

安心感がある

おっとりした女性は、癒されるだけでなく、やはり安心感があるところもポイントになります。

安心感があることで一緒にいる空間が癒され、また相手のために何かしてあげたい気持ちになる事はこれまでも十分に伝えてきました。

安心感があることで、相手への信頼もかなり深まるかもしれません。

信頼が深まることで、信頼できる相手をより大切にしたいと思うのかもしれません。

まずは、お付き合いの上で不安がある場合、相手に安心感が生まれるような振る舞いや行動を心がけていきましょう。

それがいつしか、2人の絆や信頼感につながるのではないでしょうか?

これを機に、おっとりした女性をうまく演じ、相手を癒せる雰囲気と相手に安心感を与えることを中心に行動して行ってみてはいかがでしょうか。

一緒にゆったり過ごしたい(まとめ)

いかがでしたか?

これまでおっとりした女性の特徴や、どのような女性が嫌われるのかなどを合わせてご紹介してきました。

特に、今の自分に当てはまる項目がある場合、よくも悪くも、その行動をいちど見直すようにしてください。

嫌な雰囲気を相手に与えるのであれば、そこは必ず直さなければいけないところになります。

しかし、相手に対して安心感を与えていたり、相手があなたと一緒にいたいと思えるような行動ができていれば、あなたといつまでも一緒にいたいと思うようになり、その思いが強ければ強いほどあなたとの結婚などを考えるようになるのではないでしょうか。

このように、おっとりした女性になることで相手の男性を癒したり、安心させるだけでなく一緒にゆったりと過ごしたい相手だと思わせることができるのではないでしょうか?

あなたもおっとりした女性の特徴をよく捉え、おっとりした女性になっていきましょう。