今でも、別れた相手のことがずっと気になり、辛い日々を送っている…。

今回は、そんなあなたに対し「復活愛」についてご紹介していきます。

別れた恋人ともう一度寄りを戻したいと思っていても、本当に戻るべきなのか?なども含め、あなたが本当に幸せになるための選択ができるようサポートできる内容になっています。

そんな復活愛の方法について、いくつかご紹介していきます。

別れた恋人のことを思い出し、悲しい気持ちになるのはやめておきましょう。

あなたが心の底から笑える日が来て、辛い気持ちから解放されるよう願っています。

やっぱりあの人じゃないとダメ!“復活愛”の19個の方法!

何度考えても、「やっぱりあの人じゃないとダメだ!」なんて何度も思ったところで、あの人は帰ってこないと感じているあなた…。

毎日が辛く悲しい日々になっていませんか?寂しい気持ちが強すぎて、夜眠ることができない…。

なんてこともしばしばあることでしょう。

また、他の異性と出会っても、どうしても前の恋人と比べてしまうなんてこともあるようです。

このように、前の恋人を忘れることができないと感じる場合や、前の恋人とよりを戻したい!と、感じているなら、こちらの記事を読むことで、復活愛をかなえることができるかもしれません。

ガツガツしても許されるのは振った側だけ!自分が振った側だった場合の方法

あなたから降ったにもかかわらず、前の恋人とよりを戻したいと考えているのであれば、どのようにすれば復活愛を遂げることができるのでしょうか?

「振った側だから、よりを戻すのは無理じゃない?」なんて、自分の勝手な行動を反省し振り返っていたりしますか?

確かに、ガツガツできたのも、付き合っていた時だけかもしれません。

自分が相手を振ってしまったにもかかわらず、よりを戻したいなんて考えること自体がわがままかもしれない…。

なんて思うことがあるかもしれません。

もしあなたが降った側だった場合、よりを戻す方法にちょっぴりテクニックが必要になります。

以下を参考に実践してみてくださいね。

1.共通の友人に協力してもらう

まずは、共通の友達に協力してもらうようお願いしてみましょう。

おそらく、あなたから別れをつげたことになりますので、あなたから直接元恋人にやりとりするのは、危険なところもあります。

共通の友達に協力してもらうことで、クッションになってもらいやりとりを進めていきましょう。

また、相手の状況や様子をその都度伝えてもらうことで、あなたに対してどう思っているのか?相手の状況はどうなのか?また、自分に対してはどのような気持ちで過ごしているのか?等について調べることができるかもしれません。

このように、共通の友達に協力してもらうことで、今あなたが把握したい状況をきちんと把握することができるかもしれません。

2.サプライズをしてみる


自分が別れた相手に対して、ここは勇気を出してサプライズをしてみてはいかがでしょうか?

サプライズすることで、相手に対し申し訳なかった気持ちを伝えるようにしましょう。

もし、相手がそのやりとりに応じてくれなかったり、断られる可能性もあります。

その可能性を回避するためにも、友達に協力してもらい、サプライズを決行してみてはいかがでしょうか?あなたから誘い出すことで、相手が来ない場合もあります。

また、あなたが来るとわかっていたら相手が来ないことも考えられます。

そうなることで、サプライズを仕掛けたくても仕掛けない状況になると考えられますので、必ず周りの人の協力を得られなければなりません。

あなた自身が、相手を驚かせ、相手に対して今の気持ちを素直に伝えることも大切です。

3.本気度を伝える

あなたがどれだけ本気の気持ちでいるかを相手に伝えることが大切です。

一時的な感情で相手を振ってしまったのは、間違いだったと言うことをきちんと伝えなければなりません。

また、本起動を伝えるだけでなく相手があなたを許す気持ちになるまで、時間がかかる場合もあります。

しかし、あなたが相手に対して相手のタイミングを全て無視して行っていることなので、相手が「時間が欲しい」と言うのであれば、きちんと考える時間を与えなければなりません。

良い返事を期待することができませんが、相手が、あなたに対してどのような答えを出してもあなたを受け入れる気持ちでいなければなりません。

きちんとあなたの気持ちを伝えるだけではなく、あなたがどれだけ本気で相手のことを考えるか伝えることが何より大切なのです。

4.プロポーズしてみる

ここは、あなたの本気度を伝えるためにプロポーズをしてみてはいかがでしょうか?

本気度を伝えるだけではあなたの本気度がどれほどのものなのかが伝わりにくい場合があります。

あなたが本気で相手とよりを戻したいと感じているのなら、プロポーズすることで、あなたの本気の気持ちを伝えるようにしてください。

プロポーズをすると言う事は、一生添い遂げる気持ちの表れを表します。

どんな時でも、協力し合い一緒に年をとっていく…。

そんな決意をきちんと相手に伝えなければなりません。

しかし、ここで忘れてはいけないのは、あなたは相手に対して別れをつげている立場だと言うことです。

友達に協力をしてもらう事はもちろん、あなたが本気であることを相手に伝える勇気や努力も必要です。

5.もう振ることはないと誓う

あなたが振ってしまった相手に対して、もう二度と振ることはないと誓いましょう。

また、振ってしまった時のあなたの気持ちを素直に伝えることで、よりあなたが本気であることを伝えなければなりません。

また、あなたが相手のことをどれだけ思っているかなどをきちんと伝えるようにしてください。

相手はあなたに対していちど振られていますので、あなたに対して何を信じればいいのかわかりません。

また、まだ相手の心の中にふられたときの気持ちが忘れられないことも考えられます。

相手の心の傷が深ければ深いほど、あなたのことを信頼したり、信用することができないかもしれません。

あなたがどれだけ相手に対して本気の気持ちがあるかと言うことと、もう振ることが二度とないと言うことを相手に伝わるまで、きちんと伝えるようにしてください。

6.相手ではなければダメな理由を伝える

なぜ、相手と戻りたい気持ちになったのか?なぜ、相手でなければダメなのか?その理由をきちんと伝えなければなりません。

そこがきちんと伝わらなければ、相手もあなたとよりを戻すかどうかを悩むかもしれません。

しかし、いちどあなたは相手のことを振っているわけですから、相手はあなたが戻ってきたことに関して、好意的に受け入れてくれるかわかりません。

相手でなければだめな理由を伝えたところで、相手はあなたに対して、「他の人と遊んでみたり、付き合った結果、自分かどうか迷ったのであれば、また、何か不安なことがあれば他の人と比べるのではないか?」と不安になることがあるかもしれません。

あなたの気持ちがブレないと言うことをきちんと伝え、相手でなければだめな理由をきちんと伝えるようにしなければなりません。

7.ストーカーにならないよう気をつける

もし、相手にあなたのことを受け入れられなくても、ストーカーのようになってしまってはいけません。

相手のことを待ち伏せしたり、嫌がらせの電話やメール、LINE等をしていては、余計に相手の気持ちをあなたから離してしまうことになります。

また、自分の感情や気持ちをコントロールすることができなくなることで、相手に怒りや憎しみでいっぱいにならないよう気をつけましょう。

もともとが、あなたが相手を振ってしまったことで2人の恋が終わりを迎えました。

自分の行ったことに対して責任を取れないことや、思い通りにならないことで相手をコントロールしようとするのはやめておきましょう。

どれだけチャンスを待てるかが鍵となる!自分が振られた側だった場合の方法

ここからは、あなたがふられた立場の場合についてお伝えしていきます。

自分がふられた立場なら、なおさらよりを戻しにくいと感じてしまいますよね。

しかし、あなたがどれだけチャンスを待てるか?によって、復縁できるチャンスが巡ってくる場合もあります。

このように、あなたがふられた側であっても、復縁したい気持ちがあるのであれば、どれだけ相手のことを待てるかがポイントになります。

ここからは、そんな自分がふられた側だった場合の復縁方法についていくつかご紹介していきます。

相手の気持ちを考慮しつつ、相手のことをじっくり待ち、2人のベストなタイミングを伺うようにしてください。

1.ストーカーにならない程度に連絡をとる


まずは、相手のことをどれだけ好きでも、2人の恋は一旦終わりをつけています。

そのため、ストーカーにならない程度に連絡を取るようにしてください。

あまり頻繁に連絡を取りすぎることで、あなたのことをストーカーと思ってしまうこともあります。

ストーカーになってしまうことで、相手から距離を置かれるだけでなく、場合によってはやりすぎてしまうことにより犯罪者として扱われてしまうことがあります。

このように、相手に対する気持ちや感情のコントロールをうまくしつつ、ストーカーにならない程度に連絡を取るようにしてください。

さらに、ストーカーにならない程度に連絡を取ることで、あなたのことを忘れないよう、相手と程良い距離を保つようにしてください。

2.友達に徹する

あなたがふられた側になった場合、相手との心の距離がまた縮まるように友達に徹するようにしてください。

友達に徹することで、これまでの関係とは少し違った形になりますが元恋人と長い間関わっていくことができます。

また、友達に徹することで相手の状況が把握、理解することができるだけでなく、相手に隙があれば相手の心に入り込むことができるようになります。

友達になることで、相手との距離をほどよく保ち、相手の良き理解者になることをおすすめします。

相手の良き理解者になることで、また2人のタイミングが合えば、以前に付き合った時よりも、深い付き合いが可能となります。

3.自分を磨く

振った相手を振り向かせるためにも、自分磨きを始めてください。

特に、勘違いしてはいけないのが、相手の為だけを思い自分磨きをする事はやめておいてください。

あくまでも自分が美しくなりたい、きれいになりたいもしくは男性の場合かっこよくなりたい男らしくなりたいと言う気持ちから、自分磨きを始めるようにしてください。

相手の為ばかりに自分磨きを始めても、持続できないことと、自分が相手色に染まるだけで、外からは魅力的に見えないこともあります。

自分のために自分磨きを行うことで、たくさんの異性にモテるようになることもあります。

そうなることで、自然と振った相手もあなたに対して振ったことを後悔するようになるでしょう。

【自分磨きをするなら、こちらの記事もチェック!】

4.時間を置く

別れたばかりは、よりを戻したい気持ちは、復縁したい気持ちになることがありますが、時間をおくようにしてください。

「時間をおけばおくほど相手の気持ちが離れるのでは?」なんて気持ちになりそうですが時間をおくことで、相手もあなたのことを冷静に考えることができ、あなたの良さや思い出などを落ち着いて思い出すことができます。

あなたが相手と連絡を取り合っている間、あなたのことを落ち着き冷静に考えることもできません。

あなたが相手から離れてから、相手はあなたのことをじっくり考えるようになります。

ここは、変に刺激をさせず、時間を置いて相手からの連絡を待つのも1つの方法です。

5.気持ちに余裕をもつ

相手に振られたことで、悲しい気持ちやショックが大きい事かと思います。

しかし、気持ちに余裕を持つことで、相手に対して待つことができます。

待つことが、悲しいや辛いと感じるのであれば、相手のことを考えないようにしてみましょう。

気持ちに余裕を持つことができれば、相手の言動や行動にいちいち敏感になりすぎることもなく、あなたも自分自身を貫くことができます。

どうしても別れた後や別れてからも相手のことが好きだと思う気持ちが強ければ強いほど、気持ちに余裕がなくなってしまいます。

また、相手が他に良い人ができないか心配になったり、自分の手元から離れていく寂しさを感じることでしょう。

しかしそんな気持ちで居れば、相手に伝わり相手はあなたのそんな余裕のないところに、さらに距離をおきたい気持ちになることでしょう。

あなたが気持ちに余裕を持って、相手を待つことができれば、相手もじわじわとあなたに対して連絡を取りたい気持ちになることもあります。

6.振られた原因を直す

そもそも、なぜふられたのか?その原因をきちんと見直さなければなりません。

万が一、相手とよりを戻す話になっても、ふられた原因が治せてないのであれば、当然同じことを繰り返してしまいます。

また、同じことを繰り返してしまうことで、お互いに何度か悲しい気持ちになってしまうことでしょう。

このように、ふられた原因をきちんと見直すことができなければ、あなた自身が幸せになることもできません。

同じことを繰り返してしまうだけでなく、ふられた原因が相手を苦しめた原因になります。

きちんと自分の悪かったところ改め、ふられた原因を見直反省する事はとても大切なことなのです。

7.好きという気持ちは言葉に出さない

ふられた場合、相手に対して「好き」と言う気持ちは言葉に出さないようにしてください。

好きな気持ちを匂わすニュアンスや好きだと言う言葉を口にしてしまった瞬間、さらに相手から距離を置かれることになります。

つまり、あなたが相手に対して「好き」と言う気持ちを表すだけで、相手はあなたのその気持ちを振り払うつもりかもしれません。

このように、ふられた相手に対して「好き」と言う気持ちを言葉に出したりに寄せてしまうことで、たちまち2人の関係が悪くなることも考えられます。

また、相手から距離を置かれる場合もありますので、できるだけ「好き」と言う気持ちは言葉に出したり匂わせないようにする事をオススメします。

8.まずは相手に自分のことを好きになってもらう

まずは、相手からあなたに対して好きになってもらうように、努力していきましょう。

相手から振られたと言う事は、あなたに対して距離をおきたい気持ちになっていますので、その気持ちを払拭させなければなりません。

まずは、相手から離れてしまった気持ちを取り戻してもらえるような努力をしていきましょう。

相手にもう一度振り向いてもらえるような努力をしていかなければなりません。

また、相手との接触回数わ、増やしたからといって、相手から好きになってもらえるとは限りません。

相手があなたに対して、程よい距離や相手の心地いい空気を作れるようにならなければなりません。

そのためには、そうとうな努力と忍耐が必要になってきます。

あなたにそれだけの覚悟があるなら、いつかは相手からまた自分のことを好きになってもらえるかもしれません。

9.気のある行動は取らない

振られた相手に対して気のある行動を取る事で、相手を惑わせてしまいます。

また、相手から「まだ未練があるのかな?」などと思わせてしまうこともあり、気のある行動をとってしまうことで、返って相手との距離をということにつながります。

このように、気のある行動をとることで、相手の気持ちを引きたいと思っていた行動が裏目に出てしまうことにつながりますので、気のある行動はとらないように気をつけておきましょう。

ついつい、昨日ある行動をとってしまう場合、相手から距離を置かれることにつながりますので、十分に注意をしていきましょう。

それに、昨日ある行動を取らないように相手と接する時は、必ず意識して接するようにしてください。

10.他の異性とも遊ぶ

気になる相手の事ばかり考えていてもいけません。

必ず他の異性を見るようにしてください。

他の異性を見ることで、より相手の良さに気づくことができたり、また他の異性にいろいろ学ぶこともあります。

つまり、他の異性と接触を取ることで様々な異性の気持ちを感じ取ることができたり、知る事につながります。

さらに、他の異性と遊ぶ事は気分転換にもなり、またまた違った感覚で異性と接することができます。

1人の異性に集中しすぎることがないようぜひ店他の店とも遊ぶようにしてください。

1人の人に固執してしまうことで、相手もあなたと接することが苦しく感じるようになってしまいます。

お互いに良い距離を保つためにも、ぜひ他の異性と接触を図ってみてくださいね。

11.熱中できる趣味を見つける

1人の人に固執してしまうのではなく、自分の気持ちに対して分散させることも必要です。

全てが元恋人に集中してしまうことで、視野が狭くなってしまうだけでなく、熱中できる趣味を見つけることで、相手に対する気持ちを外に向けるようにしてください。

相手のことを考えすぎたり、気にしすぎたりすることで、あなた自身が暗い気持ちになることもあります。

また、熱中できる趣味を見つけることで自然と元恋人のことを考えなくなることも増えることでしょう。

そうすることで、あなた自身も趣味を楽しむことができるだけでなく、自分磨きにつながることもあります。

元恋人の事ばかりを考える時間は、あなたにとって有意義な時間でしょうか?元恋人に心も考え方もとらわれるのではなく、あなたらしくあなたが楽しいと思えることを選択していきましょう。

12.明るくなる

ここは、空元気でもいいので明るくなってみてはいかがでしょうか?明るくなることで、これまで暗く悲しい気持ちを少しでも払拭することができるかもしれません。

さらに、気持ちだけでも明るくすることで、自然と悲しい気持ちを忘れていることもあります。

いつまでも暗い顔色をしていたり、暗い気持ちでいる事はあなたにとってもストレスにつながります。

まずは、あなた自身が心のそこから元気になることが大切です。

明るくなれることで、本来のあなたの姿を取り戻、自然体で元恋人とも接することができるのではないでしょうか?

相手の前で動揺してしまったり、本来の自分でなくなってしまうような姿を見せていけば、相手からもより距離を置かれてしまうことでしょう。

元気な姿を見せることで、よりあなたのことを魅力的に見せることもできます。

【明るくなりたい人が今すぐやるべきことは、こちらの記事もチェック!】

しばらくは一切連絡を取らないのがおすすめ

別れたばかりや、別れてしばらくは相手と連絡を取らないことをおすすめします。

「相手と、心の距離がもっと離れてしまうのでは?」と思ったり「そんなことしたら、もう二度とよりを戻すことができないのでは?」なんて思うことが理想です。

しかし、しばらくの間一切連絡を取らないことで、よりお互いが落ち着いて相手のことを考えるようになります。

また、あなたの気持ちも落ち着き、相手もあなたのことを冷静に考えることが出来るようになるまでは、一切連絡を取らないほうがいいですね。

連絡をとってしまうことで、別れた時のあなたをそのまま引きずってしまいます。

別れた時のあなた自身をリセットさせたいのであれば、まずは相手と一切連絡を取らないようにしてください。

連絡しても返事がかえってこないどうしたらいい?

また、ある程度間おき、連絡しても返事が返ってこない場合は、さらに時間をおくようにしてください。

連絡しても返事が返ってこないと言う事は、それだけまだあなたと連絡を取りたい気持ちでは無いのかもしれません。

また、無理に相手の気持ちを引くようなメッセージを送ったり、返事が返ってこないことでイライラして紗羅にメッセージを送ることもやめときましょう。

それらは全て逆効果につながりますので、まずは相手が落ち着きあなたのことを受け入れられるようになるまでは、しばらくじっと待つしかありません。

つないだにも、あなた自身が自分を磨き、素敵な人になるよ立ち止まってはいけません。

本当によりを戻していいの?こんな人はよりを戻すより前に進むこと!

さて、ここからはこんな人とはよりを戻すことを考えるより、自分自身が前に進んでいくことを考えてくださいね。

これまで、「この人とこのまま付き合を続けていてもいいのかな?」なんて思う気持ちが少しでもあれば、ちょっと足を止めて、冷静に考えてみてください。

あなたを幸せに出来るのはあなたしかいません。

あなたが幸せになるための選択をしていきましょう。

1.暴力を受けていた人

これまで、元恋人から暴力を受けてきた人は、よりを戻す事はやめときましょう。

よりを戻したところで、また元恋人からの暴力を振るわれてしまうことでしょう。

さらに、暴力されたことによりあなたの心にトラウマができてしまうこともあります。

暴力を振る人は、家庭環境にも問題があるかの迫ります。

また、たとえ結婚できたとしても、また自分の子供に暴力を振るう可能性があります。

あなたの未来の幸せのために、暴力を振るうような人とはよりは戻さないほうがいいですね。

2.モラハラを受けていた人

暴力とは違い、モラハラを受けていた場合、心の暴力になります。

人を傷つける言葉を平気で言ったり、相手を傷つけるような人は、どれだけよりを戻しても性格が変わることもありません。

相手はイライラして本章では無い一言あなたに端としても、それを受け止めるあなたの心は大変傷つき、立ち直ることができないこともあります。

モラハラをする人は、生まれてきた環境や育ってきた環境にも影響あることが考えられます。

3.相手に何らかの依存症があった人

相手が、お酒やギャンブル異性に対してルーズな人など、相手に何らかの依存症があった人の場合、よりを戻す事はやめておきましょう。

依存症の人は、その依存症を治すと言うことも簡単にできることではありません。

特に、依存症は幼い頃の家庭環境や本人の性格などあらゆる角度から起こる場合があり、簡単に解決できる問題でもありません。

あなたが本気で、相手を変えたい気持ちがあるなら別ですが、大抵の場合あなたが傷つけられ悲しい思いをする事は目に見えています。

4.相手といることで不幸な自分になっていた人

相手に対してお金を貢いでいたり、相手の都合の良い人になっていたり…。

あなた自身がいたと言うことで、不幸な自分になっていた人の場合、相手とよりを戻す事はやめておきましょう。

相手が良いようにあなたのことを使うだけでなく、将来あなたと一緒にいるかは考えていないかの迫ります。

そんな相手に無駄な労力やお金、時間を費やすのではなく、相手と言うことで不幸になるという事は、相手はあなたを幸せにすることができません。

このように、あなた自身が相手と付き合うことで「不幸になる」と感じる場合、自ら不幸になる選択をしています。

あなたが不幸になる選択をしていけば、不幸にしかなりません。

あなた自身がきちんと幸せになるための選択をしなければ、幸せになることもありません。

あなたが幸せになれるような選択を心がけていきましょう。

5.浮気性の人

特に、浮気症の人は浮気を繰り返すため、あなた自身が悲しい思いをしてしまうことが目に見えています。

浮気性も何かの依存症や病気と同じ、なかなか直すことも難しいとされています。

たとえ一時的にわきしょの人が心入れ替えあなたと結婚したとしても、また再発した場合あなたのことを裏切ることになります。

誠実であなただけを愛してくれる人を選ぶ方が、あなた自身も幸せになれることでしょう。

人間は変わるのが難しい、また同じことの繰り返しになりやすい

人は、なかなか変わることが難しい生き物です。

また、これまで慣れてきたものを変えると言う事は、よほど大きな穴や本人の意思がなければその性格や習慣を変えることができません。

また同じことの繰り返しになりやすいところから、これまで傷つけられてきたことで悩んでいたり、相手の欠点で悩んできた場合、あなたの幸せのことを第一に考え、よりを戻さないほうがいいと言えるでしょう。

他に異性は何人いると思ってるの!?どんどん新しい出会いを楽しむ!

いかがでしたか?これまで、気になる人と復縁を望んできたかもしれませんが、素敵な人はあなたの元恋人だけではありません。

他に異性はたくさんいるのです。

1人の異性に縛られるのではなく、今、このフリーの時を楽しみ、どんどん新しい出会いを取り入れていきましょう。

様々な人に出会うことで、きっとあなたの理想に近い異性に出会うこともできるかもしれません。

たくさんの出会いを経験することで、百合あなたの見る目が養われ、素敵な人とお付き合いできるチャンスに恵まれることもありそうです。