彼氏と同棲したい気持ちがあっても、果たしてうまくいくのか不安になっていませんか?

確かに、初めての事であれば何事も不安になりますよね。

今回は、そんな彼氏と同棲を考えているけれど失敗したくない人に読んでいただきたい記事になります。

彼氏と同棲がうまくいく準備と始め方について詳しく説明していきます。

また、彼氏と同棲してしまったことにより嫌な面が見えて、別れてしまった…!なんてこともあります。

彼氏と同棲をうまく活かせるためにデメリットやメリットなども知る必要があります。

さらに、彼氏とスムーズに同棲をスタートさせるためにも準備や始め方を知っておかなければなりません。

彼氏との同棲を成功させるために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

夢の同棲生活!上手くいくにはどうしたらいいの!?

大好きな彼氏と夢の同棲生活を始めたいけれど、うまくいくか心配…。

なんて言う人は、始め方や準備をきちんとしておくことで、その不安を解消されることでしょう。

また、大好きな彼との夢の同棲生活をスタートさせるためには、彼氏と同棲することのメリットやデメリットを知っておく必要があります。

なんとなく2人の気持ちだけで始めた同棲生活を失敗して終わらせないよう一つ一つ丁寧に準備を進めていきましょう。

また、彼氏と同棲することで彼氏の意外な一面や姿を見ることができるかもしれません。

この先、結婚を視野に考えているカップルであれば、なおさらのこと彼との同棲生活をうまく生かせたいと思いますよね。

彼氏と同棲が上手くいく6個の準備方法!

さてここからは、実際に彼氏と同棲がうまくいく準備方法についていくつかご紹介していきます。

彼氏と同棲したい気持ちはあっても、何から手をつけていいのかわからない!

なんて人も、こちらの記事を読むことで、準備しなければならないことがわかります。

まずは、彼氏と同棲したい気持ちが先走り、何も準備ができていないまま同棲をスタートさせるより、きちんと準備してから同棲生活を始める方がお互いにとっての負担も軽減されます。

スタートからしくじって喧嘩をしたり、仲が悪くなってしまうこともあります。

彼氏と気持ちよく同済をスタートさせるためにも、きちんと根回しや準備をしておきましょう。

お互いが譲れないところを決める


同棲生活でまずぶち当たる問題が、「お互いがゆずれないところ」になります。

お互いがゆずれないところが多ければ多いほど、同棲生活をスタートさせても折り合いが取れず破局に至ってしまうケースもあります。

あらかじめ2人でシミレーションを行い、どういったところがゆずれないのかを確認しておく必要もありそうです。

例えば、とても細かいところになりますが便座の開け閉めや、ゴミ捨て担当など、また2人が生活していく上で必要な金銭管理の問題や近所付き合い、住む場所など様々な問題が浮上してきます。

一つ一つを丁寧に話し合い折り合いをつけていくことで、同棲生活も失敗させないものになります。

ここは、根気よくお互いがゆずれないところを一つ一つ細かく決めていく必要がありそうです。

同棲経験者に話を聞く

まずは、実際にどうせ経験者に話を聞いてみるのもいいかもしれません。

同性経験者なら、同棲するときに必要なことや物、同棲していて失敗したことなどを聞くことができるかもしれません。

また逆に同棲してよかったことなど聞くこともできます。

同性経験者が経験している事だからこそいろいろな話を聞くこともできます。

2人の同棲生活を失敗させないためにも、やはり経験者からのアドバイスは必要です。

これを機に、同性経験者に話を聞かせていただいてはいかがでしょうか?

もし、身近に同性経験者がいない場合検索などをすることで、同性経験者のアドバイスを受けたやりとりなどを閲覧することができるかもしれません。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

親にはしっかり挨拶する

お互いのご両親に黙って同棲することはやめときましょう。

もし、同棲することを決めているのであればきちんとお互いの親に挨拶をしにいかなければなりません。

万が一、黙って2人きりで同棲を決めた場合、お互いのご両親にバレたときに嫌な印象を与えてしまうことになりかねません。

きちんと同棲したい意思と、同棲することを伝えることで、反対されることがあるならその時はまたお互いの方針を考えなければならないこともありそうです。

きちんとお互いの両親に挨拶を済ませることで、心地よく同棲生活をスタートさせることができます。

また、親に黙って同棲生活をスタートさせたことにより、大好きな彼氏や彼女と結婚することができなくなってしまった!

なんてこともありますので、きちんと挨拶はしておきましょう。

相手に任せすぎない

同棲する事は賛成だけれども、細かなところは相手に任せすぎてしまうことで、失敗を招く可能性もあります。

相手に任せすぎず自分も同棲生活する計画に積極的に関わっていくことで、同棲生活がスタートした後に「こんなはずじゃなかった!」なんてことも少なくなりそうです。

相手に任せてしまったばかりに、自分が思うような同棲生活をすることができなかったり、自分が思い描いていた同棲生活でなくなる場合もあります。

同棲生活は1人でするものではなく2人でするものになります。

必ず相手に任せすぎずお互いに協力し合い、意見を出し合い話し合いを進めていきましょう。

料理を勉強しておく

まずは、同棲生活が始まる前にきちんと料理の勉強をしておきましょう。

これまで、実家暮らしだった人は、実家のお母さんに甘えてきたことかもしれません。

しかし、同棲すると言う事は料理を作る人が2人しかいません。

ましてや、あなたが女性なら自然と料理を作る担当に任せられることもあります。

料理を作ることが大好きな彼氏と同棲生活を始めるなら別として、彼氏も実家暮らしから同棲生活をスタートさせるのであれば、やはりお料理位を勉強しておかなければなりません。

外食ばかりになってしまうのもお金がかさみますし、外食ばかりの食事では体に良いものばかりとは言えません。

お互いの健康のことを考えても、少しでもお料理を勉強しておくといいですね。

“結婚前提”として一緒に住む


そもそも、同棲する大前提は何ですか?もし、おままごとのように同棲生活を始めてみたいならやめておきましょう。

同棲生活をスタートさせる前提として、「結婚を前提」として一緒に住むことをお勧めします。

中途半端な気持ちで同棲生活をスタートさせてもいざ別れたいときにお金の問題や無計画なところから計画通りにいかなくなることも考えられます。

同棲すると言う事は、ただ一緒にいたいだけと言う気持ちだけでもいけません。

お互いにある程度の覚悟がなければ同棲生活を続けていくことができません。

あくまでも、大好きな彼氏と同棲をスタートさせるのであれば、お互いに「結婚を前提に」と言う意識をきちんと持たなければなりません。

▼【関連記事】同棲する前には必ずこちらをチェック!
同棲する前に気を付けたい4個の注意点 →

彼氏と同棲が上手くいく秘訣とは

さてここからは、彼氏と同棲生活がうまくいく秘訣についていくつかご紹介していきます。

同棲する前にきちんと準備やルールを決めておくことで、スムーズに同棲生活をスタートさせることができます。

逆に、何も考えずに、何も決めずに同棲生活をスタートさせてしまったことで、失敗から学ぶこともありますが、失敗の数が多ければ多いほど、お互いにとって不利となります。

楽しい同棲生活を夢見て始めたものの、残念な結果になってしまわないよう気をつけるべき点をしっかりと気をつけることで、より素敵な同棲生活を過ごすことができるでしょう。

ルールを決める

まずは同棲するにあたりきちんとしたルールを決めておかなければなりません。

曖昧なルールやルールをきちんと決めておかなかったことによりあなたが全て背負ってしまうことがあります。

あなたが全て背負ってしまうことで、あなたの限界が来たときに2人の恋も破局してしまうことがあります。

初めからある程度決められる事はきちんと決め、お互いにルールを守るよう考えていかなければなりません。

同棲すると言う事は、1人で生活するのとは訳が違います。

楽しいことばかりでもないと言うことをきちんと頭に入れ、ルールを決めるようにしておきましょう。

お金事情

まずは、同棲生活を始めるにあたり1番大きな問題があります。

それは、「お金」に関することになります。

家賃や高熱水道費、または食費など様々なところにお金がかかってきます。

これまで一人暮らしをなかった人にとっては「こんなにお金ってかかるのか!」なんて、驚くこともありそうです。

このように、同棲生活を始めるにあたり、きちんとしたルールを決めておくことで、後々問題になる事はありません。

特に、同棲生活で問題視されやすい事はお金事情になります。

お金のことで揉めてしまうことにより、2人の愛を冷ましてしまうなんて、ことがないようきちんと話し合いを行うようにしてください。

さらに、どれだけの収入がありどれだけの支出があるのか?などをきちんと2人で把握しておかなければなりません。

実際に、どれくらいかかるのかシミレーションしておくといいかもしれません。

家事

お金の次に問題になってくる事は、家の中のことです。

家事の分担は2人にとって非常に大切な問題になってきます。

特に、家事の役割を分担をしていなかったことにより彼女側が全てやらなければならない…。

なんてことになってしまう場合もあります。

「ゴミ出しぐらいしてくれればいいのに…。」なんて思っていても、いつも寝坊して彼氏が出してくれないのであれば、結局あなたがゴミ出しに行かなければなりません。

そんなことがないように、きちんと彼氏にも家事の分担や役割をしてもらわなければなりません。

あなたが食事を作る係であるなら、彼氏はお皿洗いやゴミ出し担当など2人が納得いくような家事分担をできるようきちんと同棲するまでに話し合いしておきましょう。

期間を決める

ダラダラと同棲生活を続けていてもいけません。

きちんと期間を決めることで、より2人のステップアップにつながります。

1番だめなパターンは、期間を決めずにダラダラと同棲生活を続けてしまうことです。

同棲生活が続いてしまうことにより同棲生活が楽に感じてしまうこともあります。

そのため、なかなか結婚に踏み切らなかったり、結婚を先延ばしにしてしまうことも考えられます。

きちんと2人で期間を決め、結婚と言う目標に向かいお互いの気持ちや生活をすり合わせ、協力していけるとなお良いですね。

また、期間を決めることでそれに向かって2人が協力しあいることも考えられますので非常におすすめポイントになります。

生活リズムを合わせる

これまで、生活リズムが合わない2人が同棲することになりますので、生活リズムを合わせるよう心がけていかなければなりません。

例えば、彼氏の仕事の都合により参勤交代や、夜勤のお仕事の場合もあります。

そんな時は、お互いの心がすれ違ってしまわないように合わせられるところを合わせるようにしていきましょう。

生活のリズムを合わせることができれば、お互いのストレスや負担もかなり軽減されることでしょう。

生活のリズムが合わないことでストレスやイライラの原因になることも考えられます。

同棲生活を始める前に、生活リズムを少しでもお互いに合わせておきましょう。

口出ししすぎない

彼氏の生活態度や、食事などに関して口出ししすぎないことが大切です。

初めからあれもこれもと気になり、口出しすぎてしまうことで、彼氏があなたといることが苦痛に感じてしまうこともあります。

まずは、少しずつ様子を見ながら口出ししすぎない程度に見守ってあげましょう。

また、口出ししすぎることであなたと性格が合わないと思われる場合もあります。

これまで同棲生活を経験してきたことのない2人であれば、なおさらのことお互いのことを尊重しあわなければなりません。

どちらか相手に意見を寄せるのではなく、お互いが心地よく快適に過ごせるよう、ときには見守ることも必要です。

個人の時間を大切にする

お互いに個人の時間を大切にするようにしてください。

1人の時間や個人の時間を大切にすることで、息抜きする時間も必要だということを覚えておきましょう。

仕事以外の時間は常に彼氏や彼女といることになりますので、あなたも「1人の時間が欲しい」なんて思うこともあるかもしれません。

しかし、同棲生活が始まるとなかなか1人の時間を確保することができなくなるケースもあります。

ましてや、結婚して子供が生まれればなおさら自分の時間はなくなってしまいます。

同棲する前にきちんと個人の時間を大切にすることを提案し、お互いに無理のない生活を続けていけるよう初めから張り切りすぎないよう注意しておきましょう。

こだわりは捨てる

これまで、あなたがこだわってきたことがある場合、ここはひとまずこだわりは捨てるようにしてください。

お互いの生活状況が一体どのようなものになるのかわからないままに、あなたのこだわりを入れたところで意見がぶつかり合ったり、衝突してしまうことが考えられます。

まずは、あなたのこだわりを捨て相手とどのようにすればうまく生活していけるのか?に注力していかなければなりません。

相手との同棲生活にも少しずつ慣れてきて、お互いの様子がわかってきた頃に少しずつこだわりを入れてくと良いのかもしれません。

まずは、同棲し始めの頃はお互い何もかも初めての事ばかりですので、刺激になるような事は避けておきましょう。

相手を尊重する

相手を尊重することがとても大切です。

これまで、生活環境が全く違う2人が1つ屋根の下で暮らしていくことになるわけです。

相手のことを尊重することができなければ、2人が同棲生活を始めてもうまくいく事はあり得ません。

また、彼氏にも同じことが言えます。

相手を尊重することを忘れず同棲生活を続けていかなければ、彼女のことを苦しめてしまうことにもつながります。

まずは、相手がどのような趣味があり、どのようなことに熱中しているのか?

あれこれ言いたいことを言うのではなく、相手のことをきちんと尊重し受け入れていく姿勢が大切なのです。

マンネリ化をしないようにする

同棲生活がスタートしてしまうと、どうしてもマンネリ化してしまうことにつながります。

つまり、いつでも彼氏に会える状況ができてしまうということです。

そのため、彼氏の前で常にすっぴんでいたり、パジャマ姿でひや中うろうろしていることが増えてしまえば、当然マンネリ化しやすくなってしまいます。

お互いに新鮮な気持ちでいるためにもときにはマンネリ化を脱却するような方法を考えていかなければなりません。

まずは2人がマンネリ化しないよう、あなたも女性らしさを忘れず過ごしていくことが大切ですが、時々2人にとって刺激になるようなことを少しずつ加えてことで、マンネリ化を解消することもできそうです。

デートはたまに待ち合わせする

デートするときには、たまには待ち合わせしてみてもいいですね。

これまで、同棲生活を始め、マンネリ化してしまうと2人で出かけた方が効率いいこともわかっています。

しかし、あえてデートするときにたまに待ち合わせすることで、新鮮な気持ちに戻れることもあります。

あえて無駄を入れることで、それが2人にとって新鮮な気持ちを蘇らせることができるのであれば、そんな少々無駄な事でも2人にとっては良いことなのかもしれません。

マンネリ化を防止するためにも、たまには2人で刺激的なことをしてみても素敵な思い出になりそうです。

スキンシップを怠らない

マンネリ化しないためにも、彼氏とのスキンシップを怠らないようにしておきましょう。

スキンシップを怠ってしまうことで、彼氏とは情だけのつながりになってしまいます。

スキンシップをとることで、お互いに癒されたり、愛を確かめあうことにつながります。

お互いに愛を確かめあうことができなければ、なぜ彼を愛し、なぜ同棲しているのか?がわからなくなってしまうこともあります。

また、スキンシップを怠ってしまうことで他に刺激を求めてしまう場合もあります。

そうなれば、同棲解消どころか2人の交際も解消になってしまいます。

大切に思う相手だからこそスキンシップを怠らないよう気をつけていかなければなりません。

女性らしさを忘れない

特に、女性の場合女らしさを忘れてしまうことがあります。

女らしさを忘れてしまうことで、彼氏にとって「女に見えない」ようになってしまいます。

そうなってしまうことで、一緒にいる事は楽だけど、結婚とはちょっと違う…。

なんて思われてしまうようになるかもしれません。

女性らしさは、彼の心を飽きさせないためにも、大切なポイントになってきます。

逆に女性らしさを忘れてしまうことで、彼氏からも心の距離を置かれてしまわないよう気をつけたいところです。

遅くなる時は連絡する

同棲生活をスタートさせても、必ず遅くなる時は彼氏に連絡入れときましょう。

彼氏に連絡なく遅く帰ってしまうと、彼氏を不安にさせてしまうことがあります。

また、あれこれと彼氏にぐちぐち言われたくないと言う気持ちがあるのであれば、必ず前もって彼氏に伝えとくから、遅くなる場合は必ず連絡イッポン入れておくようにしてください。

お互い心地よく同棲生活を続けるためにも、必要最低限のマナーは守るようにしてください。

【同棲の間取りを決める時は、こちらの記事もチェック!】

同棲するメリットとデメリットって?

それではここからは、大好きな彼氏と同棲するメリットとデメリットについてご紹介していきます。

メリットとデメリットを知っておくことで、スムーズに同棲生活をスタートさせることができます。

また良い面を知っておくことでより良く同棲生活に生かすことができ、またデメリットを知っておくことでこれから起こりうる問題に対処することができるかもしれません。

ぜひ参考に読み進めていきましょう。

メリット

まずは、メリットをいくつかご紹介していきます。

メリットを知っておくことで、より同棲生活が楽しいものになるかもしれません。

また、メリットを知っておくことで同棲生活をより良いものにさせることができるでしょう。

知らない面を見ることができる

これまで知らなかった彼氏の一面を知ることができそうです。

また、他の女性には見せないような一面を見ることができますので、特別感を感じられることでしょう。

また、彼氏の知らなかった一面を見ることができることで、今後結婚を考えている人であれば結婚生活に活かしていくこともできます。

いつでも一緒に居れる

同棲生活を始めることで、大好きな彼氏といつでも一緒に入ることができます。

これまで、会えない期間や会えない時間が不安で寂しかったよりも、彼氏と同棲することでそのような気持ちを解消することができます。

いつでも一緒にいられる幸せ感は、同棲することができなければ味わえない気持ちになりますよね。

結婚後のギャップが減る

同棲生活を結婚前にしておくことで、結婚後のギャップや、「結婚前に知っておきたかった!」なんて損した気分もなくなります。

また、結婚前に彼氏のことを知り尽くしておくことで、スムーズに結婚生活をスタートさせることもできます。

このように、結婚後のキャップが減ることで、結婚してからショックを受けることもなく、スムーズに結婚生活に入ることができるでしょう。

新婚気分を味わえる

同棲生活をスタートさせることで、新婚気分を味わうことができます。

新婚気分になることでドキドキやワクワク、これからの2人の生活がよりいっそう楽しいものになると言う期待も膨らみますよね。

また、新婚気分を味わえることで、結婚してからの生活も大体の予想たてることができます。

お金が貯まる

これまで一人暮らしをしてきたカップルであれば、2人が同棲することで家賃も半額位に減らすことができます。

そのため、お金がたまりやすく結婚式も蓄えやすくなります。

お金が早く貯まることで、2人の結婚も身近に感じられるようになるのではないでしょうか?

デメリット

それではここからは、同棲するデメリットについていくつかご紹介していきます。

同棲生活に関するデメリットを知っておくことで、同棲生活で起こりうるトラブルや不安などに立ち向かうことができます。

また、同棲生活で起こりそうなことや不安に対して備えることもできますのでぜひ最後まで読み進めていってくださいね。

婚期を逃す

万が一、彼氏と破局になってしまった場合、婚期を逃してしまうこともあります。

また、きちんとお互いに期限を決めなかったことにより根気が遅れてしまう場合も考えられます。

同棲生活を始める前にきちんと2人で話し合い、目標を立てておかなければなりません。

いつまでもダラダラと同棲生活を続けるのではなく、きちんと結婚に向けて同棲生活をスタートさせることにより、お互いに過ごしやすい生活をすることができるだけでなく、結婚すると言う目標に向かいお互いが歩進んで行けるのです。

一人の時間がなくなる

これまで、1人の時間が大好きだった人や、趣味がある人にとっては1人の時間がなくなってしまうことで、少々窮屈に感じたり、それが苦痛に感じてしまう場合があります。

特に、女性の場合1人の時間がなくなってしまうことでストレスになる場合もあります。

お互いに同棲することを決めたはいいけれど、1人の時間がなくなってしまうことで「同棲なんてしなければよかった…。」なんて思う気持ちになるのであれば、初めから1人の時間を加工するようなルールを決めておきましょう。

お互いにとって負担や不満になる事は1番避けたいところになります。

お互いの負担や不満にならないようきちんと話し合いルールを決めておくことで、こういったことがすぐに解消されることでしょう。

友達とあまり遊べない

彼氏と同棲をスタートさせることにより、これまで友達と頻繁に遊んでいた人は、友達とは遊ばなくなってしまうことが考えられます。

彼氏がいることで、あれこれ気を使うことも増えたり、彼氏と言うことで友達も彼氏に対して気を使うことがあるようです。

このように、同棲生活をスタートさせることにより友達と疎遠になったり、友達とはあまり遊べなくなることも視野に入れておきましょう。

夜遊びができない

これまで、夜飲みに出かけていたり夜遊びしている人であれば、彼氏と同棲することで、夜遊びができなくなってしまいます。

もし、どうしても夜遊びしたいのであれば、彼氏に理解を得るか同棲生活をするの少し延期してもらうようにしてください。

しかし、そうしてまで夜遊びがしたいのであれば、今は結婚に向かないのかもしれません。

夜に遊びに出かけることが大好きな女性であれば、彼氏と一緒に夜遊びに出かけてみるのもいいですね。

とにかく、2人が仲良く過ごしていける方法を第一に考えていくことをおすすめします。

嫌なところが見えてくる

これまで彼氏の見えなかった部分が見えてくることにより、いいことばかりだけではありません。

当然嫌なところが見えてくる場合もあります。

普段デートの時にしか一緒に過ごすことがなかった2人が、四六時中一緒にいることになります。

そのため、彼氏の変な癖や、趣味などを見つけてしまうこともあります。

しかし、そんな嫌なところ見たからといって同棲生活を解消するわけにもいきません。

お互いに結婚を視野に入れて同棲生活をスタートさせているのであれば、なおさらのこと折り合いをつけていかなければなりません。

彼氏の嫌なところが見えてきたとしても、お互いにお互いのペースを大切にし、オリオールところで折り合えるようにしていかなければなりません。

嫌なところが見えてきたからといって、破局に至ってしまうのであればあなたの愛情もそれまでなのかもしれません。

同棲は楽しいもの。楽しみながら同棲準備をしよう!

いかがでしたか?

同棲生活は基本的に楽しいものになります。

楽しみながら同棲生活の準備を進めていきましょう。

また、同棲生活を始めることにより2人のルールなどは、同棲する前にきちんと決めておかなければなりません。

同棲してから「話が違った!」なんてことになれば、お互い同棲することすら嫌な気持ちになってしまいます。

2人が楽しく同棲生活をスタートさせることが出来るよう、充分な話し合いを進めていかなければなりません。

同棲生活は基本的には楽しいものになります。

結婚を前提として同棲生活をスタートさせるのであれば、なおさらのこと楽しまなければなりません。

お互いを思いやり、お互いが過ごしやすい環境を作り上げていきましょう。