独身の時が長く続いてしまうと、自然とひとりでいることが当たり前になってしまいます。

しかし、ふと周りを見渡すと友達は結婚して家庭を持ち、また子供ができている人も増えてきた…。

なんて感じた時、ふと我に返り「寂しい…」と感じる事はありませんか?

こちらでは、そんな独身で独り身が寂しいと感じる瞬間についていくつかご紹介していきます。

あなたが独り身で寂しいと感じる瞬間を知ることで、その寂しさを克服できるかもしれません。

これまで、独り身が楽だと思っていた人もこの記事を読むことで、独り身を卒業してしまうかも知れませんね。

周りが幸せそう…。寂しいと感じる瞬間ない?

少し前までは、こんな気持ちになるなんて思っていなかったのに、今では周りが幸せそうでうらやましい。

そんな時、このまま自分が独身のままでいるのではないか?

なんて不安に感じることもありそうです。

寂しいと感じる瞬間、周りのことが急に幸せそうに見えてしまうこともあります。

そんな寂しい瞬間を目の当たりにしてしまうことで、ちょっぴり惨めな気分になってしまうこともありそうです。

しかし、独身でいる人の特徴を知ることで、このままあなたがずっと独身でいることがなくなるかもしれません。

こちらの記事に記載されている独り身が寂しいと感じる瞬間や、独り身の特徴をよく捉えておくことで、あなたも独り身を卒業することができるかもしれません。

▼【関連記事】独身女性の特徴とおすすめライフプランはこちらの記事を先にチェック!
独身女性によくある特徴8選と、おすすめのライフプラン

独り身が「寂しい…」と感じる14個の瞬間

ここからは、独り身の人が「寂しい」と感じる瞬間についていくつかご紹介していきます。

あなたが独身で、特に最近「寂しい」と感じているのであれば、その寂しく感じる瞬間を考えていきましょう。

寂しくなる瞬間を感じることで、あなたの心の中にある問題点が現れてくる場合があります。

本当の自分は何をしたいのか?

どこに向かいたいと思っているのか?

わかるだけでも心が楽になることもあります。

また、独り身でいることの不安や寂しさ等を紛らわすのではなく、独り身でいることを卒業しなければならない時にきているのかもしれません。

このように、独り身が「寂しい…」と感じる瞬間を知ることで、自分自身を振り返ることにつながります。

早速チェックしていきましょう。

部屋で一人ぼっちの時


一人暮らしの部屋に、一人ぼっちでいる時「寂しい」なんて言う気持ちになることがあります。

特に、1人が好きな人は部屋で一人ぼっちの時でも「寂しい」とは思いません。

しかし、周りの友達が結婚し夫婦2人で暮らしていたり、子供たちがワイワイと賑やかなおうちを拝見することで、自分が1人になった時、急に寂しい気持ちが芽生えてしまうのかもしれません。

このように、自分の住む一人暮らしのアパートに帰ったときなど部屋で一人ぼっちで過ごす時、寂しく感じたり、夜寝る前にふつふつと独り身でいる寂しさを実感しているのであれば、それはきっと独身でいることに対して寂しい思いが強くなってきていることだと考えられます。

仲のいい友達に恋人ができた時

これまで、仲が良かった友達に恋人ができたときに、独り身が寂しいと感じてしまう瞬間になるようです。

仲の良い友達がずっと恋人ができないと思っていたり、仲が良かった友達に恋人ができた瞬間疎遠になってしまった人など、仲の良かった友達に対して嫉妬してしまうこともありそうです。

このような時、自分が置いてきぼりになった気持ちになり、また独り身は寂しいと感じる瞬間なのかもしれません。

また仲の良い友達に恋人ができたことを素直に喜べない自分が情けなかったり、中の良い友達なのに祝福できないことに対してそんな自分が嫌いになっていませんか?

人は、今ある状況が当たり前の事だと思っている人も多く、その当たり前だと思っていた状況が崩れることにより、心の変化だったり感情がむき出しになってしまうことがあります。

中の良い友達に恋人ができた瞬間は、友達をとられた気持ちになり寂しい気持ちがこみ上げてきたのかもしれません。

イベントの時期

特に、イベントの時期になると独身で恋人のいない人には寂しくかんじてしまいますよね。

また、自分の誕生日やクリスマス、お正月、夏休みなど様々なイベント直に恋人もいない自分の状況がなんだか情けなく感じてしまうこともあります。

さらに、イベント時期が近づくと周りの友達は恋人ができたり、また結婚している友達は家族と楽しそうに過ごす姿を見て、自分だけ取り残された気分になってしまいます。

このように、イベント時期に独り身でいる人はイベント時期になるとちょっぴり憂鬱になったり寂しさを感じてしまうことが多くなるようです。

クリスマス

特に、クリスマスは寒い時期と言うこともあり人肌恋しくなってしまいますよね。

また、クリスマスはイルミネーションや街の風景もクリスマスカラーに染まったり、クリスマスを盛り上げるような活動も見ることができます。

また、クリスマスは1年の中でも恋人たちが過ごす時間や、家族がみんなが仲良く集まるイベントのようなイメージもありますよね。

そんな温かなイメージの中、クリスマスに1人でいる自分が悲しくて情けないように感じてしまいます。

また、クリスマスの大きなイベントに大好きな人や好きな人もいるわけではなくたった1人で寂しく過ごす姿を想像するだけでも悲しくなりますよね。

誕生日

特に、誕生日をお祝いしてくれる相手がいない場合寂しく感じますよね。

今日は、自分が生まれた日なのに…誰もお祝いしてくれない。

なんて時は本当に悲しくなり、寂しい気持ちになってしまいます。

また、「こんな時に恋人や家族がいれば、自分はたくさん祝福されるはずなのに」なんて、考えてしまうこともありそうです。

このように、1年を通してイベント事が近づいたりイベント事がある日など、ひとりでいることで寂しい気持ちになるだけでなく、ひとりでいることに対して周りと比較してしまうこともありそうです。

結婚式に参加した時

友達や同級生、会社の同僚の結婚式などに参加した時、幸せそうな新郎新婦の姿を見て「寂しい」なんて思うことがありそうです。

しかし、結婚式に参加することで、独身の異性もいるかもしれません。

結婚式で出会ったカップルがさらに結婚すると言う素敵なエピソードもあります。

結婚式に参加した瞬間は寂しく感じていても、結婚式での出会いが素敵なものになれば、さらにその先に続けることができそうです。

このように、あなたの周りの友人や知人、同級生や会社の人などが結婚したときに、一瞬寂しい思いをしても、そこでの出会いも期待することができます。

幸せそうな新郎新婦の姿を見て悲しい気持ちになるのではなく、「自分も負けずに幸せになるぞ!」と言う気持ちで参列してみてはいかがでしょうか?

病気になった時

あなた自身が病気になった時や病気で弱っている時など、独り身でいることに寂しく感じてしまうことがありそうです。

カップルの人や恋人がいる人は「こんな時に、きっと愛する人が駆けつけて来てくれるんだろうな…。」なんて思うこともありそうです。

しかし、病気になったときに独り身の人は、家族や親戚、または仕事仲間や友達が駆けつけてくれることでしょう。

確かにそれもありがたいことなのですが、やはり恋人や自分が家庭を持った家族の人たちとは少々違いますよね。

自分が病気になったときに初めて独り身の寂しさに気づく人もいます。

落ち込んでいる時

特に、仕事や会社で嫌なことがあった時は落ち込んでしまいますよね。

そんな落ち込んでるときに大好きな恋人や家族などが入ることで、乗り越えることができるかもしれません。

しかし、独り身の人にとっては、そんなあなたのことを励ましたり悩みを聞いてくれる人もいません。

落ち込んでいる時こそほど孤独を感じてしまうのかもしれません。

このような時、話す相手がいれば自分がどれだけ幸せなのだろう…なんて考えてしまうことも少なくないようです。

落ち込んでいるときは、誰かに頼りたい気持ちになり、また誰かに癒して欲しいと感じることもあります。

仕事で落ち込んでいる時こそほど人肌恋しくなったりするのかもしれません。

仕事でミスした時

特に、仕事でミスをした場合自分に非がある事はよくわかっていますが、不運なことが重なり大きなミスになってしまった…。

なんてときには特に落ち込んでしまいます。

「運が悪い」なんてことで済ますことができれば良いのですが、これまで自分が頑張ってきた企画や関わってきたプロジェクトが台無しになってしまうような大きなミスになった場合、ショックも計り知れないことでしょう。

さらに、プライドの高い人であれば、自分のことを全否定したくなる気持ちになってしまうこともあります。

このように、仕事でミスをしてしまったときに、独り身だと悲しいこともありまた相談する相手がいないことに寂しさを感じることでしょう。

遊び相手がいない時

遊びたいのに、遊び相手がいない時寂しさを感じることでしょう。

また、遊び相手だった友達が次々と結婚してしまった場合、1人だけ取り残された気持ちになりさらに悲しさが増えてしまうことでしょう。

このように、これまで遊んでいた友達や仲間が次々に結婚してしまうことで、遊び相手がいなくなり、寂しくなってしまうことで独り身を卒業したい気持ちになることもあります。

彼女や彼氏がいれば、また結婚の話になる可能性もありますが、特に彼氏や彼女がいない人にとっては苦痛の期間になることもあります。

このように、遊び相手がいないときに孤独や寂しさを感じるだけでなく、周りが幸せそうな状況を見るだけで独り身が地味に感じてしまうことがありそうです。

SNSで幸せそうな投稿を見た時


SNSなどで幸せな投稿を見たときに、ひとりでいることが「寂しい」と感じることがあります。

また、大好きな芸能人やモデル、歌手などがSNSなどで幸せそうな投稿している時、自分と比較してしまうこともありそうです。

同じステージではないのに、また自分と比べるところが違うのに、なぜかSNSで幸せそうな投稿を見たときに悲しい気持ちになったり、「今の自分にはない」なんて思ってしまうこともありそうです。

このように、友達のSNSや、知り合いのSNS、または芸能人や歌手、モデル等の幸せそうなSNSを見ただけで、自分と比較してしまい自分が今置かれている状況が孤独だと感じてしまう時に、寂しさを感じることがあるようです。

街でラブラブなカップルを見かけた時

特に街中で、腕を組んでいたり仲良しそうに手をつなぎ楽しそうに話をしながら歩いているカップルを見かけた時、寂しい思いが心をよぎります。

自分にも恋人がいれば、今頃あんなことをしているんだろうな…。

なんて想像しただけで悲しい気持ちになってしまうこともあります。

また、すれ違う人がかっこいい人や、自分のタイプだった人の場合、「あんな人と付き合える人は幸せだろうなぁ…。」なんて想像してしまうこともありますよね。

このように、マジでラブラブなカップルを見かけたり素敵な人とすれ違った時に、独り身の寂しさを感じるだけでなく孤独な気持ちになることもあるようです。

昔の恋人を思い出した時

ふと、昔の恋人を思い出した時、一気に寂しい気持ちが襲ってくる場合があります。

特に、ラブラブなカップルを見たり昔の自分たちに見たカップルの姿を見ることで、昔の恋人と重ねあわせて考えてしまったり、感じてしまうことで、昔の恋人を思い出してしまうことがありそうです。

さらに、昔の恋人を思い出したときに、「あの頃は幸せだったな」「またあの頃のように恋がしたい」「よりを戻したい…。」なんてことも考えてしまいそうです。

このように、昔の恋人思い出したときに一気に悲しい気持ちになるだけでなく、また寂しい気持ちや孤独な気持ちが押し寄せてきて、昔の思い出を思い出すこともありそうです。

そんな悲しい気持ちに浸るのではなく、米を見て素敵な人との出会いを期待することで、寂しい気持ちや孤独感とはサヨナラすることができそうです。

一人でご飯を食べている時

毎日1人でご飯を食べていることが当たり前になった人にとっては、1人でご飯を食べる時に時々「寂しさ」を感じることがあるようです。

同棲している友達や、家庭のある友達はこんな時、1人でご飯なんて食べないんだろうな…。

なんて考えていると、じわじわと寂しさがこみ上げてきて、また孤独感に陥ってしまうことでしょう。

ひとりでいることが惨めだとは思わないけど、ひとりでいることが寂しいと感じる事はあると言う人も多いのではないでしょうか?

特に、1人でご飯を食べることに飽きてきた人や、楽しそうにご飯を食べている家族の姿やカップルの姿を見て、自分が1人でご飯を食べている我に帰った時に、その寂しさがこみ上げてくるようです。

友達の子供と触れ合った時

友達の子供と触れ合った時など、その友達の子供のことを心から「かわいい」と思えた時、「自分もこんな家庭を持ちかわいい子供が欲しいな…。」なんて思うことがありそうです。

特に、同級生や仲の良かった友達が結婚し、家に遊びに行った時などこのように感じてしまうことも多く、自分にとって今の幸せのあり方などを考えさせられることもありそうです。

友達の子供と触れ合うことで、改めて自分も幸せになりたいと感じる気持ちが強く現れる場合もあります。

友達の子供と触れ合う時間が楽しければ楽しいほど、1人になったときの寂しさや孤独感は計り知れないものになります。

友達の子供と触れ合った時に感じた気持ちは、あなたが結婚し子供が生まれた時にも感じる気持ちなのではないでしょうか?

夜に一人でいる時

一人暮らしの人など、夜にひとりでいる時など寂しい気持ちになることがありそうです。

また、怖い映画やホラーのドラマなどを見てしまったときなど、誰か側にいて欲しいなんて思うこともありそうです。

また、夜にひとりでいるときに孤独を感じたり人肌恋しくなったりすることもあります。

独身の時間が長ければ長いほど、夜にひとりでいるときの寂しさなどを感じることも多いのではないでしょうか?

このように、夜にひとりでいる時など寂しい気持ちがこみ上げてきて人肌恋しくなったり、昔の恋人などを思い出してしまいまた寂しい気持ちに浸ってしまっていることもあります。

夜にひとりでいる時など恋人がいれば、それらを紛らわすこともできます。

しかし、独り身の人にとっては、そんな恋人すら今の時点ではいないのかもしれません。

恋愛映画や漫画を観ている時

恋愛映画や恋愛漫画など胸がドキドキしたりときめくような感動を得たときに、独り身が寂しいと感じるようになりそうです。

恋愛映画や漫画を見ている時はその物語に浸ってしまいますが、ふとその恋愛映画や漫画が見終わった時に一気に孤独感が押し寄せてくることでしょう。

このような時に独り身だと、恋人もいないような寂しい場合があります。

そんな時は人肌恋しくなったりやはり孤独感や寂しさを感じてしまう瞬間にもなりそうです。

あなたは当てはまる?一生独り身の人の特徴とは!?

それではここからは、一生独り身の人の特徴についてご紹介していきます。

あなたがこの項目に当てはまれば当てはまること、一生独り身で居る可能性も高くなってしまいます。

以下の項目に当てはまる内容が少なければ少ないほど、独り身でいる確率も低くなると言えるでしょう。

以下の項目を物差しにあなたに当てはまるかどうか調べてみてくださいね。

理想が高い

そもそも、理想が高すぎることで、恋人すらできない状況になっていることもあります。

これまで、恋愛経験が少なかったり、選びすぎてきた人にとっては、少々耳の痛い話になることもあります。

しかし、理想を高くしてもあなたに似合うタイプとは限りません。

あなた自体のポテンシャルが高ければ別ですが、特に普通のタイプな人が理想の高い人と結婚してしまうことで考え方や感じ方また収入面でも格差があります。

それを埋めることができず、結局別れに至ってしまうケースもあります。

まずは、相手に求める理想を高くするのではなく、良い出会いがあれば付き合いたい位の気持ちからスタートさせる方が、相手の良い面を見るたびに好きになります。

理想を高く持つより出会いを大切にしてみてはいかがでしょうか?

仕事が一番

これまで、仕事1番でやってきた人にとって、恋愛を1番にすることができません。

もちろん、恋愛を1番にする必要はありませんが、これまで仕事が9割恋愛が1割だった人はこれからは仕事が7割恋愛が3割位に増やしてみても良いのではないでしょうか?

仕事を頑張る人に、恋人を優先しろと言う人も家庭を優先しろと言う人もいないでしょう。

しかし、仕事が1番になりすぎることで、仕事命になってしまっている状況も考えられます。

それでは、いくら大切な人ができても、仕事を優先しすぎることでいずれは「この人と一緒にいても私のことを愛してくれない」なんて思われてしまうこともあります。

仕事を1番にしたところで、仕事はあなたに一生尽くしてくれるわけでもありません。

素敵なパートナーを見つけ、あなたのためにしっかり尽くしてくれる人のために、人生を捧げたいと感じませんか?

自立している

特に、自立している人は何でも自分でできてしまうところから強い人に見えることもあります。

また、自立していることで収入的にも1人で充分やっていける人も多く、他の人に頼っていかなければ生きていけない…。

なんて言う人も少ないのではないでしょうか?

このように、特に女性の場合バリバリのキャリアウーマンで自立している女性は、男性から見ても強く見えるだけでなく、また可愛らしさや可愛げに欠けている人も多いため、なかなかお付き合いに至ったり、結婚に至ることが少ないのかもしれません。

異性を見下している

特に、異性を見下している人に異性は寄ってくる事はありません。

いくらあなたに結婚したい気持ちがあって異性に憧れる気持ちがあっても、周りの異性を見下しているようではなかなか恋人にこぎつけることすらできないでしょう。

まずは、異性のことを見下すのではなく、その人なりを見るようにしてください。

あなたの周りの異性でも、きっとあなたが心をときめかせるような素敵な異性が埋もれている可能性もあります。

異性を見下す前に自分の見る目を養い、周りに対して感謝の気持ちを忘れないようにしてください。

そうすることで、自然とあなたの見る目も磨かれ素敵な人と出会うことができるのかもしれません。

こだわりが強い

こだわりが強すぎることで、自分のこだわりににあった異性が見つからなければお付き合いしないと考えている場合もあります。

特に、理想が高い人とよく似たところがありますが、こだわりが強すぎることで、周りから反感を買ったり、相手に求めるところが多い割に、自分自身が成長していない…。

なんて人も多く見受けられます。

まず、相手に求めるのではなく自分自身の器を入れ替えていかなければなりません。

あなたの器が出来上がっていないところに、理想の高い人も入るスペースはありません。

まずは、こだわりすぎるところを改善し、受け入れられるものを多くしていくような考え方や器が必要です。

一人が好き

特に、1人が気楽で好きだと言う人の場合、なかなか恋人ができなかったり、結婚することが必要ないと思っている場合もあります。

それはそれでその人の幸せの形がありますので問題ありません。

しかし、時々ひとりでいることが寂しく感じたり結婚したい気持ちが少しでもあるのであれば、そのチャンスが訪れる場に出かけなければなりません。

まずは、1人の時間も与えてくれるような恋人を探すことから始めてみてはいかがでしょうか?

いつか結婚できると油断している

自分はいつか結婚できると油断している人の場合、その油断が結婚する時期を逃してしまっていることが考えられます。

いつか結婚できると油断していることで、いつまでたっても結婚できないになっていることも考えられます。

こちらの場合、期限を決め結婚までの目標考えることで、すぐに結婚することができるかもしれません。

要は、あなたの気持ちや行動次第で、結婚もどうにでもなると言うことです。

プライドが高い

プライドが高いことで、相手からきつい印象に思われたり、なかなかコミニケーションがうまく取れないことがありそうです。

プライドが高いと言う事は、自分が傷つきたくない気持ちが強い表れなのかもしれません。

また、プライドが高いことで、自分自身にナルシスト的な傾向が強い場合もあります。

このように、プライドが高いことで恋人に対する基準も高くなり、その結果なかなか恋人ができないことも考えられるのです。

プライドが高いことで、相手の気持ちを考えることができなかったり優しい気持ちになれない場合もあります。

恋人ができる人や結婚できる人は相手のことを優先することができる人になります。

これを機に、プライドの高いことより好きな人をどれだけ愛することができるか、またどれだけ優先することができるかに注力してみてはいかがでしょうか?

コミュニケーション能力が低い

そもそも、コミニケーション能力が低いところからなかなか恋人ができない人もいるのではないでしょうか?

コミニケーション能力が低いことで、すれ違いが起こったり、また誤解を招いてしまうこともあります。

コミニケーション能力が低い事はあなたを取り巻く環境に対しても影響を及ぼしてしまうことがあります。

たくさんの人と接しコミニケーション能力を磨いていくことで、より魅力的な人になるのではないでしょうか?

寂しい時の対処法は?

さて、ここからは寂しいときの対処法についていくつかご紹介していきます。

これまで、寂しい時にうまく対処ができなかった人や、これから寂しい時が訪れたときに以下の対処法を行うことで、自然と寂しくなる気持ちが薄れる事もあります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

趣味をつくる

まずは、趣味を作ることで寂しいと思える時間をなくしていきましょう。

趣味に集中することで、寂しいと思える時間がなくなるだけでなく、趣味での成果を出すことができるかもしれません。

これを機に、趣味がなかった人は趣味を作り、趣味がある人はこれまで以上に趣味に没頭してみてはいかがでしょうか?

出会いを探す

独り身が寂しいと感じる人の場合、出会いを探し求めてみてはいかがでしょうか?

出会いを探し求めてみることで、様々な異性と出会うことができるだけでなく、あなたの価値観や器を広げることにもつながります。

SNS

まずは、手初めにSNSでの出会いを求めてみましょう。

SNSでの出会いは様々な人と出会えることが予想されます。

また、使用するSNSによっても出会える年齢層が違ったり、出会える人も変わってきます。

あなたが気になる情報や、興味のある人にお友達申請してみることから始めてみましょう。

友人の紹介

友人の紹介の場合、あなたに似合う人を探して紹介してくれることがありそうです。

特に、信頼のおける友人なら、あなたに変な異性を紹介することもありません。

さらに、友人の紹介であることから、友人が2人のキューピットになってくれることも考えられます。

このように、友人の紹介で知り合った異性とは恋に落ちやすく、またカップルになる確率も高くなると言えるでしょう。

独身の友達と遊ぶ

あなたが独身なら、独身の友達と遊ぶようにしてください。

もし、周りに独身の友達がいないようであれば、会社や何かのコミュニティで知り合った友達と遊ぶようにしてください。

別にあなたの地元の友達や同級生ばかりが友達ではありません。

独身の友達であれば少々ハメを外して遊び方をしても問題ありません。

これを機に、独身の友達と遊ぶようにしてみてもいいですね。

仕事に打ち込む

ここは、仕事に打ち込むのもいいですね。

仕事一本になりすぎるのも不安です。

ですが、仕事に打ち込むことで、仕事で良い成績を上げることができたり、また仕事での評価が得られる場合もあります。

こうすることで、自然と周りに優位性が寄ってくる場合もあります。

これを機に仕事に打ち込むのも1つの方法かもしれません。

【寂しい時の過ごし方は、こちらの記事もチェック!】

結婚だけが幸せではない!

いかがでしたか?

寂しいと思える瞬間に、恋人や家族が欲しい気持ちになりますよね。

しかし、結婚することだけがゴールではありません。

また、結婚することだけが幸せになれることとも限りません。

幸せの形はあなた自身が作り上げていくものなのです。

あなた自身が生きていることを実感し、幸せに感じているのであればどのような生き方をしていても立派だと言えるでしょう。