最近、あなたの友達の誕生日プレゼントに何をあげましたか?

なかなか仲の良い友達でもいざ、プレゼントをあげるとなると何をあげたらいいのか、考えるととても難しいですよね。

特に同じ女性同士だからこそ、これはもらって嬉しいのかな?これは必要かな?これはすでに持っているかもしれないかな?

なんて悩めば悩むほどキリがなくなってしまいがちです。

それに学生であれば、そんなにお金がかけれないのも事実ですし、

社会人であればある程度の金額までは出せるけど、相手に負担にならないかな?なんて考えてしまいますよね。

今回は同じ女性同士だからこそ、友達の誕生日プレゼントに何がいいのか、おすすめの商品などを紹介していきたいと思います。

プレゼント選びって悩みますよね

まず、本当にプレゼントを選ぶのには悩みますよね。

色や、デザイン、友達の趣味など、どんなものが友達は好きなのかなど。

すごく仲の良い友達であれば決めやすかったり、以前にあげたものが気に入ってくれていれば、同じブランドのものから選べたりなど、決めやすくはなりますよね。

けど、そんなに仲の良い友達でなければ、一体何をあげていいのかと本当に悩みます。

好みか持っていないか…不安要素が多い

特に気になってしまうのが、友達の好みの問題!もしかしたら、プレゼントしたものが全くの好みのものではなかったら。

なんて考えればちょっと凹みますよね。

そして一番悲しいのが、相手もすでに持っているものだったり、そんなことになってしまえば、プレゼントしたのに逆にこっちが申し訳なくなってしまいますよね。

なのでしっかりと普段から友人の好きなものを把握しておいたり、

一緒にショッピングに出かけて友達の好きなものやブランド、好みなどをリサーチしておくと、

いざ友達の誕生日が近づいて来ても、そんなに悩まないで決めることができると思いますよ。

友達だからこそ下手なものは送れない!

仲良しの友達だからこそ、プレゼントは絶対に喜んで欲しいですよね。

いくら仲良しでも、プレゼントが変なものだったり、変わったものをもらったら以外と面白いようですが、実際はあまり嬉しくはありません。

私も学生の頃に仲良しグループの友達に誕生日プレゼントをもらいましたが、

ギャグを狙ったのかはわかりませんが、外国人男性の裸のトランプカードをもらったことがあります。

みんなからのプレゼントでとてもウキウキして、袋を開けたのですが、中身がこれか…ととても残念な気持ちになりました。

そして素直にプレゼントに対してありがとうという気持ちにはなりませんでした。

なので私は絶対に友達にはちゃんと嬉しい、喜んでもらえるものをプレゼントすることをおすすめします!

センスが問われるプレゼント選び

そして、ここであなたのプレゼントのセンスが問われますよ。

あなたの周りにもプレゼントのセンスがいい人はいませんか?なんで私が欲しかったものがわかったんだろう?なんてことがあったり、

今流行りのものをくれたり、買おうかな?などは思っていたけど、自分でこれを買うのもな、なんて思っていたものをプレゼントしてくれる人いませんか?

そういった人は、実はプレゼントをするために、色々とリサーチしている人がほとんどなんですよ。

そしてあなたのことが好きだから、よく好みがわかっていたりするんですね。

だからこそ、逆に今回はあなたが友達を驚かせるようなセンスの良いプレゼントを選んで送りましょう!

みんなの予算はいくらくらい?

プレゼントにかける金額も、人それぞれ、バラバラだと思いますが、

学生の頃って、平日は朝から夕方まで学校で、その後に部活があったり、週末だけバイトに行って、とお金に余裕がないですよね。

なので学生の場合は金額にこだわらずに、相手が素直に喜んでもらえるものをプレゼントしましょう。

社会人にもなれば、やっとお金にも余裕が出てきて、学生の頃では買えなかったようなものもあげることができます。

ほとんどの人が社会人になってからもっと友達のプレゼントにお金をかけていますよ。

最低でも5000円前後

これは社会人であれば一般的な金額だと思いますが、このくらいの予算であればわりかし、いろんなものを購入できますよね。

もしかしたら、友達の好きなブランドによってもう少し金額が上がることもあると思いますが、

5000円前後であれば、ちょっとしたブランドの化粧品やバスセット、食器なども買ってプレゼントできます。

しかし基本的にはプレゼントを友達に喜んでもらうのが目的なので、必ず最低この金額ではなくていいのです。

もし、前回、友達がそんなに高価なものではなく金額で3000円程度のものであれば、そのくらいの金額でプレゼントを買うのも全然いいと思います。

なぜなら、かえって高価なプレゼントを送ってしまうと、今度、友達があなたにプレゼントを送る時に、

金額を気にして、いつの間にかお互いプレゼントを送り合う喜びではなく、値段を気にするようになってしまうと、今後の友人関係が難しくなっていくからです。

社会人同士でも金額を気にせず、相手がもらって嬉しいものをあげましょう。

10000円は超えない様にする

そしていくらなんでも、友達の誕生日プレゼントに10000円以上使ってしまうと、さっき伝えたように、相手側も気を使ってしまいます。

もらって嬉しいのですが、逆に渡す側になった時にどうしようかと悩んでしまうことになるので、さすがに仲良しの友達でも金額は気をつけたいところです。

恋人や家族にあげるのであれば、それくらいの値段は考えますよね!実際、10000円までの金額にいかなくても、たくさんプレゼントにしたいものがいっぱいありますよ。

しかし、40代、50代、60代…となっていくと、やはりプレゼントの金額も上がっていくのが事実です。

年代が上がるからこそ、本物の質の良さを求めてしまいます。

なので例え10000円を超えていなくても、それ相当の質と品の良いものをそして年代にあったものを大切な友達にプレゼントしましょう。

学生の場合は3000円前後

これくらいの金額であれば、学生の間では一般的ではないでしょうか?

金額が高くなくても、学校で必要な文房具類など、友達の好きそうな可愛いものや好みのポーチなど、ちょっとしたプレゼントが買えますよね。

それに友達同士でお金を出し合って大きなものを送ったりすることもできます!

金額が大きくても、そのプレゼントを大人数でシェアすれば、一人一人の使う金額も無理がない程度で抑えることだってできるんですよ!

私が学生の時は、お世話になった先生に、みんなで少しずつお金を出し合って、誕生日プレゼントを送ったことがあります。

それも、プレゼントを喜んでくれたのも嬉しかったですが、みんなで1つのものをあげたことが嬉しかったです。

そんな風に学生の時はいろんなアイディア次第でプレゼントの価値が変わりますよ。

プレゼント選びのポイント

友達のプレゼントを選ぶ際にいくつかポイントがあります。

そのポイントを抑えて選ぶだけで、友達があなたからプレゼントを受け取った時に、

『すごくセンスがいい!私の好みをわかっている!これ私が欲しかったものだ!』と思ってくれて、すごく喜ばれますよ。

ただ簡単に、ギフトセットなどを送るよりもそのギフトセットと同じくらいの値段で相手の好きなものをプレゼントできたら、それはとってもいいですよね。

ぜひ、少しだけ時間をかけて友達のプレゼント選びに気をつけてみましょう。

相手の好みをリサーチしておく

これは、前の項目でも紹介したように、一番大切なことです。

女性の友達でも、女性らしいピンク色やフリフリした可愛いものが好きな人もいれば、クール系のシンプルなものが好きな人もいますし、

ポップ系なものや、たまにはボーイッシュなものが好きな人もいます。

しかしちゃんと相手の好きなものなのか、好みなのかを調べないで、

ボーイッシュ系のものが好きな人に、ピンク系の女性らしい可愛いものをあげたら、どうでしょうか?

きっと友達は、あなたの前では気を使ってありがとうと言ってはくれると思いますが、

心の中では、『これ私のタイプのものではないし、使うことないよ。どうしよう。』なんて思われても仕方ありません。

なので、そこはしっかりと普段から相手の持ち物や、好みなどを調べておきましょう。

出来るだけ『消え物』を選ぶ

プレゼントしたものを相手に使ってもらえるのが一番嬉しいですよね。

例えば、友達の好きなブランドのコスメをプレゼントして、普段何気なく友達のポーチに入っていて、使ってくれていたら、あげた方としては正直あげた甲斐があったな!と思いますよね。

それに消耗品のようなものではなく、ちょっとした小さい家具や食器類、形と場所をとってしまうようなものは、

逆に友達の家や、部屋のスペースをとってしまい迷惑になることもあるので、そういったものは控えて、

普段から友達が使えるような、使って消えてしまうようなものをプレゼントしたほうが相手に重く取られずにいいでしょう。

軽ければ『消え物』でなくてもOK

しかし、絶対に消耗品などの消えてしまう物ではないといけないというわけではありません。

小さい、相手の家やスペースを取らないような、ちょっとした小物などの軽めの物であれば消えてしまう物ではなくても大丈夫です。

例えば、写真立てや小物ケースなど、腕時計ではなく、置き型の時計だったり、オルゴールや、マグカップなど。

すぐには消えてはいかないけれども、いずればその物自体も壊れて消えていくだろうな、というような物であればプレゼントにしても全然いいと思いますよ。

けれども、軽いからといって、消えものでもない人形などは、やめたほうがいいでしょう。

意外に女性であれば、誰でも自分の家や部屋に飾ってありますよね。

それに人形は処分する時に困ります。

なので人形はよっぽどあなたの友達が好きなキャラクターがあって人形を集めている以外はプレゼントに送るのは避けたほうが無難です。

重さを感じさせるものは贈らない

これは間違ってもやってはいけない行動の一つです。

いくらなんでも仲良しの友達だからといって相手が重く感じるような物は贈らないことです。

小学生、中学生と学生の時であれば大丈夫ですが、大学、社会人になっても友達同士でのお揃いのものをあげるのは、とても重く感じます。

社会人になってからも、学生の感覚でお揃いの物をあげるのは避けましょう。

それに見るからに金額がすごく高いようなものは相手も少し引いてしまうので、そこはやっぱり相手の好みと必要性や消耗品になるものなどをプレゼントに贈りましょう!

アクセサリー・手作りものは避ける


これらも実はもらった側にしてみれば、嬉しいという気持ちよりもちょっと重いなと思ってしまったりします。

確かに気持ちがすごく入っていて、本当に嬉しいのですが、もらった後に使うのが困りますよね。

その手作りのものにもよりますが。

例えば、手作りのアクセサリーをもらって、すごく好みだとしましょう。

けど毎日使っていて、壊れてしまったり、無くしてしてまった時にとても申し訳ない気持ちになってしまいます。

これをくれた友人に伝えるべきなのかさえ、きっと悩んでしまいます。

そういったことから、できればアクセサリーなどの手作り品を誕生日プレゼントであげるのはやめておいた方がいいでしょう。

誕生日プレゼントにおすすめの商品7選

ここからは、友達がもらって嬉しいおすすめの誕生日プレゼントの紹介をしたいと思います。

いざ、友人の誕生日プレゼントを買いにデパートに出かけても、デパートの中にはたくさんのおしゃれで可愛いお店がいっぱいあって、

迷ってしまい、なかなか決まらずに時間だけが過ぎていくことになってしまうので、

できればある程度のプレゼントをするものを決めておくことで、以外とスムーズにセンスの良い誕生日プレゼントを買うことができますよ。

1、コスメポーチ

これはもらって嫌な気持ちになる人は誰もいないんではないでしょうか?

意外とコスメポーチも使っていくうちに汚れてきますし、たまに破けてしまったり、ファスナーが閉まりにくくなってきたり。

そろそろ新しいコスメポーチを買わなきゃ!と思っていても、忙しくて買いに行く暇がなかったり、どんなコスメポーチを買おうかな?と悩んだりする時間も意外になかったりしませんか?

そんな時に、自分の誕生日に友達から、センスのいい、しかもおしゃれ、可愛いなど、そんな好みのコスメポーチをもらったら、とっても嬉しいですよね。

そして、何よりもコスメポーチをもらっても、必要なものなので、『これをプレゼントしてくれたけど、使わないしどうしよう?』なんてことも思われないです。

コスメポーチだとしても、他のものをいれたりするポーチにもできますし、コスメポーチの大きさもとても使いがってがいいので喜ばれること間違いなしです!

いろんな使い方が出来る

そしてコスメポーチにはいろんなサイズがありますよね。

大きめのものから、ほんのちょっと入るような、小さめのコスメポーチなど。

そのポーチのサイズによってもいろんな使い方ができるのがポーチのいいところです。

仮に友達がすでに新しいコスメポーチを使っていたり、持っていたりしても、友達の好みのコスメポーチであれば、喜んでもらえるし、使ってくれます。

そしてコスメポーチはいろんな使い方ができるので本当におすすめです。

ちょっとした筆記用具をいれたり、旅行用の歯ブラシや、旅行用のシャンプー・コンデショナーをいれたり、

生理用品もいれておけたり、非常用の薬などもいれたり、使い方を考えれば、いろんなものに使えますよね。