今時は恋愛していない男女がとても多くなっています。

中には30代になっても恋愛を1度もした事がないという方もいるほどです。

はっきり言いますが、さすがに30代超えて初めて彼氏を作るのは色んな部分で不便になります。

なるべく20代の内に恋愛をしておきましょう。

20代であれば別に経験不足であろうと問題はありません。

自分では遅いと思っても、早めに経験しておいた方が良い事もあるのです。

経験不足で自信がない女子が恋愛を楽しむ9個のコツ

経験不足で自信がない女性が恋愛を楽しむには、自然体でいる事ですね。

特に気にする必要はありません。

恋愛というのは勉強と違って参考になるものはないとも言えます。

全ては自分の経験で判断すべき事なんですよ。

恋愛に限らずなんでも楽しんでしまえばよいのです。

1.経験が少ないからとマイナス思考になる必要はない

経験が少ないからと言ってマイナス思考になる事はありません。

仕事や他の事はたくさん経験していた方が良いです。

しかし恋愛に関してのみ、経験が多ければ多いというのは良い訳ではないんですよね。

やっぱり恋愛経験が豊富な女性というのは、慣れている感があるので男性的には嫌がる方もいます。

どうしてもいいイメージを持ってもらえないんですよ。

経験が少なくても、中身で勝負しましょう。

どのくらいが良いのかは本当に個人のさじ加減でもあるので、これに関しては正解があるとは言いにくいです。

経験が少ない女子の方がいい男子もいる

中には経験が少ない女性の方が良いという男性もいます。

経験が少ない女性の方が、自分色に染めれるのでラッキーと思う男性も多いのです。

反対に男性の場合は経験豊富な方が良いとは言えます。

女性はそんなに経験しすぎてもロクな結果にはなりません。

何故経験不足の女性の方が良いのかという事ですが、男性自身もそんなに経験があるとはいえないからです。

稀に男性でも付き合った事がないという方や、そんなに経験していないという方もいます。

それは当人から聞くまでは何とも言えないのですが、男性的に女性の方が経験豊富であると気後れしてしまう人もいるのです。

2.大事にしてもらう

大事にしてもらうというのはちょっと図々しい物言いかもしれません。

相手に大事にしてもらいたかったら、自分も相手のことを大切に思わないといけないですよ。

世の中はギブアンドテイクでないとやっていけませんからね。

経験不足を伝えて大事にしてもらうという方法を取っている方は多いようですが、あまり伝えすぎると重いと思われてしまうので、相手から聞かれるまではあんまり言わない方が良いでしょう。

言った所で何かなるのか?という感じもあります。

経験不足を理由にしていても、性格や態度が微妙だと経験不足以前の問題だと思われてしまうでしょう。

もし反対に自分は経験不足だから大事にして、なんて言われたらちょっとと思いませんか?

3.自分の強みを持つために努力する

自分の強みを持つため何をどう努力したら良いのかという事ですが、今現時点で何をどうしたら良いのか不安に思っている事でしょう。

経験不足というのであれば、特に何も気にしなければ問題はありません。

最低限の努力はもちろん必要です。

ただどうすれば良いのか?という不安に負けないようにして下さいませ。

そもそも努力するにしても、何をどう努力するかが問題ですよね。

仕事なら勉強やスキルアップすれ良いでしょう。

しかしこういう恋愛のケースだとそういう訳にはいかなかったりします。

自分の強みとは何か?

一概には言えませんが、大体の答えであれば相手に釣り合うように努力をするべきとも言えます。

経験不足を努力で補う

何をどう努力をするのか?という事ですが、外見だったり内面だったりしですね。

外見は本当に基礎的な部分ではあるので、これで良いという明確なものはありません。

努力でカバーしようにも…という感じですしね。

何せこういうケースだと緊張している事が多いので、まずは冷静になるのと自然体でいれるようにしないといけません。

緊張に関しては努力でカバー出来るものではないです。

努力しないと!と思うと気負いすぎてしまうので、ほどほどに頑張りましょう。

4.男子に対して壁をつくらない


男性に対して壁を作ってしまう女性、いますよね。

反対に女性に対して壁を作ってしまう男性もいます。

男性に対して壁を作ってしまう人は、その壁をぶち壊す必要があると思ってくださいませ。

自分では壁を作っているつもりがなくとも、相手からすればわかるものなんですよね。

壁を作ってしまう傾向がある人物の特徴としては、人見知りである事、または異性慣れをしていないという点です。

異性慣れをしていないというのは、男女ともによくある事でしょう。

女子出身者であること、片親のみで異性が全くおらず免疫がないという感じですね。

異性は違う生き物であるという認識は大切ですが、同じ種族ではあるので特に危険はありませんよ。

あまり異性を意識しないようにしよう

異性を意識しすぎてしまい、変に緊張してしまうという方はかなりいます。

あまり異性を意識しすぎてしまうと、変な人と思われてしまうでしょう。

異性として意識するというのは結構重要な事ではあります。

たまに異性慣れしている方で、接し方が男女変わらない方や、異性の前でも普通に下品に振る舞う方もいますからね。

適度に異性だと認識している方が、行儀よく出来ますし女性としての身だしなみに注意しておく事が可能です。

全く意識していないのも問題ですが、意識しすぎもいけません。

ほどほどが一番ですよ。

5.男子の本音を知る

人間は嘘を付ける生き物です。

男性の本音を知ると言っても、全部教えてくれるとは限りません。

もしかしたら多少嘘をついている可能性もありますからね。

意中の相手の経験人数が知りたいという女性はとても多いですが、あまりしつこく聞きたがると相手は迷惑してしまうでしょう。

基本的に男性は経験不足関わらず素直に教えてくれる人は多いですけどね。

むしろ女性の方が嘘をつくので、そちらの方が一切信用ないですよ。

意中の相手の経験が多いとは限らない

そもそも意中の相手の経験人数は絶対に多いとは限らないんですよ。

もしかしたら自分よりも下というのはよくある話です。

相手の経験人数が自分よりも下だとドン引きする女性も多いですが、それは別に気にする必要はありません。

自分が思っているよりも少ないという人もいましたからね。

ただ相手の経験人数が少ない場合は、多少は気が紛れるかもしれませんよ。

自分と同じだと思えるという点です。

6.自然体が大事


自然体である事というのは大切ですよ。

これはどんな時でも自然体であれという意味になります。

ただ自然体でいるには色んな事を経験する必要があると思って下さいませ。

現在の自分では経験不足を認知しているため、当然失敗する事もあるでしょう。

むしろ人は失敗した時、落ち込んでしまったり精神的に辛くなってしまう事もあるほどです。

経験不足の状態で自然体でいるコツとは、失敗を恐れない事にあります。

誰だって失敗はするものです。

失敗しない人などいません。

人は色んな失敗を重ねて成長していくものですからね。

気にしないでください。

本来の自分でいる努力をしよう

大体緊張してしまっている事が多いんですよ。

特に人は自然体でいようとすればするほど、本来の自分からかけ離れた人物像を作り上げようとします。

相手に良く見られたいという気持ちがあるため、どうしても頑張ろうとしてしまうんですよね。

別に頑張る事は良い事ですが、本来の自分と偽った人物像を作り上げてはいけません。

自分自身を偽ってしまうと精神的に苦痛になってきます。

最初はどうしても難しいと思いますので、自分の素直な意見を言うようにしましょう。

相手に合わせる事も大切ですが、相手からすれば無理をして一緒にいてほしいとは思っていないです。

それはきっと自分も同じ気持ちだと思いますので、相手の事を思うのであれば素直な気持ちになってくださいね。

7.恋の駆け引きを楽しもう

恋の駆け引きとは何ぞやという事ですが、恋愛において高度なテクニックの事を指します。

押して引いてをするという事ですが、これがまた結構難しいんですよね。

素直すぎてもだめですし、かといって頑固すぎてもつまらないと思われてしまうのです。

いつも単調ですとつまらないでしょう?

結構恋の駆け引きを苦手とする人は多いのですが、相手を観察する事によってどういう反応をするか勉強するというやり方をとってみて下さい。

ちょっとしたシュミレーションみたいなものだと考えると楽しめます。

相手を観察する事によって、こういう場面ではどういう顔をするかというのが理解できますよ!

男性というのはハンターとしての本能を持っており、簡単にハントできない獲物ほど絶対狩ってやるという気持ちが強くなるのです。

駆け引きなんてした事はないという方でも簡単に楽しむ方法は出来ますよ!

経験が少なくても付き合うまでの過程は楽しい

経験が少なくても駆け引きが上手い人はいます。

これは頭のいい人でないと難しいでしょうね。

戦略ゲームが得意な方であれば、経験不足でも恋の駆け引きを行う事が可能です。

何故戦略ゲームが出来る人が恋の駆け引きを行えるかという点ですが、頭を使うのと色々工夫してみるという発想が出来るからですね。

経験が少なくても工夫するという事が出来るので、十分カバーが出来ます。

空気を読んだりする事も大切ですが、相手に合わせるだけではつまらない女になってしまうというのは常に頭においてくださいませ。

毎週相手に合わせて会うのもしんどくなってしまいますし、あえて生理の時のみ会わない人を作るというのもありです。

生理の時に会わないようにするという理由は、単純に体調がよくない事が多いからですね。

大体週に1回会うカップルが多いのですが、自分の体調の悪い時は会わないようにしないと精神的に苦痛になってしまいます。

自分の都合では?と思うかもしれませんが、適度な距離を保ちつつの方が長続きしやすいんですよ。

恋愛というのは自分のペースを保つという事が大切ですよ。

8.付き合ったからと急ぐ必要はない

付き合ったから何でもすぐにするという訳ではありません。

手を繋ぐ、キスはいつ?とか気にしてしまう方も多いでしょう。

そんな事気にするだけ無駄ですよ。

人は人、私は私くらいの気持ちでいましょう。

なんでも早くやればよいというものではないですからね。

焦らず急がずの気持ちを持ってください。

経験不足だからと急がず自分のペースで良いのです。

9.イベントを楽しもう

出来る限りイベントには参加しましょう。

花火大会や花見など、季節限定のイベントは楽しめるものです。

相手の仕事の休みなどに合わせて、イベント時期は積極的に参加する事をおすすめします。

イベントに参加することによって、たくさん騒げる事もあり自分自身楽しむ事ができますよ。

特にイベントはカップルでないと参加できないものが多いですからね。

イベントは人ごみが嫌だからという理由で避けてしまう方もいますが、それはもったいないです。

相手のことを想ってするイベントは相手に伝わる

相手の事を思ってするイベントとなると、クリスマスや誕生日、バレンタインでしょうか。

この辺りのイベントは盛大にするかどうか、相手次第ですね。

バレンタインは間違いなく手作りチョコを所望する男性が多いため、作れるように努力して下さい。

失敗したとしてもその気持ちが嬉しいと喜んでくれる方もいます。

誕生日やクリスマスも、プレゼントを渡すときは相手が喜ぶものを渡すのが基本ですからね。

こういうイベントは間違いなく相手に気持ちを伝える事が出来ます。

恋愛の経験不足…上手く恋愛できるか不安

そもそも恋愛の経験不足とはどういう部分を指すのかと申しますと、人それぞれによって判断が違う為難しいですね。

付き合った人数や付き合った期間を考えると微妙なものです。

もちろんまだ誰とも付き合った事がない方は論外と致します。

恋愛の経験は人それぞれなので、どういう不安なのか細かくピックアップしていきましょう。

恋愛の経験は人それぞれ

恋愛の経験は人それぞれとなります。

経験不足というのは何も数だけではありません。

こういうのは恋愛の質にもよります。

まだ誰とも付き合った事がないという方はともかく、短期間で何人も付き合っているという方は恋愛経験があるとはいえませんからね。

数をたくさんこなせばよいというものではないんですよ。

短期間で何人も付き合っている人

短期間にもよるのですが酷い人だと1週間だったり、強いて長くても3か月しかもたなったという方もいます。

確かに数はたくさんかもしれませんが、それを素直に言ってしまうと相手から一番ドン引きされてしまうケースとなると思って下さい。

私の周りにも実際短期間で何人も付き合っていた方はいるのですが、そういう人ほど何故か別れるのも早いけどまた新しい彼氏もできるのが早いですね。

一定の期間だけではなく、同じ彼氏ではないけど大体彼氏はいるという方ばかりでしょう。

そういう人は単純に付き合った人数が多いだけというものです。

本人的には付き合った人数が多いと思っているようですが、それは付き合ったとは言えません。

付き合っている以前の問題なので、ただの尻軽女だと思われてしまうでしょう。

大人になって短期間で何人も付き合っている方は少ないですが、学生時代にとっかえひっかえしていた方は多いです。

強いていうのであればまだとっかえひっかえする方がましだと思って下さい。

最強にひどいのが3日で飽きてしまったという方、相手から告白されたけど何か無理、他に好きな人が出来たという方々ですね!

1回くらいならともかく、短期間で何人も付き合っている方は、色んな意味で破綻しているという自覚を持たないとうまくいきませんよ!

一人の人と長く付き合っている人

こちらは経験がないとは言えないでしょう。

一人の人間と長く付き合えるというのは中々いません。

ただ付き合っていた期間にもよります。

長いという感覚は人それぞれによって異なりますが、大体3年以上であれば長いという風に見られるでしょう。

3年以上はさすがに長く、結婚をしてもおかしくない雰囲気でもありましたからね。

経験がないというよりも、恋愛を忘れてしまっている傾向があると思って下さいませ。

期間が期間だけに熟年夫婦みたいなものだったので、新鮮さを忘れてしまっている人も少なくありません。

長期間ですとそういう事結構あるんですよ。

経験不足ではなく、恋をする気持ちを取り戻さないと厳しいです。

まだ誰とも付き合ったことがない人

まだ誰とも付き合った事がないという方はそもそも経験すらありません。

誰とも付き合った事がないというのは、大学生くらいまでなら良いでしょう。

しかし社会人になって誰とも付き合った事がないという人は、結構やばいという自覚は持っておいて下さいませ。

大半社会人になって誰とも付き合った事がないような人は、オタク傾向のある人間ばかりなのとO型に多く見られます。

私の知り合いや友達にも30代近いのに誰とも付き合った事がない方がいましたが、O型にその傾向が強い事が判明しました。

血液型で差別しているという訳ではなく、O型には他の血液型と違いある傾向が強く見られるからともいえます。

その傾向とは1つの事に、ハマりだしたらそれだけに集中してしまうというものです。

こじらせている所か、特に経験不足であろうと気にしていない方もいるので、少しは気にした方が良いですよ!

恋愛で自信をつけるためにはどうすればいい?

恋愛で自信をつけるためにどうすれば良いのか?という事ですが、そもそも経験不足で何に対して不安を抱いているかという点に注目いたしましょう。

何故そんなに不安になるのかという事ですが、ネガティブな気持ちに負けてしまっている可能性が高いでしょう。

誰でも経験した事がないものには不安を感じるものです。

別に誰にでもある事なので、恥ずかしい事でもありません。

恋愛で自信をつけるためには、今の自分のままではいけないという風には思って下さいませ。

気持ちを変える事が重要なんですよ。

自信をつけるための努力は自分磨きはもちろんの事、ポジティブ思考になる風に努力していくことが大切ですね。

努力を惜しまない

経験不足関係なく、努力を惜しまないようにしましょう。

人間という生き物は常に努力をしなければいけません。

向上心を持ち続ける事が大切です。

中にはこれでいいと思う方も多いのですが、終わりなんてものはないですよ。

少なくとも今の自分で満足していいと思わないようにしてください。

女性の努力というのは、自分磨きを怠らない事ですね。

相手に大事にしてもらいたいのであれば、鍛錬を怠らない事です。

外見はもちろん、内面も磨きましょう!

自分磨きをとことんしよう

自分磨きはいつも行うようにしてください。

女性はどんな時でも美しく、そして清潔感を保つ事が大切です。

男性にとって大事にした女性というのはまさしく、いつでも綺麗な女性でしょう。

元々の顔の造形云々の話であれば特に気にしなくても大丈夫ですよ。

顔の造形は親の遺伝なのでどうしようもないのですが、清潔感や持っているものの美は自分で気を付けない限り何ともなりません。

これに関しては案外顔の造形が良い方がさぼっている方が多かったりします。

小さいころから他の人にかわいいだのなんだの言われて育ったため、大人になってからも自分は顔が良いから何もしなくても良いという誤った判断をしている方がいるのです。

清潔感やその他の美に関しては、自主努力しかありません。

女性として大切な事は、男性とは違う生物であるという認識を持たせないといけませんよ!
肌や髪の毛の手入れ、服のしわや汚れなどを気にするなどをしないとだめです。

外見は内面よりも成果が目に見えてわかりやすいものなので、積極的に行いましょう。

特に恋する女性というのは、女性ホルモンが大量に出るため綺麗になりますしね。

見た目も内面も磨く

見た目だけでなく内面も磨きましょう。

目に見える成果であれば外見ですが、内面は外見と違いどう変わったかわかりにくいものです。

外見はともかく内面は他者に指摘されない限りわかりくかったりします。

自分で何がどうかわかったのかわからないという方もいるくらいですからね。

内面を磨くにしても、自分の何が悪いのか良い部分はどこかとなると難しいものです。

まず内面を磨く場合、長所と短所を紙に書いていきましょう。

自分で気が付いている所と、他者から指摘された所を書くのが良いですね。

もしどうしても分からなければ家族や仲の良い友達に聞いてみるというのも1つの手でしょう。

内面を磨くというのは外見以上に自分のダメな部分と向き合わなければなりません。

嫌なことから目をそらさずにやれるかどうかですね。

異性だけでなく人間関係をよくするには、内面を磨かないと人から好かれる事はないでしょう。

上手くいくことを想像する

内面を磨くという部分とリンクしている個所としては、ポジティブになる事です。

人間というのは何かする際、大体悪い事を想像してしまう方が非常に多かったりします。

悪い事を考えるなとは言いませんが、ありもしない予想で不安になるのは女性の悪い癖だったりするんですよ。

何か物事を始める際、最悪の状況を考えるのが一番良いと言われています。

例としては彼氏が死んでしまった、自分が死んでしまったという感じですね。

ある程度想定しておくと、さすがにそこまではないだろうという風に気楽に考える事が出来ます。

その後で上手く行く事を考えると、どうすれば良いか解決策を練る事も出来ますしね。

恋愛において最悪の状況となると人それぞれによって異なります。

大体漫画やドラマなどのようなトラブルに見舞われると思っている方もいるようですが、あんなのはフィクションなので当てにはなりません。

初めからマイナス思考はダメ

マイナス思考にとらわれてしまう人は、思考がストップしてしまっている状態になります。

たまにであれば良いのですが、ずっとマイナス思考になっていると本当にその通りになってしまうので、止めておいた方が良いですよ!

マイナス思考は少しも良い事はありません。

ただマイナス思考の状態で、いきなりポジティブになれというのも難しい話とも言えます。

ポジティブになるにしても、段階を踏まないと厳しいでしょう。

どうすればポジティブになれるのかという点ですが、まずは1回全てを忘れて下さい。

あれやこれやと考えてもどうしようもないです。

1回頭の中を真っさらにしてみると、考えが自然にまとまりやすくなります。

簡単にポジティブにんる方法としては、運動をするのが良いですよ。

緊張している状態だと体が硬くなってしまいますし、精神的にもしんどくなってしまいます。

体を動かしてコリをほぐすというイメージを持つのが良いですね。

マイナス思考になってしまっている時ほど、ケアレスミスを引き起こしやすくなってしまうので気を付けて下さい。

悪い事を考えている時は悪い事を引き起こしやすくなるものです。

経験豊富でポジティブな友達の話を聞く

あくまでも参考意見の1つとして友達の話を聞くようにしましょう。

経験豊富でポジティブな友達は、正直に申しますとかなり生々しい話が多いので、ある程度覚悟しておいた方が良いかもしれません。

出来れば知りたくない所まで知ってしまうので、こんな事もあるんだ程度で軽く聞くのがおすすめです。

友達の経験談は本当に参考意見程度で問題ありませんよ。

彼氏と友達の彼氏は違いますからね。

強いて参考にできる部分であれば、ポジティブな思考でしょうか。

どういう気持ちで彼と一緒にいるのかを聞くのがベストです。

恋愛映画を観る

恋愛映画はある程度参考にできます。

こんな恋愛もあるのだという風に考えてもらえると良いでしょう。

ただし恋愛映画は現実とはかけ離れたものも多いので、憧れ過ぎないように気を付けて下さいませ。

こういう時どうすれば良いのかという気持ちを学ぶことが大切ですね。

おすすめの恋愛映画であればディズニー映画の美女と野獣、古いですがタイタニック、文学系になりますが恋におちたシェイクスピアも良い作品です。

本当の恋愛とはこういうものであるというのを学ぶには良いものですよ。

いろいろな恋愛を知ろう

恋愛映画だけでなく、恋愛漫画や小説も読むのをおすすめいたします。

結構漫画で知識を付ける方が多いようですね。

漫画であれば花より男子や桜蘭高校ホスト部、逃げるは恥だが役に立つでしょうか。

この辺りはドラマ化もされており、結構有名な作品です。

花より男子はどんな状況にも立ち向かう庶民的主人公が描かれています。

桜蘭高校ホスト部はLaLaで連頼されていた漫画です。

ある種花より男子に似ている部分がありますが、主人公が正反対の性格である意味恋愛としては理想的な性格をしています。

どんな出来事があってもマイペースを貫き通している図太い神経の持ち主なので、この主人公のような精神を身に付ければうまくいくと思っても良いでしょう。

逃げるははじだが役に立つは星野源さんが主演を務めており、また色んな女性から支持を得たドラマでもあったのでご存知の方はたくさんいそうですね。

こざかしい主人公ですがそのこざかしさに脱帽してしまう方もたくさんいた程です。

他の漫画でも悪くはないのですが、基本的に恋愛系の漫画は女性目線で書かれており、結構ご都合主義で完結させているものもあるため、参考にするにはあまり良いものではありません。

現実を見据えつつ上手くやっていくような作品を参考にするのが無難ですね。

まとめ

自分を経験不足であるという自覚を持つ事は大切です。

自覚がない人で好き勝手にやる人も中にはいます。

女性の場合、経験豊富な方が良いという訳ではありません。

確かに経験豊富な方が知識や経験としては身に付きますが、たまに男性で付き合った数が多い人間の方が嫌だという方もいるんですよ。

都市伝説のように付き合った数は2、3人と言っておけば問題はないという話がありますが、これは正解とは言いにくいですね。

嘘を付いて良いものではありませんし、変な見栄を張る方がどうかしています。

素直に経験不足である事は相手にはお伝えしましょう。

しかしあくまでも聞かれたらで問題ないです。

こういうのを気にするのは女性だけなので、男性は特にそこまで気にするような方はいません。

『あなたの恋愛運は大丈夫?不幸の原因はこれかも』

記事下_無料でオーラ鑑定_0718