大好きなあの人と両想いになって、恋人関係になれたらどんなに幸せだろうか…!

なんて誰もがこれまでの人生の中で一度は考えたことのあることでしょう。

あなたが子供のころ、もしくは学生であった数十年前にはその気持ちを叶えるために「おまじない」を一度や二度は試した経験があるのではないでしょうか。

ちょっとした動作や行動をしておくだけで、大好きな人と両想いになれるだけではなく、とても仲良しになれてしまうなんていわれていて、喜んで誰もが行っていましたよね!

そのためにおまじないだけを紹介する掲示板なんかも登場したりしていたものです。

そんな懐かし~いおまじないを少しだけ思い出してみませんか?

大人になったからこそ、本当に実らせたい大恋愛をしている方もいらっしゃるはず…!

この記事では、そんな少し懐かしい気持ちに浸ってもらいながらもあなたの恋愛を実らせるために、ちょっと前の時代にはやっていた恋愛のおまじないだけではなく、現代ではやっているといわれている恋愛のおまじないをご紹介しています!

昔に流行っていたおまじないを思い出すだけでも、甘酸っぱい青春を思い出すことができるはず☆

また、どんな人でも願いをかなえることができるコツもお伝えしているのでぜひチェックしてみてくださいね♬

両想いになりたい!誰もが一度はおまじないやった経験ありますよね!

あなたは、これまでの人生の中において誰かのことを好きになったことがあるでしょう。

その好きな人とは、なかなか思いが通じ合わなくて…というよりも、なかなか自分の気持ちを打ち明けることができなくて、ライバルに先回りされてしまった経験をした方もいるはず。

そんな経験をしないためにも、多くの方が「おまじない」というもので、相手の気持ちを少しでも自分に向けることはできないものかと試行錯誤された経験があるはずです!

片思いのときでもとても幸せですが、もしもその相手と思いを通わせることができて、さらにその人とカップルとして恋人関係になることができたのであれば、この上ない幸せを感じることができそうですよね。

そんな気持ちに衝動的になって、あらゆるおまじないを試してきたのではありませんか?

今では恋愛関係も落ち着いた筆者ですが、筆者も学生時代…特に小中学生の時代はおまじないを探しては、すぐに試すなんていうことを繰り返していました。

それだけ相手のことが大好きで、どうしても両想いになって、恋人にはならなくてもお互いの気持ちを通わせたいと子供ながらに感じていたんですよね。

なかには、成功したおまじないもありますし、反対に「おまじないの絶対的なルール」をやぶってしまうことによって、その効果を半減させてしまうこともありました。

おそらくこのような経験をしたことがあるのって、筆者だけではないと思うんです。

それなりの恋愛をして、それなりに片思いを経験して、それなりの学生時代を過ごしてきた女性であれば(もしかしたら男性の方もいらっしゃるかもしれないですね)、おまじないのひとつやふたつを実践してきたはずです。

そんな方たちであれば「うんうん!こんなのあったよね!」とか「これは効果でなかったな~」「これは効いたと思う!」なんて感じるようなオマジナイと再会することができるはずです。

筆者も自分自身が行ったことのあるおまじないも含めてお伝えしているので、筆者なりの体験談をちょっぴりお伝えしているオマジナイもあります。

これからまた、少しおまじないのチカラに頼って大好きな人と相思相愛になろうとしているのであれば、ぜひともこの先も読み進めてみてください。

そして、昔に流行ったおまじないも、現代の若者たちにはやっているおまじないでもドンドン実践してみてください☆

あなたの「両想いになりたい」という気持ちを今度こそ本当の現実にしてみましょう!

懐かしすぎる!昔はやったおまじない9選


あなたは、これまでにどんなおまじないをしたことがあるでしょうか?

おまじないって身近にあるもので簡単にれきるのに、信じれば信じるほどに本当にその効果を実感できるとても不思議な儀式ですよね。

ここであえて!儀式“といったのは、おまじないというのはそもそも”魔法“だとか”呪術“とよばれるものから派生して多くの人に知れ渡っているからなんです。

よく昔話などで魔女が呪文を唱えて、きれいな女性をカエルにしてしまったとか、反対にみすぼらしかった女性をその人本来の魅力に気づかせ、きれいにする呪文を唱えた…なんていう話がたくさんありますよね。

それって、現代でいう「おまじない」と同じなんです。

そう!ずばり、おまじないというのは、自分で自分に魔法をかけているってことになります♪

おまじないをしているときだけ、あなたはあなた専属の魔法使いさんになっているってことなんですよね。

オマジナイというだけでは、なんだか信用ができない、本当にそうなのかわからない、本当に効果が出るのかも謎なんて気持ちが大きくなってしまいますよね。

しかし、それがれっきとした魔法使いが使っていた魔法だとしたら、どうでしょうか?これまた夢物語ですが、実際に魔法を使っていると同じ事です。

そんな懐かしい魔法であるオマジナイをいくつか、最初に見ていきましょう!

それぞれのおまじないでは、どのようなことをするのか、また筆者が体験していたものではどのような効果を得ることができたのかをご紹介していきますね。

シャンプーを好きな人の名前の数だけプッシュする

これはとても気軽にできるおまじないということもあり、当時のおまじない掲示板では何度も書き込みがなされ、恋愛雑誌、占い雑誌、学生が読むような漫画雑誌でさえも紹介しているコーナーがあったくらいです。

どんなおまじないかといいますと、毎晩のお風呂のタイムでシャンプーを好きな人の名前の数だけぷっしゅして、そのシャンプーで大好きな人のことを考えながら頭を洗うというものです。

ちなみに、この“名前”というのは、フルネームなんですよね。

しかし、当時の筆者の好きな人はフルネームだととても長い名前をしていたので、掌の中ガシャンプーだらけになってとても困ったのをよく覚えています。

このようにシャンプーのプッシュ数を好きな人の名前にすることによって、なんだか大好きな人に包まれているようなそんな幸せな気持ちになることができるんですよね。

ましてや生まれたての姿で行うシャンプーだからこそ、そのドキドキ感はおまじないをかける女性をさらにきれいにしてくれるんです。

また、大好きな人には誰だって「かわいい」とか「きれい」なんて思われたいもの。

シャンプータイムで、好きな人の名前を意識するだけでさらにかわいくなれちゃうってことなんです。

シャーペンの芯を好きな人の名前の数だけプッシュしておらずにハートを描く

中学生くらいになると多くの学生さんが鉛筆ではなくシャープペンを使うようになりますよね。

そのシャーペンで好きな人の名前だけ芯を出し、その長くなった芯で織ることなく、ハートを描くことができれば両想いになることができるといおまじないです。

これは、おまじないというよりかはどことなく占いをしているような気持になる方が多いかもしれないですね。

また、ハートの大きさも小さくすれば必ずハートを描き切ることができるので、もしもこのおまじないをしようとしているがいれば、できるだけ小さめのハートを描いてみて!

ちなみに当時の筆者は、どれくらいのハートの大きさを書けばいいのかわからずにいろいろと調べたものの、いろいろな意見があったために結局このおまじないはお蔵入りしていました。

また、これまた好きな人の名前が長ければ長いほどに、シャーペンの出す芯の長さも長くなるので書きづらいですが達成した時には両想いになれると思うと、やる気になっちゃいますよね!

イニシャルを掘ったリップクリームを使い切る

冬場には欠かせないリップクリーム。

そのリップクリームにお裁縫で使うハリやつまようじなどで、好きな人のイニシャルを書いて、そのリップクリームを使い切ることができれば量想いになることができるというもの。

とはいえ、おまじないというのは「おまじないをしていることを誰にも知らせてはいけない」という暗黙のルールがあります。

そのため、「もしかしたら友達にイニシャルを掘っているのを見られてしまうかもしれない!」なんてドギマギしながら使ったものです。

また、好きな人の目の前でリップクリームを塗るときには、好きな人にそのイニシャルを掘っていることをばれたらどうしようなんて、また違うドキドキ感を感じていることも少なくないんですよね。

リップクリームは唇にぬるものでありますし、そのリップクリームに大好きな人の名前が彫られているとなるとリップクリームを塗るたびにドキドキしてしまうもの!

その結果、ドキドキ効果でどんどんきれいになれちゃうんですよね。

ちなみに筆者の中学時代の学校ではこのおまじないが流行しており、友達同士で誰かのリップクリームを見てはイニシャルがほっているかどうかをチェックされていたものです・・・とんでもないですね。

待ち受けにする


今ではスマートフォンが主流になっていますが、少し前ではガラケーとよばれる携帯電話が主流でした。

その携帯電話の待ち受け画像を特定のものにすれば、両想いになれるというおまじないもあり、これまた気軽にすることができるのではやっていました。

画像掲示板などでは「両想いになれる画像」なんていうタイトルでさまざまなかわいらしい画像がアップロードされていたものです。

では、どんな画像があったというのでしょうか?

ハートの辞書

ハートの辞書の画像は、今でも出回っているくらいにはやっている画像でした。

開かれた英字辞書の真ん中に指輪が置かれており、光の関係によってその影がハート型になっているという画像になります。

ハート型をみるだけでも、とてもご利益がありそうな画像でした!

ちなみに筆者も待ち受けにしていた時期がありましたが、あまりにも多くの友達が待ち受け画像にしていたので、なんだか恥ずかしくてやめてしまった経験があります。

ノーマル画像を設定するもよし、アレンジされた友達運だとか勉強運があがるとされているカラーバリエーションのある画像を設定する人もいましたよ!

パワースポットの写真

今でもひそかなブームを集めているのが“パワースポット”ですよね。

パワースポットというのは、その場所に行くだけで何かしらの力をもらうことができ、人生に生かすことができるという場所です。

おそらく、そんなパワースポットに足を運んだことがある方もいるのではないでしょうか?

ずばり、そのようなパワースポットの画像を待ち受け画面にすることによって、恋愛運アップのご利益を得ようというおまじないです。

パワースポットって強烈な場所であればあるほどに、その場所に行かなくてもその場所で手に入れたものに触れたり、その風景がうつされている写真を見ることでパワーチャージできるものなんです!

だからこそ、パワスポットの画像を待ち受け画面にすることもあったんですね。

これは、友達たちにもおまじないをかけていることがばれにくいということもあり、ひそかに人気を集めている方法でした!

相手と自分のイニシャル画像

イニシャル画像もはやっており、そのイニシャル画像を作ってくれる専門の人までいたくらいです。

あなたのイニシャルと好きな人のイニシャルを、お気に入りの写真や画像のなかにいれこみ、その画像を待ち受け画像にするというものになります。

自分で作ることもあれば、かわいく作ってくれる人もいたので、ひとつのファッションとして取り入れている人が多かったものです。

これは今でも手軽に設定することができますし、スマホアプリで気軽に作成することができるので試してみるといいかもしれません!

また、筆者は一度このおまじないを使ったことがありますが、なんと両想いになっていたらしく後になって「あのころ好きだったんだ」なんて言われましたよ。

思ってもらうことができるおまじないですから、あなたの行動力さえあれば確実にその恋愛をモノにできるのかもしれません!

消しゴムに好きな人の名前を書いて使い切る

消しゴムってカバーがついていますよね!

そのカバーの下に好きな人の名前だったり、またはイニシャルを書き、さらにその名前を書いていることをほかの誰に知られないままに使い切ることができれば、両想いになることができるというオマジナイになります。

名前をペンで書くのもOK、さらに掘ることでその効果を強くすることができるということで、かなり流行したおまじないになります!

筆者の周りでもこのおまじないをしている子が多かったです。

ですが、イニシャルを掘ったリップクリームと同じように、周りの友達が「この子は好きな人がいるのではないか」とチェックすることがありました。

それにより、バレてしまい、なかなかそのおまじないの効果を実感できる人たちが少なかった記憶があります。

とはいえ、現代でははやっているおまじないではないので、こっそりと消しゴムに好きな人の名前を彫ることによって、その人と両想いになることができるでしょう☆

昔にはやっていたおまじないだからこそ、いまこの現代社会で行うことができるかもしれません!

写真を枕の下に入れて寝ると夢に出てくる

これは今でも行っている人が多いのではないでしょうか?

どんなおまじないかといいますと、大好きな人の写真を枕の下に入れて眠ることによって、両想いになるというものではなく、その夢の中に登場してくれるというものになります。

昔では、今の時代のようにスマホで気軽に写真をとることができませんでした。

そのため、遠足の後に一斉に張り出される写真で好きな人がのっている写真を購入し、そしてこのおまじないをしている人が多かった記憶があります。

現代では、スマホで気軽に写真を撮ったり、SNSから気軽に好きな人の写真を持ってくることができるので昔ほど難易度があがっていることもないでしょう。

ちなみに筆者は好きな人とツーショットの写真を枕の下に入れて、このおまじないをかけたことがあります。

10発中2発以外は、すべて大好きな人が夢に登場してくれました!

今では大好きな男性芸能人の写真を枕の下に入れて、このおまじないをかけてストレス発散方法にしていますよ!

両想い切符

あなたは、電車に乗る際にパスモやスイカ、イコカなどの電子カードを使用しているでしょうか?

それって現代になってから登場したものであり、数年前ではまだ当たり前ではなかったんですよね。

そのため、両想い切符というものを知っている人はあまりいないのではないでしょうか。

両想い切符とは、切符を購入した際に切符の下側に印字されている4ケタの数字であなたが好きな人と両想いかどうかを調べることができるものになります。

4ケタの数字のうち両端の数字が同じ数である場合、その内側の二ケタの数字が好きな人との両想い度数を表していることになります。

おまじないというよりかは、ちょっとした占いといったほうがいいかもしれないですね。

例えば「3443」となっているのであれば、両想い度数は44%ということになります。

「7837」となっていれば、83%の両想い度数になるわけですね。

とはいっても、両端の数字が一緒になることが珍しいことなので、その真ん中の数字の度数がどんなに低いものでもそれだけで喜んでよいかと思います。

ミサンガ

今でも使っている人は使っている“ミサンガ”ですが、ミサンガを作る際に好きな人のことを思って作ります。

そして、さらに腕や足首につけ、自然ととれることができれば、その好きな人と両思いになることができるというものになります。

そのため、このミサンガが流行した時代では、多くの女性たちがミサンガ作りに没頭していましたね。

むしろ、ミサンガを作れない女性はあまりよろしくないと思えるほどまで思われているくらいでした。

また、ミサンガを好きな人にプレゼントするというのもはやっていました。

なぜだか、ミサンガをプレゼントしたカップルというのは必ずのようにお付き合いしていました。

自分で使うよりも好きな人に勇気をもってプレゼントしたほうがよいのかもしれません!

もしもこれからミサンガを作ろうとしている方がいれば、自分用ではなく好きな人でも気軽に使うことができるデザインのものを作成したほうがいいでしょう。

また、ミサンガに使用する色でも恋愛運をあげるだとか、勉強運、スポーツうんをあげるなど効能が変わってくるので、自分の求めている運気上昇を狙ってくれるカラーを選んで下さいね。

好きな人の裏履きをだれにも見つからずにはいて3歩歩く

小学生または中学生…場合によっては高校生でも上履きを使用していますね。

その好きな人の上履きをだれにもみられることなく、はいて、さらに3歩歩くことができればその好きな人と両思いになることができるというおまじないです。

誰にも見られないということは、かなり早くに学校に到着するか、もしくは誰よりも遅く帰宅することでかなえることができます。

しかし、学校にはいつでも誰か氏らの人がいるので、絶対に見られてしまうんですよね。

また、誰にも見られていないと思っているけれども本当は誰かに見られていたなんていうことも。

ちなみに、その姿を好きな人に見られてしまえばただの“変態”よばわりされることになり、両想いからどんどん遠ざかってしまいます。

今流行しているおまじないを紹介します!

これまでに一昔前に流行していたおまじないをご紹介してきました!いかがでしたか?とはいえ、昔のおまじないは昔に流行していたもの。

ということで、今の現代に流行しているおまじないもたくさんあるんです!

あなたは、いくつ知っているでしょうか?ここでは、現代流行しているおまじないをいくつか一挙にご紹介していきます!

これらのおまじないも行うことで、さらにあなたと好きな人が両想いになる確率をあげることができるかもしれません☆

白バラの画像を待ち受けにすると略奪愛に成功する

どの時代でも待ち受け画面に何かの画像を設定すると両想いになれる…というのはあるんですよね。

現代はやっているのは“白いバラ”の画像を待ち受けにすること。

白バラって純粋なイメージがありますが、略奪愛を応援してくれるんですよね。

ですから、もしも好きな人に彼女がいる場合などでおその人とお付き合いをしたいのであれば、白バラを待ち受け画面にするといいでしょう。

左手にピンキーリングをつける

左手というのは、幸せが入ってくる指といわれています。

そのため、その指にお気に入りの指輪(ピンキーリング)をつけることによって、もっと幸せを呼び込むことができるといわれているんです!

特におすすめなのはシルバーではなく、ピンクゴールドのピンキーリングになります。

モチーフもかわいいものにするともっと効果がアップしそうですね。

枕に指で名前を書く

昔は好きな人の写真を枕の下に入れると好きな人の夢を見ることができるというものでした。

しかし、現代はそんなリスクを負うことなく枕に好きな人の名前を書くことによって、その人の夢を見ることができるおまじないになっています。

これは、好きな人の写真をだれかにみられる心配もないのでスグにでもチャレンジできるのではないでしょうか!

ちなみに筆者は昨晩、好きな俳優さんの名前でためしたところ見事に出てきてくれたので効果は出やすいかと思います!

あなたも試してみて。

彼氏をゲットできる!引き寄せの法則が大切!?

これまでに今にも昔にも流行していたおまじないをいくつかご紹介してきましたね!

知っているおまじないがあった人も、全く知らないおまじないに出会った人もいたのではないでしょうか。

とはいえ、そのようなおまじないをするよりも“好きな人と両想いになる”ためにすべきことがあるんです。

というよりかは、おまじないよりも好きな人と両想いになれる確率がとても高いものになります!

どんなものかといいますと、”引き寄せの法則“というものになります。

引き寄せの法則というのは、簡単に伝えますと”類は友を呼ぶ“ということわざであるといえます。

つまり、「幸せな気持ち」でいれば、もっと幸せな場面がやってくるということなんです。

また、反対に少しでも不幸な気持ちでいれば、そのような不幸な気持ちになるような出来事がどんどんやってくるってことなんですよね。

これって宇宙の原理ともよばれているものであり、いままさに幸せになっている人はどんどんこれを実践しています!

では、実際に引き寄せの法則をあなたの恋愛に使用するにはどのように使っていけばいいのでしょうか?

”付き合いたいから付き合えばいいってこと?“そんなの難しいですよね。

どんなに相手と両想いになれないかもしれない、厳しい状況にいたとしてもこの法則はあなたに必ず効果を出してくれます。

では、どのようにしていけばいいのかその方法を確認していきましょう。

彼と両想いになる未来を思い描く

あなたは、好きな人とデートをしているところだとか、手をつないでいるところなどを“想像”したことはありますか?

“妄想”とよばれるものでもかまわないですよ!

そのように彼と両想いになっているシーンを思うままに存分思い描いてみてください!

たとえ、今の状況が仲が悪くて絶対に仲良くなれないような状況だったとしても、たとえ、相手に好きな人がいたとしても、そんな“あなたにとって悪い状況”を無視して、あなたのなってほしい未来を想像するんです。

現実に戻ったときに少し悲しい気持ちになってしまう人もいるかもしれませんね。

しかし、そんな悲しい気持ちになることもありません。

いつまでも“妄想した幸せな気持ちのまま”でいるようにしてください。

そうすることによって、さらに引き寄せの法則をおこなえる確率がどんどんあがってゆくのdす。

「会いたい」と念じる

ふとした瞬間、何も約束もしていないのに好きな人と街角で出会うことができたらとてもうれしいですよね。

それにお互いに“どこか運命の出会いなのではないか”なんて感じてしまうこともあるでしょう。

その“運命的な出会い”ってあなたの引き寄せの法則でかなえることができるんです!

どんなことをするのかといいますと、とても簡単です。

「会いたい!」と強く念じるのです。

「念じるだけで会えたら警察なんていらないわ!」なんてつっこまれてしまいそうですが、そのような気持ちがあるままに念じても出会うことはできないでしょう。

引き寄せの法則ってあなたが感じていることをそのまま実現してしまう(例えば、少しでも悪いイメージをもっていればそちらを優先して現実化してしまう)ので、どんなに念じても出会うことができないだけではなく、好きな人との間に悪い出来事が起きてしまうかもしれないんです。

あなたのピュアな恋愛をしている気持ちだけで「会いたい」と念じるようにしましょう!

それだけでいいんです。

好きな人ともしもばったりとあってもいいように、いつでもかわいくおしゃれをしているあなたでもいたいですネ!

直観を信じる

人って5つの感覚で物事を判断していますね。

嗅覚、触覚、聴覚、味覚、痛覚…などなど。

実はそれ以外にも人間にはまだまだ知られざる感覚があるといわれています。

どのようなものかといいますと「直観」といわれる、わゆる“第6感”なんですね。

たまに、ふとした瞬間に「これってこうなるかも」とか「これってこうなんじゃないかな?」

なんて直観のようなインスピレーションがびびっとくることがあるのではないでしょうか!

それこそ直感であり、それを信じてください。

そうすると不思議なことにその直感があたるんですね。

特に彼との間における直観は特に信じてもいいでしょう。

例えば「この人とは結婚する!」なんてこれまでに感じたことのない直観だったら喜んで受け入れるのではないでしょうか。

1日を楽しく過ごす

さきほど引き寄せの法則というのは“類は友を呼ぶ”ということわざと同じだとお伝えしましたね。

ずばり、そのようにするために、どんなに悲しくてつらい出来事があったとしても1日を楽しく過ごしてみるようにしましょう!

1日を楽しく過ごすことによって、あなたの周りには“ハッピーなオーラ”が漂いはじめます。

すると、なんということでしょう!

どんどんハッピーな出来事がまるであなたの磁石にすいつけられるかのように、あなたに向かってやってくるんです。

もちろん恋愛における幸せもあなたのもとにやってきます!

ということで、両想いだという確信がなくても、人生でうまくいっていなくても、どんな日でも毎日を楽しく過ごすことが1番のおまじないなんですね!

両想いになれる!と自信を持つ

また、「両想いになれるかもしれない」と思った人ほど好きな人と両想いになることができているんですよね。

もともと仲が良くなかった二人であっても、そのようになることが多いです。

ということで、なにも根拠がなくたっていいんです。

自分は絶対にあの人と両想いになってお付き合いすることができる!と信じるのです。

信念ってとてもあなたに良い効果をもたらしてくれるんですよ。

常に「両想いになる」と自分に言い聞かせることによって、あなたは確実に両想いになれることでしょう。

また、そうするために自然といまなにをすべきなのか(自分磨きなど)が見えてくるんですよね!

おまじないは信じることが大切なんです!

今回は女性であればだれもが試したことのあるおまじないについて特集してきました!

すぐに実践できるものから、懐かしいものまでいろいろなものに出会えたのではないでしょうか?

とはいえ、おまじないってどんなものでも信じる力がなければその効果を発揮してくれません。

ですから、あなたもおまじないをするときには、自分あの人と絶対に両想いになることができると自分を信じてください。

そうすることで、気づいた時にはあの人と両想いに慣れているはずですよ☆