あなたの周りにも「美人でかっこいい女性」はいませんか?

そんな女性は、男性にモテると言うより、女性にモテていることが多いように感じます。

また、美人すぎることで男性からモテない理由があるようです。

こちらの記事では、そんな美人すぎるとモテない女性の理由についていくつかご紹介していきます。

あなたは、自分の容姿に自信があっても「モテたことがない」と感じていたり、自分のモテない理由についてあれこれ考えてみた結果、答えが出なかったり…。

そんな時こそ、こちらの記事を参考に、美人でモテる方法を身に付けていってみてはいかがでしょうか?

周りにもいませんか?美人なのにモテない人!

あなたも含め、あなたの周りにも美人なのにモテない人っていませんか?

美人なのにモテないなんて非常に「もったいない!」なんて思ってしまいますよね。

美人なら、当然周りの男性を手玉に取り、あれこれ彼氏をとっかえひっかえしているように見えてしまうのかもしれません。

美人なのにモテない女性の多くには、美人にしかない悩みがあるようです。

また、美人なのに何故かモテない人の特徴を知ることで、損をしてしまっていることが考えられます。

男性にモテることで、多くの男性を知ることができるだけでなく、男性を見る目も養うことができます。

せっかく美人に生まれたのであれば、少しでも男性にモテたいなんて思うこともありますよね。

さて、そんな美人すぎるとモテない理由についていくつかご紹介していきます。

美人すぎるとモテない6個の理由!

美人すぎるとモテない理由について、こちらではさらに詳しく解説していきます。

美人すぎると、どのような理由でモテなくなってしまうのでしょうか?

また、美人すぎることで損をしていることもあります。

美人すぎてしまうことで苦労している人も少なくありません。

こちらでは、そんな美人すぎるとモテない理由について詳しく述べるとともに、美人すぎる人がモテない理由をよく理解し、美人すぎる人の特徴をとらえることで、美人でもモテる理由がわかるようになるかもしれません。

ぜひ「美人すぎる人の特徴」も合わせて読み進めてみてくださいね。

ギャップに引かれやすい

美人すぎる見た目と、性格のギャップに惹かれやすいところがあります。

美人すぎるのに、気遣いすぎていたり、自分に自信がなさすぎると、かえって格好悪い印象になってしまいます。

そんなことから、つい見た目の美しさに「プライドが高い」や「きつい印象」、「かっこいい印象」など、強いイメージに見られることがありそうです。

しかし、そんな見た目とは裏腹に「甘えん坊」「頼りない印象」になってしまうことで、思っていた女性とは違うと思われ、ギャップに引かれやすいところがあります。

いい意味でギャップになれば良いのですが、悪い意味でのギャップになることで相手に残念な印象を与えてしまうことでしょう。

高嶺の花すぎる


高嶺の花すぎることで、誰も寄り付かなくなってしまいます。

特に男性の場合、モテる女性や男性が周りにたくさんいるような女性とお付き合いしたいとは思いません。

できるだけ、安全な方法を選び、自分が安心できる女性を選びたいと思っています。

そのため、高嶺の花の女性を選んでしまうことで、自分が苦労することを予想しているところもあります。

そんな苦労を買って出たいと言う男性なら別ですが、多くの男性はより安全に、できるだけ危ない橋を渡りたくないと思うところもあります。

そのため、高嶺の花すぎる女性に対して気持ちが引いてしまうところもあります。

手を出すのが申し訳ない

手を出すのが申し訳ないと思う男性もいるようです。

自分には似合わないと思う気持ちが強いところから、自分など相手にされないと感じてしまうところが大きいようですね。

また、手を出してしまうことで、後でやけどをして痛い目を見ることが怖いと感じるところがあるようです。

このように、たくさんの男性からモテる女性に手を出してしまうことで、「自分が相手にされない」と思っていたり、手を出すのが申し訳ないと感じてしまう敷居の高さから、思わず手を出すことに躊躇してしまうところがあるようです。

女性からすると、「全然そんなことないのに…。」なんて思っていても、男性は案外構えてしまうところもあり、またプライドが高い男性なら特に手を出すのが苦手に感じてしまうところがあるようです。

話すのが緊張する

高嶺の花の女性と話すだけで、緊張してしまうところがあります。

美人だと言うだけで、緊張してしまう男性もいますよね。

また、緊張しすぎるあまりに思うようにしゃべることができず、結局嫌われるのではないか…?

などと、不安を抱えている人も多いのではないでしょうか?

このように、話すことをためらい、緊張してしまい、格好悪い姿を見せたくない気持ちもあり、なかなか高嶺の花の女性に話かけづらく、また話ができたとしても緊張してしまい、自分の話をすることができないことが多い傾向にあります。

既に彼氏がいそうと思われる


美人の女性は、すでに素敵な彼氏がいるように思われているところもあります。

そのため、彼氏から奪おうとする気も起こらず、ただただ美人は眺めているだけが無難だと言う人も多いようです。

美人なら、他の男性が放って置かないと思っているところもあり、自分がそこに参入したところで勝てる自信がない人も多いようです。

逆に、女性の立場からモテる男性のことを考えてみると、かっこいい人には彼女がいるように感じてしまいますよね。

また、そんなかっこいい男性は、当然美人な女性を選ぶなんて思っているところもありませんか?男性も、美人に対してこのように感じているのではないでしょうか。

付き合うのが大変だと思われる

美人と付き合うことが大変だと思われてしまう場合もあります。

確かに、美人と付き合うことで少女漫画のようにさまざまな試練が待ち構えていることもあります。

仮に奇跡が起こりお付き合いに至ったとしても、付き合いを維持させていくことが非常に難しく、周りからの嫉妬の目や、自分も美人に見合うような彼氏を維持しなければならないと、プレッシャーになってしまうこともありそうです。

このように、付き合うのが大変だと思われてしまうだけで、美人に手を出そうとする男性も少なくなってしまうのではないでしょうか?

心配が絶えない

特に、美人な女性であれば周りの男性が掘ってはおかないと思うところもあり、彼氏がいてもいなくても心配が絶えないこともありそうです。

心配が絶えない付き合い方をすることで、自分の心が疲れるだけでなく、ちょっとしたことでもイライラしてしまい嫉妬しやすくなりそうですよね。

少しでも、美人の彼女が他の男性と話をしているだけで、気になってしまったり、彼氏以外の男性とやりとりをしている姿を見るだけでも非常に心配になってしまいます。

このように、心配が絶えないことから美人とお付き合いすることが非常にハードルが高いだけでなく、付き合った後の維持も大変なことが予想されることから、美人とは付き合いたくないと思う男性も多いようですね。

周りの目が気になる

特に、あまりにも美人とお付き合いすることで、自分とは釣り合わないと感じるところもあるようです。

特に、自分自身のない男性にとって美人とお付き合いすると言う事は当然周りの目が気になることでしょう。

さらに、周りからは「美女と野獣」などと言われてしまうこともあり、美人と付き合太はいいが自分がかなり蹴落とされる結果になるのであれば、ちょっぴり悲しい気分になりますよね。

周りの人にも「なんでお前があんな美人と付き合えるんだ?」なんて言われれば、当然ショックな気持ちや悲しい気持ちになるだけでなく、自信がなくなってしまいます。

友達から妬まれる

美人と付き合うことで、友達からねたまれることもあります。

また、友達からねたまれることで彼女の悪口を言われたりすることもあります。

特に男性の場合、うらやましいと感じると、女性のように悪口を言いたくなる人も少なくありません。

そのため、美人な彼女を持つ男性に対して「お前、騙されているんじゃないか?」と言われたり、「彼女の財布にだけはならないように気を付けろよ。」などと皮肉を言われてしまうこともありそうです。

このように、美人と付き合うだけで周りの目が気になるだけでなく、友達からもねたまれるようになれば、当然心が折れてしまう事も考えられますよね。

隙がなさそう

美人は、隙がなさそうに見えてしまうところもあります。

隙が無い事で、きつい印象に見られたり、怖い印象に見えることもあります。

また、男性の入る隙がないように見えたり、理想が高そうに見えたり…言い出すとキリがありませんが、とにかく隙がないことで、自分が痛い目に合わないようにできるだけ、美人に近づかない男性も少なくありません。

隙がないことで、近づきがたい印象に見えるだけでなく、さらに追い打ちをかけるように美人であることから、声をかけても軽くあしらわれて恋が終わってしまうことも考えてしまいますので、美人すぎる人にはなかなか声もかけにくい状況になってしまいます。

自分なんか相手にされないと思われる

そもそも、美人に相手にされるわけがないと思う男性も多く、相手にされないことから声をかけづらくなっているところもあります。

また、美人な女性は気が強い女性も多いと思われてしまうことから、近づくことすら避けたい男性も多いのではないでしょうか?

このように、美人を見ても自分なんか相手にされないと思う男性も多く、なかなか声をかけづらいことが現状のように感じます。

女性からの目線で置き換えて考えても、すごくイケメンな男性に対して多くの女性は見ているだけでいいと思ったり、自分なんか相手にされないと思ってしまう事はごくごく当たり前のことなのかもしれません。

それだけ、美人やイケメンに対して敷居が高いと思う事は案外普通なのかもしれません。

美人な外見をしている人の特徴とは

さてここからは、そんな美人長生きをしている人の特徴についていくつかご紹介していきます。

こちらでは、美人な外見をしている人の特徴について一つ一つ丁寧にまた詳しくご紹介していきます。

もし、あなたが「美人になりたい」と思う気持ちが少しでもあるのであれば、こちらの項目を参考に、美人な外見をしている人の特徴を取り入れていきましょう。

また、美人な外見をしている人の特徴を取り入れていくことで、あなたも美人の仲間入りを果たすことができるかもしれません。

やるかやらないかはあなた次第…美人になり、周りの男性を見返してみてはいかがでしょうか?

肌が綺麗

肌が綺麗な女性は、顔立ちが整っていなくても美人に見えることがあります。

特に男性の場合、女性の顔のパーツより肌を見る人もいるくらい、肌が綺麗なことで美人に見えることもあります。

透き通るような透明感のある肌や、白く柔らかそうなつやつやした肌は、見ている人を癒すだけでなくその美しさにうっとりとしてしまうところもあります。

もし、お肌がくすんでいたり、毛穴が開いていたり、ニキビがあるお肌など、お肌にトラブルを抱えている場合、少しでも早く美しい肌を取り戻すよう心がけていきましょう。

いくら顔立ちが美しくても肌が汚いことで、美人に見えなくなってしまうこともあります。

お肌が綺麗な事は、非常に大きいポイントになりますのでぜひ気をつけて、美人ポイントを押さえていきましょう。

目が綺麗

特に、目の綺麗な女性は美人に多いですよね。

目がきれいなだけで、美人に見えてしまうことがあります。

目の開き方が綺麗だったり、目が美しいことでその目にうっとりさせられることでしょう。

また、特に黒目の大きい目は、可愛らしい印象になることもありモテるポイントになります。

最近では、黒目を大きくするカラーコンタクトなども流行っていますよね?目がきれいになることで、より美しい印象になります。

さらに、黒目を大きくすることで目に特徴が出て、「目が綺麗な子」などと印象づけることもできます。

このように、目が綺麗な女性は多くの人から美人だと思われるポイントになり、また黒目が大きいことで、より美人だと印象づけることができるでしょう。

目が大きい

目が大きいこともポイントです。

目が綺麗でもキレ長の形の女をしていたり、あまり大きく見えない目の形であれば、美しさも半減してしまいます。

特に、目が大きい事は重要なポイントになります。

目が大きくて、さらに黒目も大きいことで子猫や小動物のような可愛らしい印象になります。

特に、最近アイプチなどで二重にする女子も増えてきていますよね。

二重にすることで、1人の時より瞳が大きく見えるだけでなく、また目の開き方も大きく見せることができます。

そのため目が大きいことで、可愛らしい印象や美人な顔立ちに見えることから、やはり目が大きい顔の女性は自然と「美人」と思われることもありそうです。

引き込まれそうな目をしている

特に、目が綺麗で大きい瞳なら当然見ている人が引き込まれそうな美しい瞳をしています。

特に綺麗な二重まぶたや、瞳が大きいことで、ついつい見ている人が引き込まれそうな瞳になります。

また、引き込まれそうな美しい瞳をしている女性は、目に特徴がありあった人の印象に残りやすくなります。

このように、瞳が美しいだけでなく大きい瞳や黒目の大きさも大きい女性は、美しい顔立ちの人に見えるだけでなく、美人の人にも多い特徴になります。

美人の人も、瞳を大きく見せるカラーコンタクトを使用するだけで、より美人に見えることもあります。

涙袋がある

目の下に涙袋があることで、うるうるとした可愛らしい瞳を演出することができます。

最近では、YouTubeや動画などで涙袋を作るお化粧のやり方や、メイクアップ方法が挙げられていることもあります。

涙袋があることで、可愛らしい印象になるだけでなく、ちょっぴり甘えた顔立ちになることから男性ウケの良い顔立ちになることも…。

涙袋がないあっさりしている顔より、涙袋のあるちょっぴり甘えた感じが男性の心をくすぐり、より美人にまた可愛らしく見えるポイントになるのかもしれません。

眉と目の位置が近い

眉毛と目の位置が近いことで、堀の深い印象になります。

特に、外国人の人の顔を正面から見てみると、眉毛と目の位置が非常に近いと感じませんか?

眉毛と目の感覚が狭いことで、狭ければ狭いほど堀が深いと言うことになります。

また、眉毛と目の位置が近いことで、外国人風メイクがにあったり、ハーフの顔立ちに見えることもあります。

ハーフの人は顔立ちが非常に整っており、美しい人も多いですよね。

そんな、ハーフの人の顔を思い出しながら、オリジナルのメイクに眉毛と目の間隔が狭くなるように、工夫してみてはいかがでしょうか?

また、YouTubeや動画などでも「眉毛と目の間隔が狭い化粧方法」などで、出てくる場合もあります。

ぜひ探してみてくださいね。

鼻筋が通っている

鼻筋が通っていることで、鼻が高く見えることがあります。

鼻筋が通っていないお鼻は、少々潰れたお鼻や低いお鼻に見えてしまうことがあります。

こちらもお化粧するときにTゾーンやハイライトを加えることで鼻筋が通って見せることができます。

こちらもYouTubeや動画などでお化粧方法が配信されていることがあります。

ぜひ参考に、検索してみるのもいいですね。

特に、日本人の場合鼻筋が低く見えてしまう女性も多く、立体的な顔立ちに見せることが難しいこともあります。

鼻筋が通っていることで、より美人に見えるだけでなく外国人風メイクを面白いこともできますので参考にしてみてくださいね。

顔が小さい

特に、顔が小さい女性の場合、骨格がもともと小さい場合があります。

外国の人など色白で顔立ちも良くまたお顔が小さいのが特徴です。

骨格は直すことができませんが、小顔矯正などで顔小さく見せることもできます。

また、あなたの顔の形から小顔に見せることのできるカット方法まで取り入れてみてください。

そうすることで、よりあなたの顔が小さく見えるだけでなく美人度も上がりますよ。

歯が綺麗

歯が綺麗な人は、それだけで爽やかな印象になります。

どれだけ美人やイケメンでも、歯並びが悪かったり、はが汚いことで、美人やイケメンに見えないことがあります。

また、いつも歯を美しく見せるために、歯ブラシセットを持ち歩いている人も少なくありません。

特に、歯周病予防や虫歯防止のために、可愛らしい歯ブラシセットを購入しておくだけで、テンションが上がるだけでなく、歯磨きを前向きに取り組むことができそうです。

歯並び

特に、歯並びが綺麗な人は美人に見えやすいことがあります。

歯並びが綺麗なことで、より顔が整って見えることでしょう。

逆に、美人やイケメンでも歯並びが悪かったり、ガタガタであれば当然可愛く見えたりかっこよく見えたりすることも少なくなってしまいます。

歯を矯正するとなると、少々お金がかかることにもなりますが、もし、これまで歯並びで損をしていると感じるのであれば、これを機に歯並びを整えてみるのもいいかもしれません。

ホワイトニングをしている

ホワイトニングをしているようなきれいな歯は、美しいだけでなく爽やかな印象になります。

また、ホワイトニングをすることにより歯が際立ってきれいに見えることがあります。

特に、ホワイトニングをしている人の場合、歯が白すぎて浮いているように見える人もいます。

ホワイトニングをすることがとてもいいことですが、白く浮いて見えない程度にしておくこともポイントです。

姿勢が良い

姿勢が良いことで、上品な印象に見えることがあります。

猫背や、背骨が曲がっているような女性は美人に見えることがありません。

背筋をぴんと張るだけで、美しく見えます。

なで肩やって猫背など、日常から体の骨格を意識しながら姿勢を整えていきましょう。

姿勢を整えるだけで、美人に見えることもあります。

また、姿勢が良いことで育ちの良い雰囲気に見えたり、上品で気品のある振る舞いをすることもできます。

ぜひこれを機に、自分の姿勢を正してみましょう。

足が長い

足が長いことで、やはり美人に見えることもあります。

モデルの人や芸能人でも、足の長さが長い人は、特に美人な扱いをされていたり、本当に美人な人も多いのではないでしょうか?

足が長いことで、美しく見えるだけでなく、体のバランスも美しく見えます。

女性の場合、ヒールを履くことで足が長く見えることがあります。

また、ヒールを履くだけで足が細く見えることもあります。

これまで、ぺたんこ靴やシューズ、スニーカーなどを履いてきた女性は、これを機に足が長く見えるようなヒールを選んでみるのもいいですよ。

髪の毛が綺麗

髪の毛がウルウルつやつやで、天使の輪ができているような髪の毛は、とても美しく見えます。

髪の毛がきれいなだけで、若々しい印象に見えたり、美しい印象に見えることもあります。

いつも頭がボサボサで、毛先が乾燥してバサバサになってしまっている人の場合、老けた印象に見られることもあります。

定期的に美容院に行くことを心がけ、髪の毛の美しさは保っておきたいところです。

スタイルが良い

スタイルが良いとは、やはり美人に見えます。

美人な人にスタイルが悪い人はいませんよね?

スタイルが良いことで、美しい印象になるだけでなく、健康面でも引きしまった体になることで病気などの心配も少なくなるでしょう。

これまで、散々ダイエットを断念してきた人は、これを機にダイエットに励み美しいボディーラインを手に入れてみてはいかがでしょうか?

細すぎず程よい肉付き

また、細すぎることで不健康に見えてしまうこともあります。

細すぎるとひ弱な体や、病気になりやすい印象に見えてしまうことがあります。

細すぎず程良い肉付きが健康的で男性からも好かれるポイントになります。

また、引き締まった体や細すぎず程よく肉付きが良いことで、健康的に見えまたメリハリのついたボディーラインに見えることもあります。

美人と可愛いって何が違うの?

それではここからは、美人と可愛い人の違いについて深掘りしていきます。

これまで、「美人」と「かわいい」が同じになっていた人はいませんか?

「美人なら、かわいいと思われるのでは?」なんて、思ってしまうこともありますが、ここでは美人と可愛い違いについてご紹介していきます。

美人の人と、かわいい人の違いや特徴をそれぞれ知ることにより、美人と可愛いの違いの良さを取り入れていきましょう。

美人はつり目、可愛いは丸い目

特に、美人の人と可愛い人の目に特徴があります。

美人な人は、つり目が多くきつい印象に見られることがあります。

また、つり目なことからトラや猫などの肉食系動物に見えてしまうことがあります。

それに比べ、かわいい人は丸くて大きい瞳が特徴的になります。

くりっとした可愛らしい瞳が、多くの男性の心を虜にします。

また、子猫や小動物のような可愛らしさもあり、美人より可愛い女性が好きな人は、圧倒的にかわいい丸い女を選ぶ傾向にあります。

美人はスレンダー、可愛いはふっくら

美人は体型もスレンダーなところがあり、胸の膨らみや引き締まったお尻などボディーラインのメリハリがついているのが特徴です。

しかし、かわいい人は体型がふっくらしていて、ややぽっちゃり気味に見えることもあります。

このように、美人はスレンダーで、かわいい人はふっくらやぽっちゃりのほんわりとしたイメージになります。

美人は大人、可愛いは幼い

美人の人は、大人っぽいイメージに対し、かわいい人は幼いイメージになります。

大人っぽいクールな女性が好きな男性は当然美人選び、可愛らしい癒し系の女性を選びたい人は当然可愛らしい幼い女性を選ぶことでしょう。

美人はストレートヘア、可愛いはふわふわ巻き髪

美人の人の多くは、ストレートヘアが多く、また、ロングや切りっぱなしボブもとてもよく似合います。

しかし、それに比べ可愛い人はふわふわのゆる巻きカールや、ふんわりとした印象の髪型をしている事でしょう。

美人は黒髪、可愛いは茶髪

特に、モデルの菜々緒さんはまさに「美人タイプ」と言えるでしょう。

黒髪もとてもよく似合、ストレートのロングヘアもよく似合います。

しかし、可愛らしい印象の女性は茶髪も多く柔らかい雰囲気の髪色をしています。

柔らかいふんわりとした髪色にすることで、ゆるい感じや抜け感を表現しているところもあります。

美人は顔が整っている、可愛いは愛嬌がある

美人な人は、顔立ちが整っている人がほとんどです。

また、パーツも一つ一つが美しく際立つ印象です。

また、ぱっと華やかな印象の顔立ちも多く、どこをとっても「美しい」と感じることでしょう。

しかし、かわいい人は顔立ちが整っていると言うより愛嬌がある顔している人が多いのです。

愛嬌があることで親しみやすく、またそこが多くの男性から好かれるポイントになります。

美人はダークカラー、可愛いはパステルカラー

また、ファッションにもそれぞれの特徴が現れます。

隣の人はダークカラーに対し、かわいい人はパステルカラーが多い傾向があります。

美人の人はクールな印象やかっこいい印象が際立ちますので、自然とダークカラーがにあうようになります。

そのため、しまった印象やきつい印象に見えてしまうこともあります。

しかし、可愛らしい人はパステルカラーでふんわりとした可愛らしい印象になるだけでなく、ここでも抜け感やゆるい感じを取り入れることもできます。

美人はしっかりしている、可愛いは守りたい

さらに、性格にも特徴が現れます。

美人の人はしっかりしている性格に対し、可愛らしい人はどこか守ってあげたいような印象になる女性も多いのです。

そのため、多くの男性はしっかりした強い女性より、どこか放って置けない、弱そうな、また守ってあげたくなるような女性に惹かれる傾向もあります。

モテる美人は親しみやすさにある!

いかがでしたか?

モテる美人はズバリ「親しみやすさ」にあります。

これまで、「美人だね」とは言われても、持てたことがない女性にとっては、相手に対して敷居が高い印象を与えてしまうところがあります。

そのため、なかなか男性と仲良くなりたくてもなれなかったり、男性にモテたいと思っても持てないことが多かったのではないでしょうか?

モテる美人の秘訣は、ちょっとした抜け感やふんわりとした雰囲気で親しみやすさを作ることもできます。

これを機に、あなたらしさにプラスアルファ親しみやすさを取り入れ、さらにモテる女性になってみてはいかがでしょうか?