千葉は東京へもアクセスしやすく、もともと若い人から上の人まで人気のエリアです。

当然ながら婚活イベントも多く、とりあえず参加しようとするには困ることもないでしょう。

ただ、せっかく千葉の魅力があるので、それを活かした婚活ができるとベスト。

そこで、千葉の出会いでおすすめの婚活パーティや婚活サイトをご紹介します。

千葉で婚活!結婚をしたいと思う人は多いのでは?

千葉で婚活する、婚活後も千葉に住むということは、これからの生活でたくさんのメリットがあります。

詳しくは記事の後半で紹介しますが、取り急ぎ立地の魅力を理解しておきましょう。

俄然千葉婚活にヤル気が出てくるはずです。

東京のすぐ隣!住みやすい街がいっぱい

千葉県市川市の南行徳は、東京駅までの乗り換えは2回、所要時間も26分な上にワンルームの家賃相場は5.4万円と言うことなしの立地です。

新浦安も乗り換え0回、所要時間20分で5.6万円ですし、ワンルーム以上の家でも10万円をなかなか越えません。

千葉に住んで都内に通勤する人も多い

東京駅以外の主要駅へのアクセスもしやすいですから、東京都内で働きつつ千葉に住む人は多くいます。

その一方で完全なベッドタウンというわけでもなく、大型ショッピングセンターやレジャー施設もあるため、東京勤務の人たちから長年支持されているのが千葉県です。

千葉県民と結婚して便利な立地に住もうという考え方はおすすめしませんが、千葉の魅力の1つとして覚えておきましょう。

あるいは、そんな便利な千葉から出たくないという千葉県民の方々なら、千葉に住んでくれそうな人が集う婚活の場を選定すると良いかもしれません。

千葉で婚活するときのおすすめ婚活パーティー4選!

まずはパーティの運営会社を問わず、どういったパーティが千葉で開催されているのかを知りましょう。

次にご紹介するパーティの種類の中で、興味が湧いたものがあれば、そのジャンルのパーティを多く取り扱う運営会社を探してみるのがおすすめです。

1.ディズニー好きの婚活パーティー


ディズニーが運営しているわけではありませんが、ディズニー好きな人たちだけを集めた婚活パーティがあります。

婚活パーティ専門の業者が開催している場合と社会人サークルの延長のものがあり、後者の場合は男女の出会いではなく「ディズニーの魅力を熱く語りあおう!」が主旨になっていることが多いようです。

実際にディズニーで婚活をするようなこともある?

実際にディズニーランドで婚活イベントが行われることもあります。

もちろん株式会社オリエンテルランド(ディズニーランドの運営会社)が主催しているわけではないので、問い合わせてもわかりません。

まずはアプリやサイトなどで応募し、ディズニーランドには一般客として入場します。

集合場所などが記載された通知に従ってそこに行くと、それっぽい集団と婚活運営の担当者がいるので指示に従います。

概ねその場でグループが決められ、バラバラに行動し、午前午後でグル―プチェンジするくらいです。

夕方あたりで会としては解散して自由行動になったり、運営側にメッセージカードやマッチングカードを渡してカップル成立イベントがあったりします。

千葉だからこそできる!

ディズニーランド内で婚活するイベントは基本的に現地集合なので、千葉の人が行きやすいでしょう。

とはいえ、千葉県民限定パーティでない限りはディズニー好きが全国から訪れます。

もしかしたらディズニーが好きな人の中に、いずれ千葉への引っ越しを考えているほど熱烈な人もいるかもしれません。

そういった人とは千葉の話で盛り上がる可能性があります。

逆に千葉に住みたいと考えている人にとっては、千葉県民が来る可能性が高いディズニーランドでの婚活では有益な情報を得られることがメリットになるでしょう。

2.アクティブ派の婚活パーティー

最近の婚活イベントは本当に多種多様で、一般的なホールでのパーティだけでなく、スポーツやアスレチックなどだいぶアクティブなものも増えてきました。

結婚してからも皆でワイワイ体を動かしたいという希望がある人は、アクティブはの婚活パーティに出かけてみましょう。

そのほか、街を飲み歩く、果物狩りを楽しむ、バスツアーをするなどお出かけ好きが集う婚活パーティもあります。

スポーツ系

実際にフットサルやテニス、ボルダリングを楽しんだり、スポーツ観戦しながら婚活ができるユニークな会があります。

スポーツが好きな人にはぴったりでしょう。

身体を動かすとポジティブな話がしやすくなるという効果も期待できます。

農業体験もある

さらに珍しいところでは、農業体験ができる婚活イベントもあります。

千葉は結構農家が多いので嫁ぎ先や婿入り先に農家を考えている人に適しているかもしれません。

あるいは、家庭菜園を趣味とする人も集まりやすいといえます。

外にお出かけをするのが好きな人達の婚活パーティー

パーティというよりはイベントと呼んだ方が良いかもしれませんが、水族館や動物園、飲み屋街の散策など、グループでお出かけするプランもあります。

相手とお話しするだけでなく、見るものや食事が十分にあることで緊張しすぎなくて良いところがメリットです。

また、単純なパーティだけでは見ることができない、日頃の相手の態度もわかります。

店員さんへの対応、歩く速度、興味を向けることなど、人となりを理解しやすいです。

3.個室のお見合いパーティー

個室のお見合いパーティは男女1:1のものと少人数の合コン形式とがあります。

相手としっかり話したい、他の人のことを気にせずに時間を確保したい場合に有効ですが、1度に出会える人数が少ないというデメリットもあります。

まだ婚活に向けて本腰を入れていないときには向かないでしょうけれど、ある程度相手に求める条件が絞られている人には向いています。

個室でゆっくりと話すことができるのがオススメ!

大人数が一堂に介するパーティは、立食形式でなくローテーション形式だと大体10分くらいで次の人にチェンジします。

たった10分で相手のことを理解して自分のアピールもねじこむというのは大変なので、コミュニケーション能力に長けていない人は、ゆっくり話すことができる個室形式を選択肢に入れましょう。

4.個性の集まりである婚活パーティー


かなり条件を絞り込んだパーティがあります。

自分の希望条件がはっきり決まっている人は、有象無象と出会うよりも参加条件つきのパーティに申し込んだ方が効率的です。

自分が相手に求める条件や個性を考えてみましょう。

自分自身の理想の人に会えるかも?

理想とする相手の姿が見えてきたら、それが参加条件になっている婚活パーティに参加すればOKです。

「料理を一緒に楽しめる人」「映画が好きな人」「旅行が好きな人」などで会いたい人の条件に沿ったパーティがいくつもあります。

そのパーティに参加する異性の全てが理想的とはいえないものの、一緒に料理を楽しみたい人が、うっかり料理がまるで出来ない人と付き合ってしまうリスクは少ないです。

同じ条件のパーティへ参加を続けていれば、相性の良い人に出会える可能性は高まるといえるでしょう。

外見や性格、年収など

パーティは外見や性格、年収で参加者を選別していることが多いです。

年収はわかりやすいですね。

500万円以上、800万円以上など最低ラインを限定しています。

ただし、主催側で源泉徴収票の確認までしているかどうかはチェックしないと、なりすましがいる可能性は否めません。

主催側が面談などを行ったり、心理テストを用意している場合には「優しい人」「おおらかな人」「几帳面な人」などの性格別にパーティが催されることも。

外見はユニークで「高身長」「イケメン」「美人」などのほか「ぽっちゃり」「セクシー」などもあります。

千葉のおすすめ婚活サイト4選!探すなら先ずはここで探してみよう!

千葉県が運営しているとか、運営会社が千葉県にあるといったことではなくて、千葉で開催される婚活パーティや出会いのイベントの取り扱いが多いサイトを紹介します。

なお、婚活サイトと一括りにしてはいますが、サイトによってサービスの守備範囲が異なるため、それぞれの特徴をよく理解してから利用するようにしましょう。

1.オミカレ

オミカレはパーティ掲載数が常時7,000件以上、時期によっては3万件を突破する大規模な婚活パーティ・街コン検索サイトです。

サイトの運営会社は同名の株式会社オミカレで、サービス開始は2013年、翌年に法人化しています。

2018年12月時点での会員数は30万人以上です。

ひとつ注意しておきたいことは、オミカレが婚活パーティそのものを運営してはいないということです。

別の業者が開催するパーティを掲載し、広告収入や仲介料を得るというビジネスモデルになっています。

だからこそ開催場所や内容を幅広く取り扱うことが可能になっているわけです。

例えるなら不動産ポータルサイトのSUUMOみたいな感じ。

オミカレがパーティを紹介してくれますが、実際に費用を支払ったり、トラブルが発生した時はパーティ主催の業者とやりとりすることになります。

細かい条件で検索が可能!

千葉に限っては主要9市からエリアを選択可能で、日付、時間、ジャンル、パーティ運営会社から絞り込みができます。

そして、特筆すべきはフリーワード検索です。

試しにエリアを「千葉」で選択、フリーワードに「酒」にしてみたところ「休日にお酒に付き合ってくれる人」を募集しているパーティやお酒を楽しみながら会話ができるパーティなどが出てきました。

他の婚活アプリなどで検索したいキーワードがみつからない場合は、オミカレでフリーワード検索をかけてみましょう。

予約状況を確認することができる

パーティの予約状況がわかりやすいのもメリットです。

まだまだ空きがある場合は「予約可」と表示され、そのほか「残り半分」「残り2席」「まもなく満席」「満席」「キャンセル待ち」などがあります。

女性が満席状態で男性だけ空きがある場合は「男性チャンス女性満席状態」、逆に女性だけ空きがある場合は「女性急募!男性満席状態」というボタンがあるので、それを押すだけで絞り込めます。

2.街コンジャパン

街コンジャパンは名前の通り、婚活に特化したサイトではありません。

街コン全般のポータルサイトで、恋愛だけでなく友達募集や社会人サークル、趣味の集まりなど幅広く取り扱っています。

街コンジャパンもポータルサイトなので、パーティの主催はしていません。

運営会社は株式会社リンクバル。

東証マザーズに上場しており、東京本社、大阪支社ほか名古屋・広島・福岡にもオフィスを構えています。

事前決済

街コンジャパンはイベント参加がチケット制で、事前にクレジットカードなどでチケットを購入し、そのチケットを使用することでイベント参加となります。

現金決済は受け付けていないので注意しましょう。

シンプルで見やすい

タブが整理されていて見やすく、気になる街コンのキーワードがあればそのボタンを押すだけでザザッと候補を出してくれます。

そこからエリアや日程、予算で絞り込むこともできて使いやすいです。

幅広くパーティーを探すことができる

2018年12月半ば時点で千葉内だけでも600件以上のパーティの候補が出てきます。

年齢別の婚活から職業限定、学生の頃の部活別の交流会、動物園でのデートコンなど幅が広いです。

婚活の前に気軽な友達から始めたいという人にも使いやすいのが街コンジャパンの魅力。

婚活するかどうか迷っている人も、まずは友達募集や社会人サークルへの参加から始めてみると良いかもしれません。

3.PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTYは婚活パーティを運営している株式会社IBJのサービスで、オミカレにも掲載されています。

企画に応じて参加条件も細かいので、結婚したい相手の理想像が固まっている人はパーティ選びに安心感があるでしょう。

男女比も±2~3名に抑えており、行ってみたら同性ばかりという残念な結末もありません。

写真つきのプロフィールや相手との共通点をスマホで確認しながら話せる婚活にぴったりなパーティや、合コン形式、個室型、謎解きイベントや趣味コンなど多彩な企画がそろっています。

なにより、パーティの主催側であるため、自社のサービスで満足してもらえるような配慮が数多くなされています。

専用会場や視界進行のスタッフもしっかり用意。

出会い系サービスに不安がある大人でも比較的安心感を持てるでしょう。

このような安心感もあってか、月間参加者数は2018年12月現在で6万人以上、カップリング率は47%と高い数字です。

少し大人な人と婚活したい方にオススメ!

同世代だけを集めた企画はもちろん、年上狙いの企画もあります。

男性が上の企画が多いですが、男女ともに40代メインなどの検索条件もあります。

また、婚姻歴理解者限定パーティなど、自分の離婚歴が気になる人でも安心して参加できる企画があるのも魅力です。

とにかく企画の数が多いので、何かしら自分の要望に合ったパーティが見つかるでしょう。

4.エクシオ

エクシオもオミカレに掲載される婚活パーティー運営サービスです。

運営会社は株式会社エクシオジャパン。

創業は平成8年、設立が平成13年と、婚活サービスの中では歴史が長い方だといえます。

パーティのジャンルもかなり幅が広く、ランニング婚活、クッキングパーティ、バスツアー、警察官・消防士・自衛隊限定など面白いものがたくさんあります。

ただし、条件検索の方法がやや不便であることが難点です。

エリアと日程、年齢は絞れますが、その他の検索条件は特別企画のタブのみとなっています。

どれだけの人が閲覧をしているのか確認をすることができる!

エクシオのパーティ一覧では、今まさに何人がそのパーティのページを閲覧しているかを確認することができます。

数百人が閲覧しているパーティは人気が高いことがよくわかるため、自分が打ち出すべきアピールポイントを選定する助けにもなるでしょう。

千葉で婚活することの魅力

千葉以外の都道府県に住んでいる人が千葉で婚活することを想定して、その魅力を解説します。

恋愛段階から結婚、子育てに至るまで千葉ならではのメリットがたくさんあるので、引っ越しを同時に検討してみましょう。

レジャー施設が多くデートスポットがたくさん

千葉をあまり知らない人はレジャー施設といえばディズニーと思うかもしれませんが、もっとたくさんあります。

動物たちと触れあえて冬場はイルミネーションもきれいなマザー牧場、夏のウォータースライダーが魅力の蓮沼ウォーターガーデン、東京ドイツ村に鴨川市―ワールド、アスレチックが人気のターザニアなど挙げたらキリが無いほどです。

千葉県内だけでもデートに困ることはないでしょう。

ただ、電車の路線は東京ほど張り巡らされていないので、自家用車かバス移動が基本になります。

都心に近いのに自然もいっぱい!

千葉は土地が広くて大きな公園がいっぱいあります。

紅葉が有名な成田山公園は16万5,000㎡もありますし、海が綺麗な幕張海浜公園、稲毛海浜公園、105万8,000㎡という広大すぎるほどの敷地をもつ昭和の森公園など自然に溢れています。

都心へもアクセスしやすいのに癒される空間が多いというのは、長く住むにあたって非常に魅力的なポイントといえます。

千葉市結婚新生活支援事業

申請期間は2018年7月2日から2019年2月28日までですが、結婚を機に千葉へ移る夫婦の合計所得が340万円以下で、双方ともに34歳以下の年齢、千葉に住民登録して2年以上居住するなどの条件を満たす場合に最大30万円の補助が出るという事業があります。

このような事業を行うことから見えるのは、新婚生活をする2人を応援する体制が整っているということです。

子供を育てやすい環境

日経による「共働き子育てしやすい街ランキング2017」では、東京都を除いては千葉県松戸市が1位となっています。

東京を含めた全国ランキングでも松戸市は6位、千葉市が18位、浦安市が25位と162の自治体の中でかなり上位です。

この評価は、認可保育園に入れることやその価格、ファミリーサポートセンターや学童保育の充実など12のカテゴリを総合的に点数化したもの。

浦安市は2016年でも東京を除いては1位を獲得しており、婚活支援事業などもしていました。

行政が新婚や子育てに理解があるというのは、心強いポイントでしょう。

東京にくらべて家賃が安い!

東京にも比較的アクセスしやすいにも関わらず、千葉の家賃相場は東京に比べてかなり安いです。

ファミリー向けの物件の家賃相場は、東京ではほとんどが10万円以上で、15万円以上のエリアもあります。

一方の千葉は、人気の八千代市が7万円台後半、柏市でも10万円強、船橋市が9万、松戸市では8万円程度です。

婚活パーティーに参加する時の注意点とは?

婚活パーティは運営会社がいるので、ある程度お任せできますが、自分でも注意しておきたいことがいくつかあります。

大したことでは無いので、最低限これくらいはやっておこうくらいの気持ちでチェックしておいてください。

必ず予約をする

婚活パーティは自由参加で出入りも自由ということはほとんどありません。

大規模な街コンでは稀にそういうのもあるのですが、基本的には男女の人数差をそれほどつけないように、一定の予約数に達すると募集を締め切ります。

うっかり予約手続きを忘れていると、当然行っても参加させてもらえませんから気を付けましょう。

人気があるものは直ぐに埋まる

人気のパーティは情報公開から短時間で人数上限に達していしまいます。

とくに個室合コン系はもともとの募集人数が少ないので、埋まるのが早いです。

「これは!」と思ったら予約しましょう。

悩むより行動する方が良いこともありますからね。

また、パーティによっては予約受付開始から数日間だけ料金が安くなる早割りなどもあるので、すぐに埋まってしまう前に予約するとお得です。

費用を調べておく

自分が希望する条件の人に会うためにはどれくらいの費用がかかるかを予め確認しておきましょう。

とくに、レジャー施設の中で婚活イベントが開催される場合は参加費にチケット代が含まれているのかを必ず確認する必要があります。

婚活パーティーに参加するときも男女で費用が違う?

昔は男性の方が高いことがほとんどだったようですが、今はそうともいえなくなってきています。

たしかに男性9,000円、女性500円という桁違いの差もあることにはありますが、増えてきているのは男女差というより「好条件を持っている方が安い」というものです。

この好条件というのは、あくまで世間一般で言われるところの優位性となっています。

たとえば、低収入な男性よりも高収入な男性、40代女性よりは20代女性などです。

また、パーティの予約を開始してから男女比率に差がある場合は、それを均等にするために足りない方だけ安くなることもあります。

偏りが出るからには、同性が予約をしない何かしらの理由があると考えるのが妥当ですが、とにかく場慣れしておきたいのであれば、安くなったパーティに参加してみるのも手です。

人数があまりにも集まらないと中止になることも

募集締め切り最終日になっても一定人数が集まらない場合はパーティが中止になることもあります。

その場合は支払った金額が戻ってきますので心配はいりませんが、中止の連絡を見落として当日に行ってしまわないようにしましょう。

しっかり満席になったかどうか見ておくことをおすすめします。

キャンセル料に注意

婚活パーティの予約を入れてからキャンセルをすると、基本的にはキャンセル料がかかります。

といっても、多くが予約時のクレジットカード決済なので、キャンセルしても返還されない金額がある、と考えましょう。

当日キャンセルは概ね100%戻ってこず、当日までの期間に余裕があるほど返還される額は多くなります。

値段と本気度の関係

参加費用が安いと懐事情としてはありがたいですが、その分「なんとなく楽しそうだから参加してみよう」という人が会場に多くなります。

値段に応じて結婚に対する本気度も上下しますから、安い値段のパーティを数撃ちゃ当たるというわけにはいきません。

離れする段階では安い値段のパーティ、本気度や自信が高まってきたら高い値段のパーティなど区別して出かけることをおすすめします。

服装や身だしなみをしっかりと

結婚相手は性格で選ぶとはいっても、第一印象からしてアウトな人は、そもそも候補に入れません。

男性なら無精髭、女性ならメイクがケバい、あるいは“すっぴん”ではなく“粗が目立つ素顔”、その他共通で服がヨレヨレ、毛玉だらけ、靴がドロドロや擦り切れなどでは、どうしたって印象がよくありません。

相手の失礼のないように清潔感を保つ

清潔感は必須です。

汚れやシミ、シワの無い服に身を包み、配色も落ち着いたトーンでまとめましょう。

女性の場合は過度な露出もNG。

恋活なら派手めでも需要がありますが、婚活となると落ち着いた大人が選ばれやすいからです。

内面は違っても、見た目くらいはなんとかできます。

細かいところでは爪も綺麗に整えておいた方が良いです。

婚活パーティはなにかと相手の手元に目が行きますから、どんなに服や髪形を装っても爪の間が汚れていたりするとナシ判定されてしまうでしょう。

緊張して流れ出る汗も清潔感とはほど遠いので、ハンカチでおさえるようにしてください。

会場入りは早めに

服装や髪形、女性はメイクをしっかりして向かっても、道中で風に吹かれたり電車で人に揉まれるなどして崩れることがあります。

お相手とのご挨拶が始まる前に整えておきたいので、会場入りを早めるか、近くのお手洗いでチェックしてから向かいましょう。

気を落ち着けるという意味でも、ギリギリ到着できるか焦るよりずっと良いです。

身分証明書を忘れずに持って行く

パーティの運営者は、なりすましやサクラの入場を防止するために受付で身分証明書の定時を求めることが多いです。

顔写真入りの身分証明書を必須としているところもあるので、運転免許やパスポート、マイナンバーカードなどを用意しておかなければなりません。

予約してから身分証明書をいずれも持っていないことがわかると、行ったところで入れてもらえないので、身分証明書として認められるものの種類を把握し、不足があれば予約する前に顔写真入りの身分証を作っておきましょう。

焦らないこと

焦っても良いことはありません。

たしかにローテーション方式のパーティでない限り、魅力的な人とお話しするには積極的に行動するべきですが、積極的なことと焦っているのとは別物です。

焦っていると、ガツガツした必死さが出てしまい、相手の話もロクに聞かずに猛アピールをしがちです。

何度も婚活を繰り返しているのに上手くいかない人は、自己アピールは得意でも相手の話を聞く余裕が無い人が多いです。

焦って速く行動したい衝動をグッとこらえ、努めて大人な振る舞いを見せましょう。

目の前の相手だけでなく他の参加者にも見られている

全く興味の持てない人から話しかけられると、もっと良い人と時間を取りたくて焦ってしまう気持ちはわかります。

しかし、あからさまに邪険にするのはNGです。

「ちょっとお手洗いに」など相手を傷つけないように配慮しましょう。

傷つけるようなことをすれば、単にその人にダメージを与えるだけでなく、その様子を見ていた周囲の人たちも遠ざけてしまいます。

自分にとっても良いことがないので、そこは婚活というより社会人としてのコミュニケーション能力を発揮して対応しましょう。

カップリングできても交際というわけではない

カップリングシステムがある婚活パーティでは、男女それぞれに希望を出して、それが合致すると発表されることがあります。

気を付けたいのは、首尾よくカップリングに至ったとしても、その時点で交際に至ったわけではないということです。

冷静に考えれば、初対面でたかだか数時間同じ場に居合わせただけの2人が交際を判断する材料が揃っているはずもありませんよね。

カップリングは恋愛を前提としたお友達スタートくらいに思っていた方が良いです。

この考えが不足していると、初デートでいきなり手を繋いだりキスを迫ったりしてしまいます。

ヤリ目(ベッドインが目的の人)だと思われて通報されかねないので注意しましょう。

千葉で婚活をして幸せを見つけよう!

最後は婚活パーティ全般の話になりましたが、改めて千葉で婚活することのメリットを思い出しましょう。

交際後のデートの場所にも困らないし、結婚後の生活もしやすい環境が整っていましたよね。

千葉在住の人も、今後千葉県に住みたいと考えている人も、結婚をきっかけとして千葉の魅力を再発掘できるはずです。

積極的に千葉開催のパーティへ参加し、幸せを掴んでください。