彼氏がいないことを環境や運がないことにしてませんか?

たしかに環境や運が悪いことも彼氏ができない原因のひとつでしょう。

しかし、彼氏ができないのは根本的な原因があります。

そのひとつが、努力です。

ただ運任せにしているたけでは、素敵な彼氏と出会うことなんてできない。

たとえ男性が少ない職業や環境でも、少し方法を変えるだけで出会うことができます。

彼氏が単純にほしいからと言って、誰でも良いわけではないはず。

理想の彼氏を見つけられなきゃ意味がありません。

彼氏ができる方法を知って、素敵な彼氏を見つけましょう。

出会いがない!どこに行けば彼氏が出来るの!?

彼氏がいない人の多くは、簡単に言えば出会いがないこと。

しかし出会いがない人の多くは、出会いかない環境に慣れてしまっている。

もしくは出会いがないことをあきらめてしまっています。

出会いがないことに慣れたりあきらめてしまえば、そこで終わりです。

男性と出会いがないなら出会いえる場所に自分から行くしかないのです。

偶然の出会いを求めても現実は偶然なんて、そうそうありません。

運命の出会いはドラマや漫画の中だけ。

男性と出会える場所に行って、初めて彼氏候補と出会えるのです。

出会いがないなら、出会える場所に行けば良いのです。

今の世の中、男性と出会える場所はたくさんあります。

ますは自ら、男性と出会える場所や、彼氏ができるきっかけ作りをはじめましょう。

彼氏を探す9個の方法!

まだ見ぬ彼氏を探す方法は、あります。

例えば、よくあるのが合コンや友達の紹介、最近ではSNSを使って出会う方法もあります。

しかしながら、彼氏と出会えないのは一歩何かが足りないのです。

または自分のイメージをかためすぎて出会いのチャンスを逃してしまっていること。

どうせ彼氏と出会えない、私には無理と思っていませんか?

マイナスな感情やネガティブ思考では彼氏は間違いなく探すことはできません。

まだ見ぬ彼氏を探したいなら、彼氏を探す方法を実践しましょう。

合コンに参加する

やはり出会いと言えば合ゴンですね。

合コンで出会い、お付き合いをはじめて結婚まで至るケースは多いです。

なかなか異性とめぐり合えないと言うのであれば、合コンもひとつの彼氏を探す方法です。

しかし、「もし、自分だけ相手が見つからなかったら、どうしよう」

「好みじゃない男性ばかりかも知れない」と合コン初心者は不安をかかえるものです。

ですが合コンをする上でネガティブな感情は捨てましょう。

「なんとかなる」と気楽に構えていることで、合コンの場所では楽しむことができます。

合コンは何よりもメンバーを集めることが大変です。

自分の友人に合コンを主催してくれるような方がいないと、なかなか合コンで彼氏を探すことは難しいことです。

過去に合コンに誘われて「ゴメン」と断ったことがあると、相手はノリが悪いと感じて以降、誘ってくれなくなります。

自分から「合コンの予定とかない?あれば声かけてほしいな」と伝えるようにしてください。

合コン好きな友人とコンタクトを多めにして情報交換をしましょう。

合コンで彼氏を探すのであれば、合コン好きな友人は必須です。

趣味をつくる

合コンはチョット勇気がない!と言う方もいます。

やはり見知らぬ男性と当日に合って会話をすることは、人見知りの方にとっては難しいこと。

彼氏との出会いは自然な感じが良いと思う方は、趣味を通して出会うことが一番です。

趣味で出会った彼氏のメリットは会話が弾むこと、意気投合率が高くなることです。

むしろ意気投合できなければ彼氏まで発展することはないのですから、無駄な時間をついやすくことがありません。

結婚して夫婦になっても同じ趣味があることで会話が途切れることがなく、友達夫婦のように仲良く過ごすことができます。

初対面の人でも趣味が同じだと分るとテンションが上がりますよね?

「〇〇さんはパン作りが趣味なんですか?実は私もパン作りが趣味なんです。」「それじゃ今度、一緒にパン作り教室に行きませんか?」など次から次に会話が自然と弾みます。

同じ趣味だからこそ、次の予定がすんなりと決まります。

とは言うものの、「同じ趣味の相手を見つけることは難しいわ!」そんなときは、フェイスブックやブログなどSNS関係から相手を見つけては如何でしょうか。

SNSやインターネットで不特定多数の方に自分の趣味を知ってもらえば、誰かしら繋がることができますし、ネット上での趣味サークルやメンバーに入ることもできます。

まずは自分の趣味をつくることが大事です。

習い事を始める

習い事を始めることも自然な出会いを作ることができます。

もともと彼氏を見つける為にはじめたわけじゃなくても結果的に習い事を通して彼氏を見つけることができた方も多いです。

習い事は趣味と似ています。

共通の話題があり、初対面でも意気投合することができる。

更に絆を深めて二人の関係を強いものにすることができます。

露骨に彼氏がほしい!と騒がなくても、結果的に彼氏を見つけることができるのでアラサー女子や大人女性にはピッタリの彼氏探しと言えるでしょう。

あまり露骨に彼氏がほしいと騒いでいると、ガツガツしているように感じさせます。

特に大人の年齢になればなるほど、ガツガツと彼氏探しをしている姿は少し悲しい。

陶芸教室、フィットネスジム、パン作り教室、俳句教室など自分が興味のある分野を探して体験教室に参加します。

正直、男性の割合が高い教室を狙うことが彼氏探しを目的としているならベストです。

彼氏探しが目的プラス習い事を始めるのに、男性生徒がゼロでは単なる習い事になってしまいます。

習い事をはじめたら、率先して男性に声をかけるようにしてください。

男性は習い事でも頼られることが好きです。

上から目線で教えるのではなく、質問や疑問など共に考えを分かち合う、教わることで二人の仲は急接近しますよ。

行きつけの居酒屋やバーを作る

大人の女性、お酒が好きな女性におすすめの彼氏探しは、行きつけの居酒屋やバーを作ることです。

行きつけの居酒屋やバーを作るメリットは彼氏になるまでの時間がスピーディーです。

一度意気投合してしまえば、その日に男女の仲になることが可能です。

珈琲などソフトドリンクでは深い話はできないものですが、お酒と言うアルコールの力を借りることで大胆になることができます。

だからこそ、意気投合することができます。

行きつけの居酒屋やバーがある男性は自由になる時間や、自由に使えるお金があります。

また行きつけの居酒屋やバーを作る目的は「知り合いを作りたいから・・・」と思う男性も多いです。

職場関係者がいない場所で出会うことで本当の自分を曝け出すことができます。

だからこそ、大胆になれるのかもしれません。

行きつけの居酒屋やバーを作ることは1日2日、来店しただけでは作ることはできませんが、週に1回通うことで居酒屋やバーのスタッフは覚えてくれます。

また居酒屋やバーの常連さんも声をかけてくれるようになります。

意気投合するまでは少し時間がかかりますが、常連さんと仲良くなれば彼氏を探すことは早いです。

周りの友達の中から探す

彼氏を探すときに周りの友達から探す方も非常に多いですよね。

彼氏というカテゴリーで考えていなかった男友達も「もし彼氏だったら」と少し意識することで相手の良いところが見えてきます。

自分自身では気付いていないことも、意識を変えるだけで男友達の異性としての部分を感じることができるのです。

周りの友達の中から彼氏を探す場合は、まず自分自身の意識を変えることです。

頭から「ないない!彼氏なんてありえない」と思っていると恋心は芽生えません。

自分の中に隙を作ることで、友達のことを異性としてみることができます。

いつもグループで行動している中で少しでも気になる異性がいるなら、さりげなく二人で出かけてみましょう。

大勢の中では埋もれていた感情も個別となり二人で行動することで、また違う感情に出会うことができます。

SNSで見つける


今の世の中、SNSで彼氏を探すことは常識かも知れません。

Twitter、Facebook、Blog、LINE、Instagramと世の中は相手と繋がる為のSNSがたくさんあります。

SNSで共通の話題で盛り上がること、もしくは元彼や同級生、昔の同僚など音信不通になっていた相手とも出会うことができます。

ネット上だけの付き合いと思っていても、共通の話題で盛り上がると「実際に会ってみたいかも」と思ったことはありませんか?

実際にTwitter、Facebook、Blogでも共通の話題を通して実際にオフ会を開催しているグループもあります。

SNSは面倒と思っている方は、自分から出会いの幅を小さくしてしまっていることになります。

まずは電話番号登録やメールアドレス登録でSNSをはじめましょう。

「あれ?この人?」と思う相手と繋がることができるかもしれません。

彼氏が出来ない人は出会いがないことが理由の一つ。

だとすれば、出会いのチャンスをSNSで作ってみることも大事なことです。

久しぶりに出会えた相手、またSNSで意気投合した相手と気軽にメッセージを通して連絡してみることで初めの一歩をスタートすることができます。

マッチングアプリ

マッチングアプリで彼氏を探すことに抵抗ある女性も多いですが、忙しい女性ほどマッチングアプリがおすすめです。

マッチングアップリの良いところは家にいながら恋人探しができるところです。

ネット上でプロフィールを登録、理想とする相手の必要事項を登録するだけで気軽に相手を見つけることができます。

「でも、マッチングアプリ」はサクラも多いし、怪しいと思う方もいますよね。

まして過去にマッチングアプリを登録した方は余計に抵抗感が強いと思います。

たしかにマッチングアプリの中にはサクラや怪しいものもあります。

怪しいアプリは全て無料だったり、登録がとっても簡単なもの、やたら派手で広告が多いもの、相手の男性がイケメンで高収入ばかりだったりと特徴があります。

プロフィール登録は本気で相手を探す人にとって非常に大事なこと。

本気で相手を探したいと思っているなら、相手のプロフィールだってしっかりと見たいですよね?大事なプロフィールを省略することはありません。

マッチングアプリで失敗しないことは、簡単で都合の良い話を信じないことです。

プロフィールの登録も簡単、身分証明の提示もない、実店舗もない、どこが運営しているか分からない、オマケにイケメンで高収入の男性ばかりいるマッチングアプリなんてありえないと思いましょう。

大手が運営していることや、実店舗があることで出会いの場所の提供、専用のスタッフが相手探しをしてくれます。

その為に身分証明の提示や多少の金額がかかることは仕方ないことです。

マッチングアプリで彼氏を探す場合は、登録前に必ずシステムをしっかりと確認するようにしてください。

友人に紹介してもらう

友達に紹介してもらい彼氏を探すことは、ある意味、一番安心できる方法かもしれません。

友達だからこそ、好みも理解している。

相手にも説得力あるアピールをしてくれます。

何よりも友達たから変な相手は紹介してこないはず。

自分で探すことに限界を感じている人や、告白したり、相手に声かける勇気がない人は、友達な紹介してもらうことでデートするまでの時間を省略することができます。

また、付き合うまでも付き合ってからも友達に彼氏を紹介してもうことでアフターケアかついていることも、友達を通して彼氏を探してもらうメリットです。

友達を通して出会ったり、付き合うことになっても、彼氏も中途半端な付き合い方はできないはず。

飲み会には積極的に参加する


彼氏を探したいのなら、まずは行動に起こさないとだめ。

その一つが飲み会です。

意中の相手を見つけ、お茶や食事に誘うことは非常に勇気がいることですよね。

しかし飲み会であれば彼氏候補に会うことができます。

わさわざ、自分からお茶や食事のシチュエーションを作らなくても、飲み会の場所がデートに近い環境を作ってくれるのです。

アルコールを飲んでいれば、相手も緊張がほどけて、お互いにオープンな会話ができます。

アルコールは、大胆にもさせてくれます。

意気投合すれば電話交換やライン交換することだって可能です。

もしくは「この後、二人で飲まない?」なんてことも夢じゃないがも。

交友関係を広げる

とにかく交流関係を広げないことには彼氏を探すことはできません。

今まで彼氏が出来なかった環境は、自分一人で悶々と考えていたからでは?一人では彼氏を探すことに限界を感じるもの。

交流関係を広げることで、今まで自分の中でかたまっていた固定観念を崩すことができるのです。

私は物静かな彼氏じゃなきゃ無理と思い込み、他の男性に目も向けないことはありませんか?

交流関係を広げることで様々な相手と出会うことができます。

相手の良いところを見つけることができます。

交流関係を広げることは、彼氏を探すうえで大事なことなのです。

周りに「彼氏が欲しい」と公言しておく

交流関係が狭いと、彼氏が欲しいと公言しても「いま、私の男友達、みんな彼女いるんだね!」や「私、男友達いないからなぁ」などで会話が止まってしまいます。

彼氏が欲しい方は交流関係を広くすることが大前提です。

そして、その仲間や知り合いである周りに常に「彼氏が欲しい」と公言しておくようにしましょう。

すぐに彼氏を紹介できない状況でも、ふとした時に彼氏が欲しい言葉を思い出してくれます。

異性の友人や知人が「彼女いない」という言葉で「私の友達で彼氏欲しいと言っていた子がいたわ、会ってみる?」など、公言することで出会いのチャンスを作ることができるのです。

また友人や知人の中にも一人や二人は世話好きの方がいます。

「彼氏が欲しい」と公言するだけで、「私の男友達に声かけてあげるよ」や「合コンするから参加してよ」など周りが率先して動いてくれるのです。

周りに公言しなければ、スルーされてしまう話でも公言することで周りが気にかけてくれる。

自分一人で探すことは限界を感じるものです。

周りに「彼氏が欲しい」と公言して、周りの協力を求めることも彼氏を探す近道になります。

彼氏を探すのにおすすめな場所って?

彼氏が欲しいと強く願っても家でテレビを見ているだけでは彼氏を探すことはできない。

彼氏を探すのにおすすめの場所があります。

それは女性だけ人気がある場所では意味がないのです。

その場所に必ず同じ人数の異性がいることが最低条件です。

異性がいるからこそ、彼氏候補を見つけることができるもの。

異性が多ければ多いほど、彼氏を探すことができます。

特定の場所に足を運び、相手との会話やコミニュケーションをはかることで相手はあなたのことを知ることができる。

彼氏が欲しいと一方通行に願っても、相手があなたに興味を示さなければ彼氏という立場にはならない。

その為にも、彼氏を探すのに適しているおすすめの場所で相手とコミュニケーションをとりましょう。

彼氏を探すのにおすすめの場所は、意外と近くにあるもの。

その場所が苦手でも、自分に合っている場所を見つければ良いのです。

彼氏を探すのにおすすめの場所は一つだけではないのです。

街コン

彼氏を探すのにおすすめの場所、それは「街コン」です。

街コンに参加するメリットは近隣で相手を見つけることができることです。

恋人同士になってもデートもしやすいです。

また街コンは友達と参加することもできますが、一人で参加する女性も非常に多いです。

合コンであれば、仲間がいないと少し辛い部分もありますが街コンは主催した側が個人でも楽しめるような様々なイベントを用意しています。

例えば、食事やアルコールがメインで楽しむもの。

お相手である男性側も一人参加が多いので、食事やアルコールを通して会話が自然と盛り上がります。

合コンは、あくまで異性を見つけることが大前提ですが街コンの良さは合コンほどガツガツ感が強くないところです。

主催した側のイベントに参加して、地元での彼氏探しはデメリットよりもメリットが多いです。

たとえ目的の彼氏を探せないとしても、次の街コンに参加すれば良いのです。

「お持ち帰りされなかった」なんて合コンのようにテンション低くなることもありません。

それぞれの街に合ったコンセプトがあります。

イベントを楽しみなから、異性との出会いを楽しむことが街コンの良さです。

合コンはチョット抵抗がある方は、合コンよりも少しライトな街コンを体験することをおすすめします。

相席居酒屋

最近、人気の出会いの場所は「相席居酒屋」です。

全国の繁華街で「相席居酒屋」の看板を目にしませんか?

相席居酒屋は、文字通り相席なることが目的です。

相席居酒屋のシステムは女性同士の席に必ず男性同士のお客様と相席させます。

男性側は女性と会話したり飲むことが目的ですので、相席居酒屋に女性客が来ないと相席居酒屋の意味がなくなります。

その為、相席居酒屋は男性料金に比べ女性料金をかなり安く設定しています。

相席居酒屋によっては女性の飲食は全てタダ、相席になることで女性の飲食は男性側に請求されるところもあります。

相席居酒屋によってシステムを様々違いますが、非常にリーズナブルに飲食をできることは確実。

相席になる異性は誰か来るのか選ぶことができませんが、それもまた楽しみの一つ。

少なくても男女共に異性との出会いを求めるからこそ、相席居酒屋を利用するもの。

だからこそ、会話も盛り上がりやすいです。

場所によっては一人で参加できるカウンタータイプもありますが、やはり同性の友人と2人や3人と相席居酒屋を利用する方が多いです。

一人では相席居酒屋を利用する勇気がない人も、友人を誘って一度、相席居酒屋を利用してみても良いと思います。

どんな異性と相席になるか?それも一つの出会いであり楽しみです。

趣味サークル

相席屋で彼氏を探す場合は、最低限合コン馴れをしているようなタイプじゃないと正直難しいところがあります。

人見知りをしてしまう性格や自分自身にコンプレックスを抱いていると、なかなか初対面で自分をアピールすることはできません。

合コンや相席屋なんて絶対に無理!と思い女性も多いです。

少し引っ込み思案な女性は趣味サークルを活かして彼氏探しをしてみては如何でしょうか?

趣味サークルのメリットは、最初から彼氏や彼女目的で出会っていないところです。

共通の趣味を通して出会うからこそ、お互いを理解し合える。

相手ともっと話したいと思えるから良い関係を築くことができます。

どんなにカッコ良い男性でも性格が合わないと長続きすることはできません。

趣味サークルに進んで参加してみましょう。

人見知りする性格でも共通の趣味があることで自然と会話することができます。

時間をかけて相手を知り理解することができます。

ジム

身体を動かすことが好き、鍛えることが好きな女性におすすめしたい彼氏探しはジムです。

ジムも趣味サークルと似ていますが、男性としても彼女を探す目的でジムに通っているわけじゃありません。

だからこそ男性に声をかけやすいですし、仲良くなることができます。

お目当ての男性を見つけたら、なるべく男性のいる時間に足しげくジムに通い顔を覚えてもらい、顔見知りになったら軽く挨拶程度をして自分自身の存在をアピールします。

挨拶を交わす関係になったら、マシンの使い方や鍛え方について相談したりして関係をより深めて行くことができます。

ジムに行くことで好きな相手に出会える、そんな気持ちがよりジムに通う喜びを教えてくれます。

自分自身の身体も鍛えつつ、彼氏ができることでより心身共に美しくなることができる。

それもジムで彼氏を探すメリットです。

同窓会

同窓会はワクワクするものですよね。

やはり久しぶりに会う同級生と再び、恋に落ちることは同窓会の醍醐味でもあります。

同窓会で彼氏を探すメリットは、恋がスタートしやすいところです。

もともと同級生ということもあり、見知らぬ関係ではありません。

人見知りをするタイプも同級生であれば差ほど緊張感なく会話をすることができます。

また久しぶりに会った同級生との会話は尽きないもの。

会わなかった時代の出来事で盛り上がり、意気投合して二次会や三次会、電話やLINE交換などすることも多いですよね。

同窓会に言って大事なことは気になる相手と必ず連絡交換をすることです。

同窓会当日よりも、後日連絡を取り合ってから恋仲に発展するケースが多いです。

その為にも「いいかも」と思ったら、必ず連絡交換をしましょう。

ボランティア活動

ちょっと変わったところでは、ボランティア活動で彼氏を探してみても良いしょう。

ボランティア活動をすることで、互いの絆が強くなります。

赤の他人同士でありながらも、一緒に活動して行くことで家族のような強い信頼関係が生まれていきます。

ボランティアもジム同様に彼氏や彼女を探す為に参加するものではありませんが、やはり互いに活動していることで相談や頼りにすることもありますし、時には逆に手助けをすることもあります。

自然と会話が生まれて、相手を意識する関係になることもあります。

ボランティア活動も同窓会と同じように「素敵な人」「気になる人」と少しでも感じたら、連絡交換を絶対にしておきましょう。

ボランティア活動の出会いは一期一会です。

自分から率先してチャンスを逃さないようにしてください。

結婚相談所

本気で彼氏を探したいと願っているなら結婚相談所がおすすめです。

やはり彼氏を探したいという気持ちや欲は年齢と共に強くなるものですが、逆に出会いのチャンスは年々減って行きます。

合コンや相席居酒屋と言っても30代40代で出会うことは難しいのが現実ですし、同窓会もない、ジムも好みの男性と出会えないとなるとやはり結婚相談所。

結婚相談所は、まさに彼氏探しのプロです。

とくに結婚を望む出会いであれば尚更、結婚に相応しい相手をマッチングしてくれます。

結婚相談所の店舗で登録することもできますが、休日や時間に余裕がない方はネットから登録することもできます。

結婚相談所は出会い系とは違いますので、それなりに身元確認が必要となります。

登録料も発生しますし、金額的には少々お高め設定になっていますが、それだけに怪しい相手などサクラに出会うリスクは低くなります。

結婚相談所に登録することで自分にピッタリな相手を専用のスタッフがマッチングして引き合わせてくれます。

無料というわけには行きませんが安全でスピーディーな彼氏探し、本気の彼氏探しであれば結婚相談所はおすすめです。

彼氏を探す時に注意したいこと7選

彼氏が欲しい!と願っていても彼氏は都合良く訪れません。

実は彼氏が欲しいと願っている女性の半数はチャンスを見過ごしてしまっていることが多いのです。

自分自身のちょっとした行動が彼氏になるべき相手を遠ざけてしまっていることがあります。

恋愛というものは、常に緊張感を持ちアンテナを張っていなければ出会えないもの。

簡単に言えば女子力がない女性は彼氏が欲しいと願っても彼氏はできない。

女子力は自分自身に磨きをかけるものです。

女子力のない女性は単なる道端の石ころと同じです。

自分に磨きをかけることで単なる石ころも宝石になり一際輝き目立つ存在になります。

女子力は外見的なものではありません。

内面も磨きを掛けることが大事です。

あなた自身、女性も選ぶ権利がありますが当然、男性も選ぶ権利があります。

男性に選ばれるようになるには輝くことが必要です。

彼氏を探したい気持ちが本気ならば、魅力のある人間になりましょう。

受け身は辞める

いくら彼氏が欲しいからと言って受身になってばかりではダメ。

例えば連絡交換をしたものの彼氏からのアクションを待っている受け身は、恋愛のチャンスを逃してしまいます。

恋愛というものは50対50だからこそ、お互いが満足して長続きします。

「オレに任せろ」という男性でも、常に受け身の女性と一緒にいては刺激がなくなり飽きてしまいます。

特に素敵な男性に出会ったときはチャンスです。

受け身で相手からのアクションを待っていると、他のライバルに先を越されてしまう可能性があります。

自分からアクションやアピールすることも時には大切です。

受け身でいることに馴れてしまっていると、常に受け身体質になり行動も消極的になりがちです。

自分の知らない間に彼氏を見つけるチャンスを逃しているのかもしれませんよ。

洋服や下着を買い替える

洋服や下着を買い換えることでモチベーションは上がります。

常に同じ服装でいるとテンションも上がりません。

彼氏が出来てから下着や洋服を買い換えているようでは遅いのです。

男性はパッと見て洋服や小物を褒めて会話のキッカケにする人も多いです。

「その服カワイイね」「そのバッグおしゃれだね」特に合コンや初対面であれば尚更、外見の洋服や小物を褒めます。

それは洋服や小物を褒められてイヤな気分になる女性がいないからです。

洋服を褒めて、「ありがとう」そんな単純なことから会話は広がっていきます。

男性はおしゃれしている女性が好きです。

ヨレヨレの洋服を着ている、毛玉のついた服を着た女性に魅力を感じるでしょうか?

新しい洋服や下着を買い換えることは、女子力を上げることに繋がります。

気分が上がることで外出したい、誰かに会いたいと感じるからです。

ヨレヨレの服や汚れた下着を身につけて誰かに会いたいと思わないですよね?洋服や下着を買い換えることは自分自身を変えることに繋がります。

身だしなみを整える

誰だって不潔な人は嫌なもの。

特に第一印象で、だらしないと思われてしまったら、相手は拒否反応を示します。

どんなに性格や趣味が合っても、相手の身だしなみが悪さが気になり、付き合っても長続きしません。

身だしなみを整えることは相手に対しての礼儀です。

就職に例えるとすれば、スーツを着て身だしなみを整えて面接に向かいますよね?身だしなみを整えることなく就職面接を受けたらどうでしょうか。

履歴書をしっかり記載しても、身だしなみが悪いことで不合格になることもあります。

身だしなみを整えることができない人は、外見だけじゃなき、性格的にもだらしないと思われてしまいます。

まして彼氏が欲しいと思っているなら、見た目の印象が全てです。

第一印象でだらしないと思われたら、次のステップに進むことはできません。

美容院に行く

美容院に行くことは、見た目だけじゃなく自分自身のモチベーションを高めることにも繋がります。

また、男性にとって女性の髪型は非常に大事な項目です。

ロングヘアの子が好き、ショートヘアが好き、髪の毛がサラサラと綺麗だから魅力を感じたなど髪の毛やヘアスタイルにこだわりがあります。

合コンや、男性に合う前に美容院に行くことで、相手にとってアピールすることができます。

また美容師さんは美容のプロ。

どんやヘアスタイルが流行っているか、どんな髪型が合っているかを把握しています。

自分ではロングしか似合わないと思い込んでいても、実はショートヘアが似合う場合があります。

美容師さんに相談やアドバイスをもらうことも、理想の彼氏を探す近道と言えるでしょう。

ヘアスタイルが決まれば、気持ちも前向きになります。

爪をケアする

女性なら爪をケアすることは常識です。

まさか、爪まで見ていないでしょう?と思うかも知れませが、意外に手先は男性から見られています。

マニキュアやネイルサロンに行く必要はありません。

ゴテゴテとしたネイルは逆効果です。

「家事しなさそう」や「お金かかりそう」と男性は、あくまで遊び程度の女性としか見ません。

爪をケアする目的は、清潔感です。

相手にの男性が綺麗な爪を見ることで身だしなみが良い、清潔な女性と感じます。

無駄に爪を伸ばさない、爪磨きをする、ささくれがないかチェックしましょう。

爪先にゴミが入り黒くなっているなんて、女子失格です。

透明や薄いピンクのマニキュアがおすすめ。

艶のあるマニキュアをすることで愛らしさをアピールできます。

爪のケアをしっかりしている女性は、男性か、みれば女子力が高いと思われます。

脱毛する

脱毛も女子力に関わってきます。

いざと言うとき以外にも無駄毛ケアは必要です。

とくに足や腕の無駄毛は男性の
目に止まりやすい。

夏場らしっかり脱毛していても、冬場は服で見えないから平気と思っていませんか?

袖を捲ったときに腕の無駄毛が目立つことや、ストッキングから薄く無駄毛が見えてしまうこともあります。

脱毛することは女性としてのエチケットです。

誰だって無駄毛穴は生えるもの。

その無駄毛を放置して、女子力ないな、、と思われるよりも、脱毛して腕がサラサラしている、思わず触りたくなる腕な女性になる方が恋のライバルにも勝てるポイントになりますよ。

焦らない

何事も焦ることで、まとまる話もまとまりません。

「追えば逃げる」そんな言葉を聞いたことありませんか?恋愛関係にあてはまる言葉です。

「彼氏が欲しい」と焦れば焦るほど、相手は見つかりません。

「彼氏が欲しい」という焦りが表情や言動に出てしまっているからです。

そうすると相手としても引いてしまいます。

仮に合コンなどで彼氏を探すことができたとしても、それは本当の彼氏にはなりません。

焦ることは自分自身にとってマイナスにしかなりません。

焦ることで「この人でもいい」と判断しないように余裕を持つようにしてください。

恋愛は掛け式が大事です。

事前の準備や計画することで難しい恋愛でも叶えることができます。

彼氏が欲しいと思うのなら、焦らないことも必要なことです。

ダイエットする

男性はガリガリに痩せた女性よりもポッチャリとした女性の方が比較的人気がありますが、男性のポッチャリと女性のポッチャリでは若干差があります。

女性が思うポッチャリの許容範囲は比較的広く、男性から言えば「それはポッチャリではない」と言うことも多いです。

男性が可愛いと思える、モテぽっちゃりはメリハリのある身体を言います。

全体的にポッチャリではなく、女性らしいボディラインであることが絶対条件です。

ですから安易にポッチャリはモテるという認識は捨てた方が良いでしょう。

ダイエットをしてメリハリある女性らしいスタイルを目指すことが大事です。

ダイエットをすることはボディラインを引き締めるだけじゃなく、肌ツヤや髪の質を良くすることにも繋がります。

健康的な食生活や適度な運動をすることで外見だけじゃなく内面から美しくなることができるのです。

ダイエットをしないことは自分磨きをしないで彼氏を探すことです。

やはり彼氏を探したいと思うのなら、女子力アップは欠かせないことです。

その為にもダイエットをして自分磨きをしましょう。

自信を持つ

ネガティブな女性は同性からも異性からもモテません。

特に男性は女性に明るさや癒しを求める傾向があります。

女性、彼女の一言で勇気がわく、頑張れる男性は多いものです。

仕事で忙しい毎日でも彼女と会うことで楽しい気分になれる、明るい気分になれるもの。

自分自身に自信を持っている女性は常に前向きです。

ネガティブな感情がありません。

そんな自信を持つ女性は男性から見ると魅力的です。

一緒にいることでポジティブになれるような気持ちになれるからです。

不平不満ばかり言っている女性はモテるわけがありません。

前向きな女性はポジティブな女性、自信を持つ女性は異性からはもちろん、同性からもモテますし、華やかな雰囲気を持っているのです。

マイナス思考は辞める

マイナス思考の考えを持つことは、周囲にも伝わってしまうことです。

マイナス思考の考えを持つことで表情まで暗くなり、言動や行動に現れてしまいます。

自分の中で隠していても、マイナス思考は常につきまとうものです。

例えば、男性とチョットしたケンカでもマイナス思考の女性は自分の意見を言うことなく、ただただ暗い顔になり、悶々と考えてしまいます。

これらの表情は男性が苦手とする彼女の態度です。

マイナス思考は自分だけじゃなく相手までマイナス思考にしてしまう負のオーラです。

マイナス思考になることで、恋愛についても常に受け身になって彼氏を見つけることはできません。

恋愛コラムを読む

恋愛上手もいれば、恋愛下手もいます。

彼氏と別れてもすぐに彼氏ができる女性もいれば、全く彼氏ができない女性もいますよね。

同性には人気のある女性なのに何故か男性からは声がかからない。

逆に同性からの人気は全くない女性なのに男性からはモテモテ。

何故だろう?と思うのか、それとも運命だから仕方ないとあきらめてしまうのか?そこに彼氏が出来る出来ない差があるのです。

何故だろう?と疑問に感じることで恋愛下手である体質を打破することができます。

合コンに行っても声がかからない、友達に紹介してもらっても彼氏までの関係に発展しない、それは単なる偶然ではありません。

知らず知らずに男性を遠ざけてしまっている言動や行動をしていることが多いのです。

なかなか友達や家族に恋愛相談をしても素直に話すことができないですよね?ズバリ指摘をされても、「そんなことはない」とムッとしてしまうもの。

恋愛で悩んだとき、恋愛コラムを読むことで自分の気持ちに素直になることができます。

恋愛コラムは恋愛のhow-to本です。

様々な恋の話や恋愛経験豊富な文章を読むことにより、自分自身が何故彼氏ができないの?

そのヒントを探すことができます。

勉強も教科書や参考書があり、はじめて身に付き学ぶことができます。

恋愛にも恋愛の教科書は必要な時があります。

それが恋愛コラムです。

すぐに彼氏ができる「〇〇上手」の特徴教えちゃいます

結局のところ彼氏がすぐにできるか、できないかは自分次第です。

普段のちょっとした言動で男性の心を鷲づかみにすることはできます。

長い間、彼氏がいないのには必ず理由があります。

ズバ抜けて可愛い、スタイルが良いから彼氏ができるわけではありません。

世の中のキャバクラやホストのNo1は、外見が良いからNo1になれるわけではないからです。

何故、No1になれるのでしょうか?

それは、全てにおいて魅力があり、人を惹き付けることが上手だからです。

相手の気を惹くような言葉使いやしぐさを熟知しています。

彼氏が途切れなくできる女性は相手を惹きつけるワザを知っています。

モテる秘訣、彼氏ができる秘訣はズバリ〇〇上手です。

彼氏をゲットする為に、あなた自身も〇〇上手と言われるようになりましょう。

甘え上手

やはり男性は甘え上手の女性に弱いものです。

職場でも甘え上手の女性は必ず一人はいますよね。

同じように仕事をしているのに、彼女ばかり得していると思ったことありませんか?

周囲の男性から仕事を手伝ってもらったりしている姿は同性から見ると少し不快なものです。

しかし男性は不快とは感じません。

むしろ、弱さをアピールするような女性は男性に可愛いと思われます。

一昔前で言えば、「ぶりっ子」という言葉が当てはまるでしょうか?

男性は甘えてくる女子を見ると本能的に守ってあげたくなるもの。

今も昔も女性は弱く、男性は強いからです。

何でもテキパキと自分一人で仕事をこなす女性よりも、甘えて頼ってくる女性の方が可愛らしいと感じるのが男性です。

甘え上手は恋愛上手です。

強気な女性よりも、甘えてくる女性の方が男性は付き合いやすいのです。

褒め上手

男性は褒め上手な女性に弱いです。

もともと男性はプライドが高い生き物ですから、いくら収入が彼よりも上でも年齢が上でも、上司面をしてほしくないものです。

とくに仕事やプライベートのことで上から目線でアドバイスをすることは御法度です。

たとえ、ストレスが溜まって男性が愚痴たとしても「男でしょ?愚痴るなんて弱いわね!」など叱咤激励は必要ありません。

それよりも「〇〇さんは私にはないものを持っているじゃない、人好き合いが上手で私は常に尊敬していますよ。」や「仕事で悩んでいて〇〇さんになら本音のことを言える。

アドバイスしてほしい」など男性を立てるように褒め上手になることが大事です。

人間誰しも褒められてイヤな気分になる人はいません。

むしろ、プライドの高い男性なら、尚更のことです。

男性の良いところをピックアップして、褒めるようにしましょう。

例えば、飲み会で日本酒が好きな男性だと知ったら、「〇〇さんは日本酒に詳しいんですね!

是非、私にもおすすめの日本酒を教えてほしい」とアドバイスを求めることで、男性は気分良くなります。

仕事中もプライベートも男性を立てるような褒め上手になりましょう。

聞き上手

男性イコール聞き役が多いイメージですが、実は男性も話を聞いてほしいと思っています。

女性の方が悩みを聞き、男性は「うんうん」と頷いていても、心の中では不完全燃焼です。

結局二人で飲んでもスッキリしないまま。

それでは、また二人で飲みたいと思わないものです。

例えばカラオケだって相手だけが永遠と歌っていれば飽きるものですよね。

会話も同じことで一人が聞き役になっていることは、心のどこかで「つまらない」と感じるのです。

人間は話すことでストレス発散することができます。

例えば職場で怒られることや、理不尽なことがあれば誰かに愚痴りたくなるもの。

誰かに話すことでスッキリとして明日も頑張ろうという気になります。

自分の友達でも「遊ぼうよ」と声をかけるのは、一緒にいて心地良いからです。

聞き上手になることで、男性は一緒にいる時間を楽しいと感じますし、また一緒に過ごしたいと思います。

ただ黙って聞き役になっているのが聞き上手とは言えません。

しっかりと相手の目を見て、頷くなどアクションを入れることも必要です。

料理上手

恋愛上手イコール料理上手です。

男性の胃袋を掴んでこそ、素敵な恋が待っているといえるでしょう。

極端な話、浮気をされても胃袋を掴まれたことで男性は必ず戻ってくるものです。

男性は家庭的な女性に弱いからです。

料理が下手な女性は、どんなに美しくても飽きがくるもの。

連れて歩く彼女としては丁度良いけど、結婚しようとは思わない。

とくに一人暮らしや働く男性は家庭料理に飢えています。

料理上手と言ってもフランス料理などプロの味付けなど求めていません。

男性は素朴な味に弱いのです。

プロの料理であれば、飲食店に行きお金を払えば食べることができます。

しかし素朴な家庭料理は、お金を払っても食べることができません。

無理して難易度の高い料理を振舞うよりも、何を食べたいか?男性に聞いて、パッパッと手際よく料理をする姿に男性はキュンとくるもの。

その為には日頃から料理をすることが大事です。

自炊をしている女性は、男性の求められる料理がサッと手際良く作ることができます。

彼氏を探しているのなら、料理で男性の胃袋を鷲づかみにしましょう。

出会いはすぐそこに!すぐ始めよう!

結局のところ、彼氏を探すなら出会いが大事です。

家に一人で閉じこもっていても彼氏を探すことはできません。

素敵な出会いは自分次第です。

彼氏が欲しいという気持ちが本心であれば、自分から何らかの行動を起こすことはできます。

ただ外出をすれば出会いがあるわけではありません。

自分の性格に合った出会いを見つけることが大事です。

社交的な女性もいれば、内向的な女性もいる。

自然に出会いたい女性であれば、趣味を通して男性と出会うことが良いでしょう。

男性に出会ったら、出会いを無駄にしないことも大切です。

どうすれば相手に自分自身の魅力を感じてもらえるのか?その言葉やしぐさを研究しましょう。

彼氏を探すことは、けして難しいことじゃありません。

自分自身の気持ちの入れ替えで、出会いはすぐそこにあります。