大好きな人に片思いをしていても、どうしても相手からの手ごたえが感じられない時…。

ジタバタ焦りたい気持ちもありますが、ここで焦っていては逆効果になってしまうことがあります。

ここは、じっとこらえこれからとるべき行動を一つ一つ考えていかなければなりません。

これまで、感情的に動きすぎてしまい、失敗してきたと感じる人ならなおさらのこと一つ一つの行動が大切になってきます。

これ以上、相手からの気持ちが冷めないよう相手の気持ちを考えながら行動していくことをおすすめします。

また、避けるべき行動とは「感情的になり突っ走ってしまうこと」になります。

感情的になり思い切って告白してみたり、感情的になり一方的にあなたの気持ちを相手にぶつけたところで相手の気持ちが離れていく一方です。

まずは、冷静になり落ち着いた行動が試される時です。

好きなのに振り向いてくれそうにない・・・。

相手のことをこんなに好きなのに、振り向いてくれそうにないと感じているあなたは、相手に対しどうしても気持ちを振り向かせたいと思っているのではありませんか?

「好きなのに、振り向いてくれそうにない」なんて切ない気持ちになり、ますます気持ちが焦ってしまうことがあります。

しかし、焦った気持ちで行動したところで何一つうまくいくこともありません。

先が見えずに苦しい気持ちのままズルズル行くのも嫌になることがありますよね。

しかし、好きなのに振り向いてくれそうにない時こそほどあなたの行動力が試されることがあります。

つまり、どれだけあなたが相手に対して力強く待つことができるのか?がポイントになります。

あの人じゃないといや!どうしたらいい?

好きな気持ちを抑えきれず、あの人じゃなきゃだめだと言う感情が抑えられないまま、恋愛を続けていても苦しい気持ちになってしまいます。

しかし、あきらめきれる気持ちもなく、このまま道を突き進んでいいのかもわからないまま相手のことをただひたすらに思う気持ちも苦しいところがあります。

相手の気持ちをあきらめるのではなく、まずは少しでもあなたと言う存在が相手にとって心地良いものにならなくてはなりません。

あなたの気持ちばかり突っ走り相手に気に入られようと行動したところで逆効果につながることが多く、身動きが取れない状況も少なくありません。

しかし、方法がないわけでもありません。

こちらの記事を読むことで、一つ一つ相手との心の距離を、またじわじわと縮めていくことができるかもしれません。

手応えなしの恋愛どうする?これからとるべき28個の行動

それではここからは、具体的に手ごたえなしの恋愛に対してこれからとるべき行動をいくつかご紹介していきます。

これからとるべき行動を頭で理解していても何の進展もありません。

必ず、自分の中に落とし込み取り入れていくことが大切です。

また、好きな気持ちから焦ってしまわないよう常に自分の心と向き合わなければなりません。

相手の気持ちを振り向かせたいことばかりに集中しすぎ、かえって相手との距離が離れてしまえば、それこそ相手との距離を縮めることができなくなってしまいます。

自分の気持ちも抑えつつ、相手とのベストなタイミングを見計らうようにしてください。

1.友達を続ける


とりあえず、友達を続けるよう努力していきましょう。

好きな感情が入ってしまうことで、友達をやめたい気持ちになってしまうことがあります。

しかし、そんな気持ちに振り回されていては相手との恋愛がうまくいくはずもありません。

まずは、友達関係を続けることで、相手との関係を切らさないよう心がけていきましょう。

つまり、友達関係をずっと続けていき、付かず離れずの関係でいることが大切です。

近づきすぎてもダメですし、離れすぎてもいけません。

程良い距離を続けていくことを目標に、友達関係を続けていくことで、あなたにチャンスが巡ってきた時にもすぐに相手の気持ちに入ることができるでしょう。

2.相手が弱った時に力になれる存在になる

相手が弱った時にこそ力になれる存在になることが大切です。

相手が弱った時に力になれる存在になることで、相手にあなたの存在をアピールすることができるのです。

それまで、何気なく接して相手でも、相手が弱った時に力になってくれることで、より相手の脳裏にあなたと言う存在が刻まれることになります。

まずは、あなたと言う存在をアピールするのではなく、相手が弱った時に力になる存在になってあげることで、あなたと言う存在をアピールするようにしてください。

そうすることで、相手もあなたといることが心強い味方といる気持ちになり、あなたへ信頼する気持ちもさらに深まることでしょう。

3.違う人にも興味を持ってみる

まずは、あなたの好きな人ばかり追いかけるのではなくたまには違う人にも興味を持ってみることが大切です。

相手はあなたが相手に対してずっと興味を持っていることに対して、気づいているのかもしれません。

しかし、あなたの気持ちが強いあまりに気づかないふりをしている人も少なくありません。

また、違う人に興味を持ってみることでより好きな人と気軽に話ができたりする場合もあります。

あまりにも好きな人ばかりに集中しすぎることで会話がろくに楽しめず、緊張して気持ちが相手に伝わってしまうこともあります。

違う人に興味を持ってみることで、相手に対する気持ちが分散されるだけでなく、あなた自身にも心の余裕が生まれるかもしれません。

4.自分を磨く


まずは、自分磨きをしましょう。

自分磨きをすることで、より周りからも魅力的に見える人になります。

また、自分を磨くことを怠ってしまっていては、なかなか周りの人から魅力的な人だと思われることもありません。

より多くの人から魅力的な人だと思われることで、あなたという存在価値がさらに上がります。

また、いつどんな時好きな人にあってもいいように常に自分磨きをしておくことが大切です。

自分磨きを怠ってしまっている時ほど、好きな人とばったり出会ってしまったり、好きな人に気を抜いた姿を見られてしまうものです。

内面

まずは、内面を磨くようにしてください。

これまで、意地悪な気持ちや八方美人の性格、人に流されやすい性格など自分の意思が弱かった人や自分の意思がなかった人。

またいろいろな人に媚を売る自分が嫌だと感じている人も、これを機に自分の心を強く持ってみてはいかがでしょうか?

自分の気持ちを強く持つことで、自分に自信が湧いてくるだけでなく、内面が磨かれていくことでより強い自分になることもあります。

内面をきちんと磨いていくことで自分の自信につながるだけでなく、自分に自信がつくことでよりいっそう魅力的な人に生まれ変わることができるようになるのです。

外見

内面ばかり磨いていてもいけません。

また外見ばかり磨いていてもいけません。

内面と外面を両方磨いていくことで、より魅力的な人に生まれ変わっていくことができます。

外見を磨くことで、人に見られる癖をつけるようにしてください。

人に見られる癖をつけていくことで、より人からの目線を気にするようになります。

これまで、人からどのように見られているか、などと気にしてこなかった人は、これを機に気にすることで、自分が相手からどのように映っているのかが客観的に見れるようになります。

これらを繰り返していくことにより、少しずつ外気を磨いていくことができます。

まずは、自分の自己判断より相手からどのように見られているのか。

またどのように見えることできれいに見えるのか、かっこよく見えるのかなどを研究していきましょう。

それと同時に、内面を磨いていくことで、より魅力的な人になります。

5.好きな相手の周りの人から好かれる

あなたの好きな相手の周りの人から好かれるように心がけていきましょう。

あなたが好きな人の周りの人が、あなたのことを評価することで、よりあなたの価値が上がることにつながります。

あなたの好きな人が、周りの友達などにあなたの噂を聞くことで、よりあなたのことが気になることもあります。

また、好きな相手の周りの人から好かれることにより、より一層あなたの魅力が増すだけでなく、あなたが好きな人との心の距離が徐々に縮まっていくことでしょう。

まずは、好きな相手の周りの人から好かれるように努力していかなければなりません。

まずは、ピンポイントで相手を狙うより周りから崩していくほうが早い場合もあります。

相手の周りの友人達と仲良くなることで、より好きな人の情報を耳にすることもできます。

好きな相手の周りの人からモテる

好きな相手の周りの人からモテることで、よりあなたの魅力がアップすることでしょう。

また、好きな相手の周りの人からモテることにより、あなたの好きな人の情報を手に入れることもできます。

好きな相手の周りの人から信頼を得ることにより、より一層あなたの魅力がクローズアップされることと、周りから人気のあるあなたの姿を見てより意中の人もあなたに興味が湧いてくることでしょう。

これを機に、好きな相手の周りの人からモテるよう積極的に関わりを持っていくようにしてください。

6.周りの人から頼られる存在になる

周りの人から頼られる存在になることで、できるところをアピールする機会を増やしていきましょう。

これまで、なかなか自分が日の目を浴びることがなかった人の場合、周りの人から頼られる存在になることで、より一層あなたへの信頼が厚くなることでしょう。

また、頼られる存在になることで、頼もしい存在になることもできます。

あなたと言う存在がいることで、ほっとする人がいるのであれば、その人のために力を注いでみるのもいいですね。

どれだけ小さな事でも食べられたことに感謝し全力を尽くしてやることで、より一層周りの人から信頼のある存在になることができます。

7.周りの人から一目置かれる特技をもつ

周りの人から一目置かれる特技を持つことで、それがあなたの魅力になることもあります。

これまで好きなことや、趣味などがなかった人も周りの人から一目置かれる特技を持つことで、あなた自身の価値が上がることにつながります。

新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

周りの人から一目置かれる特技を持つことにより、あなたという存在が貴重なものになりますよ。

また、何かに打ち込むことで好きな人の事ばかりを考えすぎてしまうこともなくなります。

何かに打ち込む姿こそ周りからかっこよく見えます。

ぜひ周りの人から一目置かれるような特技を持つよう心がけていきましょう。

8.自分のことを友達に褒めてもらうようにいい人を心がける

自分のことを友達に褒めてもらうように、いい人を心がけていきましょう。

いい人を心がけていくことで、あなたと一緒にいることが心地よく感じる人が増えてくることでしょう。

これまで、「いい人」を意識してこなかった人はこれを機にいい人を心がけるようにしてみてくださいね。

また自分のことを友達に褒めてもらうことで、より一層いい人でいることの心地よさを覚えることでしょう。

また、自分が褒められたいのであれば積極的に周りを褒めていくことで、よりあなた自身が褒められる人になることもあります。

これまで、相手のことを褒めず自分ばかりが褒められたい気持ちになっていたのであれば、それは間違いなのかもしれません。

これを機に、周りを褒めまた周りから褒められるよう努力していきましょう。

9.友達に自分の何が嫌なのか聞いてもらい直す

ここは率直に、自分に対して相手が不快に思うところを聞いてみるのもいいですね。

友達に自分の何が嫌なのかを聞いてもらい、その部分を直していくことで、より魅力的な人間に生まれ変わっていくことができます。

また、率直に自分の嫌なところを言われたことで、すねたり相手に当たり散らすのはやめておきましょう。

相手は声を持ってあなたに対して何が嫌なのかをはっきりと伝えてくれる立場になります。

そんな貴重な相手に対して、嫌な気持ちを起こしたり素直にあなたの嫌なところを伝えてくれたにもかかわらず文句を言う事はやめておきましょう。

そんな友達こそ大切にしなければいけません。

友達に自分の嫌なところを聞いてみて、友達が不快に感じるところを直していくことで、より多くの人から好かれる人間になっていくことができるのです。