あなたの趣味は何ですか?と聞かれて直ぐに答えが出てきますか?

最近では、趣味を持たないという人も少なくありません。

趣味には「お金がかかる」「趣味をしている時間を取れない」「ハマるものがない」などネガティブなイメージを持っている人も多いですが、お金をかけなくても隙間時間で楽しめるディープな趣味があるのです。

この記事では、そんなお金がかからないけど楽しい趣味をご紹介していきます。

趣味がないならコレ!お金がかからないけど楽しい趣味10選!

全く趣味が無い上に、お金も無い。

というあなたにおすすめな、お金がかからないけど楽しい趣味をご紹介していきます。

趣味とは、何もお金持ちだけの娯楽ではないのです。

趣味を見つける事で、休日や隙間時間の充実度をアップさせましょう。

1.スポーツ

普段生活をしていると慢性的な運動不足に陥りがちです。

そんな運動不足を解消しつつ趣味として楽しめるのがスポーツではないでしょうか?

もちろん、スポーツの内容によってはお金がかかる物もありますが、その反対にお金をかけなくても十分楽しめるスポーツは数多く存在します。

あなたの好みにあったスポーツを選んでみましょう。

平日の夜に楽しむ人も多い

趣味というと、休日を使ってするイメージが強いですが最近では平日の仕事終わりに趣味でスポーツを楽しむ人が増えてきました。

特にバスケットボールやフットサルなどが多くナイター設備の整ったスポーツは仕事終わりに趣味を楽しむ人が多いようですね。

お金をかけずに今すぐ始められるスポーツとは

お金をかけずに今すぐ始められるスポーツの代表と言えば、マラソンではないでしょうか?

ジャージとスニーカーがあれば誰でも始める事ができますし、個人競技なので自分の気の向いた時にだけ楽しめるのも魅力ですよね。

初心者からすると、マラソンは辛い競技のイメージが強いですが、ゴールした時の達成感は他の何物にも代えられない位の快感です。

ゴールしてフルマラソンを走れるようになった後も、今度は完走タイムを縮めていくなど目標がどこまでも存在します。

中古で道具を揃えてスポーツをはじめるのも有り

野球やサッカー、テニスなどのメジャースポーツも魅力的ですが、どうしても初期費用として道具を揃える必要がありますよね。

しかし、どこまでハマるかも分からないのに高額な道具を購入する気になれないという人も少なくないでしょう。

そんな時にはリサイクルショップやフリマサイトなどで中古品の中から道具を揃えるのがおすすめです。

これなら、もしも趣味としてハマらなくても後悔が少ないし、使わなくなったのならまた売ってしまうのも良いでしょう。

2.アプリゲーム

今や殆どの人が持っているスマートフォンには、便利な機能がたくさんついていますよね。

あなたはそんな高機能んあスマートフォンを使いこなせていますか?

趣味がなく隙間時間が手持ち無沙汰になるのならば、スマートフォンでアプリゲームをダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

ケータイゲームとあなどる事なかれ、いまやスマートフォンのゲームアプリはかなり進化していて、ニンテンドーDSやPSPなどのモバイルゲーム機に引けを取らない内容や画質になっているのです。

種類も多く、無料でダウンロードできるものも多いので取り敢えず始めてみるにはもってこいですよ。

ゲーム内で友達を作ることもできる

近頃のスマートフォンのアプリゲームで特に人気なのがオンラインで他人と一緒に遊ぶ事のできるシュミレーションゲームです。

一つのミッションを他人とチームを組んで挑戦したり、ゲーム内チャットで全く知らない人と会話しながらゲームを楽しめることもできます。

ゲーム内で新たな友達を作る事ができるのも、今時のゲームアプリの魅力と言えるでしょう。

キャンペーン時に始めれば課金の必要無し

ゲームアプリと言えば、付き物なのがガチャなどの課金要素ですよね。

ついつい夢中になってガチャをしてしまったり、課金しないと中々勝てない敵が出る場合も少なくありません。

しかしゲームのキャンペーン時などに、そのゲームを始めるとガチャ◯回無料などの特典がつく事が多いので、無料プレイヤーでもレアキャラクターやレアアイテムをゲットする事ができますよ。

黙々とやりたいならパズルゲームもおすすめ

通勤中や家でフと暇になった時に黙々とやりたいならパズルゲームもおすすめですよ。

パズルゲームなら1人で集中してゲームを進める事ができますし、頭も使うので脳トレとしても最適かもしれません。

次々とアップデートされてステージが増えたりするので、いつもでも楽しめるのがスマートフォンのゲームアプリの強みであるとも言えますね。

3.サイクリング


スポーツと同じく、運動不足解消として健康にもなれるお金のかからない趣味ならサイクリングもおすすめですね。

特にスポーツのように自分の身体に負担のある事を続けられない、ストイックに趣味に取り組むよりも気軽な事をしたいという人におすすめです。

サイクリングなら速さを調節する事で自分への負荷も調節できますし、四季折々の季節を楽しみながら気分転換としても最適ですよ。

自転車さえあればできるので、今すぐにでも始める事ができますね。

自転車だけで自分の行きたい所まで行こう

サイクリングのもっとも大きな魅力は、ゴールの設定を自分自身でできる事が大きいでしょう。

自転車にのって行きたい所に向かえばそこがゴールなのです。

その他にも信号を何個越えたらゴール、帽子を被った人何人とすれ違ったらゴールなど独自のルールを考えて目的地を設定しても楽しいですよね。

自分の知らない道を選んで通る事で、新しい景色に出会う事ができるのもサイクリングの大きなメリットですよ。

気になるお店などを見つけたら気軽に止まれる

サイクリングをしている最中に、気になるお店などを見つけたらその場ですぐに止まれる事も魅力として大きいのではないでしょうか?

車のようにパーキングを探す必要もなく、身軽に自転車を降りて散策をする事も可能です。

いつもの自分自身の行動範囲では見つける事の出来なかった発見があるかもしれませんよ。

本気になってからロードバイクなどの購入を検討するのもOK

最近ではロードバイクに乗るのを趣味にする人も多いですよね。

そんな人達の多くが、最初はサイクリングを趣味として始めた所「もっと遠くに行ってみたい」という欲求からロードバイクを購入しているのです。

数万から数十万とロードバイクは高額になりますが、時速30キロ程まで簡単にスピードがでるので遠くに行くには最適です。

趣味としてサイクリングにハマったのなら、そういったレベルアップを検討すると趣味が更に楽しめますね。

4.読書

最もお金がかからなくて手軽な趣味と言えば読書でしょう。

普段、活字に触れる事の少ない生活をしている人からすると新鮮な感覚すらあるかもしれません。

今まであまり読書をしてこなかったという人は読書が面白くないと思っているかもしれませんが、それは大きな間違いです。

読書が面白くないのではなく、あなたが面白い本に出会って来なかっただけなのです。

これを機に読書を趣味として始めてみるのも良いかもしれませんね。

きっとあなたの人生を変える一冊と出会う事ができますよ。

図書館や古本屋でゲットしよう

読書をする際には図書館や古本屋で本を集めるのがおすすめです。

特に図書館は古い本しか置いていないイメージが強いですが、意外と最新の話題作なんかも取り揃えられているものです。

更に、図書館によっては本のリクエストを受け付けている所もありますね。

「こんな本を置いて欲しい」と希望を出して、その数が多かったり内容的な審査にクリアすれば図書館に自分の希望した本が置かれるかもしれません。

自分のリクエストした本が選ばれて図書館に並ぶと、ますます読書が楽しくなってきますよ。

何を読んで良いのか分からない人にもおすすめ

最近では本屋さんで働く人達が「これは絶対に読むべき」という一冊を投票して作るランキングなどがあります。

読書を始めたいけれども何を読めば良いのか分からないという人にも本が選びやすくなっています。

何を読めば良いのか分からないという人はまず、ランキングの上位から読み始めてみるのがおすすめですよ。

タブレットなどで本を読むのも

最近ではタブレットを使って読書を楽しむ人も多いですよ。

タブレットなら、荷物がかさばる事もなる身軽にどこでも読書を楽しむ事ができます。

また、おうちの中に本の置き場がなくなってしまうなんて事も心配する必要がありません。

カフェなどでもスタイリッシュに読書を楽しむ事ができる事から若者に特に支持されていますよ。

自分のスキルアップのための本を選ぶのもおすすめ

読書と聞くと恋愛小説や推理小説、SFやファンタジー小説などの物語のイメージが強いえすが、本を読めばそれが読書になるのです。

本の中には専門書や資格取得を目指した参考書などもあります。

そういった本を読む事であなたのスキルアップに繋がるものも少なくありません。

趣味として楽しみながらスキルアップする事が出来れば一石二鳥ですね。

5.映画鑑賞

いかにも趣味っぽいものを楽しみたいという、形から入りたい派の人に是非おすすめしたいのが映画鑑賞です。

特に、映画館に足を運ぶと趣味を満喫している感じがしますよ。

映画館に行くとお金がかかると思いがちです。

ですが、レディースデイやナイトシネマなどの割引サービスを上手に使えば千円以下で映画を観る事もあります。

映画館によるとメンバーズカードを作ってポイントを溜めると、1回無料で映画を見れるというサービスを展開している事もありますね。

ネット配信やレンタルで作品を見る

映画館に行くのが億劫だと思う人は、ネット配信やレンタル作品を見るのも良いですね。

映画業界には名作と呼ばれる作品が過去に何度も出ているので、過去の名作をチェックすると新たな感動を覚えるかもしれません。

誰もがタイトルを知っているのに見た事がないという作品は実は意外と多いものです。

そんな作品をチェックしておくと会話のネタにもなりますよ。

感想をブログやSNSで発信する

最近特にブームなのが、映画の感想をレポートとしてブログたSNSで発信する事です。

自分1人の中で趣味を簡潔するだけでなく、その感想を他人に向かって発信する事で同じ趣味の人などと出会う事もあるかもしれません。

自分のレポートを楽しみにしてくれている人がいると更に映画鑑賞が楽しくなりますよ。

原作に興味を持つ事も

最近は漫画や小説などを原作として作られる映画も多く、映画で見て感動したから原作の本も読んでみようかなと読書を始める人も少なくありません。

映画鑑賞を趣味にする事で更に趣味が広がる可能性があるのです。

6.カメラ


感受性が豊で自分の世界を持っている人は、カメラを趣味にするのがおすすめです。

カメラが必要になりますが、何も最新のデジタルカメラを必ず持っていなければいけないという事はありません。

あえてインスタントカメラで写真を撮ると味のある素敵な写真が撮れる事もあります。

何ならスマートフォンのカメラで撮影を楽しんでも良いのです。

カメラを趣味にする時には「何で写真を撮るか」よりも「どんな写真を撮るか」という事が大切なのです。

カメラを片手にいろんな景色を撮りに行こう

カメラを片手に身近な街を探索してみると、今まで自分が見過ごしてきた景色がたくさんある事に気付くでしょう。

そのワンシーンを切り取るようにシャッターを押せば、あなたの見た物をそのまま形に残した写真が撮れる筈です。

後で見返した時にも「これはあそこで撮ったものだ」と記憶が読みがえるような写真が撮れるようになるとますます楽しくなっていきますよ。

カメラによって撮れる写真が変わる

カメラの深い所は、使うカメラによって同じアングルから撮った写真も全く違う仕上がりになるという事です。

ハマればハマる程深い趣味なので、何かどっぷりとハマれる趣味が欲しいという人にカメラは最適かもしれませんよ。

現像する楽しみもある

近頃はデジタルカメラが主流になっており、撮った写真は直ぐに確認する事ができますよね。

しかし、それをカメラ屋さんなどで現像すると、画面を通してみるのとはまた違った仕上がりになっている事も多いのです。

写真を撮った時と、写真を現像した時、1回で2度楽しめる趣味であるとも言えますね。

7.ナンプレ

パズル系のゲームを好む人ならナンプレに挑戦してみても良いですね。

コンビニなどで買えるナンプレ雑誌ならば1冊でもやりごたえ抜群です。

更に、ナンプレを解いて応募できる懸賞もあり、ナンプレだけじゃないく懸賞に期待する楽しさもありますよね。

短い時間でも簡単にやって、パッとやめる事ができるので暇つぶし系の趣味としては最適ですよ。

頭を使うことで脳の活性化にも繋がる

ナンプレは意外としっかり頭を使うゲームです。

1つズレていたり間違えていたりすると全てが噛み合わなくなってくるんですよね。

そん頭をよく使うゲームだからこそ、脳のトレーニングんいもなり活性化に繋がります。

中には老化対策、痴呆対策のためにナンプレを始めた、なんて人もいますね。