社会人になるとなかなか時間が取れにくいところもあります。

土日に安定した定休日があるという方でしたら良いのですが、中にはそのような定休日がなかなか取れない人もいるかもしれませんね。

ですがせっかくの休暇ということであれば、どうにかして有意義に過ごしたいですね。

では、大人の週末プランとしてはどのようなものが良いのでしょうか?
週末プランについて、いろいろと見ていきましょう

大人の週末プラン11選!あなたはどっち派ですか?

皆さんはアウトドア派ですか?それともインドア派ですか?
それによって好きな週末の過ごし方は変わってきます。

アウトドア派で外に出て遊ぶのが好きな方もいらっしゃれば、インドア派の過ごし方のように家でまったりと過ごすというのは、あまり合わないところがあります。

逆にインドア派の方は、無理矢理アウトドア派のように過ごしても、気疲れをしてしまうだけになってしまいますですので、自分がどのようなタイプなのかによって、休みのプランを決めるようにしましょう。

まずは比較的アウトドア派の方の休みの過ごし方についてみていきましょう。

1.ライブに行く


もし好きなアーティストの方がいるということであれば、ライブに行ってみてはいかがでしょうか?

ただ、このライブですが、アーティストの人気度によっては、なかなかチケットが取れないというようなこともあり、行きにくい方も多いかもしれませんね。

著者の妻の母が、そのようなアーティストのコンサートが好きだったようで、色々とよく行っていました。

なかなかチケットを取りにくいというような人もいるのかもしれませんが、基本的にファンクラブなどに入っているとチケットが回りやすいところもあるようです。

ですので、もしこの人のライブに行きたいということであれば、是非ともファンクラブに入りましょう。

好きなアーティストのライブでストレスも発散!

やはり好きなアーティストを見ながら楽しく過ごすというのは素晴らしい休日ですね。

そして、アーティストのライブと言うと、大抵は盛り上がるケースが多いです。

ですので思いっきりストレスを解消するというのもいいですね。

よくアーティストのコンサートと言うと、そのアーティストの名前を叫んだりするような場面がよくあります。

大きな声を出すというのは、ストレス発散には非常に効果的です。

アーティストにもよるので一概には言えないけれど、中には「一緒に歌おう」と言われることがあります。

そして一緒に好きなアーティストと、会場の人たちと歌ったりというのも非常にストレス発散の役に立ちます。

色々と悶々としてしまう時も、騒いだりすることで案外ストレスが解消されることもあります。

カラオケなどもその最たるものなのでしょう。

大きな声を出すというのは、大変すっきりするものです。

もちろん騒ぎすぎも考えすぎなのかもしれませんが、適度に盛り上がってアーティストのライブを楽しみましょう。

アクティブに過ごしたい人にはおすすめ!

アーティストに割くエネルギーが非常に高い方には、非常にお勧めな過ごし方です。

やはり、このような休日の過ごし方は、アクティブであるというのも確かです。

ただ好きなアーティストに関して言えば、例えインドア派の方でも積極的に参加する方が多いのではないのでしょうか?
やはりそれほどに好きなアーティストを直接見に行けるというのは、私達一般人にとってはなかなかない絶好のチャンスです。

ですので、アクティブに楽しく過ごしたいという方は、好きなアーティストのライブの予約をしてみることを検討してみましょう。

昨今バスツアーについて調べてみましたが、西日本在住者ですのでバスツアーで宝塚を見に行くツアーがありました。

好きなアーティストとはまた違うかもしれませんが、そのようなツアーに参加してみるのもいいかもしれませんね。

宝塚は好きな人はとことん好きな方が多いです。

合うか合わないかはよく分からないという方も一度は行ってみてもいいでしょう。

もしかしたら、今まで知らなかった世界が見えている可能性もあります。

東日本であっても探してみると、アーティストとは違っても何かの劇を見に行くようなツアーがあるかもしれませんね。

2.映画館に行く


そして次にお勧めなのは、映画館に行くことです。

映画と言うと、基本的に座ってじっと見ている状態になります。

ですので、体を動かして疲れるようなタイプのイベントではありません。

ですので、静かに過ごしたいという方は、映画館を見て行ってみるのも良いでしょう。

ただどのように過ごしたいのかということを、しっかりと考えた上で過ごすようにするのは言うまでもありません。

例えばハラハラするような映画だと、気疲れをしてしまうことがあります。

もしゆったりと過ごし方をしたいということであれば、ほのぼのとするような映画をみるのが良いでしょう。

もちろん、「どのような気分になるのか」という事に重視した考え方をする必要はなく、楽しめるのであればどのような映画鑑賞でも問題ありません。

例えば好きな俳優が出るから、その人の作品を見に行くというような程度でもいいのです。

やはり映画館は家でDVDを見たりするのとはまた違う迫力があります。

ですので、その迫力を楽しみに映画を見に行くのもいいでしょう。

週末をゆったり過ごしたい人には映画館がおすすめ!

色々な意味での映画鑑賞がありますが、基本的に週末をゆったり過ごすという意味ではお勧めです。

インドア派に近いけれど、出かけないのは物足りないという方には大変おすすめです。

やはり、仕事で体を酷使する方にとっては、色々と動きがあるスポーツは疲れるものです。

ですので、そのような方は是非とも映画館を視野に入れましょう。

1人でも気軽に楽しむことができる

特に土日が休みではなく、平日に休みだという方は、なかなか友人達と都合が合わないということもあります。

そして友達とは都合が合うけれど、思いっきり泣きたいからという理由で一人で見に行くということもあるでしょう。

映画館であれば、それも問題なくできます。

色々な人がいるので一概には言えませんが、基本的に映画を見ることを目的に来ている人たちばかりです。

ですので、誰かが一人で来ているというようなことを、あまり重視するような人はいません。

ですので、一人で心置きなく楽しむことができるというのも、映画館の大きな魅力のひとつです。

3.ウォーキング

運動するのはしんどいけれど、やっぱり家でずっと寝ているのはもったいないような気がするという方には、ウォーキングがお勧めです。

基本的に歩くという動作は、そこまで体に負担をかけるものではありません。

そして、例えインドア派な方であっても、時々はウォーキングをされることを強くお勧めします。

やはり気持ちが悶々とする時は、運動をするというのは非常に大きな効果があります。

ですので、時には外に出てそのような精神的なリフレッシュを図るというのは良いことです。

もし誰かと一緒ということであれば、話しながらウォーキングをするということで脳の活性化もされるのだそうです。

それで認知症の予防のできるというので、いかに脳に良いのかがよくわかりますね。

そして地方の方だと車に乗っている方も多いでしょう。

普段何気なく通り過ぎているところというのも、車だと結構あるものです。

速度が速いので、そこまで周り注視していないところがあります。

ですが、歩いてゆっくりペースでそのことによって、普段見えなかったものも見えてきます。

著者も最近、スーパー等の店が近くなったので、時より自転車で行ったりすることもあります。

やはり、車とはまた違う世界が見えてくるような気がして新鮮なものです。

ゆったりと散歩することができる

先ほども触れたように、散歩というのは非常にゆったりとしているものです。

そんなに早く進まないので、色々な景色を見ながら楽しんで行くこともできます。

昔共働きで忙しい時代がありましたが、休日にたまに思いついたかのように外に歩いて出てみると、意外と知らなかったところというのも結構ありました。

もしかしたら皆さんの近所にも、意外なところに意外なものがあるのかもしれません。

ですので、ゆったりと散歩をしながら色々な発見をしてみるのもいいかもしれませんね。

また時々気づきもしなかったお店が発見されるということもあり、なかなか楽しいものです。

ですので、運動した方がいいとは思うけれど、何をしたらいいのかわからないということであれば、散歩を視野に入れてみましょう。

リラックスできる効果がある

先ほども述べたように、散歩にはリラックス効果があります。

やはり人間はそこそこ運動した方が良いのです。

何か精神的に辛いことがあっても、運動することで落ち着くということはよくあるのだと言われています。

さらに言えば、うつ病の予防に一週間のウォーキングが非常に効果的だということはよく言われています。

やはり人間はほどほどに運動した方が、心身ともに健康が保てるということです。

それほどに精神的なリラックス効果があるということですね。

インドア派の方でも、時々気分が滅入ってしまうという方であれば、そのようなリラックス効果を狙ってウォーキングをしてみるのもいいかもしれません。

4.買い物に行く

ついつい面倒で近場のスーパーなどで済ませてしまうという方でしたら、買い物に行ってみるのも良いでしょう。

買い物というのは、たいていの人にとっては必要なものです。

食材の買い出しをする時はネットスーパーを除いて必ず買い物に行きますので、この用事を済ませるというつもりであっても、敢えて遠出をする等でお出かけ要素に変えてしまいましょう。

やはり、インドア派の趣味も色々と楽しいものですが、そればかりだと気分が滅入ってしまいます。

ですので、散歩をすると近所の方に視線が気になるということであれば、買い物に出向いてみましょう。

もしそこでウォーキングについて興味を持っているという方であれば、広めのショッピングモールで散歩をするという方法もあります。

そのようなところは人が集まりますので、そんなに見られることもありませんし。

ともすれば、高齢者の方が健康のためにショッピングモールでウォーキングをされている姿もよく見られます。

その上で色々な用事を済ませるという意味合いでも、買い物に行くというのは非常にオススメです。

ファッションセンスを磨く

そしてもし大きめのショッピングモールに入ったということであれば、色々な服屋さんもあることでしょう。

せっかくですので、そのようなショッピングモールを色々と見ていくのも良いでしょう。

最近の流行などについても、ディスプレイでよく見ることができますので、ファッションセンスを磨くのにもうってつけです。

店の前に行くとマネキンが服を着ていますが、最近の流行についてわかるという意味合いでも非常に新鮮で楽しいものがあります。

5.スポーツをする

運動が大好きということであれば、いっそのことスポーツをするのもありです。

苦手な人は無理にやると余計にストレスになるのでお勧めしませんが、スポーツが好きという方であれば、非常に有効なストレス解消になります。

先ほどうつの予防にウォーキングが良いという話はしましたが、仮に運動が好きという方であれば週末のスポーツはさらに大きな気分転換が狙えることでしょう。

著者は運動が苦手なタイプですが、それでも最近ゴルフを始めました。

会社の付き合いで渋々というところもありましたが、トレーニングに行ったりするなどで生き生きとできています。

アクティブに動くことで気持ちの良い汗を流せる

やはり良い汗を流すというのは、大きなストレス解消になります。

ですのでアクティブに動くというのは非常に良いと言えるでしょう。

そして気持ちの良い汗を流せば、気分もすっきりすることは間違いないです。

特に団体プレイのスポーツが好きということであれば、好きなスポーツをしながら他の人との親睦を深めることもできますので、大変良いのではないでしょうか?

同好会やサークルに入るとなおよし!

そして、そのような同好会やサークルに入ると、なお良いのは言うまでもありません。

スポーツ関係といっても様々あるので一概には言えませんが、チームプレーだと他の人との親睦を深めることが出来ます。

もし会社勤めをされている方であれば、会社以外の方との知り合いを増やすこともできるという点では一石二鳥です。

人付き合いがそんなに苦手ではないとか、むしろ逆に人と接するのが大好きな方は是非とも同好会やサークルに入りましょう。

もちろんある程度人を選びますが、やはり人脈は広ければ広いほどに良いものがあります。

そのようなスポーツ系のサークルは様々あります。

例えば公民館で、卓球の同好会があったり、フットサルの同好会など、色々なスポーツの同好会があります。

またバレーボールなどもありますので、アクティブにスポーツを楽しみたいという方は是非ともそのようなサークルを検討してみましょう。

6.美術館や展覧会に行く

そして時には、芸術に触れる休日を過ごしてみるのはいかがでしょうか?
お住まいのところによるので一概には言えませんが、近くにないと美術館などに行くというのが馴染みがない人も多いでしょう。

何を隠そう駐車自身もそのようなところがあります。

郊外に住んでいるのですが、美術館というと市内にあるために、なかなか出向くことができないことがあります。

気分を一新するためには、普段の生活では全く違うことを取り入れてみるというのは、効果的なのだそうです。

ですので、そのような意味でも、馴染みがない人でも行ってみる価値はあります。

もちろんそのような芸術が大好きという人は、是非とも行ってみましょう。

芸術に触れる

芸術が大好きで見るだけで楽しいという方はもちろんのこと、なかなかそのような美術館に行くという機会がない方も一度は行ってみましょう。

もしかしたら、新たな休日を過ごし方に関する発見があるかもしれません。

もしかしたら芸術に目覚めて、違う分野の趣味を発掘できるかもしれませんよ。

7.観光めぐり

気分転換という意味で非常にお勧めなのは、旅行だと言われています。

もちろん一番は引っ越しですが、環境はそんなにすぐに変えられるものでありません。

ただそのような観光めぐりなどの旅行であれば、比較的簡単に行うことができます。

ですので、休日を観光めぐりてみるのはいかがでしょうか?

普段とは違う場所に行くことで気分もリフレッシュすること間違いなしです。

最近は、バスツアーなどで非常に安く行くことができることもあります。

もちろんバスツアーは他の方との乗り合いですので、一緒に乗った人との相性もありますので一概には言えませんが、もし乗り合った人との相性が良ければ、非常に楽しい旅行になるでしょう。

もしかしたら、新たな友人ができるかもしれません。

もしどうしても県外に行きたいとか、ちょっと足を伸ばしてみたいということであれば、金曜日の夜に出かけていき、一泊してから土曜日に帰るというプランもいいかもしれませんね。

もっとアクティブな方であれば思い切って海外に行ってみるのはいかがでしょうか?
確かにヨーロッパやアメリカ等は厳しいかもしれませんが、台湾や香港くらいでしたら、3連休が取れそうな時に行ってみるのもいいかもしれません。

お勧めはできれば土日月が休みであれば、土日で旅行をして月曜日は体をゆっくりと休める方法です。

楽しいとはいえやはり疲れますので、若い方でしたらともかく著者のように中年の域に達している方は少しゆっくりとできる日を設ける必要があります。

日帰りで行くことも可能!

ただ土日しか休みがないし、どちらかの日はゆっくりと休みたいということであれば日帰りを選んでみてはいかがでしょうか?
先ほどに少し触れたバスツアーについても日帰りプランというものはあります。

そのような日帰りプランでしたら1日は旅行をしても、次の日を休むことができます。

そのためには、完全週休の方であれば、どちらかと言うと土曜日に行かれることをお勧めします。

やはり次の日が会社という時に、どっと疲れているとなると次の一週間の仕事のパフォーマンスが影響するかもしれません。

8.サイクリング

最近近場の移動のために自転車に乗ることもありますが、サイクリングも非常に楽しいものです。

歩くとか走るのに比べると体の負荷が全く違いますし、非常に早く進むことができます。

なおかつ、車よりスピードが出ないので、比較的景色もゆっくりと流れますので、非常に新鮮のところがあります。

もちろん住んでいる近くのところでも良いのですが、自然が豊かなところをサイクリングできたら、非常に気分も爽快かと思われます。

もしなかなかサイクリングをする機会がないということであれば、まずはお手持ちの自転車で近所を散策して少しサイクリングを味わってみるというのはいかがでしょうか?

友人と一緒に行くと楽しい!

もちろん一人で景色を堪能しながら行くのも楽しいのかもしれませんが、やはりこのようなことは友人と一緒の方がより楽しいでしょう。

走りながら色々な話をすることもできます。

9.読書

インドア派の方であれば読書をしてゆっくりと過ごされてはいかがでしょうか?本は非常に良いものです。

本を読むだけで非日常の世界に旅立つことができます。

どうしても文章を読むのが苦手ということであれば、漫画からスタートしてみてもいいのではないのでしょうか?
あまりハードルを上げすぎると読書が苦痛になるだけですので、まずは楽しめる本からスタートしてみるのも良いでしょう。

そして漫画に馴染み始めたら、次は自分が興味のあるジャンルの活字のある本を読んでみましょう。

例えば、最近アニメ化された小説版のものでもいいですし、映画化されたものもいいですね。

図書館やブックカフェを利用

また図書館やブックカフェに出かけていくことで、インドア派で家にこもりっぱなしということにならずに済みます。

図書館には様々な本がありますし、ともすれば借りて帰ることもできます。

ブックカフェも本を読みながらカフェを楽しむという意味合いでは、非常に有意義な休暇になることでしょう。

10.ランチビュッフェ

昼ご飯は多くの人は食べるものです。

せっかくですので優雅に食べてみませんか?
そのような時ランチビュッフェは冬におすすめです。

基本的にビュッフェはセルフで色々と好きなものを選ぶ形になっていますので、自由な昼食を楽しむことができます。

著者のおすすめとしては、色々な料理を少量ずつとってたくさんの料理を楽しむことです。

もちろん個人の好みになってきますので、皆さんの思うような形で食べるのが一番なのですが、著者はついつい普段食べ慣れないものばかりを狙って取るというようにしています。

さらに卑しい考え方をしてしまい、比較的払った食事代の元でが取れそうなものを取ってしまいます。

このようにランチビュッフェは色々な楽しみ方ができます。

ですので、友人などと一緒に行ってみるのが良いでしょう。

ホテルビュッフェでリッチに

色々なビュッフェがありますが、やはりホテルのビュッフェは非常にリッチなものがあります。

やはり日常とは違う休日を過ごすというのは、大きなリフレッシュになりますので、せっかくならホテルで贅沢なビュッフェを楽しんでみてはいかがでしょうか?

11.お寺巡り

そして気分転換に強くお勧めするのは、お寺巡りです。

もちろん神社でも構いません。

なぜそうなのかと言うと、なかなかお寺や神社と言うと、我々の生活の中ではそんなにありません。

例えば神社に初詣で行くとか、何かご不幸があった時、法事の時などにお寺に行くというような感じなのではないかと思われます。

そのような常日頃そんなに行かないところに出向くということは、普段とは全く気分を味わうことができます。

歴史を感じる

そしてそのようなところは歴史を感じるところがありますので、日常とは違う気分になりたいという時には非常にオススメなスポットです。

大人の週末プラン!皆さんはどの様に過ごしていますか?

大人の皆さん週末プランはどのようにお過ごしですか?
色々な人がいますので一概には言えませんが、様々な休日の過ごし方があると思われます。

休日はゆったりしたい派?アクティブに過ごしたい派?

皆さんは休日はゆったり過ごしたい派でしょうか?
それともアクティブに過ごしたい派でしょうか?

著者はちなみにですがゆったりしたい派です。

基本的に家族みんなインドア派だと思います。

ともすれば一日中家から出ずに過ごす事すらあります。

中にはずっとパジャマで過ごすような家族もいるぐらいです。

ゆったりしたい

著者のように基本的にゆっくりと過ごしたいという方も多いでしょう。

仕事でクタクタということであれば、特にゆったりと過ごしたいと思われる方も多いです。

著者宅もそうですので非常によく分かります。

基本的に著者の過ごし方は、家族と一緒にショッピングモールで買い物をしたりすることが多いです。

駅で二区画のところに映画館はあるものの、なかなか出向くことはありません。

ゆっくりしたい派でしたらおすすめはAmazonのプライム会員になって色々な作品をテレビで見ることです。

このプライム会員になると場合によっては書籍を無料でダウンロードして読むこともできますので、読書派にもオススメです。

このような家族ですが、今回このような休日の過ごし方についてみていくと、本当にインドア派でも様々な過ごし方があるなと思いました。

皆さんも色々な休日の過ごし方を探してみましょう。

ゆったり派でもいろいろな過ごし方があります。

アクティブに過ごしたい

中にはアクティブに過ごしたいという方もいますね。

せっかくなので楽しみたいという考え方は非常に素晴らしいことです。

個人的におすすめなのはツアーがいいなと思います。

そんなにしょっちゅう旅行に行けないと思うかもしれませんが、バスツアーであればともすれは1万円以下で日帰りで行けるというものもあります。

バスツアーでしたら旅行の計画を練ることもありませんので、基本的に申し込んでキャンセルが出なければ、そのまま行くことができるという点でも大変魅力的です。

もちろんバスツアーとは限らなくても金曜の会社帰りに出かけて行って、土曜日に満喫して帰ってくるというのはいいですね。

その場合は近場になるかもしれませんが県外に出てみるのもいいかもしれません。

もちろんスポーツが大好きということであれば、そのような過ごし方も大変お勧めです。

最近は公民館でもそのような大人向けのサークルもありますので、そんなにお金をかけずに楽しむこともできます。

著者の妻の母に関しても、卓球のサークルに属しているのだそうです。

この方は非常にアクティブで色々なツアーに行ったり、そのようなサークルにも複数属しているというような感じで、定年退職を過ぎた年齢でも楽しんでいます。

このような運動はあまり得意ではないけれど、家にじっとしているのは嫌ということであれば、どちらかというとアクティブ派と言ってもいいでしょう。

どうしても運動が好きではないということであれば、ランチに行ってみたり買い物に行くというだけでも、非常に休日は有意義なものになります。

週末を存分に活用しよう!

疲れているとついついダラダラしてしまう点もあるかもしれません。

もちろんだらだらして疲れが取れるというのであれば、それは素晴らしいことです。

ただそれが続きすぎると、だんだんと虚しくなってくるという人も多いようです。

平日は仕事をしてご飯を食べたりして寝るだけで、休日は寝てるだけというような生活はだんだんと人の心を疲れさせる所はあるようです。

とはいっても疲れている状態の時に、無理をしても楽しいものにはなりません。

ですので無理のない範囲で楽しめる休日の過ごし方を考えていきましょう。

もしどうしても外に行く元気がないのであれば、家の中でDVDを見るというような感じでも良いのではないのでしょうか?

先ほども触れたようにAmazonのプライム会員になって色々な作品を見るというのは大変おすすめです。

そのように疲れているとなると、読書などは難しいところがあるでしょう。

ですが映画鑑賞などは比較的とっつきやすい所があります。

大人の週末プラン、あなたは何をしますか?

せっかくの休日を皆さんはどのように過ごしますか?

色々な過ごし方がありますので一概にはいませんが、どの過ごし方も非常に有益なものになるそうですね。