ヨガと聞いたらどんな事を思い浮かべるだろうか。

インド、ストリートファイターのダルシムのヨガファイヤー、宇宙との交信、自分との対話などなど。

それと、こんな風に思っていませんか。

「身体の柔らかい人がするストレッチのようなもの」と。

身体の固い人にしてみたら敷居の高いものだと思っている人達も多いようです。

しかし今や空前のヨガブーム、それはなぜかと言うとヨガには身体に対する効果だけでなく、心に良い影響を与える効果があるからです。

現代は小さい子供からお年寄りまで心が疲弊している人達が多いです。

自分を責めたり、また外側から誰かに責められたりと心休まる暇がありません。

それらにはどう対応すればいいのか、たくさんの対策はありますがそのひとつにヨガがあります。

ヨガは心身ともに鍛えてくれるものです。

ヨガを知ればきっとあなたも自身の身体にヨガを経験させたくなりますよ。

自分は体が固いからと身構える必要はありません。

いきなり難易度の高いポーズを取ったりはせずとも、自分にあったレベルのポーズがちゃんとあります。

簡単なポーズだから効果があまりないということはありません。

一つ一つのポーズに意味が有り、ちゃんと効果があります。

どうですか、興味がわきましたか。

これからヨガにどんな効果があるか一緒に見てみましょう。

ヨガ効果がすごすぎる!

ヨガの効果は数多くあります。

ヨガを始めた人は、最初はキツかったけど段々慣れてきて身体の変化はまだ出て来てないけど、とても前向きになれた。

とも言ってますし、ある人は風邪をひかなくなったとも言いますし、ある人は周りに「きれいになったね」と言われたり、ある人はぐっすり眠れるようになった。

などなど効果が出ているようです。

自分が思っていた効果もあれば、思わぬ効果もあったり、身体にいい事があっても悪いことが無いのがヨガ。

その人にあった効果が出てきます。

スポーツを毎日している人も、全くしてきてなかった人も、ちゃんと効果が出てきますのでやりがいのあるものだと言えるでしょう。

正直、効果が出てこないとやる気が続きませんよね。

ヨガは他のエクササイズと違って「地味」な感じはしますが、その静なる行動にたくさんの効果が詰められているんですよ。

自分自身も変われことで周りにもよい影響を与えることができますよ。

身体的な効果


どんな事でもそうですが、何かを実行して効果がなかったものほど虚しいものはありませんよね。

特にダイエットや治療など、身体に効果があると試したのに思ったほど効果がなかったとなると続ける気も失せますよね。

これを読んでいる人はいろんな事に挑戦してきた人だと思います。

あのエクササイズ器具がいいと聞けば買い、あの運動がいいとテレビで言っていたら実行したり。

でもどれも続かなかったのは自分にとって「無理」があるものだったからではないでしょうか。

もちろんどの運動も効果を期待するなら継続が大事です。

その点、ヨガは無理なく続けられるし身体一つで出来るので、お金のムリもありませんし時間も好きなときにできます。

身体的な効果を期待するなら自然体で行うのが一番。

ヨガを行うことで、あなたが知らなかったあなたに出会えますよ。

それくらいにヨガの身体的効果は絶大なのです。

皮膚細胞の強化

ヨガをすると血行がよくなり皮膚細胞も強化されます。

現代は皮膚が敏感な人が多いと言われています。

ヨガは体内の細胞を呼び起こす働きがあり、行うことで体内のありとあらゆる場所が活発になります。

体内の強化はそのまま体外へとつながり、皮膚の強化となるのです。

また、呼吸法で身体全身の血流が良くなり、顔色も良くなります。

顔色が良くなるだけでも若々しく見えるし、肌荒れもなくなります。

肌が綺麗になる


ヨガを日頃している人は周りから「肌がきれいだね」と言われることが多いようです。

これはヨガと肌の関係はどうなっているかというと、ヨガをすることで体内で老廃物が出てくるような動きが現れます。

あと、ヨガをする時に使う「呼吸法」にも秘密があるようです。

みなさんも聞いたことがある腹式呼吸と鼻呼吸、この呼吸法はヨガする際にとても大事な呼吸法ですので自ずと肌がキレイになるのは間違いありません。

他にもヨガは質の良い睡眠を与えてくれます。

睡眠不足は肌荒れの大敵なのはみなさんも重々承知だとは思いますが、じゃあどうしたらよい睡眠が出来るのかは難しい問題だったと思います。

とにかくぐっすり眠りたいために薬に頼る人もいるでしょう。

でもなるべくなら薬に頼りたくないのが本音だとおもいます。

そんな方はヨガを試してみて下さい。

正しく行えばきっと良い睡眠を得て、清々しい朝を迎えられるしお肌だってキレイになるんだから一石二鳥でいい事だらけですよね。

姿勢が良くなる

現代人は姿勢が悪いと言われています。

原因はスマホやパソコンだと専門家は言っているようです。

姿勢と言えばこんな経験がありませんか、電車の窓やショッピングセンターの鏡に写る背中の丸い自分にショックを受けたこと。

自分はこんなに姿勢が悪かったのかとビックリしますよね。

人間、姿勢で見た目年齢が若くなったり年老いたりするものです。

特に日本人は猫背だと言われています。

そう言えばと思い当たる人はヨガを始めるといいですよ。

ヨガは体中のありとあらゆる間接を動ける範囲内で目いっぱい動かす事で関節が良い状態となり姿勢が整ってくるのです。

最近よく聞く「体幹」なども鍛えられますし、ヨガのポーズの中に猫背などの姿勢を治すのに効果があるものがたくさんあります。

難しいポーズばかりではないので、気になる方はぜひ実行してみてくださいね。

老廃物が出る

美容を気にする人はよく耳にする「老廃物」。

この老廃物は身体に蓄積されていくと…肥満、むくみ、便秘、セルライトなどが目立って出てきます。

これらが合わさると「老化」につながっていくいくのです。

こわいですね老廃物。

女性はみんな必死にこの老廃物をなんとかしようとしていますし、老廃物を身体の外に追いやる方法はマッサージなどいろいろあるのですが、その中の一つの方法にヨガがあります。

老廃物は腸に溜まりやすいのですが、上半身を捻るようなヨガのポーズをとると腸が活発に動き出し老廃物が出やすくなります。

活発に動き出すのは腸だけではなく、ヨガの効果は内臓に働きをかけて内臓が若返ると言われています。

見た目だけでなく、内臓が若返るなんてビックリですよね。

人は見た目はどうにでもできますが、中身をキレイにするのは難しいものです。

それがヨガで可能になるのですから、やったもん勝ちとしか言いようがありませんね。

基礎代謝がアップ

人は年をとるごとに基礎代謝量が減ってくると言われています。

基礎代謝量が低いと一日で消費しなければいけないカロリーが余ってしまい肥満につながります。

この基礎代謝をあげなければ、どんなに頑張ってダイエットしても体重が減らないのです。

しかも、身体の基礎代謝が低いと身体の免疫力が低くなり、病気にかかりやすい身体になってしまうのです。

そこでヨガの登場、ヨガのポーズは静かな動きでありながらインナーマッスルを鍛える事ができるし、呼吸法で前進に血液と酸素を送ることができて基礎代謝量がアップするのです。

基礎代謝がアップルするだけではありません、新陳代謝も高まり若々しい身体作りへとつながるのです。

身体のゆがみがなおる

みなさんは自分の身体のゆがみを気にしたことがありますか。

毎日のデスクワークに家事、気づかないうちに身体が歪んでいるという事があります。

なんの対策もしないと、肩こり、腰痛、頭痛、生理、などが発生してきます。

しかし本人は身体の歪みが原因だとはしらずに病院に行ったり、接骨院に通ったりと大変な思いをします。

特に女性は骨盤の歪みが気になるのではないでしょうか。

できればもっと手軽にお金を掛けずに治したいのがみなさんの本音だと思います。

大丈夫、ヨガで治す事ができますし、事前にヨガで予防することができます。

ヨガはポーズを片方だけするということはありません。

やってみるとわかりますが、右側に向けたポーズは余裕なのに左側に向いた途端辛くなるということがあります。

これは日頃の姿勢で「くせ」がついてしまっているというのが一因ともされています。

ヨガは呼吸法を行いながらゆっくりとポーズをとるので、まるで身体に優しく諭すように歪みを治して行きます。

もちろん一日では治りません、週に何度も行い自分の身体の癖を確かめながら根気よく続けていきましょう。

血流の循環が良くなる

血流の循環が悪くなると様々な弊害が出てきます。

冷え性、疲労、乾燥肌、倦怠感、便秘、食欲不振、脚のむくみ、などなど。

女性にとっては避けたい症状ばかりですね。

でもヨガをすると呼吸法によって体中に酸素が入り、身体の中にあった疲労物質が分解されて血がサラサラになり血流の循環がよくなるのです。

また日頃の筋肉が緊張していると肩こりの原因にもなりますが、これも血流の悪さが原因の一つとされていますので、ヨガを行うことで血流がよくなり根本的な治療ができるといえるでしょう。

冷え性が改善される

夏や冬、四季を通して冷え性も方も多いと思います。

特に冬はモコモコの靴下を履かないと眠れない、電気毛布は絶対に必要、体温がもうゾンビ並みに低い!そう嘆いていることでしょう。

体温は下がると免疫力が低くなり、病気にかかりやすくなりますので日頃から身体を冷やさない、体温をあげる努力が必要と成ります。

薄着をしない、温かいものを食べるなど方法はありますがヨガも対策の一つに入ります。

ヨガをすると血流がよくなり身体がポカポカしてきます。

低体温、冷え性の原因である老廃物の蓄積はヨガで分解して流す事で徐々になくなっていきます。

ちなみにヨガは有酸素運動です。

有酸素運動といえばエアロビなどの運動量が多いものをイメージしがちですが、ヨガとエアロビだとどちらが運動の後のポカポカを保てると思いますか?答えはヨガの方なんです。

なので、身体を温めておきたいのなら断然、ヨガがおススメです。

ホルモンバランスを整える

ヨガのポーズの中には女性ホルモンを整えるポーズがたくさんあります。

よく健康をテーマにした番組などで、「女性ホルモンを整える食べ物!」と紹介していたりしますが、女性ホルモンを整える運動というのはなかなか聞いたことがありませんが、ヨガならそれが可能です。

ヨガのどのようなポーズが女性ホルモンを整えるかと言うと、例えば「コブラのポーズ」はうつぶせになり、床に手をついてからゆっくりと上半身を起こして反らしていくのですが、このポーズは主に子宮や卵巣付近の血流を良くする効果があるので、女性ホルモンが整いやすくなるのです。

ホルモンバランスの崩れの原因は年齢や生活習慣もあるので、普段の生活を気をつける必要がありますがその他にもヨガを行うと効率的にホルモンバランスを整えることが出来るでしょう。

内臓も活性化

身体の筋肉を鍛える事はできるのに、内臓を意識して鍛えたことが有るという人はなかなかいないと思います。

内臓は決められた位置にあるのですが、時間によって、また生活習慣などによって下がってきたりもします。

加齢とともに筋力が衰えて内臓が支えることが出来ずに内臓が下がるとも言われています。

ヨガは続ける事によって内臓が元の位置に戻ります。

ヨガをして、一番効果が出やすい内臓は胃腸です。

特にひねりを加えたポーズは効果てき面で、胃腸あたりの血流がよくなり動きが活発になります。

普段から胃の調子が悪い方、便秘でお困りの方はヨガをおススメします。

自律神経の活動を整える

ヨガは40代の女性にとくにおすすめです。

女性は40代になると更年期障害から自律神経失調症になりやすく、酷い人は病院で薬を処方されなければ頭痛やめまいなどで日常を普通に送ることが辛いと言われています。

自律神経のみだれは実は女性だけではなく男性にもあります。

働き盛りの40代、働けなくなるのは大変です。

自律神経失調症になってから治療するのではなく、事前に予防することが一番の治療といえるでしょう。

日頃からヨガをすることで予防することができます。

自律神経を整えるには身体の強張りをほぐす事と、自分と向き合うことが大事です。

ヨガならこの二つが可能で、左右どちらも同じポーズをとることで身体の均等がとれるし、ヨガは自分の内側にある心に語りかけながらするものです。

最初はポーズを取る事に集中して何も考えられませんが、慣れてくると呼吸法とともに余裕が出てきて、心を向き合いながらヨガをすることができるでしょう。

シェイプアップ効果

ポーズをとっているだけなのにシェイプアップの効果なんてあるの?と、ヨガをするかどうか迷っている人も多いと思います。

もちろんシェイプアップ効果はあります。

シェイプアップは、「痩せる」という意味とはちょっと違います。

「引き締まる」という意味です。

どんなにダイエットをして体重を落としても、ただ痩せていては、せっかくの女性らしいラインを出せないのならちょっと残念なダイエットになってしまいます。

女性らしいラインを出したいなら、ヨガがおススメです。

ヨガは身体の一つ一つのパーツを意識して行うことができます。

もちろん意識せずとも自然といろんな部分が引き締まるのがヨガの効果でもあります。

できれば時間をかけていろんなポーズをしたいところですが、一日一回1ポーズでも効果があります。

ウエストを細くする効果があるポーズはいくつかあるので、自分が出来そうなのを選び、無理にならない程度に行ってみましょう。

筋力アップ

ヨガは筋力をアップすることができます。

筋力アップさせるといえば、「筋トレ」というイメージがあり、それにはキツくつて辛いトレーニングが必要と思われがちですが、ヨガならそんな事はありません。

ヨガはどちらかというと「ストレッチ」に近く、誰でも無理なく行うことができます。

ヨガは見た目異常にポーズをとることで今まで眠っていた筋肉が働き出しはじめ、プルプルとしてくるのが実感できます。

でも難しいことではありません。

身体の固い高齢の方にも合った無理のないポーズもありますので短い時間でもいいから、毎日、または定期的に一週間に三回でも効果はありますのでやってみてください。

普段、運動をしない人がヨガをするときっと次の日に身体に異変を感じるでしょう。

それは軽い筋肉痛だったり、心地よい目覚めだったりと人それぞれですが、それらの実感こそが筋肉に効いている証拠なので、実感できたら喜んでくださいね。

精神面の効果

ヨガは身体と心を繋げるもの。

人はいつも何かしら心と身体にストレスを抱えています。

何だか心と身体がバラバラのような気がする時ってありませんか?そんな時はヨガで心と身体の中身をデトックスをするといいですよ。

ヨガをやってからウツがよくなってきた、頭の仲がスッキリしてきたなどの声が出てきてます。

さあ、リラックスしてヨガをしてみましょう。

想像以上の効果が得られますよ。

精神が安定する

人の精神の起伏は常に起きています。

特に現代は外部からのストレスが多く、自分ではどうにも対処できないことがたくさんります。

ヨガが世界に広まった理由に、身体一つで精神が安定してストレスが緩和されるところにあります。

ところでどうしてヨガをすると精神が安定するのかというと、一つは呼吸法で体中に血液の循環がよくなり疲労回復できてリラックスができます。

もう一つはヨガには瞑想があります。

これはとても簡単で、「無空のポーズ」は床に寝そべり肩幅と同じくらい脚を広げて、手も少し広げて目を瞑り深い深呼吸をします。

このポーズはヨガを一通り行った後にするのですが、これだけでも十分に心が安定してくるのが実感できますので、試してみてください。

人間関係が良くなる

どこに行っても着いて回る「人間関係」の悩み。

やれやれ解決したなと思ったら、別の形で現れたり本当にやっかいです。

解決方法はいろいろあるのでしょうが、人間関係の根本は自分自身が変わるというところにあります。

ヨガはポーズと呼吸法と瞑想で自身を変える事ができます。

特にねじりを加えたポーズには浄化作用があり、腹筋がついて何か思わぬ出来事が起きても、「ハラが座った状態」になり、軸がぶれにくい体を作れます。

つまり些細な事で腹を立てたり、悲しむということがなくなてくるのです。

それだけでも人間関係がよくなりますし、生きやすくなるでしょう。

集中力が高まる

一日24時間有る中、仕事に勉強など集中しなければいけない時間がありますが、なかなか思うように集住できなくて捗らないということもあると思いますが、一日たった10分でも行うことで集中力を養うことができます。

ヨガで集中力を養う呼吸法が三つあります。

完全呼吸法といい、思考をクリアにして生命力がアップし、やる気が出てきます。

二つ目は周りが気にならなくなるウジャイ呼吸法、意識化を向上させて一点に集中し周りの言葉に気を取られなくなります。

三つ目はブラー呼吸法、集中力を全身に広げて、意識を自分自身の内側に持っていくことができます。

呼吸法はヨガではとても重要な作業です。

呼吸法が上手く行かないと思ったような効果が得られないので事前に順番と方法を勉強してから行いましょう。

イライラしなくなる

ヨガは人の心をハッピーにしてくれます。

その理由は、ハッピーホルモンといわれている「セロトニン」の分泌があるからと言われています。

このセロとニンは不足すると、イライラや不安感などが出てきてしまい、精神のバランスが崩れてしまうのです。

セロトニンはリラックスしている時に分泌されやすいので、ヨガをして心身ともにリラックスさせるのが良いでしょう。

ヨガをすることで脳がα派に替わり自律神経の働きがよくなり、イライラしない脳をにすることができるのです。

イライラしないだけでなく、心に余裕が出来るのでニッコリ笑う事もできるでしょう。

精神的に落ち着く

ヨガは心身ともにリラックスできるますが、精神を統一させる効果もあります。

統一する事で周りに振まわされることもなく、落ち着いた精神を作ることができます。

それだけではありません、ストレスに強い身体と心を作れるのです。

忙しくてヨガをする時間がないと嘆く方も多いと思いますが、自分と向き合う時間をぜひヨガで行ってみてください。

精神的に落ち着くし、疲労回復にもなりますよ。

ヨガ最強説!ヨガを始める前に知っておきたいこと

ヨガはありとあらゆる事に効果があります。

ダイエット、精神面の向上、免疫力を上げて病気の予防、自分らしくなれるし、美しくもなる。

しかも老若男女問わないし、身体一つで出来る。

万能としかいいようがありません。

たった今始めることだってできるのです。

ヨガの効果を知ることも大事ですが、ヨガのことを知ってから行うとより一層自分のしているヨガに深みを感じ、誇りを持って続けることができます。

また、ヨガを行ううえで必要なものや心がけも知っておくと始めやすいですね。

ヨガとは?

古代インド、インダス文明から伝わる呼吸法をもって、東洋の代表的な心身の鍛える方法です。

その歴史は5000年前とも言われており、とても長い間受け継がれています。

ヨガとは、心と身体のつながりを意味しています。

日本のヨガは美容を目的とした人々が多いようですが、本場のインドでは瞑想を中心とした「修行」という形で捉えている人が多いようです。

いずれにしても心と身体を浄化し、鍛錬しているのは同じのようです。

ヨガが世界に広まったのは1960年頃、この時は、美容が目的というよりは「瞑想」が注目されていたようです。

それからはハリウッド女優たちが始めたことで更にブームに。

修行としてヨガをしている人、美容目的としてヨガをしている人。

様々ですが、ヨガが人々の身体と精神をとても良い状態に持っていけるのは間違いないのです。

ヨガって何?

ヨガの経本「ヨーガ・スートラ」にはヨガは、心の動きを制御するものとあります。

そしてこの「ヨガ」と言う言葉はサンスクリット語のヨジュという言葉に由来しており、この言葉の意味は「つなぐ」や「結ぶ」とあり、ヨガは心と身体を結びつけるもとされています。

心と身体を結びつける事により自律神経を整えて精神の安定を得られるのです。

また、ヨガは自分を見つめるもの、言い聞かせるもの、けして他人と自分を比べず競わないことがヨガでは大事とされています。

毎日、三日おき、ヨガを続けているとわかりますが、今日はこの前より身体が固い、軟らかいというのが分かってきます。

そうして自分と対話をして健康状態をチェックできるのがヨガの良さでもあります。

どんなもの?

ヨガって美意識高い系の女子がする運動ってイメージがありそうですが、そんな事は忘れてください。

ヨガはどこでもできますし、誰にでもできます。

必要なものといえば、スタジオなどでするなら床が固いのでマットが必要だし、家のじゅうたんの上でやるならそのままでいいし、今は海や芝生の上でする人達もいます。

とにかく手軽だし、お金が掛からないのです。

ヨガを始める時は、食後2、3時間後以降にしましょう。

また、ヨガの後は吸収率が高いの食事は終わった後一時間後以降にしましょう。

服装は動きやすいものなら何でもいいです。

家にある収縮性のあるTシャツにジャージなどで十分です。

ムリせず呼吸法を忘れずに気持ちよく行ってください。

あとヨガはポーズをとるだけでも意外と汗をかきます。

夏場などは熱中症に気をつけて側に水とタオルを用意しておきましょう。

【ヨガの服装は、こちらの記事もチェック!】

ヨガの目的

ヨガの本来の目的は正しい姿勢と、正しい呼吸法をすることで精神と身体のバランスを整えて心身ともに健康になることですが、目的は人それぞれ。

美容と健康を目指す人もいれば、精神の鍛錬を目的としているひと。

さまざまですが、とにかく大事なのは姿勢と呼吸法。

ヨガをまったくやった事のない人はお試しでヨガのスタジオに行ってみて、ヨガがどんなものか体験してみるのも良いでしょう。

えー、スタジオ?なんか敷居高くて気が引けるってひとは、いまお住まいの市町村が運営しているヨガ教室もあるので調べてみてください。

おじちゃん、おばちゃん、気さくな人達に囲まれて楽しくできますよ。

またDVDなどを見ながらするのも好きな時間に手軽にできていいですが、ヨガの楽しみを知るときっと、もっと本格的にやるために誰かに教わりたいと思うはずですよ。

姿勢と動作の異常

ヨガは人間の中のさまざま事をコントロールしてくれます。

特に姿勢を正してくれます。

それはヨガをしている間だけではありません。

ヨガを終えた後も姿勢をキレイに保ってくれるので、普段の動作もキレイに動かせます。

一日で姿勢の異常が治るわけではありませんので、等間隔でかまわないので週に三回くらいでも良いので、身体をリフレッシュと疲労回復するつもりで行ってみてください。

終わった後に自分の姿勢が変わってくるのが実感できます。

栄養の異常と過不足

頭では食べもとある位置に収まるため、いても、箸がとまらずたくさん食べてしまっていつも後悔してしまうことがあると思います。

ヨガを続けていくと今まで満腹になっても食べていたけど、腹八分目で箸を置いて、ごちそうさまと言うことがあります。

この食べ過ぎないという行動はヨガと何が関係あるのかというと、ポーズの中に食欲を抑制するものがあるのです。

また、ヨガの瞑想の中で自分自身に、食べ過ぎてはいけない、自分はいつも満たされていると言い聞かせことで食べすぎを防ぐのです。

ポーズも瞑想も心と身体が一体になれるからこそ、食べすると言う事がなくなってくるのです。

欲望、感情の不均整と不安定

感情に起伏があり周りの人を傷つけてしまったり、そのことで自己嫌悪に陥ったりと堂々巡りでどうにかしたいと思っている人もいると思います。

ヨガは身体と心がつながり、二つの調和を保ってくれます。

ヨガはに呼吸法があり、静かに深く吸って吐くのですが、これだけでもリラックス効果があり心が落ち着いていくのが分かります。

毎日することで欲望や感情がコントロールできるのですが、それは難しいと人は週末だけでも行ってみて下さい。

必ずリラックス効果を実感できるでしょう。

筋肉、内臓、神経、骨格など身体の異常

普段は自分の筋肉の衰えを感じる事があっても、内蔵や神経、骨格に異常を感じられる人はなかなかいないでしょう。

どうすればそれらに気づけるかというと、すすんで自らみにいくしかありません。

もちろん年に一回の定期健診などでもいいのですが、普段からの観察が必要です。

ヨガは筋肉、内臓、神経、骨格などの異常を徐々に正すことができます。

それらの異常を治したいと思っている人、毎日忙しい人、体力に自信がなく筋力があまりない人、いつもストレスを感じている人、そして何より健康になりたい人におススメなのです。

ヨガをすることできっと自分の身体の異常と、正常に戻っていく様子を実感できます。

ヨガ効果を実感するなら実践してみよう!

全ての事においてもそうなのですが、一回や二回しただけでは自分が望むような効果は得られません。

でも、終わった後に変化があるのは感じられます。

そして目に見えない効果もたくさんあります。

もしかしたら、周りから「なんかキレイになったね」と言われるかもしれません。

もし、実感を早く欲しいなと思うなら、瞑想も取り入れて自分の心の中に問いかけるのも良いでしょう。

いずれにしても継続が大事です。

ムリせず楽しく行うことが大事になってきます。

激しいエクササイズは行う年齢が限られてきますが、ヨガなら一生つづけられますし、もちろん効果も一生です。

つまりヨガは一生モノ。

自分の財産といえる運動なのです。

ぜひ実践してみてください、きっと新しい素敵なあなたに出会えるはずですよ。