浴衣を着た時に、どんな髪型にしようか迷ってしまったという経験をした事がありませんか?

普段着る機会の少ない和装をすると、どんな髪型が一番フィットするのか悩んでしまいますよね。

この記事では浴衣に似合う髪型をご紹介しています。

是非、浴衣デートの際の髪型を決める参考にしてみてくださいね。

夏の特権!浴衣デートって憧れちゃいますよね!でも…

夏だからこそできるデートと言えば、浴衣デートでしょう。

お祭りや花火大会などに、浴衣を着て大好きな人とデートをするシチュエーションに憧れる女子は少なくないでしょう。

しかし、現代では和服を着る機会がそもそも少なく、いざ浴衣を着た時に色々困ってしまうという人も少なくありません。

自分で着られない

浴衣を自分で着つける事ができないと言う人も多いですよね。

和服はしっかりと着付けないと、直ぐに着崩れしてしまいます。

動画サイトなどで、自分で浴衣を着つける方法を紹介しており、思っているよりも簡単に着ることはできますが、自信のない人はプロにお願いするのが安心かもしれません。

自分で着つける場合には、事前に練習しておいた方が良いですよ。

作り帯で簡単に着つけられる

和服の着付けで素人を最も悩ませるのが帯の結び方です。

和服は帯次第で華やかにも地味にも仕上がってしまいます。

素人に、キレイな帯結びはなかなかハードルが高いといっても良いでしょう。

最近では着物を簡単に着るために、もともと結ばれたまま作られた作り帯というものがあります。

作り帯を使用すると浴衣の着付けがグンと簡単になりますよ。

どんな髪型が合うのか分からない

普段和服を着る機会がないので、いざ浴衣を着た時にどんな髪型が似合うのか分からないという人も少なくありません。

浴衣という特別な装いだからこそ、それをもっと魅力的に見せてくれる髪型にしたいと思って悩んでいる人が多いようですね。

毎回同じ髪型になりがち

ひと夏の間に何度か浴衣を着る機会があったとしても、どんな髪型にするのが良いのか分からずに毎回同じ髪型になってしまうことに悩んでいる人も多いです。

定番の髪型以外にもレパートリーを持ちたいと思っている女性が少なくありません。

浴衣の髪型で男ウケするモテ髪10選

浴衣を着たときの髪型で、男ウケするモテ髪をご紹介していきます。

浴衣という特別な装いだからこそ、普段の髪型とのギャップで男性をドキっとさせることもお忘れなく!

ゆるシニヨン

上品でお淑やかな雰囲気になるゆるシニヨンは、大人っぽい印象にしたい方におすすめです。

あまり派手でなく落ち着いた浴衣と合わせるのがあ宵ですね。

大和なでしこのイメージが強く、浴衣とぴったりの髪型です。

アレンジ方法

全体をコテで巻いて緩く型をつけます。

耳より下の部分でポニーテールに髪をまとめて、毛先はゆるく三つ編みにし、根本に巻き付けるようにしてピンで固定しましょう。

程よくおくれ毛を出すことで、さらにゆるふわで隙のある雰囲気に仕上がりますよ。

和小物との相性抜群

ゆるシニヨンは浴衣だからこそ合う、和小物との相性も抜群です。

簪や櫛などの和小物を合わせることで、さらに浴衣の特別感がアップしますよ。

ハーフアップ


女子感抜群のハーフアップは、上品で男うけ抜群です。

ただし、浴衣の大きな魅力であるうなじが隠れてしまうので、その点に注意しながらアレンジすることが大切です。

アレンジ方法

浴衣のさいのハーフアップは、上品に毛先をまとめることが重要です。

耳の位置で髪をまとめたら、クルリンパしましょう。

毛先を捩じりながらクルリンパに巻き付けてピンで固定すれば、落ちる髪の量が少なくなって、うなじをチラ見せさせることができます。

下ろしている毛先は上品に内巻きにするのがおすすめですよ。

大きめリボンでキュンなアレンジに

浴衣にハーフアップをすると、袴姿のハイカラさんをイメージする人も多いですよね。

そんな印象を作るように、大き目のリボンをアップした部分につけることで、レトロ可愛いアレンジになりますよ。

編み込み

定番の編み込みヘアは浴衣にもおすすめです。

カジュアルで個性的な仕上がりになるので、派手な柄の浴衣や、個性的な柄の浴衣との相性が抜群です。

編み込みの量が多ければ多いほど、カジュアルなイメージになりますよ。

アレンジ方法

バックをセンターで二つに分けて編み込みおさげヘアを作りましょう。

おさげをクロスさせてピンで固定すれば簡単に、編み込みのまとめ髪を作ることができますよ。

ターバンなどと組み合わせることで、さらにスッキリした仕上がりになります。

表編みと裏編みを使い分ける

編み込みをする際に、上に上にかぶせていくように編み込んでいくと、編み目がフラットな表編みになり、下に下に入れ込んでいくように編み込んでいくと三つ編みの編み目が立体的にい出てくる裏編みになります。

全体を編み込むときには、フラットな表編みがおすすめです。

一部分を編み込みするようなときには裏編みにすることで、三つ編みの可愛さが強調できますよ。

フィッシュボーン

魚の骨のような編み目になるフィッシュボーンは、かっこよく浴衣を着たい人におすすめのヘアアレンジです。

一見、複雑そうに見えるアレンジですが。

コツを掴めば簡単にできるので、ヘアアレンジが苦手な人でも挑戦してみる価値ありです。

アレンジ方法

二つに分けた髪の外側から髪をクロスさせて、そこに外側から髪を足していきます。

ギュッと絞めてしまわずに緩やかに編んでいくことで今時っぽくアレンジを仕上げることができます。

バック全体をひとつのフィッシュボーンでまとめて毛先を丸めてピンで固定すれば、クールな印象で浴衣にマッチするアレンジに仕上がります。

目立つピンで今時アレンジ

フィッシュボーン自体が個性的なアレンジに仕上がりやすいので、使うアイテムも今時のものをチョイスするのがおすすめです。

ゴールドやシルバーのピンを三角形に配置して止めると簡単に今時アレンジに仕上がります。

くるりんぱ団子

定番のお団子も、お淑やかに仕上げることで浴衣とマッチした普段とは一味違うアレンジにすることができます。

くるりんぱ団子で、ボリュームを抑えた上品なアレンジにしましょう。

アレンジ方法

トップで髪をまとめて、クルリンパします。

毛先を三つ編みにしてクルリンパの中に巻き込むようにお団子にしてピンで固定します。

櫛でレトロ可愛くアレンジ

クルリンパをしていることで、櫛などが引っかかりやすいので和小物を使い慣れない人でも簡単にアレンジに使うことができますよ。

お団子の根本に上から櫛を刺すことで浴衣に似合うレトロ可愛い雰囲気に仕上がります。

ロープ編み

三つ編みやフィッシュボーンだとカジュアル過ぎたり子どもっぽい雰囲気になるのが嫌だという人におすすめなのがロープ編みです。

説明を聞くと頭がこんがらがってしまいますが、実際にやってみると簡単にできるアレンジなので苦手意識を持たずに、まずやってみるのがおすすめです。

アレンジ方法

髪を二つに分けて、毛束を外側に捩じりながら全体を内側に捩じり合わせていきます。

耳上の髪をロープ編みにして、後ろでまとめたポニーテールやシニヨンに合わせてピンで固定するだけでワンランクアップしたオシャレなアレンジに仕上がります。

パール付きピンがおすすめ

ロープ編みアレンジと相性が良いのが、パール付きのUピンです。

ロープ編みしている上からサクサクと指していくだけで華やかで上品なアレンジになりますよ。

パールは小振りのものの方がナチュラルで可愛い印象に仕上がります。

低めポニーテール

あまりキメ過ぎずに、いつもの雰囲気に仕上げたいという人は低めポニーテールでナチュラルなアレンジに仕上げましょう。

ゆるふわに仕上げることで、今時ヘアになって浴衣との相性も抜群です。

アレンジ方法

アレンジを始める前に、全体をコテで巻いて型を付けます。

まずは頭の上半分をまとめて、トップを摘まみだして高さを出します。

残りの髪を上でまとめた髪に合わせてゴムで結ぶと綺麗な低めポニーテールにすることができますよ。

あまり低くし過ぎると大人っぽい雰囲気を通り越して地味になり過ぎてしまうのでポニーテールの位置に注意しましょう。

シュシュや飾りゴムで華やかなに

ポニーテールにするのなら、シュシュや飾りゴムで華やかに飾ってあげるのが良いでしょう。

シンプルなゴムだけだと地味になってしまうので、少し大振りの飾りがついたものを選ぶのが良いかもしれません。

お花のモチーフや和っぽいモチーフのものを選ぶと浴衣とマッチしますよ。

三つ編みカチューシャ

自分の三つ編みでカチューシャを作るアレンジも、可愛いイメージで浴衣を更に華やかに見せてくれますよ。

三つ編みカチューシャをするときには、サイドアップなどが相性が良いのでおすすめです。

アレンジ方法

三つ編みカチューシャを作るには、編み込む方法と、普通の三つ編みをカチューシャ風にセットする方法の2種類あります。

髪が長い人は普通の耳上の髪を普通の三つ編みにして反対側に持っていくアレンジ方法で、髪が短い人は耳上から反対側に向けて編み込みをしていく方法がおすすめです。

編み込みをする際には裏編みの方が立体的で可愛く仕上がりますよ。

リボンを一緒に巻き込んでオシャレ度アップ

三つ編みカチューシャをワンランクアップさせるなら、髪と一緒にリボンを編み込む方法がおすすめです。

浴衣に合わせて、綿のリボンを編み込むと浴衣とリンクした統一感のあるアレンジに仕上がります。

ラプンツェルヘア


ディズニープリンセスのラプンチェルのような三つ編みヘアも、浴衣との相性バッチリで、男性をドキっとさせることができます。

一つにまとめた三つ編みヘアは上品にも可愛くも見えるので、髪の長い人ならどんな人でも映えるヘアアレンジになりますよ。

アレンジ方法

ラプンツェルヘアは全体を編み込みしていくだけの簡単アレンジです。

表編みで全体を編み込んでいきましょう。

耳上の髪をたわみやすいのでピンなどで、ボサボサにならないように固定してあげることをお忘れなく。

お花クリップでラプンツェル意識

ラプンツェル風に仕上げるのに欠かせないのが三つ編みの中に散りばめられた花ですよね。

花のモチーフがついた小さなミニクリップが販売されているので。

バランスよくとめていくことでラプンツェルを再現することができますよ。

ギブソンタック

パーティーへアとして人気のギブソンタックは、上品に仕上がることから浴衣ヘアとしても合わせられます。

うなじもすっきりと見えるので浴衣デートにもってこいのヘアアレンジですよ。

アレンジ方法

本来は髪を外巻きに巻き込んでピンで固定していくギブソンタックですが、やや難しく上級者向けのテクニックが必要になるので、簡単なギブソンタック風合アレンジをご紹介します。

バックを耳の高さでに分割し、上部分を結んでクルリンパします。

下部分は縦にに分割して緩やかな三つ編みおさげにしましょう。

クルリンパした毛先も三つ編みにして、全ての三つ編みをクルリンパの根本に入れ込んでいきピンで固定すればギブソンタック風アレンジのできあがりです。

どんな小物も似合う

ギブソンタック風アレンジなら和小物から飾りピン、カチューシャ、ターバンなどなんでも似合います。

自分のお気に入りの小物を合わせてみて下さい。

浴衣におすすめの髪飾りとは?

浴衣を着るときにおすすめの髪飾りと、その上手な使い方をご紹介していきます。

特別感の強い浴衣を着るなら、同じく特別感のある髪飾りでいつもとは違うアレンジを楽しみましょう。

お花

和風の浴衣は、お花との相性が抜群です。

生花でも造花でもOKですが、和風にしあげるなら平面的なお花を選ぶのがコツです。

生花や造花を使う際には、切り口をアルミホイルなどでしめてテープでUピンにつけて髪飾りとして使います。

Uピンに加工する時に、花がバラけてしまわないように注意しながら加工をおこないましょう。

着物と同じ花を使うと映える

髪飾りとしてお花を使うときには、浴衣に描かれているお花と同じものを使うと、浴衣と髪飾りがリンクしていて写真映えしますよ。

浴衣に描かれやすい百合などの大振りの花を使う時には、バランスに十分注意しましょう。

かんざし

和小物の定番であるかんざしは、使い方が分からないという人も少なくないですよね。

初心者は二又や三又になっているかんざしを使うことで、初心者でも簡単にかんざしを使うことができてズレたり崩れたりしにくくなりますよ。

揺れるかんざしで女度アップ

シンプルなかんざしを使うのも良いですが、先の飾りがゆらゆらと揺れるようなタイプのものを使うと更に女度がアップして、男ウケすること間違い無しです。

特別な装いの時の小物なので、思っているよりも派手なものを選んでも、すっきりとマッチしたコーディネートに仕上がりますよ。

カチューシャ

ヘアアレンジの定番アイテムカチューシャですが、浴衣に合わせるカチューシャを選ぶ時には素材に十分注意しましょう。

ナイロン、金属、プラスチックなどの光沢があって硬質な素材を使うと浴衣の雰囲気とマッチせずに浮いてしまうことがあります。

布が張ってあるものやカチュームなど柔らかい素材のカチューシャを選ぶことで浴衣の雰囲気にフィットしますよ。

シンプルなものがマッチしやすい

本来カチューシャは洋装の髪飾りなので、浴衣とマッチしにくいものです。

その中でも、浴衣にマッチさせようと思うなら「髪をまとめるためのもの」としてシンプルなデザインを選ぶのが良いでしょう。

あまり太いものにせず細めでシンプルに使うことでカチューシャが浴衣に馴染むようになりますよ。

「悩んでいる事には必ず原因と解決方法があります」

記事下_カリス電話占い