社会人になって出会いが少なくなったという人は多いはず。

平日は、会社と家の往復が多くなり、休日は疲れて寝ている…。

そんな生活を続けていると新しい出会いはなくなり、生活にも潤いがなくなってしまいます。

プライベートを充実させるためには、新しい出会いを求めて、行動することが大切です。

今回のテーマは「イベントサークル」。

社会人が集まり、季節に応じたイベントを行なうことで交流を深めることができる場所です。

とはいえ、興味はあるものの、知らない人ばかりの中に飛び込んでいくのは不安で、なかなか手を出せないという人も多いのではないでしょうか?今回は「イベントサークル」がどんな場所なのか、詳しくお伝えしていきたいと思います。

イベントサークルってどんなもの?


イベントサークルというのは、季節に応じたイベントやスポーツをするサークルです。

人との出会いを目的としており、決まったスポーツやイベントを行なっているわけではありません。

イベントサークルによっては、年齢で区切っているものや、趣味や、地域限定というものもあれば、老若男女問わずどんな人でも参加しているケースもあります。

大規模なものから小規模のものまで、様々なイベントサークルがあります。

イベントサークルは何をしてるの?

イベントサークルは季節に応じたイベントを楽しんでいます。

お花見をしたり、バーベキューをしたり、合宿をしたりなどイベントは様々。

飲み会なども頻繁に行われるため、新しい出会いがたくさんありますし、常連のメンバーとも仲良くなれます。

誰でも入ることができるの?

イベントサークルは誰でも入ることができますが、サークルによっては年齢制限をしていたり、地域限定、女性限定、男性限定としているケースもあります。

そのため、募集条件をよく読んでから参加を決めることが大切。

また、ほとんどのイベントサークルが、他団体への勧誘や、ビジネスなどのお誘いを禁止しています。

セクハラやパワハラなどは言語道断。

交友関係を広げたい人が参加する場所ですので、節度はわきまえる必要があります。

出会いを求めているからといって、異性にしつこくアプローチしたり、他人に迷惑をかけるような行為をすると、出禁になる可能性があるので注意が必要です。

イベントサークルがおすすめな人

イベントサークルに入るのおすすめしたい人は「出会い」を求めている人だといえます。

家と会社の往復で新しい出会いがなくなっていたり、周りが結婚・出産ラッシュで遊んでくれる人が減ってしまったり、新しい交友関係を広げたいとも思う人は参加をするべきだといえるでしょう。

では、具体的にイベントサークルに参加することがオススメな人はどんな人なのか紹介していきましょう。

新しい友達が欲しい人


新しい友達が欲しいと考えている人は、イベントサークルに参加することがオススメ。

イベントサークルに参加している人の多くは、「友達が欲しい。」という気持ちで参加しています。

参加者も友達を求めているため、目的が一致していることもあり、友達が見つかりやすい場所であるといえるでしょう。

異性との出会いが欲しい人

また同様に異性との出会いを求めている人も多くいます。

イベントサークルには異性の参加者も多く参加していますし、恋人がおらず、ひそかに「恋人」を求めて参加している人も多くいます。

とはいえ、全面に「恋人募集中」という気持ちが現れてしまうと、主催者からもチェックされてしまいますし、異性からも煙たがられる存在となってしまいます。

まずはイベントサークルを楽しむこと、交友関係を広げることが大切です。

その中に良い人がいたらいいなという気持ちで参加しましょう。

血眼になって恋人を探している姿というのは、周りからみると気持ちが良いものではないため注意が必要です。

婚活の場所ではないということを、肝に銘じておきましょう。

生活に刺激が欲しい人

仕事と家の往復で、休日は家にいるだけ…。

そんな生活に飽き飽きしていて、刺激が欲しいと思っている人は、イベントサークルに参加して、新しい刺激を私生活に取り入れるべきだといえるでしょう。

イベントサークルに参加することで、新しい交友関係も生まれますし、今までしたことがなかった体験ができるかもしれません。

また、自分の趣味や特技が見つかり、充実した人生へとつながることも!生活に刺激が欲しい人は、是非参加してみてはいかがでしょうか。

楽しいことが好きな人

イベントサークルは、飲み会や季節に応じたイベントが盛りだくさん。

「楽しむこと」を目的としているイベントなので、楽しむことが大好きな人には、オススメな場所だといえるでしょう。

社会人になると、大勢で集まって遊ぶという機会が減ってきます。

家庭を持つと、どうしても家族優先の生活になっていきますし、また仕事などの都合でみんなで集まれないということも多くなるはず。

そのため、楽しい事をしたくてもできないということがほとんど。

楽しい事がしたいのに、できなくてウズウズしているという人にオススメなサークルだと言えるでしょう。

みんなでワイワイするのが好きな人

イベントサークルは、たくさんの人達が集まる場所です。

そのため、みんなでワイワイすることが好きな人にはオススメな場所だといえるでしょう。

行くたびに新しい出会いがありますし、みんなで盛り上がることができる場所です。

逆に、みんなでワイワイするのが苦手だったり、少人数でいるのが好き、人見知りである人は、イベントサークルという場所は、苦痛になってしまうことも…。

イベントサークルで友達を作る5個のコツ

会社の上司や同僚、部下は、どうしても気を遣う人達です。

仕事以外で集まったとしても、仕事のことがちらつき、心の底から楽しむことができないと思います。

仕事以外では会いたくないという気持ちを抱く人も多いのではないでしょうか?
しかし、イベントサークルで出会った仲間というのは、利害関係がない人達。

そのため、必要以上の気を遣う必要もないですし、気楽に話せる人達です。

イベントサークルで友達を作りたいと考えているけど、どうしたら友達ができるのだろうか?と悩んでいる人も多いはず。

イベントサークルで友達を作るためには、話しかけやすい雰囲気を作ることが大切。

では、イベントサークルで友達を作るコツについてお伝えしていきましょう。

自分から積極的に話しかける

イベントサークルに参加するからにはある程度の積極性は必要となります。

参加をしたからといって友達ができるわけではなく、積極的に話しかけて仲良くなれるかどうかが大切。

参加したけど、ずっと一人ぼっちだったというケースも少なくありません。

主催者側もある程度は配慮をしてくれますが、自分自身も積極的に交流することが、イベントサークルを楽しむ秘訣だと言えるでしょう。

笑顔で愛想よく接する

話しかけやすい雰囲気を作るために大切なのは、笑顔でいること。

せっかく話しかけてもらったのに、無表情で接してしまっては、「話したくないのかな?」と思われてしまいます。

イベントサークルで友達が欲しいと思うのであれば、まずは笑顔で愛想よく接することが大切。

最初は作り笑顔でも良いから、笑顔でいること。

周囲が話しかけやすい雰囲気作りを作ることが大切です。

楽しく会話を盛り上げる

イベントサークルで大切なことは、楽しい会話で周りを盛り上げること。

周りが明るくなれるような話題をすることで、一緒にいて楽しい人だなと感じてもらいましょう。

間違っても、仕事の愚痴や悩み相談、マイナスな発言はしないこと。

仲良くなってからであれば、深い話をする仲にもなっていいですが、最初からマイナス発言をすることは禁物です。

また自分のことばかり話すのもNG。

周りの人に質問をしたり、話題をふることで、周囲を盛り上げることが大切です。

メンバーの顔と名前を早く覚える

イベントサークルで仲良くなるコツとしては、メンバーの顔と名前を早く覚えることです。

名前を覚えてくれる人に、敵意を示す人はいません。

むしろ、名前を覚えてくれてうれしいと思うと共に、この人と仲良くなりたいと思うはずです。

イベントにたくさん参加する

イベントサークルで大切なのは、たくさん参加することです。

そうすることで、一元さんではなく、正式なメンバーとして把握されるようになっていきます。

サークルに馴染みたいのであれば、数多く参加するようにしましょう。

イベントサークルに参加する際の注意点

イベントサークルに参加する際は、必ず注意事項を読むこと。

イベントサークルによっては、入会金が必要となっていたり、前払い制、キャンセル料が発生するケースがあります。

きちんと注意点を読んでも不安であれば、問い合わせをして不安を解消したうえで参加するようにしましょう。

参加してみて、思ってもみなかったお金を請求されたり、しつこい勧誘を受けてしまっては、せっかく勇気を出して参加したのにも関わらず嫌な思いをしてしまいます。

主催者の対応で、どんなイベントサークルか分かることもあります。

特に金銭面はトラブルのもとにもなるため、事前に問い合わせをしておくことをオススメします。

サークルルールを確認する

イベントサークルというのは、必ず参加する際のルールというのが存在しています。

参加者がトラブルを起こさないための注意点とも言えます。

金銭的なこともそうですし、勧誘などがNGであったり、はたまた他のイベントサークルへのかけもちがNGなこともあるので、必ずサークルルールはチェックをしておきましょう。

サークルルールを守らないと、悪気はなかったとしても、サークルへの出入りが禁止されてしまうケースもありますので、注意が必要です。

雰囲気が合うかチェックする

雰囲気が合うかは必ずチェックするようにしましょう。

参加してみたらノリが合わなかったのでは無駄な時間を過ごす事になります。

若いノリでついていけなかった、年齢が離れすぎていて話が合わなかったなどがあります。

参加する前にイベントサークルの雰囲気を知るためには、イベントサークルのHPやSNSに乗せられている写真をチェックするといいと思います。

顔等はモザイクがかけられていたとしても、雰囲気などはある程度分かるはずですので、必ずチェックすることをオススメします。

とはいえ、参加してみなくては分からないこともたくさんあります。

参加してみて自分に合わないと感じたら、違うイベントサークルに参加してみて、自分に合うイベントサークルを探してみましょう。

不安なら友達と一緒に参加する

一人で参加するのが不安なのであれば、友達と参加してみましょう。

心強い味方がいることで、気楽な気持ちで参加することができるはずです。

また、一人ぼっちになることもないため、安心して参加することができるのではないでしょうか。

とはいえ、友達とばかり話していては、新しい出会いは見つかりません。

周囲の人には積極的に話しかけたり、友達とは違うグループの話に参加することで、新しい交友関係を広げていきましょう。

イベントをやる場所の確認

イベントサークルに参加する際に気にしておきたいのが、イベントをやる場所。

事前に調べておくことで、自分がそのイベントサークルに合うか合わないかの判断もできるはずです。

また、お酒が弱い人は、イベント場所が飲み屋だった場合は、自分が飲めそうなドリンクがあるかも必ずチェックしておくこと。

無理やり飲んでしまい、周囲の人に迷惑をかけてしまうのは避けましょう。

TPOに合った服装をする

イベントサークルに参加する上で大切なのが、TPOに合った服装をすることです。

BBQ、海、山登りなど、野外で行うイベントであれば、汚れても良い恰好で行くことが大切。

目立ちたいから、異性にアプローチされたいからという理由で、露出が激しい恰好であったり、ヒール、汚れてはいけない服装で参加しては、周囲をシラケさせてしまうので気を付けましょう。

また、目立ちたいからという理由で派手目な恰好で参加する人もいますが、同性からの反感を買ってしまったり、派手だから近寄りがたいと思われてしまうことも…。

服装から話しかけやすい雰囲気をつくることが大切です。

費用の確認

事前に必ず確認をしておきたいのが費用です。

イベントサークルの参加費用というのは、お手頃なお値段のものから、お高めのものまで様々。

またイベントによっても費用は異なってきます。

値段のチェックをしていかないと、参加してみてから高額で驚いたなんてことも…。

自分が出せる範囲のイベントに参加するよう心がけましょう。

必要な持ち物をチェックする

イベントによっては、必要な持ち物が記載されているケースもあります。

スポーツ系のイベントであれば、運動できる恰好が求められますし、お花見であれば、一人一品持参のケースもあります。

必要な持ち物を忘れてしまうと、周囲に気を遣わせるどころか、イベントの主催者にも迷惑してしまいます。

結果、仲良くなれるタイミングを逃してしまうこともあるので、注意が必要だといえるでしょう。

イベントサークルで新しい友達を見つけよう!

「新しい出会いが欲しい。」そう思うのであれば、イベントサークルはオススメな場所です。

また、同じ気持ちで参加している人も多いため、周囲の人と打ち解けやすく、仲良くなりやすいと言えるでしょう。

生活に新しい刺激を取り入れたいのであれば、まずは積極的に行動することが大切です。

仕事と家の往復になってしまっていては、なかなか出会いや刺激は見つかりません。

充実した生活を送るために、是非イベントサークルに参加して、新しい仲間を見つけてはいかがでしょうか?勇気を出して参加することで、今まで以上に楽しい日々が過ごせるはずですよ♪