男性は女性に夢を抱いているものです。

女性は常にか弱く、可憐な存在だと思っている人もいるでしょう。

しかし男性の人からすれば信じられないような事も、女性の中ではあるあるのような事は多々あるものなのです。

そこで今回は、女性の秘密をちょっとだけご紹介させていただきます。

女性も皆ひげが生える!

それでは女性の秘密についてご紹介させていただきます。

その秘密とはずばり『女性もみんな髭が生える』という事実です。

この事実を聞いた際、真っ先に冗談だと思う人も居るでしょう。

ですが、それは残念ながら事実です。

男性の中では髭が生える事は当たり前の事です。

そこには男性ホルモンが多くかかわっていると言われています。

男性ホルモンがあるからこそ、男性らしい体つきとなり髭が生えてくるという流れなのです。

髭の大きな原因となる男性ホルモンですが、これは男性にしかないものではありません。

女性にも男性ホルモンはあるものなのです。

問題はその量の違いであり、お互い似たようなものを男女は持っているのです。

そのため、男性が髭が生えるように女性にも髭が生えるのです。

髭が生えると言っても、男性のように太い毛が生える女性はそう多くはありません。

やはり男性ホルモンがそこまで多くあるわけでは無いので、産毛のような毛が生えるという程度の方が殆どです。

けれど、もし美しい顔をした人やかわいらしい顔のお化粧ばっちりな人の顔に髭があったらどうでしょうか。

例え産毛であったとしても、ショックを受ける人も居るのではないでしょか。

ましてやその産毛が濃いめで、黒い毛だった場合には幻滅してしまう原因となる場合もあります。

女性としては、自然に生えてくるものに対して幻滅されるのは何とも迷惑な話だという意見もあるでしょう。

男性は良くてなぜ女性はダメなのか。

そんな風に思う事だってあるでしょう。

しかしながらそうは言っても、男性はそういった生き物なのですから仕方がないのかもしれません。

だからこそ、女性の皆さんは男性の夢をかなえてあげるように行動する事が必要なのではないでしょうか。

あくまでも相手の意見をかなえてあげるという寛大な心で行動してみてはいかがでしょうか。

ひげが気になる女性は多い!

髭と言えば男性のイメージが強いのも事実です。

けれど、だからと言って女性には髭が生えないという事ではありません。

女性でも髭が生える人は沢山います。

男性のように太い毛がふさふさと生える人はあまりいないと思いますが、濃い産毛程度であれば間違いなく生えている人は沢山いるものです。

ではどうして女性には髭のイメージが無いのでしょうか。

それはそれだけ女性の皆さんが気を使っているという事に他ならないのではないでしょうか。

男性が女性の髭に対して嫌な思いをするのと同じかそれ以上に、女性も自分自身の髭を良いとは思っていないのです。

出来る事なら無くなって欲しいと思っているはずです。

だからこそ、それらが目立たないように処理をしているのです。

その処理をしているからこそ、女性には髭のイメージが無いのかもしれません。

女性が髭をまったく意識しなければ、世の中の女性にはもっと沢山の髭のイメージがあるのでしょう。

そのイメージが無いという事は、それだけ沢山の女性たちが努力している結果なのです。

女性の中には自分自身の髭に対して悩んでいるという人も居る事でしょう。

こんなに髭が生えてしまうのは自分だけなのではないかと思っている人も居るはずです。

けれど、実際にはそんな事は無いのかもしれません。

あまり思い詰める事無く、極々当たり前の事だという事を受け入れて行動していく事が大事なのではないでしょうか。

人によって毛の質や伸び方は様々

男性は髭が生えるものだと思っている人が殆どです。

ですが、その『髭』というものも人によって全くイメージが異なります。

クマのように見える黒々としてモサモサしているよな毛もあれば、薄くて産毛のようにしか見えない毛だけが生える人も居ます。

そのせいで髭を伸ばす事が出来る人も居れば、そうでは無い人も居るのです。

中には髭が全く生えない人だっているかもしれません。

その違いは、男性だけにあるものではありません。

当然の事ながら、その髭の違いは女性にも当てはめて考える事が出来ます。

髭の毛質や伸び具合は人によって様々です。

見た目が男っぽい人だったとしても、毛が薄い人も居るでしょう。

反対にとてもかわいらしく、はかなげな女性だったとしてもひげが濃い人だっているのです。

髭の濃さは自分自身で決める事が出来るものではありません。

だからこそ、その違いで悩む事もあるでしょう。

体毛の濃さに違いがあるように、髭にもまた個性が出るものなのです。

だからこそ、一概に『女性にも髭が生える』と言っても、男性のような髭が生えてしまう人も居れば、あくまでもうっすらと生えるだけの人も居るのです。

だからこそ、どんな毛が生えるかは人によって違うものです。

その為、自分の基準だけで考えて行動していては周りの人の気持ちを理解してあげる事が出来ないという事もあるでしょう。

どんな毛質で悩んでいるかは人によって違うものです。

女性のための正しいひげ処理法

ここからは女性の為に正しい髭の処理方法をご紹介させていただきます。

既に無駄毛を処理したことがある人は、それほど驚く事無くその方法を実践する事が出来るでしょう。

ですが、普段からあまりしない人によっては驚くような事もあるかもしれません。

女性だからといって、必ずしも髭を処理しなければならないという事はありません。

あくまでもした方が綺麗だという事だけです。

男性としても女性のイメージを壊す事なく、綺麗な状態でいてくれる女性に対して文句はないはずです。

だからこそ、女性の皆さんも是非ちょっとだけ努力をしてみてはいかがでしょうか。

そんな心がけ一つで自分自身を変える事が出来るかもしれません。

剃る場合

髭を処理する場合、一番簡単な方法からご紹介させていただきます。

つい自己流で適当に行ってしまうという人も少なくないと思います。

適当な方法で行うと、自分自身の肌を傷めてしまう可能性があります。

傷めるだけでは無く、黒ずんだりシミが出来てしまうこともあります。

そうならないようにする為にも正しい方法を身に付けておきましょう。

1.顔専用のI字カミソリか女性専用電気シェーバーを使用する

まずは必要な道具を用意しましょう。

その一つが顔専用のI字カミソリか女性専用電気シェーバーです。

出来る事なら、シェーバーの方が良いでしょう。

値段だけ考えれば、I字の剃刀の方が手軽に購入する事が出来ます。

おそらくホームセンターや薬局などで数百円程度で購入する事が出来ると思います。

剃刀は簡単に使えるので、髭が気になった際は直ぐに処理する事ができるというメリットもあります。

ですが、その手軽さの裏には肌を傷つけてしまうというデメリットも存在しています。

剃刀は、その刃を使用して毛を切るような形で処理する道具です。

とても手軽にできるからこそ、多くの人が気軽に使用しています。

ですが、肌を傷つけてしまうというデメリットがあるのです。

毛を剃る際に、肌も一緒に削ってしまうのです。

そのせいで肌がくすんだり、黒くなってしまうなどの原因になってしまう事があります。

いくら手軽と言えども、カミソリを使用する事は避けた方がいいかもしれません。

そんな時に役立ってくれるのが女性専用の電気シェーバーです。

女性専用の電気シェーバーを使用する事によって、肌を傷つける事無く毛を処理する事が出来るようになっています。

カミソとは違い、肌を傷つけないように作られているので、とても安全に利用する事が出来ます。

女性専用の電気シェーバーは購入するには迷うものかもしれません。

そこまでしなくとも、カミソリではいいのではないかと思ってしまう人もいると思います。

ですが、より美しい状態を希望するのであれば、電気シェーバーがおすすめです。

2.蒸しタオルで顔を温める

いざ毛を処理しようと思った際には、蒸しタオルで顔を温めてから行うのがおすすめです。

いきなり行うと顔を傷つけてしまう恐れがあるからです。

お風呂でやる方法もありますが、電気シェーバーなどの場合には水場で使用する事が出来ないものもあります。

ついつい面倒だからとすぐに処理をしてしまいたいと思いがちですが、手間を惜しまずに丁寧にやる事が結果的に美しく仕上げることにつながります。

蒸しタオルは美容の中では度々出てくるアイテムです。

わざわざ暖かいお湯を用意しなくとも、濡らしたタオルを電子レンジで温めるだけであっという間に蒸しタオルを完成させる事が出来ます。

そのちょっとした手間を惜しまずやってみましょう。

3.シェービングクリームを口周りに塗る


毛が薄い人はそのまま処理してしまえば良いですが、濃い人は何度もカミソリやシェーバーを肌に当てる事になってしまいます。

そのせいで肌が傷ついてしまう恐れもあります。

そうならないようにする為には、肌を守る事が大切です。

その際に役立ってくれるのがシェービングクリームです。

シェービングクリームを使用する事で、刃物から肌を守る事が出来ます。

シェービングクリームと言えば、男性の物をイメージする人も少なくないでしょう。

確かに種類で言えば圧倒的に男性ものの方が多くなっています。

ですが、女性ものが無いわけではありません。

男性ものでは無く、女性用の物を選ぶ事でより正しく肌を守る事が出来ます。

女性と男性では肌の質そのものが違います。

だからこそ、自分に合ったものを選ぶ事が大切です。

そこを怠ってしまうと、せっかく用意したシェービングクリームも無駄になってしまうかもしれません。

4.毛流れに沿って剃る

毛を処理する際は、毛の流れに沿って行う事が重要です。

毛の流れを無視して適当に行ってしまうと、それだけ肌を傷つける事になってしまいます。

そうならないようにする為にも、毛の流れを意識して処理をする事が重要です。

毛の流れを意識する事は、意外と大事なポイントとなります。

結果的に剃ってしまうのですから一緒だと思うかもしれませんが、そこに違いがあるからこそ細やかなケアが大切になるのかもしれません。

5.保湿する

毛を処理する際、どんなに気を付けたとしても肌を傷つけてしまう事もあります。

そのせいで肌トラブルの原因になったり、黒ずみなどの見た目の変化を引き起こしてしまう場合もあります。

そうならないようにする為には保湿をする事が重要です。

保湿する事によって、それらのトラブルを避ける事が出来るようになります。

脱毛サロンへ行く


もし髭が濃い事に悩んでいるのであれば、脱毛サロンに行く事をおすすめします。

女性の中には男性のように毎日ケアしているという人も居るかもしれません。

ですが、女性の肌と男性の肌は違います。

毎日ケアをする事に耐えられないという事もあるのです。

せっかくきれいにしたいと思って行動している事なのに、結果的にそれで肌を傷めてしまっては意味がありません。

そうならないようにする為にも適切な処置をとる必要があるのです。

どんなに気を付けたとしても、自己流のケアでは限界があります。

やればやるほど肌への負担も大きくなってしまうでしょう。

だからこそ、そうならないようにする為にも専門の力を借りる事も大切なポイントです。

女性の中には、脇などを脱毛している人も居るでしょう。

それは髭にも言える事です。

髭も同じように脱毛する事が出来るのです。

髭を脱毛してしまえば、毎日のケアから解放されます。

時間的な負担が減るだけでは無く、肌への負担も大きく軽減出来ます。

もし髭に悩んでいる人が居るのであれば、脱毛サロンに行かれてみてはいかがでしょうか。

医療脱毛

どうせ脱毛するのであれば、二度と生えて欲しくないと思う人も居ると思います。

その為、エステの脱毛では満足する事が出来ないという人も居るでしょう。

そんな時におすすめしたいのが、医療用脱毛です。

医療用脱毛を行う事によって、より確実に脱毛を行う事が出来ていると言われています。

医療用脱毛のデメリットが痛みが強く金額が高い事です。

ですが、その分効果は高くどんな脱毛よりも確実に髭を退治してくれる事でしょう。

人によって髭の濃さはまちまちです。

男性のように髭が生えており、それに対してコンプレックスを抱いてしまっている人には、医療脱毛をおすすめします。

エステでの脱毛に不安を感じている人は、ぜひ一度医療用脱毛に相談に行かれてはいかがでしょうか。

抑毛ローションや抑毛クリーム

髭を処理するには脱毛してしまう事が一番の方法だという事は多くの人にわかっていただけたんではないでしょうか。

ですが、だからと言ってそれがすべての人に通用するかどうかは分かりません。

脱毛をする事自体に苦手意識を感じてしまっている人だっているかもしれないのですから。

そんな人が居る場合には、まず抑毛ローションや抑毛クリームを使ってみてはいかがでしょか。

抑毛ローションや抑毛クリームは一過性の物ではあるものの、脱毛と比べると確実に気軽に出来る方法の一つです。

だからこそ、ケアする事自体に不安をかんじている人にとってはとてもいいステップになるのではないでしょうか。

抑毛ローションや抑毛クリームによって処理の簡単さやその必要性を感じる事が出来たのなら、その時に先の事を考えればいいのです。

いきなり高いお金を払う契約をする事が出来ないと言う人にもとても意味のある方法でしょう。

ひげを抜くのは絶対にNG!?

髭が生える事に対して恥ずかしいという気持ちを持つ人も居るでしょう。

人から隠したい。

出来るだけ目立たないようにしたい。

そんな気持ちになる事も珍し事ではありません。

けれど、そんな時もっとも屋てはいけない方法があります。

それが髭を抜いてしまう事です。

急に出てきた髭に対して戸惑いの気持ちから、ついとっさに髭を無かったものにしてしまおうと考えているのかもしれません。

ですが、それはいい方法とは言えないでしょう。

それをしてしまうことによって余計に髭を目立たせることにつながってしまう恐れもあるからです。

無駄毛は抜いてはいけない。

これは美容の世界では共通の認識です。

だからこそ自分の気落ちを抑え、正しい処理をするようにしていきましょう。

肌に大きなダメージ

髭を抜くという行為は、とても肌を痛めつける行為でもあります。

だからこそ、それをしてしまうと、肌に大きなダメージを与える事になってしまうのです。

それではせっかく肌を気にして行っている行為が逆効果となってしまうのです。

だからこそ、そうならないようにする為にも髭を抜いてはいけません。

肌にダメージがあるとわかっていながらわざわざ行う人は居ないでしょう。

おそらく多くの人が良く考えずに行動してしまった結果なのではないでしょうか。

だからこそ、そうならないようにする為にも知識として知っておく事は大事な事です。

肌荒れを起こしやすい

髭を無理に抜いてしまうと、その毛穴から黴菌が入ってしまう事があります。

そのせいでニキビなどの肌荒れの原因となってしまう事があるのです。

一度肌が傷ついてしまうと、そこから誘発的に様々なトラブルに発展してしまう恐れがあり、注意が必要です。

一見簡単な処理方法にも見える毛を抜くという作業ですが、そこには大きな問題点が隠されているという事を忘れてはいけません。

色素沈着を起こして黒ずむ

髭を抜いた際、一見何も起きていないように見えても肌は確実に傷ついているものです。

それが蓄積される事によって色素沈着が進み、結果的に肌を黒ずませるなどの原因となる色素沈着を発生させてしまう事があります。

一度色素沈着が発生してしまうと、そう簡単に元に戻す事は出来ません。

後からどうにかしたいと思ってもどうにもならないのです。

だからこそ、そうならないように最初に注意する事が重要なのでしょう。

眉毛は整えるけどひげは処理しない女性は多い?

女性の顔用カミソリで一番おおい用途はまゆ毛です。

まゆ毛の毛を整える為に使用しているのです。

ですが、本当人必要な個所は意外と髭かもしれません。

確かにぱっとみた印象はまゆ毛の方が重要です。

けれど、だからと言って髭が重要では無いという事では無いのです。

髭は遠目では分かりにくいものです。

女性の髭の場合には、時に産毛のようなものも多く男性のように存在感は無いかもしれません。

近づかないと分からないからこそ、つい油断してしまうポイントなのかもしれません。

ですが、だからと言って何もしなくては良いと言う事にはなりません。

髭を処理していない女性は気が付かれていないと思っているのでしょう。

ですが、男性は意外とそういったところを敏感に見ています。

だからこそ、そのせいでひっそり幻滅されているかもしれないのです。

そういった意見など全く興味がないとうのであればそれもまた良いでしょう。

ですがそうでは無いのであれば、適度にケアする事は必要な事でしょう。

眉毛より薄いから

毛の質を比べれば、眉毛と髭はどちらが濃いかはあえて明言しなくともその差は明らかです。

男性の場合には髭と同じくらいの濃さを持っている人もいるかもしれませんが、それはなかなかまれなケースです。

多くの場合が、髭の方が目立たない存在となっている事でしょう。

だからこそ、つい目立つまゆ毛ばかり意識してしまうのかもしれません。

ですがそれは少々短絡的です。

確かに目立つのはまゆ毛です。

だからと言って、髭が目立たないわけではないのです。

むしろ、男性の目を意識するのであれば、眉毛よりも髭をきれいにするべきです。

まゆ毛であればそれほど整っていなくても恰好が付きますが髭の場合は違います。

おそらく多くの人が驚きや残念な気持ちになってしまう事でしょう。

だからこそそうならないようにする為にもケアは欠かせません。

光や角度によってひげは意外と目立っている!

自分では目立たないと思っている髭も、角度によってはかなり目立つ場合もたたあります。

特に注意しなければならないのが光の角度です。

産毛だと油断していると、光に当たってキラキラと見えてしまう事が多々あるのです。

そのせいで自分が思っている以上に髭が目立ってしまっている事があるのです。

自分が思っている以上に男性は女性の顔をよく見ているものです。

だからこそそうした細かい所にも気を付けなければいけないのでしょう。

女性からしたら大した事が無い事でも男性からしたら気になる部分と言うものはあるものなのでしょう。

だからこそ、それらを意識して行動する事が重要です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

女性にも髭が生えるという事実。

そしてそれを以下にケアしていくかについて考えてるという事が分かっていただけたのではないでしょうか。

男性の中には、女性にけが生えているという事実を受け入れる事が出来ない人も居るかもしれません。

そんな人はごく一部だと思うでしょう。

ですが、実際どんな女性でも生えている可能性はあります。

男性が女性に夢を抱くせいで、女性は無駄に苦労をしている事も多々あります。

だからこそ、男性の皆さんには女性が多くの人と同じ人間だという事を忘れずに居て欲しいと思います。

どんなにきれいな人にだって無駄毛は生えるものです。

それが分からないのは、それだけ努力をしている結果なのでしょう。

女性の皆さんの中には髭に悩まされている人も居るはずです。

自分だけがこんなに髭が生えてしまうのかと悩む事もあるでしょう。

ですが心配する事はありません。

髭が生える事はおかしな事では無く、そういった人も居るものなのです。

だからこそ、あまり深く悩まない事をお勧めします。

自分の髭が気になる場合には適切なケアをするようにしましょう。

やみくもに動いてもいい事は何もありません。

だからこそ、冷静になり、その時必要な行動をチョイスしていく事が重要なのです。

それが出来るようになれば、それほど悩まずに髭と付き合っていく事が出来るようになる事でしょう。