いい感じなのに「好き」の言葉が男性からないと、女性はすごく心配になります。

私のことをどう思っているの?と聞くことで二人の雰囲気が変わるのが心配だけど、きちんと聞きなおしたい!と女心は悩みます。

今回は、いい感じなのに「好き」と言ってくれない男性の4個の心理を紹介します。

いい感じなのに前に進めない貴女へ

いい感じなのに前に進めない貴方へ伝えたいことがあります。

いい感じだと思っているのに、前に進めないのには理由があります。

もしかしたら、相手の男性は自分のことを恋愛感情を持って好きとは思っていないかもしれない…と考えると不安になります。

思いを打ち明けて、前に進むことで今の関係が崩れるのが怖いと思う人も多いのではないでしょうか。

貴方の気持ちをまずは整理して、今後どうしたいのかをじっくり考えてみてください。

貴女はいい感じと思っていても・・・

貴方はいい感じと思っていても・・・実はそうではないパターンがあります。

相手の男性は誰に対してもフレンドリーで女性の扱いも上手で、特に好きだと思っていない人にも好意的に接しているかもしれません。

相手の男性は友達だと思っていて、男友達と同じように対等な目線でやり取りしている可能性もあります。

いい感じだと思う雰囲気が主観的ではないか、前に進む前に客観的に見直してみるといいと思います。

男性と女性では感性が違う

男性と女性では感性が違います。

男性は感情で動くことはほとんどありませんが、女性は感情で動くことが多々あります。

男性は細やかなところまで配慮が行き届かず自分のところで終わりがちですが、女性はわりと細やかなところまで配慮ができることが多いです。

このように男女では感性や価値観が違い、そして個人個人でも感性や価値観が違います。

まずはいい感じだと思っている相手の男性のことを受け入れ、それから今後どうしたいかを考えてみてください。

いい感じなのに「好き」と言ってくれない男性の4個の心理


いい感じなのに「好き」と言ってくれない男性には4個の心理があります。

いい感じなのにハッキリ「好き」と言ってくれない男性が目の前にいると、自分はもしかしたら遊ばれているのではないだろうか?と不安になることもあると思います。

あらかじめ、どうしてハッキリ「好き」だと言ってくれなくて、いい感じの雰囲気をそのままキープしようとするのか男性の心理を理解しておきましょう。

そうすることで、いい感じの雰囲気のときに不安にならなくても済みます。

さらに、安心して今後どうすればいいのかを考えることができると思います。

貴女との将来を真剣に考えているからこその場合も

貴方との将来を真剣に考えているからこそ、いい感じなのに好きといってくれていない場合もあります。

適齢期の女性にとって時間はとても貴重です。

相手の男性はお付き合いするなら、貴方との将来を真剣に考えないといけないからこそ、慎重になっている可能性があります。

遊び心で貴方を弄んでしまい、貴重な時間を無駄にさせるわけにはいかないからこそ、ハッキリとしたことが言えないのかもしれません。

相手の男性と共通の知人や友人がいれば、相談してみるのもいいと思います。

もしくは相手の男性から家族を紹介されたり、具体的に一緒に住む話を振られたりすることがあれば、ストレートに聞いてみてもいいと思います。

貴女をしっかり見極めようとしている

将来を真剣に考える相手は、男女ともにしっかり見極めたい相手です。

恋愛とは違って楽しいことばかりではありません。

ずっと生活を共にし、子育て、親の介護、親戚付き合いなど色々な大切なことを共に乗り越え、支え合っていく相手です。

適当な相手に自分の人生を委ね、支え合っていきたいとは考えにくいです。

この人だと思える相手と、将来を真剣に考えようとします。

いい雰囲気ではあるものの、まだ貴方の人柄がハッキリと分からないときもあります。

じっくり時間をかけ、しっかり見極めようとしているのかもしれません。

貴女の気持ちを大切にしているから

いい雰囲気なのにハッキリと「好き」だと言ってくれないのは、貴方の気持ちを大切にしたい紳士的な気持ちからくるものである場合もあります。

いい雰囲気なのは相手の男性も感じているものの、お互いの気持ちなんて分かりません。

好きだと言って貴方の負担になるかもしれないと考え、慎重になっている可能性もあります。

男の人からリードするものだろうという固定概念はいったん置いておいて、少しずつ女性から気持ちをアピールしてみてもいいのではないかと思います。

「好き」と言ったら迷惑かもしれないと慎重になっている

「好き」と言ったら迷惑になるかもしれないと慎重になることで、いい感じの雰囲気を大切にしようとしているのかもしれません。

誰しも人に自分の気持ちを告白するのはとても緊張します。

「好き」と告白することで、相手の女性を悩ませてしまうかもしれないと思うと踏みとどまります。

大切に思うからこそ、相手の笑顔を崩したくないと考えます。

大人になればなるほど慎重になり、自分の気持ちをストレートに言えなくなります。

自分が好きだと言うのが不安なように、相手の男性も同じ気持ちだと思います。

貴女が自分のことを好きかどうか分からない

相手の男性は貴方が自分のことを好きかどうか分からないから、いい感じの状態のままなのかもしれません。

誰だって相手の気持ちは分かりません。

いい雰囲気なのに相手が自分のことを好きでいてくれているという保証はないので、不安になりがちです。

自分から女性に「好き」だと伝えることで今の関係が崩れてしまうのなら、もう少しいい感じのままでいたいと思うこともあります。

誰だって新しい変化を入れるのに抵抗があり、勇気が必要です。

告白は男性がするものという気持ちはいったん置いておき、女性からも少しずつリードしてみてください。

少しずつ変化をもたらしていきましょう。

貴女こそ彼に態度や言葉で示して

今ここを読んでくれている貴方こそ、彼に態度や言葉で示してみてください。

いい感じの今の二人の雰囲気が崩れるかもしれないと思ったら、傷つくことが怖くて前に進めないかもしれません。

それは男性も同じです。

彼に態度や言葉で「好きだよ」とアピールしてください。

男性は気付きにくいことが多いので、分かりやすくアピールしたほうがいいと思います。

二人きりのときに「好きだから一緒にご飯食べに行くし、LINEだってやり取りするんだよ。」といった感じで告白に近い言葉を会話に入れてみてください。

彼にお弁当やお菓子を差し入れして、特別扱いしているアピールをするのもいいでしょう。

彼の些細な変化に気付き、疲れているときにすぐにサポートできるようにするのもいいです。

いい雰囲気のスパイスを貴方からどんどん作っていきましょう。

男から告白するのは恥ずかしいと思っている

男から告白するのは恥ずかしいと思っているから、いい感じの雰囲気のままで「好き」と言えないのかもしれません。

男から恋愛感情をオープンにして、女性にアタックすることが恥ずかしいのかもしれません。

貴方からアクションを起こしてくれるのを待っている可能性があります。

寡黙なフリをしているだけで、本当は貴方と二人きりになれたことをすごく喜んでいるかもしれません。

大人になると本音は言いづらいですし、素直になりづらい傾向があります。

貴方から素直になり、少しずつ相手の男性も変えていくように仕向けてみてください。

昔の男性の考え方を持っている

昔の男性の考え方を持っていて、いい雰囲気のままハッキリ「好き」と言ってくれないのかもしれません。

昔の男性はあまり多くを語らず、感情もオープンにしないというイメージです。

今の男性もそうあるべきと考えていて、あえて恋愛感情を表に出さない人もいます。

昔の男性を否定せず、少しずつ男性を変えていくことができればいいと思います。

寡黙な貴方も好きだけれど、もう少し本音を知りたいなと打ち明けてみてください。

黙っていることだけがカッコイイわけではないことや、男性からも気持ちを言われたほうが女性は嬉しいことをどんどん伝えていきましょう。

男性にとって真剣な時の「いい感じ」の女性とは?


男性にとって真剣な時の「いい感じ」の女性について紹介します。

女性が「いい感じ」と思っていても、男性はまったく感じていないときがあります。

あらかじめどんな女性像の人が「いい感じ」と男性から思ってもらえるのかを把握して、恋愛上手になってください。

男性に甘えて頼りきりで、一人では何もできない女性が「いい感じ」とも限りません。

自分を見直すきっかけとしてみてください。

男性に頼り過ぎない女性

男性に頼り過ぎない女性は男性から「いい感じ」と思われやすいです。

今は恋人でも男性優位より、対等にやり取りできる関係を求める男性も多いです。

男性に頼りすぎず、自分というものをしっかり持っている女性を求める傾向にあります。

いい感じの女性と恋人同士になり、将来を真剣に考える仲になったとします。

男性に頼ってばかりの女性だと、依存されると危惧してしまいます。

やはり、男性に頼り過ぎない女性のほうがいいです。

上手に男性を頼って、できるところは自分でする女性が理想的です。

お互いをサポートできるような関係を目指しましょう。

自分の意志や目標をしっかり持って努力する女性

自分の意思や目標をしっかり持って努力する女性は「いい感じ」と思われます。

一緒にいることが多い恋人の影響はわりと受けやすいです。

相手がなまけものでやる気がないと、影響を受けて二人の関係もダラダラしたものになりがちです。

自分の意思や目標をしっかり持って努力する女性なら、お付き合いしたときにお互いを高め合えて、いつまでも刺激のあるいい感じの関係でいられます。

普段、貴方は色々なことを男性任せにしていませんか?

改めて、自分の気持ちや夢を振り返ってみてください。

自分に自信を持ち、今までしていなかっただけでやりたかったことにチャレンジしてみましょう。

自分が輝けば、いい感じから前に進めるのも夢ではなくなります。

深い愛情を持っている女性

深い愛情を持っている女性は「いい感じ」と思われます。

いくつになっても男性は幼い一面があり、母親のような存在の人を求めています。

恋人は同じようにいかないものの、同じように深い愛情を持っている女性を理想とします。

将来家庭を持ち、子育てをしていく上でも深い愛情を持てる女性には安心して色々なことを任せられます。

深い愛情は形にはならないので伝わりにくいかもしれませんが、時間をかけて築いていくことができます。

相手の男性の些細な変化に気付き、楽しいときだけではなく、大変なときもシェアできる関係を目指してください。

どんなことも共に乗り越えていける関係こそ、深い愛情で結ばれていると言えます。

苦手だなと思う人にも丁寧に対応するといったことも愛情に変わります。

自分の日常生活を振り返ってみてください。

家庭的で料理や掃除をきちんとできる女性

家庭的で料理や掃除をきちんとできる女性は「いい感じ」と思われます。

夫婦共働きの家族がほとんどで、今は男性も料理や掃除を分担してするようになってきています。

とは言ったものの、女性が中心となることが多いため、家庭的な女性に好印象を持つ男性が多いです。

家庭的で料理や掃除をきちんとできていると、自己管理もきちんとしている女性だと思われます。

安心して色々なことを任せられます。

いい感じの相手の男性と二人きりでデートする機会があれば、お弁当を持参したり、手作りのスイーツを差し入れしたりしてみてください。

身だしなみや鞄の中身なども手入れが行き届いていると、掃除ができる女性だと思われやすいです。

自分にはできないと思わず、今からでも料理や掃除に挑戦してみてください。

清潔感のある女性

清潔感のある女性は「いい感じ」と思われます。

清潔感のある女性だと、食生活、睡眠、仕事といった自分の生活が一通りきちんとできているイメージがあり、安心感があります。

いい感じの男性と会うとき、服のコーデやメイクよりも、シワのない服装かどうか、髪の手入れは行き届いているか、肌の調子はどうかなどを見てください。

どんなにいい服を着ていても、疲れた印象だったり、シワシワの服だったりすると台無しになってしまいます。

まずは中身から、清潔感のある女性を目指してみてください。