結婚すると実の母親だけではなく、義理の母親との付き合いも出てきます。

血は繋がっていないけれど、一番近い家族ということで付き合い方は少々難しい一方で、お互いに納得した距離感というわけではない限りは、疎遠気味にするということもできません。

付き合いの中には、母の日や誕生日のプレゼントなどという問題も出てきます。

そこで今回は、義母へのプレゼントについて見ていきましょう。

義母が喜ぶプレゼントを準備しよう!

プレゼントですので、もちろん義母が喜ぶものにしてあげる必要があります。

ただ育った環境が違うということもあり、この喜ぶプレゼントのチョイスが難しいところがあります。

例えば置物などが好きということであれば、それをプレゼントしてあげると喜ばれると思います。

しかしプレゼントする側が、そんなに置物に興味がないということであれば、どのような置物が良いのかということに悩んでしまうということもあるでしょう。

さらには服に関してはサイズもありますし、センスの違いなどもありますので、難しいです。

だったら商品券などが良いのではと思われるところもありますが、逆にそのようなプレゼントを望む方もいる一方で、目上の方にお金や商品券などお金に関するもののプレゼントは失礼だという風に捉える人もいます。

だからこそ、どのような考えを持っているのかということをリサーチした上でプレゼントを選ぶ必要があります。

世代が違う義母へのプレゼント選びは難しい?!

基本的に世代が違う人ですので、プレゼントを選ぶのは大変難しいところがあります。

服やアクセサリーなどに関していうと、どちらかというと若い世代の方だと派手なものを選んでしまう傾向にあるかもしれません。

しかしそこで気を使って、地味なものを選んだら、今度は地味過ぎるというところも出てくる可能性があり、加減がとても難しいです。

予算設定の相場はいくらくらい?

予算設定の相場としては、どのような価格帯なのかと言うと、大体は3000円~5000円くらいと言われています。

その次に多いのが、2000円~3000円と言われています。

最近は若い世代の方も金銭的に厳しい時代です。

結婚した後も共働きを選び、働き続けているというところがあります。

教育費も貯めなければなりませんし、住宅購入するとなると、そのローンを組みながら返済していくということで、生活費が多くかかってきます。

そのため、そこまでプレゼントに割くお金を準備することができないこともあります。

ただその一方で1000円~2000円というのも、二位の2000円~3000円とわずかな僅差でもあると言われています。

やはり最近の若い人の金銭的な苦労が、うかがい知れるプレゼント相場と言ってもいいかもしれません。

形が残るもののほうがお勧め

できれば、形に残るものの方がお勧めです。

例えばアクセサリーだと身につけながらも、「これは息子夫婦(娘夫婦)からもらったものだ」ということを認識することができます。

玄関に置くような置物だと、家から帰ってきて帰った時に目に入ることで「これは子供達からもらったプレゼント」と毎日感じてもらうことができます。

プレゼントを選ぶ前に情報収集しよう

プレゼントを選ぶ前に、喜ぶプレゼントをしようと思ったら、情報収集をする必要があります。

具体的に、義母が希望しているもののリサーチをしっかりとしておきましょう。

リサーチせずにプレゼントして義母の趣味ではないものだと、使われずに無駄になってしまう可能性があります。

それよりは、きちんとリサーチして喜ぶものをプレゼントしましょう。

義母世代の人が読む雑誌をチェック

義母世代の方が読む雑誌を確認してみると、大体のその年代の方の好みが分かることがあります。

雑誌は、この世代の方を対象にしっかりとリサーチしていますので、とても参考になると思います。

義母周囲の家族や親戚から情報収集

家族や親戚の方など、昔から義母と関係がある方に色々と尋ねてみると、参考になると思います。

長い付き合いもありますので、何を好み何が苦手なのかということも熟知している可能性が高いです。

色々な人から情報を仕入れた方がより間違いがないと思います。

義母本人から上手く情報を引きだすコツ

義母から欲しいプレゼントを聞き出すのは少々困難を極めます。

「母の日のプレゼントは何が欲しいですか?」という風にダイレクトに聞くと、気を遣ってしまうということもあります。

そこでプレゼントの事には全く触れず、趣味のことを聞いたり、日常生活の事を聞いたりしましょう。

もしかしたらそこにヒントが隠れているかもしれません。

例えば「最近、膝が痛いのよね」という話を聞いたとしたら、膝サポーターとか喜ばれる可能性がありますよね。

このような感じでちょっとした日常の事を色々と聞いていくようにしましょう。

義母の持ち物を鋭くチェックして推測

基本的に持ち物というのは、その人がいいと思っているから持っているというところがあります。

中にはもらったもので、気を遣って使っているということもあるのかもしれませんが、そのような場合はちょっと使ったらすぐに手放したりしています。

このようなことを考えると、長くそのものを持っているということは気に入って使っているという可能性が高いです。

だからこそ同じものをさりげなくチェックしましょう。

そしてなおかつ財布を見たら、かなりボロボロになっているということであれば、財布をプレゼントしたら喜ばれるかもしれませんね。

このように持ち物をチェックした上で、何をプレゼントしたら喜ばれるのかということもリサーチすることも重要です。

義母の最近の趣味から推測

義理の母の趣味というのは、もしかしたらその趣味のものをプレゼントしたら大変喜ばれるかもしれません。

ですので、最近の趣味から色々と推測をしていくというも手です。

最近は大人の塗り絵も大変流行っていますので、塗り絵が好きという人もいるかもしれませんし、手芸が好きという人もいるかもしれません。

手芸が好きということであれば、手芸関係のものをプレゼントすると喜ばれるかもしれません。

さらには塗り絵が好きということであれば、大人の塗り絵や色鉛筆、水性絵の具などをプレゼントすると喜ばれるかもしれません。

ただ、持っている可能性も高いですので、ダブりがないように気を付けましょう。

誕生日よりもかなり前にそれとなく欲しいものを聞く

誕生日が近くなって欲しいものを聞くと、プレゼントをくれるのかもしれないという風に身構えてしまう可能性があります。

身構えてしまうと気を遣って欲しい物が言えない場合があります。

そのため、欲しいものはかなり前に聞いておくと本音を聞き出すことができると思います。

物よりも家を訪れてくれたり手伝ってくれるほうが嬉しい人も

中には年齢を重ねたからこそ、身の回りを整理したいと思っている人もいます。

そのような時に物をもらうと、負担になってしまう可能性もあるので、このような場合は、顔を見せて欲しいとか、何かを手伝ってほしいと思っている人もいます。

このような人であれば、是非とも家を訪ねたり、何かお手伝いをしてあげたりしましょう。

さらには好きなものを外食したり、一緒にご飯を食べたりするのもいいですね。

義母の誕生日プレゼント8選!60代・70代のお義母さんに喜ばれる誕生日プレゼントを厳選

では60代や70代の義理のお母さんに喜ばれるプレゼントとは、どのようなものがあるのでしょうか。

主に8個ありますので、見ていきましょう。

年齢肌をケアする保湿ジェルクリーム


やはり60代や70代となると、段々と加齢に伴った乾燥なども出てきます。

そのため保湿ジェルクリームなどは、喜ばれる可能性があります。

さらには、このような保湿ジェルクリームは日常使いというよりかは、ちょっと自分で買うには高級だなと思うものを買うと、大変喜ばれると思います。

なかなかこの年代になると、年金暮らしになる方も多いので、自分のことにたくさんのお金をかけられる人というのはそこまで多くありません。

だからこそ、自分ではなかなか購入することができないものをプレゼントすることにより、喜ばれる可能性が高いです。

嫌味にならないように注意!

ただその一方で気をつけないと、嫌味になる可能性もあるので気をつけましょう。

何が嫌味になるのかと言うと、「やっぱりこれぐらいの年齢だと肌も衰えますよね」というような意味合いに捉えられると、若く見られたいタイプの義理の母にとっては不快かもしれません。

自分は若いと思っているのに、このようなことをすると年寄り扱いをされていると感じてしまう可能性があります。

しかし「お母さんは今も若いけど、これからもその若さを保ってね」というような意味合いで渡すと、また違うかもしれません。

子供の家族と一緒に行く旅行

どうしても、ものをプレゼントをするのは難しいという場合や、断捨離をしているから物を受け取りたくないというような人であれば、子供家族と一緒に行く旅行もオススメです。

色々と幸福度について調べていくと、物にたくさんのお金をかけるよりかは、旅行や経験などにお金をかけた方が幸せになるというようなデータもあると言われています。

物に囲まれるのは、必ず幸せになるとは限りません。

だからこそ、このような旅行などの体験にお金をかけるというのも、大変幸せを感じられるところです。

写真を撮るというのはもちろんいいのですが、その記憶は常に自分の中にあるというものです。

あの時は楽しかったなという思い出をつくってあげるという意味で、大変意味のあるプレゼントだと言えるでしょう。

楽しい思い出を作れる

最近日本人の平均寿命が伸びてきました。

女性に関しては人生86年が平均です。

だからこそ、この長い人生の間で楽しい思い出を作っていくのは大切なことです。

しかも健康寿命と言うと、70代半ばぐらいまでという風に言われていますので、元気な時間というのは、そんなに長くない可能性もあります。

だからこそ元気に体が動くうちに、楽しく旅行するというのは素晴らしいことです。

段々と年齢を重ねていくと、遠いところへの移動などもできなくなってきますし、体力もなくなってきます。

このように考えると、元気に動ける時期というのは意外と長くないという可能性も高いのです。

ウィッグ

おしゃれ用のウィッグも喜ばれる可能性があります。

やはり髪がボリュームがあるのとないのとでは、若さが違うように見えます。

もしウィッグが気に入って、外に出かけていくのが楽しくなってきたということであれば、心の張りになってくるところがあります。

だからこそ、おしゃれな服をプレゼントしてあげるということも手です。

ウィッグひとつで一気に若返ることができる

髪というのは人の印象を大きく変えるところがあります。

皆さんも一度はウィッグのCMを見たことがあるのではないのでしょうか。

この時にビフォー、アフターがありますが、やはりウィッグをかぶった後の方が圧倒的に若く見える方が多いですよね。

年齢を重ねると、女性であってもだんだんと髪の量は減ってきます。

大体人間の毛穴には髪の毛が三本生えていると言われていますが、女性の場合は男性のようにこっそりと抜けるというわけではなく、この三本入っている一本が抜け、二本が抜けとなっているうちに段々と薄くなってくるようです。

マッサージグッズ

だんだんと年齢を重ねるにつれて、色々と体の一部分が凝ってくるということもよくあることです。

そのため、マッサージグッズなどは大変喜ばれる可能性が高いです。

身体のコリを改善してもらおう

そして体のコリが解消されると、段々と体の調子が良くなってくることがあります。

マッサージグッズなら手軽に改善できるのでお勧めです。

便利な世の中になっていますので、是非とも体の凝りを改善するようなものをプレゼントしましょう。

バッグや靴


バッグや靴なども喜ばれる傾向があります。

特にバックの場合だと、サイズの確認などが必要ありませんので、そのような意味では大変プレゼントをしやすいのではないのでしょうか。

そしてバックに関しては断捨離をしている人でない限りは、複数個持っていると逆に助かるというような声も多いのが事実です。

一つのバックが駄目になっても、もうひとつのバッグを使うという手もありますし、気分によってバッグを変えたいのあれば、複数個あると便利です。

ですので、同年代の方がお持ちのバッグをリサーチした上で、人気の傾向のものをプレゼントしたり、さらにはプレゼントではないと持つことがないようなバッグをプレゼントしてみるのもいいと思います。

ただ気に入るかどうかというのは、ある意味賭けというところもあるので、何とも言えないところがあります。

靴に関してはサイズはしっかりとリサーチするようにしましょう。

さらには同じサイズでも幅が広いものなどもありますので、できればしっかりとしたリサーチができるということであれば、サイズをしっかりと調べましょう。

これからも元気でお出かけしてもらうため

バックや靴というのは、出かける時でないと持たないものです。

だからこそ、これからも元気でお出かけをしてほしいという願いを込めてプレゼントをすると大変喜ばれるでしょう。

やはり年齢を重ねても、元気にお出かけをする方が輝いています。

さらには、仕事をし続けてきた方であれば老後の時間を楽しむ人は多いです。

そして専業主婦などで家の事をずっとやってきた方だったら、自分の事に時間を割くチャンスと言ってもいいかもしれません。

「今まで頑張ってきてお疲れ様でした、これからはお出かけをして楽しんでくださいね」というような意味合いでプレゼントしてあげると喜ばれるでしょう。

皆との思い出が詰まったアルバム

特に女性の方でしたら、人とのつながりに興味を持っている人が多いです。

だからこそ皆との思い出が詰まったアルバムは、大変嬉しいものです。

思い出というのは頭の中にあるものですが、写真を見ることで、その記憶がさらに鮮明に思い出すことができます。

昔の思い出を蘇らせることができる

昔のアルバムを取り出して見たことがある人もいるのではないでしょうか。

幼少期の頃のアルバムなどは、見ていてとても懐かしい気持ちになりますよね。

アルバムは、思いがけぬ心の休息になったり、心の栄養になることがあります。

ペットロボット

ペットを飼うのは寂しさを紛らわすには一番ですが、やはりペットを飼うのは命の責任もあるので、年齢を重ねてくると難しいかもしれません。

だんだんと「もしこの子よりも先に亡くなってしまったら…。」というような不安も出てくる可能性があります。

そこでオススメなのがペットロボットで、ペットとしてその寂しさを癒してくれるという利点もある一方で、ロボットなので「ペットよりも先に自分にもしもの事があったら…」というような不安になるということもありません。

前はアイボのような、いかにもロボットというようなペットロボットが主流でしたが、今はもしかしたら本当に猫なんじゃないかというような本格的なペットロボットまでいます。

寂しさを紛らわせられる

もちろん明るく社交的な人であれば、家にいないことも多いかもしれませんが、アクティブな人ばかりではありません。

加齢とともに膝などが痛くなってきたり、体の変化により、活動の量は減っていきがちです。

その時に家にずっといると寂しい気持ちになってくることもあると思います。

そんな時にペットロボットだとしても、いてくれることによって拠り所になることもあります。

施設でペットを買うことができないため、ペットロボットを買うという人もいるそうです。

このように活動量が減って動く事が難しく、寂しい気持ちになっている人にも寄り添うことができるのがペットロボットの魅力なのではないのでしょうか。

日帰り温泉の回数券

近場に日帰り温泉の回数券が使えるところがあるのであれば、そのような日帰り温泉の回数券は大変おすすめです。

温泉などでゆっくりと広いところでくつろぎたいと思っている人も多いです。

このような人は、日帰り温泉の回数券をプレゼントしてあげると喜ばれると思います。

温泉好きな60代70代は多い

広い温泉でゆっくりとしたいと思っている60代や70代の方は多いです。

友達とよく日帰り温泉に入っているというようなこともよくあります。

まとめ

一番近い親戚になるのだけれど、育ってきた環境が違うということからなかなか難しい義母のプレゼント選びですが、とにかくご本人に喜んでいただくということが何よりも大切です。

プレゼント選びに迷っている方は、ぜひ今回の記事を参考にしていただけると幸いです。