「外国の女性と仲良くなりたい!」そんな願望を抱いている人も多いのではないでしょうか?外国の人というのは非常に魅力的な存在です。

素直で明るく、フレンドリーな方が多く、一緒にいてとても楽しい時間を過ごせる相手です。

また、異国の文化に触れあうことで、自分の価値観や考え方も広がりますし、外国の言葉を習得する機会にもなります。

外国の女性と親しくなることで、あなた自身の魅力が高まるチャンスにも繋がります。

とはいえ、言葉や文化の違いから、話しかけるのを躊躇してしまったり、遠目で見ているだけで近づくことができない。

そんな人達が多いのも事実です。

勇気を持って話しかければ、言葉や文化の壁なんてないということを理解はしていても、なかなかその一歩が踏み出せない人も多いのが現実です。

今回のテーマは、「外国の女性」について。

外国の女性と親しくなるためにはどうしたらいいのか?身に付けるべき教養、またマインドを具体的にお伝えしていきます。

外国の女性と仲良くなりたい人は、是非参考にしてみてくださいね。

外人女性の友達はいますか?

あなたには外国の女性の友達はいますか?昨今では、日本で働く外国の人も増え、街中に外国の人がいるのが当たり前の世の中になってきました。

学校でも、クラスに1人以上は外国の人がいる。

また、外国の人ではなくても、ハーフやクオーターなど、家族が外国の人というケースは増えてきています。

その割合から鑑みると、外国の女性の友達がいるというのは、ごく普通のことです。

しかし、外国の女性と仲良くなりたいとは思っていても、話しかけるのに躊躇してしまい、いつも遠目で見ているだけ…そんな人達が世の中にはたくさんいます。

逆を返すと、外国の女性は、コミュニケーションに壁を感じ、寂しい気持ちを抱いているかもしれません。

外人女性と自然に仲良くなる20個の方法

外国の女性と自然に仲良くなるには、あなた自身が抱えている壁をなくすことが大切です。

「言葉が話せないけどどうしよう。」「どんな会話をしたらいいのだろう。」不安要素を考えれば考えるほど、外国の女性と仲良くなる機会が減っていきます。

外国の女性に限らず、人と仲良くなるためには、最初が肝心です。

人の印象は初めて会ったときに決まると言われています。

そのため、最初にコミュニケーションをきちんととることができれば、自然と親しくなることができるのです。

では、外国の女性に躊躇なく話しかけられるようになるにはどうしたらいいのか。

学ぶべきことや、マインドについて具体的にお伝えしていきます。

1.外人女性の話す言語を簡単に話せるように勉強する


「外国の女性と仲良くなりたい。」と考えるのであれば、相手の話す言語を身に着ける必要があります。

日本語で話しかけても、ニュアンスは伝わることはあったとしても、親しくなる会話までに行きつくのは簡単ではありません。

親しくなりたいのであれば、まずは相手の言語を少しでも話せるようにしましょう。

外国の女性からしてみても、母国の言葉で話しかけてくれると、とても嬉しいと感じるはずです。

仲良くなりたいという気持ちが伝わり、外国の女性も心を開いてくれることでしょう。

簡単に話せる程度で大丈夫

相手の話す言葉を学ぶとはいっても、流暢に話せるようになる必要はありません。

カタコトの言葉、むしろ単語と単語を繋ぎ合わせた会話ができるようになるだけでも充分です。

言葉というのは、コミュニケーションを取る機会が増えれば増えるほど、身に着いていくものです。

外国の女性とコミュニケーションを取る機会が増えれば、自然と言葉は習得されていきます。

まずは、相手との距離を近づけるために、簡単に話せる程度の言葉を習得することが肝心です。

簡単な挨拶や日常会話などを少しでも身に着けることができれば、外国の女性とのコミュニケーションへの一歩に踏み出せると思います。

鉄板のフレーズを作る

外国の言葉を覚えるのが苦手な人は、まずは鉄板のフレーズを学びましょう。

簡単な挨拶は日常会話などを身に着けておけば、あとはボディーランゲージでも会話はできます。

外国の女性と仲良くなるためには、最初のコミュニケーションが必要不可欠です。

むしろ最初にコミュニケーションを取り、打ち解けることができれば仲良くなることはできます。

仲良くなるきっかけを作るためにも、鉄板のフレーズを身に着けておきましょう。

そうすれば、外国の人だからといって、コミュニケーションがとることができないという不安はなくなると思います。

相手が日本語を話せる人なら無理に勉強する必要はない

もし外国の女性が日本語を話せる場合は、無理に勉強する必要はありません。

外国の人だからといって躊躇するのではなく、積極的に「日本語」で話しかけてみましょう。

外国の女性も、「外国人」というだけで会話を躊躇され、コミュニケーションの壁を感じているケースが多いと思います。

だからこそ、積極的に話しかけてくれる人には好意を抱くはずです。

2.質問をして共通点を探す


外国の女性と仲良くなるためには、彼女の趣味や特技、興味があることなどを探るため、質問をしてみましょう。

自分との共通点が見つかれば、仲良くなるきっかけがつかめると思います。

外国の女性といえども、趣味や特技など興味があることには共通点があるはずです。

スポーツ、料理、アニメ・漫画、映画鑑賞等、趣味というのは全世界共通です。

質問をすることで共通点を探し、共通の趣味を一緒に楽しめば、仲を深めることができるでしょう。

3.自分から誘う

外国の女性と仲良くなりたいと思うのであれば、積極的に自分から誘うことが大切です。

待ってるだけでは、距離は離れたままです。

恥ずかしがらずに、自分から声をかけて、遊びの誘いをしてみましょう。

どんな人であっても、誘われて嫌な気分になる人はいません。

臆することなく声をかけてみましょう。

積極的に声をかける

自分から誘うと決めたら、積極的に声をかけてみましょう。

一度断られても、落ち込まずにまた誘ってみてください。

断られてしまった時は、相手の都合の良い日を確認するようにしましょう。

相手のスケジュールに自分が合わせるということを忘れないようにしましょう。

最初は大人数で

仲良くなるためには、最初は二人きりで会う事は避けましょう。

特に、外国の女性とのコミュニケーションには「言葉の壁」があります。

上手くコミュニケーションが取れなかったときに、沈黙になってしまう可能性もあります。

そうすると、結局仲を深めることができず、微妙な雰囲気を醸し出して終わり…ということにもなりかねません。

仲が深まっていないときは、大人数で会うのがいいと思います。

大人数だとコミュニケーションが上手く取れなかった時に、誰かしらがフォローをしてくれますし、沈黙を恐れる必要もなくなります。

また、グループで仲良くなる方がハードルも下がり、自然と仲良くなることができるのでオススメです。

慣れてきたら会う頻度を高くする

コミュニケーションを取るのも慣れてきて、無理なく会話ができるようになってきたら、会う頻度を高くしていきましょう。

やはり、外国の言葉でコミュニケーションを取るのは頭を使います。

また、外国の女性が日本語を話せたとしても、文化の違いなどで戸惑うこともあるかもしれません。

慣れるまでは、頻繁に会うのは控えましょう。

無理して会っても、気疲れしてしまう可能性があります。

関係性に慣れるまでは、程よい距離感を保つようにしましょう。

焦って仲良くなろうとすると逆効果になることもあるので、注意が必要です。

4.相手の国について学ぶ

外国とは、日本とは違う文化があります。

挨拶の仕方、しきたり、礼儀、ごはんの食べ方等、日本とは異なることが多いです。

相手の国についての知識がないと、知らないうちに礼儀知らずなことをしていたり、相手に不快な思いをさせてしまうこともあります。

外国の女性と仲良くなりたいのであれば、相手の国について学ぶことが必要不可欠です。

とはいえ、完璧に相手の国の事を知る必要はありません。

最低限の基礎知識を学ぶことができれば、コミュニケーションはスムーズにとることができます。

インターネットや本などで、相手の国についての知識を深めましょう。

また、相手の国の文化を知る以外にも、郷土料理について知るのもオススメです。

一緒に手料理するのも良し、郷土料理が食べられる場所に一緒に行くのも良し。

一緒に楽しむことができる範囲がぐっと広がります。

日本についての知識も増やす

相手の国の知識を深めるとともに、日本についての知識を増やすことも大切です。

母国のことをあまり知らない日本人もいます。

外国の女性に、趣ある日本文化を知ってもらうためにも、日本についての知識を深めることをオススメします。

日本に来ている外国の女性は、日本の文化に非常に興味を持っています。

だからこそ、日本について詳しい人と友達になりたいと考えますし、日本について詳しい人ともっと話したいと考えています。

外国の女性と仲良くなりたいのであれば、母国のこともきちんと知りましょう。

文化、歴史、日本料理等を知っていれば、外国の女性とのコミュニケーションも盛り上がることができると思います。

お互いの挨拶を教え合う

外国の挨拶は、非常にフレンドリーでスキンシップが高いものが多いです。

ハグをしたり、ほっぺとほっぺを合わせたり…と日本の挨拶の仕方とはかなり異なります。

そのため、お互いの挨拶を教え合って、実践してみると盛り上がるでしょう。

挨拶というのは、会話の始まりです。

気持ち良い挨拶をすることができれば、自然とコミュニケーションも盛り上がっていくと思います。

挨拶というのは、仲を深めるための第一歩だと言えるでしょう。

5.国に対する固定概念を捨てる

外国の女性と話すときに、「あの国はこういう考えの傾向が強い。」「あの国はこういう文化があるはずだ。」という固定概念を抱き、頭が固くなりすぎている人がいます。

相手の国の事を知ることはとても大切なことですが、固定概念を持ちすぎて、会話が弾まなくなっているのであれば逆効果です。

一度、国に対する固定概念を捨てることをオススメします。

国に対する固定概念=外国の女性というわけではありません。

それぞれの性格もありますし、大切にしている価値観も異なります。

そのため、「彼女はこの国の人だから。」と決めつけて接するのは失礼に当たりますので、固定概念は捨てて接するようにしましょう。

6.いつも笑顔を心がける

外国の女性に関わらず、人と仲良くなるためには、笑顔で接することが大切です。

特に外国の女性は、日本の女性と比べて、表情力が非常に豊かな人が多いです。

そのため、表情力が乏しい日本の女性に対して「愛想がない。」「嫌われている。」という感情を持つこともあります。

そのため外国の女性と接するときは、笑顔で接することを心掛けましょう。

いつも以上に笑顔で接してみることで、相手も心を許してくれるはずです。

笑顔を心掛けることで、あなた自身も表情や感情が豊かになり、人間力も高まります。

外国の女性に限らず、コミュニケーションをとる上で、笑顔でいることは重要なことですので、心掛けたいところです。

7.文化の違いがあっても受け止める

外国の女性と接していると必ず感じるのが「文化の違い」です。

待ち合わせ時間にルーズであったり、自分の考えを曲げない、プライドが高い、いい加減など、日本人と異なる文化や考えを持っていることが多々あります。

育った環境が違うので、文化の違いは必ずあります。

外国の女性と仲良くなるのは、文化の違いがあっても受け止めるということが大切です。

「自分とは合わない。」と関係を切るのではなく、「この人はこういう人なんだ。」と個性として捉えましょう。

日本の文化を教えてあげる

また、日本の文化を教えてあげることも大切です。

日本の礼儀というのは、日本独特の文化です。

わびさびという文化があること、日本ではこういう接し方をすることを伝えれば、外国の女性も理解を示すはずです。

文化の違いというのは、「知らない」からこそ、発生しているケースもあります。

日本の文化をきちんと伝え、外国の女性に知ってもらうというアクションも大切となります。

とはいえ、日本の文化を押しつけてばかりなのもNGです。

日本の文化を知ってもらいたいと思うのであれば、相手の文化もきちんと知ることが大切です。

人間関係というのはどんな時も一方的になってしまっては成り立ちません。

それは、相手が外国の女性でも同じことです。

双方向の理解ができるよう、文化の交流をしてみることが大切です。

8.気遣いを忘れない

外国の女性と接するときは、気遣いを忘れないことが大切です。

大勢の人とコミュニケーションを取っているときに、言葉の違いから、外国の女性が乗り遅れてしまうこともしばしば。

そんな時は、彼女がコミュニケーションの輪の中に入れるように、自然にエスコートしてあげることが大切です。

また、文化の違いから、日本の文化に戸惑いを覚えていることもあります。

礼儀作法が分からず困っていたり、アタフタしている様子が見受けられたら、すかさずフォローをしてあげましょう。

親切に接してあげることで、外国の女性も「この人と仲良くなりたい。」と感じてくれるでしょう。

9.相手を笑顔にさせる

相手を楽しませるということは、二人の仲を深めるためには必要不可欠なことです。

そのため、相手を笑顔にさせるコミュニケーションをとるということを肝に銘じておきましょう。

ジョークを言って笑わせたり、外国の女性が喜ぶようなことをしてあげたりと、笑顔を引き出すことができることを心掛けることで、二人の仲が深まっていきます。

外国の女性というのは、言葉や文化の違いなどを、多かれ少なかれ感じており、戸惑いを抱いています。

そのため、いつも気持ちを張りつめて接しています。

だからこそ、「笑顔」を引き出して、気持ちを楽にさせてあげることが大切なのです。

10.日本の文化を一緒に楽しむ

日本文化というのは、外国の人から見るとかなり独特な文化です。

古風であり、控えめな姿勢でありながら、趣を感じることができる日本文化というのは、外国の人に非常に人気があります。

外国の女性と仲良くなりたいのであれば、日本の文化を一緒に楽しむことが大切です。

外国の女性に日本文化を紹介することで、あなた自身も知らなかった日本文化に気付くかもしれません。

新たな日本文化を知ることで、日本に対する誇りも強まるはずです。

和食

日本文化で欠かせないのが「和食」です。

繊細な味付けで、見た目も綺麗です。

また料理のレパートリーが幅広く、肉・魚・野菜等、様々な食材を取り入れてつくる日本料理というのは、非常にレベルが高い文化です。

特に、外国では「刺身」や「漬物」「煮物」などはなく、味噌やみりんなどを使って作る料理も少ないです。

そんな日本の独特な調理法を味わうことで、外国の女性と親しくなることは可能でしょう。

また、和食を一緒に作って仲良くなることもオススメです。

肉じゃが、魚の煮つけ等のメイン料理や、前菜として楽しむ、ほうれん草の胡麻和えや漬物、卵焼きなどの料理を一緒にトライしてみることもオススメです。

お寺巡り

日本のお寺の造りというのは、独特であり、外国人観光客に非常に人気があるスポットです。

とはいえ、お寺のお参りの仕方やおみくじ、お守りなどを詳しく話してくれる人は少なく、ただ観光するだけの場所になってしまっています。

だからこそ、一緒にお寺巡りをして、作法を教えてあげるのもよいでしょう。

日本に来ている外国の女性は、少なからず日本の文化に興味がある人です。

だからこそ、お寺巡りの作法を知ることができるのは、貴重な体験となるのではないでしょうか。

漫画、アニメ、ゲームなど

日本の漫画、アニメ、ゲームは非常にレベルが高く、外国の人から人気があるカルチャーです。

日本語を話すことができなかったとしても、日本の漫画、アニメ、ゲームを知っているという外国の人は非常に多くいます。

また、日本には「秋葉原」や「コミケ」「アニメイト」等、オタク文化が盛んな場所が多くあります。

漫画、アニメ、ゲームのグッズやフィギュアも手に入りますし、コスプレなどをして楽しむこともできます。

オタク文化が好きな外国の女性にとっては、心の底から楽しめる場所になるでしょう。

11.新しいことに一緒に挑戦する

外国の女性と仲良くなるために、新しいことに一緒に挑戦するのもよいでしょう。

あなた自身もまだ挑戦していない日本文化があるはずです。

茶道、華道、着物の着付けなどの日本文化や、行ったことがない観光スポットに行ってみるのも良いでしょうし、一緒にお互いの国の料理をしあうのもよいでしょう。

新しいことに一緒に挑戦し、お互いに協力しあったり、楽しんだりすることで、距離感はグッと縮まります。

また、二人だけの特別な時間を過ごしたという事で、今まで以上に親近感が湧く関係性になることができます。

12.恥ずかしがらない

外国の女性と接するときに、恥ずかしがってしまう人が多くいます。

「自分の英語が間違っているのではないか?」「英語が伝わらなかったらどうしよう。」「間違った単語を使って笑われるかも…。」そんな不安な気持ちから、ついつい恥ずかしがってしまい、英語を話すことができないのです。

外国の女性と接するときは、恥ずかしがらず、堂々と接しましょう。

英単語が間違っていても、あなたの態度が堂々としていれば、きちんと伝わります。

恥ずかしい気持ちを一度消し去り、コミュニケーションを取ってみましょう。

自分に自信を持つ

恥ずかしいという気持ちを抱かないためには、自分に自信を持つことが大切です。

例え、英語が苦手であっても、コミュニケーションを取ろうとしている努力というのは、相手に必ず伝わります。

そして、その努力は決して恥ずかしいことではありません。

仲良くなりたいという気持ちは、とても素敵なことです。

だからこそ、自分に自信を持って、外国の女性と接してみてください。

その自信が、相手にも必ず伝わり、親しい関係性へと導いてくれます。

13.テンションは常に高めを意識する

外国の女性は喜怒哀楽が激しく、テンションが高い傾向にあります。

そのため、外国の人と接するときは、テンション高めに接することを意識した方がよいでしょう。

普段のテンションで接してしまうと、相手とのコミュニケーションがうまく取れなくなってしまうこともあります。

そのため、コミュニケーションを取るときは、普段よりも高めのテンションを意識しましょう。

テンションを高くするにはどうしたらいいか分からないという場合は、喜怒哀楽のポイントを意識してみてください。

嬉しいときは、いつも以上に嬉しいことを伝える。

悲しいときは、とても悲しんでいることを理解してもらう。

あなたの感情をきちんと伝えることができれば、テンションが自然と高くなります。

14.どんなときも楽しむことを忘れない

外国の女性と接していると、今までなかったような経験をすることがあります。

文化の違いからのトラブルや、時間にルーズ、喜怒哀楽が激しいなどで、イライラすることもあるでしょう。

しかし、どんな時も楽しむことを忘れないというのが、外国の女性と上手く付き合っていくコツです。

やはり国が違うと、考え方や価値観が合わないことも多々あります。

しかし、様々な価値観や考え方に触れあうことは、あなた自身の経験値を高めるチャンスでもあります。

何事もプラス思考に捉え、どんなときも楽しむことを忘れないという気持ちを持ちましょう。

15.怒らない

外国の女性は、ルーズな点が多く、接しているとイライラしてしまう事もあるかと思います。

天真爛漫な態度が鼻につくことも、自分を曲げない強固な精神にも怒りを覚えることがあるかもしれません。

しかし、外国人女性に怒りをぶつけると、相手もその倍にして、怒りをぶつけてきます。

感情が豊かで、負けず嫌いな外国人女性であるからこそ怒りをぶつけないのが、上手に付き合うコツです。

嫌だなと感じることがあったら、怒る気持ちを押さえて、冷静に相手に伝えること。

そうすれば、素直な外国の女性は必ず理解を示してくれます。

その際に、「私はこう感じて悲しいから、こう直してほしい。」と具体的に伝えましょう。

察することができない外国の女性は、曖昧な表現では伝わりません。

何が嫌でどうし欲しいのかを、きちんと伝えるようにしましょう。

16.自分の考えを押し付けない

外国の女性と付き合うためには、寛容な心が必要です。

自分の考えを押し付けすぎないようにしましょう。

「日本ではこうだから。」「外国とは違うから。」と相手の考えを突っぱねるような事をし続けると、あなたといる事が辛く感じるようになってしまいます。

自分の考えを押し付けることはせず、相手の考えを聞く姿勢を持つこと。

これは外国の女性に限らず大切なことです。

特に外国の女性は文化の違いから、あなたの考えとは違うことが多くあるかと思います。

しかし、頑なに相手の考えを受け入れないと、相手は不快に感じ、仲良くなることが難しくなります。

17.話をしっかり聞いて理解できるよう努める

外国の女性と話す時は、日本の女性と話す以上に、しっかりと聞いて理解をしようとすることが大切です。

言葉の壁や、考え方の違いから、文字通りの言葉で理解しようとすると、誤った捉え方をしてしまうこともあります。

文字通りの言葉で理解しようとするのではなく、相手が何を考え、何を伝えたいのかをしっかりと理解しようとしましょう。

しっかり聞いて理解するように努めることで、誤ったコミュニケーションをとることが少なくなりますし、外国の女性がどんな人なのか、どんな考えを持っているのかを知るチャンスにもなります。

18.相手の目を見て話すことを意識する

日本人は、相手の目を見て話すことが苦手な人が多いです。

しかし、外国の人は、コミュニケーションを取る際は、必ず目を見て話しかけます。

目力が強いこともあり、照れ屋な日本人は、じっと見られているような気分になってしまい、つい目線をそらしてしまいます。

外国の女性にとって、会話の途中で目線をそらされると、拒絶された気分になってしまうものです。

また、目線を合わせてくれないと嫌われたと感じてしまいます。

そのため、外国の女性と接するときは、相手の目を見て話すことを意識しましょう。

目を見て話すのが苦手という人は、眉毛の真ん中やおでこを見ることで、目を見て会話しているように見えるのでオススメです。

きちんと目を見て話して、コミュニケーションをとることで、関係性を深めていきましょう。

19.別れるときは次に会う約束をする

一度遊ぶことができたとしても、その場だけの関係で終わってしまっては、仲を深めることができません。

別れるときは、必ず次に会う約束をしましょう。

次に会う約束が決まっていれば、定期的に会う関係となり、仲良くなれるはずです。

親しい仲になるためには、会う頻度はとても大切。

回数を重ねれば重ねるほど、仲良くなれるものです。

そのため、別れ際には必ず次の約束をするようにしましょう。

また、会った時には、次はどんなことをして遊びたいかを決めて、次に会う時の段取りも決めてしまうのが良いでしょう。

20.遊んだ後には楽しかったなどの感想を送る

外国の女性と遊んだあとは、きちんと連絡をとることも大切です。

「今日は楽しかった。」「次はこんなことをして遊びたい。」等、次につながるような感想を送ることで、関係を途切れないようにしましょう。

マメではない人は、遊んだ後に連絡をしないで終わるケースもあります。

しかし、1人になった時に、「今日は相手は楽しめていたのだろうか。」と不安になる人は少なくありません。

だからこそ、家に帰ったあとに、きちんと楽しかった旨を伝え、安心できるような連絡をしましょう。

外人女性の友達を作るためにすぐ行動しよう!

外国の女性と仲良くなるためには、積極的に行動することがなによりも大切です。

言葉が話せないからとか、恥ずかしいからという理由で躊躇していては、仲良くなることはできません。

言葉が流暢に話せなくても、カタコトの外国語やボディランゲージで話は通じます。

是非、臆することなく、積極的に話しかけてみましょう。

また、外国の女性といっても、同じ人間です。

言葉や文化の違いはあるとしても、他は何も変わりません。

「外国の人だから。」といって、区別するのはやめましょう。

むしろ、「外国」という感覚を捨てて、1人の人間として接すれば、すぐに仲良くなれるはずです。

外国の女性と仲良くなることで、外国の言葉を覚えることもできますし、新しい文化や価値観を知ることもできるようになります。

結果、あなた自身の人間力も高まり、今よりも価値がある人材になることもできるでしょう。

外国の女性と仲良くなるには、行動あるのみです。

挨拶からはじめて、徐々に仲良くなることができれば、相手も心を開いてくれるはずです。

そのためには、最低限の言葉と相手の国の文化を学んでおきましょう。

きちんとした知識があれば、怖がることなく、話しかけることができると思います。