皆さんは、お財布はどんなものを使っていますか?
きっと、自分にとって使いやすいお財布を愛用していると思いますが、小銭入れを別に持っている、という人もいると思います。

「小銭入れって必要なの!?」
って思う方もいるかもしれませんが、持ってみるとかなり便利なのが小銭入れなんです。

お会計をスマートにしたい方、小さい買い物でいちいち大きな財布を出すのが面倒な方、そして、あのコンパクトな見た目が大好きな方、小銭入れを愛用している人たちはたくさんいますが、今回は今小銭入れを自分用、あるいはプレゼント用に探している方にピッタリのおすすめのアイテムをご紹介していきたいと思います♪

小銭入れを使う人が増えている

最近、お財布とは別に小銭入れを持つ人が増えているようです。

お財布があるんなら、小銭入れなんていらないじゃないと思う人もいるかもしれませんが、お財布よりもコンパクトで、小さいお金を入れておける小銭入れは、実はとっても便利なんですよね。

よく男性が自動販売機やコンビニなどのお会計の時などに小銭入れを使っているのを目にしますが、最近では女性たちも愛用しているようになりました。

ちょっとその理由を探ってみましょう♪

1. 小銭入れはどんな時に便利?

小銭入れを持ってみて感じることは、お財布がパンパンにならずにきれいな状態をキープできる、という点です。

お気に入りのお財布に小銭をたくさんしまい込むと、せっかくのかっこいいフォルムがなんだか台無しになってしまうことがありませんか?
それにお財布がパンパンだと、カバンやポケットにしまいにくくなってしまいます。

ジャケットやズボンの中にお財布をしまっている人も多いと思いますが、お財布を入れたところがパンパンになっていると、ちょっと恥ずかしいですよね。

しかし長財布にお札だけをしまっておくことができると、ポケットにもすんなりと入るし、見た目もかっこよくスマートでいられます。

そして、お財布と小銭入れを2個持ちすることによって、お財布の痛みが少なくなり、長持ちします。

だから、お気に入りのお財布をずっときれいに使い続けたいという人は、コインケースを別に持っているのがおすすめなんですね。

そして、お金を入れておくものを2つにしておくことで、スリ被害にあったときにも全額持っていかれてしまうことを防ぐことができます。

そして、万が一「お財布を忘れた!」というときにも、小銭入れさえもっていればその日は何とかしのげるかもしれません。

そして、コンビニでのお買い物や自動販売機でちょっとジュースを買いたい、というときなどちょっとしたお買い物のときに、小さなコインケース一つでお買い物がささっと済んでしまうのも簡単で便利。

大きな財布を出す必要はありませんし、持っていく必要もありません。

小さなバックだったり、今日の服は小さなポケットしかないときのちょっとした外出でも、お買い物をするかもしれないけど大きなお財布持っていくのめんどくさい・・・というときには小銭入れさえあればOKということもあります。

ということで、小さなお財布、つまり小銭入れは何かと重宝するし、使ってみると結構使い勝手がいいものなんですね。

2. 小銭入れを使っている人の割合は?

でも実際問題、小銭入れってどのくらいの割合の人が使っているのでしょうか?
一般的に男性のほうがよく持っている、というイメージがありますが、女性たちの中で持っている人たちがどのくらいいるのかも調べてみました。

1. 男性の場合

ちょっと数年前の資料になりますが、どんなタイプの財布を使っているか、というアンケートを実施した調査によると、男性の場合「コインケース」つまり小銭入れを使っている人も割合は、18%ほどだったようです。

つまり、10人に2人いるかいないかというくらいですね。

みんなが使っているというわけではないけど、持っている人もまあまあいるってとことですね。

そして、海外によく行く人はコインケースをよく持っているそうです。

なぜなら、海外にはチップというマナーがあるからですね。

ただ、日本に関して言えばチップは必要ありませんので、自分のライフスタイルの中で小銭をよく使うという人たちや、財布に小銭が多くなってしまったときにコインケースを別に持ち歩いている、という人たちが多いようです。

2. 女性の場合

女性の場合、割合はやはりもっと少なくなります。

コインケースを使っている、という人は約12%という結果が出ていました。

つまり、10人に1人以上いるというくらいでしょうか。

コインケースを持っている女性の多くは、それをカバンの中にずっと入れっぱなしにしている、という人もいます。

万が一お財布を忘れたときにも、大丈夫なようにサブ的なものとして忍ばせておいたり、ちょっとドリンクが飲みたいときに使えるコインとしてお財布の中身とは別にしておくとっておきのお金を入れて置いたり・・・という感じです。

主婦などは、お買い物のお財布と自分用のお財布を分けている人も多いと思いますが、ちょっとしたときに使える自分用のコイン入れを持っていると、何かふとほしくなった時に使える楽しみみたいなのがあるのかもしれませんね。

ただ今回参考にしたアンケートは数年前のものだったので、もしかしたら今はもうちょっと多くの割合の男女が小銭入れを愛用しているのかもしれません。

なんせ今はたくさん素敵なコインケースが登場していますので・・・♪

3. どんな小銭入れが人気?

では、実際に小銭入れを愛用している人たちによって、どんなアイテムが人気なのでしょうか?
コインケースを選ぶときに絶対に外れないポイントというものもご紹介します。

1. 中身がこぼれにくいもの

まず、ここは絶対に外せないというポイントは、中身がこぼれにくいものです。

きっと多くの方がお会計時にお財布を落としたり、小銭を取り出したときに、コインをバラバラに落としてしまった、という経験をされたことがあるのではないでしょうか?
コインって、転がっていくので落とすとかなり焦りますよね。

周りの人も「あ~あ・・・」みたいなあきれ顔しますし。

絶対にそんなことにならぬように、小銭入れは中身をしっかりとホールドしている作りのものに限ります。

小銭入れを開けたときにサイド部分がちゃんとしっかりとしているものがいいですね。

それに、これは小銭ケースを持っている人あるあるかもしれませんが、コインがケースの上のほうに挟まったりひっかかっていて、ケースを開けた瞬間に落ちてしまうなんてことのないものがいいでしょう。

2. 中身が見易いもの

そして、さらに中身が見やすいのも重要です!
お会計の時には、表示された金額と自分の持っている小銭を比較して、どのコインを何枚出せばいいのかということを瞬時に判断していますよね。

でも、この時小銭入れの中身が見にくいものだと、指で小銭をかき回して持ち合わせのコインを確認しなければいけなかったりします。

そんなことめんどくさいし、使い悪すぎますよね。

だから、ケースを開いたらパッと大体の持ち合わせが一目で確認できるようなアイテムが最適でしょう。

そうなってくると、ケースを開いた時には、ある程度中身が見えるくらいに開くような構造になっていて、なおかつそれでもコインが簡単に落ちてしまわないようなものが使いやすいということになってきますね。

3. 持ちやすい形のもの

さらに大切なのが、形状ですよね。

持ちやすいのが一番!
小銭入れはそのコンパクトなサイズ感が魅力の一つでもありますので、あまり大きすぎたり形状が独特でポッケやカバンにかさばる様なものだと持ち歩きたくなくなってしまいますね。

そして、大きすぎもあまりお勧めできません。

コインがある程度たくさん入ってもみやすいくらいで、でもあまり大きすぎないようなぎりぎりのサイズ感が人気です。

もし、サブのお財布としても使いたいのであれば、形状は正方形や丸よりもちょっと長方形くらいのほうがいいかもしれません。

なぜなら、長方形だとお札を折れば一枚くらいコインと一緒に忍ばせておくことができるからです。

コンビニやランチはもうこれだけ持っていけばいいや、というような感覚で使えます。

4. 見た目がお洒落なもの

機能性を確認したところで、最後は見た目ですね。

自分が持ちたくなるような、取り出すのが楽しみになるような見た目がおしゃれなものがいいでしょう。

好みは人によって様々ですが、機能性だけを重視しても見た目が気に入らないものはやがて持ち歩かなくなりますから、見た目もやっぱり大事です。

男性には革製品がやはり人気ですね。