どう考えてもこの世に存在しないようなことなのに、どうしても信じてしまう…。

あなたにもそのようなことがあるのではありませんか。

そのようにこの世の中に存在しないことなのに、あたかもこの世の中に存在するかのように感じてしまうことを”迷信(めいしん)”といいます。

迷いを感じるほどまでに信じてしまう…そのようにで構成されている言葉ではありますが、そのような”迷信”をかたくなに信じる人もいれば、逆になにがなんでも信じないような人もいます。

あなたは、どちらの立場でしょうか。

あまり迷信を信じない人でも、この世界に存在している数多くの迷信を知れば、心のどこかに迷信を信じてみようという気持ちが芽生えてくるかもしれません。

ということで、今回は恋愛にまつわる有名な迷信を25個ご紹介します!

この迷信って本当なの?実際のところどうなの!?など気になる点を実体験や口コミをまじえてご紹介します!信じるか信じないかはアナタ次第です!

迷信とは何?

冒頭分でもご紹介しましたが、この世の中には『迷信』とよばれるものが存在しています。

あなたもこれまでにどこかで”迷信”という言葉を見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

どこかの雑誌では特集が組まれていたり、テレビ番組でも専門の番組が放送されることもありますよね。

それほどまでに多くの人の心を魅了する”迷信”とは、いったいどのようなことをいうのでしょうか。

ずばり、迷信(めいしん)とは、この世の中に生きている人々の多くの割合の人に信じられているものの、よくよく考えてみると「ありえない」ものであることをいいます。

たとえば、昔から迷信とよばれているもののなかに”UFO”があります。

UFOとは、未確認飛行物体をいいますが地球ではないほかの宇宙の星に住んでいる宇宙人が乗っているものですよね。

「見たことがある!」という人もいれば、「そんなの存在するはずはないし、見たというのは飛行機でしょ」なんて言い張る人もいますよね。

そのように迷信とは、誰もが確実に根拠をもって「存在している」とか「それができる」「ありえる」い立証できないことをいいます。

そのように確実に存在するものと分からないものだからこそ、本当におこるものだったり存在するものだったらうれしいですよね。

逆に信じていたのに実際に本当は何も起こらないというものであれば、信じただけその信念や時間を損してしまったのではないかといやな気持ちになる人もいます。

そうはいっても、この地球上には科学的に考えると絶対的に存在しないようなことでも実際に存在する…というようなことが多々あります。

そう…私たちは見えているものだけを真実として受け取るには、もう遅い時代になっているのかもしれません。

ということで、この世の中には不思議なことがある…という感覚で実際にこの世に存在している恋愛にまつわる迷信を見ていきませんか?

恋愛にまつわる迷信25選

この世界には、科学的に証明できないようなことが多々起こっています。

あなたもこれまでの人生の中に、どう考えても絶対に起こらないようなことが起こってしまった立場に遭遇したことがあるのではありませんか?

それは、日常的に起こるようなこともありますし、なかには恋愛シーンにおいてだけ迷信のようなものが起こることがあります。

また、すでに”迷信”とよばれていることが起こっている場合に「この迷信を信じたらどうなるのか」という結末を知りたい方もいらっしゃることでしょう。

この世には天使がいるとか、神様がいるとか…宗教じみたことは嫌い!でも神秘的なことには少しでも興味があるし、その事柄が起こった意味を知りたい…そのように感じた際にはぜひともこれからご紹介していく恋愛にまつわる迷信を25個ご覧になってみてください。

信じられないものもありますが、「本当にそうだったらいいのにな」なんてことも見つかるかもしれません。

1.消しゴムに好きな人の名前を書いて使い切ると両想いになれる


これは、いつも使っている消しゴムに好きな人のフルネームを記入し、その消しゴムを最後まで使い切ると好きな人と両思いになれるというものです。

しかし、消しゴムに好きな人の名前を書いてしまったら、友達などにバレてしまうのではないか!好きな人に自分がその人のことを好きだという気持ちがバレるのではないか…と心配になってしまいますよね。

バレないように、その消しゴムのカバーがかぶる部分に好きな人の名前を書くことが重要になります。

使い切るまでバレないようにする

この迷信を利用する際には、気を付けなければいけないことがあります。

どのようなことかというと、消しゴムに好きな人の名前を記入したのであれば、他の人に消しゴムに好きな人の名前を記入していることを知られてはいけません。

消しゴムを使い切るまでに他の人に知られてしまうと、そのおまじないの効力がなくなってしまうと言われています。

この迷信を知っている人だと、「好きな人の名前を書いているかも!」なんて勝手に友達の消しゴムカバーをはずそうとする人もいるため、注意が必要です。

2.好きな子に前髪を触ってもらえると両想いになれる

これは好きな人に自分の前髪を少しでも触れてもらうことができれば、その人が自分のことを好きになってくれる…という迷信です。

ネットでの口コミでは”前髪に桜の花びらが落ちたところを好きな人がとってくれて偶然にその状況が実現した、秋の文化祭には告白された”というものがありました。

これは、まだ異性に対する免疫がついていない男女たちがふとした瞬間に異性に触れてしまうことで、イレギュラーな状態を感じ取り”好きな気持ち”と勘違いしてしまうのかもしれません。

3.爪に白い点ができると恋愛運が上昇している証拠

今すぐにあなたの爪をご覧になってください。

あなたの爪には、どこか白い点がでているようなことはありませんか?その白い点がでると、迷信では”恋愛運がアップしている”と言われています。

つまり、爪に白い点が出現していれば、あなたは今後好きな人と両思いになれる可能性も高いし、他の異性があなたのことを好きになって猛アプローチしてくれる可能性が高いということになります。

恋愛運が上がっているというだけで嬉しいですよね。また、この迷信には他の意味も持って言います。

爪に白い点があらわれると”誰かから何かを援助される(プレゼントを受ける)”という意味もあるようです。

あなたの爪に白いものが出ているときには、どんな良いことが起きているか注意してみると楽しいかもしれません。

4.小指の爪を伸ばすと願いが叶う

あなたの周りには、やけに小指の爪だけを伸ばしている人はいませんか?その人は、”小指の爪を伸ばすと願いが叶う”という迷信を信じているのかもしれません。

小指からは運気が入っていくと言い伝えられており、小指の爪を長くしておくことによってその幸運をキャッチするアンテナを高く持つことができる…と考えられています。

5.ピンキーリングをすると恋愛運アップ

一つ前の項目にて小指からは、幸運が入ってくるということをお伝えしました。

ずばり、小指にあるセンサーでありアンテナをよくすることができれば、幸運をしっかりキャッチし逃すことがないということなんです。

そのため、小指にピンキーリングをつけると恋愛運がアップするといわれています。

指輪をつけることによって、幸運を入りやすくし、さらに体内から逃げ出しにくいように閉じ込めるからですね。

6.白猫を見かけると恋愛運アップ

夜道を歩いているときに目の前を白猫が横切ると少しギョッとしてしまいますが、白猫を見かけるのはとても縁起が良いとされています。

なぜならば、もともと猫とは神の使いと思われていたことがあり、そのなかでも白い猫というのは神聖的なものとされています。

つまり、白猫を不意打ちに見かけるということは「あなたに幸運がやってきますよ」というサインでもあるんです。

その際にちょうど恋愛に悩んでいるとか、好きな人がいて両想いを目指して行動している…という場合には、恋愛運アップを知らせるサインとなります。

猫嫌いな方でも、猫には注目しておでかけなさってくださいね♪あなたに重要なサインを教えてくれている可能性が高いのです!

7.ペディキュアを塗ると恋愛運アップ


あなたはペディキュアを塗っていますか。

夏場になるとサンダルとともに足の露出が増えるために、かわいらしいペディキュアをしている方が増えますよね。

オシャレさをアップさせるペディキュアではありますが、ペディキュアを塗るとさらに恋愛運をアップすることができるといわれています。

その理由としては、人には見えないところでも毎日自分自身の目のつくところが少しでも明るくキレイなものであると女性の心がキラキラ輝くこと、自分を肯定する気持ちが高まること、そのおかげで異性に対して自信のある態度で接することができることが理由となっています。

これは迷信ではありますが、女性の心を考えれば理にかなったことといえるでしょう。

8.新しい下着を身につけると恋愛運アップ

あなたは、数年前に購入したような下着を身に着けていませんか?下着は見せる人がいないので古いものでもいいや…なんて感じている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、誰にも見せるようなことがなくても、あなた自身は毎日のように自分の体をながめては、下着をつけているはずです。

そのあなたの気持ちを高めてくれるのも新しい下着の役割といえるのです。

また、体に一番近くに身に着けるものだからこそ、きれいなものにしておくことによって恋愛運はもちろんのこと、全体運をアップさせるような効果を持っているんです。

逆に古い汚い下着をつけていると運気が下降していきます。

安くてもステキな下着をつけて、運気をあげていきましょう!

9.好きな人と喧嘩する夢を見るといいことが起きる

あなたは好きな人と喧嘩する夢を見たことはありませんか?

好きな人が夢に出てくるのはうれしいのですが、その人と喧嘩している夢なんて見てしまうととても悲しい気持ちで起きることになってしまいますよね。

しかし、夢占いでは好きな人と夢の中で喧嘩しているということは、現実世界では好きな人との間に何か新しい展開が生まれることを意味しています。

つまり、現実世界では好きな人とお付き合いすることができたり、恋愛関係に発展する可能性が高いということになります。

10.階段でつまづくと誰かに想われている証拠

階段をあがっていてつまづいてしまう…!なんていう経験はありませんか?

階段でつまづくときには、好きな人はもちろんのことあなたのことを好きだと感じている人から”想われている”サインだといわれています。

その人がリアルタイムにあなたのことを考えているので、あなたは階段でつまづいてしまったということなんです。

11.階段を降りているときに靴が脱げたら出会いの予感

あなたは、階段を降りているときに靴が脱げたことはありますか?

そのように階段を降りているときに靴が脱げるようなことがあると、今後とても素敵な出会いがやってくるというサインになります。

口コミサイトでは、実際に靴が脱げてしまった女性は翌日に転勤してきた方と良い感じになり、その後結婚したというものもありました。

この迷信の注目点となるのは、「いつもは脱げないのに脱げた」ということ、「恋の予感もなにもない何気ない日常を送っているとき」になります。

階段を降りているときに靴が勝手に脱げてしまうなんて、まるでシンデレラが12時の鐘をきいて急いで階段を降りていったときのようです。

階段で靴が脱げるととても恥ずかしい気持ちになってしまいますが、あなたにもシンデレラストーリーが待っているということを忘れないようにしてくださいね。

12.靴ひもがほどけたら恋愛成就の予感

靴ひものついた靴を履いている方限定となってしまいますが、きちんときつく靴ひもをゆわいておいたはずなのに靴ひもがほどけてしまった…なんていうことはありませんか?

まさに靴ひもが勝手にほどけるようなことがあれば、あなたが今思っている人との恋愛がうまくいくサインになります。

そもそも足というのは、あなたと好きな相手との心のわだかまりを意味していることがあり、そのわだかまりである靴ひもがほどけることにより、二人の気持ちが溶け合うことを意味しているんです。

靴が脱げるときと同様にとても恥ずかしい気持ちになってしまうこともありますが、今後は好きな人と今後うまくいくということを考えてみてくださいね。