CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

可愛くなりたいなら見習いたい、あのモテ芸能人の10個の愛されポイント


個人的に今、大注目しているモテ芸能人は、女優やファッション誌のモデルなど、多彩な活動をされている紗栄子さんです。彼女の一挙手一投足は、世の中の女性が大注目するところ!恋の話題や生活スタイルがネットのトップニュースを騒がせるほどなのです。

今回は、そんな彼女の愛されポイントに迫ります!!

この記事の目次

1.30歳を過ぎても、子どものように童顔な顔立ち

雑誌の表紙を飾っても、インスタで何気ないシーンを収めても、どれを取ってもチャーミングな顔立ちは、紗栄子さんが愛される一番の理由!一般的に、えくぼは小さい頃に消えてしまうことが多いのですが、紗栄子さんの両頬にはくっきり残っていますね!それがなお一層、彼女特有の可愛らしさを引き立てています。

今年で30歳を迎えていますが、年なんかどうでもよくなるほどの、彼女ならではのチャーミングな魅力溢れる顔立ちに、同性までもホレボレしてしまうのです。

そんな彼女、美への追求には力を惜しまない模様。

つい先日も、お化粧の前には大きなホットマスクをしていることをインスタで報告していました!そんな技があったのか〜!と、彼女の努力とこだわりに脱帽です。

2.思わず触りたくなるほどの、美しい肌

有名人である以上、本人が了承して公開している画像には、多少の加工がされているはずですが、それでも紗栄子さんのお肌はとーってもキレイ!お風呂場で何気なくプイッと上げた脚からも、子どもたちが撮ってくれた!という不意に作られた表情からも、そのツヤツヤで思わず触りたくなってしまう美肌オーラが溢れ出しているのです。

日頃から様々な美容アイテムやスキンケアに注目しチャレンジしている彼女。

そんな絶え間ない美しさへの追求心も、彼女が愛される女性でいられるモテポイントなのかも知れません!!美しさの裏に潜むパワーを見習いたいものです。

3.小柄だけどメリハリのある、女性らしいボディメイク

モデル体型でスラッとした長身女性が多い芸能界において、紗栄子さんはとっても小柄な部類。

公表されている身長では157㎝なのだとか。

これは、一般的にみても小柄なサイズですよね。

しかし、彼女の存在感は圧倒的で、数々の有名ファッション誌の表紙を飾り、スタイル重視のファッション会で、確固たる地位を築いています。

その訳は、メリハリのはる女性らしいボディメイク。

ただ細いのではなくて、胸やお尻などは適度にふっくらと、腕や脚は小柄ながら細くスラッとしているのです。

まさに、男女ともに憧れる女性らしいスタイルの持ち主なんですね!ボディメイクへの絶え間ない努力が見て取れます。

4.下着になっても、芸術的に美しいバスト

超有名芸能人でありながら、紗栄子さんは下着での撮影をいといません。

その大胆でかっこいい性格も、モテる要素だと感じますが、それ以上に下着になれるだけの魅力的なスタイルを、お手本としたいところです。

彼女は2児のママ。

子どもを産み育ててみるとわかりますが、産前にどれほどスタイルに自信があり、ボディメイクに力を入れていた女性でも、3kgを超える胎児を体の中に宿し、産んだ後は自分の乳房から出る液体で子どものお腹を満たす、という一連の行動をおこなうと、必ず体型は崩れるのです。

それを2回も繰り返しているにも関わらず、紗栄子さんのバストはとっても美しい。

神々しいほどです!!

5.垂れ下がるなどということを知らない、上向きのお尻

バストに続いて、彼女の上向きなお尻は経産婦のそれとは思えません。

一般的に、日本人女性のお尻は外国人女性と比べると形が悪く、お肉もつきにくいため、プルンと理想的なものにはなりにくい傾向にあります。

昔からの食習慣や正座をする文化によるものゆえ、キレイなお尻を目指すのは、日本人女性であるならば誰しもが目指しにくいもの。

それでも彼女のお尻は、そんじょそこらの外国人モデルよりも美しい!!その背景には絶え間ないボディメイクへの努力が勝手に垣間見えてしまうほどです!!その努力できる才能こそ、女子なら誰もが見習いたいモテポイントなのかもしれません!

6.飛行機の中でも、読書を欠かさない努力家

今年の秋に、紗栄子さんは愛息の2人をイギリスへ留学させました。

彼女も拠点を同国へ移したようですが、やはり仕事のために日本へ戻ってこないといけないことが多々ある模様。

当然、飛行機での長時間の移動となるわけですが、そんな長旅で彼女がよく行っているのが読書。

尊敬する女性作家の本をよく読んでいるようです。

女性の内面に目を向けたものなど、外からも内からも、美を追求する姿勢を、どんな時も崩さないストイックさは、見習いたいモテポイントと言えるのではないでしょうか!美について考えた際、多くの人は外からの美容に意識を奪われがちですが、内面から美しさを磨く方法についても、学びを深めたいものですね!

7.海外留学の子どもに、ついていっちゃう行動力や母性

イギリスへ2人のお子さんを留学させた紗栄子さん。

日本で確固たる地位を築き、快適な生活を送られていたであろうことが容易に想像出来ますが、そんな生活をパッと捨てて一緒にイギリスへ行ってしまう行動力や、大きなリスクを負ってでも、子どものことを最善に考えられる母性には、誰しもが尊敬の念を抱くのではないでしょうか。

幼い子をあえて海外で育てることには、賛否両論あるのは確かなことですが、自分が考え抜いた最善の方法で、かつそれが容易にはマネできないものなのですがら、その背景にはやはり、彼女の努力や思慮深さが隠されているのです!流石に子どもたちを海外留学させること、それについて行くことをマネしたりは出来ませんが、その本質について知り、子育てや生き方の参考としたいものですね!

8.2人の子を育てながらも、セレブな生活を送れる経済力

子ども2人を海外へ留学させたり、それに同行したり、そしてイギリスと日本を股にかけて仕事をしたりと、そのセレブっぷりは凄まじいもの。

ネットを中心に”男性の財力で出来ることなのでは?”と、根も葉もない噂がたったりもしましたが、彼女はとあるバラエティー番組で見事そんな噂を払拭します。

詳細は語られませんでしたが、若い頃から続けている通販ビジネスが大成功している模様。

ティーンの頃に自分の人生を考え、導き出したビジネスの道らしく、若い頃からそんな才能が芽生えていたなんて、すごすぎます!それに、有名人であるとはいえ、シングルマザーがセレブな生活を送るのは至難の技。

それを20代のうちに成し遂げてしまう紗栄子さんの人間力こそ、見習いたものです。

9.外国人デザイナーとも親友になれる語学力

インスタグラムを中心に、彼女の可憐な交友関係は周知のものになっていますが、特に彼女が仲良くしているのが、某有名ブランドのデザイナーたち。

もちろん会話は英語でしょうし、深く交友関係を保とうとするなら、中途半端な語学力では叶わないことは、少し英語をかじったことがある人なら分かるはず。

子どもたちが1歳の頃から英語を習わせていたこともあり、親としても努力を積み重ねてきたことが想像できます。

多忙な日々で語学力のアップまでできるそのパワーに、モテポイントは潜んでいるのです。

10.インスタフォロワー125万人越えのハイセンス

ハイセンスであったり、ユニークであったり、そんなチャームポイントを持つ有名人のインスタには、自然とフォロワーが集まります。

紗栄子さんのインスタも例外ではなく、125万人ものフォロワーが!インスタを除いていると、その人気の理由がわかります。

お仕事でもプライベートでも、彼女の生活はハイセンスなもので溢れているのです。

それが自然に生活に溶け込んでいて、嫉妬心も忘れるほどの素敵なセンス!かと思えばとっても庶民的なお菓子が登場したり、子どもたちとのほっこりエピソードが語られたりと、どこまでもチャーミングな女性なのです。

ページトップ