今の彼との関係は順調ですか?いつも一緒にいるから大丈夫!なんて思っていたのに、ある日突然、彼の仕事の都合で離れ離れの遠距離恋愛になってしまったりなんてことも。

今はもうすでに彼と遠距離恋愛をしているけれど、離れているからこそ不安な毎日を過ごして、なかなか仕事に集中できてないなど。

彼からの連絡が減ってきたような…最近彼がそっけなくなったような…。

きっと彼は仕事で忙しいんだ。

などと自分の中で勝手に考え込みすぎていませんか?自分の中で考えれば考えるほど、どんどん心の中はマイナスな気持ちでいっぱいになってしまいますよ。

今回はそんな大好きな彼と離れてても恋愛をうまく続けていける、遠距離恋愛を楽しめるような情報を紹介したいと思います。

遠距離恋愛を上手く活かせるための20個の方法

遠距離恋愛と聞くだけで二人の関係をキープし続けるのは大変なイメージがありますが、意外にも長く続いている人や、その離れている関係をマイナスに捉えず上手くいっているカップルの人はいるものです。

実はそういった人たちには共通した二人の関係をキープするためのポイントを抑えて行動している人ばかりです。

彼と離れ離れになってしまうとネガティブに考えすぎずに離れてても二人の関係を維持できる、そんなポイントを抑えておけばきっと二人の関係は素敵なものになりますよ!

1. 会えない時間が愛を育てていると信じる


普段からいつも彼と一緒にいませんか?一緒に住んでいれば当たり前のことですが、彼の仕事などで転勤になってしまったり、もしかしたらいつかは遠距離恋愛になる機会がくるかもしれません。

いつも一緒にいるからこそ、彼がそばにいることが当たり前になってしまい、いざ遠距離になってしまった時に大きな喪失感を感じてしまい、寂しさから毎日一人で泣いてしまっていてはいけません。

会えない時間があるからこそ、今までの彼のあなたへの優しさや、思いやり、気遣いなどにふと気付くことができます。

『そういえばあの時彼は〜してくれた、こんな時は彼なら〜してくれた』など、離れているからこその彼のいいところや素敵なことがわかるものです。

彼も同じように、あなたと離れている時間、会えない時間にあなたのことを思っているものです。

会えない時間さえもお互いの愛を深めている、お互いの大切さに気付くことができるので、会えない時間が増えたと思わずに、会えない時間が二人の愛を強くするものだと信じていきましょう。

そうすることで、自分自身の心の中も安定して、前向きに物事を考えやすくなりますよ!

2. 自分磨きを怠らず、成長している自分を見せる

男性というのは彼女にはどんな時にも、可愛く、きれいでいてほしいと考えています。

なので離れているからと、彼と会う時だけ自分磨きをしていてはいけません。

離れている時間があるからこそ、一緒に過ごす時間が少ないので、その会えない時間こそ自分のために使ってみることがとても大切です。

例えば、今まで取りたい資格があったけど、なかなか勉強する時間がなかったのなら、その時間を資格勉強のために使ったり、また体を動かす自分の体に無理のないスポーツをして、体のボディーラインを整えたり、また、新しいメイクに挑戦してみたり、肌のスキンケアにもっと時間をかけたりと、次いつ会うかわからなくても、いざ会う時には彼にきれいな自分を見せて驚かせるような、そして外見だけではなく、内面の美しさや、勉強で得た知識などを、会えない時間に成長している自分を見せることで、彼はあなたを誰かに取られてしまわないかと不安になって、さらにあなたを離れていても大切にするでしょう。

3. 毎日挨拶のメールは必ず交換する


遠距離の彼と毎日連絡を取り合っていますか?長々とメールでのやりとりでは彼にも仕事があるので疲れさせてしまいがちですが、普段から毎日の挨拶程度のメールのやりとりは相手にとっても面倒なことにはなりません。

むしろ、『おはよう、元気?』『今日もお仕事お互いに頑張ろう!』なんてメールがきたら、嬉しくてお互いに朝から元気が出て仕事を頑張れますよね!たった少しの言葉ですが、それを毎日続けることで、彼もあなたにちゃんと想われているんだ、と安心できます。

そして、普段から続けることでそれが習慣になり、ある日突然、毎日の挨拶メールがこなければ彼もあなたに対して、どうしたんだろう?と彼の心の中で気になります。

もしかしたら、何かあったのかな?など、なので普段から今日あった出来事や仕事の愚痴などを長々と彼にメールしたり、電話をするのではなく、簡単に簡潔に「おはよう」などの挨拶メールをすれば、彼の時間のある時に返信ができるので、相手に対して負担になりにくいです。

ぜひ、今からでも遅くないので、彼に送るメールに対してちょっと気を使ってあげましょう。

4. 相手をじっくり遠い目線からも冷静に観察する

彼が近くにいない分、とても不安になりますよね。

だからといって毎日、彼のSNSをチェックしたり、彼と共通の友達に彼のことを聞いたりすることはとてもよくありません。

むしろ、彼とあなたとの関係に終止符を近づけてしまいます。

離れているからこそ、自分の見えないところで今何しているんだろう?と不安になる気持ちはわかりますが、相手にとってみれば、離れていても自分を監視されているように思えてしまい逆効果になってしまいます。

それに、もし他の女性との写真がアップされていてば、彼の職場の同僚や友人かもしれないのに、自分の中で勝手な妄想を作ってしまい嫉妬によるケンカの原因にもなってしまいます。

なので彼のことは、離れていても落ち着いて、遠くから見守りましょう。

まず遠距離恋愛を上手く続けさせるには、お互いが大人な考えや行動をしないといけません。

5. 寂しいとあまり言い過ぎない

いつも彼に『会いたい、寂しい』など連絡していませんか?遠距離の分、寂しいのはわかりますが、彼に対していつも、寂しいといっていると相手もだんだんと疲れてきて、あなたとの連絡のやりとりさえ面倒くさくなってきてしまいますよ。

彼もあなたと離れているから、寂しいのです。

しかし男性はプライドもあり強がって女性の前では、なかなか言わないものです。

寂しいけど、好きだから遠距離になってもあなたとの関係を続けているのです。

なので、あなたが寂しいと言い過ぎれば、あなたのことを想って彼は別れを考え始めてしまいますよ。

お互いに寂しいのだからこそ、マイナスなことは言わずに、次に会える時に寂しかったと感じた分を取り戻せるように、彼に思いっきり甘えてみたり、楽しんだりしてください。

しかし、寂しいのに、強がって寂しくないと彼に言ってしまうのはよくありません。

自分からは言わずに彼にもし聞かれたら、素直に寂しいと言う行動が一番いいのです。

少女漫画のように、男性はあなたの裏の気持ちまでを読みとることができません。

寂しくないと言っても、彼なら私の気持ちを分かってくれるだなんて思って、駆け引きのようなことは遠距離恋愛においては絶対にしてはいけないことの一つです。

彼に気持ちを聞かれたら、自分の素直な気持ちを伝えましょう。

6. わがままを言わない

離れていて寂しいからと、いつも彼にわがままなことを言っていませんか?
彼だって仕事やプライベートで忙しくしているのに、『今度はいつ会えるの?』『なんで連絡くれないの?』なんて内容のことを頻繁に送っていたり、確かに離れている分、不安な気持ちはわかりますが、少しくらいであれば、彼も可愛いわがままだな、なんて思ってくれるかもしれませんが、さずがに無理な要望のわがままを言いすぎてしまうと、いくらなんでも彼はあなたへの気持ちが減っていきますよ。

7. 精神面も経済面も互いにしっかり自立する

今は彼と遠距離だからといって、自分のお給料は全て自分へのご褒美として全部使ってしまっていることはありませんか?それに結婚したら、専業主婦になるだけだし、彼の収入でなんとかなるからいいや、なんて思っていたら大間違いです。

時代とともに、今では専業主婦ではなく共働きが当たり前になってきました。

今は遠距離だから先のことはまだ大丈夫なんて思わずに、今すぐにでも、しっかりと仕事をこなして、経済面でも自分でしっかりできる女性になりましょう。

無駄使いをするのではなく先を見越して、自分への資格や勉強への投資に、将来へのために少しずつ貯金をしていきましょう。

また、精神面も、学生の頃のようなに彼氏によって振り回されるのではなく、仕事とプライベートはきっちりと分けて、精神面も自立することが、遠距離のお互いの絆をもっと深めますよ。

8. いろいろと決断を急がせない

特に遠距離恋愛でやってしまいがちなのは、離れている分、はっきりさせたくて、物事の決断を急ぐことです。

例えば、『連絡が最近全くこない、返信もこない、きっと浮気をしているのだろう』なんて、あなたの中で勝手な妄想がどんどんマイナスなイメージに変わり、もうこんな思いをするくらいなら私から別れを告げてやる!など。

もしかしたら、彼は本当に仕事が忙しく、落ち着いてから連絡しようとしているのかもしれません。

それを証拠もなく、あなたからの一方的な気持ちで決断をしてしまうのは、とてもよくないことです。

まずは落ち着いて、どんなことも決断する時には、しっかりと考え、見極め、時間をかけてお互いに話し合ったり、彼に相談をして、一緒に決断をすることが二人の関係を長続きさせますよ。

9. 会う度に綺麗に、カッコよくなる

久しぶりに彼に会うことになって、ウキウキしますよね。

彼もあなたと同じようにウキウキしています。

どんなに好きでも、会うたびに服装に手を抜いていたり、すっぴんで来られてしまうと、さすがの彼もげんなりしてしまいますよ。

久しぶりにあなたと会うのを楽しみにしているのですから、その時は、ちゃんとおしゃれとメイクをして、彼に会いましょう。

そして一番大切なことは外見だけをよくするのではなく、内面的に成長した姿や資格取得の勉強などで自分のスキルが上がったことも見せることです。

仕事が上手くいって責任のあるポジションについたなど、彼と離れている間にしっかりと自立したかっこいい姿を見せましょう!しかし、あなたの伝えかたによっては、彼にとって面白く思わないことになることもあります。

なので、彼に伝える時は、離れていても、彼が支えてくれたり、連絡を取り合ってきたことで、頑張れたと、彼に感謝の気持ちも一緒に伝えることで、離れていても外見だけではなく内面も努力していた彼女に惚れ惚れするでしょう。

10. 束縛せずある程度自由にさせてあげる

男性と付き合うに当たって気をつけるポイントでもある束縛!男性は特に束縛を嫌います。

確かに付き合いたてであればちょっとした束縛は可愛いなんて思われることもあると思いますが、毎回束縛でされてしまったり、束縛の限度が超えてしまうと、男性は女性からすぐに離れてしまいますよ。

遠距離なので、近くに彼がいない分、あなたのわかる範囲での束縛はとても難しいですが、彼との電話やメールなどで、彼に対して束縛をほのめかす内容のことは言わない方がベターです。

それに彼を束縛するということは、あなたが彼を信じてあげられていないし、何よりも本当に彼のことが好きなのではなく、恋している自分が好きなのかもしれませんよ。

相手のことを本当に想っている人というのは、相手が嫌がるようなことや、相手が傷つくようなことを絶対にしません。

常に束縛ばかり彼にしていては、彼もあなたにうんざりしてくるでしょう。

11. 焼きもちを焼いても切がないと割り切る

ついつい気が付けば彼に対してヤキモチを焼いていませんか?だって好きだからしょうがない、なんて思っていませんか?好きだからヤキモチを焼いてしまうのは、わかりますが、遠距離恋愛において、ヤキモチは自分自身を疲れさせてしまうことばかりですよ。

素直にヤキモチを自分で受け止めることができればいいですが、離れていることによって、普段の数倍は彼の行動に対して敏感になりやすいです。

しかし実際、ヤキモチを焼いて彼に当たってしまっていては、なにも変わらないですし、自分が成長できません。

ここは素直にヤキモチを焼いている自分を受け止めて、この先もヤキモチを焼いてしまう自分を許し、自分の気持ちと上手く付き合っていくことで、少しずつ彼に対してのヤキモチを割り切っていくことができます。

12. 相手を信じる気持ちを大切にする

彼を信じることができなければ、遠距離恋愛は成立しません。

遠距離恋愛で大切なことは信頼関係なんです。

離れているからこそ彼の行動を把握できませんよね。

相手のことが本当に好きなのであれば、彼を信じることです。

今彼は何をしているんだろうと、考えすぎないで、大きな広い心を持って彼のことを信じることができれば、意外と遠距離恋愛はスムーズに上手くいくものです。

彼のことを信じるからこそ、あなたも相手が不安になるような行動や発言に気をつけ、彼にもあなたのことを信じてもらえるように努力してみましょう。

13. 愛情表現はストレートに伝える

これもまた遠距離恋愛では欠かせない行動の一つです!離れている彼に、いつも素直に心から『好き』『愛している』など伝えていますか?自分のプライドが邪魔して、素直に彼に伝えられていないのであれば大問題です。

メールでも電話でも、もしできるのであれば、手紙などでもあなたが彼を大切に想っていること、好きという気持ちをストレートに伝えてください。

逆の立場になって、もし、あなたが不安になってどうしようもなくなってしまった時に、彼に好きなのかどうなのか聞いても、はぐらかるような返信がきたら、たとえ彼にとっては冗談で送ったとしていたとしても、あなたはとても落ち込みますよね?相手も同じです。

お互いに不安にならないように、きちんと二人の間で愛情表現をしましょう。

私の身近で遠距離恋愛をしている人たちは、ほとんどが、彼からの愛情表現の少なさで自分が彼を好きでいる自信をなくして、二人の関係が終わってしまったという内容ばかり聞きますよ。

14. 遠くにいてもいつも大切に思っているということを伝える

前の内容とすごく似ていますが、これも重要なことです。

今は遠距離恋愛でも、いつかは一緒に過ごす日々がくるかもしれません。

その時になってからちゃんと相手のことを思えば大丈夫!なんて考えていてはいけません。

真面目な男性ほど意外に女性の行動をみているものなんですよ。

遠距離恋愛というのは、本当にお互いがお互いを成長させ、本当の強い絆も生まれます。

彼もずっとあなたと離れ離れは辛いものですから、いずれは一緒に居たいと思ってくる時がきます、あなたが遠くにいても彼を元気付けたり、支えてあげること、そして彼を大切に思っていることを行動と言動で本人に伝えることです。

そうすれば、離れていても、もっと二人の距離が縮まりますよ。

15. メッセージだけでなく写真も時々送る

彼に連絡する時はメールだけではなく写真も一緒に送っていますか?意外に男性も写真を撮ることは嫌ではありません。

なのでたまには最近の自分の写真などを撮ったりして、彼に送ったり、最近の彼に教えたいことなどいろんな写真を添付してメッセージとともに送った方が、彼も興味が湧いてあなたからの連絡に敏感になりますよ。

例えば、今日はどこに出かけたよ!なんて場所の景色なんかよりも、何気ない今日の夕食のメニューだったり、意外と彼が嬉しいのは、二人で出かけたところ、思い出の場所なんかの写真を撮って送るだけで本当に彼もあなたが恋しくなりますよ。

ぜひ、まだ写真を送っていないのであれば、早速すぐにトライしてみましょう!

16. ネガティブな発言をしない

ネガティブな発言は、遠距離恋愛とかそういったことは関係なく、あまりよくありません。

もちろん、彼だけではなく、友達関係もそうです。

常にネガティブな発言ばかり言っている人っていますよね。

ネガティブな発言をする人の周りには、同性からももちろん異性からも避けられてしまいます。

だけど、ストレスもたまったり、人間誰でもたまには愚痴やネガティブなことを言いたいものです。

彼にそんなことをネガティブなことを言ってしまいそうな時は、先に彼にネガティブなことを言ってしまいそうだと伝えること、そして話が終わった後に、聞いてくれてありがとうなどお礼の返信をしましょう。

そうすることだけで、ネガティブな発言も印象が変わりますよ。

17. 長々としたメッセージを送らない

つい離れているからと、彼に長文のメッセージを送っていませんか?毎日、挨拶などの短い内容の連絡を取るのはとてもいいのですが、毎回長文で長々と大した内容じゃないことを彼に送るのは、読む彼も疲れて何よりも飽きさせてしまいます。

すぐに会えないからこそ、いろんな出来事を彼に教えたい気持ちはわかりますが、遠距離で彼の気持ちを繋ぎ止めるには、本当に必要な時以外は、決して長文のメールを頻繁に送らないことです。

男性は意外にとメールをする時というのは、用件があるときぐらいしか使いません。

なので、
彼には簡潔な内容のメールにしてそして、読んでいても飽きさせないような内容で、こまめに連絡を取り合いましょう。

18. 二人だけのルールを作る

彼と遠距離恋愛になってしまう前に、二人の間で約束事などは決めましたか?例えば、週に1度は数分でもいいから電話やテレビ電話をする。

仕事前に、おはようのメールをする、長期的じゃなくても3ヶ月に一度はお互いに会いに行くなど。

細かく、完璧ではなくても、彼とあなたとの間でルールを決めることは少なからず、二人の関係を長く続けさせる方法です。

確かに、最初のうちは寂しさから、頻繁にルールを守れていても、遠距離の関係に慣れてくると、お互いに少しずつ守れなくなってきてしまうことも必ずあります。

しかし、仕事などの事情でどうしてもルールを守れない時でも、あなたが大きく彼を受け入れてあげれば、きっと二人の関係はいいものに変わりますよ。

19. 共通の友達がいる

これは、浮気防止などの効果があってとても、大事なポイントです。

彼とあなたとの間に共通の友人はいますか?彼を紹介してくれた友達だったり、彼との関係が学生からで周りの友人はあなたたちのことを知っているなど。

あなたと彼に共通の友人がいるのであれば、離れていても彼の情報がつかみやすいです。

万が一、彼が浮気や他の女の子といてもその情報がすぐにあなたの耳に入りますよね。

あなたが彼に対して浮気を疑って、直接聞いても彼が素直に教えるなんてことはありません。

けど共通の友人がいれば、彼も浮気をする可能性も減るので、とても安心です。

特に共通の友人が男性であれば、もっといいでしょう。

20. 会うたびに互いにご褒美になるものを渡す

久しぶりに彼に会う時に、何かプレゼントをあげていますか?離れていても二人でいろんなことを乗り越えてきたからこそ、たまに会う時にはお互いに何かをプレゼントし合うのもいいと思います。

プレゼントは誕生日とは違って特別に高いものをあげなくてもいいんです。

例えば、彼の好きなスイーツを頑張って手作りしてみたり、普段仕事に使うネクタイなど、自分のお財布と相談して、お互いに無理のない程度で渡し合うだけでも、久しぶりに合うデートがまたちょっと違う感じになりますよ!また彼にプレゼントをお願いする時もお金がかかるような高価なものではなく、例えば、カフェや喫茶店のコーヒーなどをおごってもらったり、その日の夕食代をご馳走してもらうことなど、彼が無理のない程度でそして彼のプライドを守れるような、プレゼントのお願いをしてみましょう!

遠距離恋愛に伴う悩みとは?

遠距離恋愛に限らず、恋愛ってどうしてもいろんな悩みやできてしまうものですよね。

だけども、遠距離の場合は、さらに悩みが大きくなってしまいがちです。

一番の悩みは相手が浮気をしていないかどうかの不安な気持ちといつも向き合うことではないでしょうか?
常に会えるわけではなく、彼が何をしているのかが分からない、そしてその不安な気持ちを彼に打ち明けられない、聞いても逆に信じていないのか。

とケンカになってしまったり、また何かあった時にすぐに会えるわけではないのも、悩みの一つですよね。

仕事やプライベートなどで辛いことがあって、電話やメールをしても連絡が取れなかったり、そばにいて欲しい時にいてくれてない、いてあげられないなど、離れているからこその大きな問題がいつもあるのが遠距離恋愛の悩みの種ですよね。

1. とても寂しくてたまらない

遠距離恋愛では、常に寂しい気持ちと向き合って、それをネガティブに捉えず、自分の素直な気持ちを受け入れてあげることが大事なんです。

大好きな彼と遠距離になってしまった最初はとても寂しくて苦しい気持ちでいっぱいですが、意外にも数ヶ月すると寂しい気持ちに少しずつ慣れてきますよ。

寂しい気持ちが少しずつ落ち着いてきたら、次に彼に会う時までに成長した自分を見せることができるように、自分磨きや新しい資格などの勉強を始めたり、前向きな行動を始めていけば、寂しい気持ちが紛れるだけではなく、自然とネガティブな気持ちが減っていきますよ。

2. 浮気を疑ってしまう

こればかりはどうしようもありません。

あなたの彼のもともとの性格にもよって疑いやすかったり、全くと言って浮気を疑う必要もなかったり。

難しいところです。

しかし、離れているからこそ、いつも浮気を疑っているような内容の連絡は決してしないことです。

そんなことばかりしていても、時間の無駄です。

本当に最近彼の様子が変だったり、女の感が働く時以外は、心を広く持って、浮気を疑ってしまう気持ちと時間を、自分の時間として有効的に使いましょう!

3. どっちが会いに行くかでもめる

ほとんどの方が、自分から彼に会いに行く人が多いのではないでしょうか?あなたが彼に会いに行くのかそれとも彼があなたに会いに行くのかでもめたりしませんか?二人の遠距離している距離にもよりますが、距離が離れていればいるほど、交通費や宿泊代など、お金が多くかかってきてしまいますよね。

それは、片方だけがいつも会いに行くのではなく、お互い交互にすることが大切だと思います。

遠距離恋愛は辛いことばかりではない

遠距離恋愛がどれも辛いことだけとは限りません。

実際に何年も遠距離恋愛でも彼とうまくいっている人もいますし、この遠距離恋愛を経験して、お互いに成長していくのも事実です。

今の時代は、簡単に携帯で顔を見ながら電話をすることができるので、そんなに離れている気がしませんよね。

しかもお金が掛からないで電話ができるので、昔の時代に比べて本当に便利な世の中になって、遠距離も苦ではなくなったと思います。

遠距離恋愛は大変なことばかりかもしれませんが、離れているからこそ、お互いの大切さに気付く、お互いに成長できる恋愛ですよ。

みんなの遠距離恋愛

あなたを含め、あなたの周りに遠距離恋愛をしている人はいますか?特に学生の頃は一緒だったけど、進学や就職によって、彼と遠距離になってしまった人がほとんどではありませんか?進学であれば、まだ学生なのでお金の余裕もなく、頻繁に会うのは難しくなってしまいますが、社会人であれば、少しは余裕があるのではないでしょうか?学生なのか社会人なのかで遠距離の関係性は少し変わってきます。

1. 平均年数は?

大体の人が遠距離恋愛は1年程というのが一般的で、1年以上は遠距離をして待つのは辛いというのが一般的ですが、人によっては、長く彼とお付き合いをして遠距離になってから3年、5年という人も中にはいます。

それは、本人同士でに遠距離の距離と期間、信頼関係によって年数は変わってくるのではないでしょうか?しかし、いつまでも
待たされる側になってみれば、年齢や結婚、子供のことを考える女性であれば、数年も待てないという意見もあります。

そのカップル同士の性格や価値観など、二人の遠距離の仕方で年数も変わってくるので、平均的な年数よりは、そのカップル同士によるものだと思います。

2. 会うペースは?

これも、二人の離れている距離によって会う回数も違ってきます。

二人の遠距離をしている距離が近いほど、会う回数も多くなり、距離が遠ければ遠いいほど会う頻度が少ないです。

近い距離であれば、月に1回〜3回ほどで、遠くなればなるほど、半年に1回になってくるそうです。

そして、離れている距離が大きければ、交通費も高くなるので、頻繁に会うのが難しいという結果になります。

中には、日本と海外とで、遠距離をしている人もいるので、そうなれば、さらに交通費がかさむので、なかなか会えないのだそうです。

しかし、その長い期間の遠距離を乗り越えて、一緒に住むことができる時は本当に幸せだそうです。

今まで数ヶ月に1回や半年、1年に1回くらいしか会えていなかったのに、毎日一緒にいられるのは、今まで二人で頑張ってきたからなんですね。

3. そのままゴールインして結婚する割合は?

これも人によって違うのではっきりとした割合はないのですが、彼と遠距離恋愛の期間が1年以上続いていれば、そのあと結婚しているカップルは多いそうです。

大体の人は、遠距離になってから数ヶ月ほどで別れてしまう人がほとんどだそうで、1年以上と続けば、信頼し合っている関係、そして安定しているので、結婚する確率が上がるそうです。

しかし逆に、遠距離恋愛を経てから、結婚した夫婦は離婚もしやすいそうです。

それは遠距離でもお互いを信頼し、安定した関係が数年と続き、自分の時間も有効に使っていたのに、一緒に暮らし始めたことで、お互いに自分の時間をうまく使えないなどで結局、離婚してしまう夫婦も多いのだそうです。

結婚をする前はもし、チャンスがあるのであれば、一度彼と同棲してから決めるのがいいかもしれませんね!