CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

彼女に浮気される男の30個の特徴。こんなところに原因があった!


世の中には「彼女によく浮気される」男性が存在します。浮気されたことがある男性は、浮気された事実のショックから、浮気をした方が悪いと感じてしまうもの。

しかし、浮気の原因を作り出しているのは、実は男性側のふるまい。

彼に対する不満が募った結果、浮気に走るというケースがほとんどなのです。

今回のテーマは「女性に浮気される男性の特徴」について。

彼女に浮気されることが多い男性は、必見の内容です!

この記事の目次

この人無理!女性に浮気される男性の30個の特徴

女性は、愛する男性を裏切ることはしません。

つまり、浮気をされたということは、「この人とはもう無理だ。」と諦められているということ。

あなたに対して、愛想をつかしている状態です。

では、浮気される男性の特徴を具体的にお伝えしていきましょう。

1.女性扱いされていない?チェーン店の予約ばかりな男

付き合いが長くなっていくと、外食のチョイスが適当になるのは理解ができます。

とはいえ、毎回チェーン店の予約ばかりで、ムードの欠片もないお店のチョイスにはがっかりしてしまうのは当たり前。

特に、記念日などの大切な日は、彼女が喜ぶようなお店を予約できるのが、紳士的な男性です。

2.時間の価値が分かっていない。デートに毎回遅刻してくる男

女性は待たされるのが苦手な生き物。

1度や2度の遅刻ならまだしも、毎回デートに遅刻をしてくるような男性には、嫌悪感を抱きます。

また、遅刻ばかりの誠意のない態度に「自分は大切に思われていない。」と感じ、恋愛感情も冷めていくのです。

3.なぜここに?待ち合わせ場所の気遣いがない男

日焼けしやすい場所、天気が悪いのに雨除けもない場所、治安が悪い場所…と、女性側への配慮が欠けた待ち合わせ場所を指定する男性は論外。

待ち合わせ場所に気を使わない男性は、配慮に欠ける男性だと認識され、他の魅力的な男性へと目移りしてしまうのがオチです。

4.一緒に歩けない。私服が絶妙にダサい男

かっこいい男性であったとしても、私服がダサい男性には、100年の恋も冷めるもの。

また、ダサいにも関わらず、私服にこだわりがある男性には幻滅しかありません。

女性が好むファッションをするのができる男。

幻滅されるようなファッションセンスをしているようでは、いい男とはいえません。

5.会話センスまるでなし。話が盛り上がらない男

会話センスというのは、女性を魅了するには必要なスキル。

外見的にはイケていない男性だったとしても、会話センスがあれば、好感度を高めることができます。

逆に、会話センスがなく、話していてもつまらない男性というのは、一緒にいるだけで苦痛。

他の男性が魅力的に見えてしまっても不思議ではないです。

6.ナルシストですか?自分の自慢話ばかりな男

自分を魅力的に見せたいのかもしれませんが、自慢話が多い男性は、器が小さいナルシスト男認定をされます。

自分の評価は、他人が決めるもの。

自分の良さをペラペラと話すような男性は、男性としての魅力が低いと言わざるを得ません。

7.本当に仕事できます?自分ができるとアピールする男

仕事ができると認めてほしい男性というのは、自分ができるアピールをしまくります。

しかし、女性も馬鹿ではありません。

本当に仕事ができる男性は、多くを語らず、行動で見せる人。

言葉で自分ができることをアピールする男性は、実際は仕事ができない人とバレバレです。

8.一途なのはいいけれど…。愛が重すぎる男

彼女のことが大好きなのは良いことですが、重すぎる愛は論外。

彼女を束縛したり、愛情を試すような発言を繰り返すのはNG。

女性に対しては、少しくらい余裕がある態度で接することが大切です。

余裕がない態度は、男性としての価値を下げるだけなので要注意です。

9.やる気あります?夢も希望もない男

夢も野望もない男性というのは、それだけで魅力が半減するもの。

大きな夢ではなくてもいいから、キャリアプランくらいは、きちんと組んでおくべき。

夢も希望もない男というのは、将来に不安を感じ、愛想をつかされるケースが高くなります。

10.浮気は文化?度が過ぎるほどの女好きな男

一途に女性を想うことができず、女性を平気で裏切るような男性は、女性側も裏切るようになります。

女性というのは、根に持つ生き物。

やられたらやり返すのが性分です。

そのため、浮気をしている男性は、確実に浮気をされると思っていいです。

11.ダサさしかない。自己啓発本ばかり集める男

自己啓発本ばかり集める男性は、空っぽの中身をさらけ出しているだけと思った方がよいです。

ましてや、同じようなタイトルばかり集めている男性は、中身が頭に入っていない証拠。

そんな空っぽすぎる頭に、幻滅する女性は多いでしょう。

12.いい人すぎ。何でも許してしまう男

許すことが愛情と考えている男性は、裏切られる可能性が高くなるもの。

きちんと叱ることができること、彼女が間違っていたら指摘ができることが、男性としての愛情。

何でも許してしまうと、彼女の行動も暴走していくようになります。

13.正義感の押し付け。自分の考えを曲げない男

自分の考えに確固たる自信があるのは良いですが、人の意見を聞けないのは柔軟さに欠けます。

また、いつも自分が正しいという振舞いは、彼女を疲れさせるだけ。

彼女の意見を聞けるような器の大きい男になれなければ、愛想をつかされます。

14.常に母親の影。マザコン過ぎる男

母親のことを好きなのは良いことですが、いつでも母親の影がちらついてしまうほどのマザコン具合は、女性をドン引きさせるだけです。

母親を大切にしたい気持ちもわかりますが、同じくらい彼女のことを大切にしなければ、彼女もあなたの愛情に疑心暗鬼になってしまいます。

15.満足できない。SEXが下手な男

女性にも性欲があります。

夜の営みに満足が得られないと、欲求不満がたまってしまい、他の男性に目移りをしてしまうようになります。

いざという時に断ることができないという心理状態に陥ってしまうことも。

夜のテクニックは磨いておくことに越したことはありません。

16.尽くされることが当たり前?感謝の気持ちが言えない男

彼女に尽くされることが当たり前だと感じている男性は、女性の愛情も半減していきます。

感謝の気持ちや謝罪の気持ちを伝えられないのは男性としてはNG。

尽くされることが当たり前とは思わないこと。

彼女の行動に感謝できる男性にならなければ、彼女に捨てられるのがオチです。

17.お酒好きなのはいいけれど…。お酒を飲み過ぎてしまう男

お酒を飲むといつも泥酔状態。

意識もない状態で帰ってくるのは、心配にもなるもの。

また、大人として、お酒をたしなむことができないということに、幻滅する女性も少なくありません。

お酒は飲んでも飲まれてはいけません。

18.常に上から目線。彼女を見下している男

女性よりも立場が上でありたいと考える男性は意外にも多いもの。

しかし、男女平等が当たり前になった今、そのような古い考えを持っている男性は、受け入れられません。

女性を見下すことができない男性は時代遅れの象徴。

彼女から相手にされなくなってもおかしくはありません。

19.将来のこと考えている?金遣いが荒い男

年齢を重ねれば重ねるほど、付き合う=結婚を意識する存在になります。

そのため、金遣いが荒く、貯金ができない男性に対しては「将来が見えない。」と感じる女性も多くいます。

きちんと将来のことを考えられない男性は、真剣に付き合う男性に値しないと考える女性が多いのです。

20.お母さんじゃない!家事が何もできない男

大人の男性が、家事一つできないのは幻滅対象となります。

部屋が汚くていつも掃除をさせられたり、料理が一切できなかったりとなると、男性として見られなくなるのは当たり前。

「他に魅力的な人がいるはずだ。」という気持ちになってもおかしくはありません。

21.本当に稼げてる?ギャンブルにはまっている男

ギャンブルにはまる男性は意外と多いものですが、女性から嫌われる趣味ナンバー1です。

将来のことを考えたときに「ギャンブル依存症にならないか。」「お金を使い果たしてしまわないか。」と不安になってしまうもの。

ギャンブルをやめられない男性の愛情に疑問を感じるようになります。

22.キャリアプランが見えない。転職ばかりする男

転職回数が多く、なかなか定職につかないという男性に不安を抱いてしまうのは当たり前の心理。

将来を考えたときに、「この人で良いのか。」と疑問を抱くのは、女性として当たり前です。

23.一緒に楽しまなくちゃですか?趣味についていけない男

趣味が充実しているのは良いですが、彼女にもその趣味を強要するのは論外。

自分の世界観を彼女にも押し付けるのは、自己満の押売り。

彼女に嫌悪感を抱かれるのは当たり前です。

自分と他人の趣味は違うのだと割り切ることができない男性は、人として未熟です。

24.私の事本当に好き?愛情表現ができない男

好意を口に出すのは恥ずかしいと考える男性は意外と多いもの。

しかし、行動で示されるだけでは何も伝わりません。

きちんと彼女に「好き」という気持ちを伝えることが、彼女の不安を取り除く行動です。

愛情表現ができない男性は、彼女を常に不安にさせているといっても過言ではありません。

25.次はいつ会えますか?会う頻度が少ない男

「忙しい。」が口癖で、彼女と会う時間を作ることができない男性は彼氏として失格。

彼女に会う時間も作れないような男性では先が思いやられます。

彼女と会う時間をきちんと作る。

会えない時は、それを補う努力ができる男性であるべきです。

26.既読スルーは当たり前。連絡が取れない男

男性はマメではない生き物だというのはある程度の女性が理解しています。

しかし、既読スルーが当たり前。

離れているときに何をしているか分からない状態が続くと不安が募ってしまうもの。

結果、寂しさを埋めるために、他の人に気持ちが揺れ動いてしまうのが、女性の性です。

27.非常識すぎ!最低限のマナーを知らない男

マナーを知らない男性というのは、それだけで男性の魅力を半減させています。

店員に対してのふるまい、冠婚葬祭での立ち振る舞いなどで非常識さが垣間見えると、途端に愛情が冷めるもの。

一般男性として未熟だと感じてしまうのです。

28.男気を履き違えすぎ。喧嘩っ早い男

気に食わないことがあると、すぐに暴言を吐いたり、手が出てしまう男というのは、女性にとってみると避けたい存在。

自分にも同じようなことをするのではないかと恐怖を抱くものです。

喧嘩っ早いということは、人間的に未熟としらなければいけません。

29.小学生レベル。知識がない男

知的さを感じられない会話というのは、いくら外見が素敵であっても、男性としての魅力を半減させてしまうもの。

特に一般常識を身に着けていない男性は、年齢を重ねれば重ねるほど痛いだけです。

男として見られなくなってしまっても不思議ではありません。

30.私は必要ですか?1人の時間が好きな男

時間を自分の趣味や好きなことに費やして、彼女のことはそっちのけにするような男性は、浮気されて当たり前です。

女性というのは、一緒にいるときは自分のことを気にしてほしいもの。

放っておかれることが、何よりも苦手な生き物なのです。

彼女の浮気を避けるために、きちんと信頼関係を築き上げよう!

女性は本来であれば一途な生き物であり、浮気するには何かしらの原因があります。

寂しさや不安、不満などを彼氏に感じている証拠であり、そこに気づくことができない男性というのは、必ず浮気をされます。

彼女の浮気を避けるためには、彼女を不安にさせないように、しっかりと信頼関係を築き上げることが大切。

彼女の不貞行為を責めるだけではなく、自分にも原因がなかったかを思い返してみましょう。

ページトップ