CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

彼氏にもらった残念すぎるプレゼント30選。もらって困るものとは?


愛する彼氏からもらうプレゼントは、本当に嬉しいですよね!誕生日にクリスマス、付き合った記念日など、もらうチャンスはたくさんあります。

でも、もしそのプレゼントが残念すぎる物だったら…。

今回は彼氏からもらった、残念すぎるプレゼントを30個紹介します。

特にこれから女性にプレゼントしようとしてる男性は要チェックですよ。

この記事の目次

こんなにもある残念すぎるプレゼント!

ここからは残念なプレゼントを30個紹介します。

これからあげる人も、過去に女性にプレゼントをして、反応が微妙だったという人はぜひ読んでみてください。

1.身につけそうもないネックレス ~奇抜すぎ!これ誰がするの?

選んだ本人は「俺ってセンスいい!」と思ったかもしれませんが、もらった方は度肝抜かれるようなネックレスって意外とあるんです。

例えば大きな目玉のデザインや、蛇がぐるっと巻き付いているデザインなど。

ジョークにもならないので止めておきましょう。

2.幼いデザインの指輪やネックレス ~十字架はちょっと…中二病かな?

たまに中二病を引きずっているのか、どくろや十字架のデザインのネックレスなど選ぶ人がいます。

もらった女性が望めば良いのですが、大抵女性はそのようなデザインは選びません。

アクセサリーを選ぶ時は、女性目線で選びましょう。

3.デザインがババくさいアクセサリー ~昭和か!~

男性がアクセサリーをプレゼントする時、自分の母親がしていたものを思い浮かべる人が多いようです。

なのでゴテゴテのデザインだったりします。赤い大粒のものを選んだりするのです。

そのため、昭和っぽいアクセサリーをもらいガッカリする女性も多いのだとか。

4.ゴテゴテデザインの指輪 ~凶器か?~

女性は指輪をもらったら嬉しいですが、たまに凶器か!?ってくらい大きなモノが乗ってる指輪がありますよね。

大きな蓮の花だったり、女性へのプレゼントなのにドラゴンの顔が乗っていたり…。

これで殴ったら相手はノックダウンなのは間違いありません!

5.ありがちなデザイン ~もしかしてオークションで買った?~

とりあえずハートの形を送れば間違いないと思っている男性はいませんか?これ大きな間違いですよ!

ハート型は年齢や個人の雰囲気などによって、似合わなない場合があります。

6.耳の穴がないのにピアス ~どうつけろと?~

アクセサリーに疎い男性は、ピアスを見て耳に付けるものだと分っていても、どう着けるのかまでは分っていません。

そのため女性の耳に穴が開いて無くても、知らずにプレゼントしてしまう場合があります。

もらった方は使えずガッカリしてしまいます。

7.母親のおさがり ~嬉しいけど重たい~

彼のママが大事にしていた、アクセサリーなどはちょっと重いですよね。

男性は母親が大好きです。その母親が身につけていたものだから、僕と付き合う女性には似合うだろうと思うのです。

一見歪んだ思考のように思えますが、わりとこのような考えの人がいます。

8.派手なブランド物の財布 ~ブランドならなんでもいいってわけじゃない~

女性はブランド物が大好き!でも気をつけたいのがデザインです。

ブランドの大きなロゴが、ババーンと表面にあるのは恥ずかしくて困ってしまいます。

なかなか使う機会が無いからです。

9.用途不明のバッグ ~小さくて物が入らない!~

プレゼントの大定番のバッグですが、用途をしっかり見極めてないプレゼントはガッカリしてしまいます。

可愛いけど、薄っぺらくて開けてみたら何にも入らなかったなんてことも。

バッグは、リサーチしておく必要がありますね。

10.足の形が合わない靴 ~たぶん一生履けない~

女性に靴を送るのはロマンチックですよね。

人生を共に歩もうという意味もあるそうでが、ちょっと待ってください。

彼女から足のサイズを聞いても、そのまま鵜呑みにするのは良くありません。

もしプレゼントする時はいつも履いてる靴を参考にするといいでしょう。

11.ぬいぐるみ ~私もう大人なんですけど…~

女の子はぬいぐるみが大好き!そう信じてやまない男性もいるようです。

特に熊のぬいぐるみを送る人が多いですね。

でも、もう子供じゃないのであまり嬉しくないのが本音。

ホワイトデーのキャンディーと一緒におまけで付いてるような物なら大丈夫です。

12.好みじゃない洋服 ~フリフリだったり、セクシーすぎたり~

女性は洋服を買うのが好きですが、男性が勝手に選んできた服は喜びません。

何故なら、男性が描いている好みの女性が着そうな服を選ぶからです。

少女のようにフリフリだったり、極端にセクシーだったり!本当に困っちゃいます。

13.良く分らない不思議なオブジェ・絵画 ~うちは近代美術館じゃない~

インテリアにどうぞ。と絵画やオブジェを貰っても、趣味が合わない物ならガッカリを通り越して、嫌がらせかな?と思ってしまいますよね。

それが小さいものならまだしも、大きい物なら置き場に悩んでしまいます。

14.エッチな下着 ~サイズが合わなかったりする~

エッチな下着を女性に送る男性もいますが、意外と落とし穴なのがサイズです。

高級なレースをあしらった素敵なデザインでも、ブラが合わなかったりしたらガッカリですよね。

でもキャミなら、ブラほどサイズを厳密にしなくて良いし、普段も使えるので喜ばれます。

15.アダルトグッズ ~いやーんエッチ!~

アダルトグッズは、付き合いが長いカップルなら笑って受け取れますが、付き合いたてなら反応に困ってしまいます。

でも最近はオシャレなデザインが多く、外見では分らない物ばかりなので、プレゼントに見当するのはいいかもしれませんね。

16.自分の趣味の物 ~好きなアニメや車のグッズ~

俺の好きな物は、彼女も好きだろう。

そんな思いでくれた趣味のアニメグッズには、怒り心頭な女性が多いようです。

また自分が乗ってる車のパーツをくれる男性もいて、そんなのちっとも嬉しくないですよね。

女性の乙女心を無視してるとしか思えません。

17.サブカルなプレゼント ~趣味の押しつけはやめよう~

男性はジョークのつもりなのでしょうが、たまに「なんじゃこりゃ!」と度肝抜かれる、サブカルなプレゼントをあげる人がいます。

例えば便器型のカレー皿、人体の標本、インディーズバンドのCDなど。

何でもない日に貰うなら、笑って流せますけど欲しくはないです。

18.手作りの何か ~もう少しお金をかけてほしい~

手作りは愛情がこもっていますが、女性としては何か違和感があるんですよね。

例えばろくろで回した皿、ブレスレット、ネックレスなど。

手間暇掛かってるけど、正直に言えば女性としては、もう少しお金をかけて欲しいのです。

金額が掛けられてない=愛されてないと残念に思うのが女性なのです。

19.お菓子・ケーキ ~プレゼントとは別に欲しい~

ろうそくに火が灯ったケーキを出すと、女性はもちろん「うわぁ~ありがとう」となります。

でもその後は「んで?プレゼントは?」となるでしょう。

女性はケーキが、メインのプレゼントだとは思っていません。

20.ポエム・音楽 ~作詞作曲・俺~

ミュージシャンを目指してる男性にありがちなのが、愛のこもった詩を作曲して女性にプレゼントすること。

彼にべた惚れな最中は、それがメッチャ嬉しいです。

でも付き合いが2年、3年となってくると「はぁ?」となるもんです。

21.オルゴール ~ロマンチックだけど何か違う~

オルゴールの音色ってロマンチックで、心落ち着く音色ですよね。

でも関西では、オルゴールをプレゼントすると、そのカップルは別れてしまうというジンクスがありますので、関西圏の人は気をつけましょう。

22.高価すぎる ~マンション・高級車…愛人へのプレゼント?~

プレゼントは手間暇かけてほしい、出来ればお金もかけてほしい!そうは思っていますが、あまりにも高級なものは引きます。

マンションや高級車を目の前に出されても、頭が真っ白になるだけです。

何事もほどほどが大事です。

あまりにも高額だと、愛人みたいですよね。

23.ペアリング ~以外だけどそうなんです~

ペアリングは2人の愛の証。あれば当然嬉しいです。

でも!早まってはいけません。ペアリングは2人で選びに行くのがベスト。

勝手に買って気に入らないデザインだったら、ガッカリしてしまいます。

2人で細かく話し合い、一緒に決めたほうが後々大事に扱えます。

24.香水 ~香りにも好みがある~

香水は好きな香りでなければ付ける機会がなかく、ただの置物になってしまいます。

もし送るなら、事前にどんな香りが好きかリサーチしておきましょう。

25.似合わない口紅 ~男は赤い色を選びがち~

口紅を送るのは「あなたに口づけをしたい」という、情熱的な意味が込められています。

でも気を付けたいのが色!男性は口紅を選ぶ時、真っ赤な色を選んでしまいがちです。

しかし女性はその色を見ると「あ~あ」とガッカリするでしょう。

何故なら自分に合わない色だからです。色選びは慎重にしましょう。

26.花束 ~花なら何でもいいわけじゃない~

花束のプレゼントはロマンチックで、女性としては嬉しいですよね。

でも花ならなんでもいいわけではありません。

中には意味も知らずに、仏花を送る男性もいるんだとか!ガッカリというか、びっくりしちゃいますよね。

迷った時はバラ。これに尽きます。

27.ダイエットグッズ ~嬉しいけど複雑な気持ち~

女性が欲しいと言ったなら大丈夫ですが、勝手な判断でダイエットグッズをプレゼントするのは、君は太ってると言っているのと同じなので、貰った女性は不快な気持ちになるかもしれません。

でも美顔器はもらうと嬉しいのが複雑な乙女心です。

28.ゲーセンの商品 ~あまり可愛くないキャラのグッズ~

クレーンゲームでゲットした賞品をくれる男性がいますが、もらった女性はあまり嬉しくありません。

一発で取れたものならいいですが、何度も課金して何千円になるなら、何か別なものを買ってくれたほうが嬉しいです。

29.会社のノルマを感じさせるグッズ ~ウォーターサーバーなど~

会社で課せられるノルマを達成するために、プレゼントと称して商品をあげる男性がたまにいます。

これにはかなり残念ですよね。ウォーターサーバーを貰った女性もいるようですよ。

他にも、おせちやケーキなど全く愛がないプレゼントには本当にガッカリしてしまいます。

30.何も貰えなかった ~別れを考えよう~

でもどんな残念なプレゼンでも無いよりはマシです。

全く無くなったら、気持ちが無くなったのだと考えてもいいでしょう。

結婚する前にちょっと考えた方がいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか。世の中には残念なプレゼントがいっぱいあります。

でも忘れてはいけないのは、男性は女性が何を貰ったら嬉しいか、一生懸命考えてくれているところ。

そう考えると、残念なプレゼントもちょっと愛おしいですよね。

これからも仲良く、プレゼントを送り合いましょう。

ページトップ