人間には様々な感情があります。

その中には良いものもあれば悪い物もあるでしょう。

どんなに善人に見えたとしても、心の中では酷い悪態をついている事もあるかもしれません。

他人に害を与えない限りは、自分の中でどんな事を考えて居たとしても周りから避難される事は無いでしょう。

負の感情が起きてしまう原因の一つに嫉妬というものがあります。

特に女性の場合は、同性に対して激しい嫉妬を燃やす事が多々あります。

そのせいで、心を負のオーラに支配されてしまう事もあるでしょう。

嫉妬の対象となるのは、大抵の場合が異性にモテる女性です。

見た目が可愛い女性は当たり前のようにモテます。

その為、同じことをしているのに彼女の方が評価が高い場合もあるかもしれません。

そのような状況が幾度も起こる事によって、人は嫉妬の炎を燃やすのでしょう。

しかし、モテる女性が必ずしも可愛いかと聞かれればそうでない場合もあります。

『可愛くない』と言い切ってしまう事は失礼な事かもしれませんが、例え顏が可愛くなったとしてもモテる女性になる事は十分に可能です。

人間は見た目ではありません。

勿論見た目も重要な要素ではありますが、それを自分の中身で補う事は十分に可能です。

自分より可愛い人に目を向けて嫉妬している暇があるのなら、自分自身が可愛くないと思っているのにモテている人の秘密を探って見てはいかがでしょうか。

じっくり観察する事によって、その子のモテる秘密が分かるかもしれません。

見た目は急に変える事は出来ませんが、心の中は意識次第で大きく変えて行く事が出来ます。

その為、今の現状を嘆くのではなく力に変えて行きましょう。

可愛くないのにモテる女子が周囲にいますか?

世界には、人間は男か女しか存在していません。

中には、男から女へ。

女から男へ変化を遂げて居る方も居るかもしれません。

同性に恋をする事もめずらしい事では無くなりつつあります。

しかしながら、基本的にはスタートは皆同じ男か女の違いしかありません。

女性の場合は、男性に比べても早い時期から見た目を気にするようになります。

その心理の中には、他の誰よりも目立ちたい。

誰よりも可愛い存在で居たい。

などという欲望を抱いて居る事でしょう。

異性にモテる女性の特徴は、まず見た目が可愛い事が絶対条件です。

子供の頃は、見た目が全てではない。

性格の良さも重要なポイントだと教えられてきました。

しかしながら、所詮人間は見た目から入ります。

その為、どんなに良い性格をしてたとしてもまず見た目がそろって居なければ中身を見て貰う事すら出来ないのです。

こうやてご紹介汗て頂くと、異性にモテる為には見た目が最も重要と言う事がご理解頂けたのでは無いでしょうか。

しかしながら、中には見た目が可愛く無くともモテる女性という人たちが居るのです。

彼らのポテンシャルは高く、美人は3日で飽きるとも言われて居ますが、彼女たちは一度心を掴むと離さないという利点も持ち合わせています。

顏では無い魅力とはどこにあるのでしょうか。

そこを突き詰めて行きたいと思います。

1. 女子の魅力は見た目だけではない!


男と女を比べると平均的に女性の方が見た目を気にします。

その為、オシャレやお化粧など様々な技を使い自分自身をより美しい姿へと変えていこうとします。

そうした努力をしている人程、可愛らしく異性にモテる女性になる事が出来るのでしょう。

しかしながら、外見を努力している方々にとって見れば悔しい話でしょうが、女性がモテるポイントは外観だけでは無いのです。

人の魅力とは外観だけで感じるものでは無い。

これは私たちが昔から言われてきた言葉です。

しかしながら、実際の場合にはどうしたって外観の魅力が必要でしょうと感じる事も少なくないはずです。

しかしながら、その仮説は本当の事なのです。

例えば、夜の蝶と呼ばれるキャバクラなどで働く女性たちは美しい方々が沢山います。

しかしながら、人気となる女性たちは、ただ見た目が良いかが多くのお客様に好かれているというわけではありません。

彼女たちには、豊富な知識や面白おかしく話をするテクニックを持っているのです。

その為、わざわざお金をかけてでもまた会いたい思わせる事が出来るのです。

これは、一般社会でも同じ事です。

ただ見た目が良い女性は、すぐに飽きられてしまいます。

ですが一方で、見た目だけではなく中身で相手を引きつける事が出来た女性は、その魅力を十分にいかしながら自分のぶきとして過ごして行く事が出来るでしょう。

その為、人の魅力は見た目だけでは無いのです。

2. 中身を磨くことの重要性

世の中には、誰もが目を引くほどの美人というものがいます。

そんな人を街で見かけると、ついつい目を奪われ、幸せな気持ちになることがあるかもしれません。

しかしながら、実際に結婚などと言う現実的な部分を想像した場合、どれほどの人が絶世の美女をと結婚したいと思うのでしょうか。

結婚は、現実的な問題です。

その為、一緒に暮らすのであればただ見た目がいいだけの女性ではなく、話のあう女性を選ぶ事でしょう。

高嶺の花はあくまでも高嶺の花なのです。

現実感がなく、常に緊張感を強いられます。

一番リラックスしたいはずの家で緊張してしまう状況は余り好ましくはありません。

いつもの自然体の自分でられる事が重要なのです。

その為、女性は外観だけにこだわって居てはモテません。

もし幸せな結婚をしたいと思って居るのであれば、外観ばかりを磨くのではなく中身もしっかりと磨いて行く事をお勧めします。

中身を磨く方法は、色々あります。

本を読んだり映画を見るなどして、知識や感受性を高めるも良し、お料理教室などに行って花嫁修行をする事もいいかもしれません。

更には、ヨガやボルダリングを行う事によって、体を鍛える事もまた素晴らしい事かもしれません。

人の魅力は、簡単に作る事が出来るものではありません。

多くの経験をする事で、自分自身の中に様々な感情や知識を蓄えて行くのです。

人からの評価を気にする事無く、まずは自分が楽しいと感じる物に挑戦して行きましょう。

人は、笑顔で居る時が一番魅力的です。

多くの笑顔になれる瞬間を探して行きましょう。

可愛くないのにモテる女子の秘密とは?


『可愛い』と言われて居る女性は、たいてい同性に嫌われています。

これは昔から変わらないものであり、女子とはそういう生き物なのです。

他人が自分より優れて居る事に我慢が出来ず意地悪をしてしまったりしてしまうのです。

ましてや、可愛い女性と言うものは異性にモテます。

その状況が更に状況を悪化させることすらあるのです。

それは、メディアの世界でも言える事です。

見た目が可愛い女優さんや人気俳優さんと熱愛がスクープされたような人は大抵嫉妬され嫌われてしまいます。

その為、モテる事と女性から嫌われてしまう事は比例していると言っても良いでしょう。

しかしながら、モテるにも関わらず女性からの反感が比較的少ない人もいます。

それは見た目を重視していない人たちです。

もっと直接的な言い方をすれば可愛くない人たちです。

世の中には可愛くないにも関わらずモテる女性と言うものがいます。

その人々は、異性にモテると同時に同性からも人気を集める場合が殆どです。

その為、嫉妬の対象になる事無く幸せな時間を過ごす事が出来るのでしょう。

そこで今回は、見た目に関係なくモテる人の秘訣を調べてみたいと思います。

その秘密を知る事が出来れば、自分自身の魅力を上げる事にも繋がるかもしれません。

1. しっかり芯がある

昔は、女性は男性に合わせて生きていました。

三歩下がってあるくという言葉があった程、男性が当たり前のように前に出ていました。

しかし、今はそんな時代ではありません。

自分の力でしっかりと立っている女性が大勢います。

自分の力で生きている女性は、しっかりと芯があります。

時には男勝りな程の強さもある程、自分自身の足でしっかりと立つ事が出来て居ます。

自分自身の事をしっかりと理解し、一人で生きている女性は美しい物です。

その為、そこに魅力を感じる男性も少なくありません。

2. 人生を楽しんでいる

人生は一度キリです。

その人生を楽しむ事が出来て居いる人は、人間としての魅力が沢山ある人と言っても過言ではありません。

人生には色々な事があります。

楽しい事もあれば、悲しい事もあるでしょう。

しかし、それを全て受け入れてなお明るく楽しく生きる事が出来て居る方は、それだけ人間力があると言う事も言えるでしょう。

人としての魅力が沢山ある人は、それだけ人を引きつける力をあると言う事が言えるでしょう。

モテる事ばかりを意識している人は、結果として人としての魅力が半減してしまっているかもしれません。

異性にどうみられるかと言う事より、自分自身が楽しく過ごす事を意識して行動した方が結果年て良い時間を過ごす事が出来るかもしれません。

.3 家事や料理が得意

今は共働きも当たり前に行っています。

その為、家事や育児も平等に分担されて居る事もめずらしい事では無いでしょう。

ですが、今でも基本的に家事は女性がする事が当たり前と考えている人が多くいます。

その為、家事が得意な人に魅力を感じる人もめずらしい事ではありません。

女性からすれば、得意な方がすれば良いと思うかもしれません。

確かに女性だけが苦労する必要は全く無いと思います。

しかしながら、出来て損はないのもまた事実です。

出来ない事に様々な言い訳をしている暇があるのなら、出来る様に努力してみてはいかがでしょうか。

家事は誰かの為に出来る様になる訳ではありません。

自分自身が生きやすい環境を作る為に必要な要素です。

苦手な方は、全てにおいて手を出すまでに高いハードルを感じているかもしれません。

しかしながら、実際やって見れはさほど難しい事ばかりではありません。

一つ一つ解決して行く事で、苦手意識を改善して行く事が出来るでしょう。

4. 動作や仕草が女性らしい

男性は女性に対して、幻想を抱いています。

今の時代は、男女平等が進んでおり、人によっては男の人よりも男らしい女性が居る事もめずらしい事ではありません。

しかしながら、男性はいつの時代も女性にハ女性らしく居て欲しいと思っている物です。

その為、動作やしぐさが女性らしい人に魅力を感じるのです。

天然にそれを行う事が出来る人も居ますが、中には演技で行って居る人もいます。

その為、そんな男性達の姿を見て『また騙されている』と女性たちは陰で文句を言っているかもしれません。

しかし、可愛くないよりは可愛い方が良いように、女性らしくないよりは女性らしい人の方が良いというのが
男性というものです。

外観だけで勝負しないという人は、自分自身の行動や言動に気を付けなければならないと言う事です。

素の自分で勝負する事が出来たらそれは素敵な事ですが、多くの人は何らかの努力をする必要がする必要があると言う事です。

5. 周囲にとても気が利く

自分の事だけではなく、周りの人の事を考える事が出来る人は人間としてとても魅力的です。

それは、女性だけではなく男性であっても同じ事でしょう。

人に優しくする事が出来る人は、それだけ他人の事をも見ていると言う事でもあり、気が利く人間と言う事です。

相手に気を使う事が出来る人間は、恋愛だけではなく仕事などでも素晴らしい評価を得る事が出来るでしょう。

目先にある自分だけの利益に飛びつく人は、その時だけは良い気持ちになるかもしれません。

しかしながら、長い目で見ればその行動は良い行動とは言えません。

自分の事しか考える事が出来ない人は、いつでも一人で頑張るしかないのです。

自分が他人を助けないように、周りの人も自分の事を助けてはくれません。

人間として成長する事も出来ず、良い人生を歩む事が出来るとは言えないでしょう。

他人に対して気を使う事が出来る人は、豊かな人生を歩む事が出来るポイントとも言えるでしょう。

その為、そんな人と一緒に居る事が出来れば、自分自身も良い人生を過ごす事が出来るでしょう。

6. 言葉遣いが綺麗

最近では、男女平等が当たり前のようになっています。

その為、昔に比べて男女としての差がなく、何においても平等に事が行われています。

その為、男性なのに女性らしい人も居れば、女性なのにも関わらず男らしい人もいます。

それらは個性であり、悪い事ではありません。

しかしながら、自分の性別にあった行動を心がける事も、大人になるにつれて必要となる場合もあります。

例えば、女性の中には男性のような言葉遣いをする人がいます。

本人は余り気にせず使用している言葉なのでしょう。

しかしながら、周りで聞いている人の気持ちはどうでしょうか。

少なくとも、女性らしい。

素敵だとは思わないと思います。

女は女しく。

男は男らしくとは思いません。

それは、今の時代には合わない考え方でしょう。

しかしながら、ある程度の意識は必要です。

もし異性からのモテを気にするのであれば言葉遣いに気を付ける事もとても重要でしょう。

最近は、言葉遣いが悪い女性が増えているので綺麗な言葉を話す事が出来る女性はとても美しく目立つのでしょう。

7. 知性があり話が奥深い

男性も、女性と同じように見た目に惹かれる事もあります。

その為、美しい人を見つければどうしてもそちらに目が行ってしまう物です。

ですが、長く一緒に居たいと思うのは、美しい女性ではなく話の合う人や話していて楽しいと感じる事が出来る人です。

人生は、とても長いのです。

どんなに美しい人も、毎日見て居たら見慣れてしまう事もあるかもしれません。

その時、話が合わなかったり面白くないと感じるようであれば関係は破たんしてしまう事でしょう。

ですが、その反対に見た目がタイプでなかったとしても話が面白く教養がある人とは長く楽しい時間を過ごす事が出来るのです。

恋は一過性の気持ちでする事が出来ます。

しかし、結婚し家族愛にまでなってしまうと見た目の良さだけではする事が出来ません。

外観という薄い繋がりではなく、心と心の繋がりの方が重要になって来るのです。

その為、知識があり話の奥がある人はそれだけ多くの魅力がある人という事が言えるでしょう。

普段から、本を読んだりTvを見るなど多くの事に関心を抱いている人はそれだけ多くの知識をもっています。

その為、どんな話をしても楽しい時間を過ごす事が出来るでしょう。

結局最後は、一緒に居て楽しいかどうかが重要なポイントとなります。

自分自身に魅力が無いと感じている人は、自分らしく過ごしながら自分の知識を増やしてみてはどうでしょうか。

いつか素敵な出会いが向うからやってきてくれるかもしれません。

8. 肌が綺麗

男性は、女性の影の努力を分かって居ません。

そのため、理想の女性として簡単に『すっぴんが綺麗な人』などという理想を掲げます。

しかしながら、女性からしたらいい迷惑です。

日々努力をしているとは言え、年齢によって段々と肌は衰えて行きます。

そばかすやシミ・しわなども出てきてしまう事もあるかもしれません。

また、激務な環境で仕事をしている人は、それによて吹き出物などが出てしまう可能性もあるでしょう。

そんな状況で『肌が綺麗な人が好き』と言われれば殺意を抱く気持ちも十分に分かります。

生活を改善して行く事はとても大切な事ですが、それだけではどうする事も出来ない事もあるでしょう。

その時は、いかにスピン風にメイクを仕上げる事が出来るかにかかっています。

今のメイク道具は優れて居る物が多く、素人でも比較的綺麗に仕上げるものが出来るグッズが多く販売されています。

その為、それらを利用する事で綺麗な肌を手に入れる事が出来るかもしれません。

男性の皆さんは、外観の美しさで惹かれたとしてもそれは作り物の美しさかもしれません。

その為、外観のみだけにこだわるのではなく、心を見るように心がけましょう。

9. 時間やお金を無駄にしない

お金は生きていく上でとても大切な物です。

その為、それを大事にする事が出来ない人は、全てにおいて何も大事にする事が出来ないと言えるでしょう。

自分の事を大事にする事が出来ない人は、相手の事も大事にする事が出来ません。

そんな人に魅力を感じる人は居ないでしょう。

例え自分で稼いだお金だとしても、後先考えずに使い続ける姿は美しいとは言えません。

また、同じ金銭感覚を強要されるようで男性は逃げ越しになってしまう事でしょう。

何事も身の丈にあった行動が必要です。

お金や時間など、限りある物を大切にする心を身に付けましょう。

10. 表情が豊か

自分の心を開いて欲しいと思うなら、まずは自分の気持ちをさらけ出さなければなりません。

ですが、自分の気持ちを人に話す事は難しい事です。

人は育った環境や人生で経験した多くの事によって、考え方が変わってきます。

その為、必ず同じ考え方をしている人は居ません。

ですから、時には考え方を分かって貰えない事もあるでしょう。

否定をされてしまう事もあるかもしれません。

その点、感情が顏に出やすい人は何も語らずともある程度の気持ちを相手に伝える事が出来ます。

その為、何も考えずに相手が心を開いてくれる可能性があるのです。

余りにも感情が分かりやすい事で、相手も思わず警戒心を解いてしまうのです。

感情が顏に出やすい人は、良い事も悪い事も顏に出やすいと言う事になります。

その為、良い事ばかりではなく、時には困ってしまう事もあるかもしれません。

しかし、表情が豊かで分かりやすい人はそれだけ心が豊と言う事にもなるでしょう。

今の時代、素直な人は損をしてしまう事も大いにあります。

その為、出来るだけ自分の心を外に表現しないようにしてしまう人も居るかもしれません。

しかしながら、本来素直であるべきです。

それによって周りの人間をも変える事が出来る様になります。

いきなり素直になる事は難しいかもしれませんが、それを魅力と感じてくれる人も必ずいます。

その事に自信を持ち、自分の綺麗な心を大事にしてください。

11. きちんと挨拶や感謝、謝罪の言葉が言える

日本には『礼儀』という言葉があります。

今では使う機会も少なくなりつつありますが、相手と友好な関係を築いて行く為にも礼儀を大切にする事はとても大切なポイントです。

その中には、私たちが何気なく行っている挨拶や感謝の気持ちも含まれている事でしょう。

相手に優しくされると、嬉しい気持ちいなります。

それと同じようなあなたが優しくしてあげる事で、相手は嬉しい気持ちになってくれる事でしょう。

そこに相手から何かをして欲しいという気持ちがなかったとしても、その気持ちは相手からの優しさとしてかえってきます。

その為、素敵な関係を築く事が出来るでしょう。

優しい気持ちを持っている人は、周りに居る人も幸せな気持ちになる事でしょう。

その為、多くの人がその人と一緒に過ごしたいと思う物です。

それが、見た目の魅力以上に素敵な物としてその人の魅力となる事でしょう。

見た目の美しさはとても素敵な事です。

ですが、それを超えるものが人の心の中にはあります。

見た目の良さは自分の努力では限界があるかもしれません。

しかしながら、自分の考えや行動は自分の努力次第で幾らでもいい方向に変更して行く事が出来ます。

本来、人の魅力と言うものは目には見えない物なのかもしれません。

見た目ばかりを追いかけて恋が上手く行かない人は、人の心をよく見る様にしてみてはいかがでしょうか。

そうする事で、いつもとは違った恋愛をする事が出来るかもしれません。

12. 親しみやすい笑顔

どんな人でも、笑顔はとても素敵な表情です。

その為、常に笑顔で居る人に人は好感を抱くでしょう

顏のつくりが特別可愛いと思わないような人でも、笑顔で居てくれる事でそこに好感を抱き恋に発展する事もめずらしい事ではありません。

子供の頃は無邪気に笑顔になって居た人も、大人になるにつれて次第に笑顔は少なくなって行きます。

その為、知らず知らずのうちに笑顔を忘れ、常に硬い表情で日常生活を過ごして居るかもしれません。

笑顔は、外観は勿論人の心や体の中をも綺麗にする事が分かっています。

その為、常に笑顔で居る事は、自分自身の為にもとても重要なポイントです。

自然に笑顔を作る事が出来ない時は、意識して笑顔を作る事をお勧めします。

その笑顔が、例え偽物だったとしても自然と出てくる笑顔と同じ効果を得る事が出来る為です。

素敵な笑顔を持っている人は、それだけ良い人生をおくる事が出来ると言っても過言ではありません。

是非実践してみてはいかがでしょうか。

13. 清潔感がある

女性は基本的に、身だしなみに気を付ける生き物です。

その為、明らかに見た目が不潔という人は余り居ないでしょう。

しかしながら、メイクやネイル・髪型によっては男性が不快感を示す事も十分に考えられます。

例えば、女性の中では流行しているオシャレも男性にっとっては理解出来ない物も多々あります。

その為、そのおしゃれによって汚らしく見えたりしてしまう可能性が無いとは言えません。

おしゃれは自分の為にする物ですが、それによって男性からモテなくなってしまう事もめずらしい事ではありません。

女子受けと男子受けは違う物です。

その為、男性に否定されたからと言って、自分の服装を変える必要は無いかもしれません。

しかしながら、もし異性の目を気にする気持ちがあるのであれば突き詰めたオシャレではなく、無難な所で落としどころを探すのも大切なポイントかもしれません。

14. 人の悪口や不満を決して言わない

人の悪口を言っている時は、楽しいかもしれません。

人には他人の不幸を喜ぶような所があるので
、負の感情を吐き出す事で自分自身がスッキリする事もあるでしょう。

しかしながら、それはあくまでも一人で気持ちを整理する時に使う方法です。

人の悪口や文句をいう事で、自分自身の心はスッキリするかもしれません。

しかしながら、それを毎回聞かされる相手の気持ちはどうでしょうか。

あなたが吐き出した負の感情をそのまま相手に移す事になります。

その為、あなたがスッキリした分、相手の人は重い気持ちになってしまっている事もあるでしょう。

他人の事を絶対に悪く思っては行けないとは言いません。

それは聖人君主でも無い限り無理な事でしょう。

相手に対して、どんな感情をもとうともそれは自由です。

ですが、その感情に他の誰かを巻き込んでは行けません。

自分の感情は自分で処理するべきです。

15. 感情的にならない

女性は時に、感情に流されてしまう事があります。

その為、その場の怒りや悲しみなどの強い感情に任せて大きな声を出したり、暴れ出す事があるかもしれません。

それは、珍しい事ではなく女性には良くある事と言えるかもしれません。

しかしながら、男性は基本的にそういった女性が苦手です。

特にヒステリックになってしまいがちな人は、異性から嫌煙されてしまう事もあるでしょう。

人間、時には怒りが爆発してしまう事があるかもしれません。

しかしながら、それをありのままに伝えてしまってはかえって相手に悪い印象を持たれてしまう事があるかもしれません。

また、交際相手や旦那さんなど、より身近な異性に対して自分の気持ちを分かって欲しいと考えて居るのであれば、ヒステリックに話をする事は逆効果と言えるでしょう。

男性に話を聞いて欲しのであれば、感情論ではなく理論的に話をするべきです。

男性と女性は、そもそも脳みそのつくりが違うのです。

その為、女性の気持ちに寄り添い同じような気持ちになって欲しいと思う事自体が無理な話なのかもしれません。

相手の目線に降りていく事で、より素直に気持ちを伝える事が出来る様にもなります。

その為、感情的にならない女性はモテる大きなポインと言えるでしょう。

16. 適度に隙がある

男女によって、素敵だと思う女性のタイプは違っています。

女性は仕事もバリバリとこなし、オシャレ女性を素敵な女性だと感じる事でしょう。

しかしながら、男性は余りにも仕事が出来たり頭の良い女性を警戒する傾向があります。

男性は、どんなタイプの人であったとしても多少はプライドをもって生活しています。

その為、余りにも完璧な女性が現れると、隣に並ぶ事を躊躇してなかなかアプローチする事が出来ません。

また、余りにも自分自身を完璧に磨き上げて居る人は、隙が少なく、男性が入る隙間が無いと言う事もあるでしょう。

女性から見る素敵な女性は、少々現代的過ぎるのかもしれません。

男性の人々は、いつの時代も、自分に頼ってくれる可愛らしい女性を待っています。

そんなタイプの女性は、たいていが隙が多く何かと危なっかしい所があります。

その為『俺が居なければダメなんだ』と感じさせる事が出来るでしょう。

女性はしたたかな生き物です。

隙がある方が男受けする事を分かって居て、男性が居る時にはあえて隙を見せて居るのかもしれません。

『天然で可愛い』と言われている部分も、実は人口ものかもしれません。

それだけ女性はしたたかであり、秘めた才能を持っている生き物なのです。

自分は真っすぐにしか生きる事が出来ないと思って居る方も、見方を変え、自分を演じてみてはいかがでしょうか。

全く違った世界を楽しむ事が出来るかもしれません。