CoCoSiA(ココシア)

鼻が低いコンプレックスがある人が整形前に試したい、10個の鼻を高くするジンクスやテクニック!


世の中には色々な顔の人が居ます。

年齢や性別は勿論、国籍によってもその顔の特徴は変わってくるでしょう。

その中で、どの顔が素晴らしいかどうかは、その人の感じ方次第です。

あなたが素敵だと思う人の顔を、魅力的ではないと感じる人だって勿論いるはずです。

好みは人それぞれであり、合わせる必要などないのですから。

ですが、それが自分の事となれば話は違います。

例え他の人から『可愛い』『綺麗』と褒めてもらう事が出来たとしても、その顔に自分自身が納得出来ていないのであれば意味が無いのです。

人にはそれぞれコンプレックスという物がある場合もあります。

そのコンプレックスがあると言うと、どうしてもマイナスなイメージがもたれがちです。

ですが、コンプレックスがある事が必ずしも悪いものとは限りません。

そのコンプレックスがある事によってその部分をカバーする為に努力をする事だってあるからです。

顔を完全に変える事は出来ませんが、化粧のやり方によってはイメージを変える事だって出来ます。

嫌な部分を隠すのでは無く、よりポジティブな形で変化させるように促す事だって出来るでしょう。

そうする事によって、自分自身に自信を取り戻す事だって出来るから。

ですが、お化粧をいくら上手にした所でなかなかイメージを変える事が出来にくい部分があります。

それが、鼻の高さです。

鼻の形はハイライトなどによって、多少なりとも変化をつける事が出来ます。

ですが、鼻の高さに関してはどうすること出来ないのです。

鼻の高さは人によって様々です。

高い人もいれば低い人もいるでしょう。

特に、日本人は欧米の方々に比べると鼻が低い事が分かっています。

それを日本人らしい鼻だと言えばそれまでですが、人間は無い物ねだりの生き物です。

ついつい欧米の方々のように高い鼻に憧れてしまうこともあるでしょう。

簡単に高い鼻にするためには、整形するしかありません。

ですが、整形はそう簡単に出来るものではありません。

お金もかかりますし、痛みを感じる事もあるでしょう。

整形には偏見もあり、なかなか出来ない場合もあります。

そこで今回は、整形する前に出来る方法をいくつかご紹介させて頂きます。

効果があるものもあれば無いものもあるでしょう。

何が効果があるかは、人によって様々です。

自分に合う方法を色々探してみてはいかがでしょうか。

この記事の目次

整形する前に試したい、鼻を高くする方法やジンクス10選


人間には、それぞれ似合うパーツの大きさという物があります。

その為、鼻が大きければ全て完璧という訳にはいきません。

かえって顔のバランスが悪なる時だってあるのです。

だからこそ、鼻が高いことが全てでは無いのです。

ですが、コンプレックスという物は人に言われて解決するものではありません。

例え、他人から『その鼻が一番素敵だ』と言われた所で本人が納得できないのであれば意味が無いのです。

そんな人にとっては、現状を褒めて貰うのでは無くいかに効果のある方法を知る事が出来るかという部分が大事になってくるのでしょう。

そこで今回は、オススメの鼻を高くする方法をご紹介させて頂きます。

中には本当に効果の出るものもありますが、個人差が大きい部分でもありジンクツのように効果の発揮しにくいものもあります。

何に対して効果を強く感じるかは個人の気持ちの部分が大きく、他人が決められるものではありません。

その為、鼻が低いことを気にしている方は様々な方法に挑戦して見ては如何でしょうか。

今回ご紹介する方法は整形を決断する前に試して欲しい方法です。

整形は大きな決断です。

決して悪い事ではありませんが、日本では偏見や批判もまだまだ根強く残っています。

だからこそ、その大きな決断をする前に、まずは出来ることを試して見ては如何でしょうか。

1.鼻をつまんでマッサージする


まず、鼻を高くするために行う行為としてオーソドックスな事はマッサージをする事です。