CoCoSiA(ココシア)

プロポーズ方法20選!忘れられない素敵なシチュエーション

プロポーズ方法20選!忘れられない素敵なシチュエーションのイメージ写真
プロポーズは、お互いにとって一生に1度の思い出に残る瞬間でもあります。

そのため、素敵なシチュエーションや演出、これから人生の伴侶になるための人とどのような将来や夢を描いていきたいのかきちんと伝えなければなりません。

これまでの2人の関係がさらに強くなり、絆や結婚という法で結ばれることになります。

男性から女性へプロポーズすることで、離婚率が低くなるとされています。

さずかり婚や男性がプロポーズを行わずに結婚した場合、男性の決意が固まっていない場合もありますので、結婚後に喧嘩が増えたり、また離婚に至るケースも少なくありません。

あなたが今お付き合いしている彼女に対し、プロポーズをしたい気持ちでいるのであれば、きっとそのプロポーズが素敵なものになり、結婚生活も夫婦2人で力を合わせて過ごしていけることができそうです。

この記事で、プロポーズの方法について紹介していきます。

️一生に一度のプロポーズ

一生に1度のプロポーズ、あなたならどのようなシチュエーションでプロポーズを行いたいと考えますか?

また、お互いの心に刻まれるような言葉と、これからの2人の将来について一緒に考えていかなければなりません。

そんな一生に1度のプロポーズをどのように成功させたいと考えますか?

ステキなプロポーズは女子の憧れ

女子の憧れる素敵なプロポーズ
素敵なプロポーズにすることで、女性の憧れのプロポーズとなるだけでなく、女性にとっては一生心に残るプロポーズになります。

そのため、女性が喜ぶようなシチュエーションや素敵なプロポーズ方法などをいくつか考えておきましょう。

一度きりだからこそ大切にしたい

女性は一度きりのプロポーズだからこそ、思い出に残るようなプロポーズにしてほしいと感じています。

プロポーズが2度や3度あっては困ります。

一生の思い出に残るような素敵なプロポーズと、1度きりだからこそ大切にプロポーズをしてほしい気持ちが強いのではないでしょうか?

彼女が泣いて喜ぶプロポーズを贈ろう

どうせ、プロポーズをするなら一生に1度きりの素敵なプロポーズを考えたいものです。

また、彼女が泣いて喜ぶような感動するプロポーズをするのもいいですね。

彼女の性格などをよく把握し、彼女が泣いて喜んでくれるような素敵な演出とプロポーズを贈りましょう。

️忘れられないプロポーズの方法20選

それではここからは、彼女が忘れられないプロポーズの方法について20の方法をご紹介していきます。

あなたがやってみたいプロポーズや、あなたが素敵だなと感じたプロポーズなど組み合わせてみてもいいですね。

プロポーズの方法を参考に、ぜひ彼女が忘れられないプロポーズを考えてみましょう。

綺麗な夜景が見えるところで

きれいな夜景が見えるスポットでのプロポーズは、非常にロマンチックな雰囲気になりおすすめです。

また、きれいな夜景のスポットをいくつか調べて、必ず下見に行くことをおすすめします。

あなたが実際に見て感じ、素敵だと思うだけの場所を選ぶようにしてくださいね。

2人の思い出の場所で

2人が初めてデートに訪れた場所や、2人が初めて付き合った場所等2人の思い出の場所でのプロポーズはいかがでしょうか?

たとえ、ロマンチックな雰囲気の場所でなくても、2人にとってはとてもかけがえのない素敵な場所になります。

そんな素敵な思い出の場所に、さらにプロポーズと言う素敵な演出で、より気持ちが盛り上がることでしょう。

レストランのデザートで

彼女の大好きなレストランで、ディナーを楽しみ、デザートが出てきた頃にプロポーズをしてみてはいかがでしょうか?

普段通りにおいしいご飯を2人で食べ、そろそろお開きにしようか…?と言う頃に、不意打ちでプロポーズすることにより彼女も突然のことでびっくりすることでしょう。

また、女性の場合はご飯を食べた後などお腹がいっぱいになることで、幸せな気持ちになるためより、プロポーズも成功しやすくなるかもしれません。

薔薇の花束と共に

プロポーズの薔薇の花束
デートの終盤に差し掛かった頃、バラの花束とともにプロポーズをしてみてはいかがでしょうか?

デートが始まりすぐに花束渡されても、嬉しい気持ちはありますが、あなたはが邪魔になりデートが楽しめないこともあります。

また、車でのデートの場合であれば会ったときにバラの花束を渡しても良いですね。

デートを楽しんでいる間、バラの花束は車中に置いておくこともできます。

シンデレラのようなガラスの靴で

あなたが、シンデレラのようなガラスの靴を用意することができる場合、シンデレラのようなガラスの靴を用意し、彼女に履かせながらプロポーズをしてみてはいかがでしょうか?

お姫様のような雰囲気が大好きな彼女にとっては、夢のようなプロポーズになりそうです。

しかし、さっぱりした雰囲気の女性にはあまり好ましくありませんので、必ず女性のタイプを見分けて行うようにしてください。

友人に協力してもらって

共通の友人や彼女の仲の良い友達に、協力してもらいプロポーズを行いましょう。