CoCoSiA(ココシア)

プロポーズのサプライズ案22選。女子が憧れるこんなシチュエーション!


男性のみなさん、大好きな彼女と結婚を考えていませんか?

今回は、そんな素敵なプロポーズのやり方やサプライズの案をいくつかご紹介していきます。

ライターである私が、女性目線からこんなシチュエーションには弱いと感じるサプライズや、演出などをたくさんご紹介していきます。

これを読むことで、大好きな彼女を喜ばせ素敵なシチュエーションを作ることができるかもしれません。

また、プロポーズのサプライズをすることでより印象に残るプロポーズになり、また素敵な結婚式を迎えることができるでしょう。

女性が喜ぶシチュエーションやプロポーズの時のサプライズの案をぜひあなたなりにアレンジし、彼女を喜ばせてみてはいかがですか?

️女子の憧れプロポーズ♡

女子は「プロポーズ」についてどのように感じているのでしょうか?

もちろん、女子はプロポーズに憧れている事はもちろん、素敵なシチュエーションをされることでもっと気持ちが膨らみ、嬉しさも倍になることでしょう。

女子にとってプロポーズとは一体どのような気持ちにさせてくれることなのでしょうか?

ここからは、そんな女子の憧れのプロポーズについて、女子がどのようにプロポーズに対して感じているのかをお伝えしていきます。

女子がプロポーズに対してどのような感覚でいるのかをよく理解しておくことで、あなたのプロポーズ大作戦もうまくいくようになるかもしれません。

一生に一度の大切な思い出


女子にとって「プロポーズ」とは、一生に1度の大切な思い出になることは間違いありません。

また、女子にとって「プロポーズ」とは一生思い出に残るだけでなく、その場のシチュエーションや演出、どのような状況だったのかを鮮明に覚えていることになるでしょう。

このように、一生に1度の大切な日になることは間違いありません。

そんな彼女の喜ぶ顔見られるだけでなく、幸せな気持ちでプロポーズを受けられるように、彼氏が様々な工夫や彼女のことを思いシチュエーションや演出を考えていくことがポイントになりそうです。

男性は一世一代の勝負どころ!

プロポーズは、男性にとって一世一代の勝負どころになります。

彼女の一生の思い出に残るような素敵なプロポーズをしたいと感じる事はもちろん、彼女を喜ばせ幸せな家庭を作りたい、幸せな家庭を築いていきたいと感じる事は当然の思いです。

また、人生を賭けた大ベントに彼女がどこまで答えてくれるのかと言う心配にもなります。

彼女が自分との結婚に対してどの程度前向きに考えてくれているのかなど、きちんと話をしておくことも大切です。

さらに、素敵なシチュエーションや演出を考え、彼女にプロポーズをすることで一生、彼女も思い出に残るプロポーズになるのではないでしょうか。

悩めるあなたの参考に

そんな、「プロポーズ」はお互いにとって一生に1度の大イベントになります。

プロポーズをするか、プロポーズを受け入れるかによって人生が大きく変わるのです。

そのような素敵なプロポーズを、より素敵な思い出にするために彼女が喜びそうな演出やシチュエーションをじっくり考えていきたいと感じませんか?

しかし、どのようにサプライズやシチュエーション、素敵な思い出になるような演出ができるのか…悩んでいませんか?

この後に、さらに詳しく「プロポーズ」について準備やサプライズでプロポーズを行うやり方、喜ぶシチュエーションなどを一緒に考えていきましょう。

️プロポーズの準備


一生に一度の一大イベントになる「プロポーズ」は、準備が何より大切です。

また、彼女を喜ばせるためのプロポーズの準備には、丹念に時間をかけ計画をしていくことがポイントになります。

ここでは、プロポーズをするまでの準備や、計画流れなどをざっくりとご紹介していきます。

きちんとした流れを覚え、計画通りに進めていくことで、失敗することがなくなりそうです。

また、勢いだけでプロポーズしてしまうことにより、彼女も嬉しいけどあっさりしていると感じたり、淡白なプロポーズだったと印象が薄らいでしまうようなプロポーズは、できるだけ避けるようにしたいところです。

このようなことからも、きちんとした計画を持ってプロポーズを考えていきましょう。

プランを決める

まずは、プロポーズのプランを決めていきましょう。

プロポーズのプランとは、予算や何時頃にプロポーズをするのか、また具体的にどのようなシチュエーションや演出にするのが良いのかなどをじっくり考えていきましょう。

プロポーズが成功すれば、2人の結婚となり人生が大きく変わるのです。

そんな人生が大きく変わる日に、手を抜いたプランや慌てて行うプロポーズでは意味がありません。

じっくりとプロポーズのプランを考え、計画を立てて決めていくことで、よりその準備性や計画性、彼女を思う気持ちが伝わることでしょう。

日程を決める

日程を決める場合、どのように決めるかがポイントになります。

例えば、仕事の予定に合わせて仕事が一段落したときにプロポーズをするのか、また良い日に入籍をしたいため大安などではなく、きちんと結婚に適した時期に入籍が出来るよう、信頼できる占い師に入籍日を見てもらう、さらにプロポーズしたい場所が予約でいっぱいの場合、1年後の予約も考えられます。

そのため、様々な角度からあなたが1番どのようなプロポーズにしたいのかを考え、日程を決めていくようにしていきましょう。

このように、プロポーズの日を決める場合、様々なあなたの考え方や仕事などの予定に合わせ、また彼女の予定も考慮しながら日程を決めていくといいですね。

婚約指輪を決める

婚約指輪を決める場合、こちらも一生の思い出になりますので彼女が喜びそうなデザインの婚約指輪を決めると良いでしょう。