CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

マッチングアプリに潜んでいるヤリモクの18個の特徴


マッチングアプリにはこっそり活動する「ヤリモク」がいます。

「ヤリモク」とは性行為をするためだけにアプリを利用している人のことです。

「せっかく恋活や婚活に力を入れようとしたのにヤリモクに騙された!」なんてことがないように、この記事ではマッチングアプリにいるヤリモクの特徴をお伝えします。

マッチングアプリにいるヤリモクの特徴18個

マッチングアプリには魅力的な男性も登録しているので、気になる男性からメッセージやいいねが来ると嬉しくなってしまうのではないでしょうか?しかし、そのメッセージには少し注意が必要です!言葉巧みに女性を惹きつけデートから性行為にもっていく「ヤリモク」かもしれませんよ。

1.パッと見はなんでもできるハイスペ人間

ヤリモクの大きな特徴の一つに「現実世界にこんな素敵なスペックの人がいるの!?」と感じさせるプロフィールがあります。

高学歴・高収入、そして世界をまたにかける会社の社長や自営業者など”なんでもできそうなハイスペック人間”には要注意です。

女性に注目されるためにハイスペ設定(嘘)にしているのかもしれません。

2.プロフィール内容の説明文は少ないけど写真は豪華

マッチングアプリのプロフィールには、自己紹介文や趣味や特技などこと細かく設定できます。

その人について詳しく知るための情報を手っ取り早く伝えるためです。

本気で恋活や婚活をしている人は「自分を知ってほしい」ために詳しく設定していますが、ヤリモク登録している人はほぼ設定していません。

自己紹介文も「ヨロシク」だけなんてことも。

しかし、写真だけはモデル・タレント級で女性の気持ちを惹きつける作戦を実行しています。

3.年収設定が高めで収入証明書提出ナシ

マッチングアプリでは年収についても設定できます。

1000万円以上を稼いでいるとか億り人として登録している男性のなかでも、収入証明書の提出がない場合には注意が必要です。

収入証明書とは、虚偽の収入証明の申告ではないかと証明するものだからです。

誰しも年収の高い男性は魅力的に見えるものですが、収入だけで相手を判断するのはやめましょう。

4.利用目的が恋愛ではない

マッチングアプリにもよりますが、プロフィールページにて「アプリの利用目的」の設定ができます。

そこで恋活や婚活、または友達を探していると設定している方であれば、9割でヤリモクではないと判断していいでしょう。

しかし、それら以外の「H友達を探している」などアダルト要素を感じる方は控えましょう。

5.アプリ内メールを好まずすぐに連絡先交換を促す

マッチングアプリ内では、気になる異性とメッセージ交換ができます。

そこで相手を見分け、良いと判断した人のみLINEを交換することが多いですね。

純粋に恋活や婚活をしている人は、失敗したくないのでメッセージ交換を数回するものです。

しかし、ヤリモクはアプリ内メッセ交換におけるポイント紛失を恐れ、すぐにでも連絡先交換を促してきます。

これはアプリ内で何人もの女性とつながりヤリモクを果たしたい気持ちの表れです。

6.メッセージ内容は基本短文でノリがいい

ヤリモクのメッセージ内容は、基本短文です。

さらに「元気?」「今から会える?」なんてノリが良い文章を送ってきます。

ノリをよくすることでメッセージテンポをよくして会えるまでの時間を短縮する目的があり、何人ものヤリモク候補の女性と連絡を取るために短文にしています。

返事が早くても話がかみ合わない場合もヤリモクと判断してください。

7.マナーがないので違和感を感じる

ヤリモクは無料でヤれる女性を探すためにマッチングアプリに登録しています。

ヤれる女性と出会えればいいので、マナーもへったくれもなしでアプリを利用していることもあります。

こちらが挨拶と自己紹介文をメッセージ送信しているのに「会えるの?」なんて返事されたら違和感を感じますし、人間性を疑いますよね。

8.知り合って間もないのにデートに誘ってくる

マッチングアプリで出会った当日にデートに誘ってくる、短期スパンで「会いたい」と伝えてくる場合も注意しましょう。

ヤリモクは性欲を発散したいので「どんな女性でもすぐに会えればいい」という気持ちでアプリを利用しているからです。

つまり、会えそうな女性には片っ端から「会いたい」「今日デートしよう」なんてすぐにデートに誘ってきます。

9.デートの指定時間は夕方から夜のスタート

プロフィールもメッセージ交換も特にヤリモクの特徴がみられなくても、デートの待ち合わせ時間を夜に指定してきた場合にも注意してください。

夜に会うことで終電を逃しやすい、お酒を飲ませやすい、夜の雰囲気でラブホへ連れ込みやすいとヤリモクは考えているからです。

お互いに仕事の関係で夜からのスタートとなることも多いですが、くれぐれも時間には気をつけるようにしましょう。

10.あっちから誘ったくせにデート直前のみ連絡が来る

ヤリモクは何度でもデートに誘ってきます。

ページトップ