男女の友情に安心感を抱いていたあなた…

今戸惑いを隠せないのは、友達だったはずの男性からの突然のキス?!

意外と少なくない、この事態!気になるのは男性の心理…今私はどう行動、対応すべき…?

友達と思っていた人から急にキスされた!

友達という言葉は同性に対してだけ使う言葉ではありません。

今や同性以上に信頼できる異性の友達を持つ方は多くなっています。

厄介なのはそうした異性の友達の存在がありながらも、特定の異性とお付き合いを始めたときです。

いくら理解しているとは言いつつも、やはり気になる異性の友達…

こうしたモヤモヤがいつまでたっても無くせないのは仕方ないことかもしれません。

だって実際に友達と思っていた異性から突然のキス!なんて展開ってあるんですからね。

友達と言いつつ、心でもそう思いつつ…何故こうした展開になってしまうのでしょう。

その時の心理って?

今回は男友達からの突然のキスについて…想定できる心理など、考えられる可能性全てを紐解いていきましょう。

男友達のキスに隠された心理は?

では、お互い理解し合えていたはずの存在でも、突然のキスには思考回路停止!

どう理解しようとしても、なかなか答えが見つからない状態に陥っているあなた!

男女間の友情って意外と熱く固い絆で結ばれているかの様に、お互いが特別な存在として思っていると思います。

いくら友達とはいえ、同性であれば少なからず妬みや嫉妬などと言った人間なら誰しも持っている負の感情が関係を邪魔してしまいます。

しかし不思議なほどに異性となると、そうした自分とどこか比べてしまうといった、真理はなかなか芽生えません。

すると、信頼度ってグッと増します。

友達関係が長ければ長いほど、話の会話が濃厚になればなるほど、その異性との友情が厚くなっていきます。

知らず知らずに、あいつの事なら誰よりも理解できる…あれ?なんか今日はいつもと違う…

なんて長年連れ添った夫婦かの様な、関係を築くことだってあるのです。

でも、そんな2人でも理解し合えないことはあります。

理解し合えないというよりも、そんな2人だからこそ、特別苦手とすることがあります。

それが相手からの突然の思わぬ行動です。

友情という言葉をお互い認識するほど、仲良くはないという男性からの突然のキスと、

男女間の友情は成立する!と言い切れる異性がいて、その異性からの突然のキスではわけが違います。

深くお互いを知っているはずなのに、何も分からなくなる状況を迎えてしまい、戸惑い、どう受け止めることが正解なのか、全くわからなくなるのです。

今までは喋らずとも思っていることが理解できていたはずなのに…もう思考回路は停止…目が点…。

落ち着いて行動しようと、時間が経つにつれ思うのに、頭はその瞬間を思い出し、また脳内が振り出しに戻ってしまいます。

ここはネットの知識、周りの経験から解決していくほかないのです。

一体なぜなんでしょう?

あなたとの関係を深めたい

率直な男性心理として考えていいのは、やはりあなたとの関係を深めたいという心理からの突然のキス!

男性はいくら仲の良い友達だとしても、言葉で綺麗に気持ちを伝えることが苦手です。

それはあなたにだって同じなのです。

いや!あなたにだから、さらに言葉では口にできないと思っているかもしれません。

男性は女性と違って、照れがあります。

まずここをしっかり理解しておきましょう。

愛の告白を考えた時、実は何度もなんどもシミュレーションを繰り返しているのが男性です。

もちろんこんなこと恥ずかしくて口にしません。

心構えをしていても、なん度も繰り返し練習しても、その通りに行動に移すことができないのも男性ならではです。

色々知っているあなたに、自分の気持ちはバレたくない!でもやっぱり男友達で終わりたくない!彼氏になりたい!特別な存在になって、特別に大事にしたい!

こんな想いを今までの関係の中で、自然に伝えるなんて、元々照れがある男性には無理難題!

こうなったらーとやけくそではないのですが、もうどうにか分かって!というハチャメチャな気持ちで突然キス!してしまったのかもしれません。

あわよくば、恋人同士になりたい!

女性慣れしている人は、女性を喜ばせることに快感を覚える男性もいます。

そんな男性は女性の心を見透かし、キスなんて挨拶がわり〜とチュッチュッチュッチュッする無礼者もいます。

それでも男性には自分の中でルールがあります。

そんな男性でさえ、本当に好きな女性には軽くキスなんてできないんです。

なんだか、可笑しいですよね。

女性慣れしている人が照れてキスのひとつもできないなんて…

男性って一途なんです。

そんな男性は女友達という部類に入る女性に対しても容易く気持ちを伝えるべきではないというルールがあります。

女友達は男友達と一緒です。

トラブルを起こすと友達を1人失うことになります。

こうした事態は避けなければいけないと、知らず知らずに女友達に対してもルールがあるのです。

ですから、お互いが友達と認識し合っている相手へのキスはやはり本気な気持ちのサインでもあります。

キスだけして自分だけ満足ではなく、友達を失うかもしれない賭けに出た男性は、友達を失うか、恋人を手に入れるかの賭けに出ていると考えましょう。

これだけの覚悟でのキス!少し羨ましい気もしますね。

ひょっとしたら、冗談ってことは・・・?

序盤で少し、答えを出しすぎているかもしれませんが、今まさにどうしていいか分からないと露頭に迷う女性にとって、明確な答えを出してしまいました。

しかし、どこか自意識過剰なのかも?と心の何処かにあるもので…やはり冗談として受け入れる方が正しいのでは?と考える気持ちもわかります。

キスされた=好意があると素直に受け入れていいのか悩むのも、時代の変化。

キスやハグが挨拶代わりなんて時代になっていますからね。

珍しいことではないのかもしれませんが、今回のキスの相手は異性の中でも友達という部類に分けられる相手です。

やはり、冗談では決して取れない行動なのです。

冗談なら他のことをする

異性に対して、冗談やその場の雰囲気でキスなどの行為をしてしまうことは事実、あります。

そこに気持ちがあるのかどうかは、本人にしか分からないものですが、場の雰囲気で流れで唇を交わす男性っているんです。

そこで女性に気持ちが芽生えて、気持ちを伝えてもそっけない態度を取るなどといったけしからん男性もいるのですが、

こうした男性の大半は初対面、もしくは少しの面識しかない女性にこうした行為を行っています。

元々、付き合いの期間の長い女性に対して、場の雰囲気や冗談でキスなんて勇気ある行動をできないのが男性です。

付き合いの長い女性に対してもなかなかキスなんて気軽にできない中で、好意のある女性となるとさらに手を触れることさえ勇気のいるものです。

本当に気持ちのある女性に対して、もしかしたら好きかも…なんて考え始めている女性に対して冗談でできることなんて、小学生のいたずら並みに可愛いものなのです。

キス=恋人との意味が濃厚

なん度も繰り返しになりますが、男性こそ実は一途でナイーブな生き物。

本当に好きな子と交わすキスに対して、女性以上に緊張して、さらにキスできることを幸せに思っています。

女性もそうですが、男性にも独占欲はあります。

しかし女性と違って態度で示すことを恥と感じます。

余裕のある男を演じたい一心で、女性のように言葉で制限をかけることができません!

では、どこで男性は気持ちを確かめているのか?気持ちを確認しているのかというと…キスやハグなど特別な相手にしかできないと思う行為をすることで安心感を得ています。

なんだな健気ですよね。

挨拶がわりに気軽にキスする男性もいます。

そんな男性でもやはり好きな女性とのキスは特別と感じています。

男性の少し理解できない心理ですが、見極めるポイントはこれまでの関係です。

元々、友達としての付き合いがある男性からのキスは、男性にとっては大事なキス。

特別に思う気持ちからの行為と考えていいでしょう。

冗談の可能性は、ほとんどない

チャラ男なんて言葉が世に出回り始めて、男性からのスキンシップに対して、どこまでが本気なのかどうしても頭を抱えてしまうようになりました。

単純にキスされた=好きと繋げていいのか悩むなんて、少し乱れた世の中ですね。

こうして紹介していくと、どうしても筆者も女性目線になってしまっているので、男性の立場を悪く書いているように感じてしまいますが、

冷静に世の中に目を向けると、気軽にキスやハグをするのは男性だけではありません。

女性だってそうです。

したたかな日本女性というイメージは少しずつ壊れてきています。

スキンシップが当たり前になってきている現代。

悩みになるのは本気に捉えたい相手からのよく分からない行為です。

今回がそうですよね。

友達だと思っていた男性からの突然のキス!あなたに気持ちが全くなければ悩むことなく、関係を絶つでしょう。

しかしあなたが悩むのはあなたにも少なからず気持ちがあるからです。

お互いが友達と認識し合っている中での、突然のアプローチに冗談ということはほとんどありません!

友達と思っている相手に冗談でキスできるくらいなら、合コンで知り合った女性にキスする方が、失うものは少ないとどこかわかっています。

わざわざ自身の友人関係が壊れる可能性のある中で、キスなんて出来ないものです。

男友達からの恋ってあり?

では、男性の気持ちを少しずつ素直に受け入れ始めてきた頃ではないでしょうか。

答えの見えない状況って辛いですよね。

でも、少しずつ核心についてくると、次に起こす行動を考えられるようになります。

気持ちもなんだかスッとします。

そして自分の気持ちを見つめ返すこともできます。

どこか本当の答えを自身で出すことができずに、この際答え探しを止めようと、知らず知らずになかったことにしようとしていた人もいるのではないでしょうか。

恋愛って必ず答えがあるんです。

出逢いも別れも答えなんです。

答えが間違っていたかどうかは、すぐには分かりません。

でも正しいかどうかを判断するのは自分自身。

何も答えを出さない白紙状態からは何も見つかるわけないのです。

ただ、恋愛は簡単じゃないと誰しも口にするように、簡単に答えを出すことはできません。

今、友達と思っていた男性からのキスに対して相手の心理が見えてきても、答えにたどり着いたわけではないと思います。

次にまた問題がのしかかってきます。

きっと今のあなたに出てくるクエスチョンマークは男友達という関係からの恋人って上手くいくの?そんな疑問ではないでしょうか?

友達=恋人はよくあることです

恋人になるためには知らないことの多い方がドキドキワクワクが多くなると感じますよね。

こんな人初めてー!とか、意外な顔を見ると毎日が楽しくなるものです。

どんな相手か少し分からない状態って、逢う時間が2人の関係を築き上げていくようで、楽しみも何倍になります。

もちろん知らない自分を知ってもらいたくて、いろいろ考えている時間さえも幸せな時間になります。

しかーし!ここには1つ落とし穴がありますよね。

実はこんな人だったんだ!よく知らずに付き合ってしまった…誰もが一度は経験したことのある失敗談だと思います。

もちろん知っていく中でどんどん好きになることだってあります。

失敗談は一つの例です。

友達からの恋人と比べる時に1番比較しやすいのが、この知らなかった!という落とし穴があるかないかです。

友達だからあまり無理することなく、自分をさらけ出します。

男性も女性も好きな相手にはよく見られたいという気持ちを抱きます。

時間が経って慣れてくると化けの皮も剥がれてくることもありますが、友達関係の間は特にカッコつけよう!可愛く見せようという気持ちが薄れています。

本当の自分というのをお互いにさらけ出し合っている時間のある中で、後々なんか違った…ということはほとんどありません。

男友達から恋人になった人の口コミ

実際に友達からの恋人に発展した例は多くあります。

こうしたケースが増えているのも、友達から恋人になった2人が上手に関係を続けているというイメージが強くなってきているからです。

さらに友達同士の時には見えなかった、相手が恋人に対して見せる顔というのが見えて、特別感を強く感じることができる点でも幸せ度が増しているようです。

友達同士の時にはあまり気を遣うというような行為はなかったけど、恋人になってからは体を気にしてくれたり、かける言葉が優しくなったり、小さなことでは荷物を持ってくれたり…

女性が手料理を作ってくれたり、イベントの時には2人で楽しかった思い出の場所に出掛けたり…

中には嫉妬してるのかな?なんて態度を見せられて嬉しく感じたりするようになったなんて方もいます。

今までを知っているから、関係が変わってからの態度の違いに気付きやすく、

気持ちが伝わりやすいということが、安心感にもつながり幸せに感じるというのが、友達から恋人になったカップルからの声に多く挙がってくるのです。

男友達→恋人へ変化する人々の特徴!

友達同士からの恋人への発展も悪くないものです。

なかなか気持ちを受け入れて、自分の気持ちにも素直になって恋人に…と勇気の出ない方にもう少し、上手くいくポイントを挙げてみます。

会う機会が非常に多い

元々、男友達だったわけで他の男性以上に同じ時間を過ごすことは多かったのではないでしょうか。

男友達から恋人へ発展させないポイントになりますよ。

会う機会が多いということは、自然と相手のライフスタイルが見えていると思います。

思い返して見ると、どの時期が忙しいのか?どの時間帯が忙しいのか?休みのタイミングなんかも自然と把握できていませんか?

これから恋人になろうとする時に、相手のライフスタイルが見えているということは、一つの試練はクリアできていると同然です。

連絡が返ってこないことへの不安なんて感じません。

逆にお互いがお互いに気を遣いあい、逢えない時間を埋めるための連絡手段も上手に使えるようになります。

さらに相手のライフスタイルが見えているということは、彼氏ができたからと自分の生活を変える必要がないという大きなメリットもあります。

どうしても付き合いたてって相手に合わせてしまいがちです。

その時は嬉しくてそうした行動を取っていても、自分で起こした行動に対して、

いつしか”自分はなんでも合わせてきたのに!”なんて、言い方は悪いですが恩着せがましい気持ちを抱いてしまいます。

正直、相手は望んでいないことなのに…しかし今までを知っている2人は、それぞれの時間もしっかり確保することができているので、

こうして点からも友達同士からの恋人って関係を壊す原因になる問題から回避することができるのです。

恋愛関係なんかも気兼ねなく話せる

今までの関係の中で、たくさんの会話をしてきている2人は、恋人同士が避けたがる今までの恋愛話などもお互い耳にしていると思います。

人間って不思議なもので、聞きたくないけど前の相手を超えたいという気持ちを強く持っています。

超えたいけど何を超えたらいいのかわからない不甲斐なさから、周りから入ってくる以前の恋愛話に嫉妬します。

なんとなく見え隠れする、恋愛スタイルにすら嫉妬します。

聞きたい!どうして別れたのか?何をされたら嫌なのか?何が嬉しかったのか?どんな相手だったのか…どれくらいの時間一緒に過ごしたのか…

知りたいことは山ほどあるのに、聞きたくない!でも絶対に幸せにしたい!ライバルは前の相手と感じてしまっています。

こうした心理も時に強くなると、別れの原因になることがあります。

でも友達の時間を過ごしていた時に気兼ねなくお互いの前の恋愛を聞けていた2人はこうしたことが原因になることはほとんどありません。

上手に付き合える人は、元カレや元カノとも上手く付き合えたりするほどです。

お互いがそれぞれ本音で昔話をできていたということは、自然と信頼関係が築けているということです。

ボディタッチしても怒らない

仲良しカップルはそれなりにスキンシップも多いものです。

ムードたっぷりに愛を確かめ合うことはもちろんですが、ただ歩いているだけ、ただ一緒にご飯を食べているだけ…

どんな時間でも何か触れたくなって、ヒョイっとお尻を触ってみたり、嬉しい気持ちを伝えたい時に思いっきりハグしてみたり…

笑わせたくてくすぐってみたり、なんとなく笑顔がこぼれてしまう時間を作ります。

笑いあえる時間ってやっぱり大事なものです。

こうした時間も上手く作れるのは友達として過ごした時間は最大のポイントになります。

中にはお尻を触れることがとても嫌という人もいます。

くすぐられることに怒りを覚える人だっています。

笑い合いたくて取った行動が、相手を怒らせることってありますよね?

楽しい時間にしたかっただけなのに…なんかこの子とは合わないのかも…と思ってしまう瞬間です。

どこまでが許されるのか?一緒に笑えるのかというのも大事なポイント!中でも男女問わずに大事にするのがスキンシップです。

そのスキンシップをなんの問題もなく取り入れられるのも友達という時間があるからなのでは?

最終決断、受け入れるべきか入れざるべきか

男女の友情がある中で、どちらか一方からのアプローチについて、どうしてもお互い少なからず好意はある様なニュアンスになってしまいましたね。

今ここまで目を通している中で、少し気持ちを誘導されている方も少なくないかもしれません。

あれ?もしかして私も好きなのかも…なんてね。

でも最後に決めるのはあなたです。

私が伝えたいことは相手の心理…そしてあなたが気付いていないだけで、実はこんな気持ちあるんじゃない?

という心に秘められているかもしれない気持ちです。

つまり、可能性です!でも本音を知るのはあなただけ!一度、あなたの心にしっかり目を向けて考えて見ましょう。

今までのあなたの気持ちを振り返ってみよう

では、自分の気持ちほどなかなか気付かないもの!失って初めて気付くなんて言葉がありますが、まさにそうですよね。

普段からなんでも素直に気持ちを受け止め、素直に行動するなんて簡単そうで難しいものです。

そこで本心に目を向けることが苦手になっている人もいるでしょう。

でも今そんなことを言っている場合ではありません。

男性側もそうですが、あなたの行動、対応次第では友達を1人失うかもしれない状況です。

大切な友達だったんですよね?軽くあしらうなんてことはしてはいけないことです。

それはあなたにとっても…今まで友達としてしか見ていなかった男性に対して、恋愛対象になるかというのは少し難しい問題ですが、

あなたにとって特別な相手になるかもしれない相手。

あなたのこれからを大きく左右するかもしれない相手です。

友達にしか見えない!と真っ先に結論を出す前に、しっかり自分の心に向き合いましょう。

友達として一緒に過ごしていた時間、知らず知らずにその男性といる時間は落ち着きを感じていませんでしたか?

今までの恋愛話もできる相手ではあるけど、次に誰か紹介されると少し嫉妬心を抱くかもしれないと感じませんか?

グループで遊んでいる中に、その男性がいる時といない時、なんかモチベーションが変わっていませんでしたか?

みんなで連絡を取り合いながらも、その男性からの返信は少し気になっていませんでしたか?

友達だから!と心では思いながらも、少し他の男性とは違った感情抱いたことはないでしょうか?

友達という関係が続けば続くほど、知らず知らず…が増えていきます。

そして気持ちがどんどん見えなくなってしまいます。

その見えなくなった心をしっかり見ることが大事です。

今がその時!押しに負けるというのは少し違います!あなたの心に素直に行動すればいいだけなのです。

気が許すなら、恋人になるべき

そして、今は半信半疑という気持ちが大きくても少しでも気が許すなら、その答えは付き合ってから分かるものです。

だって、あなた達は今までそれなりに関係を築いているんですから!

突然関係を変えようと言われて、なんの疑いもなく、不安もなく新しい関係に踏み込めることの方が不思議なくらいです。

ゼロからの始まりじゃないのが友達から恋人に発展するときに少し不安を感じるのだと思います。

その不安って、関係を変えた後にしか解消されないもの!少しでも気が許すなら、

思い切って関係を変えて、納得いく答えをしっかり心で感じてみてほしいと思います。

【番外編】男友達に夢でキスされたら?

今回紹介しているのは、実際こんな状況に陥った!というケースで湧き上がるごちゃごちゃした気持ちへの解決法です。

しかし、まだ実際に男友達からのキスはないけど…

女性は夢いる生き物。

夢に恋い焦がれることだってあるでしょう。

そこであなたの心理についても少し暴いていきましょう。

あなたは少なくとも彼に好意を持っている

もしも…男友達からキスをされる夢を見たら。

それは男友達が現実ではできないけど…という強い想いから夢に現れているわけではなく、あなたの願望が夢に現れているのです。

きっと…あなたな彼に好意を持っているはずです!

言葉では強がって”いや!友達にしか見えないよ”なんて言ってても、実際は違うはず!男友達がキスをしてくる夢を見たら、それはあなたの願望!

気持ちを整理してみよう

そんな夢を見たら、少し友達だからという気持ちを取っ払って気持ちの整理をしてみましょう。

友達からの恋人って決して珍しくないケースです。

大事な恋人を手に入れるためのきっかけでもあるのです。

友達からの恋人は論外という概念を捨てて、男友達からキスをされる夢を見たら、自分の気持ちをしっかり受け入れて、気持ちの整理をしましょう。

男性もそうですが女性だって、友達を失いかもしれない賭けに出るわけです。

夢を見たからと、突発的に行動するのではなく、しっかりと気持ちの整理をして、大事な言葉をしっかり伝えるようにしましょう。

キスマークをつけられる夢は、より想いが強いということ

キスはキスでもキスマークをつけられる夢は、さらにあなたの気持ちが強い証拠。

キスマークをつけるときの心理って、なんだか分かりますか?分かりますよね?

キスマークって、動物的本能でいうとマーキングです。

少し言い方は悪いかもしれませんが、婚約者、既婚者が婚約指輪や結婚指輪をつけてフリーじゃないですよと言葉なく伝えるのと同じです。

キスマークをついてる異性を見て、何も感じない人はいないはず!

いや、キスマークをつけるほど相手の独占欲が強いと悟って、少し近寄るのをやめるかも知れませんね。

もしかすると…指輪以上の効力もあるのかも…

それだけの効力を持つキスマーク。

そんなキスマークをつけられる夢なんて、もう私はあなたのものになりたい!という強い願望があるに違いありません!

ありえないと思っていながらも、実は好意を持つ男友達っているのではないでしょうか?

素直になれないあなたに変わって、夢でその気持ちを教えているのかも…

キスしたいと思ったら、男友達に仕掛けてみるべき?

最後になりますが、先ほどのような夢があなたの気持ちを伝えていたら…?

男友達でも、好意を持ってくれていたらキスをしてくれる可能性があるということは、何かしら仕掛けることで、そんな夢のようなシチュエーションを現実にすることってできるんです。

あなたにその気持ちがあるのなら!

夢を見たから絶対というわけではありませんが、夢は少なからず気持ちとリンクするものです。

不安な気持ちを強く感じていると、恐怖心を感じるような夢を見ることがあると思います。

反対に楽しい1日を過ごすと夢も気分の上がるような夢を見ることが多いです。

少なからず気持ちとリンクするのが夢です。

願望が夢に現れることもないとは言い切れないということは、やはり男友達からのキスをされる夢を見るってことは望んでいると考える方が妥当なのかも!

夢はきっかけに…そんなきっかけから少し自身の心に目を向けてみましょう。

あなたの本心は?あなたに少しでも気持ちがあるなら、友達というブランクを考えると、少しの気持ちも意外と本気の気持ちなのかもしれません。

そこで少しアクションを起こして、相手の気持ちを探ってみましょう。

でも、空気は読みましょう

突然あからさまな態度は、チャンスをなくす原因になってしまうこともあります。

どんなに分かりあっている仲とはいえ、空気を読むことは大事です。

大人数で遊んでいる時など、いまいち対応を細かく取れない時に、なんとなくアクションを起こしても周りの空気に流されて、あしらわれることもあります。

常にチャンスがあるわけではありません!なんとなく2人の空気が流れている時、そこが絶好のポイントです。

男性も素直な気持ちを伝えやすくなりますからね。

特にオススメしたいのは別れ際!

別れ際ってなんだか気持ちがしんみりしてしまうもの。

勝手にムードを作ってくれています。

男性への気持ちが確かなら、少しムードも考えると成功率アップですよ!

好きだったら、たとえ男友達でも・・・

いかがでしたか?後半立場逆転のケースに変わってしまいましたが、きっと男友達からの突然のキスに憧れを抱く女性もいると思います。

また今回のテーマとして男友達からの突然のキスにどうしたらいいのか足踏み状態になっている女性も少し答えが見えてきたのではないでしょうか。

今のその状況に実は憧れを抱く女性って多いんです!幸せなことなんです!

存分にいい女気分になって、その勢いで素直な気持ち伝えてみてはいかがでしょう。

とっても幸せな2人の恋愛が始まると思いますよ…