上目遣いで男性をキュンキュンさせてみませんか?

「今時、上目遣いで男性がキュンキュンするのか?」と、疑問になっている女性も一度騙されたと思い、実践してみる事をオススメします。

まずは、頭で考え過ぎて行動出来ない方も上目遣いを上手くやる事で、意中の人や気になる男性を振り向かせる事ができるようになるかもしれません。

しかし、ただたんに上目遣いをするだけではなかなか男性を振り向かせる事ができません。

上目遣いの上手いやり方やシチュエーションなど、細かい部分までご紹介していきます。

ぜひご参考に、気になるあの人を惹きつけてみてはいかがでしょう?

男性を落とす仕草のバリエーションは様々

男性にも様々な個性があるように、男性に似合った落とし方もそれぞれです。

しかし、なかなか意中の人のキュンキュンくる仕草やタイミングなど合わせる事が大変です。

自分自身のバリエーションを増やす事で、様々なシチュエーションややり方も増える事でしょう。

様々なシチュエーションややり方が増える事で気になる男性を振り向かせる事が出来るかもしれません。

まずは、あなた自身が男性を落とす仕草のバリエーションを増やしてみることから始めていきましょう。

バリエーションが多いほどモテやすい


男性からモテたいと感じている方や、意中の人を振り向かせたいと感じているなら、モテるテクニックのバリエーションを増やしておきましょう。

やはり、男性をドキドキさせる仕草や上目遣いなどのテクニックがあれば、幅広い男性から指示を集めることでしょう。

モテるテクニックやバリエーションが多いほど、男性ウケもよくなり、モテる女性になれるのかもしれません。

意中の人を振り向かせられるだけでなく、さらに男性にモテる女性になる事で、あなた自身男性を選べる女性になれる事も…。

このように、モテるためのテクニックのバリエーションが多い女性は、モテやすい傾向にあります。

自由に扱えれば恋の進展もスムーズに

モテるためのテクニックのバリエーションが多いだけでは、モテる事にはなりません。

きちんと、実行に移していける事がポイントです。

自由自在にモテるテクニックを扱えるようになる事で、恋の発展も円滑に進めることができるようになるかもしれません。

まずは、男性の心を掴むテクニックを身につけると共に、テクニックのバリエーションや引き出しを増やしておく事で、相手の男性もあなたに夢中になる事でしょう。

意中の人や気になる人にも、あなたの周りにいる男性と同じようにモテるテクニックを披露する事が出来れば、お付き合いできるのもそう遠くない話かもしれません。

ぜひ、これを機にモテるテクニックのバリエーションを広げ、たくさんの男性を惹きつけましょう。

上目遣いは最強のモテ仕草

モテるテクニックのバリエーションの一つでもある、上目遣いは数ある中の10位には必ず入るモテ仕草になります。

そのため、上目遣いをやり過ぎてしまったり、間違えた使い方をしてしまうと、たちまち逆効果になってしまう事も…。

そんな間違った上目遣いのテクニックになってしまわないよう、やり方やシチュエーションなど充分に注意をしながら、使うようにするといいですね。

男性は、ドキッとする女性の仕草に案外弱いもの。

甘えられるのも嫌いじゃない男性に、上目遣いは最強のモテ仕草になる事でしょう。

これを機に、上目遣いの達人になってみてはいかがでしょう?

さりげなく見つめるだけで効果抜群

上目遣いするだけでなく、気になる男性をさりげなく見つめるだけでも効果は上がりそうですよ。

男性は、気になる女性を目で追う傾向がありますので、あなたとよく目の合う男性は、あなたに好意を寄せている男性なのかもしれません。

また、好意を寄せている男性に対してあなたがさりげなく見つめるだけで相手はあなたが好きなことを薄々気づいてしまうため、相手もあなたのことを気になるようになるかもしれません。

そうなることで、あなたの恋愛対象になるだけでなく2人の距離もぐっと接近するかもしれません。

上目遣いの上手なやり方


ではここからは、上目遣いの上手なやり方についてお伝えしていきます。

上目遣いを上手にできるだけで持てるテクニックが1つ増えることと、気になる異性を振り向かせるためのテクニックになります。

これを失敗してしまうと、恥ずかしい結果になってしまう可能性が高まります。

そうならないために、きちんとした上目遣いの上手なやり方やシチュエーション、テクニックなどをお伝えしていきます。

事細かに実践していくことで、かなり上級者の上目遣いができるようになります。

上目遣いをうまく駆使することで、意中の彼を振り向かせてみましょう。

軽く顎を引く

上目遣いをするときに、必ず男性より低い位置から始めるようにしてください。

また、顎を軽く引くことで、上目遣いのプロポーションが取れます。

顎を軽く引くことで、必然と上目遣いになりますので可愛らしい上目遣いが演出できることでしょう。

さらに、軽く顎を引くことで上目遣いができるだけでなく、かわいらしさもアピールできるポイントになります。

恥ずかしそうに、軽く顎を引きながら上目遣いで気になる男性を見つめるだけで、見つめられた意中の男性もあなたにドキドキしてしまうことでしょう。

このように、軽く顎を引くことで可愛らしい上目遣いが期待できます。

引き過ぎに注意

顎を引きすぎてしまうと、奇妙な顔の角度と怖い顔つきになりすぎますので、注意が必要です。

あくまでも、顎を軽く引くことをお勧めします。

弾きすぎてしまうと、睨み付けるような仕草になってしまいますので、男性からは不気味な顔に見えてしまう場合があります。

そうならないためにも、顎の引きすぎには注意が必要です。

顎を引きすぎていないか、毎朝鏡でチェックをしながら自分の可愛らしい顔の角度まで軽く顎を引く練習をしてみましょう。

何度も顎を引く練習をすることで、実践するときに大体の角度が身についてきますので、顎を引きすぎてしまっていないかをチェックするようにしてください。

チラッと見上げる

顎を軽く引いた後、ちらっと相手を見上げるようにしてください。

顎を引いた後相手をガンガン見てしまわないよう、注意してください。

相手ににらみつけているなどと思われてしまわないよう、軽く顎を引き、チラッと見上げることで可愛らしい上目遣いを演出できます。

ポイントは、さりげなくチラッと見上げることです。

さりげなくチラッと見ることで、相手に爽やかな印象とあなたの目線が気になることでしょう。

また、先ほどと同じように恥ずかしいような顔作りや仕草を含めて、上目遣いをすることでより、効果が期待できます。

長く見つめない様注意

長く、相手を見つめすぎると、相手から少し気持ち悪いと思われてしまう場合があります。

あなたが可愛らしい女性を演出するために長く相手をじーっと見つめてしまうのであれば、それは逆効果なのかもしれません。

あくまでも、長く見つめる事はせずにちらっと相手を見るように上目遣いを使いましょう。

上目遣いで相手をじーっと見つめていれば、見つめられた方の気持ちを考えれば少々気持ちが悪い部分がありませんか?やはり、恥ずかしいような素振りや仕草は男性の大好物です。

さりげない視線や目線を送ることで、男性はあなたのことを気になることでしょう。

長く、じっと相手を見つめないと言う事は、さりげなく相手に視線を送ることと同じになります。

このように、長く三ツ目内要注意が必要です。

2人で居る時にする

上目遣いをするときには必ず2人で居る時にしましょう。

他の人がいるときには上目遣いしていれば、必ずその他の人はあなたの行動に不審に思う方もいるかもしれません。

上目遣いは、人に見せつけるものではありません。

上目遣いは、意中の彼や気になる彼を惹きつけるためのテクニックになります。

上目遣いをすることで、意中の彼にだけしているテクニックだとしても、周りの人たちはそのようには思いません。

上目遣いをするときには必ず、大勢の人が居る前や、他の人がいるときには避けるようにしてください。

必ず2人で居る時など、2人きりになったときに上目遣いをするように心がけていきましょう。

大勢、特に女性が居る時はしない

大勢の人たちや、特に女性がいる時などは上目遣いをすれば、たちまち非難が集中する場合があります。

また、女性はモテる女性のテクニックには敏感です。

たちまちあなたが意中の彼に色目を使っているなど変な噂を立てられてもたまりません。

そうならないためにも、嫉妬されないことを十分に考え配慮し、大勢の人前や特に女性がいないような場所を選び、1番無難な2人で居る時などに上目遣いをするようにしてください。

たとえ、周りにいる人が男性であっても意中の男性にやきもちを焼く男性が周りにいれば、たちまち気まずい関係になる場合も考えられます。

きちんと周り回の配慮をしておく事はとても大切なことです。

自然な流れで上目遣いをする

上目遣いを行うときには、必ず自然な流れで上目遣いをするようにしてください。

不自然な流れで上目遣いをしてしまえば、あなたも相手も不思議な感覚になることと、上目遣いが不自然に見えてしまいます。

そのため、あなたがぶりっこしているなどと感じられたり、少し思っていたような上目遣いができない可能性が高まります。

そのため、意中の男性や気になる相手に不審に思われる可能性も高まります。

あくまでも、無理矢理上目遣いをするのではなく、自然な流れで上目遣いをするように心がけましょう。

例えば、オフィスでお互いの肩がぶつかり相手もあなたも持っていた物を落としてしまった場合、相手の落としたものを拾った時などに上目遣いをすると効果抜群に自然な流れで上目遣いをすることができます。

さらに、ふとした時の上目遣いは、男性をキュンっとさせるテクニックになりますのでぜひ、自然の流れを心がけてください。

頻発に行うと逆効果

上目遣いを、頻繁に行うと男性にも意中の人にも「少々変わった子」「ちょっと、上目遣いがやり過ぎて気持ち悪い」なんて思われかねません。

そうなってしまうと、たちまち素敵な上目遣いのテクニックを逆効果に至らせてしまいます。

頻繁に行いすぎてしまうと、周りの人や意中の男性にも上目遣いで相手を落とそうとしている心が丸見えになってしまい、たちまち逆効果となる恐れがあります。

ふとした上目遣いは、男性の心を掴むテクニックになるのですが、頻繁に行ってしまうとあなたの心も見透かされ恥ずかしい結果に至ってしまう事も…。

取り扱いには十分に注意して行うようにしてください。

階段などの高さのある場所から振り向いてもらう事で自然な上目遣いが出来る

階段などの段差がある所から意中の男性を振り向かせてみてはいかがでしょう。

あなたより少し値の高い彼なら段差は必要ありませんが、慎重さが15センチ以上なければ、階段等の高さがある場所から振り向いてもらうことで、自然な上目遣いができることでしょう。

顎を引いて、見つめる仕草とは違い、かなり自然な雰囲気で上目遣いができますので、大勢の前や周りに女性がいる所でも自然な形で上目遣いができそうです。

また、上から見下ろされる顔は5歳若く見えると言うことも言われています。

このように、上から見下ろされるだけでかなり自然な形で上目遣いをすることが可能になりまた、若く見られるポイントにもなります。

そのため、非常に階段などの高さがある場所から振り向いてもらえるだけで、相手をキュンっとさせる事が出来そうです。

少し距離を離すのもコツ

近づきすぎてしまっては、却って上目遣いをしてしまうことがばれてしまいますので、できるだけ距離を離すのもポイントになります。

距離が近ければ近いほど、不自然な上目遣いになってしまったり、上目遣いをしてしまうことがばれてしまえばたちまち逆効果になります。

少し距離を話すことで自然な上目遣いができ、また相手へもドキドキさせる事が出来そうです。

少し距離を話すことで、顔が接近することなく万が一化粧崩れや化粧直しをしてない後にあったとしても、上目遣いが見事に決まりやすいと考えられます。

このように、様々な効果を利用しうまく上目遣いをすることができれば、きっと意中の彼もあなたのことが気になってきたり、あなたに振り向いてくれるようになるかもしれません。

自然な形での上目遣いはとても有効に働きます。

また、不自然な上目遣いであればたちまち逆効果になり思わぬ展開にならぬよう注意が必要です。

効果的なシチュエーション

ここからは、効果的なシチュエーションについてご紹介していきます。

いくら素敵な上目遣いのテクニックができていても、シチュエーションを失敗してしまっては何の意味もありません。

素敵なシチュエーションを作り、素敵な上目遣いを実践できることでより意中の彼をこちらに振り向かせることができるかもしれません。

ぜひ、効果的なシチュエーションとうまく上目遣いを組み込ませることで、より素敵な上目遣いができます。

さらに、意中の男性をキュンキュンさせることと、あなたと彼の心の距離もぐんと縮まる事でしょう。

別れの挨拶をした後

別れの挨拶をした後に、かわいい上目遣いをされることで、男性もキュンキュンすることでしょう。

別れ際ということがポイントです。

朝の挨拶の時に上目遣いも素敵ですが、別れの挨拶をした後に、あなたからのかわいい上目遣いを見ることで、仕事の疲れが癒されるかもしれません。

男性は、癒される女性に弱いものです。

さらに、気になる男性だけに上目遣いをすることもポイントです。

別れの挨拶をした後に気になる男性にだけに上目遣いをすることで、男性が特別扱いされたと感じるが、さらにあなたに対する気持ちが膨らむことでしょう。

また、別れ際の挨拶はその後にも通じるテクニックにもなりますので、彼の心にあなたの上目遣い心に残る可能性があります。

愛おしさを感じられる

別れの挨拶をした後に、上目遣いをされることで、気になる男性はあなたからの上目遣いに愛おしさを感じられることでしょう。

いとおしい気持ちで自宅に向かい、夜寝る前にあなたからの愛おしさを感じるのかもしれません。

このように、別れの挨拶をした後に上目遣いをすることで、より効果が期待できることと相手の心の距離も縮めることが期待できそうです。

このように、相手の心にいつまでも残るような上目遣いは非常に期待のできるテクニックになります。

愛おしさを感じられるような上目遣いをできるよう、日々鏡の前で練習をしておくと良いかもしれません。

とっさの時にできなければ意味がありません。

そのとっさの時に備えて練習しておくことが大切です。

助けを求める時

仕事上でトラブルを抱えてしまったり、ただ助けを求めて意中の男性に頼る時など、「お願い」と言うような気持ちで相手に上目遣いをすることで、相手があなたのことを可愛らしく感じるかもしれません。

女性が困ったときに、助けを求められれば男性は放っておくことができないでしょう。

そのため、助けを求めるときの上目遣いは効果があるように感じられます。

助けを求めるときにうまく上目遣いができれば、意中の男性もあなたにキュンとくることでしょう。

さらに、普段ミスしないような人が助けを求める時ほどこそ男性に頼ることで、耐えられた男性は心強く感じるのではないでしょうか。

守りたくなる

助けを求められたら、求められた男性はあなたのことを守りたくなると感じるのではないでしょうか。

どのような状況で助けを求めるのかを大切です。

仕事上の問題なのか、それともそれ以外なのか、どちらにしても男性からは助けを求められれば、自然とあなたのことを助けたくなる事はもちろん、あなたのことを守りたいと感じることもありそうです。

男性が、守りたくなる女性は、か弱いタイプの女性や可愛らしいタイプの女性に多いといえます。

さらに、普段バリバリと働くキャリアウーマンが意中の男性にだけ見せる弱い面を見ることで、普段バリバリ働くキャリアウーマンでも相手の男性は守りたくなると感じるようです。

会話中に話を聞いている時

会話中に、話を聞いている時などうなずきながらさりげなく上目遣いをしてみてはいかがでしょう。

じっと相手を見つめ上目遣いをしていれば少々不気味に見えてしまいますが、じっと見つめることなくさりげなく上目遣いをしていくことで男性もあなたと話をすることが楽しくなるかもしれません。

男性もあなたが話をよく聞いてくれると感じれば、あなたにどんどん話をしたくなるかもしれません。

さらに、上目遣いをされる事でどきっとさせることができますし、話を真剣に聞いてくれている嬉しさも感じられることでしょう。

真剣さをアピール出来る

相手の話を真剣に聞いているアピールができるとともに、上目遣いを入れることでより、意中の人をドキドキさせることができそうです。

男性ばかりでなく、適当に話を聞かれるより真剣に話を聞かれる方が誰でも嬉しいですよね。

仕事の話や大切な話から、冗談の話、またはしょうもない話でも隣でうなずきながら真剣に話を聞いてくれる姿に彼も心打たれることでしょう。

また、冗談の話ではきちんと反応してあげることも大切です。

笑うところはしっかりと笑い、聞くところはしっかりと聞くメリハリをつけることで気になる意中の彼も「俺のしょうもない話でも、きちんとこの子は聞いてくれる。」などと感じるためあなたの好感度も上がることでしょう。

お酒が入っている時

お酒が入っている時の上目遣いは、男性を酔わせるポイントにもなります。

お酒の入っている席では特にお互い酔いも回っているため、相手のことをよりかっこよく見えたり、より可愛く見えたりするものです。

そのため、上目遣いが有効に活用し、効果に期待できるかもしれません。

お酒が入っている時など気持ちも大きくなってしまっているため、羽目を外すようなことがないよう注意をしておきたいところです。

お酒癖のあまり良くない女性であれば、お酒をほどほどに酔いが回らないうちに可愛らしい上目遣いをしておくことが大切です。

お酒はほどほどに、酔いすぎないようセーブしておくことも大切です。

酔い過ぎて、上目遣いをするときには顔が真っ赤になっていたり、ベロベロに酔ったまま上目遣いをしても効果が期待できません。

お酒はほどほどに、上目遣いをしてください。

いつもより色気が生まれる

ほろ酔い加減で上目遣いをすると、いつもより色気が出て、より上目遣いの効果が期待できます。

すぎには注意ですが、程良いお酒が入っていることでいつもより少し違う上目遣いが期待できます。

さらに、相手の男性もお酒の影響であなたに対する気持ちもさらに高揚しますので、上目遣いをされることであなたのことを気になったり、あなたに好意を持つようになるかもしれません。

このように、上手いシチュエーションを利用することで、あなたの上目遣いもさらに効果が期待できるものになりそうです。

家で何度も上目遣いの練習をし、素敵なシチュエーションの場で披露できることを願います。

上目遣いの注意点

それでは、ここからは上目遣いの注意点についてお伝えしていきます。

「上目遣いの注意点なんてあるの?」なんて気持ちになりますが、上目遣いの注意点をきちんと守れなければ、周りから反感を買ってしまうことになり、また好きな相手に対して逆効果につながる可能性もあります。

きちんと上目遣いの注意点を守り、上目遣いのテクニックを最大限に生かせるようにするためにも、上目遣いの注意点をしっかりと頭に叩き込み、実践に生かしてみてはいかがでしょう?

顎を引き過ぎて二重顎に

冒頭でも述べましたように、顎を引きすぎてしまえば見栄えが悪くなることと二重あごにつながります。

二重顎になってしまえば、かわいらしさもなくなり老けた顔になってしまいます。

毎朝起きたときに上目遣いの練習をする時など、必ず顎が二重顎になっていないかを確認してください。

二重顎になってしまえば、マイナスポイントになってしまいます。

さらに、かわいい演出もできないため客効果につながります。

顎を軽く引くのはかわいい演出になるのですが、顎を引きすぎてしまえば二重あごの浮気顔になってしまうことをよく頭に入れ、あごの引継ぎに注意をしましょう。

また、もともとぽっちゃりタイプの女性であれば、これを機にダイエットに励んでみてはいかがでしょう?やはり、ぽっちゃりタイプの女性は「可愛いけど、付き合いたいタイプではない」と、感じてしまう男性も多いため、なかなか交際に発展する事が難しいようです。

可愛い仕草をするつもりが…

可愛い仕草をするつもりが、かえって老け顔に見えてしまったり、可愛くなくなってしまっていては、せっかく鏡の前で練習した上目遣いも台無しになってしまいます。

可愛い仕草をするつもりが、薬効果になってしまっていては全くの問題外です。

顎の引過ぎは可愛くありませんので、引きすぎないよう注意が必要です。

また、自然な上目遣いに見られるポイントは階段などで相手を振り向かせた時などに行う上目遣いのポイントが高いようです。

自然な上目遣いができるため、こちら側が開いて顎をひかなくても自然に上目遣いができてしまいます。

このようにシチュエーションを考えながら、可愛らしく見えるポイントを押さえ、上目遣いのテクニックを活かしましょう。

乱用する

上目遣いを、乱用をしてしまえばもちろん周りからの反感材料にもなります。

さらに、乱用することで周りの女性たちからも反感を買うことと、男性からも「上目遣いしてくる」などと噂が立ってしまうかもしれません。

そうなれば、意中の男性の耳にもその噂が耳に入り、たちまち逆効果になってしまいます。

あの人にも、この人にも…また、自分がモテたいからといって上目遣いを乱用してしまうと、かえって自分の評判も落としかねません。

上目遣いを乱用しすぎると、あなたに対する周りの見方も少々変わってきてしまいます。

上目遣いをするときには、意中の彼と2人になった時や周りに人がいないときに上目遣いを行うと、上手く効果を発揮できそうです。

ブリっ子と思われる

もし、上目遣いを乱用しすぎると周りにいる人が不快に思ったり、あなたのことぶりっこと思う人が出てくるかもしれません。

あなたのことぶりっこと思う人は女性ばかりでなく、よく目のいく男性であればあなたのことをぶりっこと思ってしまうこともあるようです。

そうならないために、必ず上目遣いをし過ぎる事は避け、ピンポイントで狙って上目遣いをするようにしてください。

また、男性にモテたいからといって男性と2人きりになれば、上目遣いをしていればたちまちあなたのことを「ぶりっこ」と男女問わず言われてしまうことになりかねません。

あくまでも、上目遣いは意中の彼や気になる男性の前だけで行うようにしましょうね。

シチュエーションでより上目遣いの効果をアップ出来る

素敵な上目遣いをするだけでなく、シチュエーションまで考えられた上目遣いをするだけで、かなりの効果を期待できること間違いなしです。

シチュエーションでより上目遣いの効果をアップできることが期待できます。

そのため、なかなか上目遣いをしているのに相手に気づいてもらえなかったり、上目遣いをすることが不自然に感じられたりする場合が多いのであれば、シチュエーションを見直してみてはいかがでしょう?シチュエーションがロマンチックなものであればあるほど、相手はあなたの虜になることでしょう。

また、あなたが素敵なシチュエーションを用意しておくだけで、意中の彼もあなたのことをもっと知りたいと感じたり、あなたに近づきたいと感じるようになるかもしれません。

このように、シチュエーションが大切だと言うことを忘れずに上目遣い行うようにしてください。

まとめ

いかがでしたか?あなたも素敵な上目遣いが実践できそうですか?あなたの思う素敵なシチュエーションを心に、ドラマチックな演出で上目遣いを行ってみてはいかがでしょう。

素敵な上目遣いができるだけでなく、素敵なシチュエーションの場で上目遣いをする事が出来れば、意中の彼とも素敵な関係になることができるかもしれません。

考え込まれたシチュエーションはより2人の心をときめかせることと、互いの心の距離がぐっと縮まるアイテムになるかもしれません。

このように、上目遣いができるだけでなく素敵なシチュエーションを考えることで、相手の気持ちをぐっとつかむ秘訣になるのかもしれません。