CoCoSiA(ココシア)

地下アイドルで人気が出るグループの...(続き2)

簡単に言い換えてみれば、自分たちの商品をどのようにすればもっと売ることが出来るのだろうかということを考えるのと少し似ている考え方になるからです。

このようなことを普段から考えて知識として身につけておくことによって、予期せぬ場面でその知識がいかされることもあるかもしれません。

全ての知識において無駄な知識はないと思いますので、この機会になぜ人気の差が生まれやすいのかという事を自分なりに考えながら、これからご紹介する特徴などを見比べてみてください。

ルックスが程よい可愛さ


まずはじめにご紹介する人気が出る地下アイドルグループの特徴としては「ルックスが程よい可愛さ」であるという事が挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、アイドルグループに所属しているアイドルのルックスが程よい可愛さに調整をすることが大切だという事です。

なぜアイドルのルックスを程よい可愛さに調整する必要性があるのかと考えた時に、あまりにも可愛すぎると現実離れしてしまうため、程よい可愛さ程度が一番丁度良いレベルになるということが挙げられるからです。

実際に、今では国民的アイドルグループとなっているAKB48に関しても、総合プロデュースを行っている秋元康さん曰く、クラスの中で2.3番目に可愛いという事をコンセプトに結成しているとも言われています。

それ以外にも、ルックスだけではなくその他の何かで光るものがあればそれを優先している考え方もしている分、ルックスが一番最重要項目であるのかと言われると、そうではないということが明らかになっているのです。

これらのことから、ルックスが程よい可愛さであることが人気が出る地下アイドルグループの特徴になると考えることができるのです。

手が届きそうで届かない


人気が出る地下アイドルグループの特徴としては「手が届きそうで届かない」という特徴が存在すると言えます。

これはどういうことかと言いますと、自分にとって手が届きそうで届かないという距離感が一番魅力的に感じるという心理を利用していると考えることができます。

男性であれば心理がわかる方は多いと思いますが、相手と付き合うまでの過程がとても楽しく、付き合った後は何となく気持ちが冷めてしまったという方はたくさんいると思います。

それ以外にも、完全に自分のものになってしまったと思うと、なんとなく愛情が冷めてしまうという方はたくさん存在しています。

しかし、それに反してもう少し頑張れば手が届きそうなのに、いつもひらりひらりと避けられてしまうような存在は夢中になってしまいやすいですよね。

これは完全に距離感によって自分の気持ちが踊らされている証拠だと考えることができます。

なので人気が出る地下アイドルグループは、手が届きそうで届かないような距離感を演出する事が特徴的になっているのです。

しかし、今でこそAKB48が会いに行けるアイドルというコンセプトで活動を行っていたので、一般化された考え方になっていますが、このような考え方の一昔ではありえないような考え方でした。

むしろ距離感が近くなることによって何かしらの犯罪に巻き込まれてしまう可能性が高くなると考えることができるからです。

実際に地下アイドルとして活動をしていた女性の方が、ファンから一方的に滅多刺しにされるような事件なども起きています。

そのようなことを踏まえて考えてみると、確かに人気が出やすい工夫にはなるのかもしれませんが、それに引き換えに危険な状況に差し迫っているという意識も待たなければいけないという事も忘れてはいけません。

親しみやすい

人気が出る地下アイドルグループの特徴としては「親しみやすい」ということも大切な特徴として考えられています。

なぜ人気が出る地下アイドルグループは親しみやすい特徴を持っているのかと考えると、親しみやすいという特徴を利用することによって今までアイドルに対して興味がなかった人が興味を持てるようになるからという理由が存在しています。

考えてみれば、今現在のアイドルはどちらかといえば親しみやすいアイドルが多く、昔のアイドルは親しみにくい、いわゆる神格化されたアイドルが多かったと捉えることができます。

昔のアイドルは絶対に手が届かないような存在だったと思われていますが、今のアイドルはどちらかといえば何かしらのパイプがあれば自分でも付き合うことができるのではないかと想像させるようなアイドル像である場合が多いです。

実際に、アイドルグループの中には素人の男性と付き合ってスキャンダルになったようなケースは多々存在しています。

そのような親しみやすさを醸し出すことによってアイドルに興味がない人も興味を持ってもらい、さらには熱狂的なファンを作り出すことも可能になるため、爆発的な人気を得ることができます。

なので、人気が出る地下アイドルグループの特徴としては親しみやすいという特徴を必ずコンセプトに取り入れて活動していると考えることができるのです。

しかしながらこれは賛否両論存在しており、先ほども触れた通り俺が原因によって危ない事件に巻き込まれたりする可能性なども十分考えられるので注意が必要な営業方法ではあります。

ファンを大事にしている

人気が出る地下アイドルグループの特徴の一つとして「ファンを大事にしている」という特徴を持っているグループが多いです。

なぜファンを大事にしているグループは人気が出るのかと考えた時に、ファンを大事にすることによってファンからしてみればさらに応援してあげたいと思うような心理に変化するからです。

これは人間関係においても全て通じると思うのですが、相手に優しくされたり、相手から気遣われたりした経験があれば、相手に対してこちらも好意的に接したいと思いますよね。

それと全く同じで、優しくされた分こちらも相手に対して何かしてあげたいという気持ちになるのです。

それを踏まえて考えてみると、ファンを大切にしているグループはファンから大切にされていると考えることができるので、一人一人のファンが熱狂的なファンに変化しやすくなるのです。

地下アイドルグループは一般的に収益として、ライブの売り上げや自分たちのCDやグッズなどを販売したりする事が多いのですが、そのおまけとして購入した金額分だけ写真を撮ったりする事が出来たり、様々な特典を設けています。

それらも相まって、熱狂的なファンになれば一人のグループメンバーのために相当な額の金額を費やしたりすることも十分考えられます。

そのようなファンをたくさん増やしていくことによって最終的にグループ全体の売上なども上がりますし、それに伴って知名度も上がるため、ファンを大事にしているグループは人気が出るグループの特徴であると考えることができます。

歌唱力がある

人気が出る地下アイドルグループの特徴の一つとして「歌唱力がある」ということも一つの特徴として考えることができます。

なぜ歌唱力があることによって地下アイドルグループの人気が出るようになるのかと考えると、これに関しては今も昔もそこまで変わっていないのですが、やはりアイドルとしては歌を謳ったり、ダンスを踊ったりする事が一番のメインになります。

なので、その歌がかっこ悪かったり、下手だったりするとどうしても人気としてはいまいちになってしまいます。

なので、歌唱力に関してはある程度身に付けておかないと光るものがなくなってしまう為、人気が出にくくなってしまうのです。

さらに、ある程度注目力は集めた以降に、たくさんの人が注目してくれたとしても歌唱力がなければ評価されない可能性も生まれますので、途中からの伸びも悪くなる可能性があります。

なので、歌唱力については備わっていた方が最終的に大きな人気を生み出しやすくなりますので、人気が出る地下アイドルグループの特徴としては歌唱力があるという事が大切な特徴になると考えることが出来ます。

曲のメロディが良い

人気が出る地下アイドルグループの特徴の一つとして「曲のメロディーが良い」という事も該当する特徴になり得ます。

なぜ曲のメロディーが良い事が人気が出ることにつながるのかと考えると、ある程度注目力が集まってそれなりに知名度が高くなった時に注目されるのはやはり曲のメロディーや歌唱力です。