CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

ファーストキスはいつ?どこで?基準や初めてのやり方までエピソード付きで解説!


「ファーストキスは甘い味がする」なんてどこかで聞いたことはありませんか?

そんなファーストキスは、誰もが憧れてしまうものです。

特にこれまでにキスをしたことがない…ファーストキスを経験したことがない方にとっては、とても憧れが強く、さらに早くしてみたいけどどんな感じになるなろうなんてワクワクと不安が入り混じっているはず。

そんな人生に一度しかないファーストキスをするのであれば、あなたは誰としたいと感じますか?

ずばり、誰もが「大好きな人」「この世界で一番愛している人」と答えるハズ♪

ずばり、誰もが恋仲にある人とキスをしたいと感じているんですね!

もしも、あなたの大好きな人とファーストキスできるのであれば、あなたはどこでキスをしたいですか?

また、お付き合いを始めてからどれくらいの期間でキスってするものなのでしょうか?

これまでにキスの経験がないと、そのような疑問を大きく捉えがち!

この記事では、そんなファーストキスにまつわる疑問を抱えているあなたのために”ファーストキッス”について特集しています!

この記事を読めば、どこでするのがいいのか?いつするのがいいのか?

だけではなく、キスにもってくムードの作り方までもわかっちゃうかも☆

誰もが一番好きな人とファーストキスしたいもの

あなたは、誰とキスしたいですか?

なーんて、これまでにキスをしたことがない方にとっては、当然「好きな人とファーストキスをしたい!」と思うものです。

だって、ファーストキスって人生に一度しか経験できないものですから、やはりそこに特別感を感じてしまうからなんですね。

なかには「年齢も年齢だし、ファーストキスできるのであれば相手は誰でもいい!」なんて自暴自棄になっている方もいらっしゃるはず。

それってもったいないです!だって、本心は「好きな人としたい」なのですから。

キスというのは、男女の唇が合わさることによってお互いの体温を感じ、そしてその存在を感じ、さらにお互いの気持ちを伝えることのできるとても神秘的な行動ですよね♪

筆者もファーストキスを体験する前までは、そんなことを言われてもまったく経験したことがないのだから、本当に相手の唇の感触を感じることができるものなの?

それにそもそも顔をあんなに近づけて緊張しないものな?なんて感じていました。

もしかしたら、これまでにファーストキスを体験したことのないあなたもそのように感じているかもしれません。

だからこそ、そのような初めての体験ができるからこそ相手は妥協せずに「好きな人」でいてほしいのです。

その記憶は未来まで永遠に残り、あなたの人生のなかでもどこかでふと思い出すことがあるからです。

アニメやドラマの様なファーストキスに憧れる

あなたは、どんなシチュエーションでファーストキスをしたいと感じますか?

恋愛ドラマや恋愛映画の世界のようなファーストキスに憧れるという方は、実はとても多くいらっしゃいます♪

ですから、「ドラマのようなキスがしたいけれど、恥ずかしくてそんなの実現できるわけがない!」なんて思わなくてもいいんです。

必ず未来まで記憶の残るファーストキスだからこそ、自分の納得の行くシチュエーションでキスをしたいと感じるのは当たり前なのですから♪

アニメやドラマの世界では、ふいうちに好きな人にキスされちゃうとか、まだお付き合いしていないのにお互いに盛り上あがってお互いにファーストキスをするようなことがありますよね。

または、お付き合いをしてもなかなか相手がキスをしてくれるようなそぶりをしてくれないので「嫌われてしまったのかな」なんて不安に感じているときに、その不安をぬぐってくれるような心のこもったキスをしてくれるシーンもあります。

アニメやドラマのキスに憧れるものの、心のなかでは「どうしてこの女優さんは、好きでもない俳優さんとキスできちゃうんだろう…」とか「こんなキスの仕方をしてはずかしくないのかな、見てるこっちが恥ずかしい!」なんて顔を真っ赤にしてしまうこともありますよね。

ぶっちゃけ、筆者もそのような経験をしたことがあります(笑)

あなたの感じているアニメやドラマのようなシチューエションのなかで、現実的にはファーストキスができるものなのか?

どれくらいの人がそのようなキスを体験をしているのかも、のちのち確認していくことにしましょう。

イマドキのファーストキスはいつ?どこで?

ファーストキス…。

それは、すべての人間が人生のどこかしらのところで体験する行為です。

あなたのお母さんやお父さん、おじいちゃんやおばあちゃん、そしていつも見かけるあの主婦の人、サラリーマンだって人生のなかでファーストキスを体験しています。

それくらいに多くの人が体験するものだからこそ「ファーストキスは◯◯なものだ!」なんていう色々なファーストキスに対する意見が出回っているんですよね。

また、あなたのお母さんやお父さんはお付き合いする前にキスもしなかったし、手もつながなかったというでしょう。

おじいちゃんやおばあちゃんであれば、結婚してもイマドキのカップルのようにチュッチュッ毎日するものではなかった…なんて主張する人もいます。

そのため、イマドキの若者はキスを安売りしがちだ!

プラトニックラブではない!なんて批判するご老人までいらっしゃいます。

ちなみに筆者の祖母(おばあちゃん)は、そのようなタイプの人でファーストキスを体験するまでは本当に世の中はそういうものなのだと感じておりました。

時代によってそれぞれのファーストキスの形がありますが、では、イマドキのファーストキスはいつ行われているものなのでしょうか?

おじいちゃんやおばあちゃん世代のように、お付き合いしてもキスをせず結婚するまでまったく何もしない…というような世の中なのでしょうか?

ここでは、イマドキのファーストキスはいつ、どこで行われているのかをご紹介します!

とはいっても、これは平均的なもの、一般的なものでしてすべてのイマドキのカップルがこれらに当てはまるということではないことをお忘れなく!

ページトップ