観覧車というと、恋人たちにとっては最高のデートスポットですよね!

観覧車に乗ると街が一望できるので2人で「見て、アレすごいね!」「今度、あそこに行ってみたいね」なんて会話を楽しんで楽しい時間を過ごすことができます。

また、観覧車の最大の魅力はなんといっても「2人きりの空間」を堪能できることですよね!

本来であれば観覧車は景色を楽しむ乗り物ですが、恋人たちにとってはそれはオプションでしかなく、観覧車に乗る本当の目的は「2人きりでロマンチックなときを過ごす」ことではないでしょうか?

普段の街デートでは2人きりの世界に浸ることはあまりできないので、観覧車のゴンドラ内の空間は「もっとラブラブしたい!」という2人には、まさにうってつけでしょう。

そして観覧車で夜景の街を見下ろしながら2人でムードに浸れば、きっとどちらも「キスをしたい」と思うはずです。

長く付き合っていてちょっとマンネリ気味のカップルでも、付き合いたてでまだキスをするのにもぎこちないカップルでも、両想いだけどきっかけがなくて恋人になれていないという2人でも、観覧車でステキな景色を見て盛り上がってくると「キスをしたい」という気持ちになるものです。

今回は、観覧車でロマンチックなキスをしたいという人のために「観覧車でキスを成功させるポイント」や国内でおすすめの観覧車などについてお伝えしていこうと思います!

恋人との初キスを狙っている人は、是非参考にしてみてくださいね。

観覧車でキスを成功させる7個のポイント

観覧車でキスを成功させるには、いくつかのポイントがあります。

観覧車に乗ったら必ずキスが出来るというわけではありません。

いくつかの条件を整えてこそ、キスをする最高のムードを作ることができるのです。

ここでは、観覧車でキスを成功させるためのポイントをご紹介していくので、参考にしてみてください!

1.頂上でする


観覧車に乗って一番盛り上がる場所というのはやはりなんといっても「頂上」でしょう。

たくさんある観覧車のゴンドラのなかでも、最高の景色を見ることができるのは頂上だけです。

たくさんあるゴンドラの中でも、今この瞬間に一番の景色を眺めることができるのはこの頂点にいるゴンドラだけだと思うと…たまりませんよね!

この最高の一瞬はキスを成功させる最高のタイミングでもあります。

頂上に到達したタイミングで恋人に「今が一番いい景色だよね…」と言って自然にキスをする空気を作ることができます。

頂点にいる今は、夜景も運気もすべてがアナタのことを味方してくれていますよ。

また、思い切って「頂上になったら、キスをしていい…?」を予告してみるのもいいでしょう。

頂上に到達するまでのあいだ、なんとも言えないしびれるような甘い緊張感がよりキスを盛り上げることでしょう。

頂上は他のゴンドラから見えにくい

頂上のメリットは景色が最高なだけではありません。

頂上に達したタイミングは、ほかのゴンドラから自分たちのゴンドラが見えないようになるので、キスをするなら絶好の場所なのです。

他の地点だと自分たちからもほかのゴンドラが見えるように、どうしてもほかのゴンドラからコチラの様子もわかってしまうのです。

アナタは「そんなの関係ない!」「どうせほかのカップルもやってるんだから、珍しいものでもないでしょ!」と思っていてもそれではムードがありませんし、相手はそうは思っていないかもしれません。

照れ屋な恋人だと、ほかのゴンドラから見られている状況でキスをしようとすると怒らせてしまうかもしれませんよ。

ですが、観覧車の頂点だと少しの時間ですが周りから見られる心配もありませんし、最高の景色や頂点であるというムードから、いつもなら「人の目があるところでイチャつくなんてて…」という考えの相手でもキスをする気持ちになってくれることも多いです。

せっかく2人だけでのステキな空間なので、誰にも見られず知られず、頂上でキスを楽しんでくださいね!

2.会話はしすぎない

観覧車に乗ると、ほかの空間から切り離されたような2人だけの世界に浸ることができます。

2人きりでムードを楽しみたいという人にとっては観覧車は最高の空間ですよね!

多くの言葉は交わさずに、ちょっと体を近づけて、時々見つめあったりして「静かだけど、甘い空間」を作っておくと、徐々にキスのムードを高めていくことができます。

ですが、付き合いたてのカップルだったりすると、何となく気まずくて思わず無理やり話題を作ってやたらと会話を弾ませてしまうこともあるでしょう。

「何か話さないと!」「場が持たない!」と必死でしゃべり続けたり、「あ、見てみて。ビルはね…」「あ、あのテーマパーク行ったことあるよ!でね…」など景色をネタにポンポンとおしゃべりばかりしていてはキスをする空気にはなりにくいものですよ。

ちょっと無口かなというくらいの方がムードは盛り上がるということを覚えておくようにしましょうね。

せっかくの景色や雰囲気を楽しんで

せっかく観覧車に乗ったのであれば、しっかりと景色や2人きりの空間を楽しむようにしてみてください。

無理に会話を弾ませなくても、観覧車の雰囲気が2人のことをより親密にしてくれるので心配はありませんよ。

たまに「夜景、スゴくキレイだね」「夕焼けがキレイ」というようなムードを盛り上げを邪魔しないような会話であればOKです!

そしてキスのタイミングが近づいてきたら「観覧車からの景色、キミを一緒に見たかったんだ」「好きな人と観覧車に乗るのが夢だった」なんて言って、キスのムードを一気に高めていきましょう!

3.出来れば夕方~夜に


さらにロマンチックな空気を求めるには、昼間の明るい時間帯よりも出来ることなら夕方から夜に観覧車に乗ることをおすすめします。

昼間は明るいので景色をはっきりと楽しむことが出来ますが、どうしてもロマンチックとは言えませんよね。

ですが、夕暮れどきは夕焼けがとてもキレイなので何だかいいムードになりますし、夜は街の夜景が味方をしてくれます。

普段はキスのムードになることが少ないカップルでも、夕焼けや夜景の後ろ押しがあれあ自然とキスをする空気になっていきますよ!

また、ちょっと周りが暗くなっているので照れ屋の恋人も昼間よりも周りを気にせずにキスに応えてくれるという利点があります。

星空や夜景が気持ちを高めます

観覧車に乗るなら夕方から夜がおすすめなのですが、特にイチオシなのが「夜」です。

夜景はもちろん、ステキな星空もカップルにとっては最高の景色です。

ゴンドラが頂点に達したときの星空は、まるで2人が星空を独り占めているかのようなムードにしてくれます。

キスを成功させるためには「星空」と「夜景」はとてもナイスなアイテムですよ!

普段は素直になれない…という人でも、この星空や夜景があれば、きっともう一歩前に出ることができるはずです。

4.自然に隣に座る

観覧車のゴンドラは正面に向き合うような席のつくりになっていますよね。

観覧車に乗るのはカップルだけでなく、家族や友達同士で数人でということもあるので仕方ありません。

乗り込んだときは自然とお互い向き合うように座ることでしょうが、それではキスをしようと思ってもなかなかしづらいですよね…。

そんなときは、タイミングを見て自然と恋人の隣に座るように頑張ってみましょう。

頂点に達するまえに「そっちから景色ってどんな風に見えるのかな?」「せっかくだから、隣に座ってもいい?」とシレッと隣の席に移ってみましょう。

または、「この景色をバックに、2人で記念写真を撮ろう!」と相手の隣に座って自撮りのように写真を撮るといいでしょう。

そして撮り終わっても元の席には戻らず、そのままそこに座り続けられたら作戦成功です。

キスをするためにはまず、相手の隣に座ることを心がけましょう!

ゴンドラを揺らしながらの移動はNG

観覧車のゴンドラはとても不安定な状態です。

勢いよく立ち上がるとゴンドラがグラングランと揺れて、大丈夫だと思っていてもちょっと怖いですよね…。

外やほかのゴンドラから見ていても派手に揺れているゴンドラはとても注目を浴びてしまうし、帰るときに係りの人からイヤな目で見られてしまうことがあります。

また、ちょっとした揺れでも酔ってしまう人もいるので気を付ける必要があります。

周りの人の目や相手のことを気遣うためにも、隣の席に移動するときはゴンドラを揺らさないように出来るだソッと移動するようにしましょうね。

5.正面に座ったまま

先ほどは隣の席に座ってキスをすることについてお伝えしました。

自然とキスをするのには相手により近づくのが一番だからです。

ですが、正面に座って向き合ったままキスをすることだって間違いではありません。

隣の席に移動することができなくても残念に思わないでくださいね。

正面に座ることによって相手のことをよく観察することが出来ますし、目を見て会話をするとが出来ます。

隣に座るよりもムードを作るのは難しくなってしまうかもしれませんが、相手のことをよく見ることが出来るので、チャンスがなくなったわけではないので、正面でも上手にキスに持っていけるように頑張りましょう!

自然に立ち上がってキスしましょう

観覧車のゴンドラが頂上に達したとき「せっかく一番景色が見えるところなんだから、ちょっと立ってよく景色を見てみようよ」と相手にも促して立ち上がってみてましょう。

さらに良く見えるステキな景色を2人で見てムードは盛り上がるし、立ち上がったことによって相手との距離が詰まり、自然とキスをする雰囲気になります。

6.素直に

何事も素直であることはとても大切です。

親に対しても、友達に対しても、付き合っている恋人に対しても、素直に接することで相手にも気持ちが伝わりやすいものです。

観覧車のなかでキスがしたいと思っていても、何となく気恥ずかしかったりドキドキしたりでそんなムードになれないことがあるかもしれません。

ですが、素直に「キスがしたい」ということを伝えてみるようにしてください。

そうすると、相手もアナタの素直な気持ちを受け止めてくれて、ステキな観覧車キスを成功させることができますよ。

素直にジンクスを伝えてみる

昔から「観覧車が一番上になったタイミングでキスをした2人は結ばれる」なんてジンクスを持っている観覧車は多いです。

誰が最初に言い出したかはわかりませんが、きっと友達以上恋人未満の2人の背中押しをしたり、カップルを盛り上げたりするものなのでしょう。

また、ステキな景色をバックに、何のジャマも入らない2人だけの空間でキスをするのはとてもロマンチックですよね。

そんなジンクスがあるということを素直に相手に伝えてみてください。

そうすることによってキスをするムードを一気に高めることができますよ☆

7.一緒にサプライズを

「ムード作りや話題作りがそんなに得意ではない…」「緊張して思うように話せないかも…」という人が観覧車でキスの成功率を上げたい場合は「サプライズ」を用意するといいでしょう。

女性はサプライズが好きだという人が多いので、観覧車での突然のサプライズはとても新鮮で喜ばれることでしょう(^^)

キスの前にプレゼントをあげたり、「好きだよ」と伝える

観覧車に乗りこんでからすぐにサプライズを実行するのもアリでしょうが、キスをしたい人の場合は「キスの前に」サプライズを実行することをおすすめします。

例えば、キスの前にアクセサリーなどの欲しがっていたものをプレゼントしたり、「好きだよ」なんて告白をしてからキスをするといいでしょう。

付き合っているカップルでも突然の贈り物はとてもうれしいですし、付き合っていないけどいい感じの2人の場合は「好きだよ」という言葉は何よりの贈り物のことでしょう。

とてもいいムードになった中でキスをするととてもいい思い出になるし、2人の仲がより深まりますよ☆

国内でおすすめの観覧車はここ!

「観覧車」とひとことで言っても色んな場所に色んな観覧車がありますよね。

せっかく好きな人と観覧車に乗るのですから、おすすめの観覧車を選びたいものです。

ここでは、カップルにおすすめの観覧車をご紹介していきますので、良かったらデートの参考にしてみてくださいね☆

横浜コスモワールド

横浜市中区にある横浜コスモワールドの大観覧車「コスモロック21」。

このコスモロック21がカップルにおすすめあ理由は「100万球の電球」によって彩られていることです。

100万球のフルカラーは見る人を圧倒します!

そしてコスモロック21は「時計型観覧車」としてもとても有名で、大きさは世界最大級!ギネスにも登録されています。

キラキラのイルミネーションで彩られたギネス級の大観覧車で、恋人とロマンチックな観覧車デートをすることができますよ☆

もちろん、イルミネーションは日没後に点灯するので、乗る時間に注意するようにしてくださいね!