何年一緒に居ても笑いが絶えないカップルって素敵ですよね!

でも現実は、「長年一緒にいるとだんだん笑いが減ってくる…」とか「付き合い始めの頃に比べ笑顔が格段に減った…」というカップルの方が多いでしょう。

そのことに対して特に不満を感じていないのであれば良いのですが、笑う機会が減ると同時に関係が冷めてきている様に感じている場合は危険です…。

そこで今回は、“笑いが絶えないカップルの15個の特徴”と“笑いが絶えないカップルのラブラブの秘訣9個”をご紹介しちゃいます!

これであなたも、恋人と笑いの絶えない素敵な時間が過ごせるはずです。

いつも楽しそうで笑っているカップルって羨ましいですよね!

みなさんの周りにも、付き合いは長いのにいつも楽しそうに笑い合っているカップルはいませんか?

そういうカップルを見ていると微笑ましくなると同時に、羨ましい気持ちも湧いてくると思います。

中には、笑いが少なくても2人の仲が良好なカップルも存在するでしょう。

そういうカップルは、「静かな雰囲気が好き」とか「黙っていても一緒だと居心地が良い」と感じているのかもしれませんね。

その様に当人同士がその状況に納得しているのなら、例え笑いが少なくても特に問題はないと思います。

しかし、少しでも「羨ましいな…」と感じるのなら、現状に満足し切れていない証拠とも言えるのでは…?

もちろんそれは決して悪いことではありません。

そういう風に思うのは自然とも言えます。

なんだかんだ言って、笑いが絶えず楽しい気持ちが溢れている方が幸せも実感しやすいですしね。

では、どうすれば笑いが絶えないカップルになれるのでしょうか…?

そんな疑問を解決する為に、今回は“笑いが絶えないカップルの15個の特徴”と“笑いが絶えないカップルのラブラブの秘訣9個”をご紹介していきます。

是非最後まで目を通してみて下さいね。

笑いが絶えないカップルの15個の特徴とは?

まずは、“笑いが絶えないカップルの15個の特徴”を見ていきましょう!

「恋人と一緒に居るときに笑うことが減ったな…」と感じている人は、自分達との違いを探してみて下さい。

もしかしたら、笑いを増やすヒントが見つかるかもしれませんよ。

それでは1つずつ確認していきましょう!

冗談を言い合える

笑いが絶えないカップルは冗談を言い合えるのも特徴の1つです。

普通のカップルだと場合によっては、相手に冗談が通じなくて微妙な雰囲気になってしまったり、相手が本気で信じて困ってしまったり、冗談を真に受けて怒りだしてしまう…。

なんて事もあるかもしれませんね。

しかし、笑いが絶えないカップルにはそういう事がなく、相手の言う冗談がちゃんと通じるから笑いにも繋がると言えます。

ただ、笑いが絶えないカップルは、相手の欠点や悪口をネタにする様な冗談は言いません。

自虐ネタならともかく、相手の悪いところを取り立てて揶揄うのは、いくら冗談でも相手を傷づける恐れもあります。

何より揶揄われた側は素直に笑えないでしょう。

笑いが絶えないカップルは相手の嫌がることを把握しているし、相手が不快になることは絶対にしないので、いつまで経っても笑いが絶えないのです。

相手が言った些細なことでも面白いと思える

笑いの絶えないカップルは相手が言った些細なことでも、思わず笑ってしまう(そして2人とも笑顔になる)という特徴もあります。

些細なことでも「面白い!」とか「楽しい!」という気持ちを共有できるからこそ、笑いも増えるのでしょう。

周りの人から見ると「何がそんなに面白いの?」「今の笑うところだった?」と思う様なことでも、2人でクスクスと笑ってしまうのです。

笑いどころは分からなくても、そういう2人の様子を見ているとやはり微笑ましいし羨ましくなってしまいますよね!

恋人であり親友


笑いの絶えないカップルの関係性を一言で表すなら、「恋人であり親友」と言えるでしょう。

恐らく多くの人は、「恋人と親友は別物」と考えていると思います。

恋人に対して、「一緒に人生を構築していく相手」「一心同体」「お互いの人生に深く影響を与える存在」と考えている人もいるのでは?

ですが、一緒にいるのが当たり前だからといって常にベッタリでは、お互いに疲れてしまう可能性もあります。

良好な関係を長続きさせるには、恋人同士とはいえ適度な距離を保つことが大切です!

ところで、親友との距離感ってすごく心地良いと思いませんか?

「恋人の前ではより好かれる為に良い格好してしまうけど、親友の前でなら自然体でいられる」「恋人と違って、親友は毎日会っても飽きない」と思っている人も多いはず。

一方、笑いの絶えないカップルは、恋人と親友の良いとこ取りの様な関係を築いているのです!

異性としても好きだし人としても好き、見栄を張ったり背伸びをせず自然体で過ごせる、ライトなスキンシップでも満足できる(信頼関係が強い)、自分達の世界に引きこもらず下手な駆け引きなしでもラブラブな関係を維持できる…。

そういう親友の様な恋人だと情熱的な恋愛は難しいかもしれません。

ですが、熱しやすく冷めやすい恋愛よりも温かい関係が長く続く恋愛をした方が笑いも絶えないでしょう。

笑いのツボが一緒

笑いが絶えないカップルは笑いのツボが同じという特徴もあります。

そういうカップルは、テレビを見ているときに同じタイミングで笑ったり、大勢で話していても2人だけが反応して吹き出す…なんてことも珍しくありません。

みなさんも、自分と笑いのツボが一緒の相手に対して、「この人は自分と相性が良いのかも…」と感じることがあるのでは?

笑いのツボが一緒なことで、「この人は自分と同じ気持ちなんだ!」「価値観が自分と似ているこの人なら、自分のことも理解してくれるはず!」と実感することができ、それが相手への信頼にも繋がるのでしょう。

笑いの絶えないカップルも同じで、「楽しい」「面白い」という気持ちを共感する機会が多いからこそ、笑いが増えるし良好な関係も築けるのかもしれませんね。

何をしても楽しい

同じ事・物に対して笑えるということは、「面白い」「楽しい」という感情を共有する機会が多い証拠でもあります。

特に笑いのツボが一緒だと、何をしても2人で楽しめる訳です。

なので笑いが絶えないだけでなく、飽きることなく一緒にいることができます。

きっと、そういうのも良好な関係が築けているポイントの1つなのでしょうね。

「価値観が似ているカップルは喧嘩が少なく上手くいきやすい」とも言われている様に、笑いのツボに限らず、感情を共有することは信頼関係を強固にすることにも繋がります。

生活リズムが合う

笑いが絶えないカップルは生活リズムが合うので、一緒に過ごす時間も多いですし、相手に合わせやすいと言えます。

仕事などの都合で生活リズムがバラバラなカップルもいると思います。

それだとゆっくり連絡を取るのも難しくなりますよね。

デートをするにもスケジュールがなかなか合わない…なんてことがあるでしょう。

特に同棲をしていると、寝る時間やご飯を食べる時間も合わなくて、相手に合わせるのも大変だと思います。

ですが、生活リズムが合えばそういった苦労もありません。

一緒に過ごすのにも無理をして時間を作る必要がないのでラクですよね。

一緒にいる為に無理をしなければならないとなると、いくら大好きな恋人と一緒に居ても笑顔にはなれないと思います。

やはり無理をせずに付き合えるのが、心に余裕を生み笑いを増やすのでしょうね。

趣味が一緒


笑いが絶えないカップルは趣味が一緒という特徴もあります。

共通の趣味を持っていると話題にも困りませんし、2人で楽しむことができるから一緒に居ても飽きませんよね?

それに、自分と同じ趣味なら相手の気持ちも理解できるので、「趣味にそこまでお金を使うなんて理解できない!」とか「恋人の事を放置する程、重要な事なの!?」と、趣味にのめり込む相手にイライラすることもないのです。

喧嘩をしない

笑いが絶えないカップルはめったに喧嘩をしません。

これは相手の事を理解し、欠点も全て受け入れているからとも言えるでしょう。

例え喧嘩をしてもすぐに仲直りし、引きずらないのも笑いの絶えないカップルの特徴なのだとか!

怒りの沸点がない

笑いの絶えないカップルが殆ど喧嘩をしないのは、怒りの沸点がないからとも言えます。

そういうカップルはお互いに相手の事を心の底から信頼してるので、何をされても受け入れ許してしまえるのでしょう。

まさに、「一番の理解者であり味方」と言えますね。

そもそも喧嘩というのは、「相手に自分の気持ちを分かって欲しい!」という理想や期待の押し付けが原因になることが多いのです。

笑いの絶えないカップルの場合、相手の事を全て把握してるので過度な期待はしていません。

逆に過度な期待をしてしまうと、相手が自分の思った通りに動いてくれなかったときに、「どうして!?」と勝手に裏切られた気分になって、怒りが湧いてきてしまうのです。

言いたいことを言い合える

笑いの絶えないカップルは相手に遠慮はせず、言いたいことはハッキリ言います。

「こんなことを言えば嫌われる…」という気持ちがないのです。

これもお互いの愛情を信じているからこそでしょう。

逆に、言いたいことを溜め込んでしまうと後で怒りとなって爆発し、それが喧嘩に発展してしまうことも珍しくありません。

笑いの絶えないカップルの場合は、感情が爆発する前に言いたいことを吐き出しているから、喧嘩もめったに怒らないのです。

お互いを褒め合う

笑いの絶えないカップルは、お互いを褒め合うのも特徴の1つ。

お互いに相手の良いところを言い合うのはもちろん、他人に対しても「彼が優しくて…」とか「彼女が料理上手で…」とサラリと褒めることができるのです。

(相手もその場にいるときが多く、惚気というより相手を立てる言動と言った方がしっくりくるかも)

誰だって褒められれば嬉しくなって自然と笑顔になるでしょう。

相手が恋人なら尚更「褒めてくれた恋人の為に自分も良い恋人であろう!」と思うものだと思います。

それが笑いの絶えない関係に繋がっているのかもしれませんね。

相手を笑わせるのが好き

笑いの絶えないカップルは相手を笑わせるのが好きです。

というより、純粋に相手の笑った顔が見たいのでしょう。

好きな人が笑えば自分も幸せな気持ちになるものですからね。

上でも話した様に、笑いの絶えないカップルは笑いのツボが一緒なので、相手の笑いは基本外しません。

「これはウケるぞ!」と思ったものに対し狙い通り笑ってくれるので、それもあって笑いも絶えないのでしょう。

自然体で付き合っている

笑いの絶えないカップルは自然体で付き合っているというのも特徴です。

上でも説明しましたが、笑いの絶えないカップルはまるで親友と過ごすかの如く、恋人の前でも見栄を張ったり背伸びをせずに過ごしています。

だからこそ、リラックスできて自然と笑いが生まれるし、関係も長続きするのでしょうね。

お互いが自立している

笑いの絶えないカップルはお互いが自立しています。

ラブラブではあるのですが、相手に依存したりお互いに干渉しすぎたりせず、常に適度な距離を保っているのです。

逆に、あまりにもベタベタイチャイチャしてしまうとすぐに飽きてしまう恐れもあります。

「1人になりたい」「自分の時間が欲しい」と思ったときに邪魔をされたら一緒に居たくなくなってしまうもの…。

笑いの絶えないカップルは2人で過ごす時間と同じくらい1人で過ごす時間を大切にしており、「常に恋人といなくても平気」「1人の時間も充実している」と考えているのです。

毎日一緒にいても苦痛に感じない

笑いの絶えないカップルは相手に対して、「毎日一緒に居ても苦痛に感じない」と思っています。

これが普通のカップルなら「毎日は流石に…」と思ってしまうこともあるのでは…?

笑いの絶えないカップルは「恋人であり親友」というだけあって、まさに気が置けない仲である証拠とも言えるでしょう。

例え2人の間に会話が一切なくても、一緒にいる時間に心地良さを感じており、「無言が気まずい…」と感じることもないのです。

感謝を伝え合っている

笑いの絶えないカップルはお互いに感謝の気持ちを伝え合っています。

これは相手の事を尊敬・尊重しているからとも言えるかもしれません。

些細なことに対しても「して貰って当たり前」とは思わずに、「ありがとう」ときちんと伝えているのです。

良いところを褒められるのもそうですが、感謝の気持ちを伝えられるのも、「相手に自分を受け入れて貰えている」「自分のことを見て理解してくれている」「必要とされ大事にされている」ということを実感できると思います。

そういうのが自信に繋がり、恋人といる時に笑顔を増やすのかもしれませんね。

いつでも幸せそう

笑いの絶えないカップルはいつでも幸せそうです。

というのも、笑うことは自律神経(主に副交感神経)に働きかけリラックスを促しストレス解消にもなります。

脳内ホルモンのエンドルフィンの分泌を増やし、その物質が幸福感をもたらすとも言われています。

他にも、笑うことは気分を前向きにしてくれるので、笑いが絶えないカップルはいつまで経っても明るく幸せに過ごすことができるのでしょうね。