大好きな恋人から、突然「話したいことがある」なんて、神妙な面持ちで伝えられた時、嫌なことが脳裏を横切ります。

いいことなら嬉しい気持ちになりますが、恋人の様子がいつもと違ったり、何かいい辛そうにしている雰囲気に見えてしまう場合、ちょっぴりこちら側も構えてしまいそうになります。

しかし、大切な恋人の話なのでどのような内容なのかいち早く聞きたい気持ちがあることでしょう。

しかし、良い事ならまだしも悪い事だった場合…。

それらを考えただけでも、自分の胸が張り裂けそうになります。

今回は、お付き合いしている恋人から「話したいことがある」と、伝えられたときに考えられる理由をいくつかご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

ドッキーン!恋人に「話したいことがある」と言われた

大好きな恋人から「話したいことがある」なんて言われれば、当然身も心も構えてしまいます。

しかも、電話やメールではなくて直接会いたい、直接会って話したいなどと言う内容の場合さらに身構えてしまうことでしょう。

これまで、お付き合いが長いカップルにとっては良い報告を聞けると思う気持ちばかりでもありません。

万が一、恋人から別れ話などを切り出されたらいてもたってもいられなくなってしまうことでしょう。

しかし、悪い話ではなく良い話だった場合、そこからとんとん拍子に話が進むことになりそうです。

まずは、恋人に「話したいことがある」なんて言われた時の対処法や理由についていくつか考えていきましょう。

「話したいことがある」=言いづらいことをいう場合があるから怖い

「話したいことがある」と、恋人が言ってきた場合、あなたに対して言いづらい内容が考えられます。

良い事ならまだしも、このときばかりは嫌なことや考えたくもないことが頭の中を駆け巡ります。

これまで、真剣に「話したいことがある」なんて言ってきたことのない相手なら、なおさらのこと嫌な想像が頭の中を駆け巡ってしまうことでしょう。

さらに、あれこれ考えてしまうことにより、なおさら悪い方向にばかり考えて暗い気持ちになってしまうことがあります。

恋人から何を言われるのかビクビクしながら待つより、何事も良い方向に切り替えて考えていけるようになるといいですよね。

「話したいことがある」と恋人に言われた時に考えられる12個の理由とは

さてここからは、「話したいことがある」と恋人に言われたときに考えられる理由をいくつかご紹介していきます。

真剣な顔で恋人に「話したいことがある」なんて言われればあれこれ考えずにはいられません。

恋人が話したいことを聞く前に、あなた自身で予想を立てておくことができれば、恋人からどのような話があったとしても耐え抜くことができるのかもしれません。

恋人に対してあれこれ考えるより、どんと構えて話を聞きたい気持ちになることもあります。

しかし、実際に話を聞いたときにショックが少しでも和らぐよういくつかの逃げ道を考えておきたいのも本音です。

さて、恋人から「話したいことがある」なんて言われた時の理由を読み進め、どのような返答があっても、きちんと答えられるように構えておきたいものですね。

1.自分たちの関係を発展させたいから


恋人から「話したいことがある」なんて真剣な話をされたときに、ふと思いつく理由は自分たちの関係を発展させたいと思う気持ちを、恋人があなたに伝えたい時なのかもしれません。

特に、これまでの2人の関係が順調なら、相手はあなたとの将来のことを少しずつ考えてきていたのかもしれません。

そのため、2人の関係をさらに発展させるべくことをいくつか考えていることが予想されます。

さらに、2人の将来のことを真剣に話したい気持ちから、きちんと会って話をしたいと考えるようになっていることも想像することができます。

このように、恋人が何か真剣な話をしたいと申し出てきたときに、自分たちの関係に何らかの変化が訪れる時だと考えても良いのかもしれません。

結婚したいから

特に、これまで2人の交際が順調であれば当然のこと「結婚」を意識したお付き合いをしていることに間違いありません。

そのため、相手はあなたと結婚したい気持ちが強いことから「話したいことがある」なんて真剣な気持ちを伝えたいことでしょう。

また、結婚することにより、お互いのご両親に挨拶をしにいかなければなりません。

2人の未来や将来を変える出来事にもなりますので、きちんとした形で話をしたいと考えているところがあるようです。

結婚したい気持ちがあると言う事は、それだけ2人のお付き合いを真剣に考えていることになります。

また、あなたのことを大事に思う気持ちからきちんとあなたと会って話をすると心に決めている事でしょう。

同棲したいから

これから、結婚を意識したお付き合いに変えていきたい気持ちから同棲したいと考えているのかもしれません。

同棲することで、よりお互いの生活感や価値観、結婚観など垣間見ることができます。

これまで、順調にお付き合いしてきたカップルにとって、同棲する事はいわば結婚する前提だと言えるでしょう。

さらに、同棲したい気持ちからふたりの未来や結婚について真剣に考えていると言うことをあなたに伝えたいのかもしれません。

このように、将来を見据え同棲したい希望があることから、きちんとあなたに話をしたり、あなたのご両親や自分の両親にも話をしたい気持ちがあるのかもしれません。

2.自分たちの関係を終わらせたいから


ここで、嫌な方向に話がいきそうだと感じているのであれば、相手はあなたとの関係を終わらせたいのかもしれません。

これまで、付き合っているにもかかわらず連絡が取れなくなってしまったり、本当に付き合ってるのか付き合ってないのか分からないような付き合い方をしているカップルであれば、当然このような関係をダラダラと続けていくわけにはいきません。

これまで、目をつぶって来ていた問題に、いよいよはっきりとした答えを出したいと思うようになったのかもしれません。

また、自分たちの関係を終わらせたい理由が他にあるのかもしれません。

それらのことも踏まえ一つ一つ読み進めていきましょう。

別れたいから

まずは、あなたと別れを考えていることからあなたに対して、「話したいことがある」と伝えてきたことが考えられます。

メールや電話、LINE等で別れ話を済ませていいと思う人もいれば、お付き合いをしたのだからきちんと別れる時にも会って話をしたいと思うのが一般的な考えなのかもしれません。

あなたと別れることにより、お互いに素敵な相手を見つけられるよう、きちんとけじめをつけたいのかもしれません。

これまで、あなたとの関係がうまくいっていないのであれば、いよいよ別れなければならないと腹をくくったのかもしれません。

このように、恋人があなたに対して「話したいことがある」と伝えてきた場合、あなたとの関係を終わらせたい気持ちからきちんとあなたに別れをつげたい意思があるのかもしれません。

好きな人ができたから

別れたい理由の中に、もう一つ、あなたの恋人が他に好きな人ができてしまったことも考えられます。

これまで、毎日連絡しなくても良い関係だったと思っていた相手に対し、相手は少なからずあなたからの連絡が来ないことにより寂しい思いをしていたのかもしれません。

また、遠距離恋愛だったりお互いに仕事が忙しくてなかなか会えなかったカップルの場合、外に恋人の心を満たしてくれるような誰かが現れれば、そちらに流れていってしまうのかもしれません。

このように、あなた以外に他に好きな人ができてしまったり、すでに恋人のような関係になってしまっている場合、あなたに対してきちんとけじめをつけなければならないと言う思いから、きちんと会って話をしたい気持ちになっていることが考えられます。

同性が好きなことに気づいたから

異性が好きなのではなく、同性が好きなことに気づいてしまった…。

そんな時、あなたと交際することに対して「何の意味もない」なんて思ってしまうことがありそうです。

また、もともと同性愛者だったり、やっぱり同性が好きだと思う気持ちを抱えたままあなたとのお付き合いをスタートさせてしまったのかもしれません。

このように、あなたの恋人が同性愛者だったり同性愛者だと気づいてしまった場合、おそらくあなたとの関係を終わらせたいと思うのは自然な流れなのかもしれません。

また、異性に対してあまり魅力を感じなかったり、あなたとのお付き合いがドキドキしないと思うようになったことで、あなたに別れをつげたい気持ちになっていることも考えられます。

3.自分の秘密を打ち明けたいから

これまで、あなたに言うことができなかった秘密を打ち明けたいと思うようになり、きちんとあってあなたと話がしたいと考えているのかもしれません。

自分の秘密を打ち明けたい気持ちになった原因が、2人の進展を意味している場合もあります。

あなたの恋人があなたとの進展を考える上で、過去の過ちや自分の秘密などを打ち明け、あなたの反応を見てみたいと思っているのかもしれません。

万が一自分の秘密や過去の過ちを打ち明けたところで、離れていくような相手であれば、将来はないと考えているのかもしれません。

しかし、自分の秘密を打ち明けたときに相手がそれでも一緒にいてくれると言うのであれば結婚を考えたいと思っていることもありそうです。

宗教を打ち明けたい

付き合う前から、どこかの宗教に入っていた恋人の場合、なかなかあなたにそのことを伝えられないでいたのかもしれません。

そのため、2人の進展を考えた上できちんと自分が何の宗教に入っているのか伝えたい気持ちになったことも考えられます。

もし、家族になれば自然とあなたもその宗教に入らなければならないことになるのかもしれません。

そのため、結婚してから伝えるのではなく結婚する前にきちんと話をしておきたいと思っているのかもしれません。

このように、あなたのお付き合いしている恋人がどこかの宗教に入っており、宗教のことを打ち明けたいと思いあなたに話がしたいと持ちかけたことも考えられます。

借金があることを打ち明けたい

結婚する前に、自分には多額の借金があることを打ち明けたいのかもしれません。

これまで、お付き合いが順調だったにもかかわらず、真剣な雰囲気で「話したいことがある」なんて言われれば、ついついこちら側も構えてしまいます。

しかし、あなたに自分の借金があることを伝えてたところであなたが離れていくようであれば、まずはこの借金をどうにかしなければならないと感じるのかもしれません。

また、借金があることを打ち明けたことで、あなたと一緒に返済を手伝って欲しい気持ちがあるのかもしれません。

1人ではどうにもできなくなってしまい、家族にも耐えることができず最後の砦があなたなのかもしれません。

しかし、どのような内容で借金ができてしまったのか?きちんと経緯や話を聞きたい気持ちはあります。

犯罪者であったことを打ち明けたい

過去に犯してしまった犯罪があることで、これまであなたに犯罪者であったことを打ち明けたくても打ち明けられなかったことが考えられます。

犯罪者であったことを打ち明けることで、あなたが離れていくと言う事はうすうす気づいているのではないでしょうか?

しかし、心を入れ替えきちんとあなたに話をしたことで、これ以上あなたを悲しませたくない気持ちがあるのかもしれません。

また、自分以外の他の誰かから自分の過去の犯罪について聞かされたり、自分以外の人から自分が犯罪者であったことを耳にする前に、自らの口で犯罪者であったことを打ち明けたかったのかもしれません。

過去の全てを打ち明けたい

これまで、どのような過去があったりどのような生活や過ごし方をしてきたのか?きちんとあなたに話をし打ち上げたいと思う気持ちになっていることがありそうです。

例えば、過去に両親から虐待を受けていたり、過去に施設に入れられていたり、ご両親がいるにもかかわらず祖父母に育てられていたり…。

家庭の事情やその人の環境によって様々な過去があることがあります。

あなたに対して自分の過去の全てを打ち明けることで、あなたとより良い未来を見ていきたいと考えているのかもしれません。

過去の全てを打ち明けることで、自分自身が抱えた負担をあなたに理解してもらいたい気持ちと、これからどんなことがあっても乗り越えていきたい気持ちになっていることも考えられます。

整形を打ち明けたい

これまで、周りの人にも言えなかった「整形していた」ことをあなたに打ち明けたいのかもしれません。

整形美人や整形美男子など今では、どこをどのように請求したのかわからない人もいますよね。

しかし、自分の顔がコンプレックスだったことにより整形してしまったことが何らかの事情であなたにばれてしまったことを考えると、きちんと自分の口から請求した事実を打ち明けたいと考えているのかもしれません。

整形したことをあなたに打ち明けることで、万が一子供ができたときにも、自分に似ていない可能性があると考えることもあり、きちんと話をしておきたいと感じているのかもしれません。

家族がどんな人物か打ち明けたい

自分の家族にどんな人物がいるのか?などきちんとあなたに伝えておきたい気持ちがあるのかもしれません。

家族に犯罪者がいたり、家族が病気だったり、また家族が結婚したら2世帯で暮らしたいと話しているなど様々です。

しかし、家族がどんな人物かきちんとあなたに話しておきたい気持ちから、きちんとあなたと会って話をしたいのかもしれません。

あなたとのことを真剣に考えている気持ちがあるからこそ、きちんと自分の家族の話をしたい気持ちになっているのです。

恋人の家族がどのような人物なのか打ち明けられてもあなたの気持ちが変わらないのであれば、2人の交際は順調に進んでいくことでしょう。

4.欲しいものがあるから

あなたの恋人に欲しいものがある場合あなたに対して真剣に話をしたい気持ちになることもあります。

「欲しいものがあるのに、なぜ自分で買わないの?」なんて言う気持ちになるかもしれません。

しかし、欲しいものがあるからこそあなたにお手伝いしていただきたいと考えていることもありそうです。

お金が欲しいから

まずは、あなたに対してお金を借りたいと思っているのかもしれません。

これまで、お金で苦労してきた恋人なら、当然今でもお金に苦労していることが考えられます。

また、お金が欲しい気持ちからあなたにきちんと話をしてお金を工面してもらいたいと考えているかもしれません。

また、どのような経緯であなたからお金を借りたいと思っているのかきちんと話したい気持ちになってることもあります。

このように、お金が欲しい気持ちからあなたにきちんと話をしてお金を借りたり、工面してほしいと考えていることがありそうです。

ものが欲しいから

何か欲しいものがあり、それをあなたにおねだりしてくることを考えているのかもしれません。

あなたの恋人が物欲がある人の場合、様々なものが欲しく見えてしまうこともあります。

また、物欲がすごいことで、1種の病気のようになってることも考えられます。

きちんとした判断のもと、そのものあなたが買い与えてしまうのか、相手に我慢させるべきなのか正しい判断が必要になってくると良いそうです。

また、あなたにおねだりしたところで、あなたがその要求を断った場合2人の関係が悪化してしまうことも考えられます。

しかし、それほどのことで別れてしまうのであれば、相手はあなたに対して何かを買ってもらうことが目的で付き合っていたのかもしれません。

愛が欲しいから

あなたに対して、もっと愛情をかけて欲しいと思っているのかもしれません。

あなたに会えない間や、ひとりでいる時間が長ければ長いほど寂しいと感じてしまうことも多くなってしまいます。

そのため、あなたに対して愛が欲しいと言う事は直接言わなくても「寂しい」「かまって欲しい」などと言う言葉であなたに愛が欲しいことを伝えてくるかもしれません。

体の関係が欲しいから

あなたとの体の関係が欲しいと考えている場合、あなたにきちんと話をしてくる可能性があります。

最近では、恋人になると体の関係になるのは当たり前のようになってきています。

しかし、愛を確かめる上でセックスはコミニケーションツールの1つと考えられることもあり、体の関係がなければ愛を感じられないと言う人も少なくないのではないでしょうか?

そのため、何らかの理由であなたが体の関係を拒否している場合、きちんと話をして体の関係を欲しいと言うことを伝えられるのではないでしょうか。

5.相手の欠点を言いたいから

あなたの欠点を言いたい気持ちになっているところがありそうです。

これまでいうことができなかったあなたの欠点を、きちんと伝え、理解してほしいと考えているのかもしれません。

あなたは、大好きな恋人から欠点を言われたことで、ふてくされてしまいますか?

それとも逆ギレしますか?それとも素直に受け入れ、直そうとして行きますか?

これらは受け取る側の問題になります。

あなたがどうしたいのか、どうなっていきたいのか?により相手への対応も変わってくることでしょう。

部屋が汚い

部屋が汚いと言うことを恋人から言われてしまった場合、相手はいいにくいことをあなたにわざわざ伝えてきてくれているわけです。

これを機に、部屋をきれいにしてみてはいかがでしょう?

酒、タバコをやめて欲しい

お酒やタバコが止められない人の場合、あなたの恋人はあなたの体のことを考えお酒やタバコをやめてほしいと伝えてくれているのかもしれません。

相手がどれだけあなたに対して真剣な思いでいるのかきちんと受け止めることで、あなたの健康も取り戻すことができるのかもしれません。

法律違反をやめて欲しい

もし、法律違反をしているようなことがあれば、それらを全て止めてほしいと伝えてきてくれている恋人に対して、きちんと聞き入れるべきでしょう。

法律違反は犯罪です。

そんなことをダラダラと続けていても、自分の親や自分に子供ができたときに合わせる顔がありません。

これを機に心入れ替え法律違反をしているのであればすぐにでも止めるようにしてください。

6.自分ではどうしようもない決定事項を伝えなければいけないから

あなたの恋人が自分ではどうしようもないような決定事項があり、それらを伝えなければならないと感じている場合、あなたに対して「話したいことがある」なんて伝えてきていることが考えられます。

クビになったから

会社をクビになってしまったことをあなたにきちんと伝えたくて、会って話がしたいとあなたに伝えているのかもしれません。

これまで、一生懸命仕事をがんばってきた人ならなおさら中途半端な気持ちであなたに会社をクビになったことを伝えるわけにはいきません。

さらに将来のことを考えているカップルなら、なおさらのことクビになった事実をきちんとあなたに伝えなければならないと考えているのではないでしょうか?

引っ越ししなければならないから

会社や家の都合で、引っ越ししなければならなくなってしまった場合、きちんとあなたに話をしなければならないと考えているようです。

何らかの理由で引っ越ししなければならなくなってしまったのであれば、当然大好きなあなたとも離れた環境になってしまいますので、きちんと話をして伝えるべきだと考えているのでしょう。

病気になったから

何らかの病気になり、これまでのように生活ができなくなってしまうことが予想される人の場合、きちんとあなたに話をしておきたいと考えるのかもしれません。

また、病気になってしまったことで、相手に負担にならないよう別れを告げられるケースもあります。

病気になったことで、相手はあなたに対し申し訳ない気持ちと、幸せになってほしい気持ちがあるのかもしれません。

7.何かに誘いたいから

相手が何かを真剣に話したいときに、あなたのことを何かに誘いたい気持ちがあるのかもしれません。

きちんと真剣な話だと言うことを理解してもらうためにも、会って話がしたいと考えていることもありそうです。

自分の趣味への誘い

これまで、自分の趣味に誘ってもなかなかあなたが答えてくれなかった場合、いよいよ真剣に自分の趣味へ誘いたい気持ちが強まってきていることが考えられます。

そのため、いちど会ってあなたに自分の趣味の良さを伝えたいと考えているのかもしれません。

宗教への誘い

あなたの恋人が何か宗教に入っている人の場合、宗教へ誘いたいのかもしれません。

宗教への勧誘をすることで、より結婚に近い存在になると考えているのかもしれません。

また、宗教へ一緒に入ることでより密接な関係性が作れるようになると考えていることもありそうです。

8.何かを教わりたいから

あなたに対して、何か教わりたい気持ちがあるのかもしれません。

また、その教わりたいことが独特な場合、他の人には聞けないような内容だったり、あなたじゃなければダメだと思う理由があるのかもしれません。

女装の仕方

例えば、女装の仕方やメイクの仕方など、あなたの恋人が女装したいと考えている人であれば、当然あなたに女性のファッションやメイクなどを聞いてくることがありそうです。

また、メールやLINEなどで簡単に話をするのではなくきちんと向かい合って会って話がしたい、自分がこれだけ真剣に女装のことを考えている…。

なんてことをあなたに伝えたいのかもしれません。

9.相談したいから

あなたに対して何らかの相談をしたいのかもしれません。

メールやLINE等ではなかなか伝えることができないことや、真剣に話したいことあって相談したいと考えているのかもしれません。

学校や職場でのいじめ

学校や職場でいじめがあり、どのように解決していいのかわからない場合、あなたに相談を持ちかける可能性があります。

また、対処法や対応などどのようにすれば良いのかあなたからのアドバイスを受けたいと思ってるのかもしれません。

学校や会社をやめるかどうか

また、学校や会社を辞めるべきかどうなのか?などの相談があるかもしれません。

将来の事も見据えあなたがどのような判断をするのか知りたい聞きたいなどと考えていることもあります。

10.彼の気持ちをつなぎとめておきたいから

恋人の気持ちを繋ぎ止めておきたい気持ちから、「話したいことがある」などと言いながら相手をドキドキさせておいて、相手に振り向いてもらいたいと考えていることもあります。

特になにもない

特に緊急性のある幼児や、相手に対して話したいことがないにもかかわらず、「話したいことがある」なんて言う言葉を使い、相手をドキドキさせたいだけのケースもあります。

11.近況報告

最近お互いにどのような状況で何をしているのか近況報告を行いたいと思っている場合、特に深い理由もなく「話したいことがある」なんて伝えてくるケースもあります。

12.喜ばせたいから

あなたのことを喜ばせたい気持ちから、わざと「話したいことがある」なんてあなたのことを驚かせたい気持ちになっていることも考えられます。

内緒のお祝いパーティ

あなたに内緒でサプライズのお祝いパーティーを考えている場合もあります。

神妙な面持ちであなたに対して「話したいことがある」なんて言っておきながら、盛大にパーティーを行いたいと思っているのかもしれません。

褒め言葉を言いたいから

「話したいことがある」なんて真剣な話がしたいような雰囲気を持ちかけておいて、あなたに対して褒め言葉を伝えたい気持ちがある場合もあります。

あなたはドキドキして恋人の元へ向かうことでしょう。

その先に、待ち構えた恋人はあなたに対してたくさんの褒め言葉を浴びせ、あなたを喜ばしたい気持ちがあるようです。

プレゼントを渡したいから

あなたに対してプレゼントを渡したいことから、「話したいことがある」なんて相手を待たせたり、じらすようなことをして、あなたにプレゼントを渡したいと考えているところがあるようです。

また、ちょっぴりサプライズ的な演出を含め、あなたのことを喜ばせたいと考えているのかもしれません。

今までの相手の関係性がよければ会って確認してみよう、意外といいことかもしれません

いかがでしたか?

これまで恋人との関係性が良ければ会って確認してみるのもいいですね。

あなたが思っている以上に良いことが待ち構えている可能性もあります。

また、これまで関係性が良くなかったカップルにとっては、2人にとって分岐点になってしまうこともあります。

どちらにせよ、お互いが幸せな道を歩いていくのであれば、2人にとっては大切な出来事なのかもしれません。