CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

笑うポイントが同じカップルが長続きする25個の理由


いつまでもラブラブな長続きしているカップルの条件って何だと思いますか?

もちろん浮気をしないことや、お互いを思いやる気持ちも大切なのですが、実は笑うポイントが同じであることも、とても大切な長続きする秘訣だったりします。

恋人のことは大好きだし、いつまでもラブラブでいたいけど「笑うポイントってそんなに大切?」と信じがたい人もいるかもしれませんね。

今回は、笑うポイントが同じカップルがいつまでもラブラブでいられる理由についてご紹介していきたいと思います!

お互いに笑うポイントが同じだといつまでもラブラブでいられる?

テレビを見ていてお笑い番組ではないけどなぜか笑えるシーンがあったり、可愛い動物なんだけどどこか面白いと感じたり、誰かの言動がとても面白く感じたり…日常で自分が「面白い」と思ったポイントで、恋人も笑ってくれたら嬉しいものですよね。

お互いに笑うポイントが同じということは、それだけ感性が似ているということになるので、気の合う証拠でもあり、物事を一緒に楽しめる機会が多くなるということになります。

反対に、もしも自分が面白いと感じていても恋人が全然楽しそうにしていないと、なんだか悲しい気持ちになるものです。

笑うポイントが同じということは、カップルがいつまでもラブラブでいられるためにはとても大切な要素なのかもしれません。

笑うポイントが同じカップルが長続きする理由25選!


同じようなところで笑えるカップルは、なぜだかとても仲良しで、まるで同じ空気をまとっているかのような感覚があったりしますよね。

しかし、どうして笑うポイントが同じというだけでそれだけ仲良しになれるのでしょうか?

いつまでもラブラブでいられて長続きすることのできる理由について、こちらでは詳しくご紹介していきたいと思います!

1.一緒に盛り上がれる

デートのときに、同じものを見て「面白ね」と笑いあえるということは、自分1人ではなく恋人のほうも楽しい気持ちになっていることになります。

お互いに笑っているタイミングが同じなので、それについて2人で一緒に盛りがることができるのは、デートの時間を楽しくするうえでとても大切なことです。

一緒に盛り上がると、もっと面白くなる

楽しいね、面白いね、と一緒にカップルで盛り上がれると、一緒にいる時間がとても楽しくなりますよね。

同じものを面白いと感じているので、パートナーと一緒にどこがどう面白いのかを話したり、モノマネをしてみたり、時間がたってからまたその話を深くしてみたりもできます。

カップルでデートをしていて、楽しいねと盛り上がれる時間があることは、その日のデートが楽しかったということになるので、デートを重ねるごとに相手のことがもっともっと好きになるでしょう。

2.相性がいい

血液型や星座占いなどで、自分の好きな人と自分の相性を占った経験のある人もいるかもしれませんが、なぜか恋人ができると、相手と自分の相性がとても気になるものです。

できれば好きな人だからこそ、相性が抜群だったら嬉しいものですが、もしも血液型や星座などで相性があまり良くなくても、恋人と自分の笑うポイントが同じだった場合は2人の相性はとても良いといえるでしょう。

相性が良いということは、それだけ2人の気が合っているということになるので、一緒にいて楽しいですよね。

3.楽しい思い出がたくさん増える

一緒にいる時間で共に笑うことがあるというのは、それだけ楽しい思い出になるということです。

「あのときの、あのシーンですごく笑ったよね」「あれが面白かったよね」と、あとから2人の思い出を思い返したときに、楽しい思い出を語れるというのはいつまでもラブラブなカップルならではの素敵なところです。

長続きするカップルというのは、このように楽しい思い出をたくさん積み重ねているのでしょう。

4.一緒にいて飽きない


どんなに最初のうちはお互いにドキドキしていても、長い間一緒にいるとだんだんと相手に飽きてきてしまうものです。

しかし、一緒にいてドキドキはしなくなったとしても、楽しいことを共有していたり、まるで昔からの友人かのように肩を叩きながらたくさん大笑いをしたり、とにかく「楽しい!」と思える時間を多く作れるカップルは、一緒にいても飽きないのでいつまでたっても仲良しです。

恋人に飽きられたくないという人やマンネリ解消には、一緒に大笑いをするのが1番良いかもしれませんね。

5.いつも明るい雰囲気でいられる

恋人と笑うポイントが一緒だと、デートをしているときに同じところで笑うことができるので、それだけで一緒にいる時間が明るい雰囲気になります。

もしも喧嘩をしていて気まずい空気だったとしても、ふとしたときに面白いことがあれば、思わず2人一緒に笑ってしまって仲直り!ということも珍しくないので、明るい雰囲気を作ることはとても大切なことですよね。

6.安心する

大好きな人の笑顔を見るとなんだか安心するものですが、一緒にいて同じポイントで笑うことができると、自分といて相手は楽しんでくれているんだと実感することができます。

いつもつまらなそうにしている相手よりもずっと安心ができるので、一緒にいてよく笑うパートナーを選べばあなた自身も幸せに包まれるでしょう。

7.価値観が似ている

笑うポイントが同じということは、同じ価値観で物事を見ているということになります。

カップルが長くラブラブでいられるためには、お互いの価値観が同じであることはとても大切な要素になってくるので、笑いのポイントこそが価値観を表しているといっても過言ではないでしょう。

8.相手のことが分かる

自分と相手の笑うポイントが同じだと、自分が面白いと思うものを相手も面白いと思ってくれるので、たとえば一緒に観る映画の選択や、相手の好みなども自然と理解できるようになります。

自分が面白いと思うものを選べば一石二鳥なので、長続きしているカップルがまるで熟年夫婦のように阿吽の呼吸を持っているのは、そのように相手のことがわかっているからなのかもしれません。

9.気軽に冗談を言い合える

カップルなのにまるでボケとツッコミできちんと笑いをとるお笑い芸人のような2人ってなんだか良いですよね。

笑うポイントが同じ2人は、気軽に冗談を言い合ってそれに対してまた笑うという楽しい時間を過ごしています。

もちろん恋愛感情はあるのですが、まるで芸人のコンビのような空気もときには発揮し、それこそが一緒にいて「楽しい」と思える秘訣なのでしょう。

10.共感できることが多い

笑うポイントが同じカップルは、とにかく共感できることが多いのが良いところです。

ページトップ