特に30代・40代の男女で婚活している人たちは、速く結婚して子供がほしいと考えていることもあるのか、婚活に力を入れてとにかく早く結果を出したいと焦っているところがあるみたいですね。

焦る気持ちも大きく、結果が出ないことで、中には婚活を諦めてしまう方もいらっしゃると聞きますが、それってかなりもったいないことでなんです。

もちろん、心が折れて疲れてしまう気持ちは分からなくはないですが、恋人が出来たり、結婚出来たりすることで得られるメリットもたくさんありますので、できれば、諦めず婚活は続けてほしいものです。

そこで、本記事で、婚活に疲れたあなたへ、婚活を成功させることで得られるメリットや、婚活を諦めてしまうことで受けるデメリットをご紹介していきますので、一つの叱咤激励として記事を読んでいただければ幸いです。

婚活の成果が出なくて疲れました

高額の会費を払い、結婚相談所や、お見合パーティーなどを活用して婚活を続けてきたものの、その後、何ヶ月たっても一向に成果が出ず、良いお相手とも巡り会えないとなると、やはり何をしても幸せな結婚は得られないと心が折れてしまい疲れてしまうなんてこともあるでしょう。

あくまで婚活のゴールは、結婚か、もしくは、結婚を大前提とした恋人が出来ることにあります。

しかし、結婚相談所やお見合パーティーを活用したとしても、必ずいい相手に巡り会えるかどうかは分かりません。

あくまで、いい出会いに巡り会える可能性が広がるだけで、最終的に婚活が成功するかどうかは、やはりアナタ次第なのです。

そういった背景もあり、いい相手と巡り逢えず、焦る気持ちが膨らむことで、婚活に疲れてしまう人も出てきてしまうのでしょうね。

恋人を持つことのメリット!

婚活に疲れ、結婚どころか恋人を作ることすら諦めてしまっている人は意外と多くいらっしゃるみたいですが、実は、誰しも焦る気持ちというのは芽生えるもので、成功した人は、その苦しい状況を乗り越え、焦らずじっくり腰を据えて諦めずに婚活されていたのです。

そして、婚活を成功されたメリットを得られていらっしゃいます。

では、そのメリットとは一体どういうものか、その幾つかをご紹介していきます。

1.嬉しさを共有できる

婚活を成功させて恋人関係(または、結婚する)になる方たちは、デートや夫婦生活など時間を共有することが多くなるに連れ、些細な事で笑顔も生まれ嬉しいことも共有できたりします。

例えば、バラエティ番組を一緒に見て笑いあい、番組放送後もその話題で笑顔が絶えず幸せな時間を過ごせたなんてこともあるでしょう。

また、一方では、結婚記念日や交際記念日など、記念日を祝いレストランでちょっとリッチなディナーに舌鼓を打ちながら、思い出話や記念日を二人で祝う気持ちで笑顔いっぱいになるケースもあると思います。

このような嬉しいイベントは、二人だから演出できることで、一人身で体感できることではありません。

どんなにバラエティ番組を観て一人で楽しんでいたとしても、やはり二人で嬉しさを共有できていたほうが、幸せ度は断然違うと思います。

この様に幸せを共有できるメリットが得られるからこそ、婚活を成功させることに意味があるのです。

2.悲しみを半分にできる

長い人生を生きていると、嬉しいことや楽しいことばかりではなく、悲しいことや辛いことは多々経験されることと思います。

中には、とても一人では耐えられないようなショッキングな出来事に遭遇することだってある遠もいますが、そんな悲しみも、婚活で成功し大切な相手が出来ることで、半分に軽減出来ます。

恋人があなたの悲しみを受け止めてくれるからこそ悲しみも半分で済むわけですが、それも婚活が成功していることが大前提の話で、恋人や夫婦となる相手がおらず、たしょう仲の良い友人がいるくらいでは、悲しみを一緒になって背負ってくれる保証は無く、一人で寂しく悲しみに明け暮れるなんてこともあるかもしれません。

そんな人生ってかなり辛いと思いますし、やはり大切な人と苦楽をともに出来る喜びを味わいたいというのが率直なところではないでしょうか。

どんなに辛くても悲しみを半分ずつ背負ってくれる人生のパートナーに巡り会えるからこそ、婚活の末に訪れる、恋人、結婚はメリットがたくさんあるといえるのです。

3.自分の心からの理解者ができる

仕事がうまく行かず、一人孤立するなんてこと経験ありませんか?

仕事がうまくいっている人は、きっと経験せずに来られているんだと思いますが、どんなに正しいことをしていたとしても、相手に理解されないとなると、これ以上辛いことはありません。

そんな中、孤立したあなたに、心から信頼できる恋人が出来ればどうなるでしょうか。

よほどモラル違反しているということでない限り、そのお相手は、おそらくあなたのことを誰よりも理解してくれるでしょうし、何よりも味方についてくれるはずです。

そういう人が一人でもそばにいれば、どれだけ心強いでしょうか。

婚活を成功させるということは、すなわち、一番の理解者を作るということでもあるのです。

一人で二人で苦楽をともにし頑張っていければ、きっと、どんなに辛くても心が折れずに頑張り通す気力が湧いてくると思います。

それだけ、自分が心化信頼できる理解者が恋人として、あなたの側にいることは、大きなメリットとも言えるので、ぜひとも心を折らさず、婚活を続け成功させてくださいね。

恋人ができて人生変わったという体験談

とあるアラサー女子の話ですが、その女性は、大学時代に彼氏がいたものの、ある事情で破局を迎え後にも先にもその男性以外の彼氏は出来ず、未だ一人身の寂しい人生を過ごされていたそうです。

職場の同僚達は次々と寿退社していき、だんだん自分が取り残されていくような気がして不安ばかり募らせていたんだとか…

そんなアラサー女子が、とあるお見合パーティーに参加し、同じくパーティーに参加していた男性と猫の話で意気投合!!

フリータイムで一人ぽつんとしていたところ、その男性が話しかけてくれたらしく、再び猫の話に花を咲かせ、見事カップル成立となり、やがて結婚を前提に交際することに至ったそうです。

二人がペットとして猫を飼っていたことが一つのきっかけとなり、運命の出会いは訪れましたが、この様に、突然出会いは訪れますし、婚活を続けていけば、いつか成功する日も出てくるでしょう。

結婚を前提に恋人が出来ることは嬉しいことです。

みなさんも諦めず、婚活を成功に導けるよう活動し続けてくださいね。

結婚のメリット

婚活を成功させ恋人が出来ることで、先程ご紹介したようなたくさんのメリットを得られることが分かっていただけたかと思いますが、実は結婚するとさらにたくさんのメリットが得られることをご存知でしょうか。

結婚することは墓場に片足突っ込むようなものだとよく言われていますが、それはあくまで一面似すぎず、結婚によって得られるメリットはたくさんあるのです。

そのメリットを、ここでご紹介していきます。

1.一人では絶対できない「愛」の構築ができる

素敵な人とと出会っていても、それが恋に発展しない限り、どこまでいっても片想いでしか無く、片想いではそれ以上の愛の構築は出来ません。

やはり相手がいてこそ愛は構築できるものだと思いますし、愛し合いたいというのであれば、婚活を成功させ恋人を作らないと、話が前に進むことは無いでしょう。

特に恋人がいる時代は、純粋に愛し合い恋を楽しむことだって可能です。

人生のライフスタイルも結婚に向けて少しずつ準備していけば良いのですから、その間に愛を深めていく人生を楽しめたら幸せだと思いませんか?

婚活を成功させて恋人を作るということはそういうメリットを得られるということでもあるので、諦めず、良い人との出会いを求め続けましょう。

2.もう寂しくなくなる

皆さんは、一人で寂しいと感じたことはありませんか?

筆者自身、一人のほうが気楽で楽しいと考える傾向にありますが、そんな筆者ですら、病気で苦しいと期に一人で心細く寂しさを募らせることがあります。

特に今年は、急な寒波が日本列島を押し寄せ、体調のコントロールが上手く行かずにインフルエンザにかかっている方が実に多いですし、筆者も風邪をこじらせ、ここしばらく体調不良で苦しんでいます。

咳が止まらず、吐き気や寒気に襲われ、熱が出たりなどなど、様々な症状に襲われている時、一人だと同しようもない寂しさと孤独に押し寄せられ気持ちが潰れてしまいそうになることもありますが、そんなと期に奥さんがそばで看病してくれれば、どれだけ心強いことでしょうか。

もちろん、寂しさを募らせるのは、病気になった時だけでなく、日々の暮らし全般で言えることです。

夫婦になると、夫・妻それぞれが相手のことを空気のような存在として当たり前に接するようになりますが、実は重要な存在であり、人生のパートナーとして、大きな支えになってくれる貴重な存在であることが改めて分ります。

あなたにとって大切な存在である人が側にいることだけで、どれだけ心強く寂しくなくなるかと考えると、結婚がいかに素晴らしいことか理解できるかと思いますよ。

3.子どもを作ることができる

結婚したからこそ得られる大きなメリットの一つとして、やはり子供を作ることが出来るということが挙げられるでしょう。

特に30代・40代の女性は、高齢出産のリスクもあるので、早く子供を産みたいと考えていらっしゃるらしく、可愛い赤ちゃんを授かりたいと婚活に勤しんでいらっしゃる方は多いと聞きます。

子供が出来ると、親として張り合いも出来、仕事や家庭での生活を頑張っていこうと気力が充実していくそうなので、やはり子供を作れるということは、結婚によってもたらされる大きなメリットと言えるでしょうね。

結婚して人生が変わったという体験談

これはとある既婚者の体験談ですが、この方は、結婚前は結婚なんてデメリットしか無いものだと思っていてどちらかと言うと悲観的な考えを持っていたそうです。

やはり、両親が夫婦喧嘩を繰り返し、仲裁に駆り出された経験が多いと、結婚に対する喜びも感じられず、デメリットや不安ばかりが募ってしまうのだと思います。

しかし、いざ結婚してみて考え方がガラリと変わり、夫婦共働きしているそうですが、その日に遭った仕事上での出来事などを語り合ったり、一方ではテレビを観て一緒に笑い、お互いの趣味にもチャレンジするなど、何気ない日々の出来事・行動に幸せを感じることが出来ているんだとか…

また、仕事で辛いことがあった場合、常にメールで頑張れと応援してくれているので、相手が辛い時は自分が励まし支えてあげたいと語られていました。

こういう体験談を見聞きすると、やはり、長い人生を生きていく中で、お互い支え合いながら幸せになっていくことが出来るという、結婚の一つの形が改めて理解できたような気がしますね。

もちろん拘束されたりすることもあるかもしれませんし、一人の時とは違い、気ままな生活とはいかないと思いますが、その分メリットもたくさんあるので、多くの既婚者が結婚を推奨されているわけです。

途中で婚活をあきらめてしまえばどうなる?

冒頭でも少し触れましたが、婚活で成果を出せないからといって心が折れてしまい、途中で諦めてしまうと、大抵、いろんなデメリットに遭遇し、ますます心身ともに疲れてしまうなんてことになりかねません。

では、婚活を途中で諦めてしまったらどんなデメリットに遭遇してしまうのか、その幾つかをご紹介していきます。

今まで注ぎ込んだ費用が全部ムダになる

結婚相談所、デート費用などなど、婚活に費用を費やして活動されている方はたくさんいらっしゃると思います。

実際に出会いを求めて婚活していくとなると、結婚相談所を活用していないとしても、合コンやお見合パーティーなどのイベントに費用はかかりますし、全く費用を掛けないでと言うのは不可能に近い話です。

そんな中、婚活に疲れたからといって諦めてしまったら、それまで婚活に掛けた費用が全て無駄になってしまいます。

もちろんお金の問題だけではないので、無理して婚活をしても意味は無いと思いますが、せっかく始めた婚活なら、その後の幸せを考えると、ゴールインできるまで続けてみた方が良いと思いますよ。

大体、これまで結果が出なかったのはいい出会いに巡り逢えていなかっただけだと思いますし、自分磨きや出会いのイベントへの積極的参加など、婚活を続けていれば、きっといい出会いに巡り逢い、幸せな結婚も得られるはず…

たとえ心が折れそうになっていたとしても、少しでも結婚したいと考えているのであれば、一旦、婚活を休んでもいいので、気持ちが落ち着いたら、諦めず無理せず、前を向いて婚活を続けてみてくださいね。

敗北感を植え付けられる

これは一部の固定観念かもしれませんが、婚活を通じて結婚相手を見つけられずに途中で諦めてしまうことに対して、何か中途半端に挫折してしまったとネガティブに捉えてしまう方がいらっしゃるそうです。

もちろん、人生人それぞれなので、婚活を諦めたからといってあまりネガティブに捉える必要は無いのですが、やはり、周りが結婚していく中で、自分だけが結婚という目標を達成できなかったと、どこか敗北感を感じてしまうこともあるでしょう。

また、一部の既婚者たちは優越感に浸り、婚活を諦めたあなたに対して敗北感を植え付ける行動を起こす場合もありますので、婚活=勝ち負けで語るものではありませんが、一度敗北感を植え付けられてしまうと、精神的にもかなり落ち込んでしまう事にもなりかねません。

せっかく始めた婚活なら、たとえ結果が出なくても、焦ることなく、まだ婚活途中でいい出会いに巡り会えていないだけと割り切り、婚活を続けていくべきだと思いますよ。

自分に自信がなくなる

先程、婚活を途中で諦めたら、自身だけでなく周囲からも敗北感を植え付けられてしまうことがあるとお話しましたが、敗北感を植え付けられるということは、自信だって無くなってしまうということを表していると言っても過言ではないでしょう。

もちろん何度も言うとおり、結婚が全てではなく、仕事に情熱を燃やし結果を出して自信を持っていらっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。

ただ、そういう人達は、はじめから結婚を度外視して、婚活などしていないと思います。

それなりに仕事に自信を持っていたとしても、仕事オンリーでかまわないと言うスタンスではない人だからこそ、婚活だってしているのだと思いますし、婚活を失敗し、その部分で自信を亡くしてしまうと、仕事など他の分野でも影響をもたらし、どんどん自信を無くすなる可能性もあります。

ある女性のエピソードで、婚活を諦め、仕事に情熱を燃やしていたものの、リストラに遭ってしまい『私なんのために生きているの?』と完全に自信を無くし自暴自棄に陥ったという話を聞きます。

あくまで筆者が聞いた一例にしか過ぎませんが、決して他人事ではないので、やはり自信をなくさないためにも婚活は諦めない方が良いと思いますよ。

異性が信じられなくなる

婚活でいい相手に巡り逢えないと、人の心理として、異性を信じられなくなるなんてことに陥ってしまうケースがあるそうです。

婚活サイトや、お見合パーティーなどで、出会った相手がことごとく常識はずれな行動を取っていたり、価値観がまるで合わない方だったりすると、結局、すべての異性を一括りとして考えてしまい、あなたの出会った異性の数が、地球上にいる異性の割合よりも圧倒的低いにも関わらず、勝手に、婚活しても良い人なんて出会えないと思ってしまうのです。

しかし、あくまでまだほんの一握りの数の異性としかあなたは出会えていないはずです。

そこで、心が折れて婚活を一度諦めてしまうと、二度と異性を信じられなくなり、結婚にネガティブな思いばかり張り巡らせてしまうことになりかねません。

確かに焦る気持ちもあるでしょうし、良い人となかなか巡り逢えないとなると、心が折れて婚活を諦めてしまいたくなる気持ちだって芽生えてしまうでしょう。

ただ、そこで、ポジティブに物事を捉え、たまたま今まで出会った異性と価値観が違っていただけと考え婚活を続けていけば、きっと、その内素敵な異性と出会える日が訪れるはずです。

異性を信じないのはいつでも出来ることですし、まずは、異性を信じられなくなる前に、諦めず婚活を続けてみることをおすすめします。

婚活は絶対にあきらめちゃダメ

婚活は、ダイエットなどと同じで、簡単に結果が出るものではありません。

確かに、ふとしたタイミングで、急に良い出会いに恵まれ、スピード婚に至るケースもありますが、それは稀なケースで、簡単に誰でも結婚できるのであれば、婚活するほど苦しむ人が多いなんてことはありえない話です。

結婚を熱望していても、いい出会いに恵まれず、またいろんな事情を抱え、なかなか結婚できない人はたくさんいらっしゃいます。

だからこそ、婚活を始めたなら、最後まで諦めてはいけません。

婚活を諦めてしまったら、そこでゲームセット!!

永遠に結婚できずに一生を過ごすこととなってしまいます。

何度もお話していますが、婚活で結果が出ていないのは、たまたま良い出会いに恵まれていなかったか、仮にチャンスがあったとしても活かしきれていなかっただけに過ぎません。

婚活を続けていれば、結婚に向けてのチャンスはいくつか訪れるはずです。

婚活で一番怖いのは、結果が出ないと焦ってしまうことです。

まずは、焦らず落ち着いて、結果が出るまで諦めず地道に婚活を続けましょうね。

よりよい婚活をするために気を付けるべきこと

婚活を続けることは非常に重要なことですが、やはり同じ続けるなら、より良い効率的な婚活をしたいものです。

では、より良い婚活にしていくために気とつけるべきことはどんなことなのか、ご紹介していきます。

イベント、合コンにはとにかく参加

婚活をより良くするためには、とにかく出会いのチャンスを広げることに尽きます。

もちろん自分磨きは大切ですし、結婚へんの意識改革は重要だと思いますが、その前に出会いが無ければ、婚活のスタートラインにも立てません。

結婚は出会いがあって初めて始まるものですから、まずは出会いの場を求めて、イベント・合コンにはとにかく参加するようにしてください。

『数撃ちゃ当たるではない!!』と言われてしまうかもしれませんが、結局は良い出会いというのは、簡単に巡り会えるものではありません。

一発で巡り会えるなんてことは、宝くじに当選するようなもので、そもそも他の出会いと比較対象がなければ、その出会いが良い出会いなのか、悪い出会いなのかは判別できません。

まずは出会いの数を積み重ねながら、良い出会いを求めていくことが、より良い婚活のために気をつけることとして考えましょう。

余裕がなくても相手は選べ

婚活をしている方の中には、とにかく結婚できれば相手は誰でも構わないと、かなり妥協して婚活を進めていく方がいらっしゃるそうです。

もちろん、年収1000万円以上、イケメン、20代、語学堪能など、あれこれ条件を付けてより好みするのも問題ですが、だからといって誰でもかまわないというのも問題です。

誰でも良いからと相手を選ばずに婚活を進めていくと、いざ結婚というと期に、『この人と結婚して良いのだろうか?』と不安に駆られ、結局意にそぐわない結婚になってしまうなんてことになりかねませんので、絶対に、結婚のためだけの婚活は止めましょう。

たとえどんなに余裕がなくても、最低限譲れない部分だけは持ち、相手を選ぶことは結婚後の生活を幸せなものにしていくためにも必要なことです。

できれば最低限の条件を3つに留め、その条件に合う人と出会い・交際を繰り返しながら、本当に結婚して良い人なのかどうか、吟味してくださいね。

また、結婚後、最悪離婚となり、再度婚活に舞い戻ってしまったり、結婚しても意味のない人と、長々交際を繰り返してしまうなんてのは、まさに時間のムダです。

そういう事態に陥らないためにも相手を選ぶことは重要なことなので、そのことを胸に刻んで婚活するようにしましょうね。

写真に撮られても恥ずかしくないファッションを

婚活する上で、出会いの場を求めるのは、とても重要なことと先程お話しましたが、それとともに第一印象を良くするということも非常に重要なことです。

どんなにあなたの内面が優れていても、それが相手にすぐ伝わるということは無く、やはり外見(第一印象)が全てというケースは多々あるでしょうし、あまりにも奇抜なファッションやみすぼらしいファッションなど、恥ずかしいファッションセンスで婚活していたら、第一印象ではねのけられてしまいかねません。

あくまで写真を摂られても恥ずかしくないファッションで婚活に挑むのが、婚活を少しでもより良いものにしていくためには必要なことですので、そのことをしっかり心がけて婚活に挑みましょう。

話のネタ作りのために本を読もう

単純に、本をよむことは、その世界観を体感し楽しむためだけのものではなく、色んな情報を吸収し、話題を増やしていくことにも繋がる重要なことです。

先日放送された、しくじり先生の中で紹介された、作家・宮沢賢治の名作『銀河鉄道の夜』で、銀河鉄道が旅した世界が、現世とあの世を繋ぐ世界観であったことも、また、少年ジョバンニが、友人カンパネルラと銀河鉄道で遭遇し、旅をしていくことで、生きることへの重要さを学んだことなど、ちょっとしたファンタジックな小説からも、色んな情報が吸収できることが改めて分かりました。

もちろん自己啓発本などは、いろんなノウハウが詰まっていますし、映画化の原作と指定用いられている小説なども、物語の世界観など、話題のネタとして用いるような部分がたくさん描かれています。

なので、話題がなくて困っているのであれば、空いた時間を使って本をよむよう心がけてみましょう。

きっと色んな情報を掴んで、楽しく会話出来るネタがいくつも読書を通じて吸収出来るかと思いますよ。

婚活をがんばって成功させた方の体験談

20代後半で、恋愛経験もそれなりにあったものの、結婚の意志が無かったり、突然多額の借金が出来てしまったりという難を抱えている男性と交際し、結局破局となった女性が、結婚への焦りを感じて婚活を始めたとあるアラサー女子の話…

婚活を始めたは良いものの、積極的にお見合パーティーや合コンに参加したものの、出会う男性はいずれも、何処か問題を抱えた男性ばかりで、かなり結婚に焦りだけが募ってしまっていたようです。

しかし、今の旦那さんと29歳のときに出会い、出会ってから1ヶ月ほどたったところで、結婚の意志があるか無いかを確認し合ったそうです。

その男性も真剣に結婚相手を探していたらしく、今度こそ価値観も合い、何かしらの問題を抱えているわけでもない男性だったことが分かり、彼女は交際後間もなく、彼と結婚を前提とした同棲生活を送ることとなります。

そして、半年後、『自分もいい年齢なので、そろそろ結婚したい』とプロポーズしてくれたそうです。

彼女は二つ返事でOKし、無事結婚という運びになったようです。

今の旦那さんと結婚するまで、何人もの男性と出会い、なかなか成果が出ずに焦りばかりが募っていた彼女ですが、苦労の末に出会った彼と無事結婚できたことは事実で、彼女の体験談を通じても、諦めず婚活し続ければ、きっと運命のお相手と出会えることがよく分りますよね。

せっかく結婚したいと思い始めた婚活なら、最後まで心を折らすこと無く希望を持ち、婚活を続けることを心がけましょう。

あなただって巡りあえる!応援してます!

婚活で成果が出ないからといって、決して諦める必要はありません。

誰にだって運命の人はいると思いますし、結婚に向けての努力(婚活を続けることや自分磨きなど…)は必要ですが、婚活を続けていれば、いずれ、運命とも言えるべく素敵なお相手に巡り会える日がやってくるでしょう。

結婚は喜怒哀楽のすべてを二人で共有し、長い人生を共に過ごしていく喜びを味わえる素敵なことです。

将来、子供だって授かるでしょうし、何よりも家族が増えるということが如何に心強く嬉しいことなのか、結婚してみて初めて分かることと思います。

結婚せずに一人で居続けることも決して悪いことではありませんが、いざという時にこれ以上無く寂しく感じることも出てくるでしょうし、老後のことを考えると、やはり一人で生き続けるという不安も大きく募るでしょうから、苦楽をともに出来る相手と巡り合うためにも婚活は諦めないでほしいものです。

諦めず、積極的に婚活を続けることが、運命の相手を見つける最大のコツだと思いますので、ぜひ諦めずじっくり相手を選びながら、婚活を成功させてくださいね。

みなさんが幸せな婚活のゴールにたどり着くことを心から願い応援しています。