CoCoSiA(ココシア)

結婚相手の決め手とは?女はどうやって男を選ぶ?

皆さんの結婚相手の決め手はどんなところですか?

外見?性格?それともお金?

きっと全てまんべんなくは見ているのだと思います。女性は結婚を意識して考えた時、男性の色々な面を見ています。

そして、色々な面をみて結婚後の将来において自分が一生この人と生活していけるかどうかを判断するそうです。

ぱっとみてわかるところから、周りから聞いてわかるところまで男性が思っているよりもはるかに多くいろいろな所を観察しているのです。

さて、女性はどんなところみて結婚相手をえらんでいるのでしょうか♪

この記事の目次

女はどうやって男を選ぶ?

結婚とは一生を左右するとても大事な決断です。

そして、この決断がゴールではなく、新たなスタートとなります。

このスタートは自分ひとりのスタートではなく、結婚相手との二人で進むスタートであり、いつかは子供が生まれその子供の人生を左右する大事な決断となります。

その為、女性が結婚相手を決めるのは慎重に男性の色々な所をみて判断しています。

外見ややさしさなどの内面などだけではなく、細かな仕草や言動、人間関係や友人関係など様々な場面をみて、聞いて、

結婚しても幸せに生活していけるか、安定的な生活がおくれるかなど男性の判断基準とはまた違う見方をしてけっこ相手を見極めているのです。

ではどんなところをみているのでしょうか。

今回はそんな女性達が結婚相手として男性が選ぶ決め手についてしらべてみました♪

どんなところ見ているかをよく知ることで男性自身も結婚相手として選んでもらえる秘訣を見つけることができると思いますので

最後までお付き合い頂けるとうれしいです。

愛情があるかどうか?

結婚を意識する上で愛情は必要なことでしょうか。

いいえと言う人はほぼいないでしょう。結婚において愛情は何よりも大切なものです。

愛があるからこそ、この先一生一緒にいたいと結婚したいとおもうのでしょう♪

結婚生活において、楽しいことばかりではありませんが辛いことも一緒に乗り越えていけるのは愛情があるからこそだとおもうんです。

愛情がなければ結婚したいとも子供がほしいとも一緒にいたいということすらあまり思わないのではないでしょうか。

結婚に愛情はいらないという話をする方も中にはいると思います。一緒にいて楽だから、

生活していく上でお互いに過ごしやすいから、子供がお互いにすきだからなどなど、色々な形で愛のない結婚をする方もいると思います。

でも、一緒に生活していく上で色々な形の愛情は芽生えると思うのです。だからこそ、結婚において愛情はきっと必要なものだと思います。

本当に自分を愛してくれてる?

女性は愛されたい生き物です。どれだけ愛されているか重さが大切なのだそうです。

本能的に女性は一人の男性の子供を身籠り、その先も自分と子供を食べさせてくれ、

外敵から守ってくれる人を求める傾向にあるため、深く愛されている実感と信頼を求めるものなのだそうです。

だからこそ、イケメンだとか内面的にすごくいい人だとかそういったことだけで選ぶのではなく、

自分を誰だけ愛してくれているかに比重をおいて選んでいるようなのです。

でも、選ぶ基準はそれだけじゃない

どれだけ愛してくれていても、ある程度他も伴っていなければなんでもいいというわけではありません。

本能的にはどれだけ愛してくれているかは重要ですが、女性の観点で言えば他にもあげられることは色々とあります。

性格

結婚相手の決め手を性格で決めている

性格は重要視するポイントの一つです。イケメンだから多少性格が悪く合わなくタイプでもいいということは

男性的に見たら意外に大丈夫な男性は多いですが、女性は無理だという女性の方が断然多いそうなんです。

それだけ内面的な部分がとても重要なんです。

一生付き合える性格かどうか

女性にとってこれから先、一生付き合えるかどうかはとても重要なことです。

結婚するということはこれから先の人生を男性にゆだねなければいけないからです。

働いてもらい、生活できる収入を確保しその人との子供を大切に育てなくてはならないからこそ、自分の一生を左右する大切なことです。

どうしても一緒にいて付き合ってられない性格などがあれば、それを一生嫌な思いをしてすごしていかなければなりません。

初めは多少我慢できることも、何年、何十年とたつほどに我慢ができなくなってしまったりするので、性格はとても大切です。

見た目が多少悪くてもOK

見た目は多少悪くて性格などに比べれば全然OKなのです。

見た目は一生を一緒に過ごしていく上で変わっていくものなのでとても重要視したところで、