男性にモテたい!可愛いと思われたい!
声には出さなくても、多くの女性が内心、この願いを持っているのではないでしょうか。

そんな願いを叶えてくれそうなのが、「ゆるふわ」というキーワード。

ゆるふわ女子は、男性から人気が高いんですよね!
もちろん、男性にだってそれぞれの好みがあると思うので、中にはキリッとした出来る女が好きっていう人もいるでしょうし、スポーツ好きのアクティブ女子が好きっていう人もいるでしょう。

だけど、出来る女は苦手。

スポーツ女子はちょっと…という人が居る一方で、ゆるふわ女子が無理!っていう人って、あまり聞かない気がします。

筆者は女性なので、男性の好みが完璧に分かるわけではありません。

だけどゆるふわ女子は、平均的に誰にでも好かれるキャラと言えるのではないでしょうか。

つまり、モテたい女性にとって、ゆるふわを目指しておけば間違いない!ってことにもなりますよね。

男性に人気が高く、比較的女性の間でも好印象になると思われるゆるふわ女子。

今回は、ゆるふわ女子について徹底的に調査します!

️ゆるふわ女子の特徴

ゆるふわって、その言葉がもう、なんだか魅力的な言葉ですよね。

もちろん、ゆるふわと言えば女子だし、女子の専売特許とも言える言葉です。

男子がゆるふわだったら、なんだか頼りなげですからね。

因みにゆるふわの意味を調べたら、ネット辞書も載っているんですね!
もうこの表現が定着していることの表われだと言えるでしょう。

ゆるふわは、緩りとふわりとしている様子。

と解説されていました。

そのまんま(笑)
他にも、穏やかな感じ、くつろいだ感じ、やわらかそうな感じ、ゆったりした感じ、ほのぼのした感じ等…ゆるふわの微妙なニュアンスは、そんな“感じ”で表現されています。

もともとは、ふわっと緩く巻いた髪型を、ゆるふわと言っていましたよね。

だけどその言葉の印象から、見た目や雰囲気も、ゆるふわで表現されるようになっていったのでしょう。

女性の繊細さや、切なさも、ゆるふわの重要な要素になっているようです。

ゆるりふわり…そんな言葉に当てはまる女性には、どんな特徴があるのでしょうか。

パステルカラーの可愛いファッション


まずファッション面では、ゆるふわと言えば主に、“パステルカラーの可愛いファッション”ですよね。

ファッションは全体的な印象を左右しますから、原色ではなく柔らかい色味のファッションの方が、ゆるふわを感じさせるのです。

それにファッションは、本人の趣味嗜好が表現されるもの。

パステルカラーのファッションを身につけている女性には、アクティブな印象よりも、女性らしくおとなしいイメージを抱きます。

攻撃的な雰囲気は感じられないし、「きっと性格も、フワッと優しげなんだろうな」と想像出来ますよね。

男性って、自分の方が女性より強くありたいもの。

女性を守れる立場でいることの方が、男性としてのプライドも保たれます。

つまり、自分より強そうだったり、攻撃してきそうな女子よりは、明らかに自分より弱くはかなげであったほうが、安心するのだと思います。

パステルカラーのふんわりとした服装の女子は、明らかに弱くて繊細そうに見えますから、「守ってあげなくちゃ!」と、男性の本能を呼び起こしてくれるんですよね。

それはつまり、男性としての威厳を保てるということでもあり、男性としての喜びにも繋がるでしょう。

ゆるふわ女子は、男性を男で居させてくれる女子なのです。

アースカラーのナチュラルファッション

ゆるふわファッションと言えば、パステルカラーのイメージが強いですが、それだけではないようです。

他には、“アースカラーのナチュラルファッション”でも、ゆるふわファッションに分類されるそう。

アースカラーのナチュラルファッションは、色味としてはパステルカラーより地味ですが、そのぶん控え目な印象がありますよね。

ゆるふわの中でも、パステルカラーが女の子らしさを連想させるのだとしたら、アースカラーは大人の女性をイメージさせるのかも。

確かに、ゆるふわファッションがパステルカラー限定だったら、年齢に限度がある。

だけど大人の女性だって、ゆるふわの印象を持つ人は存在していますよね。

そんな人が好むのが、アースカラーと言えるのでしょう。

アースカラーは、原色やパッションカラーと違って控え目だけど、自然になじむ色なんですよね。

ですので、自然と共存できる色と言うことも出来ます。

それはつまり、攻撃ではなく共存がテーマであり、優しい心の持ち主である印象を与えるんですよね。

自然を愛する人は、心が広いというイメージもあることから、アースカラーを好む女性もゆるふわのジャンルになるようです。

女性である筆者から見ると、アースカラーのファッションを好む女性って、確かに優しくて心が広そうなイメージもあるけど、芯が強いイメージもあります。

パステルカラーを好む女性は、若干男ウケを狙っている印象も受けるけど、地味になりがちなアースカラーを好む女性は、我が道を行くタイプでもあるのでは?
でももちろん、そんな芯がある雰囲気の女性も人気が高いですから、大人になったらむしろその方が、男性には好まれるのかもしれませんね。

ゆるふわを目指してファッションを選ぶなら、年齢も考慮しつつ、自分により合っているカラーをチョイスするといいのかも。

ポイントは、攻撃性を感じさせないことと言えそうですね!

ゆるめのパーマ


そしてゆるふわと言えば、代名詞でもある“ゆるめのパーマ”は必須かもしれませんね!
ファッションもそうですが、髪型も、その人を印象付ける重要な要素。

髪型は顔周りですから、特に視線が集まる場所でもあるし、表情など顔の印象も左右します。

ゆるめのパーマでふんわりと、空気を含んだようなヘアスタイルなら、パッと見の印象でフワッとして優しそう!というイメージを与えますよね。

逆に、ビシッと黒髪ストレートだと、出来る女のイメージになるし、きつめのパーマだと、性格もきつそうって思われてしまいます。

それに、きつめのパーマは時代的に、ちょっと一昔前の印象だったりしますよね。

そういったインパクトのある髪型を好む女性は、個性的だったりすることも多いです。

もちろん、髪型にもその人の趣味嗜好が現れるし、似合っていればどんな髪型だって素敵です!

だけど、男性から人気の高いゆるふわ女子を目指すなら、やっぱり髪型も、ゆるふわが間違いありません。

美容室でオーダーする時は、慎重にイメージを伝えるようにしましょうね!美容師さんの価値観も千差万別なので、「ゆるふわで」って言っても、思い通りに仕上がるとは限りません。

美容師さんの頭の中でのゆるふわと、自分のゆるふわのイメージがズレていれば、全く違うことになってしまいます。

それに、ゆるふわって、パーマだけでは表現しづらいものだったりもするんですよね。

筆者もゆるふわパーマにしたくて、いつも美容師さんにお願いするんですけど、「これはスタイリングで作ってるからね~」と言われます(笑)それでも「緩めのパーマで!」ってお願いしますが、美容師さん的にはパーマがかかっていない状態にするわけにもいかず、いつもイメージよりはちょっと強めになっちゃいます。

ゆるいのと、かかってないのとの微妙な差が難しいらしいです。

ですので、コテがあるなら日々自分で巻いたほうが、ゆるふわは作り易かったりもするかも。

思い通りにするには練習も必要だと思いますが、努力をせずにモテる女子にはなれません。

ゆるふわのイメージを作るにも、それなりの努力と工夫が必要なのです!

ナチュラルメイク

見た目でゆるふわの印象を作るにはもうひとつ。

“ナチュラルメイク”も重要なポイントになりますよね!
個性的な人には印象的なメイクが似合うように、ゆるふわにはナチュラルメイクが必須です。

ナチュラルメイクだと、その人の素顔が見えるような印象を与えますし、優しげな印象も与えることが出来ます。

ですから男性は、バッチリメイクよりもナチュラルメイクを好むんですよね。

だってあまりに素顔が見えないと、隠された本性が別にあるんじゃないかって、疑いの目を持ってしまいます。

なんとなく素顔が分かる方が安心だし、素顔に近いということは、それだけスッピンも綺麗だということ。

それに女性がスッピンを見せるのって、気を許した相手だけ。

素が垣間見えるスッピンには、攻撃性は無くほのぼのとした普段の姿が想像出来るのです。

なんだか安心出来る。

それが、ゆるふわ女子の、ナチュラルメイクなんだと思います。

ただナチュラルメイクって、スッピンということではないので、結構難しいものなんですよね。

化粧っ気が無いっていうのは逆に印象が悪くなる可能性があるし、化粧しているのにナチュラルに見せるのって、上級テクだったりすると思うんです。

これもゆるふわの髪型を作るのと同じで、研究が必要でしょうね。

筆者の場合、肌が汚いので、しっかりファンデーションが欠かせません。

だけど厚塗りの印象を与えたくないので、色選びには注意しています。

ファンデーションの色選びは、出来る限り自分の肌とのギャップを減らすこと。

白くなりすぎると厚塗りの印象を与えるし、色が暗くなってしまうと表情まで暗い印象になってしまいます。

素肌、そして首との境目に違和感が無いようにすることで、ナチュラルメイクの土台が作れるんですよね。

研究するなら、何色かを揃えて混色したり、ハイライトとローライト部分で色を変えたりなど、工夫してみるといいでしょう。

パーツによって色を変えると表情が立体的になるので、ちゃんとメイクしているのにナチュラルに見せることができますし、それだけで小顔効果があったりもします。

ファンデーション以外にも、ナチュラルな印象を与えるメイクにはポイントがあるようですよ!

チークが特徴的

ゆるふわ女子のナチュラルメイクは、チークがポイントになるようです。

ナチュラルだけど、チークは必須!なんですね。

ファンデーションで立体感を出すのと同様に、チークにも表情に立体感を持たせる効果があります。

筆者もチークは必須で、チークをし忘れるとなんだか顔がぼんやり。

のっぺりとした印象になってしまうんですよね。

使っていなかった人は、一度使ってみてください。

もう手放せなくなると思います。

そんなチークも、ゆるふわ女子の場合はちょっと特徴的。

ピンクやオレンジ系のチークを、高めの位置に楕円形に入れるんです。

しかも、チークを入れているのが分かる程度に、しっかり目に入れている人が多いんですよね。

これって、最近の流行でもあるとは思うのですが…チークが高めの位置にそれなりにしっかり入っていると、可愛らしく印象的になるんですよね。

頬がポッと色づいたようになって、ちょっと恥じらいで頬が染まっちゃったイメージ。

そんなところに男性は、キュンとしちゃうのかもしれませんね。

ただしこれも濃すぎると、おてもやんみたいになっちゃうし(笑)薄すぎると可愛らしい印象にはなりません。

程よい濃さを研究する必要があります。

因みにチークを入れる位置は、頬骨を目安にしましょう。

ニコッと笑った時に、頬の出っ張る場所ですね。

そこからほんの少し高めの位置に入れるように意識すると、可愛らしい印象になるのです。

ただズレすぎると違和感になりますので、ほんの少し。

もしろん、顔の形によってもベストなチークの場所は違ってくるし、肌の色によっても、ピッタリな色は違ってきます。

あくまでもゆるふわに、可愛く見えるようにチークを入れるよう意識してみて下さいね!

眉は平行眉

そしてゆるふわ女子のナチュラルメイクは、眉にもポイントが!
特に最近の流行は、角度をつけない平行眉。

そして細眉より、地眉を生かした太めのフワ眉なんですよね。

筆者が高校生から20代前半にかけては、断然細眉がトレンドでした。

キリッと角度をつけて、細く細く…と、みんな抜いたり剃ったりして大変!笑
ほとんどの人は、書かないと眉毛が無い状態で、ナチュラルとは程遠い状態でした。

だけど今のトレンドは、眉毛がちゃんとある状態なので、スッピンでも怖い状態にはならないかもしれませんね!筆者も、あの時抜き過ぎなくて良かった~って(笑)抜いたり剃ったりし過ぎて、眉が薄くなっちゃったって人も多いんですよね。

中には、書くのが面倒でタトゥーにしちゃった人もいたり…?そうなると、トレンドによって変化させることができないですよね。

…話は脱線しちゃいましたが、今はふんわり眉!
だけど、伸ばし放題は厳禁です。

ナチュラルメイクと、手を加えないナチュラルでは意味が違ってきちゃいます。

あくまでも、ナチュラルに見えるメイクをするのがポイントなんですよね。

特にゆるふわな印象を作るには、眉もナチュラルっぽく見せる必要があります。

剃ったり抜いたりし過ぎず、地眉を生かすのです!ですので、カットで整える程度が良いでしょうね。

地眉の毛がキレイに整っていれば、眉マスカラで色味をふんわり整えるだけでもそれなりになっちゃいます。

ちょっとそこまでのお買いものなら、筆者は最近眉マスカラで整えるだけにしちゃってます(笑)
もうちょっとちゃんとメイクをするにしても、地眉の毛が薄い所を中心にパウダーで足して、眉尻をペンシルで書き足して、仕上げに眉マスカラでカラーや毛流れを整えればOK。

昔の細眉を作るより簡単で早い!笑
それに細眉を作るのって、ほぼペンシルで眉を書くような状態になるので、失敗も多かったんですよね。

だけどフワ眉は、地毛を生かすので失敗も少ない。

位置も、違和感なく仕上げることが出来るんです。

ゆるふわを印象付けるふわっとした眉は、誰にでも取り入れやすい眉。

ゆるふわのナチュラルメイクを研究して、モテる女子を目指しましょう♪

天然

ここまではゆるふわ女子の、主に外見の特徴についてお話してきましたが、今度は内面。

ゆるふわ女子は見た目の印象はもちろんのこと、その印象にぴったりの中身も持っているんですよね。

特にゆるふわ女子に多いのは、“天然”。

天然女子はいつの時代も、可愛い!と、男性の心を掴んで離さないようです。

ただ天然って、天然ですから、真似しようと思ってもそうはいきませんね。

ゆるふわ女子になりたくても、天然を取り入れるのは難しいかも。

天然っぽくは出来ても、わざとらしくなれば逆に引かれてしまいますから、無理に演じないほうがいいでしょう。

ゆるふわ女子に多い天然さが男性にうけるのって、その発言や行動が見ていてほのぼのして、和んじゃうからですよね。

もともと天然な人はそれだけで、他の人よりゆるふわ具合は一歩リード!なのでしょうね。

ゆるふわの天然というと、筆者が思い浮かべるのが綾瀬はるかさん。

芸能界の中でも群を抜いて、ゆるふわのイメージを持っている女優さんなのではないでしょうか。

しかも度々その天然さが取り上げられていますよね。

女性の筆者から見てもクスっと笑っちゃうし、かといって悪い印象は一切なく、可愛いな~和むな~って気持ちになってしまいます。

天然さを持って生まれてこなかった人は、ここは潔く諦めましょう!笑

【天然な女性については、こちらの記事もチェック!】

たまにボーッとしている

これも天然なゆるふわ女子限定の特徴かな?って思えるのが、“たまにボーっとしている”こと。

天然な人って、たまにどこか違う世界に行っているような…そんな雰囲気を出している時がありますよね。

それもまた、なんだか可愛らしいのですけどね♪
「ねぇねぇ」って声を掛けられて現実の世界に引き戻された時の、ハッとした感じとかも、男性としては萌えるのかもしれませんね。

これに関しても、綾瀬はるかさんのシーンが思い浮かんじゃいます。

試写会か何かで、司会者に話を振られているのに返事がない。

ニコニコとそこにいるのに、話が耳に届いていない(笑)周りの人がクスクスと笑ってハッとして、「あ!ごめんなさい。私ですか?」みたいな感じ。

あの天然のゆるふわさ、分けて欲しいです!

ですので、やはりボーっとするのも、自然発生的に起こるからこそ可愛いものと言えるでしょう。

わざとボーっとしていても、「ほら!ボーっとしてないで」って突っ込まれるのがオチな気がします。

これも真似するのにはちょっとリスクが高そうですよね。

話し方がゆっくり

天然じゃなくても、ゆるふわな印象になれそうな特徴もありました!
それがゆるふわな人の“話し方がゆっくり”という特徴。

これなら、意識すれば真似することが出来ますよね♪

話し方がゆっくりだと、そののんびりとしたペースに心安らいでしまいます。

せかせかしておらず、ゆる~い雰囲気。

キリットしておらず、フワっとした雰囲気。

話し方も印象を左右するものですから、ゆっくり話す人だと、落ち着いていて優しそうな印象を与えるんですよね。

逆に話すペースが速い人だと、なんだかこっちまで気持ちがそわそわしてきちゃいます。

追い立てられるように会話をさせられるので、そのペースに置いていかれないよう緊張感が漂います。

そう。

話し方のスピードによっては、緊張すらしちゃうんですよね。

その点ゆるふわな人のゆっくりとした話し方なら、眠くなっちゃうほど気が緩む。

ある意味、癒しスポットになってしまうのでしょう。

実は筆者も、話し方はゆっくりだと言われます。

見た目の印象もどちらかというとゆるふわ寄りのようで、優しそうな印象を持たれるのです。

だけど性格がぜんぜん緩くないので、見た目とのギャップに驚かれることが多いんですよね。

話し方はゆっくりで、比較的笑顔で柔らかい印象なのに、発せられる言葉の内容がキツイらしいです(笑)なので、その毒舌っぷりに女子には好かれやすいんですけど、男性には全くモテません!
ゆるふわ女子は、見た目だけじゃダメなんですよね。

行動がスローペース

“行動がスローペース”なのもゆるふわ女子。

話し方がゆっくりなのと同様に、行動がスローだと急かされることも無く、なんだかこっちまで落ち着いた気持ちになれるんですよね。

多くの男性は、女性をリードしたいはず。

話し方や行動にスピード感があると、女性のペースに巻き込まれてしまいます。

それよりも男性は、自分のペースに合わせてくれるような女子がいいんですよね。

行動がスローペースなゆるふわ女子なら、ゆったりとした気持ちでリードできる印象があるのでしょう。

そんなところもまた、男性の心をくすぐるのかもしれません。

それに何より、ゆるっとフワッとしている行動は、見ていて癒されるんですよね。

多くの男性は、ストレスを癒してくれるような女性を求めているということです。

行動をスローにするのも、意識すれば出来るのではないでしょうか。

せかせかするのは周囲にプレッシャーも与えていますから、行動がスローになることで、男性のみならず周囲との距離も縮まるかもしれません。

それに普段慌ただしい人にとっては、行動をゆっくりペースにするのには、気持ちの落ち着きも必要です。

意識することでそれは、自分にとってもプラスに働いてくるのではないでしょうか。

人に優しい

ゆるふわ女子には、“人に優しい”という特徴もあるようです。

そのゆるふわ感が優しげな印象を与えるだけでなく、実際に優しいんでしょうね!
男性だって、優しい人と厳しい人、どっちが良いかって言ったら断然優しい人。

だから、ゆるふわ女子がモテるのも当然なのです。

筆者のように、一見ゆるふわに見えるのに中身が違うって人も居るとは思いますけどね(笑)
そういった人はやっぱりモテないので、モテるためにゆるふわを目指すなら、人に対する優しさを持つことも必須条件と言えるでしょう。

もともと人に対して優しい気持ちを向けられないという人は、性格を変えるようなことですから、簡単には出来ないかもしれません。

だけど意識して人の気持ちを考えたり、人に優しさを向けるようにしていけば、自然と人に対する優しさも身に付いてくるはずです。

また、人に優しくなるには、いつも優しい気持ちでいなければなりません。

でもそうやっていつも優しさを持っているようにすれば、自分の心もどんどん穏やかになっていくでしょう。

それが結果、ゆっくりとした話し方になったり、スローペースな行動になっていたりするのだと思います。

ゆるふわも、一日にして成らず!なんですよね。

でもこれも、人に優しくなれるということは、自分にも優しくなれるということ。

変わっていくことで、今よりも幸せを感じられるようになるかもしれません。

脱力感がある

“脱力感がある”というのもゆるふわ女子の特徴なんですよね。

ゆるふわ女子の脱力感…これも、天然さを持ち合わせた人ならではのものかもしれませんね。

だけど、脱力感って、力が入ってないってことでもありますよね。

そう考えれば、肩ひじ張らないように心がければ、ゆるふわ女子の脱力感にも近づけるかもしれません。

ゆるふわ女子の場合は、もっと気が抜けてしまいそうな脱力感を与えると思いますけどね…でも力が入っていないだけでも、緊張感を与えることは避けられます。

ゆるふわ女子がモテるのは、そのゆるふわさで、男性の緊張感を解いてあげられるからですよね。

ゆるふわ女子本人が脱力した感じであるのもそうですが、周囲の人を脱力させて癒しちゃう。

そんな不思議なパワーを持っているのです。

もうゆるふわ女子は、存在しているだけで癒されるということです。

感情表現が豊か

ゆるふわ女子は、“感情表現が豊か”だったりもするようです。

感情表現が豊かな人って、とても魅力的ですよね。

そんな中でもゆるふわ女子は、特に周囲の人をも幸せに導いてくれる感情表現が、豊かなんだと思います。

人の感情には様々なものがあり、喜びや驚き、幸せや嬉しさ以外にも、怒りや悲しみ、嫉妬感情なんかもありますよね。

怒りや悲しみも大事な感情表現ではありますが、それを表現されると、周囲の人はちょっと困ってしまうこともあります。

ゆるふわ女子は、人を困らせたり悲しませたりするよりも、楽しい気持ちにさせる感情表現のほうが多い印象がありますよね。

喜んで笑い、嬉しくて笑い、ちょっとびっくりしても笑っちゃう。

見ていてこっちまで笑っちゃって、幸せな気持ちになっちゃうような表現が豊かなんです。

そういったところが、ゆるふわ女子がモテる理由でもあると思います。

なんだかいつでも楽しそうで幸せそう。

ゆるふわ女子が楽しそうに笑っているだけで、周囲の人は癒されちゃうのです。

笑顔がかわいい

いつも楽しそうなゆるふわ女子は、その“笑顔がかわいい”のも特徴だと言えるでしょう。

どんな人でも笑顔は素敵で、人をより魅力的に見せてくれるものですが、ゆるふわ女子の笑顔は特にチャーミング!
それはきっと、心の底から幸せで、楽しさを感じているからだと思います。

その豊かな感情表現が、素敵な笑顔に反映されているんですよね。

だから、見ているほうも幸せな気持ちになっちゃうんです。

男性にとっても、そんなに幸せそうなゆるふわ女子は、とっても魅力的に映るでしょうね。

笑顔もそうですが表情って、感情と一致していなければ違和感を感じるものです。

笑っていても内心別の感情を抱えていれば、それは表情に表われてしまうもの。

隠された本心が別にあるように感じてしまうと、途端に相手は構えてしまいます。

ゆるふわ女子は、楽しい時はもう、楽しい感情のみでケタケタ笑っていますよね!男性はそんな姿に安心して、一緒に笑うことが出来るのでしょう。

感情表現が苦手な人にとっては、まずは自分の感情を素直に感じ取るよう心掛けてみるといいのかもしれませんね。

楽しい時は、楽しいことだけを考えて!それを素直に表現するようにすれば、ゆるふわ女子のようにかわいい笑顔になれるはずです♪

穏やかでのほほんとしている

“穏やかでのほほんとしている”のは、ゆるふわ女子の代表的な特徴と言えるのではないでしょうか。

穏やかさと、のほほんとした雰囲気があってこそ、ゆるふわ女子ですよね!
そして、そんなゆるふわ女子が醸し出す雰囲気に癒される。

それが男性がゆるふわ女子を好む、一番の理由なんだと思います。

男性のみならず女性も、このストレス社会ではみんな癒しを求めています。

ゆるふわ女子は、見て癒され、接して癒される。

そんな存在だったりしますよね。

人々に癒しを与える…これは、ゆるふわ女子の使命なのかも(笑)
そんな女性を独り占めしたい!男性は、そんな気持ちに駆り立てられるのかもしれません。

だって、居るだけで癒しを与えてくれるような人は、出来れば自分の専属になって欲しいですからね♪

穏やかでのほほん。

それは、穏やかで心安らぐ日常もイメージさせます。

男性が結婚したい女子って、きっとこんなゆるふわ女子なのでしょうね!